お気に入りの柔軟剤

柔軟剤って、あんまり使ってなかったんです、日本では。
ちょっと外には干し難い環境だったので乾燥機使ってたし、
そしたらふっくら仕上がってたし、なにより衣服から漂う
強い香りって好きじゃなくて。

日本の柔軟剤のCMで、NYで飛行機に乗る前に着替えたばかりの
柔軟剤の香りがする洋服が、日本に着いてもまだ香ってる、みたいな
「長続きするんですよ、この香り♪」ってのを売りにしてるのが
あったんだけども、

「そんなん臭っさいやろ、周りがめっちゃ臭っさいやろ!」

という感想しか出て来ないくらい苦手でした。
(柔軟剤の香り好きな皆さん、ごめんなさい。
 あくまで個人の好みです)

ってか、香りで味覚が変わるんですよね( ̄ー ̄)
それが一番苦手な理由で。

ですが、ホーチミンでは外に干す機会も増え(今の我家の洗濯機、
乾燥機ついてないし)且つ日差しがとっても強いので、ちょっと
欲しすぎるとガッビガビになる(苦笑) ので仕方なく柔軟剤を
使うわけですが。。。

やっぱり臭いが苦手。
で、かなりの間柔軟剤放浪記が続いてたのですが、
やっとお気に入りを見つけたんです!

th_IMG_0388_20170316002607dc7.jpg 

香りが若干柔かめってことと、ナチュラルなフルーツの香りってのが決め手。
香りは香りでも食べ物の香りだったら、人工的なものでもなんとか。
(そこまで食い気…)

ですが、これ、一度使い切った後に買った所に在庫がなくて、
且つ他でもあんまり見かけなくって、もう二度と買えないのかなー、
と、とても残念に思ってたんです。そしたら。。。

先日、一週間程家を空けて日本から帰って来た時の事。
なんと、新品が補充されてる?!(´⊙ω⊙`)


「同じの見かけたんで買っときましたー(・∀・)」

とは居候クン。
なんとーーーー!!!

そう、使い終わったあとも、未練がましく容器を捨てずに
おいておいたら、別商品を買っていたにも関わらず、
居候クンが気を効かせて買って来てくれてた!!!!
居候クン、出来る子!!ヽ(;▽;)ノ

「柔軟剤補充してそんなに褒められるとかwww」

って本人笑ってたけど、他の商品買ってて、家事の昨日的には
問題ない状態で且つ、もう出会えないかもしれないと思ってた
商品が補充されただけでなく、補充先も分かったのだから
これはお手柄!!

ちなみに2区のMM、元メトロで売ってたそうです。
何度も行ってみてたんだけどなー。ここ最近なかったんよなー。
ベトナムお得意の、欠品しても「他の柔軟剤があるからいいじゃない?」
の期間だったのかな。

もう、ちょー嬉しい。
ちぇりさんくらいスケールがコンパクトだと(要は世界が狭いw)
お気に入りの柔軟剤が手に入るって、ものすごい幸せ( ・`ω・´)b

しかし、色々と気が利く子だのぉ。
なんだったら、ちぇりさんが学びたいくらいの気の回し方である。
こんな良い子を居候にしたちぇりさんエラい( ・`ω・´)b(え?

それはともかく、柔軟剤の強い香りが苦手な方。
でも使った方が良いなーって方。
これならちょっとはマシかもです。
よろしかったらお試しアレ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


スポンサーサイト

タンディンのワンタン麺 〜 極細強腰麺♪

***** 2016 Oct. *****

タンディン市場にはよく行ってるんだけど、こちらのお店には久しぶりに行った!
うん、あいかわらず美味しい(^・^)

th_IMG_5725_20161021235957018.jpg 

今日は蝦麺。蝦いっぱーいヾ(@⌒▽⌒@)ノ
スープはアッサリで、シャクシャクレタスを余熱でシンナリさせて食べる美味しいやつ。

th_IMG_5726_2016102123595924c.jpg 

麺もあいかわらず輪郭のシッカリしたコシアリ麺だし、うんうん、安定の美味しさ。
でも一緒に行ってた人がワンタン麺食べてて。。。うーん、やっぱりワンタン
美味しそうだった。。。多分よだれたらしてみてたんだろうな。
無言の内に、ワンタン二つ、こっちの丼に乗っけてくれたwww

ごっつぁんです(`・ω・´)ゞ
(いや、遠慮するなり、そう言う気を使わせなさんなよ。。。)

買い物ついでにサクッと食べられる気安さもいいですね♪
御用とお急ぎでない方は、是非是非お試しくださいませ♪



***** 2014 Aug. *****

タンディン市場に、ここ最近行くようになったのですが、もちろんその場で食べれる
食堂的な物もあり、チョロっと覗いてみましたよっと。

大聖堂などがある繁華街からHai Ba Trung を市場方面に行き、この通りに当たったら
右に折れ、左手直ぐあたりから食堂街が始まってます。

th_IMG_3546.jpg

結構な件数があるのですが、なんだかんだで一番入り口手前にあった屋台風のお店、
雲呑麺屋さんに惹かれました♪ 

th_IMG_3536_20140728195404e86.jpg

先日、「雲呑大師」と言うお店を紹介したばかりですが、こちらもドライはあるのかな?
メニューにあった写真的には汁物メインな感じでした。このメニュー板が目印。

th_IMG_3538.jpg

雲呑だけとかエビ入りとかあったけど、雲呑と中華麺が入った物を注文。
35kドン。安いヾ(@⌒ー⌒@)ノ
で、出て来たのがこちら。

th_IMG_3539.jpg

おー!何か色々乗ってて豪華ー♪170円くらいだけど(笑)
雲呑いくつかに、エビ天。。。と言っても、ベトナムに良くあるあれ。
ガリガリの生地を広げた中にポツンとエビが乗ってるるやつ(笑)
ま、エビを楽しみに食べるというよりは、あれですね。崩して天かす的に食べる感じ。
そして雲呑は、ぶりっぶり!!大降りだし食べ応えあるわ。おいしー!

th_IMG_3540.jpg th_IMG_3544.jpg

チャーシューも入ってるし青菜系も。おいおい、なんだか豪華だな(笑)
そしてスープも最低限のところでフレームを保ってる感じ。そのままでも物足りなくは
無い程度に十分美味しかったけれども、卓上にあるチリやニンニク、お醤油などで
ちょっとずつ変化を足しながら食べるのも、また楽しい♪

特筆すべきは麺。ちぇりが愛するアヒル麺屋さん(いーかげん店名で呼んであげるようにしようぜ)
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3346.html

の麺にもちょっと似た、極細だけど輪郭がシャン!としてるコシのある麺。
こちらのお店の物は、アヒル麺屋さんよりも更にコシがある感じかな?
ちぇりこれ好きなんよねー(*´艸`*)

th_IMG_3542.jpg

スープはサラサラなんだけど、麺が極細で、1箸で掬う本数が多いから、しっかり
汁気を持ち上げられるし、豊富な具材で食感も色々。これ、35kは安いわー。
ただ、麺の量はかなり少ない(笑) あの麺だけを椀子そば的に食べるなら、
4〜5杯は行ける(笑) 

まー具材が多いからこの丼を5杯ってわけにはいかないけど(笑)
麺だけだったらバンバンお代わりしたい感じ。今度食べる時は麺増量をお願い
してみよーかなー。美味しかったけど、ちょっと食べ足りない。。。と思ってた
ところに。。。


市場エリアで、多分食べた物と同じと思われる麺発っ見ー!!!

th_IMG_3548.jpg

特に珍しい麺屋さんって感じじゃなくて、よくある茹でたフォーやブンを、
袋一杯詰め込んで量り売りをしてくれるお店。フォーとかは自分で一杯分のスープ
作るよりお店で食べた方が美味しくて安いや、と思ってたので今まで買った事が
なかったのですが。。。。

この麺は食べれるお店をあまり知らない!!
コシのない、ただの細い中華麺なら結構あちこちで食べれるんだけど、この輪郭が
しっかりとしてコシのある麺は限られる(あくまでちぇりの知る範囲での話ですがw)。
なのでこれは買う価値があるー!!

ってことで買って帰って早速実験♪(実験?w)
手触りも見た目も、日本でよくある、箱に大量に入った輪ゴム、あるじゃないですか。
あれを想像してください(笑)茹でる前はまさにあんな感じ。まとめて手に取り引っ張った
感じも、ミヨーン♪と伸びて、まさにゴム(笑)

なので生じゃなくて、きっと蒸し麺?
日本で愛用していた蒸し麺の太いやつにちょっと似てる。生麺炎天下に置いとくと足、
速いしなぁ。粉の配合や製法はわからないけど、多分熱は一旦通ってる。

が、そのままでは流石に固そうなので茹で時間を調べていると、1分では茹で過ぎでブヨブヨ。
特にその後スープに浸けて頂く際は、折角のコシが台無しに。で、あれこれやってみた所、
たっぷりのお湯に放ってMAX15秒!好みで12秒くらいで上げてもいいかもだけど、そこは好みで。
で、この日は同じくタンディン市場で買ったハマグリで取ったお出汁で頂きました♪

th_IMG_3559.jpg

この時はまだちょっと茹で方が甘かったのですが、それでも相方さんは美味しい美味しいと
食べてくれました♪ その後、好みの固さで茹でた物はもう、なんだったら永谷園のお吸い物
の元で食べても十分美味しいw スーパーにフォーやブンのスープキューブがお手軽にたくさん
売っているので、それらを利用してもいいですね♪

いやー、この麺が自宅で楽しめるとは超嬉しい!
火が入ってるとはいえ、水分が少ないので乾燥を防げば冷蔵保存で結構日持ち
しそうですし(少なくとも4日は問題なかった)、なんてったって
500gで10kドン。。。(笑)
ご…ごじゅうえんかよ。。。安い。。。(笑)

最初は倍量単で売ってたんだけど、あんまりにも多かったし味の具合が分からなかったので
もっと少なく!つって減らしてもらって、半分でも多いかなーって思ったんだけど、
あの金額だと、あれ以上刻むと面倒くさいわな(笑)

今度はオイスターソースとかを使って、ドライタイプを自作してもいいかもなー♪
嬉しい嬉しい♪ この麺大好き♪ 日本の焼きそばソース使って、和風の焼きそばに
してみてもいいかもなー♪ 夢が広がる!

お安い物だし、もし市場で見かけられたら、是非是非お試しくださいね♪
タンディンでは、上の屋台を左手に見ながら先の写真の標識にあった通りを進み、
最初の角、区画が途切れた所を左に入ると、野菜〜お肉〜魚などがならぶ所があって、
それのかなり奥の方、右手にあるお店に売ってました。別にそこが仕込んでるわけじゃ
なくて、どっかからの卸しだろうから、他の麺屋さんにも置いてあるとも居ますけどねー♪



 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



ミストタイプのデオドラント

国内でも国外でも、できればその土地に馴染むべく、なるべくそれまでの
生活環境は引きずらず、その場でその場の物を使って生活しよう、という
姿勢は持っているつもりだったのですが、安全や嗜好を封じるストレスを
考えると、慣れた物を調達する方が良いなと言うことはありまして、
調味料や衛生商品を日本から買ってくる事があるのですが。。。

デオドラントもその一つでした。
こちらのスプレータイプのやつ、真っ白く粉を吹いたようになったり
匂いがキツかったりしてなかなか合うものがなかったのよね。。。

ロールオンタイプの物は結構な品揃えがあるんだけど、あれはこちらの
ものだからというよりは、ロールオンというスタイル自体が自分は苦手。
そんなに潔癖な方でもないと思うのだけど、殺菌作用はあるにしても、
肌に直接着いた物を放置してまた使う、というのに抵抗があって…。

でも、これならOK( ・`ω・´)b

th_IMG_1938_20160731134843644.jpg 

ミストタイプのデオドラント。
これなら肌に直接接触させる事無く塗布できるし、ベタつかないのに
密着率が高いから効果も高い。小振りなので旅行に行く際、持ち運びが
便利だし、スプレーだと飛行機移動の時に気になるし(大丈夫な物も
あるんだけどね)。

これを見つける前までは日本で買った物をこちらで使い、且つ旅行用の
小さいスプレー缶のはかなり割高になるので少量しか買わず、なくなったら
大きな缶を持ち運ぶと言う大変非効率な事をしていたのですが、今となっては
日本に帰る際にもこれを買って持ち歩いてる始末(笑)

43kドン(=220円くらい?)というお手軽価格な割に、スプレーの
小缶よりもちが良い気がするし、スッカリお気に入りです。香りの種類も
何種類もあるので、使い心地の良いデオドラントが見つからないわー、
という方は、お試しになってみてはいかがでしょ。なかなか良いですよ♪






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪

インスタントにBanh Da Cuaがあった!

インスタント麺レポ、やろうやろうと思いつつ、なかなかスタイルが
決まらないままただ食べてるだけになっていると言う体たらくでございますw

まぁそんなに回数を食べる訳でもないので気がつかなかったのですが。。。
インスタントにもBanh Da Cuaがあるのですね!
知らんかったー(´⊙ω⊙`)

th_IMG_9826.jpg 

お外でもあまり見かけなくって、
Cua Dong
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3461.html
さんくらいでしか私食べた事ないんじゃないかなぁ。
あまりメジャーじゃないのかなーって思ってたけど、インスタントになるくらい
だからそこそこ人気はあるってことですよねー。いやー、見逃してたわ。

早速実食。

th_IMG_9827.jpg 

このシリーズのカップ麺は、フォーもそうなんですが、レトルトパウチで
具が入ってるんですよねー。ただ別湯で温める程でもないので、カップの
中に麺、湯を入れたら蓋をして、待ってる間、その蓋の上に置いておくだけで
充分。かやく類も対した物はないので(ネギくらい)私はもう麺だけ集中して
戻したら、後で全調味料を放り込んでます。

ただ、こいつ説明書きには300mlの湯を入れる、とあった気がするのですが
200mlでも充分茹だります。ってかカップの内側の線が「ここまででええで」
ってことなら200mlです。しかもそれでもスープの味が全然薄い(´Д` )

とはいえ、麺が湯に全部浸かってくれないと戻る時にムラがが出るので、
一応湯をタップリ入れて麺を戻した後に少し湯を捨てて調味料を入れてます。
濃かった時に湯を足す方が、薄かった時に調整するより楽ですからねw

で、出来上がりがこんな感じ。

th_IMG_9828.jpg 

おーーーー!!それっぽいそれっぽい!!!
麺がね、美味しかった。以前この手のインスタントのピロピロ麺が上手に
戻らずプラスチックみたいなままのことがあってとても美味しくなかったので
ちょーっと警戒してたのだけど、この製品の麺はしっかり戻ってくれました。

そしてレトルトパウチの中身は中央に乗ってる味噌みたいなヤツなんですが、
ご覧のようにカニ風味の甘味噌と言いますか、多分日本の方、好きな人多いん
ちゃうかなー。

スープは、「カニを殻ごとすり潰して水に溶いて越し、煮立てたスープ」という
字面だけ見た時に想像する程カニカニしてなくて、むしろアッサリ。
アッサリしすぎて言われなかったら「なんのスープ?」と思う程アッサリ。
ま、これは店で食べた時にも思った。

加えて湯量と調味料のバランスがよろしくなくて、味の問題と言うよりは
調味料の量の問題で薄い、というのもある気がするので、これはほんと、
最初は湯をガッツリ捨ててかなり少なめで調味してみた方が良いかも(笑)

それにしても。。。まぁボチボチよーできてるんじゃないでしょうか。
このきしめん的な、でもフォー程ヘロヘロでない乾麺ならではの質感を
カップ麺で食べられるってのは結構嬉しい。

お値段、16-17kドンくらい。
ファミリーマートさん、Citi Martさんにも置いてましたんで、
結構手軽に買えるかと。

言うてもインスタントですから大絶賛する味じゃないけど、そろそろ
お土産にフォーを買って帰るのも飽きられて来たし、なんなら自分ちの
買い置き分にも毛色の違ったの買っといてもエエかなーと言う時には、
左程抵抗がなく、でもフォーとはちょっと違う麺、ってことでよろしい
んじゃないかと思われますヾ(@⌒ー⌒@)ノ









にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

アルミホイルでタワシ代わり

未だに続いているパン作り。
毎日、とまではいきませんが、なんだかんだで時間を見つけて、
週に4〜5日は作ってるなぁ。最近ちょっと安定した感があって、
それがまた楽しくて、旦那さんのランチはいつも菓子パンやサンドイッチ…www


        th_IMG_8994_20160609172147244.jpg
th_IMG_8971.jpg th_IMG_8972_201606091721464d2.jpg


最初は材料がよくないのか、ウデが無いからか、レシピが合ってないのか
見当がつかなかったのですが、なにごとも「回数をこなす」って必要ですね。
ただ回数さえこなせば良いと言うものではありませんが、回数をこなすことで
しかえられないものもあるようで、上手く行かなかった時にはなにがよろしく
なかったのか、段々分かるようになってきました。

それでもパンの生地は生きものなので、その日の気候や手順によって、パン屋
さんみたいに丸っ切り同じものを作れたりはしないのですが、そこは家庭の味、
ってことで(^皿^)

さて、そんなパン生地。
日によっては随分と柔らかくし上がってしまうこともあります。
そうすると作業台にニッチャラネッチャラ引っ付きます(・∀・;

それでも捏ねてるうちに何とかなるんですが、大変なのはその後のお掃除。
油分を含む練り上げた小麦粉がニッチャラネッチャラへばりついたのを奇麗に
するのは中々大変。スポンジやタワシを使うと、目に生地が入り込んで、
作業台は奇麗になってスポンジやタワシの方を洗うのが大変だったり。

ってわけで、私はアルミ箔を使ってます。
まずへばりついた生地に、できれば除脂成分を含んだ水分(重曹水や市販の水系
拭き取り剤など)を足して、適量をのアルミ箔を軽くクシャっと丸めたもので
軽くこすります。無ければ水だけでも良いですが、脂を含む生地の場合、あとの
ふき取りが若干大変になるかな?

スポンジのようにアルミは水分を吸い取りませんから、
こすった部分ばドロドロしたものが残りますが。。。

th_IMG_9244.jpg th_IMG_9245.jpg 

th_IMG_9246.jpg th_IMG_9247.jpg

それをキッチンペーパーで拭き取れば、あらスッキリ。
アルミ箔はゴミ箱にポイ。水や、重曹などの口に含んでも良い成分の洗浄剤を
使えば安心だし二度武器の手間も要りません。(私は「激落ちくん」という
日本の洗浄剤シリーズのキッチン用を使ってます)

ただし、作業台がステンレスの場合、または傷つき易い素材の場合は、
この方法は使わないで下さいね。傷を付けてしまいますから。

こんなん自分、パン作らないから要らん情報だわーと思われるかもしれま
せんが(笑)アルミ箔クシャクシャタワシは、ゴボウの皮剥きとしても
活躍しますし(むしろ包丁を使うより剥きすぎなくて具合が良い)焦げが
ついた焼きアミのお掃除なんかにも重宝します。形状が自由自在だから、
細かい所までこすれるし。

最初は少量とは言え、アルミ箔使い捨てるのがもったいないかなーなんて思った
こともあったのですが、目の詰まったスポンジやタワシに宣材使って水を
ジャージャー流しながら洗うのもドッコイどっこいでもったいないしねw

ま、こんなやりかたもありますよ、ということで♪





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

蚊取り空気清浄機

夏に彼の季節が限定される日本では左程ではないかもしれませんが、
東南アジアではかなり話題を呼んでいる上、結構売れている様子。
まずはマレーシアから販売を始められたそうなんですが、
なんと予想販売台数の2倍がサラッと売れてしまったとか。すごい。

蚊の危険性に関しては、日本よりも東南アジアの方が身近な危機として昔から
認識が深い上に、最近また殊更に取りざたされるようになったから、
危機感高いんでしょうねー。

th_IMG_9538.jpg 


仕組みとしては、蚊が好む種類の紫外線ライトでおびき寄せ、空気清浄機能を
働かせた時の空気の吸引時に蚊も吸引。セットしてある粘着シートで蚊を捕獲、
ということらしい。

昔、天井からぶら下げてたハエ取りシートみたいなもんでしょうか。←古い
それに「誘惑」と「物理的な吸引」と言う強引さで積極的にやる仕組み。
夜の街に居たら嫌だな、と思わせる強引な手口( ・`ω・´)b

その蚊がタップリくっついたテープを掃除するのが怖いー!!!
と言う話もある様ですが(笑)、なるほど、ゴキブリホイホイを片付けるのと
同じくらいの勇気が要るね。しかしそれも蚊にもたらされる危険から
家族を守る為と思えば!!www

仕組みが「物理作用で蚊を捕獲する」だから、なんの薬剤も使わないのが
一番の魅力かなーと個人的には思います。先行系もマット系もスプレー系も、
私、すぐ喉が痛くなっちゃうんですよね。いい大人でもそんなですから
赤ちゃんとか居るお家だったら尚の事気になるよなぁと。空気清浄機が
メイン機能だから、そこの部分でも活躍してくれるだろうし。

というわけで、まだ実際の使い勝手と言うのを実感が出来てないのですが、
既に販売されて半年ほど。その間、各国で売れ行きが伸びているとの事なので、
支持を得るだけのものはあるんだろうなーと。市販価格は聞いていないのですが、
日本だと5万円くらいになるそうです。ベトナムだといくらくらいかなー。
今度店頭に並んでるのを見たらチェックしておきますね。


しかし色々考えるもんだ。
100%捕獲できる訳じゃないだろうけど、蚊の多いレストランなんかにはそれが理由で
足を運ばなくなったりするから、ぜひとも導入してもらいたいものです(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

7区のお店で、絶品食材!!

***** 2016 Feb. *****

こちらの記事書いたの、もう三年前に鳴るんですね。。。
恐ろしい。。。

それにしても変わらず健在でおいしいお肉を提供してくれているのはありがたい。
その後、骨無しの鶏モモ肉など、1区や宅配で手に入るようになるずっと前から
こちらにはあった気がするんですけど、リサーチや入手径路の確保、生産展開の
手腕などが本当に優れていらっしゃるのですねー。

最近は、こちらのカルビにハマってます。
赤身主体の海外の牛肉事情にあって、脂が旨味、というのは、日本のお家芸的な所
がありましたが、最近はこちらもオイシカルビが手に入るんです♡
ジャン♪


th_IMG_1711_20160304015115fac.jpg

まぁ、こちらは韓国の方をターゲットにされてらっしゃって、一緒に売られてる
お惣菜なんかも韓国のものメインなんですけど、そういやこういうお肉、
韓国でも召し上がってるのかもしれませんね。焼き肉、代表的な韓国料理だし。

ご覧の通り、そんなに繊細な脂の刺し、ではありませんが、サッと焼いて
塩胡椒を軽く振るだけで、とても柔らかくてジューシーです♡


th_IMG_2030_201603040151160c0.jpg


ま、我家は赤身バンザイな家なので、そんなに量は食べられませんが(悲しい…)
そんなにむちゃくちゃ高くはないし(5〜600円/gくらい???)
…いや、普段の他の食材に比べたらやっぱり高いか(苦笑) でもま、たまの
焼き肉の日なんかに、他のお肉にちょっと織り交ぜて頂くなんてのには
バリエーションも出るし美味しいし、いいんじゃないですかね♪

あー、こういうお肉は20代の頃にもっとバクバク食べとくんだったなーw
胃腸がお元気な方は是非( ・`ω・´)b



***** 2013 Sep. *****


7区、遠いので滅多に行きません。
とか行ったら通勤されてる方に申し訳ないか(^^;

でもま、自費で行くとなったら,そう頻繁には行けないわけです。
ちぇりさん、一応主婦ですから、そのへんちょっと気にしてみたりする。

が、先日チャンスがあったので、人様の車に便乗させてもらって行って来たのですが。。。
いいっ、7区!!! 住むには1区が諸々便利ではありますが、食材店が充実してる!!

Annam Gourmet Market は1区にもあって、家から歩いて行ける距離にあるので
まぁ、あれですが、ラインナップがちょっとずつ違う。価格も気持ち、7区の方が
安い物があったような…???(あくまで印象です)。

      th_IMG_5987.jpg 
th_IMG_5985.jpg th_IMG_5988.jpg

シーズン商品なのか、牡蠣とシャンパンのセット販売とかもされてた。
1区のお店では見かけなかったサービスかなー。
なににしても、やはり心ときめくお店ですね。
ラインナップ、ちょっと高いけど、高いだけのことはある内容だし、
食材フェチにはたまりません(笑)

あと、スカイガーデン3という居住マンションの一階に入っている韓国系
お総菜店と、精肉店が素晴らしかった!!!

まずはお惣菜のお店。

th_IMG_5995.jpg

店内にはキムチはもちろん、手作りの大振り餃子、ご飯に混ぜるだけで食べられる
ビビンバ用のお惣菜、細海苔巻きのキンパッ(プ)とか色々あったのですが、
個人的に大ヒットだったのが。。。。

th_IMG_6174.jpg


明太子!!!(笑)
これはもちろん韓国料理というわけじゃなく、

『日本人好きだから輸入できるようにした!』

ってことで売り出されたもののようです。
かなーり大きなのが5腹?6腹入ってて200kドンくらい。
日本で買うのよりかなり安いから、韓国で作ってるのかなぁ?
ちょっとそこ、聞き忘れました。。。


で、今回は同行の方が買われた物を少し頂いたのですが、安いし、ちょっと形も
不格好だったから、正直、どのくらいのものなのかな、と思ってたのですが、これ、
めちゃくちゃ美味しい。。。。。

冷凍状態で売られてたのですが、そうすることが前提だからか塩も抑えめ。
唐辛子も程々で,何より漬け込んでる出汁が、かなりまろやかな物ではなかろうか。
炊きたてのあったかいご飯に乗せたら、ぱっくぱっく食べれてしまう(笑)
この日は一気に2杯もご飯を食べてしまった(笑)

ってか、日本に居る時はそんなに食べたいー!!!って思うこと無かったんだけど、
今回のこれを食べてみて、翌日から(また食べたい。。。)って涎たらしてる。。。(笑)

品の良さとか、個性とか突き詰め始めたら、そりゃー上には上があろうが、これ
この価格で、ましてやホーチミンで手に入る物としては,相当『買い』な和食材では
なかろうか。今度行ったら絶対買いだめするっ(笑)

あと美味しかったのが、貝のキムチ♪
というか、キムチ的な味付けをした薬味を乗せた赤貝?

th_IMG_6008.jpg


まービールが進むこと!(笑)
こちらの貝は、灰汁が無いのに、味がすごくしっかりしていて、ピリ辛の味付け
にも全く負けない、とは先日別記事で話したばかりですが、いいねー、こういう
食べ方。貝好き日本人的には相当贅沢感満載。写真はありませんが、餃子もイケました。
保冷バッグ、大きなの調達してから今度は行かなくちゃ(笑)

その数件隣にある精肉屋さんも素晴らしかった!!

th_IMG_5997.jpg

冷凍物も多いのですが、とにかく肉が奇麗だ!!
そして、薄切り肉がある!!

th_IMG_6003.jpg


こんなの日本では当たり前に手に入りますが、実は薄切りのニーズが無いので、
ホーチミンでは入手困難。日本人街にあるファミマに若干ある程度。
薄切り肉が無いって、意外と困るんですよ、日本人の日々ご飯レパートリーには(^^;
ベトナムのお肉自体、特に豚などの味はとーっても美味しいのですが、形状だけが問題。
それがこちらのお店にくれば一挙解決!!!

加えて、豚トローーーーー!!!


th_IMG_6002.jpg


なんと言う美しさ。。。
これはベトナム産とのことだけど、ニーズが無いのか、ローカルのマーケットには
売ってない気がするんですよね。日本もちょっと前まではそうだったけど、
加工品用食材として扱われて、表に出て来てないのかなー。

th_IMG_6193.jpg

さっとソテーしてネギ塩で。
脂の部分がシャクシャクしていて、油分タップリなんだけど、舌にくどくない。
旨味も甘みも十分にあって、こりゃぁ美味しい!!!
豚トロがあった、ってだけでもかなり嬉しいというのに、日本でもなかなかお目に
(舌に?)かかれない極上品!!!

すばらしい。。。
さがせば、こんな極上食材が普通に手に入るのですね。。。
今まで7区の魅力を知らなかったので、車が使える機会を活用してなかったけど。。。
今後は使える車があったら、トッププライオリティで7区やな。
美味しそうなお店もいっぱいあるし(*´艸`*)


明太子でご飯食べたーい♪
豚しゃぶでもご飯食べたーい♪
豚トロでもご飯食べたーい♪

………………体重、増えるのこわーい(^^;

Sky Garden 3
S67-1、Sky Garden3 PMH

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



ティーツリー・スクラブ

今年の始めに帰国した時も季節は冬。
単に寒くて大変だったってのもあったけど。。。
乾燥が酷かったヽ(;▽;)ノ

どのくらい酷かったかと言うと、到着して半日もした頃、ふと鏡に
写った自分を見た時にリアルに悲鳴を上げたくらいに酷かった。

「おいなにちょっと誰だよこのばーちゃん!!!(>△<)」

もー目の周りから口元からがシワッシワ!!!
まぢで怖かった(;ー;)

で、叫んだその足でドラッグストアに駆け込んで、保湿に良さそうな化粧水から
美容液諸々を漁って片っ端から試したのだけど、芳しい効果がなく。。。
最終的に行き着いたのがニベアだったというね( ̄ー ̄) ←安い女

しかも化粧水無しの、洗顔後ダイレクト・ニベア。
これでなんとか収まった。最初に叫んで以来、5〜6回目までは鏡を覗くのが
怖くて仕方なかったのですが、ニベアを塗る事で明らかに肌の感触も変わり、
なんとか「普段の」(若いとは言わない)自分に戻れたのです。

と言う訳で、今回は事前にニベアの準備をバッチリしてから帰国したのですが…
い…意外と乾燥してなかったですね(^^; 10月下旬からだったので、さぞや
もう冷えが来ているだろうと思ったら、帰国する12月下旬に至るまで、
ヘタしたら小春日和もあるくらいで。。。

雨が続いた事もあり、乾燥もそこまで酷くはなく。
ただ、体力的にガタガタに疲れていたので、当然その分、
お肌に影響は出るわけで。栄養補給はしっかりと心がけておりました。

が、その際、新しく何かを入れる前には、お肌をクリーンにしておかないと
いけません。もちろん日々のクレンジングは欠かさないわけですが、
とにかくグダグダに疲れ切ってる生活だったので、雑になっちゃうこともある。

ってことで、週に1〜2度愛用していたのがこちら。


th_IMG_8273.jpg


ティーツリーオイル含有のスクラブ。
アジアでは虫さされ、切り傷、肌荒れなどに幅広く使われているティーツリー
と言うハーブ。医薬品ではないので効き目に関しては個人差があると思われ
ますが、日頃からの汎用で穏やかな効き目を好まれる方には人気のハーブですね。
虫さされなんて、効く方にはびしっと効くし。

そのティーツリーがベースとなって、砂粒の様な細かなスクラブが含まれてます。
本来私の歳になるともう、スクラブとかしない方が良いのですが。。。
丁寧に時間をかけられなくて、老廃物がたまり肌がざらつく様なときは、
当然時間的余裕もないわけだからリカバリーする為の手もかけられず、
悪化の一途を辿るくらいなら、というわけで応急処置的に使ってました。
これがすこぶる具合良かった。

スクラブですから物理的にザラザラを除去してくれる働きもあり、
ベースのティーツリーが肌に合っていたのか仕上がりもしっとり。
こするだけが目的じゃなく、ティーツリー成分との相性も良い気がしたので、
私は軽く撫でたあと、湯船につかりながらパック状態で数分放置して流す
のが常でした。

スクラブってお肌に傷を付けながら研磨しているようなものなので、
洗顔後どんなに肌が乾燥するだろうと最初は恐る恐るだったのですが、
そんなこともなく、むしろその後塗布する化粧水やら美容液が
良く浸透する様な気さえました。

ただまぁ。。。私、面の皮厚いですからね( ̄ー ̄)
自分が良かったからと言ってどなたにも「いいですよ!」と言えない所は
あるんですが、どうでしょう。素肌を外気に晒すことが多いホーチミンライフ。
(え?そんなことない?ちゃんとカバーしてる?)

そんなに高い物でもないので、顔はちょっと…と言う方も、シャワー時に
濡れた状態でうっすら身体にスクラブ兼ボディリンスみたいな形で使って
みるのもありかもです。

もちろん、スクラブを肌に馴染ませるときは決して力を入れない事。
優しく優しく撫でるくらいでちょうど良いです。且つ、スクラブ後、
よく水で流したらタオルで優しく拭いた後に、保湿剤やお手持ちの
お肌用のローションなどを補給して上げてくださいね。

日本にもティーツリー成分が入ったハンドクリームとかあると思うんですが、
そこまでメジャーじゃないと思うので、使って良かったらお土産品リスト
にも加える事ができるかもです。ちなみに、ドンコイ通り、Lucky Plaza内
Satra にて買いましたが、多分ちょっとしたドラッグストア的なものを
置いてるとこにはあるんじゃないかな?

めずらしく食べ物以外の情報ですが、2ヶ月使って個人的にはよかったので、
ご報告でした〜♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

流行に乗って、ココナツオイル♪

***** 2015 Sep. *****

はい、ご想像の通り、ココナツオイルの経口摂取は続いておりません(笑)
美味しいし、特に手作りの物を頂いてからはチョイチョイ食べたりもしてたのですが、
ダイエットの為に継続して…ってのは、はい。続きませんでしたね(笑)

その代わりハマってるのが、ココナツオイルのボディリンス♪
ホーチミンの気候柄、空気中の湿度は程々にある筈なんですが、
なんせエアコンを効かせたお部屋にいる事がおおいもんで、やっぱりお肌が
乾き気味。うん、環境の姓ばかりじゃないのはわかってるけど、
現実を受け止めるには心の動揺が大きいからそういうことにしといて。


で、以前は風呂上がりにボディバターなどを塗り塗りしてたんです。
ただあれ、一気に塗るとベタベタするから少しずつを数回に分けて
足なり腕なりに塗り塗り塗り塗り…

め…面積多いから時間かかる……orz(爆)

結構面倒なんですよねー(^^;
そこで!ココナツオイルですよ。シャワーで神や身体を洗ってもうおしまい、
って時に、少量を全身にササーッと広げる。そしてタオルでパッパと軽く拭く。
以上。あら簡単(・∀・)

ベビーオイルの使い方でもこれ、ありますよね。
それのココナツオイル・バージョン。
自分の感覚で言うと、ベビーオイルより更に馴染み易くてオイリーさがそこまでなく、
でもしっとり感はあって、すこぶるいい感じ♪デコルテとかの、もともと肌理が細かい
部分などは更に艶が増して、あーっ昔はこんな感じだったかも!とか思ったり。

………嬉しい様な悲しい様な(-“-;

踵など部分によっては、ちょっと物足りない感がある箇所もありますが、
そこはまぁ、追加で保湿剤を塗ったとしても大した手間じゃない。
純度の高い無添加のココナツオイルを使えば余計な諸々も入ってなくて
安心だし、個人的にはお風呂上がりに自分がココナツ風味に仕上がるのも
美味しそうでいい感じ(*´ω`)

個人差はあるのだろうけど、自分にはとても合っているようで、
最近では化粧水にもココナツオイルを数的混ぜて使うようになりました。
これまたベタつかずにモッチュリしっとりなって化粧乗りがいい感じ。

ココナツオイルには食べる用の物とスキンケア用の物があるようですが、
食べる用の物はどちらにでも使えるので、「もし」私のように食べる
つもりで買ってたけれど、あらやだ気づいたら余ったままだわ。。。
みたいな方がいらっしゃったらお試しアレ♪ 日本じゃお高いようですが、
こっちだと結構リーズナブルに買えますものね、ココナツオイル♪
この機会にぜひぜひーヾ(@⌒ー⌒@)ノ



***** 2014 Jul. *****


今日本ではココナツオイルが大ブームらしいですね?
ええ、日本に居ないから人づての話なんですけど(笑)、いつものごとく、
かなぁりの熱狂ぶりらしい。火付け役の一人には、大人気のモデルさん、
ミランダ・カーもいて、彼女が愛用していると公言したことも大きかったらしい。

うんまぁね、別に彼女と同じ物を使ったからと言ってみんながミランダになれる
わけじゃないのは重々承知なんだろうけど、あれよね。やっぱりあこがれの人と
同じ物使ってみたいなって思うもんね(*´艸`*)

で、ちぇりはつい最近そう言う話を聞いたのですが、実はホーチミンに来た当初から
気にはなってたんですよ。ココナツオイル。マッサージオイルとしては知ってたんだけど、
食用油として売られてるのを見て、どんな感じなのかなーって。ただサラダ油なんかよりは
ずーっと単価が高いので買い渋ってたとw しかしその効用を聞いてみると。。

◯ダイエット&便秘解消!
◯ベビーマッサージに使える
◯ベタ付かないサンオイルとして
◯コレステロールを下げる
◯免疫力を上げる
◯全身のスキンケア・ヘアケアに


など、ちょっと検索しただけで出てくる出てくる!

※上記は一般に言われてることをピックアップしただけで、筆者の検証結果などによる
 ものではありませんから、ご利用の際は自己責任でお願いします。


こりゃちょっと面白そうだな♪ってことで、やっと買ってみることに。
インターコンチネンタルビル1階、またはビンコムA(新しい方)の地階にある
Tiep thi & Gia dinh にて発見。
500ml=189kドン。1000円しないくらい。
うん、出せない金額じゃないけど、食用油としてはちょっと高いよね(笑)
なのでちょっと贅沢品。だからこそ拘りたいのがクオリティ。

同じココナツオイルでも、オリーブオイルと同じくバージンオイルじゃないと
よろしくないらしく、ではバージンオイルと言うのはどういう特徴があるかというと、
固形化するものなんだとか。

でもこの時点では詳しい事を知らず、ちぇりが売ってるのを知ってるのは上記店だけで
そこには一種類しかチョイスがなくて、しかもバージンオイルの表記がなかったので
どーなのかなーと思いながら購入。ただし、店内に箇所に配置されてて、片方は完全透明で、
片方は少し沈殿物があったのです。で、その沈殿物が同じ売り場にあるものでも瓶に
よって様々で…

なにが違うんだろう???と思いつつ、少しでも固形化が見られるものがいいかな、
という、大変あやふやな基準で購入(笑)。
これです。瓶の下の方に白い沈殿物があるの、わかります?で、上が透明。


ココナツオイル

バージンオイル、とか、エキストラバージンオイル、とは書いてませんが、 

『COLD PRESS』

これの製法は良いオイルを作るための製法だそうで、ラベルの真ん中当たりに書かれて
あるのを見つけてちょっと安心。他にチョイスがなかっただけに、良さげな商品で
よかったなと(笑)


ツイスト式のキャップは結構しっかりしてましたね。輸入物のオリーブオイルとか、
スリップして開けられない物とかよくありますもんねー(^^; 
ベトナム産の物だったので期待してなかったのですが(失礼!)思う以上に良いお品?

で、開けてみると、ほんのりとココナッツの甘い香り♪ 天然の香りなので、人口香料
みたいなクドさがないし、ちぇりは元々好きなのでクンカクンカしながらウットリ。←怪しい
で、早速ヨーグルトに足してみたのですが。。。


th_IMG_3167.jpg

あまり綺麗な写真じゃなくてごめんなさいよ(笑)
ヨーグルト少量に入れて混ぜたら、みるみる柔らかめに結晶化してく!!
なにこれ、おもろい!!結晶って言ってもせいぜい真っ白いバターくらいの
柔らかさんなんだけどね。ヨーグルトが作用したのか、冷たい物に反応したのか…
と思いつつ、ふと瓶を見ると。。。

th_IMG_3169.jpg

うおあっ?!
さっきまで透明だった物が白く濁ってトロミがついてる???!!!
なんだなんだ?!と思ったら、どうやらエアコンの風邪が直接当たって冷えてたらしい。。。
そこでネットで調べてみると。。。

どうやらココナツオイルは、24前後くらいで凝固し出すそうなんです!
なるほど!それでお店の位置=その場の温度によって、同じ商品なのに透明な瓶と
濁りのある瓶があったのか!そして少量とはいえ、冷蔵庫から出したばかりの
ヨーグルトに入れれば、そりゃー固まる。に、しても変化が面白い食材だなー(笑)

ついでに言うと、176度くらいまでは熱しても、話題の悪者・トランス脂肪酸には変化
しなにそうで、お料理や揚げ物に使っても大丈夫。ま、香りはちょっとついちゃいそう
ですから(まだ試してません)揚げる食材は選ぶ鴨だけど、フレンチトーストとか
このオイルで焼くと美味しそうかも♪

と、思いついたので焼いてみたら、うん、美味しかった!!
パンはパリスバゲットのフワフワ白パン(25kドン)を使ってみました。
卵液をよく吸うし、ぽわんぽわんのし上がりに!

th_IMG_3088.jpg th_IMG_3089.jpg

香りが甘やかだから、お砂糖控えめでも十分な風味。
気持ち、カロリーダウンできるかな?(笑) プラス、ココナツオイルの効果が
あったとしたら、なかなかのヘルシーメニューになるのではなかろうか♡♡♡
(はいはい狸が皮算用をしてますよw)

贅沢だけど、このオイルでバナナのフリットとか作っても美味しそう!
香りがいやじゃなければ、濃いコーヒーとかに入れても美味しいかも。
あと、冷蔵温度にするとバターのようにに堅くなるようなので、ハチミツやパームシュガー、
お好きなフレーバーを練り込んで、トーストスプレッドにするとかね♪

あ、凝固と誘拐を繰り返しても、特に品質が悪くなる事はないそうです。
何となく冷蔵庫に入れといた方が悪くならなさそうなイメージをお持ちになる方もいらっしゃる
かもしえれませんが、なんせ170度以上にならないと劣化しないと言われてるのです。
常温保存など、モノともしません(笑)

それでも冷蔵庫がいい、と思われる方はお気をつけて。この瓶の口は細いので、バターみたいに
固まられたら、取り出しようがありません(笑) バター的に使いたい方は、口の広い別の容器に
移してから冷蔵庫に入れた方が使いやすいかもしれませんね♪

あと南国のものなので、諸々素敵な効用がある一報で「身体を冷やす」という側面も
あるそうなので、摂取のし過ぎには気をつけないとですね。

あ、ちょっと手の甲に刷り込んでみたのですが、オイル、といいつつ、あんまりベタベタ
しないどころか、すーっと吸い込まれるように馴染んで、ハンドクリームを塗った時より
サラッとするのが早かったかも♪ ちょっと甘やかな香りが15分〜20分程自分から漂うので
自分が美味しそうで仕方なくなっちゃいますけどねー(笑)

その他にも、ココナツオイルの利用法は色々ある様子。
ネットで調べたらたくさんヒットすると思うので、もし買われる機会があったら探してみて
くださいね♪ ちぇりもあれこれ試してみるー♪ そいでもって、ダイエット効果が
あるといいなー♪ 

(うん、知ってる。そう言う安易なダイエット法が有効だった事なんてそんなになかったって。
 でもいいの、夢を見るのよ、夢を!!・笑) 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪





【緊急情報】ワイン&紅茶(TWG)好きの皆様へ

突然ですが!
知り合いの知り合い…つまり私から見ると全く知らない人だったのですが(笑)
そちらからの情報です。

ワインホールセールをされていた方がいて、今回事業をクローズするに当たり、
在庫一掃処分をされています。現状在庫には白が多く、お値段はなんと。。。

100k〜200kドンが主要価格帯。安い!!
もちろん300k以上や、レアものはもっともっとするわけですが、
どちらかと言うと在庫の中には100k〜200kのものが多く、チョイスも豊富。
買って来た物を飲んでみましたが、セラーこそ無い物の在庫のお部屋の温度を
かなり低く設定するなど気を使っていただけあって、取りあえずは無難そう。

もちろん私の方で保証は致しかねるのですが。。。
万が一なにかあってもこの価格。
ホーチミンにて500円程度でワインが買える機会なんて滅多に無い事。
料理にも惜しみなく使える金額です。

(某ローカルワインはそのくらいで買えますが、旨味の低さから料理に使っても
結局倍以上の量を使い煮詰める為の光熱費がかかるという点から言うと、最初から
輸入ものを使った方がお得と言う結論に個人的には至っています)

在庫をさばききるまでがんばりたい、と仰っていたので、期間は未定。
まだ猶予はあると思いますが、早く売り切れたらそれまでになります。

お店がちょーっと行き難い所なので詳しく説明致しますと。。。


ベンタン市場のロータリーからTran Hung Dao通りをずーっと西に。
距離にしてざーっくり2kmくらいかなぁ。結構あります。
大きな、チェーン店のMon Hue レストランが目印で、その角を左に
曲がるとNguyen Canh Chan という通りになり、その最初の角を更に左に。

Hem番号の表示が進行方向に背を向けてあるので分かり難いのですが、
その曲がり角には、Hem TK26 と書かれています。
目指す住所は Hem TK28 なのですが、表示はなぜか Hem TK26になってます。
なんでやねん。

th_IMG_6787_2015092610341740c.jpg th_IMG_6788_20150926103417736.jpg
進行方向だとこんな見かけ           振り返るとこの表示

この道を歩く事数十m。
看板とか何も無いですが、ご心配されずに進んでください(笑)


th_IMG_6790_20150926103420167.jpg


すると右手にこんなお家が見えてきます。
周囲に同じデザインのお家は無いので、このデザインを探してください。


th_IMG_6792_20150926103421934.jpg th_IMG_6600_20150926103415b12.jpg


そう、店じゃないんです。
普通のお家(^^;
どうやらこちらのお部屋をストックヤードに使われてるようなんですねー。
最初、お店がある物だと思ってたので探した探した(^^;

しかも鍵がかかってます。
ピンポン押してください(笑)
というか、できれば事前に行くことを先方に伝えておいた方が良いです。
いつでも来てもらって良いとは言われましたが、お店ではない上に、
他のお仕事もあるようで、つきっきりというわけにはいかないらしく、
ちょいちょい外出されてることもあるようなので、「◯日の◎時に行きたいのですが」
と伝えておけば、スタッフさんを配置してくれるようです。
(電話番号は後ほど)

倉庫なので、奇麗な陳列は期待しないでください(笑)
ガッサリ、山と摘まれていますが、サンプルは表に出してくれてて、
気に入ったのがあれば希望本数の在庫を奥から出して来てくれます。
お部屋はクーラーがきいてヒンヤリ。ワイン専用のセラーでは無いけど、
かなり気は使われてるようですね。

th_IMG_6797_2015092610414487c.jpg th_IMG_6793_2015092610414405c.jpg
th_IMG_6603_2015092610414254b.jpg th_IMG_6602.jpg

白ワインの在庫が多かったかな。
若干は50kという金額の物もありましたが、主要価格帯は先にも言いましたように
100k〜200k。もちろんその上はあるし、高級品になると100万ドンを越える、
なんてものもありましたが。。。

安っすいワインを買ってみた所、品質を酷く損ねているかんじではなかったので
ひと安心。ただ、ビンテージが古いっ(笑)
白の10年ものなんかだと、なるほどレストランなんかはもう引き取らないかなーと。
その辺も劣化と言えば劣化なのですが、へんな捻ね方はしてないし、
私的にはこれはこれ、って感じで日頃のテーブルワインにするには充分かなと。

ってか、安いからね。。。(笑)
料理にも遠慮なくバンバン使えると言う。。。(笑)
セラーが無いから本来そんなに買い込んでも保管ができない為、ワインはチマチマ
買ってましたが、今回ばかりはまとめ買い。もう20本くらい買ってしまった(^^;
大切に長く取っておく様な感じでもないので、贅沢使いでバンバン消費して行く所存。
(また飲む量が増えるんかい…)

というわけで、ハイクオリティに拘る方にはアレですが、あんまり気にしないよー、
という方には朗報。よろしかったらお試し下さい♪

あとお茶ー!!
TWGのお茶が半額近くに!!

th_IMG_6608_20150927081420ef9.jpg

th_IMG_6609_20150927081420ec0.jpg

これはワインの1階上のフロアにあるので、ワインを見に行って気になった方が
いたらリクエストしてください。茶葉の種類は、10数種類あったのかなー。
箱詰めタイプのものもありましたが、なーんと、スタンダードなヤツはバラでも
売ってもらえる。1ティーバッグ10kドン。これは安い。

ってか、私紅茶にそんなに明るくないので名前を見てもどんな味かが想像できなかった
んですよね。なので、とりあえず一種類ずつ2ティーバッグを買って味見する事に
してみました。


th_IMG_6611_20150927081421bdc.jpg

そしたらまー、色んな味の物があるもんですねぇ。
当たり前ですが、体験したことがなかったのでちと驚いた(^^;
中には正露丸みたいな香りがする(シングルモルトのウイスキーとか言えんのかね。。。)
お茶があったりして1人でケフンケフンしてみたり(^^;

ともあれ、良い機会だったし、お気に入りの物は追加でまとめ買いしにいけたし、
こちらもかなりお得でした。スタンダードなヤツが15p入りで千円ちょっとくらいの
換算だったかなー。バラで買った方が安かったイメージですが、箱保管のものも
それにちょっと上乗せした感じだったかしら。それでも定価より随分安い。


th_IMG_6606_201509270814184b1.jpg

th_IMG_6607_20150927081420190.jpg

置いてあるものだけのようでしたが、茶器やお茶関連のグッズもお安かったようですよ。
お好きな方には狙い目じゃないかと。


ちなみに買い込んでもタクシーを倉庫の前までピッタリつけてくれるように呼んで
くれたし、荷物を運ぶのも手伝って頂けました。親切。電話番号はMiss.June という
女性で美しい英語を話される方なので、SMSも英語でOK. 彼女が現場にいないときでも
商品の状況(価格など)を把握したスタッフさんがいてくれたので問題ありませんでした。

先にも書きましたが、常駐しているわけではないようなので、SMSや電話などにて
事前連絡をされることをお勧めします。せっかく行ってもいなかったー、なんてことに
なったら残念でものね(^^;

あと、最初にご連絡される際、いきなり連絡するのは気が引ける、という方が
いましたら、 Cheri the Japanese から、と言って頂ければ分かってもらえると思います。
在庫限りの販売なので、ご連絡された時になくなっている場合があるのでご了承を。

というわけで、臨時&お得情報でしたー♪

Miss June
TEL 097 3093 896(携帯なのでSMS使用可)
Add. TK28/14 Nguyen Canh Chan Q1


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



恒例のチャリティバザー開催!

もう今年で5回目になられるそうです。
アオザイ会さんが主催されている、チャリティバザー。

th_IMG_6152_20150911170456392.jpg


私のお友達が何人か関わっていて、それは忙しそうに準備の為に奔走して
おられました。回数を重ねるごとにいろいろと改善される点もあるらしく、
例年の混雑&遅い時間に来られた方に商品が行き罠足らないというような
事態を防ぐ為に、今年は時間を区切って予約制にするそうです。


th_IMG_6154.jpg


事前に予約した時間に行けば、それぞれの時間帯用に確保・用意されたものが
販売されるとの事。なるほどこれなら需要が集中する商品を買う為に長時間
並んだり買えなくなる、等の事態をかなり回避できるんっじゃないかなー。
素晴らしいっ。ゲストの事を考えてくれてる運営ですよねー。


出店されるお店のラインナップはこんな感じ。


th_IMG_6153_20150911170458fd3.jpg


人気の名前が並んでらっしゃいますねー♪
ここに並ぶお店以外の物もあるようだし、バザーだから、というよりは、
素敵な物に出会えそうという楽しさにまず釣られて是非行きたくなるような内容!

こういうイベントって、主軸から細かい事まで、本当に運営される側の方は大変
だったろうと思いますが、そう思えるからこそ、開催時にはぜひとも伺って
楽しまさせてもらいたいと思うのです♪

28日の月曜日。
御用とお急ぎでない方は、ぜひともご予約の上、楽しみに行かれてくださいませ♪
(申し込み方法は上記写真2番目に掲載)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



お洒落スポット??通称3A

Meridian Hotel やLotte Regend Hotel、Liberty Hotel Riverside がある
Ton Duc Thang 通り。ここの3Aと呼ばれるヘムの中は、ホーチミンの他の
エリアとはちょっと違った雰囲気が。

th_IMG_5004.jpg

落書き、ではないね。
アーティストさんたちの絵が壁を埋めていたり、並ぶ雑貨屋さんや洋服屋さんも
とてもお洒落。


th_IMG_5019.jpg

th_IMG_5021.jpg

目についたカフェも壁一面が窓枠で作られてたりしてて、
分かる人には分かるお洒落さなんだろうなー。←わかってない


th_IMG_5006_20150909194811ad5.jpg

ただ空気感が昔のSOHOみたいで、個人的にはちょっとワクワク。
SOHOも今ではすっかり変わっているらしいから今現在での比較は
できないと思うけど。

食器を扱ってるお店がたくさんあって、ベトナムらしい物もあればシンプルな
洋風のものもあり、ちょっとしたプレゼントにも使えそうな物がいっぱい!

ってか、自宅用にもツイツイ買いたくなるものがたくさん。へーっ、知らなかった!!
食器は増やさないようにしてるって言うのに、こんな所を知っちゃって
嬉しい様な、我慢するのが大変なような。。。(笑)


th_IMG_5010.jpg th_IMG_5011.jpg
th_IMG_5014_2015090919542878a.jpg th_IMG_5016_201509091954297de.jpg


洋服屋さんも実用的、というか、シンプルなそろえのお店が多くて、実際にこちらの
エリアにあるお店を愛移用しているお友達も居て、それがとても良く似合ってる。
出来合いの洋服は中々使えないものが多いよなぁ(お若い方はそんな事亡いと想いますっ)
と思ってたのだけど、あらやだ。行く所に行けばちゃんとあるじゃん。しかも決して
高くない!!セレクトショップっぽい体の作りでお買い物するにはお洒落な感じで
楽しいのに商品はお手頃価格。いいじゃない!!

私のタイプではないのだけど、お好きな人が見たらとても楽しいだろうなーという

     th_IMG_5026.jpg
th_IMG_5025.jpg th_IMG_5024.jpg

そんなに広いエリアじゃないです。どのくらい一件のお店に捕まるかによりますが(笑)
小一時間もあれば全部回れるし、お目当てのお店だけをさっさと見るならその半分くらい。
幸い素敵なホテルも周囲にたくさんあるし、ちょっとお茶やらランチしたついでに寄っていく、
ってのも、良いコースかもしれません♪ お土産物通りなどに飽きたら、チラッと行ってみて
くださいませ。ホーチミンの中のちょっと違った雰囲気を味わえるかもです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

The Organik Shop(移転) 〜 プレミアムココナツジュース!

***** 2015 Jun. *****

ちょっと前の情報になるのですが、久しぶりに行ってみたら移転してました。
といっても、前合った所のすぐ近くなんですけどね(^^;
正確な住所が手元に無くて申し訳ないのですが。。


以前あったお店を背にしたら右手向かい側になります。
サークルKさんが目印かな。


th_IMG_2634.jpg th_IMG_2635_2015081016321522b.jpg


以前のお店よりかなり売り場を広く取ってて、スッキリこぎれいになってる感じ。
当然ながら置いてる商品の品数も随分多くなっていた様な。


th_IMG_2647_20150810163148f2b.jpg th_IMG_2648_201508101632166c1.jpg

早速心引かれる商品がいくつも。。。(笑)
この日前日に既に色々お買い物してたのでグッと堪えてこの場は我慢っ。
使ったことは無いけど使ってみたい魅力的な商品が沢山あったりするんですよねー(^^;
ウオールナッツオイルとか、めっちゃ使ってみたい。
シリアルの箱にいたコアラはちょっと不気味だったけど(笑)
またやってきて色々探してみたいと思いますー♪



***** 2014 Dec. *****

うちの旦那さんもすっかりお気に入りになってしまったプレココ。
先日も2区に行く事があったのでまとめ買い。
でも2人で一日1個飲んだだけでもすぐ無くなるー(^^;

th_IMG_5451_20141208020709161.jpg

ってことで、お店の方に聞いたらば、ある程度まとまった注文だったら
宅配してくれる様ですね♪ プレココは1個25kドンだから、10個も頼めば
きっと配達してくれるはず。これは朗報♪と思ってたら…

『でもマダム、すみまません…』

と、なんだか凄く申し訳なさそうな顔。
どうしました?と尋ねたら…

『1区になるとちょっと離れてるので20kドン、配達料金がかかっちゃうんです…』

なんとまぁ慎ましやかな事でヽ(;−;)ノ
ええよええよ、うちからタクシーで行ったら片道6〜700円はかかりますねんで?
それを100円で届けてくれると言うのなら、そんなありがたい話はございません。
今度はデリバリーで頼んでみようっと♪

で、先日は2区に行ったお友達が買って来てくれたりもしてたんですが、それを
我が家のフロントに預けてもらってた時の事。フロントの女の子が用件を済ませた
あとに、もの凄くもじもじしながら尋ねてくるので、なんだろう?と思ってたら…

『先日のあの小さい丸いのはココナツですか…??』

と、どうやらずーっと気になってたらしい(笑)
そういえば私も1区内では殆ど見かけた事がなくって、買うといえば2区のこちらの
お店ばかり。ローカルの人でもあまり見た事が無いのかなーと思って一つお裾分け。
大変喜んでくれました♪

で、更にその後情報がありまして…
このココナッツ、ローカルの方でも見た事が少ないからか、カンボジアから輸入
してるんじゃないかとか、色々情報が飛び交ってたけど、ベトナムのカントー
地方にあるらしいです。←旦那さんのお友達情報。

しかもカントーなら5000ドンとか聞いたけど( ꒪⌓꒪)
ま、そこは1区への運び賃とかオーガニックショップで売ると言うプレミアム代とか
色々乗るのは仕方ないよね。ってか、それでちっとでもカントーエリアの収入に
なるならいいじゃないですか。実際美味しい訳ですし、こっちは価値を感じて
買ってるんだし。

要領的にはこの3〜4倍はありそうな普通のココナツが郊外では5k、1区でも
10kくらいで売られてることを考えると確かに高くはあるのですが、お店で
飲めば、そんな普通のココナツだって、35k〜高い所では50kとかもしますからね。
それ考えたら安いもの。価値あるものには価値ある価格を、ですやんね♪

ちなみに、ブンタウでもこれを売ってる所があるらしいと言う情報も
うちの旦那さんがキャッチ。また情報入ったらご報告しますー♪



***** 2014 Sep. *****

このお店ではこれしか買わんのかい!と思われそうですが、追記情報(笑)
BBQ第二弾をやったときのお野菜を買いに行ったのですが、ハーブ類
(フレッシュなタイム、レモンリーフ、ローズマリー)まで中々充実の
ラインナップだったし、奇麗なお野菜、多いですねー。もちろんそれは
その日の仕入れに寄ると思うのですが、どれも奇麗で使いやすそうでした。

で、このプレミアムのココナツ、値上がりしてた(´Д` )
単にこの日の仕入れ分が高かったのかもしれませんが、前回25k→28kドンへ。
4つ買った中の1つだけは25kドンだったので、重さに寄るのか仕入れによる
のか…ちょっとその辺定かじゃないですが、そのくらいの誤差はあるのかな。

ココナツストロー


とりあえず前回から通算5個を頂きましたが、どの子も例の丸い紙タグの
丸くパンチされてる穴のところにストローを指したらアッサリ刺せます。
穴をあけてない普通のココナツって、買って帰るとカットするのが結構大変
だったりするので、その点でも便利だし、そこに割いてくれてる手間が
乗ってると思えば、個人的にはやっぱりちょっと高くても価値あるなーと
思っちゃいます。

二日酔いの朝とか良く冷やした物を飲むと、最高に美味しいですよ。。。。(笑)



***** 2014 Aug. *****

先日ご紹介した、2区にあるデザートが珠玉だった

Mekong Merchant
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3681.html

の左隣(もしかしたら1件挟んでたかもしれない。。。)にあるオーガニック食材の店。
お店の名前の Organik はスペルミスじゃなくて、そう言うお名前のようです(笑)

そんなに広くありませんが、安全性を大事にされたセレクトのようで、
調味料からお野菜、生鮮食品、パンなど、商品幅は結構広いです。
印象としては、Annam Gourmet Market の小ちゃい版みたいな感じ。
タカラのみりんとかも置いてあったなー。あれがオーガニックかどうかは
別として、日本人にはありがたいですね♪

で、この日ちぇりは他のお買い物はせず、気になったこちらを一点買い。
ジャン。

th_IMG_3892.jpg

まるっこくって小さくって、通常頂くものとはルックスが随分違いますが、
これ、ココナツなんですって♪ プレミアムのココナッツ。お店の女の子が
強力プッシュしてきてた(笑)

お値段、25kドン。125円。
普通のココナツがこれの4倍(←ものすごくいい加減な見積もり)の大きさ
だとしたら、四倍どころか、高くても10kくらいで買えちゃうから8〜10倍は
高い事になってしまうけど、日本で缶ジュース買う事考えたら、ま、アリな話。

ってなわけでまずはお試しで買ってみました。
はい、気の回る方は、すぐに疑問に思われたかと思います。
あの、固いココナツの殻に自宅でどうやって穴を開けるの?と。

ここは強力プッシュのお姉さんが、すかさず説明してくれました。
ココナツに着いてる緑の丸いタグ。このタグの一部に小さな◯い穴が空いていて、
そこはどうやら殻を薄くしてくれてるようです。流石にストローで刺せば、
と言う訳には行きませんでしたが、ちょっと固いお箸などで、えい!っと突いたら
簡単に穴があきました♪
で、冷蔵庫でよーく冷やしたそれを頂きましたら。。。

おいっしー!!!
元々ココナツジュースは大好きで、特にベトナムの物は大きさも味もちょうど好み。
(インドネシアなどに行くと、巨大で大味で量も多すぎる(^^;)
なんですが、こちらのココナツ、さすがプレミアムっ。

爽やかさはそのままに、味わいが濃くて甘い。
甘いけれども砂糖の甘さではないので後口もスッキリ。
量は…どれくらいだったんだろう?350ml缶のジュースを飲んだときくらいの印象?
ま、カラッカラに喉が渇いてる時ならちょっと物足りないかもだけど(笑)
ちょうどいいっっちゃぁちょうどいい量。これ、いいなー♪

ココナツの賞味期限がどのくらいかわからないけど、今度行ったら最低数個は
買いたい感じ。長持ちするならもっと買いたい(笑) プチ贅沢と言うにも
プチ過ぎる金額だけど、味わえばとってもリッチな気分よ(笑)

ここだけでしか売ってないってことは無いと思うんで、もし他所でもお見かけになったら
物は試し。ココナツジュースが嫌いじゃなかったら是非是非お試しくださいませ♪

あ、お家にストローがある場合はいいですが、お店側にストロー用意されているので
お支払いのとき、お店の人が入れてくれてないようでしたらリクエストしてくださいね。
私の時は入ってなくて、お店側の人が気づいてあわてて持って来てくれました(笑)
家にストロー無かったから助かったわ(^^;


th_IMG_3893.jpg

↑この住所を背にして、右手道路向かい側方向に移転しています


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

【移転&店名変更】Khoai 〜 コレは嬉しいお魚屋さん!

***** 2016 Jan. *****

【移転・店名変更のお知らせ】
Khoaiさんは、名前を変えて下記でご紹介している場所に移転しました!
お気をつけを!

http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4122.html



***** 2015 Jul. *****


ちょーっと暫く行って無かったら…(2ヶ月くらい?)


th_IMG_4293_2015072620593300c.jpg

生け簀が出来てる!!
中にはカニやミルガイ、団扇エビなんかがおりまして、ますます鮮度キープと
販売魚種の拡大に頑張られている様子。更に。。。


th_IMG_4285.jpg

th_IMG_4284.jpg


すごい!!
日本語での魚の名前の読み方、表記、英語、ベトナム語の対照表が写真入りで作られてる(´⊙ω⊙`)
ちょっとした図鑑みたいっ。すっごいなー!!!

もっともっとページがあって、もちろん売られてるのはその日の仕入れによっての
ものなので、その表にある物が常時あるわけじゃありませんが、これ、助かるねー♪
ちょっとこっちもベトナム語の勉強がてらに、全ページ写真撮らせてもらったわ(笑)

見てたら、エビなんて何種類もあって、驚いたことには「白エビ」なんてものも
あるんやね。日本だったら富山で穫れる、確か結構希少なエビじゃなかったかしら?

th_IMG_4295.jpg

でこの日も魚2種類と、ミルガイをちょっと買ってみました。
ミルガイはちょっと高かったなー。キロで400kドンオーバー。高級品やね。
でもお魚はキロ120k 〜140kドンくらい。実際には300g〜500gのものを
買う程度だから、千円もかからないくらい。やれやれ、久しぶりにこれで
おいしいお魚料理食べれるわー、と思ってたら。。。


th_IMG_4292_2015072621080634c.jpg

(´⊙ω⊙`)

ウニ?!だよな、どう見ても。
でも大きさが小ぶりのドンブリくらいあるんですが!!!(笑)

そりゃもうウニ好きなんで、速攻買いました(笑)
めずらしくこれは重さ売りじゃなくて、1個あたり35kドンという値段が
ついてました。でっかいのも小さいのも同じ値段らしい。目利きと早いもんが勝つ、
ってやつですなっ ( 。•̀_•́。)b


で、他のお魚の腹を出したりしてもらえるのと同じように、ウニも中身を
掃除してもらえます。貰った時はこんな感じ。

th_IMG_4319_2015072621000172a.jpg

おっほー!!!でっかい!!!
ベトナムでウニは何度も食べてて、日本のほど濃厚だったり繊細な味わいではない、
というのは知ってましたが、こちらもご多分に漏れず、サラッとした美味しさ。
でも十分。「ウニを食べられる」という事実が大事(笑)
3個買ってかき集めたら、結構な量になりましたわー♪

th_IMG_4335.jpg


あと、掃除してくれたんは中だけじゃなくて、
外のトゲトゲもきれーにハズしてくれてまして。

th_IMG_4317.jpg


トゲを抜いただけって感じでもなくて、けっこうツルツルにしてくれてた。
そんなに時間かけずに準備してくれてたのに、どうやったんやろ????


お魚も、パックには吸水シートを敷いてくれてたり、トビウオのお腹だけを掃除
してもらってたんだけど、真子は傷つけないよう奇麗に残してくれてたり。
相変わらずの食材への愛情、すばらしいねっ。


th_IMG_4315.jpg th_IMG_4323.jpg

トビウオは、軽く塩して半日くらいしか置かなかったけど、焼いたら少し干したくらいの
旨味を感じるプリプリ加減で、旦那さんもすっかりお気に入り♪ すこーしだけ血合いの部分か
腹回りの匂いが気になったので、今度は梅煮かなんかにしてみようかなー♪
日本もこの時期が旬だったと思うけど、卵が入ったことを考えるとベトナムでも旬なんでしょうね。
食べ時ですよ、トビウオさん♪

ってか、ますますの営業努力を重ねられてるこちらのお店、やっぱり好きだわー。
車出さないと行けないのでツイツイ足が遠ざかりがちでしたが、もうちょっと
足しげく通おう、と思い直したのでした(^^)ゞ



***** 2014 Oct. *****

合う合わない、が、味的にも身体的にもあるので気軽にはオススメ
できないのですが、牡蠣。五つ星ホテルのビュッフェなんかではフランスから
直送された物を使ってたりもしますが、ホーチミン近郊でも取れるのか、
ベトナム産のも良く出回ってますね。レストランで見かける度に頼んでますw
日本もそうですが、産地に寄り季節に寄り、そりゃー味も様々で面白い!

日本の物によく見られる様な、腹(なのかな?)がぷっくり膨らんだ様なのは
あまり見かけず、割と痩せた感じの物が多いですが、清廉さに驚かされるもの、
ミルキーさにウットリさせられるものなどバリエーションも様々で実に楽しい♪

のですが、お店で食べるばっかりで、自分が買う機会は無かったんですよねー。
あまり市場でも見かけない気がして。それが、Khoai さんにありました。
1kg = 39kドン(笑) なんだ、その安さ(笑)

th_IMG_2928.jpg th_IMG_2929.jpg


ま、殻付きではあるのですが、まー立派♪
下手がプックリと膨らんでいて、もしもこの中身が全部身だったら、
どんなにボリュームのある牡蠣肉だろう?と期待わくわく。

に、してもデカイ。
日本で言う所の岩牡蠣くらいある。あれは初夏が旬だったか。
暑い国だとこんなに育っちゃうのかなー。
なんと400g弱ですよ(笑)

th_IMG_2931.jpg


このサイズの物を2つ買っても、200円しない。
まぁ日本の牡蠣の産地とかに行くと、それよりも安い価格で売ってたりはしますが、
家でちょっと酒のアテにしましょうかって時には、かなりお安いアテのお代。
うふふ。これで何を飲もうかなー♪とワクワクしながら開けて見ると…

th_IMG_2937.jpg

あ…ありょりょ…????(^^;
意外と身が小さい(笑)
ってか、日本の中ぶりくらいの牡蠣程度。
400gの重さの殆どは殻の重さだったかー(笑)

で、ベトナムで食べて来た数々の牡蠣のように身も薄め。この段階では
ちょっとガッカリ。でも酒を煮立てて蒸気を上げた鍋で1分弱温めて
とぅるーりと頂きますと。。。

んまい!!!
味は濃いけどアクが少なく、一口で食べてしまうにはもったいないような
旨味だったので、ちみりちみりと齧りながら…ビールぐびぐび(笑)
こーりゃいいわ♪

ま、身だけでコストを考えるとそんなに安いもんじゃありませんが、
殻ごと蒸したり殻ごと焼いたり、ってので見た目や味わいが変わって
くることもありますし、そんなにバカスカ食べないんだったら問題無し。

もちろん、その日の仕入れにも寄るし、時期や産地の話もあるので、
私が食べた物と全く同じ物等お買い求めは頂けないのですが…
たまにはどうでしょ、たまにはご自宅で牡蠣。
って、このお店は毎日同じものがあるってわけじゃないので、牡蠣も
必ずあるとは言えないのですが、お見かけになったら、ということで。

今度はワインで蒸すとか今度はバジル焼きとかにして食べてみたいなー♪



***** 2014 Sep. *****

もう何度も行ってるのですが、やっぱり楽しいこちらのお魚♪
その日の仕入れに寄って物が違うので、いつも確実に手に入れたい物が手に入る
わけじゃないのは残念ですが、5回程行った中で、イワシやアジは安定してあったかな?
勿論なるべく早い時間に行った結果で、太り方はその日に寄ってさまざまですが、
それは日本のお魚屋さんでも同じですもんねー。

th_IMG_2270_20140911202531fca.jpg

市場で良く見かける様な、目の赤い子は居ません(笑)
しかし、南洋に泳ぐ魚はさぞかし脂が少なかろうと思ってたのですが。。。
なんですかね、この丸々加減(笑)
今度BBQやる時、シンプルにアジやイワシの塩焼きとかもおいしそーだなー。

大きなロブスターもあったけど、これは流石にそれなりのお値段ですね。
キロ、百万ドン弱。これで700gくらいだったので、3500円くらい?
勿論お店で食べる事を考えたら安いのですが、日常の食卓にはちょーっと贅沢だし
調理も大変そうですよね(笑) でもま、イザって時には事前予約とかしとくと
取り置いてくれたりするかもですね。

th_IMG_2266.jpg

意外と安定的にあるのがキンメと舌平目。
ベンタン市場の舌平目を2度程買った事があるのですが、(土地柄もあるかもですが)
チョーッと日本では中々見かけない程の身の厚さで食べ応え満点。
簡単にムニエルにするだけで、大変美味しかったです♪
ってか、日本では中々家で調理する機会がなかったわwww


th_IMG_2267.jpg th_IMG_2268.jpg

上写真右は。。。コチ???なんだろ?
形状から底物には違いなさそうだけど、おもしろそう。
煮付けかぶつ切りにして唐揚げか。。。(←大雑把)

この間のBBQの記事でご紹介したこちらのお魚も再掲。
得体、知れませんよねー(笑)
印象的には巨大なベラ?って感じ。沖縄の市場とかにありそうだなー。
でも一度も調理した事無し。白身だろうなって見当が何となくつくだけ。

th_IMG_2271_20140908013354903.jpg th_IMG_2272_20140908013356b21.jpg

鱗が凄まじくデカく堅く厚く激しいです(笑)
ヤワな刃だと包丁がやられます。
お店に御願いしたら取ってもらえると思いますが、こんだけ頑丈な鱗を
どうやって落とすか方法がわからないので、どんな状態になるか未知数。。。
塩釜にするときは、鱗ついたまま鱗も調理器具と考えてセットしたからなー。

そんな感じであまり参考にならないかもだし、このときのは700gくらいあったので
ご家庭には巨大すぎるかもですが、もし小降りの物が手に入り、試してみたいなー
と思われる際のポイントは、水分を引き出してから調理すること、かなー。

ベラ系だったら、多分けっこう身がグズグズです。今回切り身は見ていないので
何とも言えませんが、塩釜で蒸しつつ相当水分を引っ張ったであろう結果が、
ホッコリちょうどいいくらいだったので、多分軽く塩焼きにしたりだけだと
水っぽいかなと。

濃いめの出汁で煮付けにするか、塩焼きにする場合もちょっと塩をして水を出してから調理
すると美味しくし上がる気がします。その点塩釜はちょうど良い調理法だったなー。
ホクホクふぉこふぉこになってました♪ あ、あと多少、匂いが気になる方も
居られるかもなので、お好きなハーブや香りオイルを使われるとよろしいかと。

我が家はついつい豚肉料理に走る事が多いのですが、お魚もバリエーションを持って
使えるに越した事はありませんものね。せっかくのホーチミン滞在ですし、こちらで
しか体験できないようなお魚にもボチボチ挑戦して行きたいと思います♪



***** 2014 Jul. *****


先日のお肉に続いてのグローサリー情報。
今度はお魚屋さん!!

スーパーだとなんだかグッタリしたお魚しか無いし、市場のお魚もクスリ漬けになってる
だとか色んなお話が聞こえて来て「これは!」と思えるお魚が少なく、冷凍の物も
状態が良い物は少なくて、ホーチミンに来て以降、すっかりお魚を食べる機会が
減ってしまった。。。お魚大好きなのに(ノ_・。)

というわけで、たまーに海辺に行った時などにチョロっと食べるくらいに食べる機会が
減ってたお魚。ですが、遠くからも買いに来られるお店が1区にあるということで、
浮き足立った!!!のはいいのですが。。。

教えてもらった住所を、携帯の地図で検索してもなんだかどうも違う気がする。
他の方のブログなどで情報収集してみても、もしかしたらこれまでに何回か
移転されて来たのか、情報がバラバラで手がかりが無い。。。
どーしたもんか、と思っていたら。。。

『あ、私よく行きますよ!』

というかたが、 最近仲良くしてくださってる主婦友さんの中に!!
おお!これぞ天の助け!!!ってことで、早速胃引率してってもらいました♪

場所は、ちぇりが大好きなバイン・クオンのお店、Tay Ho
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3325.html
さんを左手に見てDien Bien Phu通りを進むとすぐに右やや前方に折れて行く道が
あるのですが、100mも歩くか歩かないくらいのその通りの左側にこちらのお店が!

th_IMG_3673.jpg th_IMG_3674.jpg

うわっ、思ってたより凄く綺麗!
もっと、市場に毛が生えた感じの(失礼!)チープな雰囲気の所かと思ったら、
店構えからして可愛いし、中も見やすいガラス張りで、そこから覗く店内の様子も
とてもクリーン!

th_IMG_3681.jpg th_IMG_3677.jpg

L字型の商品棚にはブロック氷が敷き詰められてて、お魚がその上に。
更にその上にはクラッシュ氷が被せられてて、お魚埋もれて全然見えない。。。(笑)
けど、よくよく見てみると、凄い種類がならんでる!!!

青や緑のカラフルなお魚さん、超でっかいサワラと思しきお魚さんなど、日本のお魚屋
さんでは中々見れない種類・姿で売られてるものもありますが、日本人にもおなじみの
さかなも居て、中には金目鯛なんてのも!!

th_IMG_3687.jpg th_IMG_3678.jpg

まぁ仕入れによるので、日によっては数種類ということもあるらしいのだけど、
FBにその日の情報が上がることもあるんだとか。どのさかなも目が濁ってないし、
大きなさかなは氷焼けをしないように、厚手のビニールをかけられた上から氷を被せ
られていて、お魚への愛情も満点。嬉しくなって、他にどんなさかながいるんだろう??
って、指でホジホジしていたら、

『マダム!コレを使ってください!』

って、使い捨てのビニール手袋渡された(^^;
そうよね、こっちの手が汚れますよって意味でくれたのもあるけど、商品にむやみ
やたらと素でで触るなって話よね(苦笑) ごめんなさい。。。。(笑)

それにしても楽しいな。でっかいチヌ(黒鯛)みたいなのもいたし、ちょっと形は
違うけど、マナガツオみたいな子もいた。ネギ油揚げにして食べたいー!!

th_IMG_3680.jpg

若干の調味料や、他の水産ショップに習って多少の漢方的要素を含む食材も
置いてあって、ツバメの酢とか、タツノオトシゴをお酒かなにかにつけたやつとか。
ま、アレは殆どディスプレイだとは思うけどね。

th_IMG_3685.jpg th_IMG_3684.jpg

おそらくはヌックマム系の、お魚から作ったと思しき調味料なども置いてました。
気になる。

お魚を使った物としては、ソーセージなども冷凍状態で何種類か置いてあり、
買って帰った主婦友さんに食べさせてもらったら美味しかった♪
「ベトナム式のソーセージでよくある味だよー」とは言ってたけど、ちぇりは
あんまり食べた事がなかったのでご満悦♪

th_IMG_3689.jpg th_IMG_3713.jpg

で、この日はアジとイトヨリを買ってみました♪
多分これ、イトヨリだったよね?(^^;


th_IMG_3679_20140727210647196.jpg

多分海水濃度の水につけての移送とかまでちゃんとしてるんだろうなー。
目が濁ってないアジは久しぶりに見た♪ 市場のとかは多分真水をかけちゃったりとか
してるんじゃなかろうか。。いや真水ならいいけど、なにかケミカルなものとか
混じってたら。。。(げふんげふん)

聞く話だけですから、その辺は定かじゃないのですが、まぁ少なくとも適切な
処理がされた目の様子じゃないのは明らかで、いかに朝の鮮度が良い時だろうと
思われても、その姿を見ると中々買う気がしなかったんですよねー(^^;

買ったさかなはリクエストすると三枚におろしてくれるというので、「3レイヤー」
と英語で言ったら通じました。が、まぁ、そもそも三枚おろしになんてして調理
しない国ですものね。。。出来上がりは。。。

th_IMG_3702.jpg

よ。。。よく、頑張った。。。(^^; (三歩風)
かなりガジガジです(笑)
ま、つみれにしたりする分には問題ないかな。
あと、フライとか。開いた状態じゃないから、片身ずつの形になるけど(笑)

でも、頭を切り落とさず、骨もちゃんと戻してくれるのは、こっちの人の気質を
感じたな。骨や頭でも十分に調理して美味しく使えることあるものね。
食材を生かす方法を色々知ってる人の所業だなーと。
イトヨリの方はお腹を出してもらうだけにしたから無事(笑)

th_IMG_3701_20140727211006112.jpg

多少ぎこちないけど、家で生ゴミが出ないって利点は大きいですよね(^_-)
流石にお造り的な事は出来ないと思うけど、お腹の掃除や三枚おろしまでならできる
ようですので、お試しアレ♪

大きな魚は半分だったり、それ以下の大きさにもカットしてくれるようですが、
1本買いするよりは、かなーり割高になるようです。
あと、欲しいお魚があったら、事前に言ってもらえると、仕入れの際に気をつけて
見ててもらえるそう。確約は出来ないだろうけど入手できる確率は上がる♪

カツオなんかも魅力的ではあったのですが、血抜きなどはどこまでされてるか
わからないので、どんなに新鮮に見えても、タタキなどの生に近い状態で食べるのは
気をつけた方がいいかもですね。ソーダの毒は、たしか加熱すれば大丈夫だったはずですが。
(この辺、確実じゃないので、自己責任で調査の上で食されてください)

塩焼きにしたイトヨリはとても美味しかったです♪
アジはフライのスタンバイをして、今冷凍庫w 
普通にソースつけて食べるバージョンと、粉チーズとバジルを混ぜたパン粉をまぶして
イタリアン風で食べる用のを作りました♪ お魚、調理するの久しぶり!!

ああ、お肉に続いてお魚ライフもこれからは充実させられる!
お肉屋さんもお魚屋さんも、教えてくれた方には足を向けて寝られないー♪
お魚料理、これからはもっと楽しもうっと♪


**********************************

【移転・店名変更のお知らせ】
Khoaiさんは、名前を変えて下記でご紹介している場所に移転しました!
お気をつけを!

http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4122.html



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



Dr.Scholl 〜 ドクターショール

そういえばちょっとだけ買いて日本ネタ忘れてた(´⊙ω⊙`)
日本に帰ると楽しみなのが100均とドラッグストア(笑)
そんな所でええんかい!と思われるかもしれませんが、欲しい者が思うように無い
ホーチミンに長く要ると、代替品で生活するには問題ないけど、やっぱりドンピシャ、
欲しい者ってのに出会える幸せが薄いのですよ。逆に言うと日本に帰ると楽しみ倍増w

というわけで、いつも帰国時にはなにやらかにやら買って帰ってくるのですが。。。
今回買って帰って、おおこれは使い甲斐がある!!と喜んでるのがこちらの商品。


th_IMG_3676.jpg

商品名:Dr.Scholl
これ、ドクターショールって読むみたいです。
電動式の足の裏角質削り。

大前提で私の持ってる知識で言いますと、角質を削ると言う行為は新たな角質を
生むだけで根本大作にはなりません。言わば対処両方。ほんらいならしっかりと
保湿をし、足の裏の一部にだけ圧のかからない工夫をし、角質をつくらないように
するのが本質。

まっ、そんなことができないからガッジガッジになるんですけどね(--)

特にベトナムでは素足にサンダル、なんてスタイルが多くて、且つ私の場合は
おチビな分、なるべくヒールのあるものを、とか欲張っちゃうから、よく
トラブルの箇所として挙げられる踵もだけど、親指の付け根辺りのところが
ガッチガッチになってしまう(ノ_・。)

それをどうするかというと、削るか剥ぐかしかないのですが、
台湾の足の裏ケア専門職人さんならいざしらず(彼らはとんでもなく美しく
削り上げてくれる)自分でやったらまーガタガタ。
ガチガチの角質のままの時よりみっともなくなり、触れた時の具合も良くない。
ヘタしたら削り過ぎていたい思いをすることもある。

では、薬剤に足を漬けてペローンと皮を剥いてしまうやつはどうだろう?
と一度試してみました。うん、ベローンと気持ちよく足の裏の皮がぜーんぶ
一回生まれ変わりました! 皮が剥けた瞬間はほんと赤ちゃんのお肌みたいで
感動!!!!…したのも束の間、生活パターン、足へのケアパターンが変わらな
ければあっという間に元の木阿弥(^^;

しかも皮が剥け始めるまでに一週間くらい必要だったり(薬剤により異なるし
個人差もあります)剥け始めたら始めたで靴下をずっとはいておかないと、
歩いたあとに点々と自分の脱皮のあとが。。。トータルで2週間くらいかかって
しまうのですよ。これは面倒くさい。

そこでこちらのお品。
これも角質を「削る」ことに変わりはないのですが、実に細かな目のヤスリが
電動でローリングしつつ、薄く薄くけずってってくれるので、仕上がりが
スッゴイ滑らかなの!


th_IMG_3826.jpg

しっかり削れている証拠に、削ってる最中は細かーい白い粉みたいなのが
フワーッと舞います(^^; ま、霧散してくくらいの小さな粉ですけどね。
いや、粉っちゅーか自分の肌の皮やけど(苦笑)

細かく細かく削ってくから削り過ぎて足を傷つけるなんてことにもなり難いし、
なんせ電動なので楽。削りたい箇所に当てるだけ。ちょー楽。

あんまりにも滑らかに仕上がって心地良いので、こらちょっと保湿剤でも
塗ってもっときれいにしよか、というモチベーションを上げてくれる所
までしあげてくれるので、個人的にはお値段以上だったなーと。

ネットだともちょっと安く出回ってるかもしれませんが、ドラッグストア
なんかでは3000円前後のお品です。が、ベトナムでの足の裏ガビガビ案件が
すんなり解決して実に快適に過ごせているので、私にとっては良いお買い物
だったかなーと(^^)b

日本に帰らないと手に入らないので、ご紹介するのもちょっと躊躇ったんですが、
帰国される機会がおありになる方もおられようかと思いましてご紹介。
世の中、便利なものがあってくれるもんですなぁ♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

CGV Liberty Central でマッドマックス見てきた♪

さて、日本帰国中にすっかり上映が終わっていたと思っていた
『Mad Max 怒りのデスロード』。
日本ではようやっと解禁されて少し前から大盛り上がりしているようですが、
なんかエアポケットに入ってしまったようなタイミングで見逃した。。。

と思っていたら、まだやっている映画館があった!!
ってことでいそいそと出かけました。

いやー、よかったよかった。
日本での評判が軒並み良かったので気になってたんよねー。
私のかつてのダーリン(メル・ギブソン)こそ出てないけど、シャーリズ・セロンが
主役並みのところ張ってるし。これはぜひとも見ておきたかった♪


映画館はシネコングループがやってるとこなので、小ぎれいだし安心感あるし、
こちらはリバティ・セントラル・ホテルの中にあるので、外国人対応もスムーズ。
英語が難なく通じてチケットを買うのも問題無し♪


th_IMG_4009.jpg th_IMG_4011.jpg

映画のタイトルと上映時間を伝えると、空いてれば当然チケットを発行
してくれるわけですが。。。。。

th_IMG_4010.jpg


え???(´⊙ω⊙`)
さささっ、30kドンですとおおおおおっ?!(驚愕)

ベトナムでは作品により、映画館により、料金が結構違ってたりするのですが、
大体他では60kドン〜100kドンのことが多かったのでそれがアベレージだと
思ってたのですが(それにしたって差があるし)、30kドンって180円やで?!
ヘタしたら日本の正規価格の1/10くらいちゃうのん(^^;

本気で、「何かの間違いじゃないですか?」って店員さんに聞いたのですが、
間違いじゃなかったらしい。。。いやーびっくりっ。

で、すっかり気をよくしたので飲み物にポップコーンも奮発しようと思ったら
ポップコーンはなんとなんと59k ドンっておーい!!!(笑)
チケットの倍ってどういうこっちゃねん!(笑)

いえ、別に買えない金額じゃないんですけど、なんかチケットに対しての価格に
納得ができなくて(ケチくさいなw)ポテチの価格を聞いたら、こちらは20k ドン
だという。小さな袋だったのでそれでも高いが、まぁチケットよりは安い(笑)
そしてビールが60kドン。

往復60kドンのタクシー代を払い、80kドンのスナック代=合計140kドンを払って
30kドンのチケットで映画を見ましたともええ楽しかったですともっ(笑)

さすがにシアターは小さくて、なんだったらプライベートシアターくらいの大きさかしら?
って感じだったので、マッドマックスみたいに爆音で見るのが楽しい映画にはどうかと思うし、
音質がどうのこうのと言う前に、別の部屋の男が漏れ入って来てたから、そういうのが
気になる方は論外としかし得ないかと思えませんが(笑)、ま、映像に難は無いし、
個人的には普通に楽しめたのでよかったよかった♪


th_IMG_4012.jpg th_IMG_4014.jpg


個人的には映画館でビールがデフォであってくれるだけでも随分嬉しい(笑)
ちなみにこちらの映画館でやってる他の映画も同じ価格かはわかりません。



th_IMG_4008.jpg

殻付きのマカダミアナッツ!!

先日お友達と寄り集まった時に持って来てくれた方が居て、
ワタクシ、初めて見たのですが。。。


th_IMG_1298.jpg


わーーーっ、こんな風になってるんだ!!
マカダミアナッツって、あれだわ。ハワイのお土産のチョコレートに入ってるやつか、
フレーバード・ローストされて缶々に入ってるやつしかしらなかった(^^;

かなり厚みのある殻には、おそらく電ノコみたいなので切り込みが入れられてて、
それに付属の金属の道具を差し込んで、クイッと捻って殻を割るようです。

th_IMG_1299.jpg th_IMG_1300.jpg

中身は強く味をつけてるわけじゃなくて、マカダミアナッツ本来のコリュコリュ
っとした食感と穏やかなナッツの風味。個体差なのか割る加減なのか、割ったあと、
身がコロン♪と出てくる物もあれば、殻内側にヘバリツイてフォークなどでグリグリ
砕くようにしないと食べられない物などあって、歩留まりはちょっと低いイメージ
でしたが(笑)、食べ過ぎなくていいかもね?(笑)

日常に気楽に食べようとすると手間だったりもったいなかったりするかもだけど、
これ、お土産に上げたり、この日みたいにホームパーティの場に登場させたら
盛り上がるんじゃないかなー♪ 珍しさだけじゃなくて美味しいし、且つ日本人にも
馴染みが全くない訳じゃないから初めての人もトライしやすいし♪

自分が買いに行った訳じゃないのでお店の様子はわからないのですが、
アンドン市場の中にあるお店の物だそうです。
うーん、まだまだ自分は手薄な市場だわ。。。
是非このお店、行ってみなくちゃ♪


th_IMG_1297.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



METRO 〜 会員登録不要♪

外国人はパスポートがあれば1Dayパスをもらえてたらしいですが、会員制であることや
業務用単位の物が多いと聞いてて、何となくコストコみたいなところかなーと予測し、
ま、敢えて行かなくてもいいか、と今まで行ってなかったのですが。。。

th_IMG_3730.jpg

今はもう会員制じゃなくなったそうです♪
念のためにパスポートを持って言ったのですが、それも必要なし。スルーです。
手荷物に袋物がある場合だけ、口を閉じられたり、一回り大きなビニールで包まれたり、
と言う作業はありますが、会員手続き的な物は一切ありません!

『イオンとかの大型スーパーが進出してきたから、面倒な事は省かないと
 競争に劣るんじゃないかしら。販売単位も小さくなってるみたいだし』

というのが主婦友さんのご意見。
なるほどなー。何処も中々大変な様で(^^;

店内に入ると正面前方にはキッチン家電。
うん、巨大な(一体何升炊きだ)炊飯器とか見ると、あー業務用だなーって感じしますね(笑)

th_IMG_3734.jpg th_IMG_3738.jpg

ってか、牛さんの鉄板、ほしーーーー♡
でもなー、うち熱源電熱線だし(みかけはIHっぽいんだけどね…)それでなくても
小さいお部屋に荷物満載だから極力増やさないようにしないと。。。ってことで
ガマンしたけど、あれ、あと3回見たら買うな。多分。間違いなく。先にあやまっとくよ。
ゴメンってw

で、主婦友さんから聞いてたように、ワインの種類が多かった!!!
以前いただいたシャンパンはお手頃なのに美味しくて、へーーー!!って感心したのに
銘柄忘れたから今回はあてずっぽうで(笑)

th_IMG_3744.jpg th_IMG_3748.jpg

どうやらホーチミンではフランスやイタリアのものもたくさんチョイスがあるけど、
オーストラリアからの物の方が狙い目、というご意見を賜りました。
ま、輸送距離も格段に短いし、こまめに仕入れられるかもしれない、という点を考慮
すると、劣化の危険性も減る、ってことかな。

ビールも箱買いになるけど、結構お安めなようでした♪
ってか、樽式の缶があったの!!!

th_IMG_3749.jpg

味はそげん変わるもんやなかろーけど、これ、使ってみたいー♪(笑)
今度のBBQでやる時とか使えんかいな?
(最近ちぇりオリジナルのBBQ,、ちょいちょいリクエスト頂くようになりましたー♡)

その他の日用品、工具、衣類などのエリアがまだしばらく続いて、やっと食料品。
なんとなく置いてある物の構成とかはミスターマックスとかに近い?(日本ローカルな
話題で済みません…)。要は地域地域の食料品も置いてるホームセンター的な。
それのちょっと巨大晩みたいな。

お惣菜コーナーには、ワイルドに子豚が丸ごと居たりしました(笑)
ダックの丸ごとはこないだ食べたけど、子豚もチャレンジしたいなー。
ここのいくらか聞いてみれば良かった。相場がわかるようになったから、色々比較しやすいわ。

th_IMG_3751.jpg th_IMG_3752.jpg

お魚売り場は、先日ご紹介したKhoai さんには叶わない物の、結構なスペースに品揃え。
貝類とかも種類豊富で買いやすかったかも♪ 青物は、塩水以外のもんに浸けたやろ。。。
って感じの色になってたので、特にKhoai さんの後だとちょっと買う気が起きませんでしたがw
イカ、タコ、マグロなど、なかなか興味深い素材はたくさん揃ってました♪

th_IMG_3768.jpg th_IMG_3764.jpg

変わった所では、エイとか、ちょっと正体がわからないヌメり系の魚とか。。。

th_IMG_3767.jpg th_IMG_3769.jpg

スッポンが結構無防備に売られててビビったりとか…(笑)
あ、スッポンって、BABAって言うんですよね、こちらでは。
けんか売られてんのかと思たがな。。。。

th_IMG_3765.jpg th_IMG_3766.jpg

精肉コーナーも結構充実していて、色んなお肉がコープマートより気持ちだけお安い
感じだったかな?これは日によって変わると思うけど。ってか。。。。

th_IMG_3796.jpg th_IMG_3797.jpg

センマーイ!!!ハチノスー!!!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
市場でも売ってるのみたことあるけど、そういや買った事無かったなーってことで
買ってみた♪ 大変に大変に奇麗に手入れがされてあったので、調理もそんなに手間
取ることなく、美味しく作れましたー♪ その作りましたレポはまた後ほど。

そういや、チーズも結構な品揃えでしたわー。
ゴーダとか、5kgくらいの塊が売ってたりとかね(笑)
さすがにそれは消費し切れないと思ったので、グラナパダーのをひと塊。
300gで千円チョイくらいだったかな?安い!!!

th_IMG_3801.jpg

そんなこんなで大充実且つ、楽しくて仕方ないお買い物♪
なーんだ、もっと早く来てみればよかった。
もともと2区には知り合いも少なくてなかなか足が向かなかったのだけど、最近
知り合った主婦友さん方我色々と教えてくださるんで、俄然2区開拓の意欲が。。。(笑)

先人の知恵と経験は、かくもありがたい物かとつくづく。。。
ちぇりのこのブログも、新しく来られる方の胃袋の助けになってもらえるといいなー。

あ、こちらのお店は買い物袋が無いそうです。持参必須。
でもちぇりはうっかりしして持ってってなかったので、どーしたもんかと思ってたら
(準備の良い主婦友さん方は予備を持って来ててくださってた。。。主婦力、高い。。。)
一応レジの横に結構な大きさの丈夫なバッグが6〜70円くらいで売ってました♪
間口が広くて大量の買い物時には重宝しそうな袋でしたよ♪

次回は、METROで買った食材で、どんなもん作ったかご紹介してみますねー♪

METRO
An Phu Ward, Dist. 2,



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Dinh Phong 〜 豪州産うまい牛肉!

最近お友達になってくれた主婦友さんが歩いている時に見つけた、とかで
教えてもらったお店。もーここが大重宝!!教えてもらって1週間で2度行った(笑)

扱ってるのは、豪州から輸入している牛肉いろいろ。
牛肉。ベトナム産のは、お値段も結構する上に固くて中々扱いづらい。。。
炭酸に浸すとか塩麹に漬け込むとか長時間煮込む、酵素の強い果物を擂り下ろして
マリネするとか、そりゃ色々やったんですが、どーも納得いく結果が得られない。
得られた所で、基本の価格が高いのでお得感があまりなくて使ってなかったんですよねー。

それがっ。

このお店を教えてもらってからは、まー我が家の食卓への牛肉登場率が上がる上がる!
日本に居た時は、失礼ながら豪州産の牛肉ってあんまり興味なかったのですが、
こんなに美味しかったとは!比較対象の問題かもしれませんが、ちぇりさんもう大喜び(笑)

お店はタンディン市場から歩いて5分くらいかな?割と近くにあります。
タンディン側から歩いて行くと、大きなお肉の看板があるので、かなり目立ちます♪

th_IMG_3415.jpg th_IMG_3388.jpg

店頭にもお肉の写真や、いかにもお肉屋さん然としたポップが並べられてるので
わかりやすいかと。そして店内、左程広くはないけど、清潔そうな冷蔵ケースに
お肉が綺麗に陳列されてて明るい♪

th_IMG_3390.jpg th_IMG_3389.jpg

ロスを出さないようにする為か、↑この写真を撮った日はパック詰めの物がたくさん売られて
ましたが、その後数回行った時の様子だと、どんなお肉かわかるようにパックに詰めて
売っているのは少量で、横に真空パックになった塊のままのお肉が保管されてるってスタイル
でした。だからパック詰めのお肉を見て、これほしいけどもっと欲しいなー、または、
この量はちょっと多すぎるな、と思ったら、遠慮なくお店の方にリクエストして見るといいと思います♪

【ステーキ】

まずは初回に試してみたのがこちらのお肉。あんまり脂が多くなさそうで、サッと焼く
だけで美味しそうだったので買ってみました。170円/gくらいだったかな?

th_IMG_3444.jpg

うん、美しい♡
でも、価格的にお休めだし、なにせどんな物かの見当がつかない。
ってことで、一応シャリアピン風に、細かく刻んだ玉ねぎと赤ワインでマリネ。

th_IMG_3447.jpg th_IMG_3448.jpg

で、室温に戻して強めの塩胡椒をし、ジャーっと適当に焼いただけだったんですが。。。

th_IMG_3459.jpg

おーいしー♡
ま、味に関しては日本の高級霜降り肉と比べるものではありませんが、個人的には
そろそろ脂がキツいお年頃(笑) このくらいの赤身メインが嬉しいし、柔らかさも
文句無し。赤身が多く含む肉の旨味成分もぎっちりって感じで、ちぇり好み♪


【ローストビーフ】


で、お次はもっと脂の少ない部分にチャレンジ。
パックにこの倍量の塊が入ってたので流石に多いなと思い、切る方向(繊維の方向)も
支持して「半分にしてー」とジェスチャーで伝えたら分かってくれた(笑)
ちょーっと英語がスムーズに辻無いのが難点ですが、お店にはとても親切にこちらの
希望を汲み取ろうとしてくれるスタッフさんが多く居るので、買いたいように買えなかった
ことはないですよー♪

th_IMG_3549.jpg

こちらも香味野菜を刻んだ物と赤ワインでマリネ。
塊のままローストビーフにする算段(*´艸`*)
でも我が家にはオーブンが無いので手抜きでやりますw
まずは常温に戻した後、表面を焼き付けて。。。

th_IMG_3593.jpg 

ラップで密封状態に近くなるようピッチリ包みます。
できれば三重くらいに。
更にそれを空気をなるべく抜くようにしてジップロックに。その後は。。。

th_IMG_3595.jpg th_IMG_3597.jpg

70度のお湯を張った炊飯器に投入!
温度計が無い場合は、【熱湯900cc+常温水300cc】で、夏場は大体そのくらいの温度に
なると言う情報があったので、目安としてやって見えましたが、うん、大体そのくらいに
なりました。で、あとは密閉したお肉といっしょに炊飯器に入れ、保温して20分♪

           th_IMG_3600.jpg
th_IMG_3601.jpg th_IMG_3602.jpg

500gくらいでその時間。今回は700gくらいあったので30分やったのですが、
気持ーち熱が入り気味だったかなー。個人的にはもうちょっとレアっぽい方が
好きなので、700gくらいでも20分くらいで切り上げておけばよかったかな?

th_IMG_3604.jpg

翌日まで食べるつもりだったのですが、赤身でアッサリしていたせいか、
二人で殆ど全部食べてしまった。。。(笑) 味はいいし胃もたれしないし、
うんうん、赤身もおいしいですね♪

ちなみにカタチを整えるため、と言う名目のもと、マリネする前=なにも下準備を
していない肉片をチャチャッと炒めて食べてみたのですが、レア目で食べると、
ムッチリとした食感があって美味しかったので、超赤身ではありますが、ステーキで
食べても美味しいかもです♡ 流石にガッツリ焼き上げると固くなるかもですけどねw


【スジ煮】


そしてお勧めしたいのがこちら!!スジ肉!
おススメっつったって、お好きじゃない人にはなにもメリットありませんが(笑)
スジ肉、あんまりこちらで見た事なかったんですよねー♡

th_IMG_3551.jpg

綺麗だし安い! 80円/gくらいの計算かな?
最初はたまたま1kgほどのパックがあったのですが、次に行った時は500gのパックしか
なかったので、「これ!2kg!」って単語並べたら、すぐに準備してくれました(笑)

一度茹で溢して綺麗に洗って、好みの大きさにザックリ切って。。。
(生肉の状態で切っちゃうと味が抜けやすくなるので、茹で溢しが終わった後で!)

th_IMG_3552.jpg th_IMG_3553.jpg

味醂・醤油・大量の玉ねぎ、生姜など、お好みの薬味を入れた薄めのお出汁にドシャー!!
脂が出て来て味が刻々変わって行くので、最初はお味は控えめに。
うちは保温調理器(シャトルシェフ)の8リットルサイズで一度に大量に仕込みます(笑)

th_IMG_3451_201407271809073f1.jpg

アキレス腱などの部分もありますが、けっこう肉肉強い部分も多いので、
どのくらいの柔らかさに仕上げたいかはお好みですが、我が家では保温調理器の中で
一晩寝かせます。で、大量の乱切り大根を投入して更に煮立てて味を整え、
最後に、とろとろ半熟卵を作って投入→冷蔵をしています。

th_IMG_3481_2014072718090897a.jpg

最初に薄味に似た所で取り分けて、一部をスジ肉カレーとしたり、もう数回茹で
溢し回数を増やしてスジ肉スープにしても美味しそうだし、もー使い勝手が良すぎ。
教えてもらってまだ二週間経ってないけど、もう3回目のスジ肉買い出しに行こうかと
思ってる(笑)

あーもー、こちらのお店を知れた事で、我が家の牛肉ライフ、大充実。
しかも、豚肉よりはお高いとはいえ、日本で買うより安いくらいのお値段だし、
何よりどの部位も使いやすいのが素晴らしい。ここはほんと、ぜひぜひ使って
見てほしいお肉屋さん♪ 教えてくださった方にはもう、足を向けて寝られません!(笑)

まだお試しでないかたは、ぜひぜひトライしてみてくださいね♪

th_IMG_3441.jpg
th_IMG_3440.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

MORITALIA 〜 意外とお手軽?キッチングッズのお店♪

ベトナムはコショウの産地。
ってことで、ホールのコショウが手軽に買えるだけでなく、国内旅行に
行かれた方のお土産でよくもらったりしませんか? ちぇりはよくある。
気がつくと、家にコショウが500gあるんでやんの(´Д` )

黒胡椒、大好きだけど、さすがに溜まって行く一方では、もらわれて来た
コショウさんたちも可哀想。まだ?僕らの出番、まだ?と目を合わせるたびに
訪ねられ、(お、おぅ…もちょっと出番待っててな…)と逃げる日々。

いくら傷みやすい物ではないとはいえ、このままでは溜まる一方。
食材や調味料なんて使われてナンボ。持ってる人は使ってナンボ!
ここは一つ、コショウを大量消費するレシピを…

と、思ったんですが、ブラックッペッパーソースを自作した所で、その味で
場仮料理をする訳にも行かないし、香りは飛ぶし。。。うーむ。。。。

ってことで、視点変えました。
大量消費するレシピを考えるのではなく、使う機会を増やして消費しようと。
そう、なぜか今まで買ってなかった、電動ミルの購入に踏み切りました!(笑)
その程度のもん常備しとけよーって話なんですが、今までは手動でゴリゴリやる
やつで十分事足りてると思ってたんですよねー。よもや、こんなにコショウに囲まれる
生活がやってくるとは思ってなかったので(笑)

ってことでまずは日本のネットショップで相場を調べると、ま、当たり前ですが
ピンキリ。良いなーと思うのは3000円〜10000円くらいの間のものかなー。
調べた時に、ライオンが踊ってるマークの(あれ踊ってるのか?)プジョーが
ペッパーミル業界のシェアを牛耳ってるというのは初めて知りました。

注文して、次回帰国時まで待つと言う手もあったのですが、欲しいと思ったら矢も
盾もたまらなくなるちぇり僧さん。早速思い立った翌日にペッパーミル探しの旅に
出ました。まず行ってみたのはパークソンの台所用品売り場。うん、ない(笑)
手動はあるけど、電動がない。

次に、VINCOM Aの地下のB2だったかな?にあるTiep Thi Gia Dinhってグローサリー
ショップへ。食品メインだけど確かキッチングッズも置いてあったはず。。。って事で
見に行ったら、あったあった!!プジョーとかではないけれど、お値段は500kドンちょい。
2600〜2700円くらい。うん、一応3000円は覚悟してたから予算内。ふむ。

即、それを買っても良かったのだけど、ちょっと重たすぎると言うかゴツすぎるというか…
言うても大した重さじゃないんですが、日々頻繁に使うものとなると、その積み重ねで
負担を考えた方が追い、ってことで、ちょっと保留。もしかしたらもっと好きなデザイン
のものがあるかもだし。

ってことで、同じ階にキッチン用品店がいくつかある事を思い出してフラフラ。
で、見ていると、鍋専門店、コンロ専門店などはあったけど、なかなかペッパーミルを
置いてそうな所が無い。。。と思ってた所に。。。

th_IMG_3207.jpg

おや、何か色々置いてそうなお店発見。
MORITALIAってお店。入り口にはプレゼントにも良さそうな綺麗なコーヒーカップや
その他の食器類、鍋などの調理器具が置いてある。入った事無かったなー。

th_IMG_3208.jpg th_IMG_3209.jpg

そんなに広くなく、かなり雑然とした商品陳列ですが(笑)、中に入ると更に色々な
調理器具があり、実用一辺倒というわけでもないキュートなデザインのものも。
ラップやオーブンシートなどの消耗品まで置いてあり、そしてどれもが決して高くない。
おー、こりゃ楽しい♪ と、目移りしてたけど、ちがうちがう。ペッパーミルを探して
たんだった(^^; ってことで視線を全体に走らせると。。。

あったー!!!他のお店にはなかなかなくて、やっとあったお店にも1種類だけだった
というのに、こちらのお店には3種類程ありました♪ 好みはシルバーのシンプルな
デザインのものだったけど、肝心のコショウのストック部分の容量が小さくてめんどそう
だったので、一番大きな容量の物をチョイス。

って、ラッキーな時に、この時はセールちゅうだったらしくて3割引!で、140kドン
くらいで替えた!700円くらい(^^; ま、刃の強さとかモーターとか、その程度の価格の
ものに多くを期待はできないと思ったけど、電動ミルの導入がコショウ消費に貢献するかを
まず見る為には打ってつけ。ってことで買ってみましたら。。。


th_IMG_3605.jpg th_IMG_3606.jpg


これが正解! 使う使う(笑)
元々ブラックペッパーは好きだったし、ボタン一つでガーーーーッと気安く挽き立ての
ペッパーを楽しめるとなると、実に色んな料理に活用したくなるもので。。。
このケース一杯に詰め込んだコショウが2週間もしない間にほぼ無くなったと言うねwww
別にちょこっと使うくらい、手動のミルでも問題なかろう、と思っていたけど、

『手軽に使える手段がある』

ってことが、モチベーションにこんなんも大きな影響を与えるとは。。。
って、ちょっと大げさですが(笑)、いやほんとにいいソリューションになって
くれました♪ これで順調に今まで頂いたコショウを消費できるだけではなく、
自分で買い足す必要に見舞われることも近い事でしょう。

え?あ?そんなものはとっくに常備されている?
ですよねー(^^; 今発明されたものってわけでもなし、大した値段がするわけでもなし。
そんだけ食いしん坊がなんで今まで持ってなかったんだよって話(笑)

ですが、もしもまだお持ちでなくて、コショウを活用したいなーと思われてる
方がいたら、電動ミル、おススメですよ♪ 思う以上に楽チンで気軽に挽きたて
コショウを使うことができます♪

あ、こちらのお店に限らずですが、作動チェックは買われる時にした方がいいですw
最初買ったやつ、コードが切れてて電池入れても動かなかったw
翌日持ってったらすぐに快く替えてくれましたけどね(ベトナムではよくありますねw)。

こちらのお店にはディスプレイ用に電池を入れた物を用意していたので、そういうものが
あればその電池を流用してチェックしても良いし、大抵の商品は電池別売りになっている
かと思われるので、近くで電池を調達し、何かあってもすぐに取り替えにいけるように、
付近で試してみるのがいいかと。

あと、やはりお値段分なのか、そんなにパワフルなモーターではないようです(笑)
が、今の所、十分用は足してくれてます。電動ミルの効用は十分照明してくれましたので、
今回はそれで元を取ったようなもの。
頑張れるだけ頑張ってもらったら、次回は良いのを買いましょう。

ともあれ、とても快適、電動ミル♪
ブラックペッパー使った料理、もっと色々楽しもう〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR