Di Ly Banh Da Cua 〜 カニ麺屋さん♪

先日ご紹介したカフェのM2Cさん。
こちらのビストロがDong Khoi市場にあるというので行ってみたら…

あらま。
お店がない(・∀・;
代わりに。。。

th_IMG_0658_20170322005541f24.jpg 

細っそいけどめちゃくちゃオサレな雰囲気の入り口!
そして分かり易い。このお店のメインはBanh Da Cua!

th_IMG_0660_201703220055434a0.jpg 

そう言えばこちらのブログでも一度専門店を紹介させて頂きましたが、
意外に見かける事が少ない料理。総合ベトナム料理店の1メニューと
しては置いてる所があるかもですが、多分その1件以外は私も紹介
できていないんじゃないかなぁ。

そして細い間口の次は細ぉい通路を奥に入って行き、更に2階に上がって
やっと店舗です(笑) 

th_IMG_0661_20170322005544010.jpg 

Dong Khoi通り側にはベランダ席もありますが、当然屋内、
エアコンの効いたお席を選択。最近暑いもんね、日中(・∀・;

th_IMG_0663_20170322005545389.jpg 

お店全体は細長い感じで、以前写真で見てた、本来行きたかった
M2Cのビストロさんと同じ間取り。。店内にM2Cさんの名刺も置いたままに
なってたし、某食べ物サイトでググったら、グループ店舗表示の中にこちらの
お店があったので、多分オーナーは変わらず居抜きで方向性を変えたって
ことなんですかね。

th_IMG_0675.jpg 

ビストロもけっこう評判よかったので楽しみにしてたんだけども
まぁ、これはこれで。Banh Da Cuaって自分的には貴重だし。

th_IMG_0666_20170322005548c9b.jpg th_IMG_0667_20170322005549e35.jpg

th_IMG_0668_20170322005551d1a.jpg th_IMG_0669_201703220055529e5.jpg

麺料理が基本ですが、トップページと2ページ目に一品ずつある
だけで、他は一品料理がチラホラ。かなり絞り込んでます。
でもこの規模の店ならその方が信頼できる。あまり手広い品書きを
見ると、ちょっと不安になるもんな(・∀・;

th_IMG_0671_20170322005554327.jpg th_IMG_0672_201703220055568cf.jpg

春巻き等の一品料理もあるので、場所柄旅行者狙いなのは承知。
価格もそこそこお高いです。でもローカルに比べればってお話なので、
利便性と清潔さ、そしてお洒落さを優先する人には問題ない選択肢
になると思われ。

もちろん、味も悪くなかったですよ!
Banh Cuon(蒸し春巻き)を頼んだらこの日は品切だと言うので
生春巻きを。

th_IMG_0676_20170322005601e4c.jpg

最近滅多に頼んでなかったのですが、ここのは巻き立て(皮が湿らせたて)
って感じで、レタスがたくさん入っており、ほぼサラダ代わりといった
風情でシャクシャク完食。シャクシャク。

th_IMG_0677_201703220056026ad.jpg 

キノコの煮物とスープがセットになったプレートもあり、
こちらはもっとヘルシーですね。若干のお肉も入っていた様ですが、
女子飯・カフェ飯・極まれりな感じ。でもこちらのキノコは味が
濃いし、お醤油の風味が程よくって、汁ごとご飯にかけてたべたら
美味しそう!

th_IMG_0679.jpg 

これを頼んだ居候クンはお行儀が良いのでそんなことはしてなかった
けど、ちぇりなら確実にぶっかけるw ベトナムはご飯におかずのお汁
かけて食べるの、お行儀悪いことにはならないって聞いてます( ・`ω・´)b

私はこちらのお店の主力のBanh Da Cua。

th_IMG_0680_2017032200560577f.jpg 

うおーっ。真上ショットは勇気要るなーw
食べ物写真サイトとか見てるとやたらにみんなやっているから
真似て見た。けどヘタクソだからつまんねーなーwww

Banh Da Cua とは、サトウキビで色付けしてある、少し茶味かかった
色の太平ペロペロ麺が特徴的。これは一度感想させてるものを使うことが
殆どの様子。と言って得に強いコシがあるってわけじゃないけど、ペロペロ。


th_IMG_0682_2017032201105325f.jpg 

もしくはピロピロ。
勢い良く啜ると口元でベチベチするやつ。
ペロペロやピロピロの麺は正義( ・`ω・´)b

th_IMG_0683_20170322011054110.jpg 

お出汁は小さなカニを殻ごとすり潰して良く炊き込み濾したもの。
手がかかってる。恐らくは中心に乗ってるもんの様な状態にした
カニが炊き込まれるのだろうけど、ご心配なく。トッピングとして
乗ってるのは、チャンと可食部分のみのすり身になってます(笑)

th_IMG_0684_201703220110557fb.jpg th_IMG_0685_2017032201105655d.jpg

トッピングが賑やかで、すり身のようなものから、葉っぱで
巻いてるミンチ肉(多分貝が入ってるやつかな?)揚げ天などなど、
結構なボリューム。おつゆが結構しっかり味で、私がこれまで食べて
来たBanh Da Cuaの中では一番分かり易い味だったかも。

まぁ場所が場所なんで、他所の土地の人にも分かり易い味が求め
られた結果なんですかね。気持ち、もうちょっと薄めの所にチリを
効かせて食べたい肝しましたが、十分美味しい。

th_IMG_0674_20170322005557134.jpg 

ってか、この街中にBanh Da Cuaを主力としたお店ができるって、
これなかなか素晴らしい事じゃなかろうか。まぁ旅行者の方に、
こういう麺料理もあるんですよってことを認識してもらう必要は
あるし、できれば1階の入り口で写真入りメニューを置くなどして
もうちょっとアピールした方が良いとは思いますが…

今回この3品で200kドンちょっと。
ローカルに比べれば高いとは言え、悪くない金額。2人で千円だもの。
しかもこの場所だもの。しかもしかも、この界隈ではレアな部類の
料理だもの。

アリじゃないですかね(^・^)
ってか、自分的にはすごく嬉しいBanh Da Cua。
家でやれって言われても、無理じゃないけど「ヤダ」って思う
手間がかかってるお料理だけに、まだ食べた事が無い人は、
ぜひとも食べてみてほしいです♪


Di Ly Banh Da Cua
103 Dong Khoi Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <予約請け負い、応じかねます 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


スポンサーサイト

Ralf's Artisan Gelato 〜 ジェラート専門店♪

ちょっと下打合せ先の方から聞いて行ってみました♪
なんと、愛するMaison Marouのすぐ近く♪

th_IMG_0687.jpg 

周りにはあまり分かり易い飲食店がないので、ちょーっと地味に見えますが、
逆に、ジェラートショップとか他にないから見つけ易いかな?

店内に入ると、すぐ左手にジェラート群っ。
バニラ、ショコラ、ラムレーズンなど、フルーツ以外のモチーフも
色々。パッションフルーツやココナツはあったけど、意外と、
南国のフルーツは少なめだったかな?

th_IMG_0688.jpg

価格は1スクープ、40kドン。200円。
もうちょっとするかなーと思ったけど、割とリーズナブル?
いや、物価上は安くないと思うけど(ヘタしたら麺料理2杯食べれるw)
専門店としてはアリな価格かも(・∀・)

th_IMG_0691.jpg 

2階席もあった様ですが、1階はこじんまりとしたスペース。
いかにもちょっとしたイートインといった程度ですが、お花や絵が飾られてて
おもてなしの心は感じます♪

th_IMG_0696.jpg

今回は食後と言うこともあって、シンプルなスクープだけを頂きました。
ストロベリーとラムレーズン!

th_IMG_0698.jpg 

ストロベリーはかなりリアルなイチゴ味。酸味が強くて、イチゴの
風味が鮮やかで、クリーム類が多く含まれるアイスクリームには
ないリアル感がジェラートの本懐。うまし。

一方ラムレーズンはラムレーズンとして全うしていましたが、
結構クリーミーだったので、これはアイスクリームで食べても良かったかな?w

th_IMG_0699.jpg

蓮茶がついてくる所がベトナムよねー♪
これがまたさっぱりしてて良いんだわ。
あのお値段でお茶付きとなると、ますますお得。

また添えられてるイタリアンウェハースがゴマ風味なの(^・^)

th_IMG_0700.jpg 

ゴマ風味がどういう効果をもたらすかと言うと、クリーミーな
タイプのジェラートとは脂の部分で共通するし、さっぱりな
フルーツ系のジェラートには、途中で温度の舌休めとしてだけじゃなく、
舌にコクをもたらす事で「飽きる」ことを防いでくれるんですね。

あっさりしたウェハースであるだけでも、随分と気分転換にはなる
と思うのですが、そこに一工夫してある所がこだわりですなー。

今回の2品だけではこちらの真髄を語ることはできませんが、
2品の味から真摯な感じは受け取りました。

ってか…

th_IMG_0704.jpg 

よく見てなかったんですが、パフェ類が豊富!
バナナスプリットとか、小腹空いてるとき絶対食べたいやんなぁ(・∀・)
チョコレートサンデーとか、フルーツのジェラートと合わせてくれたら
美味しいかも。フルーツの味をダイレクト&ヴィヴィッドに出してきて
るから、きっと合うんじゃないかと思う。

th_IMG_0705.jpg 

あと飲み物類も充実なのねー。
ソフトドリンク類20kドンって、安い(^^;
モクテルのモヒートとかもあるんで、これ、フルーツジェラートと
合わせると美味しそうだな。できれば酒が入っててほしいけどw

th_IMG_0706_201703220000599c2.jpg

酒入りカクテルの方はチョイスは少なかったけど、
大好物のコーヒー+ベイリーズのやつがあった♪
ショコラジェラートと合わせてみてはいかがでしょうかっ( ・`ω・´)b

ゴージャスな店内とかじゃないので、リラクゼーションを求めて
行く感じではありませんが、ジェラート。言われてみれば専門店
って、そんなにたくさん聞かない気がする。あと、この周辺って
個人的に未開拓なので、リストには加えておきたいお店ではありました。

どですか。
これからの暑くなって行く季節にサッパリジェラート。
お楽しみあれ♪


Ralf's Artisan Gelato
39 Đặng Thị Nhu Q1




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <予約請け負い、応じかねます 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Kampung Malayu 〜 美味しいロティチャナイ!

居候クンとご飯に行こうって話になり、どこに使用か検討して、
「マレーシア料理に行こう」ということになり探した所、
こちらがヒット。でも情報としてはあまり芳しくない感じ。

ただメニューが気になったので、美味しくなかったらとっとと
河岸を変えればいいよね、くらいの気楽さで出陣。

th_IMG_0394_20170316015013bc5.jpg 

って、ここ、Cat Tuong http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3361.html
の並びだし、数件隣じゃんかっ。知らんかった(´⊙ω⊙`)
ちょっと身辛いけど、Selamat Datang (セラマッ・ダタン)は
いらっしゃいませの意味。店名より明確に、こちらがマレーシア
料理のお店だと物語ってますな(^・^)

しかも。。。

th_IMG_0395.jpg 

おーーー!!!
店先のオープンスペースでロッティチャナイ、焼きよる!!!
すごい!!ライブじゃん!!焼き立てが食べられるってことじゃん!(≧∇≦)

ロッティチャナイ、生地を寝かせて程よく発酵させたあと、
ご覧のように向こうが透けるほど薄く薄く伸ばし、ギーを塗りながら
折り畳みつつ焼く、パイのパン生地版みたいな食べ物。

家で作るにはとても手間がかかるので自作するのは大変だし、
冷凍の物では美味しいものに中々出会えないしで、食べられる
マレーシア国外のお店はとっても貴重。まさかこちらにあったとは!

th_IMG_0396.jpg 

で、ムスリムの方達が楽しめるようにハラルではあるけど、料理内容
としてはハラル素材を使ったベトナム料理もあり、マレーシア、
シンガポール、インド料理と取り揃えている様子。

ま、ベトナムはともかく、その他の国の料理はマレーシア本国に
当たり前にあって、それぞれにアレンジがかかっており、インディアン
だったりシンガポールであったりしても、マレーシア料理と言えなくも
ないから、このカテゴライズは当然ですな。

th_IMG_0397.jpg

でーっ、ロッティチャナイ!!
プレーンなものからスイートなもの等色々あるけど、今回は
チキンカレー付きのものを。スプーンとナイフ、ではなくフォーク
を合わせるのがマレーシア流。ですが、まぁ、手でちぎって食べる
のもあり。ホントは右手しか使わないけどね。

th_IMG_0400_20170316015018f07.jpg

見てーっ。さっき言ったみたいに、パイの様な層を作りながらも
しっとりとしたテクスチャーで、焼き上げたあと、クシュ!って
横から包むように押してこうして空気を含ませるんだよね。

本来はギーっていう牛の脂を使うんだけど、こちらの場合は
マーガリン。その香りがまたチープでよろしい!w
お味も。。。うんうん、焼きたてってのも手伝って、美味しい
美味しい!!久しぶりのロッティチャナイ、感激!!

そしてレンダン。
ほんとはマトンを食べたかったんだけど、この日は品切で
チキンに変更。他にはビーフの選択肢あり。

th_IMG_0401_20170316015019fe8.jpg 

擂り下ろした玉ねぎや生姜、ニンニク、少量のココナツミルク、
スパイス類で鶏肉を蒸し煮にしてシッカリとエクストラクトを
出した後に更にココナツミルクを足して煮詰める料理。

マレーシアではお祝いの時には欠かせないお料理だったかと。
って、まぁ普段から食べてたけれども。
フレンチのシュエと呼ばれる手法にも似たこの調理法は
私の後々の煮物のレシピにも多用している美味しい作り方。
マレーシア滞在時代に教えてくれた「隣のおばちゃん」には
いまもとても感謝している。

そして、サテ。

th_IMG_0403.jpg 

スパイスで下味をつけた鶏肉やマトン、ビーフを串焼き。
マレーシア風焼鳥、とか言われることあるけど、味わいは全く別。
特にソースは、ピーナツをベースとした甘辛コックリだれで、
さっぱりとした鶏肉にも合い、しっかり味のビーフやマトンにも
堂々と対抗出来る絶妙な立ち位置の味。

これ、日本の焼鳥屋さんでも、塩・タレ・サテって、
ラインナップに加えたら、手間は同じでメニューの幅が広がる
のになと常々思う(それもう違う料理だからw)

なにが良かったって、マレーシア料理初体験の居候クンが
どの料理も痛く気に入り、且つ、ココナツミルク苦手だと言ってた
割には、どれもぺろりと食べてた事。まぁココナツ風味が全面に
出てる感じじゃないからってのもあるんだろうけど、調理法に
よってはココナツミルクを使っててもOK、と知れたのは
彼にとってよかったんではなかろうか♪

ホールにはベトナムの方もいましたが、仕切っておられたのが
マレーシアの女性で、おそらくはキッチンもマレーの方がやって
らっしゃるのではないかなぁ、と。

店名のKampungは「田舎」、Malayuは「マレーの」と言う意味。
つまり、「マレーの田舎料理のお店」と言った意味合いなんで
しょうか。その名の通り、豪奢でも特別でもないけれど、
マレーシアの日常ご飯が安定したレベルで楽しめるお店と見ました。

ホーチミンに旅行で来られたりお住まいになってるマレーシアの
皆さんには、憩いのお見せになってるんじゃないかなー。実際
常連さんと思しき方もいらっしゃったし。
なんにしても、とても良いっ( ・`ω・´)b

オーダーに必要な簡単なやり取りは、久しぶりのマレー語で。
そんなに喋れるわけじゃないけど、キュートなマレー語を
使える場所があるのは嬉しい♪もちょっとおさらいしてから
今度はもちょっと話せるようになって行こう。

以前にも一件、マレー料理屋さんを紹介した事がありましたが、
こちらもなかなか♪良いチョイスが増えましたー(^・^)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      お陽さまが宿るカフェ 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


M2C 〜 いまさらですが。。。

あっちこっちにできていて、Foodyさんによると、
市内に5店舗くらいあるのかな?未登録店があれば
もうちょっとあることになりますが。。。

目立つ所にあるので、けっこう行かれてる方も多いじゃないかと思います。
当初見かけた店舗が、かなり路上店に近い感じで、そのイメージが
尾を引いており、私は最近まで行っていなかったのですが。。。
(別に路上店が嫌いと言うわけじゃないのですが、PC作業とか
 しにくいので、事実上、使えないお店だと認識していた)

th_IMG_0367_2017031600462000f.jpg 

しかぁし、先日付近のカフェで待ち合わせをしてたら、そのカフェがオープン
予定時間に空いておらず。。。急遽近くにあったこちらのカフェに飛び込んだ
次第。そしたら。。。

th_IMG_0384_2017031600463646a.jpg 

th_IMG_0374.jpg 

おそらく居抜き状態のにちょっと手を加えた感じなんだろうけど、
おっされじゃん(・∀・; 屋外席もあるけど屋内席も充実してて良い感じ。
且つ。。。

th_IMG_0369_201703160046225cf.jpg 

いやん、朝食メニューとか65k均一だけど、ドリンク付きでお得じゃない?
しかもフォーとかブンボーとかじゃに、ちょっと捻りが入った麺メニュー。
いーじゃない?(^・^)

th_IMG_0371.jpg 

そのほかにもシャレたドリンクがあったり、スイーツ類も結構充実
しているらしい。こちらは味を確認してないので何とも言えませんが、
チョイスとしては悪くない。

th_IMG_0372.jpg 

ドリンクはフリーの割に色々あるし、良く良く見てみるとメニューに
日本語もあって分かり易い♪ ここ、Pasteur寄りの Ly Tu Tron通りに
あって便利だから観光客も来易いのかな。

フリードリンクの中のフルーツジュースとしてスイカジュースを
チョイスしているのも個人的には得点高しっ。私、日本に居る頃、
夏はトウモロコシとスイカと素麺で生きてたからなっ。


th_IMG_0375.jpg th_IMG_0377_2017031600462952e.jpg

なにはともあれ、ちゃんとマーケティングして対応しているお店らしい。
ってか、じゃないと数店舗も出せないか(^^)ゞ

頼んでみたのは海老のスープビーフンと、ウナギのトッピングの春雨麺。
この海老スープの麺が美味しかった!

th_IMG_0378_20170316004630326.jpg 

具材を着けて食べるように、サテトム(海老のピリ辛調味料)が
ついて来てたんだけど、それをもうスープの中にブチこんじゃって、
更に海老度アップさせて頂くと美味しかった(^・^)

それに見て。

th_IMG_0381_2017031600463451e.jpg 

この店に限った事じゃないんだけれども、海老の口先の固い所が切ってある。
あそこ、齧り付くにしても手で触るにしても、危険なんです。かなり鋭利。
といって、頭をハズしてしまうと、美味しい所がないなってしまう。

出汁を取るにしても齧るにしても、海老の頭って、旨味がとても詰まって
いるとこ。それはベトナムの方も重々承知で、いつぞやはベトナムの
居酒屋さんで、頭まで食べるのが面倒だからと、殻入れにポイポイ
入れてた所(私は何も残らなくなるまで食べてましたがw)、

「ここが美味いんじゃねーか!食べろ食べろ!」

と、皿に戻された程(笑)
なのでこういう麺のトピングとして入ってる場合等は、危険な部分は
切り落とし,美味しい部分は残すと言う手間をかけて下さっている。
素晴らしい。愛がある。食材への敬意があるよね。本人達には多分
当然のことで、そんな意識もないくらいに当然なのかもしれないけど。

th_IMG_0380_20170316004632e31.jpg 

こちらのウナギの麺の方は、どんなにコッテリしてるのかと思ったら、
日本のにゅうめん的なアッサリさ。とてもしっかりしたお出汁だけども
塩気が強い訳じゃなく,旨味で食わせるまさに「出汁」。

ウナギと言っても、細く切って下味を漬け揚げたウナギが乗ってるって
話で、別にウナギから出汁を取ってるわけじゃないですw

th_IMG_0382_20170316004636c77.jpg 

このウナギ、出汁に浸けずにそのまま食べたら、いい酒のアテに
なるだろうなーって香ばしさ。これが多少アクセントにはなりますが、
全体としてはとても穏やかでサラリとお腹に収まる一杯。

th_IMG_0383_20170316010207fc7.jpg 

茹でて最初にドンブリに入れられてた結果、ひと塊になってた
春雨には驚きましたがw まぁ、それもスープの中でくしゅくしゅ
したら、すぐにほどける。色がグレーで見慣れない春雨でしたが、
太目でちゅるりと食べ応えがあり、でも胃には優しく朝食に最適。

良いね、やっぱりベトナム麺。
優しいわ、身体に、舌に。

しかしそれにしても。。。
グランドメニューにもフードがたくさんありましてね?
ビックリしました。ここ、路上カフェの延長くらいと思ってたのに、
めっちゃ充実。フードもドリンクメニューもどっちも。

って、話をしてたら、

「Dong Khoi通りにビストロもあるんですよー!」

との情報が!!
カフェが当たるとビストロを出す、という最近よくある流れの中の
一件のようです。行った方の感想によると、

「侮り難し、ベトナムっ( ・`ω・´)b」

と思われたとか。
確かにホーチミンのカフェ飯恐るべしだからなぁ。
今度ぜひともお食事をしに行ってみようと思います♪
使い易いカフェがまた1つ増えましたー(^・^)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <お陽さまが宿るカフェ> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


赤米ごはん

…って、何だその馬から落馬みたいなタイトル。
でもそうとしか表現のしようがないw

先日読者さんで、最近ご飯を何度かご一緒させて頂いた方から、
こんな嬉しい頂き物を(^・^)

th_IMG_5705_20170315235610e95.jpg 

オーガニックの赤米〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
もともと雑穀ご飯とか大好きだから、こう言うのは大歓迎。
といって、わざわざ自分で飼いに行く程ではないので、頂き物
とかするとめっちゃ嬉しい(^・^)

またこっちで手に入る赤米って、歯応えが良くてご飯の食感が
すごく良くなるんよね。今回はそれに加えてトウモロコシも
足して炊いてみました♪

th_IMG_5709_20170315235612741.jpg

トウモロコシご飯を炊く時や、あっさり味の野菜スープを炊く時は、
トウモロコシの芯を入れてお出汁にするの、我家の鉄則( ・`ω・´)b
なんだったら生の状態でトウモロコシの粒をほぐしたら、芯だけ
冷凍して取っといたりするw 良いお出汁が出ますもんねー♪

白米:赤米=3:1合くらいで白米は普通に洗って、赤米の方は
ザッとホコリを落とす程度に水に通して普通の水加減で炊きます。
トウモロコシを加えた分は、特に水加減を気にしなくて良いので、
まず赤米・白米を炊飯器に入れ、全体に対応した量を加水。

それからトウモロコシと芯、塩を小さじ2杯程加えて普通に炊くだけ。
で…?


th_IMG_5711_201703152356127db.jpg

おほっ、お赤飯みたい♪
ですが勿論餅米要素はないので、あくまで雑穀ご飯的な。
味わい深い。塩味はなくても良いけど、私はちょっとある方が好き。

もうなんかこれだけクミクミ噛みながら鮭のつまみに出来る感じ。
味わい深い。大変美味しい。これ、おにぎりにしてもまた美味しい
んよなー。全体で4合って結構な量なのでおにぎりにして冷凍庫へ。
んでもって思いついた時にチョイチョイ食べてる♪

なんにしても、良い物を頂きました。
お御馳走様でしたーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ん?お御馳走さまって普通に行ってたけど、
これも頭痛が痛いみたいな流れ…?(・∀・;






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


お気に入りの柔軟剤

柔軟剤って、あんまり使ってなかったんです、日本では。
ちょっと外には干し難い環境だったので乾燥機使ってたし、
そしたらふっくら仕上がってたし、なにより衣服から漂う
強い香りって好きじゃなくて。

日本の柔軟剤のCMで、NYで飛行機に乗る前に着替えたばかりの
柔軟剤の香りがする洋服が、日本に着いてもまだ香ってる、みたいな
「長続きするんですよ、この香り♪」ってのを売りにしてるのが
あったんだけども、

「そんなん臭っさいやろ、周りがめっちゃ臭っさいやろ!」

という感想しか出て来ないくらい苦手でした。
(柔軟剤の香り好きな皆さん、ごめんなさい。
 あくまで個人の好みです)

ってか、香りで味覚が変わるんですよね( ̄ー ̄)
それが一番苦手な理由で。

ですが、ホーチミンでは外に干す機会も増え(今の我家の洗濯機、
乾燥機ついてないし)且つ日差しがとっても強いので、ちょっと
欲しすぎるとガッビガビになる(苦笑) ので仕方なく柔軟剤を
使うわけですが。。。

やっぱり臭いが苦手。
で、かなりの間柔軟剤放浪記が続いてたのですが、
やっとお気に入りを見つけたんです!

th_IMG_0388_20170316002607dc7.jpg 

香りが若干柔かめってことと、ナチュラルなフルーツの香りってのが決め手。
香りは香りでも食べ物の香りだったら、人工的なものでもなんとか。
(そこまで食い気…)

ですが、これ、一度使い切った後に買った所に在庫がなくて、
且つ他でもあんまり見かけなくって、もう二度と買えないのかなー、
と、とても残念に思ってたんです。そしたら。。。

先日、一週間程家を空けて日本から帰って来た時の事。
なんと、新品が補充されてる?!(´⊙ω⊙`)


「同じの見かけたんで買っときましたー(・∀・)」

とは居候クン。
なんとーーーー!!!

そう、使い終わったあとも、未練がましく容器を捨てずに
おいておいたら、別商品を買っていたにも関わらず、
居候クンが気を効かせて買って来てくれてた!!!!
居候クン、出来る子!!ヽ(;▽;)ノ

「柔軟剤補充してそんなに褒められるとかwww」

って本人笑ってたけど、他の商品買ってて、家事の昨日的には
問題ない状態で且つ、もう出会えないかもしれないと思ってた
商品が補充されただけでなく、補充先も分かったのだから
これはお手柄!!

ちなみに2区のMM、元メトロで売ってたそうです。
何度も行ってみてたんだけどなー。ここ最近なかったんよなー。
ベトナムお得意の、欠品しても「他の柔軟剤があるからいいじゃない?」
の期間だったのかな。

もう、ちょー嬉しい。
ちぇりさんくらいスケールがコンパクトだと(要は世界が狭いw)
お気に入りの柔軟剤が手に入るって、ものすごい幸せ( ・`ω・´)b

しかし、色々と気が利く子だのぉ。
なんだったら、ちぇりさんが学びたいくらいの気の回し方である。
こんな良い子を居候にしたちぇりさんエラい( ・`ω・´)b(え?

それはともかく、柔軟剤の強い香りが苦手な方。
でも使った方が良いなーって方。
これならちょっとはマシかもです。
よろしかったらお試しアレ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


塩卵を好きになってみた♪

塩卵、きらいでしてん(笑)
「嫌い」と感じを使う程きらいではなかったんだけど、
あの、月餅の中に入ってる黄味ありますやん?
モッソモソして、そもそも甘いあんこの中に何でしょっぱいのが
入ってんねん?と、疑問や不満に満ちあふれた月餅の中の塩卵の黄味。

東南アジアのホテルの朝食ビュッフェにはお粥が置かれてる
ことも多く、そのトッピングとしておかれてることもありますね。
こちらは米との相性としてはわるくないと思うのですが、せいぜい
縦4〜6つに割られてるくらいなので、あのモッソモソした食感は
健在。健在せんでも良いと言うのに、しっかり健在。

それが。。。
先日の台湾、新竹での客家料理での出会い。

th_IMG_4055_201703152024100ba.jpg 

揚げ豆腐に刻んだ塩卵がまぶさってるやつ。
んまかった。。。(´Д` )

というか、味付けが、私がきらいだと思っていた塩卵に委ねられて
いたと言う衝撃。毛嫌いしていた塩卵がその正体とは気づかず、
うまいうまいとひとしきり食べたあとで、所でこれって…と、
案内してくれた友達に聞くと、「塩卵でる」と。まぢか。

いや、もしかしたらこのお店がなんか魔法みたいなもん使って
美味しくしてあるんかもしれん、と思ったので、想像ですが、
自分でもレシピヲ再現( ・`ω・´)b

まずはこれまでの生涯で一度も自分で購入した事がない塩卵を購入。
ホーチミンでは普通にスーパーで売られてるくらいにポピュラーな素材。

th_IMG_5733_20170315202412cde.jpg th_IMG_5734_20170315202413a98.jpg

4個入りです。
1つずつがビニールに入れられ個包装状態。
それをピロリと剥がすと…

th_IMG_5735_20170315202413cd8.jpg th_IMG_5736_20170315202416e2d.jpg

おはぎかお前っ!
と、突っ込んだ後に、再度袋を被せてその中で周りの土的黒い
物体を指で軽くもんで落とします。水をジャーッと流せば簡単に
落ちますが、そんな事をすると明らかにパイプを詰まらせるので自衛。

 th_IMG_5737_20170315202417374.jpg th_IMG_5738_2017031520241803c.jpg

ある程度落ちたら、水道水でジャーッとね。
薄く着いてる程度の粉末なら、野菜の泥を落とす程度と
みなされるでしょう。排水パイプさんがんばれ。

そして固茹で卵の要領でしっかり茹でて冷ましたらからを剥き剥き。

th_IMG_5740_2017031520241908c.jpg 

まーっ、透明感が一切ないマットな白っ。
しかしそれを割ると?

th_IMG_5741.jpg 

濃い。
ものっそい濃い。
これがもともとの黄身の色なのか、塩卵にしたからこうなったのかは
わかりませんが、兎に角濃い。まぁアヒルの卵バージョンを選んだ
から、もともと濃かったのかもしれませんね。

しかしこの状態では、ワタクシがきらいな塩卵のまま。
これを。。。?

th_IMG_5742_20170315202423ad9.jpg 

ひたっすら刻む!
欠片が大きいと口の中でモソモソするので、ひたすら刻む!
親の敵のように刻んだ!(笑)
そして…?

th_IMG_5746_20170315202425d34.jpg 

大きめの賽の目に切った豆腐を軽く上げたものにまぶして出来上がり。
他に一切調味料を使ってない。けどタダの塩出はなく、蛋白質が持つ
コクを持った塩味なので、豆腐の蛋白質と合わさった時にものすご円やか♪

また、揚げた際の油分が卵黄のモソモソ感を軽減して感じさせるのか、
あの、自分的に苦手だった食感もなければ、塊を食べた時に感じる
強すぎる塩味もない。ひたすら円やか。

みりんとか醤油とか出汁とか、他に一切調味料を使ってないのに、
大変品の良いつまみになります。勿論おかずにもなります。
良いっ。ものすごく良いっ。

あの台湾のお店は別に魔法を使っていた訳じゃない様です。
お家で簡単に再現できたっ。勿論、お店が使われるお豆腐だったり
なんだったりは違うので、全くそのままなんて恐れ多いことは言いませんが、
これ、めっちゃ使えるやーんヾ(@⌒▽⌒@)ノ

たとえばチャーハンに混ぜても美味しいと思うんですよ。
塩見がマロいので、上等な味になります。
また、他の素材と一緒に炒り卵風にしても美味しいと聞いた
気がしたので、生状態で割ってみたら。。。

th_IMG_0001.jpg th_IMG_0002_20170315202427776.jpg

ありゃ。黄身がガチガチになってて溶けない(・∀・;
ので、黄身はこの状態で刻んでですね、それを少量の油で炒めて
チャーハンにしたら、本来モソモソの黄身が油を吸って程よくなって、
カニの卵を食べてる様な感じになってた。

なんだったらチャーハンにせずに、あの炒めた黄身をカニの卵に
見立ててなんか別の料理が作れるかもしれん。塩卵、ここへ来て
一気に我家で地位を確立しつつあります( ・`ω・´)b

日本じゃあんまり見かけないし、せっかく身近にある食材だから、
もし気が向いたら試してみて下さいませ♪美味しいよ、塩卵♪
(変わり身が早いのが信条ですっ( ー`дー´) 



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

        <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Hong Phat 〜 フーティウを求めて

フーティウ、美味しいですよね。
って、こっちに来るまでは知らなかった料理でした(笑)
ベトナムの麺料理と言えば、フォー。それしか知らなかった。
から、最初聞いた時は何じゃそりゃ?って感じ。

一度食べて以来すっかりファンになったのですが、これ…
なんというか、どこも平均的に美味しいと言いますか、
あまりハズレがない。ただし、飛び抜けて「ここは!」って
言う所も少ない。

言う程巡ってるわけでもなくて、20件程度しか食べ歩いてないので,
そりゃあんた基礎データが足らんわ、と言われればそれまでですが、
「満足出来てない」ってモチベーションを上げてくれるスパイスでも
ありますわね。「満足出来てる」の方が良さそうに聞こえるけど、
それって追求するモチベーションを得難いってことでもあるから、
私みたいな食い道楽には、「不足」も美味しさの1つだったり(^・^)

th_IMG_0025_201703151933394ac.jpg 

とはいえ、こちら、遠かったわーw
綺麗な店構えのお店で、ガラス容器に入ったフーティウの絵面が気に
なってはいたんだけども、なんせ足がないと遠い。5区とかに行く
ことを思えばそこまで遠くはないかもだけど、この周辺になにか
「ついで」があるわけじゃなし、この為だけに行くのは…と躊躇って
いたのですが…

フーティウ好きなバイクをお持ちの方とランチしましょうってことに
なったので、すかさず提案( ̄▽ ̄) 人を何だと思ってるんだお前は…。
(明確にこの時は「足」、ですね。うん)

th_IMG_0039_20170315193343761.jpg

すんごいローカルエリアにあるので外国人客を見込んでるわけじゃなさ
そうだけども、室内にはモバイルでの館内把握画面などがあってハイテク。
あまり他に見かけた事ないけど、メニュー写真や看板写真もしっかり
していて、チェーン店っぽい雰囲気も。2階席とかもあって、結構大掛かり。

th_IMG_0028_20170315193340434.jpg 

うおうっ!!
価格も結構大掛かりだぜ!(笑)
フーティウ一杯90kドン(・∀・;

路上のお店なら25kや30kってのがある料理ですよ。。。
まぢか。。。

いやうん、一食分の麺料理、500円以下なら大騒ぎする程じゃ
無いと思われるかもしれませんが、相場ってのがあるじゃない、
相場ってのが。。。

th_IMG_0029_2017031519334061d.jpg 

一品料理もそこそこな値段取ってるなぁ。。。。
ここ、1区の街中じゃねーぞ?それでこの価格?客来るの?
それでも問題ないくらい美味しいの?

まぁそれも数分後に食べてみれば分かる事。
迷いなくフーティウを注も…

th_IMG_0040_20170315193345307.jpg 

やだっ、私の大好きなアヒルの麺があるっ(´Д` )
あのアヒル麺屋さん http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3346.html
以外ではあまり見かけてない分、ものすごくそそられる。。。けど。。。

うん、105kドンか( ̄ー ̄)
我が愛するアヒル麺屋さんもそんなに安くはないけど、これはなかなか。
初志貫徹。フーティウ行こっ、フーティウっ。
の前に、トラップが。

th_IMG_0030_20170315193342a7d.jpg 

このお店、点心も置いてるようで、有無を言わさずこれらがテーブルに
並べられます。インドネシアのパダン料理式。バーッと並べられて
サービス???とか思って手をだすと、その分はしっかり請求される
と言うシステム。

煮物とか揚げ物ならまだいいんだけど、
点心はこれやっちゃいかん気がする(・∀・;
前のお客さんのテーブルにどのくらいの時間置かれていたかって
話もあるしねー。というわけで、「コレ要らないから下げてー」
って言ったら、問題なく下げてくれるので、他所のお店でも必要ない
場合は遠慮なくいいましょう。まぁテーブルの片隅にあるくらいなら
放置しとけば良いと思うけど。

で、フーティウ。
フーティウには二種類あるのことが多く、汁アリと汁無し。
汁無しはDryと表示されてたりしますが、ベトナム語だと、
Kho(コー)と言ってたかな?

th_IMG_0034_20170315193349499.jpg 

うーん、これこれ。このガラスの器に入った絵面が欲しかったのです(笑)
別に冷たいめんってわけじゃないけど、何となく日本人の郷愁を
そそりませんか?ソーメン的なw

スープは別添えで来るので、麺にちょっと足してほぐし易くして
食べても良いですが、基本、タレがかかっているので、まずは
それをよーく混ぜ混ぜして食べてみて下さいね。

th_IMG_0037_20170315193353453.jpg 

野菜とかも入れてしっかり底から混ぜっ返してから食べるっ。
ここのは…具沢山だし、なにより肝心の麺のエッジがしっかり
立っててんまいですがなっ。

この、小麦の麺にはない伸びゴシ、でもフォーの様にヘラヘラしてる
ばかりではない、凛とした感じがフーティウの魅力。うめーっ。

そしてこちらが汁ありのフーティウ。

th_IMG_0033_20170315193347d09.jpg 


見た目、フォーと変わらん感じよね。
ガラスの容器に入ってるのは汁無しと同じだけど、スープがけっこう
アチアチなので、こっちは違和感あるかしら(笑)
でも見てこれ。

th_IMG_0035_201703151933490a6.jpg 

ソーメンンよりかは太い。冷や麦?
いや、やっぱり温かくても麺のエッジが効いてます。
これが口の中に入り、内頬といい上あごと良い、多少の租借を
重ねたあとでも喉の内側を撫ぜて胃の腑に落ちるまでの快感ったら。。。

喉越しを楽しむってのは、きっとこういうコトを言うのねって
改めて。ああ、エロい。

ハラペコリンだったからワンタンも追加。
おほっ、美味しそう(^・^)

th_IMG_0036_20170315193352318.jpg th_IMG_0038_2017031519335430b.jpg

ワンタンの好みも人それぞれで、こちらの様な肉餡たっぷりな
ボリューミーなやつ、私は大好きなんですが、ご一緒してくれた
方は、皮がもうちょっとヘラヘラしててチュルン♪ってしたのが
お好みとか。なるほどねー、具沢山なら餃子でもいいもんね。
皮のペロペロちゅるん♪な感じは、ワンタンならではのお楽しみかも。

今回食べたものは全体的にレベル高いとこで美味しかったです!
が、お値段も高かったので(笑)、ごり押しする程じゃないかも
しれない(笑) 

ただ、フーティウのお店のバリエーションを増やしたい人や
(お前みたいなのが他におらっしゃると思うてか…)
この周辺に興味が有るとか開拓したいとかなんかしらの
プラスαの理由があって言って頂く分にはよろしいかと思います(^・^)

うーん…アヒル麺がやっぱり気になってるから、またバイク出して
くれる人がいたら食べに行ってみようかなー。。。(人をアテに
するんじゃありません!w)


Hu Tihu Hong Phat
389 - 391 Vo Van Tan Q3




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


紙パックのココナツジュース

日本では、ココナツジュースを飲める機会って少ないですよね。
どっかの回転寿司屋さんが380円くらいで一時期出してたって
聞いた事がある気がするけど、それもかなり限定的な事。

でもどっかのモデルさんが「私の美容の秘訣はココナツジュース♪」
とかなんとか言ったとかで、美容に良いってことになり、数年間
大流行りしたってのは聞いた。

いや、フレッシュココナツ、手に入らないのにどうやって?と
思ったら、濃縮還元的なジュースが流行ってたそうで。
で、帰国時にココナツジュースが恋しくなって飲んでみたら。。。

ことごとく好みに合わず(-“-;
キンキンに冷して飲んでも、「 ( ̄Д ̄;)  」って顔になって
しまい、残りはゴメンナサイするばかりでした。。。
依頼、フレッシュ以外のココナツジュースは飲まないっ、と、
決めてたのですが。。。

th_IMG_0003_20170315190225d7d.jpg 

頂いてしまった、紙パックのココナツジュース。
正直、アチャー!と思いました(ごめんなさいっw)
でも頂いたものをそのまま捨てるってのも失礼なお話じゃないですか。
これはホーチミンで売ってるものだし、もしかしたら、もしかしたら?
との微かな期待を込めつつ、一方で(ひ、ひと口だけ飲んだらゴメン
なさいしようかな…)などと引け腰で飲んでみたら…

あり?おいしい?(・∀・)
勿論調整してあるのでフレッシュのものそのもの、とまでは
いいませんが、日本で飲んだ諸々のメーカーさんのに比べて
全くと言って良い程、要らんことしぃな感じがない。あれ?

ま、ぶっちゃけホーチミンに住んでるんならフレッシュココナツを
手に入れる事は難しくないけど、あれ、家に持って帰った時に
飲み易い処理がされてあるならいいですが、飲むためにシェルに
穴を開けたりが大変なケースも。

いつかご紹介したプレミアムココナツみたいに、ストロー指したら
OK!みたいなのだといいんだけど、結局嵩張る、コスト嵩むって
なるので、極々飲みたい人にはこう言うのを利用するのもアリかも
ですね。

いや、ごめんなさい。
見直しました。
紙パックのココナツジュースにも、美味しく頂けるもの、
ありました。経験値が足りませんでしたーm(--)m




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

       <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【Delivery】guanabana 〜 健康スムージーのお店♪

***** 2017 Mar. again *****

なんだかんだでここ良く頼んでるなぁ。
今回はサラダもだけど、パニー二も。

日本に居る時はパニーニと言いながら、普通のスーパーに売ってる
ヤ◯ザキのホットドッグ用のパンになんか挟んで潰して焼いた、
みたいなのが横行していて(っざけんな…)と思う事が多々あったの
ですが(いや、それもパニーニと言えばパニーニだ)

パンの種類が豊富でクオリティが高いホーチミンでは、拘りが
感じられるものに遭遇する確率がすごく高い。さてこちらは?

th_IMG_2275_20170315182210973.jpg 

おや、おもしろい。
これもう生地の形状からテクスチャーから、菓子パン素材や
コッペパン素材じゃないのはわかりますな。
カットするとこんな感じ。

th_IMG_2276_201703151822128d0.jpg 

あーー!!!ザグザグのやつや!!
多分薄力粉多めの生地っ。焼けてる部分がザックリして、空気の
層がランダムで、突き詰めるとモッチリなんだけど、空気層が
多いから全体に重くなり過ぎないヤツっ。好きなヤツ(≧∇≦)

これは焼き上げてからの時間が勝負のやつやなーっ。
今回のも美味しかったんだけど、デリバリーじゃなく店の中で
食べた方が美味しいヤツやっ。これは店に食べに行かんとっ( ・`ω・´)b

th_IMG_2278.jpg 

相変わらずサラダはゴージャス。バジル系のドレッシングが
美味しかったわーっ。甘過ぎないフルーツを上手に取り入れてる
スタイル、最初は違和感あったんだけど(スイカとかw)すっかり
お気に入りになっちゃった(^・^)

ただ。。。


th_IMG_2279_20170315182214c8d.jpg 

ジンジャーなんちゃらだったかな。。。
こちらのお店のスムージー、そもそもヘルシー路線なため、青汁系の、
味は一切無視した身体に良い為だけ、みたいなのものもあるんですわ。。。
今回果敢にチャレンジしたら。。。

玉砕…orz
まじゅい。
ものすごーーーーーーーーーく、まじゅい(´Д` )
好奇心で頼んでみたけど、大失敗w
いや、あくまで個人の好みの話なんで、身体に良いもの=美味しい!
とされる方にはイケるかもしれません。

いや、うん、自己責任でよろしくです。。。
うえー…( ̄◇ ̄;



***** 2017 Mar. *****

最近すっかり重宝させてもらってるんで、作っちゃいました、
「Delivery」ってカテゴリー(^・^)

ホーチミンはほんと、色んなお店が宅配してくれるし、
宅配料も安いか無料で且つ、迅速。忙しいときホントに助かる。

しかも驚く程レベル高い物が来たりするから侮れない。
勿論、どのお店で何を頼むかで変わって来るけど、それはそれ。
オーダーする側のウデの見せ所ってのもあって、結果の善し悪しも
また面白かったり。

ここなんかは前述したように、自宅じゃ中々か出せない素材を
使ってたりして感心していたのですが、先日

Box 4P's

さんのオーダーをしてたら、おやややや?


サラダメニュ1 サラダメニュ2

50 Shades of Green (あの映画は思い出すと中指立てたくなりますけどねw)
だとか、Peace Love and Sesame など、印象的なタイトルのサラダが!
これは… Guanabana さんの商品ですねヽ(・∀・)ノ

しばらく留守にする事が多くてBox 4P'sさんを利用出来ていなかったので
気づいてなかったのですが、さすがお目が高くていらっしゃる♪
4P’っさんが商品に加えられると言うことは、品質も良いと認定された
ものなのでしょうし、ますますもって安心且つ手軽に楽しみたくなりますね♪

他の食材と一緒に届けてもらえるのも手間は省ける、その日の食卓に
一品増やせるで便利な事この上なさそう。すばらしい。
もしもご興味がおありの方は、是非試してみて下さいね♪


***** 2017 Jan. *****

わー。ここ最初に書いた時、もう二年半まえですって!(´⊙ω⊙`)
Ly Tu Trong って今程お店無かったし、ひっそりと、しかもスムージー専門店って
大丈夫かい?って思ってたけど、もったねーっっ(失礼だな)。

いや、お味も美味しかったけど、スムージーなんて置いてるカフェ珍しくないし、
それ一本でどうやって他で差別化してやって行くのか…と気にはなってたんですが、
その後、ホットサンドとか、もとからあったヘルシー志向をサラダメニューなんかに
投影して、その辺で成功したのかなー。他店舗展開するような成功ではないかもだけど、
いやいや、お見それしました。

で、なんでまた久々に引っぱり出して来たかと言うと。。
先日。旦那さんがお留守で1人の夜があったんです。
なーんか自分も食欲がなくて気分も乗らず、昼から作業に没頭。
んで気づいたら…やだ、もう20時(・∀・;

th_IMG_1950_201701151918133bf.jpg 

スムージーとサラダヽ(・∀・)ノ
これなら食欲がなくてもなんとかいけそう、と思ってデリバリー。
サラダのデリバリーは以前別のお店でやって、チョーッとイマイチだったので
どーかなーと思ったんだけど、スムージーだけデリバリーするってのもなんだから
サラダも。そしたらこれが当たりだったの!

何種類かある中の、「in Love with the COCONUT」って名前のサラダ
だったんだけど、スイカとかも野菜の一部として入ってて面白かった(笑)
カプシカムは肉厚で甘いし、他のお野菜の手入れも丁寧でシャッキシャキ。

th_IMG_1951_201701151918159f0.jpg

メニュー名にあるCOCONUTはどこに使われてるんだろう?と思ってたら
ドレッシングに使われてた♪さっぱりしてるんだけど、ココナツの香りが
加わることで南国チックなエロチックさも。

マニュアル?には、「サラダの蓋をあけたらドレッシングをかけて、蓋を
きちんと閉めたことを確認してから良く振って食べて下さい」とあったの
ですが、ドレッシングの量が大盤振る舞いだったんで、それやるとちょっと
オーバードレストになるかなーって感じだったので、ディップ敵に使いました。

ほいでね?このサラダの中に…

th_IMG_1952_20170115191816e13.jpg  th_IMG_1953_20170115191817d5c.jpg

わーっ、Sprouted Beans !
発芽させたお豆さん!

発芽させたこういうお野菜って、例えばは注がさせずに食べるよりも栄養価が
高くて、抗酸化作用とかも高いんで美容によかったりもすると聞く。でも自分で
こう言う状態に迄してタイミングよく食べるって、なかなか手間よね。それを
こんな風にお手軽なサラダでサラッと使ってるって、センスいいなーっ。
ちょっと驚いちゃった。

こんなチョイス持ってるんだったら、ちょっと他のサラダも食べてみたいかも。
食欲無かったから仕方なく、じゃなく、ここのサラダを食べる為にデリバリー
してみたいかも。いや、お店に食べに行ってもいいんだけどね(笑)

ともあれ、ちょっと意外な発見でした♪
スムージーだけでやって行けるのかとか、要らん心配しとる場合じゃなかったわw
ライトなお食事したい時に、もってこいじゃん、こちらのお店。
今更だけど、今後は活用して行こうっと(^・^) 

ちなみに、食べたらやっぱり気分が回復しました(笑)
実はちょっと鬱々としてたんだけど、あれ、お腹減ってたのが半分くらい
原因だったのかもw 人間、やっぱり食わねばいけませんなー(笑)


***** 2014 Jun. *****


Ly Tu Trong 通り、日本の方も多く住まわれるNorfolk Mansion 向かって右数件
となりに、スムージーをウリにしたカフェが出来てました♪

th_IMG_2757.jpg th_IMG_2758.jpg
th_IMG_2756.jpg th_IMG_2762.jpg


カフェと言っても簡素なジューススタンドと言った感じなので、ゆっくりと腰を
押し付けてって感じじゃないですが、健康をウリにしているだけあって、
清潔感があふれるデザイン。で、どう健康的かと言いますと。。

フレッシュな果物を使っている…のは、どこのシントー屋さんも同じ話で
競争力にはなりませんよね。こちらのお店は、それにプラスしてコラーゲンとか
ビタミン類、プロテインや野菜成分をプラスできるシステムがあるようです♪

th_IMG_2763.jpg
th_IMG_2759.jpg th_IMG_2761.jpg

なるほど、サプリジューススタンドですね♪
で、フルーツの名前のスムージーもあるのですが、レディミックスの健康スムージーも
あって、目に留まったのは。。。

Slim Down Smoothie

なんて魅惑的なっ!!!(笑)
いや、そんなの一杯飲んだって痩せる訳じゃないのは知ってるし、本気で痩せたいなら
そんなの飲んでないで茶でも飲んでろよって話なのですが(いや、栄養素はバランスよく
取った方が良いから一概には言えない)味が銅のじゃなくてね、ネーミングで思わず注文w

もーね、これからお店やる人とか物販に携わる方には強く伝えたい。
内容よりもなによりも、こんなタイトルに釣られる客がいるのは事実なんですよ(←実例)
ま、まるっきり嘘ついて客を騙くらかすようなやり口ってのはよろしくないし、
どうせ長くは続きゃしないと思いますが、言い回しを大切にするって大事だわー、
と、ちぇりなんかを見てるとほんと思うわ。。。

あ、いや、お味もおいしかったですよ(笑)
多分何かしらのパウダー物が混ざってたからか、若干舌触りが粉っぽい?って
感じがしたけど、ベースはマンゴーとかオレンジの馴染みあるフルーツ味で
十分美味しく頂けました。

価格が60kとか70kで、市場のスムージーに慣れてるとちょっとお高めかなー
とは思ったけど、気は心って言いますしねっ。これで健康になったりスリムに
なれた気がするなら安いかもっ。それこそプラセボ。思い込み、大事っ(そうか?w)

この日は持ち帰りでお願いしたのですが、カップをビニール袋、じゃなくて、
ビニールのカップハングに入れてくれました♪ これ、無駄がないしカップを
安定してぶら下げやすいから、便利♪

th_IMG_2766.jpg

直ぐ近くの角を曲がると飲食店が多く並ぶ通りになります。
Thai Van Lunh通りだったかな?
なので、お食事の後に、とか、逆にお食事前に軽くお腹に入れておくと食べ過ぎ防止、
とかの効果もあっての健康スムージーってことになるかもしれませんねw(無理矢理だのw)

位置的にも値段的にも微妙ですが、味は悪くなかったし、スムージー専門店って
この周辺には意外となかったりしますから、気が向いたらお試しくださいませ〜♪


th_IMG_2768.jpg 





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <ちぇりの生態 UBER編> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Bun Dau Ngo Nho Pho Nho  〜 来たれ勇者

Bun Dau Mam Tom という料理は以前にも紹介した事がありましたが、
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3596.html
かなりクセの強いお料理であることから、その存在は知ってても
わざわざ遠くにまで足を運んでトライしよう、という人があまり
多くないのはなんとなく感じているところ。

先日、日本から遊びに来た友達は、果敢にチャレンジしてましたけどねw
面白がってたし、美味しかったらしい。さすが我が友w

では。せめて場所の遠さの問題が無くなったらどうか。
実は街中に、旅行者でも行き易いお店があるのですよ♪


th_IMG_9006_20170313200030a22.jpg 


皆さんご存知の
Secret Garden  
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3900.html
があるヘムの中。他にも人気店が多いPasteur通りにあるんですねー。
しかも割と街中寄り。ヘムに入って行った右手奥側。

この日は開店直後に行ったせいか、きれいに洗われた野菜が乾かされて
いるところでした。野菜って、綺麗に洗うのも大事なんだけど,その後、
水分をしっかり飛ばすのも大事。

th_IMG_9007_20170313200032b79.jpg

水っぽくならないように、とかっていう味云々の話もあるけど、
こんな風に気温も湿度も高い国では、雑菌繁殖の温床になりますからね。
これは家で料理をする時にも鉄則。洗浄後、生のまま食べる場合の素材は
なるべく水気を切って乾かす。大事( ・`ω・´)b

th_IMG_9009_20170313200035950.jpg

th_IMG_9010_20170313200037ced.jpg

もっとローカルな感じのお店かと思ってたけど、写真がたくさんの
メニューがあったり、なんだかんだと世話を焼いてくれるスタッフさん
がたくさんいてとっても親切。でも価格はリーズナブル。

何を頼んだら良いか分からない時は、コンボメニューまでありました♪

th_IMG_9008_2017031320003356f.jpg 

流石に前回紹介した別のローカル店よりは高いですが、交通費とか利便性
とか考えると全然アリ。しかも量もタップリだからコスパも良しっ。

奥内スペースなんだけど、ドアは開け放ってるからオープンスペース感覚。
椅子はローカル式のかなり低い椅子なんだけど、これは意図的かな?
だって店内の装飾がとてもポップ(^・^)

th_IMG_9012_20170313200040d7e.jpg 

扇風機があることからお察し頂けるかと思いますが、エアコンはほぼ
無いと思って下さい(笑) だからコレからの季節(3〜6月)辺り
ってけっこう暑いかもしれませんから、涼しい時間帯を選んで行きましょう♪

th_IMG_9014_201703132000421df.jpg 

ちなみにセットを頼んだ後に,お気に入りの食材があれば追加出来ます。

th_IMG_9011_201703132000382b6.jpg 

コレは以前別のブンダウ屋さんでもそうだったから、ブンダウ食べる
時にはそういうものなのかもですね。お豆腐とかおいしいしねー(^・^)

で、こちらが一人前のコンボ。

th_IMG_9019_20170313201218afa.jpg 

うぉっふぁー!!量多いわ(・∀・;
野菜も多いし、脂的ボリュームはすくないかもだけど、繊維質
豊富な事を考えるとすぐにお腹がいっぱいになりそう(笑)
3人で2コンボとかそのくらいでちょうど良いかも?
足りなかったら好きな具材だけ足せば良いし(^・^)

似た様なものばかりを頼んでも何なので、もう1つはブンチャーに
すると言う手もあります。こちらも人気の商品らしい。

th_IMG_9018_20170313201217a08.jpg 

うんっ、確かに美味しかったっ。
ブンチャーって、専門店も勿論おいしいんだけど、「フォーで有名な
お店のメニューの中のブンチャー」とか、こちらみたいにメインは
ブンダウだけど「ブンチャー『も』美味しい」みたいなパターン、
結構ある気が。

で、肝心のブンダウなんですが。。。
そう、主役のマムトム。コレが匂いが強烈(笑)

私は嫌いじゃないんだけど、例えば和食のくさやとか納豆とかそんな
位置づけなのかな。海老を発酵させた調味料だからかなり強烈。
日本でもアミエビの塩辛みたいなものはあるけど、比べ物に
ならない「香り」。←気を使ってるw

th_IMG_9021_201703132012216c6.jpg th_IMG_9022.jpg

そもそも色がすごいよね(笑)
ただ、ものっすごい旨味の宝庫でもありまして、この匂いがクリア
できれば、それはそれは美味しい思いを出来る訳です(*´艸`*)

ちょこっとだけ使う、フエ料理のコムヘンっていう、シジミの剥き身を
混ぜて食べるご飯ななは、このマムトムの旨味とシジミの旨味が合わさって
そりゃぁ複雑且つ地味に溢れてとても美味。

上の写真にあるように、マムトムには添え漬けられてるダイダイ
みたいな柑橘類を絞って混ぜます。これね、面白いですよ。

th_IMG_9024.jpg th_IMG_9025_20170313201225605.jpg

絞り込んだだけだと何ともならないけど、お箸で全体を混ぜると
シュワシュワシュワー!!!っとなって色が変わる!!
ど、どんな化学反応が(・∀・;

ま、マムトムも柑橘類もケミカルなものじゃないのでそこは心配
ないのですが、これ、仕組み知りたいね(笑)
そしてこの柑橘類が加わることによって、マムトムが随分とまろやか
になり、食べ易くなる。いや、食べ易くなると言うと元が食べ難い
みたいだけど…いや、うん、やっぱり食べ難いか(笑)

ここはもしかしたらオリジナルの方が好きってかたもいるかもだから
あくまで「好み」ということで、失礼にならないように表現したい所
だけども、初心者はとりあえず、タップリの果汁を混ぜた方が
いいかも? うん、タダの提案ね、提案(笑)

ところで…

th_IMG_9026_2017031320122733d.jpg 

この繊維質タップリの、タケノコ????
メンマみたいなものがあったんですが、これがごっつい…ごっつい…

ケモノ臭かった(・∀・;

なんでだろう。。。
肉じゃないんだけど。。。ものっすごいケモノ臭w
ヤギを食べても体感できない強烈さ。
平気な人は良いんだけども、苦手な人はご注意を(笑)

最後に美味しそうな画像貼っときますかね(笑)

th_IMG_9027_20170313205139781.jpg 

ブンチャーに着いてたネム、スッゴイ美味しかった♪
そして海老が乗っかった天ぷらも(^・^)

th_IMG_9028_20170313205140814.jpg


かき揚げに比べたら素朴すぎる絵面だけども、かわいくない?(笑)
結構しっかり台生地にくっついてて健気なんだよね(笑)
そしてオイシイの。私はスイートチリを着けて食べるのが好き。
汁物があるなら、スープに浸して食べるとか。

ちなみに、トライしてみたけどどーーーしてもマムトムを受け付けなかった、
という場合は、お醤油を頼むと良いと思います。
お醤油=xì dầu だったかな?

お店の方も心得ていて、外国の方には中々ハードルが高いって知ってる
から、快く出してくれるし、漬けダレさえ確保出来れば、あとはとても
新鮮な野菜や揚げ物、お豆腐なんかで日本人には馴染み易いと思います(^・^)

th_IMG_9015.jpg


Bun Dau Ngo Nho Pho Nho
156C Pasteur Q1
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <清潔大国ニッポン?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Hoang Yen 〜 ハイバーチュン沿いのレストランタイプ

私、Hoang Yen さんって、ビュッフェ形式のお店しかないと
思ってたら、レストラン形式の所もあるんですってね?
そう言う話を聞いた直後に、ビュッフェと思って入った店舗が
レストランだった…orz

いや、いいですけど。
他店舗レストラン形式のお店に行かれた事がある方も、
色々揃ってて、お客さんを連れてったりするのにも使ってるって
仰ってたし。ま、ビュッフェじゃないならないで、その調査も
したかったからちょうどいいかと。

th_IMG_2045_20170304194303d22.jpg 

NOVOTEL HOTEL はす向かいにそびえるこちら。
以前からHoang Yenさんではあったけども、昨年改装されましたよね。

th_IMG_2047_20170304194304403.jpg 

Hai Ba Trung 側の入り口はこんな感じ。
結構小さい(笑)
バイクは、Nguyen Thi Minh Khai  Nguyen Dinh Chieu 沿いに
停めるようになってるから、そっちの方にも出入り口があるのかな。
(※通りの名前間違えてました!御指摘感謝!)

th_IMG_2054_2017030419465137b.jpg th_IMG_2055.jpg

1階の席は、ちょっとキュウキュウした感じだったかなー。
スペース自体が小さめだし。
ただ、奥の方か2階席は良さげそうだなとは推察。ちょっとこの日は
忙しそうで、部屋見せてって言い出せなかった(・∀・;

メニューですが…

th_IMG_2049_20170304194306639.jpg 

th_IMG_2050_20170304194307f14.jpg 

ティピカルな物からも有り合わせ等、写真で色々紹介されてて
分かり易いのはいいですね♪ただ、ワンポーションが結構大きく、
単価もそこそこお高かったので、日頃のご飯にはちと引くかも(苦笑)

th_IMG_2051_20170304194310672.jpg 

th_IMG_2052_20170304194311ae4.jpg

ただ頼んでみた後に思ったんですが、メニューの写真と実物の差が殆ど
なくて、実に忠実。且つ、とても見た目がクリーンで整然としてるんですよ。
料理自体は素朴な物からおもてなし用の物まで色々あるんですが、
なるほど、こういうプレゼンテーションだったら客人にも喜んでもらえそう。

th_IMG_2048_20170304194305681.jpg 

ちょっとゴージャスなラインナップもあったりするし。
値段すごいけどw ちょっとしたホテルのレストラン並み。

しかし聞いたらホーチミンって、年収350万円以上の裕福層が、
60万人もいるって言うじゃないですか。私、裕福層の話をする際、
800万都市の1%くらいだとして…みたいな話してたけど、
甘すぎる想定だわね。。。10倍近くの数字じゃん。。。

350万円って、日本で聞いたらそこまでじゃないかもなんですけども、
物価の事を勘案すると、どのくらいの価値になるのかな。
そりゃー裕福層向けビジネスが成立するわというお話で、
こういう価格のお店もサラッと払える人が多いんだろうなー(・∀・;

気を取り直しまして。。。

th_IMG_2058_20170304194314b0a.jpg 

はい、これ好きーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
茹で豚さんを、ブンとかハーブと共にライスペーパーに包んで食べるやつ。
鍵は、Mam Tom Chua! あ、大丈夫です。Mam Tomって着いてるけど、
あの紫の海老を発酵させた調味料ではありませんw あれは匂いが強烈だから、
苦手な外国人、多いですもんね。ってか、ローカルの人でも苦手だって
言ってる人いた。

Mam Tom Chua ってのは良く瓶詰めで売ってるんですが、小エビを
薬味とナンプラー、甘味を足した調味料につけ込んで発酵。。。
までさせてるのかな。かなり長期保存ができる、思いっきり海老の
形が残ってるけど,調味料的な使い方をします。

結構日本人好きな味じゃないかなー。
私も日常の料理によく使う。刻んだり混ぜ込んだり、なんならこいつを
主役にしたり。中々使い甲斐、ありますよ♪

甘辛酸っぱい感じの味に、海老の旨味がジュワリとね。
このアタックを、豚肉の脂と旨味がやんわり受けて、お口の中が
大充実。それをブンとライスペーパーの炭水化物分でワッシワッシ。
んまいっ。

th_IMG_2059_20170304194315c2d.jpg 

昼間っから酒も飲まぬのに頼んでしまった。鴨の舌w
食べ難いけど好きなんだよな。且つ、ここのやつは、ガーリックソルトが
メッチャ利いてて、これ食べながらビール飲まないって失礼に当たるんじゃ?!
と思うほどの肴感。(全くそんなことはありませんっ

しっかし、大事な人と食事してたのに、こんなもん頼んじゃったもん
だから、んぎーーーーっと噛みちぎる、細かい所をガジガジ齧る、
残った骨部分をチューチュー吸うって…

初デートだったら絶対アウト( ̄▽ ̄)
少なくとも淑女の食べ方は難しいので、会食等の時は避けた方がよいかもね…
え?鴨の舌なんて頼まない?あ、そうですか。。。そうなんですか。。。

……おいしいで?(・ω・)ノ

th_IMG_2061_20170304194317cbd.jpg 

そしてこれー。
田舎料理っぽかったんだけども、私が大好きな紫芋のスープさん。
先日家でも作ってたやつ。
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4530.html

ご一緒してもらってた方が食べた事がないというので強制的に。
色、すごいけど、絶対うまいやんな、これ?
お出汁きいてるけど塩気穏やか、優しいお味で、山芋ベースだから
胃腸にも優しい、荒くおろした山芋のシャクシャク食感も食欲を刺激。
大変美味しい。ってか、このスープ、美味しくないの飲んだ事ない。

ワンポーションが大きいので、今回はこれくらいにしといたんだけど、
3品でもうん、わーって金額ではあったw いや、全然出せない額じゃ
ないけど、路上で20kドンの麺で済ます事があるのを思うと、
いったい何倍食べれるんだよ、あの麺が、と。
(みみっちぃからヤメなさいw

とはいえ、やっぱり料理はキッチリしてるし、恐らくは2階席など、
おもてなしにも使えるんじゃないかなー。そもそもあの価格帯は
そう言う層を狙ってるんだろうしねー。

大衆ビュッフェをやってるとこのレストラン?って、正直最初は
思ったけれども、いやいや、逆や。逆にしっかりしたレシピと技術を
あっちゃこっちゃで再現できる体力あるから、コストもあわせて
やりくりしないと難しいビュッフェを、あんなに豪華に楽しく演出
する事ができるのやな。

お見それしました。
中々日常ご飯では行かないかもしれませんが、大事な方のおもてなしとか
綺麗なお店の方が安心、というお客さんのために知っておくと良いチョイス。
しかと、記憶致しました〜♪


Hoang Yen
174 Hai Ba Trung Q1

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

  <優先順位> 更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Red Apron 〜 ワイン買うなら!

市内に数店舗あるRed Apron さん。
中でも、レタントンにあるスカイガーデン近く、Chu Manh Thinh
通りにある店舗さんに先日行ったら、あらビックリ。

th_IMG_5604_20170304191027114.jpg 

スタッフさん達が皆さんものすごく流暢な英語を話される方ばかりになってる?!
正直…ちょっと前までは、英語を分かってくれる方もいらっしゃったけど、
ちょっとベトナム特有のクセがあったり、必要最低限のやりとりをする
飲みって感じだったのに。。。

th_IMG_5605_2017030419102953c.jpg

まるっきりネイティブレベル。
完全に、頭の中で訳して英語にしてるんじゃなく、英語で受け取り、
英語で思考してる人の会話。且つユーモアも。やりとりするのが
実に楽しい。

当然だけどワインの知識もお持ちでらっしゃる。
勿論、Red Apronさんには以前から知識の深い方が各店舗にいらして、
相談するごとに丁寧にお応え頂いてたのですが、なんし英語がスムーズ
に通じる人が居ないときはニッチモサッチも。

ですが。。。今後こちらの店舗は頼りに出来そうだなー。

th_IMG_5607_20170304191031bc8.jpg 

ってか、ここ一年くらいのホーチミンでの英語力の上がり方、
すごくないですか?英語が通じる所が増えたってだけじゃなくて、
その質の上がり方がものすごい。とても美しい英語を喋る人が
ガツンと増えて、本当にコミュニケーションが楽になった。

と、同時に。。。
こんなスピードで状況変わって行けるもんなんだな、と。

だって、言葉の変化に関しては、日本でこんなの、感じた事が
なかったもの。英語だけが必要な海外の言葉じゃないし、
日本だけが喋れない国ってわけでもないけれど、この変化振り。
そしてその意味や今後の結果を考えたとき、ちょっと天を扇いでしまう。

私も英語だけじゃだめだなぁ。
そもそもベトナムに住んでるんだから、ベトナム語もうちょっと
頑張れよってな。。。

とか言う話をしながら言うのもなんですが、こちらの店舗。
場合によっては日本語対応してもらえることもあるようです。
ただ常駐はされていないようなので、事前にアポを取るか、いつ、
ご担当の方がいらっしゃるかは聞いておいた方が良いかも。

th_IMG_5621_201703041910315b8.jpg 

あと、冷した方が美味しいラインなっぷはひと通り店内に冷蔵在庫と
してキープされてるんですって。だから、急にどちらかにお呼ばれをして、
手みやげにワインを買って行きたいから冷えたのが欲しい!なんて時にも
対応してもらえるとのこと。これはありがたい!

冷えてないの持ってって、とりあえず「冷凍庫で急いで冷そう!」
とかってやることあるもんなぁ。。。あれ、モノによってはよくない
だろうし、キリッと冷えてくれてる物があるに越したことはないです
もんね♪

私も未だにワインのことは詳しくなくて、品種だ産地だで明確に指定
することができないんですが、以前飲んだ物の様子や好みのタイプ、
あとは予算も遠慮なく伝えてみると良いと思います。これまでもらった
アドバイスで失敗した事、ないですもん。(ってか、お前がどんな
モノも美味しく飲んでしまうからだろうって話はあるw)

せっかく身近にあってくれるワインショップ。
なんとなく、詳しくないから敷居が高い、と感じられるかたもいる
かもですが、詳しくないからこそお店の方を頼りましょう。
プロの力を借りるのです。

日本に比べると、ホーチミンではワインはかなり高値だからこそ、
失敗すると悔しいですもん。お店の方に色々訪ねて、どうせ買うなら
美味しいワイン、自分に合ったワインを見つけて楽しめたらいい
ですよねーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


Red Apron
2 Chu Manh Chinh Q1


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

  <優先順位> 更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


ベトナムローカル、高菜のお漬け物♪

以前から野菜専門店にはあって、チョイチョイ使っていたのですが、
最近は日本語表記がされてるようです。

th_IMG_5701_20170315235617ed4.jpg 

コープで見つけた(笑)
味は…うん、まんま日本の高菜漬け!
ただ。。。


th_IMG_5702_20170315235616dbc.jpg

芯部分が多いwww
葉っぱの部分はお料理とかに使ってしまうんかなぁ(笑)
いや、芯は芯で美味しいのでいいのですが、葉っぱで巻く
おにぎりとかはできんかもだけど、芯の部分は…

・細かく刻んで胡麻油+唐辛子で炒める+胡麻和え
・みりん(又は砂糖)と醤油で軽く炒めて厚揚げと炒める
・微塵切りにしてチャーハンに
・スープの具材に
・野菜のかき揚げのアクセントに

などなど、使い方色々。
お漬け物なのでそのままでも結構日持ちしますし、
炒めて常備菜としておいてけば、なにかと便利。
ご飯にも、麺類のトッピングにも、冷や奴のトッピングにも。

もともとホーチミンにあった商品に日本語表記を加えた
だけのものなので、あまり高くもありませんし、日本人には
嬉しい食材。是非是非活用して下さいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【Cooking】野菜のオーブン焼き

おいしそうなジャガ芋さんとハーブが手元にあったので、
冷蔵庫に残ってた別の野菜も使って、オーブン焼きにしてみました♪

th_IMG_5707_201703041837009fc.jpg th_IMG_5708_20170304183702273.jpgth_IMG_5718_20170304183706d14.jpg

冷蔵庫にはこのジャガ芋さん。
この、サツマイモの皮にも似た色のジャガ芋さん。
赤いお洋服を脱がすとお肌が真っ白でみずみずしくって綺麗なんよね!
肌理が細かいけど粘りがないので煮物には向かなさそうだったけど、
ベイクドポテトには良さそうな感じ。

基本野菜を焼くだけなので、基本シンプル。だからそこに好みの
ハーブをふんだんに使うと、美味しさが倍増します。
幸いホーチミンはハーブ類が安いしね(^・^)

th_IMG_5713_20170304183702b98.jpg 

今回は、
・皮を剥いてカット→茹でたジャガ芋
・乱切りにして軽く炒めたズッキーニ
・コープマートで買った、トマトの肉詰め(調理前)

トマトの肉詰めはチーズ乗っけてるからわかりにくいですが…(笑)
これもレンジで粗方の熱を入れてから配置します。

野菜は他にも玉ねぎ、カボチャ、オクラ、カブ、人参、パプリカ
などなどなんでもお好きな物を♪

最初っから全部オーブンでやっても良いけど時間がかかるのと
材料に寄って火が入る時間が違う。だから「あと15分程焼くと
ちょうど良い」って加減に各食材を仕上げておくと、
サーヴィングがスマート。

天板に全部を乗せたら軽く塩胡椒をしてオリーブオイルを回しかけて、
250度くらいの高温で約10〜15分。ご家庭のオーブンによって様子が
変わって来ると思うので、ケースバイケースで。

ちなみにこの赤い皮のジャガ芋さん。
メッチャ肌理が細かくってサラサラサラっと口の中で解ける感じ。
男爵みたいなホクホク感とか粉っぽさではないのだけど、
例えるなら。。。和三盆の干菓子が口の中でほどけるような。
美味しかったな(^・^)

そうするためにも、茹でて水分を与えておいて、最後の焼きで
余分な水分を飛ばすイメージでやるといいかも。


【アレンジ】
・焼く前にマヨネーズを全体に細く回しかけて焼く
・胡椒の代わりにカレー粉を
・オリーブオイルの変わりにイタリアンドレッシングをかけて焼く
・ベーコン等の肉っ気をプラス
・旨味のある粉チーズを塩代わりに
・仕上げにバターを散らす
 (焼く前に置くと焦げ易く、且つ香りも飛んでしまう)

冷蔵庫のお掃除料理な割に、見栄えがいいので重宝します(笑)
ボリュームも出るし、焼く事で味が凝縮されるので、野菜を
美味しく食べられると思います♪ ってか、美味しかった。。。
また着くろ♪







にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

  <優先順位> 更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【Delivery】 Pasta Box

デリバリーはとっても便利。
特に最近,ちょっと出掛ける間も惜しい、ってな状況があるから、
ちょっと注文に数分かけるだけで用事をしながら配達を待って、
お片づけもしなくて良いって、すんごい有難い。

ただ。。。
どうやったって出来立てよりかは状態が劣るものもある。
例えばサラダや暖め直しの利くようなもの、麺とスープが別に
宅配されるベトナムの麺料理などならタイムラグがそこまで
響きはしないのですが…

パスタなんて、出来上がってからどんだけ速くサーヴするかが
美味しさの要素でもあり、これまでは候補にすら上げた事が
なかったです。デリバリーの。

しかし先日居候君が「ここの前頼んだら美味しかったですよ!」と言い、
「今日頼みたいから一緒にどうですか?」というお誘いを。

ふむ。断る事も出来ました。
が、日頃から舌があう人の言葉だし、自分の中でだけ決めてる基準が
必ずしもいつも正しいとは限らない。ので、乗ってみました。

日によって違うこともあるのでしょうが、ランチ前から夜9時まで、
ミニマムオーダーは60kドンから、宅配費用は20kドンかかるけど、
120kドン分頼めばフリー。諸々条件がよろしいね。

メニュー 

アラビアータ、フンギ、ソーセージ、ミートボール、シーフード、サーモン、
ペスト、カルボナーラ、ラザニア、アジアンソースなんてものもある。
そしてそれぞれのパスタに、「スパゲッティ、リングイネ、ペンネ」の
チョイスがヽ(・∀・)ノ

th_IMG_5693_2017030417592427e.jpg 

試される消費者w
こういうチョイスがある場合、それらをどう組み合わせるかで結果が
大きく変わって来たりするから面白い。勿論思いつくまま気軽に
やるのもありなんだけど、個人的にはメニュー全体からお店の
強みを想像したり、宅配時間に耐えられそうな物はどれかと考えて
みたりと、あれこれやるのが面白い(笑)

居候君はリングイネのサーモンソース、私はフンギのペンネをチョイス。
30分後にはお伺いしますよ!とSMSが来たんだけれども,実際には
20分くらいで到着した。。。
ねぇ、パスタ茹でる時間、なかったくない?(・∀・;


th_IMG_5694_20170304175925e50.jpg
 


まぁやり方は色々あって、9割茹でた状態のものを冷凍しておき、白ワイン
(又は水)で数分茹で戻す方法とか、もちろん茹でたてには敵わないけど
飲食店では良くあるやり方。(こちらのお店がどうされているかは不明)。

しかもそんなに酷くないので、自宅でも大勢の客人をもてなす時には
使える手。大量のパスタ、一緒に茹でることはできても、ソースと
合わせたりの行程が一度にたくさん出来ないものね。

で、サーモンのリングイネはこちら。

th_IMG_5695_2017030417592759d.jpg 

おっ、見た目、旨そうじゃーん。
ってか、ちょっと味見させてもらったら、ソースはイケましたよっ、
十分美味しい。麺が気持ち柔らかかったけど、コレよりベタベタに
柔い麺を店で出された事もあるので、まぁ及第点。ってか、なんも
かんもアルデンテだったらいいって話でもないですしねw

ぷりっぷりの跳ね返る様な食感じゃないとって方には頼りないかも
しれませんが、ソースの美味しさ、パスタ自体の味わいが相まって、
私的にはアリでした。そして…?

th_IMG_5696_2017030417592702d.jpg 

見た目がちょっとあれですがw フンギは当たり!
もともとキノコ系が好きだってのもありますが、調理後、
サーヴするまでに時間がかかる場合には、ショートパスタの
方がロングパスタよりダメージが少ないです。

ダメージがあったところで、生地が厚めであることと短い形状
ということで、「麺」というより「個体」を食べる感覚があり、
麺に求めるコシなり喉越しなりを期待しない分、感じる
ダメージが少なくなるって部分もあるかも。

だからパーティ料理だったり、作り置きのサラダに使う場合には、
ショートパスタを選ぶのが無難、と、自分の中では思ってます。

実際、今回のこれ、かなーりいけた!(´⊙ω⊙`)
ってか、ここサーモンの方もそうだったけど、味のセンスが良いと見たっ。
旨味のバランスがどちらもよかった。

プラス、好みで粉チーズをふりかけたり、黒胡椒を散らしたり
すれば、もっと完璧じゃなかろうか。

一般に、ホーチミンで出されるパスタはやわやわで不味い!
って、もう何度も何度も聞かされたけど、恐る恐る頼んでみると、
今回も然り、Napoly  http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4376.html
さんも然りで、決して悪くないんだよなー。
私の舌がジャンクだからかなーw

あの味のセンスだったら、メニューにあったバーガーとかも気になるな。
ちょっとこちらのお店、チェック。次回もなんか頼んでみよう。
一人頭、500円くらいでこのくらいのパスタだったら、
個人的には全然アリだと思いましたーヽ(・∀・)ノ


Pasta Box
https://www.vietnammm.com/en/pasta-box



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

    <ちぇり in Vietnam ができるまで 
     更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


My Life Coffee 〜 24時間営業のカフェ

割に探すとヒットする「ホーチミン 24時間営業のカフェ」。
日本からのフライトが深夜便で早朝に到着、ホテルのチェックイン
までには未だ時間があるし、といって荷物もあるからあまり
ブラブラってのもちょっとなー…ってこと、ありますもんね。

ホテルがちょうど良い場所にある場合は荷物だけ先に預けて
朝のお散歩、ってのもいいかもですが、フライト直後じゃ疲れてるし
ゆっくりしたいですもんね。だからそういう情報がヒットするんだと
思いますが。。。

意外と情報通りじゃないこともあるのでご注意(・∀・;
まぁ事前に電話して確認出来ればいいけれど、国際電話までして
確かめるか?っちゅー話もあるし、結局現場に行くのが現実的
かなー、とは思うんですが…


th_IMG_5285_201703041738446b8.jpg 

th_IMG_5286_20170304173846079.jpg th_IMG_5287_20170304173847a2c.jpg

先日、早朝にカフェを使う機会があって、こちらの事を思い出し提案
したんですよ。場所は、New Worldホテルより少し西にあるロータリー沿い。
Nguyen Trai入り口にあるとこ。目立ってて、且つ、ツイ最近利用した上、
ご覧のように堂々と24時間営業を謳っていたので安心して出向いたら…

th_IMG_5471_2017030417384913f.jpg 

はい、閉まってたー(・∀・;
まぢか。あんなにデカデカ「24hours」って書いてるくせに。

でもま、少なくないんですよね。
オープン時には24時間を謳ってるんだけど、客足その他に寄って
調整するんですかね。それはそれ、マネジメントとしては正しいの
だと思いますが、「営業時間を変えたんだったらアナウンスしてくれ」
と、切に思います。。。…orz

ってことで、この日はセカンドチョイスのお店へ。
こういうこともあろうかと、いくつかピックアップしといてよかった。

th_IMG_5473_20170304173850017.jpg 

Tran Hung Dao通り沿い、Pullman Hotel 向かいにあるMy Life Coffee。
週末の早朝は、付近のクラブの音楽がまだ聞こえて来てて若干賑やかでは
あり、且つ夜明かししたのか、ソファには身体を横たえソファと同化
してるような人等が何人かいたけど(笑)、基本的には穏やかな空気。

th_IMG_5474_201703041738528b1.jpg 

th_IMG_5478.jpg th_IMG_5483_201703041739022a4.jpg

分煙もしっかり出来ている上に、特に禁煙ルームの方はちょっとした
大きなミーティングデスクなんかもあって、その時の空き具合にもよる
だろうけど、多人数でも楽しそう。

th_IMG_5480.jpg 

他店舗にも行った事が無かったので知らなかったんですが、結構フード
メニューもある様ですね。今回は頂かなかったからどんな具合かわかり
ませんが、フードも24時間提供してくれてるとしたら重宝するかも。

th_IMG_5481.jpg 

th_IMG_5482.jpg

今回訪れたのが5時半くらいだったかなぁ。その時間にはすっかりそこに
腰を落ち着けてる人達がいたので、きっとその前から、つまりは24時間営業を
ホントにやってるんだろうなーという印象。夜通しそこに居た訳じゃないから
確実には分かんないけど、多分、ねw

そんな夜中や早朝のカフェ利用がどんな頻度で必要なんだよって話はあるけど、
意外と問い合せがあったりもするので、知っておくと便利かも。

そういえば、中心部の大聖堂近くにも何件か24時間表示のカフェがあった
から、ほんとに開いてるのかどうかチェックしといた方が良さそうだなー。
ウチのブログもそうだけど、情報内容が結構コロコロかわるから、
出来る限りフォローアップしとかなね。。。

とりあえず、こちらのお店は大丈夫でした。
アイスコーヒーはかなりヘヴィで、チェイサーが欲しいくらいの重さ
でしたけど、脳みそ叩き起こすにはちょうどよかったし、白々と夜が
開ける様を,カフェの中から見るというのも、なかなかオツなものでした(^・^)


昔はこれを夜通しの流れでやってたよなー…(笑)
もう今はそんな元気ないけども(・∀・;


My Life Coffee (24h営業)
257 Tran Hung Dao Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <ちぇりの生態 UBER編> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Mo Mo Paradise 〜 噂のしゃぶしゃぶ屋さん♪(写真追加)

****** 2017 Mar. ******

他店舗は合間にも行ってましたが、こちらの店舗は久しぶり!
ふと思い立って,くだんの居候君と行ってきました(^・^)

th_IMG_5676_20170304162421881.jpg 

そうそう、味噌キムチって出てるの知ってたんだけど、食べた事が
なかったんだよねー。気になる気になる。でも、もうすぐ帰国の
居候君に、ここの「独特の」すき焼きも食べさせてあげたい(笑)

というわけで、なんとこの日はすき焼きと味噌キムチのコンビネーション。
濃いーーーーー(・∀・;

th_IMG_5685.jpg 

陰陽のシンボルに近いこの鍋見るとテンション上がるよね。
え?上がらない?(笑)
この鍋、家に欲しいなって思うくらい好きなんだけど(笑)

久しぶりの訪問でしたが、店員さんの日本語力が上がっててびっくり。
この日の客層はローカルの方が殆どでしたが、日本人もけっこう訪ねて
いるのかなー。1人だけじゃなく、スタッフさんの何人もがかなり綺麗な
日本語で「こちらのお席へドウゾー♪」とか、「ショウショウ
お待ちください♪」とか。物越しも柔らかだし、大変素晴らしい。

th_IMG_5677_2017030416242296c.jpg th_IMG_5689.jpg

メニューの「コラーゲン『べ』邦題」にツボりながらドリンクバーへ。
居候君曰く「食べ放題ってことは、戦いですね?( ・`ω・´)b」ってことで、
この日はビールも炭酸もナシっ。蓮茶で攻める健全さw

こう言う食べ放題の鍋のお店はローカルにもあるんだけれども、ここの
何が良いかって、お野菜類が綺麗なのよねー♪ いつ行ってもどこの店舗も
徹底してる。そして、ベトナムならではのお野菜もあること。

th_IMG_5683_201703041624250c2.jpg 

カボチャのハナとか♪
これ、花粉あるとこ、1つ1つ取らんとだから、家で調理するの大変。
それがこちらでは山のように♪ 新鮮で色も綺麗で張りもある。
鍋の中で軽く煮ると、ガクの部分がホクリとなって、また美味しい。
白菜や春菊など馴染みの野菜もとても綺麗でおいしいけれども、
カボチャの花を、労をせずして好きなだけ食べられるって、個人的には
かなりのバリュー(^・^)

th_IMG_5684.jpg 

お肉も相変わらず美しいですなっ♪
そして、お客さんがこの日はそこまで多くなかった事もあってか、
店員さん立ちが良く気がつく! ここは食材取りに行くのも客がセルフ
でやるお店だし、彼らの仕事は主に肉と調味料のサプライだから、
やって当たり前じゃないかと思われるかもしれませんが…

その中にもタイミングやら物越しの柔らかさ、察しの良さなどがあり
ましてね。この日は終止満点でした(^・^)
ってか。。。

th_IMG_5686.jpg 

投入 by 居候君。
見事な現役大学生鍋奉行( ̄ー ̄)

肉一皿を、ひと箸で掬い、ベロッと鍋へ。
そして煮えたらザクッと掬ってガブリと食べる。
まとめてやっても追いついてかないスピードで、べろんごっくんべろんごっくん。
肉の皿が、わんこ蕎麦みたいな勢いで取り替えられておりましたw
一枚一枚をシャブリシャブリとかやっとられるかとw

良い。
いかな、自分が食いしん坊といいましてもやね、大学生男子の食欲と
その勢いに敵う訳ない。ちぇりさんは早々に離脱して、彼の食べっぷり
を鑑賞するに徹してました。見てるだけでハラ太る(・∀・;

そう言えば周りのベトナムの方達に、すき焼き頼んでる方が多くって、
みなさん、調味料がサーブされるや否や、なんの躊躇もなく、
流れる様な動作で卵を割ってシャカシャカほぐしてた。。。

th_IMG_5687_201703041624318e1.jpg 

日本以外の方が。
しかも暖かい地方の方が。
生卵を躊躇なく召し上がるとか。

更には「すきやき」という料理が、そしてそれには生卵、
というセオリーまで浸透してるとか。これは…

ホーチミンにおかれましては、Mo Mo Paradiseさんの功績
ではないですかね?生卵=忌避されがちな文化の1つがこんなにも
受け入れられてるって、すごい事だと思いますよ。

まぁ、他所の卵ではやったらあかんよ、というところまでが浸透
していると言う前提で(というか、食べないのが基本だから大丈夫とは
思うんですが)言わせてもらうなら、ここまでシャブシャブって
料理を広めてくれたのもすごい事やし。

あ、あと、麺の美味しさも健在。
特に細めん。好っきゃわー。

th_IMG_5679_2017030416242241b.jpg th_IMG_5680_20170304162424411.jpg

居候君曰く、香港の雲呑麺に使われてるような麺、と。
うん、正確な表現かと。素麺のように細いけれども、かんすい使って
ます系の麺で、輪郭がシャープ。粉の風味がしっかりしてて喉元を
撫でつつ通る感覚が旨い。これ、麺だけ売ってくれんやろか?

時が経つと、お店の味が変わったり、しかもそれには良い方向に
変わった場合とそうでない場合もあって、勿論人の入れ替わりもある。
だからしばらくぶりに行くお店を訪ねる時は、ちょっとドキドキする
んですが…

こちらは食材の品質も変わってなかったし、スタッフさんに関しては
むしろかなりグレードアップしているように感じました。
素晴らしい。

それにしても、居候君の食べっぷりったら気持ちよい程。
あの胃袋、ちぇりにも欲しいなー。
どっかに売ってないかなー。
なんなら胃袋カートリッジでもいいんですが(。-_-。)



****** 2014 July 初訪問の翌日w ******

えーっと、まさかの2連ちゃん(笑)
初訪問の日、「美味しかったよー♪」と相方さんに報告したら、翌日が土曜日で
夕食時感に家に居られる事が分かったため「じゃ、行く?」って話になり
二日連続。。。

th_IMG_3296.jpg

あ、夜も結構表の様子、地味でしたね(笑)
で、店内に入るとフロアマネージャーさんらしき男性に
「あー!昨日の!」見たいな顔されたよね(※ーー※)

夜混雑するかなーと思って予約して行ったのですが、ま、ぼちぼちって感じだったかな。
ローカルの方も多かったです♪ 寿司とか天ぷらとかしゃぶしゃぶとか、
日本の料理がどんどん他の国に浸透してってくれるの、嬉しいですね♪

前日には撮り損ねてたお酒のメニューをアップしときます。
割とお安め?隣のベトナム人カップルさんは、四合瓶くらいの日本酒を
2本くらいガンガン空けてましたw

         th_IMG_3299.jpg
th_IMG_3300.jpg th_IMG_3301.jpg

相変わらずお肉は綺麗だったし、お客さんが多くなったときの親サイバーの補充や
美観は道南だろうと言う心配も一切無用と判明。スタッフさんが昼より増えてて、
それは甲斐甲斐しく動いていたし、相変わらず、目配り気配りが細やかだった♪

th_IMG_3304.jpg

で、前の日には食べ切れなかった細麺にチャレンジしたんですが、これ!ぜひ食べて!
生麺なので、茹でる、という過程が居るため、すき焼きとしゃぶしゃぶ、ミックス鍋を
頼まれているときはシャブシャブのダシの方で茹でた方が良いと思います。
生麺から茹でるため、シャブシャブのダシで茹でるにしても、タップリ目の水分で茹でた
方が良いので、少なくなってたらお願いして足してもらってください。

th_IMG_3306.jpg th_IMG_3307.jpg

そしてくっつきやすいので、入れて直ぐは橋でほぐしつつ火入れ。
細いのでものの1〜2分で食べられるようになりますが、水で締めるわけでもないのに、
1本1本の輪郭がシャキ!としてて、細さからは想像できない程のコシ。
いわゆるMiに分類される中華系の麺だと思うのですが、メッチャ好み!
ちぇりの大好きなアヒル麺 http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3346.html屋さん
の麺にもちょっと似てる♪

シャブシャブ用のゴマだれに、野菜バーのところにある刻んだチリをタップリ入れたもので
頂いたんですが、ちょっと担々麺チックで美味しかった♪ 太麺も美味しかったけど、
ちぇり的にはこの細麺の方が好みかしら♪ いつも締めの段階で食べるから、おなかが
いっぱいでフーフー言っちゃうんだけど(そーまでして食べるなよ。。。)今度はもう
ちょっと前の段階で投入しても良いなー♪ 

一ヶ月有効の100kドンのバウチャーも頂いたので、また近々行きたいと思います♪
(↑二日続けて食べに行っても、むしろ体重減っていたから調子に乗ってるwww)



****** 2014 July 初訪問 ******

もー、プレオープンの頃から行かれた方のブログで評判が良かった
モーモーパラダイス、略してモーパラ。
HPで営業時間とかが分かりにくかった為に、お昼やってるんかなー、
今度確かめななーと思ってた所に主婦友さんから、

『お昼やってるって!食べに行きたい!』

と、渡りに船のお誘いが♪
行く行く〜♪早速明日行く〜♪と二つ返事でお返事を返して早速訪問。
表は以外と控えめな感じ?夜だともうちょっとサインとかが明るくなるのかな?

th_IMG_3226.jpg

メニューは食べ放題のみ。
種類は、すき焼きかしゃぶしゃぶ。もしくはその二種類を一度に。
時間は90分か120分かで料金が変わります。

th_IMG_3297.jpg th_IMG_3249.jpg

90分で1種類の鍋だと338kドン。
2種類のミックス鍋だと388kドン。
5万ドンの違いです。250円差くらい。それで二種類楽しめるなら絶対お得よね!
ってことで、欲張り食いしん坊達は迷わずに種類の鍋にしたのでした(笑)

追加オプションでコラーゲンも頼んだのはナイショ。。(*´艸`*)

th_IMG_3262.jpg

わかってる。経口摂取じゃコラーゲンなんて大して意味がないってこと。
でも単純人間には、プラセボ効果ってものがあるのよっw
科学では解明できない不思議な事が世の中にはあるの!
信じるものは救われる!! 
↑ こう言うのがカモになりやすいので気をつけましょうね。ガーガー。

th_IMG_3281.jpg th_IMG_3279.jpg


ちなみにセットには、ペプシ、ミリンダ、セブンアップ、紅茶、かな?がフリードリンク
としてついてます♪ ミリンダ!!なんて懐かしい!!(笑)
そしてなんとこの日はオープニングキャンペーン中だったのか、ビールが1杯無料だった♪
わっほい!! (迷わず頼んだよね。。。昼だけど。。。)

th_IMG_3298.jpg

実はビール後に Tra Da (冷たい蓮茶)もフリーかなーと思って頼んだら、これは
ドリンクバーというメニューにしかなかったらしく、ドリンクバーメニュー28kドンの
別料金になりました。紅茶もあるって知ってたら紅茶でも良かったんだけど、
ちゃんと見に行ってなかったから知らなかった(^^; 
後に、一緒に行ったお二人も Tra Da を頼もうとした時に、

『セブンアップやペプシならフリードリンクですが、別注文になさいますか?』

ってわざわざ確認しに来てくれた。。。
黙っときゃ店の売り上げになっただろうに(と言っても28kドンだけどw)丁寧やなー。

で、お野菜は取り放題です♪
サラダもちょっぴりあったけど、お鍋用のお野菜がメイン。

th_IMG_3252.jpg th_IMG_3267.jpg

お野菜綺麗!!白菜ー!!春菊ーー!!そしてキノコ類が満載!!!
これ、家で全種類揃えてやろうと思ったら金額的にもエラい事だし、手間が大変!!
(ベトナムのお野菜、洗ったり選別した利が大変なので。。。)
というわけで、喜び勇んで鍋が卓にやってくる前から取りに行って席に戻ったら。。。


th_IMG_3257.jpg th_IMG_3256.jpg

うおう!最初はお店の方から盛り合わせがく来るのか(^^;
それを食べた後でまた好きなお野菜を取りに行けば良かったのね。。。
プラス、すき焼きには生卵がついてる!!しかも追い生卵(←追加注文のことらしい)も可能!
なにここ天国?!(生卵LOVE♡)って、喜んだのはいいけど。。。

th_IMG_3260.jpg

すき焼き用の割り下やらしゃぶしゃぶ用のポン酢、ゴマだれ、差し水、
そしてメインのお肉などもあるので机の上がぎっちぎっちや。。。(苦笑) 
まっ、食べる自身は満々だったし、実際これに加えてお野菜もお肉も何回も頼んだけどねw

そうそう、お肉がおいしかったのですよ!
牛肉は日本の高級店のようなサシ入りじゃありませんが、牛脂が胃におもたれ気味な
妙齢のワタクシたちには赤身の方が好都合(笑) 豚肉も、ベトナムのは美味しいって
知ってたけど、しゃぶしゃぶ用専門の超薄切りが大変美味しく、べろんゴックン
べろんゴックンと食べるわ食べるわ(その祇園ヤメロ・笑)

th_IMG_3255.jpg


しかも、鍋の中こんな感じ。とても主婦三人の集まりの鍋とは思えないごった煮具合w
お肉しゃぶしゃぶするスペース、ないやーん!(´Д` )

th_IMG_3266.jpg

で、驚きだったのがすき焼き。
薄めの割り下が煮立ってる中に具材を入れる方式ですよ。
しゃぶしゃぶのダシが割り下になってる状態。
焼き付けから始めないすき焼きって、ちぇりがいた地方ではあまり見なくてやったことない。
加えて食べ放題だ。店内の様子は落ち着き感&リッチ感があるけど、そもそも味はそんなに
期待が…とか失礼な事思ってたのに。。。

th_IMG_3275.jpg

うまいがな!!
意外だったけど、他の具材もクツクツやってると程よくちゃんと「すき焼き」になるの。
もちろん焼き付けスタイルよりもアッサリ目になるのですが、このアッサリ感がまたよろし。
なにによろし、かというと、量を食べるために、いとよろしっ。
(学生じゃないんだから。。。)

あ、野菜バーの所に麺も二種類程置いてまして、今回は太いチャンポン麺のようなものを
頂いたんですが、これが生麺。加水率はかなり低めでしっかりしてるので、たっぷりの
水分でしっかり茹でるのが吉。太い麺は結構ふくれるので、1玉から様子見ながら
茹でられる事をお勧めします。これ、3玉とか入れると増えるわかめちゃん並に慌てる事に
なると思う。。。

お水、ゴマだれ、ポン酢などの追加は遠慮なく店員さんに言うといいと思います。
英語より日本語の方が通じました(笑)
そして目に見えるお肉に関しては、お皿が開いたと思ったらすぐに下げに来て、

『次は牛肉、いくつお持ちしますか?豚肉はいかがですか?』

と、甲斐甲斐しい。良く、目配り気配りされてらっしゃったと思います。
おまけに先のドリンクのアドバイス(わざわざ有料のにしなくてもフリードリンクが
ありますが…ってやつ)に続き、90分の時間が近づいて来たのでお会計を頼んだら

『アイスクリームも(セットの中に)あるんですよ!
 とても美味しいです。食べませんか?』

とお勧めしてくださるっ。
大変、美味しいなら食べなくちゃ!ってことでそこから食べたよね。。。
時間、結構延長してたけど、お目こぼしいただいたよね。。。。
90分フルで食べといてまだ入るか。。。

器もアイスクリームと一緒に冷凍庫で冷やされてて、ご配慮も細やかだなと。
んで、これが食べ放題後にふさわしいアッサリ具合で、食べやすかった♪

th_IMG_3280.jpg

これだけ美味しくて店員さんも感じ良いなら、会社の集まりに持つ帰るんじゃないかなー、
と思って、大人数用の席はないかと聞いたら、二階にVIPルームがありました♪
一番大きい所で16人席(ちょっと頑張れば4人くらいは追加できるかな?)、
8人用の半個室なども。1階も落ち着いた雰囲気でしたが、これなら更にゆっくりも
できるんじゃないかしら♪

th_IMG_3253_201407112011454f7.jpg th_IMG_3283.jpg

なんにしても、評判通り思った以上に美味しかったし、感じよかった!
お鍋のブッフェとしてはちょっとお高めかもですが、美味しいのでそれ以上はガッツリ
食べた気がします(笑) お野菜補給にもいいんじゃなかろうか♪

とくに昼夜で値段設定の違いは内容ですので、ご都合のよろしい時にぜひぜひお試しくださいな♪
日本の高級料亭並、とはいかなくっても、誠意のある、居心地の良いお店でした!

th_IMG_3284.jpg 


 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <ちぇりの生態 UBER編> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Wheel House Cafe 〜 車コンセプトのキュートなカフェ♪

開拓したいしたいと思ってる割に、なかなか調査が進んでいない
Phu Nhuan エリア。どうしても日頃の行動範囲圏から外れるので、
読者の方からの情報が頼り。で、今回行ってみたいお店を教えて
もらったのですが、その日に限ってその店お休み(´Д` )

タクシー代を払ってわざわざ行ったのに、何も収穫ナシで帰っては
もったいない(ケチ)。ので、ぐるりと見回してみました所…

th_IMG_5541_2017030414320924b.jpg 

おおっ、目的地だった所の真向かいに、なんか良さげなカフェあるやん♪
しかも食事を全面に押し出している。

知ってるよ、ちぇり。
ホーチミンのカフェ飯はあなどっちゃいけないんだ。
日本では何度もカフェ飯の残念さに泣いた事があったけど、
ホーチミンのカフェでは美味しいとこが多いんだよねっ。
ちぇり知ってる( ・`ω・´)b

th_IMG_5543_20170304143210cf4.jpg 

しかもエリアがらか、結構お手軽価格だわ♪
小腹を満たす程度で良いし、こりゃ試しとかなな(^・^)
ってことで突撃。

th_IMG_5544_201703041441196b1.jpg th_IMG_5545_20170304144122573.jpg

カフェらしく、ドリンクやスイーツのメニューがまず展開されるわけですが、
その数がかなり豊富!実際にどのくらい取り揃えていらっしゃるのかは
未知数ですが(笑)、気概は感じる( ・`ω・´)b

そしてお食事メニューも…

th_IMG_5548_2017030414321581b.jpg  th_IMG_5551_20170304143216bc9.jpg

オマケ程度にあるんかいなと思ってたら、結構な種類がありました。
そしてBanh Canh は「udon」と英語で表記されてるなど、
こういうローカルなとこにまで日本の料理名が浸透してくれてるのだなぁ、
とちょっと嬉しかったり。

ってか。。。

th_IMG_5562_20170304144124605.jpg 

かわいくない?ヽ(・∀・)ノ
ほらほら、こっちも♡

th_IMG_5560_20170304144123b1c.jpg 

うきゃーーーーっ(≧∇≦)
しまった、もっと良く見て席を選べば良かった。
この「きょん♪」としたお顔の車のソファに座ればよかった。
座りたい座りたい座りたい…(子供かっw

お店の名前通り、こちらの店内、モチーフは車。
日本製のミニカーなんかもたくさん置いてあって、小さな男の子とか
連れて来ちゃうと大変かもっ(ちぇりでも大喜びだったからなっw)

th_IMG_5558_20170304144118aef.jpg 

全体もアメリカンダイナー風のデザインでポップな感じ。
ただ所々創り込みが甘い、もしくはぞんざいな扱い(掃除道具がその辺に
置かれていたりとかw)があったので、世界観が確立出来てないのが
残念でしたが、まぁいい。車がたくさんあるのでそれで良しっw

th_IMG_5557_20170304144118d10.jpg 

表にフーティウがイチオシとあったので頼んでみたら品切との事。
次におススメと言うバインカンを頼んでみました。
ら?

おーっ、これは!
ウチがタンディン市場で買って冷凍常備しているやつではないか!
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4233.html
うん、このバインカンはまさにうどんなんよなー♪

th_IMG_5568_201703041441285cb.jpg 

クリアスープはしっかりめの旨味出汁。
うん、化調は使われてるだろうけども、この乗り難い目の表面にも
上手に乗ってて良い感じ♪ 具材の骨付き肉もほろっほろで、
骨から肉がスルッと外れる。
やっぱりカフェとは言えど、ちゃんと料理してるんよなぁ。

th_IMG_5569.jpg  th_IMG_5572_201703041441309df.jpg

各種類の料理を各店からデリばってる、なんてお店もあるようですが、
それはそれ、どこから入れるかがお店のウデの見せ所だし、なんにしても
消費者的にはその場で旨い物をいただけるんなら良い訳で。

そういえば、夜はちょっとカフェバーっぽくもなったりするのか、
おつまみ系の小さな食事も色々と。
例えばBap Xao.


th_IMG_5564_201703041441256fe.jpg 

おーーーーっ。
綺麗な更に乗ったBap Xaoとか,初めてみたわーwww
大体が屋台か飲み屋に売りにくる移動店のもんだもんな。
発泡スチロールの容器に入ってて、小さいアイスクリーム用の
スプーンで、

「うおーっ、掬い難いーー!食べ難いー!!」

とイラチになりながら食べるのが常なのでちょっと新鮮(笑)
コーンとバターと干しエビのコンビネーション。ほんと好き。
正確にはちょっとの砂糖と塩も入ってるし、バターもマーガリン
のことが多いけど(笑)、干しエビ合わせる当たりとか、ちょっと
なかなか発想出来んわ。海老が豊かにある土地ならではなんかもねー。

ご飯を食べに行く為に、わざわざこちらに、って選択はしない
かもしれませんが、なんしお店がキュートなんでまた行きたい(笑)
お子様連れの時とか楽しんでもらえるかも?(^・^)

ってか、自分が楽しかったわ(笑)
今度行ったら、絶対あの車のソファに座るんだ♪
青い子が良いかな。楽しみにしとこーっと♪


Wheel House Cafe
313 Nguyễn Trọng Tuyển,  Q. Phu Nhuan



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <ちぇりの生態 UBER編> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【閉店、というか壊滅】MIN Coffee 〜 Non Coffeeってなんぞ???

***** 2017 Mar.*****

こちらのカフェだけでなく、こちらのカフェの後ろにあった
体育館もろとも取り壊しになっておりまして、閉店、というか、
壊滅状態(´Д` )

th_IMG_5719_20170304133028aef.jpg 

ボルダリングとかテニスコートとかもあったかなり広い土地。
なにができるんだろうなー。MINカフェさん、私が2週間台湾に
行ってる間にないなってた。最後に見た時はまだまだお客さんも入って
お元気そうだったのに…(ノ_・。) (なんか表現違うw)

この敷地だとショッピングセンターとかかなぁ。
レジデンスやホテルは過密状態のこのエリア。でもそれでも1区から
移って来てる人が多いと聞くから、まだ居住用ビルの可能性もあるなー。
なんにしても、またMINカフェさんが不カッツしてくれる事を願いつつ。



***** 2016 Nov.*****

チェーン…っぽいメニューの造りなんだけど、あんまり他で見た事ないなー、
でもコージーそうだなー、と思い入ってみました。

th_IMG_5909.jpg 

場所柄か、結構おっちゃんとかも入ってて、のんびりするひとアリ、
パソコンパチパチお仕事してる人もあり。

th_IMG_5910_201610192137582e9.jpg

いいわー。このゆるっと加減。
PC開いてもなんも言われんどころか電源まで提供してくれるし、店員さん
親切やし、空間ノビノビやし。ベトナムはほんっと、カフェにゆとりが
あって良いね。一部、人気チェーンを覗いての話だけど(笑)

th_IMG_5914_2016101921380159b.jpg 

システムとしては、入り口のレジの所で先にオーダーしてから席につくタイプ。
番号札を貰ってて、混んでなければ店員さんが持って来てくれるし、混んでれば
呼ばれるんで適当に取りに行くみたい。まーず自分で取りに行った事無いけど(笑)

ところで、前からあったのはあったんだけど、最近富みにこの手のタイル使ってる
お店、ふえてる気がしますね♪

th_IMG_5915_20161019214047159.jpg
 

お洒落な奥さんやったら、こんなタイル使ってなんかセンスのええ事されるん
やろなぁ。え?私?無理無理無理無理。だってタイル、食べれんし。

でな?
ちょっと見てくれる、このメニュー。

th_IMG_5913_201610192138006ab.jpg 

この日暑くて、ここにくるまでに結構歩いてたから冷たいのがいいなーと思って
見てたら。。。

なに。
Coffee & Non Coffee って。

見ると下にフレーバードシロップの種類が書いてあるから、それを混ぜたもの
なんだろうなーとは分かったけど、なに。Non Cooffeeって。
しかもCoffee & Non Coffeeって。

とりあえず、指差して「これ」って言ってみたら「どっちになさいますかー(^^)」
との質問。どっちってシロップの事?と聞いたら「いえ、Coffee か Non Coffeeか」。

そじゃったらCoffee or Non Coffee、ちゃうんけщ(゚Д゚щ)
ってか、じゃぁNon Coffeeってなによ。
水でも酒でもみっくちゅじゅーちゅでもNon Coffeeやでっ。
何出してくんのん?!

という疑問に駆られておもしろそうだったので頼んでみた。
結果。。。

th_IMG_5918_2016101921380271f.jpg 


まっちろ( ̄ー ̄) 
※容器は透明です

これ…ミルクやんけ!(笑)
んなら、ミルクて書けやー!(笑)

いや、別ににゅうにゅう嫌いやないからええけどもやな。
にゅうにゅうにヘーゼルナッツのフレーバードシロップって、甘やかやでー(・∀・;
しかもなに。こうなると知ってたら乗せてくれるなと言っておいたのに、
生クリームがてんこ盛り。。。にゅうにゅうに、生クリームて。。。

いや、不味い訳や無いんですよ。
でもわたし、この時メッチャ喉乾いてたんです(笑)
結構な距離を歩いて来てて、汗だくだったんです。早く速やかにさっぱりとした
水分補給をしたかったんです。そこに、甘いにゅうにゅうに甘いクリーム。。。

th_IMG_5921_20161019214049f81.jpg 

速やかにブラックコーヒーをチェイサーに( ・`ω・´)b
真っ白の飲んだら真っ黒の飲んでバランスとったらええねんという理論。
お腹の中でカフェスダー。

まぁなんやかやで、この日4〜5時間ここに居座ってたので、2杯くらい頼んでも
タリんくらいなんですけどね(^^; 音楽もこの日は選曲が良くて、PC仕事が着々捗り
ついつい長居を。

ちょこっとならフードメニューもあった様なので、今度また長居をすることが
あったら、ご飯も食べてみよーかなー。Non coffeeはもう要らんけどもw
(サラリとしたバニラシェイクの様でお好きな方は好きだと思う)
店員さんもお店の雰囲気も程よい感じで居心地良かったし、
作業スペースとしてはリストに加えたいカフェでしたー♪


th_IMG_5917.jpg 



Min Coffee
8 Vo Van Tan Q3





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR