赤米ごはん

…って、何だその馬から落馬みたいなタイトル。
でもそうとしか表現のしようがないw

先日読者さんで、最近ご飯を何度かご一緒させて頂いた方から、
こんな嬉しい頂き物を(^・^)

th_IMG_5705_20170315235610e95.jpg 

オーガニックの赤米〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
もともと雑穀ご飯とか大好きだから、こう言うのは大歓迎。
といって、わざわざ自分で飼いに行く程ではないので、頂き物
とかするとめっちゃ嬉しい(^・^)

またこっちで手に入る赤米って、歯応えが良くてご飯の食感が
すごく良くなるんよね。今回はそれに加えてトウモロコシも
足して炊いてみました♪

th_IMG_5709_20170315235612741.jpg

トウモロコシご飯を炊く時や、あっさり味の野菜スープを炊く時は、
トウモロコシの芯を入れてお出汁にするの、我家の鉄則( ・`ω・´)b
なんだったら生の状態でトウモロコシの粒をほぐしたら、芯だけ
冷凍して取っといたりするw 良いお出汁が出ますもんねー♪

白米:赤米=3:1合くらいで白米は普通に洗って、赤米の方は
ザッとホコリを落とす程度に水に通して普通の水加減で炊きます。
トウモロコシを加えた分は、特に水加減を気にしなくて良いので、
まず赤米・白米を炊飯器に入れ、全体に対応した量を加水。

それからトウモロコシと芯、塩を小さじ2杯程加えて普通に炊くだけ。
で…?


th_IMG_5711_201703152356127db.jpg

おほっ、お赤飯みたい♪
ですが勿論餅米要素はないので、あくまで雑穀ご飯的な。
味わい深い。塩味はなくても良いけど、私はちょっとある方が好き。

もうなんかこれだけクミクミ噛みながら鮭のつまみに出来る感じ。
味わい深い。大変美味しい。これ、おにぎりにしてもまた美味しい
んよなー。全体で4合って結構な量なのでおにぎりにして冷凍庫へ。
んでもって思いついた時にチョイチョイ食べてる♪

なんにしても、良い物を頂きました。
お御馳走様でしたーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ん?お御馳走さまって普通に行ってたけど、
これも頭痛が痛いみたいな流れ…?(・∀・;






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


スポンサーサイト

お気に入りの柔軟剤

柔軟剤って、あんまり使ってなかったんです、日本では。
ちょっと外には干し難い環境だったので乾燥機使ってたし、
そしたらふっくら仕上がってたし、なにより衣服から漂う
強い香りって好きじゃなくて。

日本の柔軟剤のCMで、NYで飛行機に乗る前に着替えたばかりの
柔軟剤の香りがする洋服が、日本に着いてもまだ香ってる、みたいな
「長続きするんですよ、この香り♪」ってのを売りにしてるのが
あったんだけども、

「そんなん臭っさいやろ、周りがめっちゃ臭っさいやろ!」

という感想しか出て来ないくらい苦手でした。
(柔軟剤の香り好きな皆さん、ごめんなさい。
 あくまで個人の好みです)

ってか、香りで味覚が変わるんですよね( ̄ー ̄)
それが一番苦手な理由で。

ですが、ホーチミンでは外に干す機会も増え(今の我家の洗濯機、
乾燥機ついてないし)且つ日差しがとっても強いので、ちょっと
欲しすぎるとガッビガビになる(苦笑) ので仕方なく柔軟剤を
使うわけですが。。。

やっぱり臭いが苦手。
で、かなりの間柔軟剤放浪記が続いてたのですが、
やっとお気に入りを見つけたんです!

th_IMG_0388_20170316002607dc7.jpg 

香りが若干柔かめってことと、ナチュラルなフルーツの香りってのが決め手。
香りは香りでも食べ物の香りだったら、人工的なものでもなんとか。
(そこまで食い気…)

ですが、これ、一度使い切った後に買った所に在庫がなくて、
且つ他でもあんまり見かけなくって、もう二度と買えないのかなー、
と、とても残念に思ってたんです。そしたら。。。

先日、一週間程家を空けて日本から帰って来た時の事。
なんと、新品が補充されてる?!(´⊙ω⊙`)


「同じの見かけたんで買っときましたー(・∀・)」

とは居候クン。
なんとーーーー!!!

そう、使い終わったあとも、未練がましく容器を捨てずに
おいておいたら、別商品を買っていたにも関わらず、
居候クンが気を効かせて買って来てくれてた!!!!
居候クン、出来る子!!ヽ(;▽;)ノ

「柔軟剤補充してそんなに褒められるとかwww」

って本人笑ってたけど、他の商品買ってて、家事の昨日的には
問題ない状態で且つ、もう出会えないかもしれないと思ってた
商品が補充されただけでなく、補充先も分かったのだから
これはお手柄!!

ちなみに2区のMM、元メトロで売ってたそうです。
何度も行ってみてたんだけどなー。ここ最近なかったんよなー。
ベトナムお得意の、欠品しても「他の柔軟剤があるからいいじゃない?」
の期間だったのかな。

もう、ちょー嬉しい。
ちぇりさんくらいスケールがコンパクトだと(要は世界が狭いw)
お気に入りの柔軟剤が手に入るって、ものすごい幸せ( ・`ω・´)b

しかし、色々と気が利く子だのぉ。
なんだったら、ちぇりさんが学びたいくらいの気の回し方である。
こんな良い子を居候にしたちぇりさんエラい( ・`ω・´)b(え?

それはともかく、柔軟剤の強い香りが苦手な方。
でも使った方が良いなーって方。
これならちょっとはマシかもです。
よろしかったらお試しアレ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


塩卵を好きになってみた♪

塩卵、きらいでしてん(笑)
「嫌い」と感じを使う程きらいではなかったんだけど、
あの、月餅の中に入ってる黄味ありますやん?
モッソモソして、そもそも甘いあんこの中に何でしょっぱいのが
入ってんねん?と、疑問や不満に満ちあふれた月餅の中の塩卵の黄味。

東南アジアのホテルの朝食ビュッフェにはお粥が置かれてる
ことも多く、そのトッピングとしておかれてることもありますね。
こちらは米との相性としてはわるくないと思うのですが、せいぜい
縦4〜6つに割られてるくらいなので、あのモッソモソした食感は
健在。健在せんでも良いと言うのに、しっかり健在。

それが。。。
先日の台湾、新竹での客家料理での出会い。

th_IMG_4055_201703152024100ba.jpg 

揚げ豆腐に刻んだ塩卵がまぶさってるやつ。
んまかった。。。(´Д` )

というか、味付けが、私がきらいだと思っていた塩卵に委ねられて
いたと言う衝撃。毛嫌いしていた塩卵がその正体とは気づかず、
うまいうまいとひとしきり食べたあとで、所でこれって…と、
案内してくれた友達に聞くと、「塩卵でる」と。まぢか。

いや、もしかしたらこのお店がなんか魔法みたいなもん使って
美味しくしてあるんかもしれん、と思ったので、想像ですが、
自分でもレシピヲ再現( ・`ω・´)b

まずはこれまでの生涯で一度も自分で購入した事がない塩卵を購入。
ホーチミンでは普通にスーパーで売られてるくらいにポピュラーな素材。

th_IMG_5733_20170315202412cde.jpg th_IMG_5734_20170315202413a98.jpg

4個入りです。
1つずつがビニールに入れられ個包装状態。
それをピロリと剥がすと…

th_IMG_5735_20170315202413cd8.jpg th_IMG_5736_20170315202416e2d.jpg

おはぎかお前っ!
と、突っ込んだ後に、再度袋を被せてその中で周りの土的黒い
物体を指で軽くもんで落とします。水をジャーッと流せば簡単に
落ちますが、そんな事をすると明らかにパイプを詰まらせるので自衛。

 th_IMG_5737_20170315202417374.jpg th_IMG_5738_2017031520241803c.jpg

ある程度落ちたら、水道水でジャーッとね。
薄く着いてる程度の粉末なら、野菜の泥を落とす程度と
みなされるでしょう。排水パイプさんがんばれ。

そして固茹で卵の要領でしっかり茹でて冷ましたらからを剥き剥き。

th_IMG_5740_2017031520241908c.jpg 

まーっ、透明感が一切ないマットな白っ。
しかしそれを割ると?

th_IMG_5741.jpg 

濃い。
ものっそい濃い。
これがもともとの黄身の色なのか、塩卵にしたからこうなったのかは
わかりませんが、兎に角濃い。まぁアヒルの卵バージョンを選んだ
から、もともと濃かったのかもしれませんね。

しかしこの状態では、ワタクシがきらいな塩卵のまま。
これを。。。?

th_IMG_5742_20170315202423ad9.jpg 

ひたっすら刻む!
欠片が大きいと口の中でモソモソするので、ひたすら刻む!
親の敵のように刻んだ!(笑)
そして…?

th_IMG_5746_20170315202425d34.jpg 

大きめの賽の目に切った豆腐を軽く上げたものにまぶして出来上がり。
他に一切調味料を使ってない。けどタダの塩出はなく、蛋白質が持つ
コクを持った塩味なので、豆腐の蛋白質と合わさった時にものすご円やか♪

また、揚げた際の油分が卵黄のモソモソ感を軽減して感じさせるのか、
あの、自分的に苦手だった食感もなければ、塊を食べた時に感じる
強すぎる塩味もない。ひたすら円やか。

みりんとか醤油とか出汁とか、他に一切調味料を使ってないのに、
大変品の良いつまみになります。勿論おかずにもなります。
良いっ。ものすごく良いっ。

あの台湾のお店は別に魔法を使っていた訳じゃない様です。
お家で簡単に再現できたっ。勿論、お店が使われるお豆腐だったり
なんだったりは違うので、全くそのままなんて恐れ多いことは言いませんが、
これ、めっちゃ使えるやーんヾ(@⌒▽⌒@)ノ

たとえばチャーハンに混ぜても美味しいと思うんですよ。
塩見がマロいので、上等な味になります。
また、他の素材と一緒に炒り卵風にしても美味しいと聞いた
気がしたので、生状態で割ってみたら。。。

th_IMG_0001.jpg th_IMG_0002_20170315202427776.jpg

ありゃ。黄身がガチガチになってて溶けない(・∀・;
ので、黄身はこの状態で刻んでですね、それを少量の油で炒めて
チャーハンにしたら、本来モソモソの黄身が油を吸って程よくなって、
カニの卵を食べてる様な感じになってた。

なんだったらチャーハンにせずに、あの炒めた黄身をカニの卵に
見立ててなんか別の料理が作れるかもしれん。塩卵、ここへ来て
一気に我家で地位を確立しつつあります( ・`ω・´)b

日本じゃあんまり見かけないし、せっかく身近にある食材だから、
もし気が向いたら試してみて下さいませ♪美味しいよ、塩卵♪
(変わり身が早いのが信条ですっ( ー`дー´) 



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

        <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


紙パックのココナツジュース

日本では、ココナツジュースを飲める機会って少ないですよね。
どっかの回転寿司屋さんが380円くらいで一時期出してたって
聞いた事がある気がするけど、それもかなり限定的な事。

でもどっかのモデルさんが「私の美容の秘訣はココナツジュース♪」
とかなんとか言ったとかで、美容に良いってことになり、数年間
大流行りしたってのは聞いた。

いや、フレッシュココナツ、手に入らないのにどうやって?と
思ったら、濃縮還元的なジュースが流行ってたそうで。
で、帰国時にココナツジュースが恋しくなって飲んでみたら。。。

ことごとく好みに合わず(-“-;
キンキンに冷して飲んでも、「 ( ̄Д ̄;)  」って顔になって
しまい、残りはゴメンナサイするばかりでした。。。
依頼、フレッシュ以外のココナツジュースは飲まないっ、と、
決めてたのですが。。。

th_IMG_0003_20170315190225d7d.jpg 

頂いてしまった、紙パックのココナツジュース。
正直、アチャー!と思いました(ごめんなさいっw)
でも頂いたものをそのまま捨てるってのも失礼なお話じゃないですか。
これはホーチミンで売ってるものだし、もしかしたら、もしかしたら?
との微かな期待を込めつつ、一方で(ひ、ひと口だけ飲んだらゴメン
なさいしようかな…)などと引け腰で飲んでみたら…

あり?おいしい?(・∀・)
勿論調整してあるのでフレッシュのものそのもの、とまでは
いいませんが、日本で飲んだ諸々のメーカーさんのに比べて
全くと言って良い程、要らんことしぃな感じがない。あれ?

ま、ぶっちゃけホーチミンに住んでるんならフレッシュココナツを
手に入れる事は難しくないけど、あれ、家に持って帰った時に
飲み易い処理がされてあるならいいですが、飲むためにシェルに
穴を開けたりが大変なケースも。

いつかご紹介したプレミアムココナツみたいに、ストロー指したら
OK!みたいなのだといいんだけど、結局嵩張る、コスト嵩むって
なるので、極々飲みたい人にはこう言うのを利用するのもアリかも
ですね。

いや、ごめんなさい。
見直しました。
紙パックのココナツジュースにも、美味しく頂けるもの、
ありました。経験値が足りませんでしたーm(--)m




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

       <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


Red Apron 〜 ワイン買うなら!

市内に数店舗あるRed Apron さん。
中でも、レタントンにあるスカイガーデン近く、Chu Manh Thinh
通りにある店舗さんに先日行ったら、あらビックリ。

th_IMG_5604_20170304191027114.jpg 

スタッフさん達が皆さんものすごく流暢な英語を話される方ばかりになってる?!
正直…ちょっと前までは、英語を分かってくれる方もいらっしゃったけど、
ちょっとベトナム特有のクセがあったり、必要最低限のやりとりをする
飲みって感じだったのに。。。

th_IMG_5605_2017030419102953c.jpg

まるっきりネイティブレベル。
完全に、頭の中で訳して英語にしてるんじゃなく、英語で受け取り、
英語で思考してる人の会話。且つユーモアも。やりとりするのが
実に楽しい。

当然だけどワインの知識もお持ちでらっしゃる。
勿論、Red Apronさんには以前から知識の深い方が各店舗にいらして、
相談するごとに丁寧にお応え頂いてたのですが、なんし英語がスムーズ
に通じる人が居ないときはニッチモサッチも。

ですが。。。今後こちらの店舗は頼りに出来そうだなー。

th_IMG_5607_20170304191031bc8.jpg 

ってか、ここ一年くらいのホーチミンでの英語力の上がり方、
すごくないですか?英語が通じる所が増えたってだけじゃなくて、
その質の上がり方がものすごい。とても美しい英語を喋る人が
ガツンと増えて、本当にコミュニケーションが楽になった。

と、同時に。。。
こんなスピードで状況変わって行けるもんなんだな、と。

だって、言葉の変化に関しては、日本でこんなの、感じた事が
なかったもの。英語だけが必要な海外の言葉じゃないし、
日本だけが喋れない国ってわけでもないけれど、この変化振り。
そしてその意味や今後の結果を考えたとき、ちょっと天を扇いでしまう。

私も英語だけじゃだめだなぁ。
そもそもベトナムに住んでるんだから、ベトナム語もうちょっと
頑張れよってな。。。

とか言う話をしながら言うのもなんですが、こちらの店舗。
場合によっては日本語対応してもらえることもあるようです。
ただ常駐はされていないようなので、事前にアポを取るか、いつ、
ご担当の方がいらっしゃるかは聞いておいた方が良いかも。

th_IMG_5621_201703041910315b8.jpg 

あと、冷した方が美味しいラインなっぷはひと通り店内に冷蔵在庫と
してキープされてるんですって。だから、急にどちらかにお呼ばれをして、
手みやげにワインを買って行きたいから冷えたのが欲しい!なんて時にも
対応してもらえるとのこと。これはありがたい!

冷えてないの持ってって、とりあえず「冷凍庫で急いで冷そう!」
とかってやることあるもんなぁ。。。あれ、モノによってはよくない
だろうし、キリッと冷えてくれてる物があるに越したことはないです
もんね♪

私も未だにワインのことは詳しくなくて、品種だ産地だで明確に指定
することができないんですが、以前飲んだ物の様子や好みのタイプ、
あとは予算も遠慮なく伝えてみると良いと思います。これまでもらった
アドバイスで失敗した事、ないですもん。(ってか、お前がどんな
モノも美味しく飲んでしまうからだろうって話はあるw)

せっかく身近にあってくれるワインショップ。
なんとなく、詳しくないから敷居が高い、と感じられるかたもいる
かもですが、詳しくないからこそお店の方を頼りましょう。
プロの力を借りるのです。

日本に比べると、ホーチミンではワインはかなり高値だからこそ、
失敗すると悔しいですもん。お店の方に色々訪ねて、どうせ買うなら
美味しいワイン、自分に合ったワインを見つけて楽しめたらいい
ですよねーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


Red Apron
2 Chu Manh Chinh Q1


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

  <優先順位> 更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


ベトナムローカル、高菜のお漬け物♪

以前から野菜専門店にはあって、チョイチョイ使っていたのですが、
最近は日本語表記がされてるようです。

th_IMG_5701_20170315235617ed4.jpg 

コープで見つけた(笑)
味は…うん、まんま日本の高菜漬け!
ただ。。。


th_IMG_5702_20170315235616dbc.jpg

芯部分が多いwww
葉っぱの部分はお料理とかに使ってしまうんかなぁ(笑)
いや、芯は芯で美味しいのでいいのですが、葉っぱで巻く
おにぎりとかはできんかもだけど、芯の部分は…

・細かく刻んで胡麻油+唐辛子で炒める+胡麻和え
・みりん(又は砂糖)と醤油で軽く炒めて厚揚げと炒める
・微塵切りにしてチャーハンに
・スープの具材に
・野菜のかき揚げのアクセントに

などなど、使い方色々。
お漬け物なのでそのままでも結構日持ちしますし、
炒めて常備菜としておいてけば、なにかと便利。
ご飯にも、麺類のトッピングにも、冷や奴のトッピングにも。

もともとホーチミンにあった商品に日本語表記を加えた
だけのものなので、あまり高くもありませんし、日本人には
嬉しい食材。是非是非活用して下さいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

      <どど、どうでした?> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【Cooking】野菜のオーブン焼き

おいしそうなジャガ芋さんとハーブが手元にあったので、
冷蔵庫に残ってた別の野菜も使って、オーブン焼きにしてみました♪

th_IMG_5707_201703041837009fc.jpg th_IMG_5708_20170304183702273.jpgth_IMG_5718_20170304183706d14.jpg

冷蔵庫にはこのジャガ芋さん。
この、サツマイモの皮にも似た色のジャガ芋さん。
赤いお洋服を脱がすとお肌が真っ白でみずみずしくって綺麗なんよね!
肌理が細かいけど粘りがないので煮物には向かなさそうだったけど、
ベイクドポテトには良さそうな感じ。

基本野菜を焼くだけなので、基本シンプル。だからそこに好みの
ハーブをふんだんに使うと、美味しさが倍増します。
幸いホーチミンはハーブ類が安いしね(^・^)

th_IMG_5713_20170304183702b98.jpg 

今回は、
・皮を剥いてカット→茹でたジャガ芋
・乱切りにして軽く炒めたズッキーニ
・コープマートで買った、トマトの肉詰め(調理前)

トマトの肉詰めはチーズ乗っけてるからわかりにくいですが…(笑)
これもレンジで粗方の熱を入れてから配置します。

野菜は他にも玉ねぎ、カボチャ、オクラ、カブ、人参、パプリカ
などなどなんでもお好きな物を♪

最初っから全部オーブンでやっても良いけど時間がかかるのと
材料に寄って火が入る時間が違う。だから「あと15分程焼くと
ちょうど良い」って加減に各食材を仕上げておくと、
サーヴィングがスマート。

天板に全部を乗せたら軽く塩胡椒をしてオリーブオイルを回しかけて、
250度くらいの高温で約10〜15分。ご家庭のオーブンによって様子が
変わって来ると思うので、ケースバイケースで。

ちなみにこの赤い皮のジャガ芋さん。
メッチャ肌理が細かくってサラサラサラっと口の中で解ける感じ。
男爵みたいなホクホク感とか粉っぽさではないのだけど、
例えるなら。。。和三盆の干菓子が口の中でほどけるような。
美味しかったな(^・^)

そうするためにも、茹でて水分を与えておいて、最後の焼きで
余分な水分を飛ばすイメージでやるといいかも。


【アレンジ】
・焼く前にマヨネーズを全体に細く回しかけて焼く
・胡椒の代わりにカレー粉を
・オリーブオイルの変わりにイタリアンドレッシングをかけて焼く
・ベーコン等の肉っ気をプラス
・旨味のある粉チーズを塩代わりに
・仕上げにバターを散らす
 (焼く前に置くと焦げ易く、且つ香りも飛んでしまう)

冷蔵庫のお掃除料理な割に、見栄えがいいので重宝します(笑)
ボリュームも出るし、焼く事で味が凝縮されるので、野菜を
美味しく食べられると思います♪ ってか、美味しかった。。。
また着くろ♪







にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

  <優先順位> 更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【Cooking】紫芋のスープ


Com Nieu Sai Gon
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4016.html

Huong Lai
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4128.html


など、一般的且つあまりスタックアップでないベトナム料理を
揃えてるお店には良く見かけるメニューです。
うん、最初出て来た時はびっくりしたよね、その色に(笑)

ベースは紫色の山芋さん。
これを荒めに擂り下ろして、各種お好みスープで伸ばしたもの。
ほんのりトロリと口当たりに、ザグザグとした欠片の食感、
山芋の素朴な風味。それにベースのお出汁のテイスト。
良いっヾ(@⌒ー⌒@)ノ

確か、Com Nieu Sai Gonさんの方はベースに叩いた海老を
使われてたかな。もしかしたら使う食材、選べたかも。
例えば鶏のミンチとか、豚のミンチでも美味しく出来そう。

ただこれお店で頼むと量がすごい(笑)
1人2人じゃ、とてもじゃないけど飲み切れない(笑)
でも無駄にしたくないから大体持ち帰るんですが、
先日こんなものを発見@CoopMart。

th_IMG_5703_20170304140904650.jpg 

擂り下ろしてある紫山芋。しかも鬼おろしでやりました的仕上がりで、
適度に滑らか、適度に荒さがあって非情に理想的。しかも安い( ・`ω・´)b

この料理、簡単だけども、山芋を擂り下ろすのが大変なのよね。
プラ手袋をするだとか色々工夫の余地はあるけど、フープロじゃ
細かくし過ぎちゃうし、鬼おろしを持ってりゃ良いけど、なければ
おろし方をあれこれ手元で変えながら、とか、すごい手間。
でも。。。卸した物があるなら後は簡単!

大和芋は熱を加えると色が黒ずんでしまうので、出汁を合わせる際には
出汁を覚ましてからが鉄則ですが、こちらのお芋はそんなに神経質に
ならなくても良い様です。ってか、ちょっとだけ最初熱湯と混ぜみたの
ですが、ほぼ色は変わらず。

ただし、デンプン質があるからか、一気に加熱するとダマになってしまう
傾向がある様なので気持ち気をつけた方が良いかも。



【材料】                      

擂り下ろした紫山芋   今回は300gくらいでした
水           ほぼ同量
お好みスープストック  普通に頂くスープより1.5倍程の濃さ  


①水を火にかけ濃いめにスープストックを溶きあら熱を取ります。
 味は後で調整できるので適当に。

※海老や鶏肉・豚肉のミンチなどを使う場合はこの段階で炊いておきます。


th_IMG_5710_201703041330506dd.jpg

②ボウルに入れた擂り下ろした紫芋に、冷めた出汁を少しずつ
 加えて伸ばして行きます。

※濃度の違う物を混ぜる時は、固い物に緩いものを少しずつ足して行くのが鉄則

③②を鍋に戻して中火にかけ、かき混ぜながらゆっくり温める。
 デンプン質がトロミをもたらすので、濃度が上がり過ぎたら水を足し、
 味の調整をして出来上がり。

th_IMG_5712_20170304133050a9c.jpg 

うん、見た目はやっぱり絵にならんよね(笑)
でも今回は肉も海老も使いませんでしたが、お気に入りの
マッシュルームのだしの素を使って大変好みのお味になりましたん(^・^)

簡単でしょう?
これ、スープとして頂いても良いし、もし素麺とか、素麺なかったら
ブンでもいいわ。そう言う麺類入れて食べてもおいしいかも。

色はともかく、この山芋さんの味の質はホントに良いです。
日本でこのレベルの山芋さんを楽しもうと思ったら、けっこうお高く
着くと思います。せっかくなので、ベトナムに頂く自然の恵み、
目一杯楽しませていただきましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

    <ちぇり in Vietnamができるまで> 
     更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


ミミガーの酢の物?

コープのお惣菜コーナーでこんなもン見つけて買ってみました。

th_IMG_2314_201702101732300a6.jpg 

ミミガーの酢の物?!(´⊙ω⊙`)
軟骨のコリュコリュと脂身のネッチリが美味しい豚の耳。
大抵の場合は甘辛系の味で煮付けてあるか、塩胡椒系で炒めて
ある鹿田と思ってたのですが、酢の物!

組み合わせ的には珍しい物ではないから、知ってる人には極
普通の物なんかなぁ。自分的にはミミガーと酢の物って、
経験したことが無かったのでかなり新鮮。

唐辛子とニンニク、エシャロットなどがゴロゴロ入ってたので、
日本の酢の物とはちょっと趣が違いましたが、食べて見ると、
あらアッサリ♪ いいじゃない?

ただ、こちらのお酢を使ってるようで、ちょーっと酸味のパンチが
弱かったので、自分の好みの三杯酢を作ってつけ直し。


th_IMG_2315.jpg 

ラー油も加えてピリ辛に。
辛いのが苦手だったら、ごま油で中華風に。
もちょっとクッキリした味が欲しかったら、お醤油を少々。
アレンジ自在。

で、これが冷蔵状態だったらそこそこ日持ちがするようだし、
サッと出せる良いおつまみに♪

所変わればなんとやら。
なるほどなー、ミミガーの酢の物。
目からウロコの一品でした♪




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

 <イライラTrade Off> 更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


牛乳で連敗中

うちの旦那さん、毎週日曜日に Vung Tauにサーフィンしに行ってるんです。
バス乗り継いで。運動不足の解消とか気分転換とか諸々兼ねて。
(平日ちぇりを押さえ難い方、日曜日の昼、狙い目でっせ)

で、帰り道のバスが休憩に寄る所で、いつも牛乳買って来てもらうんです。
ホーチミンの、いわばサービスエリアみたいな所。何か所か寄ったんですが、
フレッシュ牛乳や飲むヨーグルトを目玉商品にしてるところ、けっこうあるん
ですよね。

最近は流通が発達して来てるから街中でも何件も牛乳買える所増えたけど、
ちょっと前までは、もしかしたらあんまりスーパーなんかにも量を置いて
なかったりしたのかなー、などと推測。実際、あの紙パックで賞味期限
1年間とかいう、長期保存用の牛乳が未だに幅を利かせてるし、運搬に必要な
冷蔵車両とか、以前はあまり見かけなかった気がするし。

それで多分、生産地から近いのかどうかは知らんが、なんかの都合が良くて
そう言う所で売ってたのかなーとか想像。実際、お客さん群がるように
買ってることもあったから、特にホーチミンの街中から外れた地域にお住まい
の方とかは、そう言うとこでしか買うチャンスがなかったりしたのかなー。

ってことで、日々のお買い物に1kgの牛乳はなかなかの重さなので、
お願いできるなら旦那さんにお願いしようと、毎週買って来てもらってたん
です。それがここんところ2回程続けて。。。

th_IMG_1937_20170123205737c7d.jpg 

やだ、素敵なグラデーション♡
じゃねぇっ。

おわかりいただけただろうか。
買って来てもらった翌日です。
まだ封を開けていない状態。買って来てもらった当日はなんともなかったと
記憶しているのですが、見事に分離。。。(´Д` )

th_IMG_1938_20170123205738282.jpg

当然、賞味期限内です。
というか、精算日から4日目くらいのものだったようです。
もうケースから透けて見える段階で飲んじゃいけないというのは明白
だったのですが、一応出してみると。。。。(以下閲覧注意)


th_IMG_1939_20170123205739d64.jpg

うん、ヨーグルトになってますね(´Д` )
未だ今回は目視できたからよかったです。前回は悪くなっているように見えなかったし、
封も切っていなかったので、元気にグラスに注いでグビーッとお口に入れましたからね。

そこで「ブーーーー!!!」とミルク・ファウンテインにしなかったのはさすがの
ちぇりさん、大人です( ・`ω・´)b 冷静に席を立ち、シンクのところまで行ってから
以下省略。
歯を磨き直してもキモチワルかったぁん(´Д` )

例えばこれが賞味期限を切れてから一週間、とか開封後、ならわからないでもない
のですが、封を切っていない状態で、しかも賞味期限内に悪くなっていると言うのを
何度も経験してしまうと。。。

「おい現場、どんな衛生管理しとるんな!」

と言いたくもなる。。。
傷んでなくても、この商品大丈夫かいな、と思ってしまうがな。。。
なんだろなー。結構長い間続けて買ってて問題なかったんだけど、ココへ来て
2週連続。ちょっと警戒してこのメーカーのは買わなくなりました。でも
にうにうは飲みたいので、今は近所のスーパーで紙パックのをこまめに買ってる。
旦那さんに買って来てもらえると助かってたのになー。残念。

ともあれ、日本よりも諸々の足が速く感じる面もあるので、みなさんも開封
して冷蔵庫にキープしていた飲み物(特にフレッシュ系のドリンクとか)とか
果物などを口にされるときは、まずひとくち小さく齧って確認してから。
少し古くなって、若干でも心配がある時はゴメンナサイする。もったいなくても
それで中って病院に行く様なことになったら本末転倒どころか、損害が大きいです。

パン類なんかも、半日、常温に晒しておくだけで、目に見えないカビの宝庫に
なっているなどと言う話も聞きます(カビが全くつかないならつかないで
怖いけど)。これは日本でも同じなのですが、家庭でのパン類の管理の甘さは
衛生的な面でかなり指摘がされている所。(だから日本の屋台なんかでのパン
類の販売はものすごく厳しいし、特別な届け出が要る)

食中毒は、お外でばかり心配するもんじゃありません。常在菌も違うであろう
南国では、日本と同じ管理をしてても不十分なことがいっぱい。神経質になり
すぎて疲れちゃっても意味がないけど、十分注意して下さいね。
今回は分かり易い傷み方だったので私も回避できましたが、これを機会に
改めて色々注意しようと思いますー。(在住4年目にしての今更感w)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ファミマのキノコ飯

コンビニ飯を買ってる所を見られて「ちぇりさんがそんなもの買うの?!」
とか言われたばかりでございますが、皆さんいかがおすごしでしょうか(--)/

いや、好きですよ。コンビニ飯とか、何だったら日本に居るときはチェーンの
安居酒屋さんにも意図的・定期的に行ってた。ああいう所のレシピって、
価格を作る為の作業効率や材料の組み合わせ、流通時の問題を解決するパッケージ、
保存性、その他諸々、すごい制限が多い中で開発されてるじゃないですか。
そう言う所にレシピのヒントやアイデアがあるし、料理本では得られない
「何か」が潜む事が多いんですよ。

なので、美味しいから・美味しそうだからという理由だけじゃないかもですが、
結構利用します。試してみて美味しかったらめっけもんだし。

で、今回はめっけもんでしてん。

th_IMG_1654_20170105160044be9.jpg 


ファミマのキノコ炊き込みご飯。
ごっつ美味しい。

例えば白飯にタレ焼きのお肉が乗ってる、とかだと、どうしても米の淡泊さとの
コントラストが出過ぎて、日本の米で作るもんにはかなわんなー(あくまで日本的
メニューとして商品にしようとしている場合ですが)と感じてしまうのですが、
炊き込み御飯にしてしまえば、例えば素材が持つ油分だったり旨味成分が、
お米に感じる物足りなさを諸々補う形となって、ヒジョーにバランス良く感じられる。

th_IMG_1655_201701051600462a5.jpg 

そもそもベトナムのキノコ、旨味が強くて美味しいしねぇ(*´艸`*)
なるほどそうか、鍋や挽肉料理の旨味成分プラスの役割やカロリーセーブの
食材としては活用してたけど、炊き込み御飯か。この手があった。

といっても。。。。
なんかこんだけ美味しかったら自分で作らず、これ買い溜めして冷凍しとこか、
という気になるな(・∀・; 

th_IMG_1707.jpg 

th_IMG_1709_20170105160050cdb.jpg

あ…言うてる間にその気になったのね…。
この日、棚にあった分、全部買うてきた( ・`ω・´)b

おにぎりにしても良さそうだし、サクッと簡単にすませたいときの
お昼なんかに重宝するわー。コンビニ飯、しかも海外のコンビニで日本的飯が
おいしいのだろうかと懐疑的な麺があったことをここにお侘びします。

いや、侘びたくないメニューも他には多々あったけど(笑)、
キノコ飯に関しては全面謝罪させていただきます(笑)

th_IMG_1710_201701051600527f0.jpg 

カップに入ってて高さがあるから、冷凍する時にはラップか別容器に移してなるべく
均等に薄い形にしてからね。電子レンジ、高さがあると全体が温まるまで加熱した際、
中と外で温度差が出やすく、物によっては質感も変わってくるので、なるべく均等に
薄めで冷凍すると良いです。早く回答されるしムラもなくなる(^・^)

というわけで、ファミマのキノコ飯。
よろしかったら、お試しあれー♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

酸っぱい白菜の漬け物作ってます

台湾や。ああ台湾や、台湾や。
未だ忘れえぬあの美味しさ。

いろいろあるんだけれども、やっぱりの酸っぱい白菜のお鍋がよかったなー。
黒おにぎりや小籠包も美味しかったんだけど、あのお鍋。斬新。
白菜の古漬けがあんなおいしい事になるとは。
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4445.html

ってことで、白菜の古漬け作ろうぜ企画、実施中。
考えたら白菜の浅漬けはよく作るけど(しかもその時食べる分だけちょっぴり)
ちゃんとした白菜のお漬け物ってわざわざ自分で作った事がなかったかも。

ってことで、まずは天日干しからスタート(^・^)

th_IMG_0031_20161214025633652.jpg 

真の部分に少し切れ目を入れて手で4つに割いた白菜を半日程干しまして。
塩の加減は確か白菜の重さの2%だったか3%だったかとうろ覚え。
直接食べるのではなく、鍋にする為の白菜漬けなので昆布を多めに
しようと思い、少なめの2%を採用。

葉の一枚一枚の間、特に根っこの部分は丁寧に塩を振り入れて残りの塩を全体に。
昆布はハサミでチョキチョキ切った物を適当に。
鷹の爪と柚子がなかったので、赤柚子胡椒で代用。(それはあるんだw)

とりあえず実験的に作るだけなので全体量は1キロ弱。
本当は塩分や酸に強いホーローの容器が良かったと思うんだけど、
少量だし、ホーチミンだと常温に放置するのも憚られる=冷蔵庫保管必須
なので、ここはタッパーで代用。

重石は。。。
水袋で代用(笑)

th_IMG_0146_201612140256366cd.jpg 

白菜量が1キロだからね。もっと大量だと効率良い重石の用がよいだろうけど、
取りあえずこの量ならビニールに水を入れた物で重量稼げる。
白菜の上に、重さが均等に散るように器よりひと回り小さいタッパーの蓋を
噛ませて重石ならぬ重水。で、冷蔵庫へ。

この先、水がちゃんと上がってくれれば(そして塩加減間違えてなければw)
そこそこのもんが出来ると思うんだけどどうかなー、と思いつつ、恐る恐る
翌日冷蔵庫を覗いて見ると…?


th_IMG_0145_20161214025635671.jpg

おおっ。だいぶん水が上がっとるじゃないか!
果たしてこの翌日にはさら水量が増えており、現在順調に育っております(^・^)
酸っぱい白菜のお鍋にする為の白菜なので、今すぐ食べたりはせずにしばし我慢。

ってか、こんなに順調に育ってくれると、大量に作りたくなるな。
といって、重石はかなりの邪魔になるから。。。
あの、あれが欲しい。なんかネジ式で中部がグイグイねじ込んで圧力かける
万力タイプの漬け物容器。昭和の家によくあったヤツ。

そうだ、この時期だもの。
サンタさんにお願いしよう。

サンタさん、ネジ式の漬け物器をちぇりにプレゼントして下さいヽ(・∀・)ノ
ダイヤモンドとかオープンカーより、ちぇりは今、漬け物器が欲しいです。
あーめーん♪ (なんか色々ちがう)





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

【閑話休題】ミタゾノ・カレーを作ってみました( ・`ω・´)b

日本で放映されてる「家政夫のミタゾノ」。
深夜枠だし,松岡君女装しとるしでなんぞこれ、と思ってたんだけど、
松岡君が思いのほか吹っ切ってて面白い(笑)

プラス、ワタクシの年代的には「トッツィー」を彷彿とさせられ、
なんだかついつい見ています。はい、古いですね。30代以下の方、
知らんですわな。ダスティン・ホフマンの「トッツィー」。

有名どころの助走と言えば故・ロビン・ウイリアムズの「ミセス・ダウト」や
「ヘアスプレー」のジョン・トラボルタとかありますが、あのクラスの男優さんが
やった女装で且つ話題を集めたのは「トッツィー」が走りだったような。

んで、「家政夫」なんです。女装した松岡君。
サスペンスタッチ、時にはミステリータッチな小劇場的ストーリーの中に、
ちょいちょい「お婆ちゃんの知恵袋的」家事技を盛り込んで来てて、
そのバランス感覚が面白い。ついでにいうとその家事技がほんとにすぐに
応用できちゃいそうで、やってみたくなるんですね。

というわけで、先日の回で登場してた、ミタゾノ・カレーを作って来ました( ・`ω・´)b
ええ、もう矢も盾もたまらなくなって(笑)

このカレー、「手軽に一日寝かせたような味を出す」が売りなんですが、
なーんと、最初に野菜類を炒めも煮もせず、いきなりミキサーにかけて砕いて
しまうという!なにーっ(笑)

th_IMG_8702 のコピー 

更に番組の中では、肉も一緒に砕いてしまうと言う設定になってました。
うん、ミンチ上の方が味は出やすいから合理的。ではあるけど、私はお肉は
ゴロゴロがよかったので、お肉だけは別にカットして投入しました。
野菜類は人参・玉ねぎ・ニンニク・生姜・ジャガ芋。量は適当。

ミキサー回す為の水分は、番組内ではリンゴジュースってなってたかな?
ちぇりバージョンでは白いワインで。なんなら水でも問題ないと思うし、
ベトナムに居るならココナツジュースとかデモ美味しいと思うの。

そして、煮る。
どんだけアクが上がって来るかと思いきや、意外と上がって来なくてラクチン。
で、結構煮上げたんだけど、思うほどベースに深みが出てない様な。。。

普段は材料に少しの水分を足しては煮詰め、足しては煮詰めという手法を使ってて
それだともうルーを入れなくてもいいんじゃね?ってくらいの味になるので
ちょっと拍子抜け。コレで本当に一晩寝かせた様なカレーになるのか…?

th_IMG_8705_20161120131919ca4.jpg 

ルーを入れる段階で、カレールーがない事が判明。
え?ヽ(・∀・)ノ

というわけで、ビーフシチューのルーはあったのでそれをベースに、インドネシアの
ソトアヤムや発酵唐辛子、ガラムマサラ、ブラックココアなどを足してカレーっぽい
味に。なんでそんなもんが色々あるのにカレールーが無いんだよ。。。

ミタゾノさんによれば、鍵は「ピーナツバター」。
なるほど、一晩寝かせた様なコクってのは煮込み方や材料を砕いてから煮るって
とこより、この一点の威力が大きいようだな。

th_IMG_8707 (1) 

コク云々に関しては。。。うん、自分の味の調合次第+ピーナツバターがカバー
する所が多いかなって感じたけど、このルーの食感が良い!砕いた野菜の繊維が
全体をフワフワな感じに。同時に、その繊維が水分を含む感じで、全体としては
トロみと言うか濃度があるようにまとまってる。

小麦粉と脂がタップリの日本のカレールーだけで同じトロみを出そうとしたら
かなり重たくなるけれど、この野菜の繊維で濃度を保てるため、例えば粉末の
カレーミックススパイスやその他の調味料を加えるだけでも、十分ぽってりした
感じになる。食感的濃度はあるけど、口当たりや胃には軽く、ふわふわとした
不思議食感。

うんっ、これ味よりこの食感を得る為に、「野菜を砕いてから煮る」って手法は
ものすごくあり!!

玉ねぎとか、フードプロセッサーやミキサーに生でかけると苦味が出ちゃって
調理し難い感があったんだけど、なるほど。カレーならそこもカバーできるし、
むしろココアやコーヒーで苦味を和えてプラス事もある事を考えれば、
カレーに関しては有効な調理法とも言えるか。

ドラマの中では、砕いて全部混ぜちゃうから人参嫌いの子供さんにも美味しく
人参を食べてもらえるって設定でした。わからなくして食べる事が好き嫌いの
克服に繋がるかはわからないし、昨今では好き嫌いを失くす事はそんなに大事か?
って議論もあるので、個々はオマケ的に考えて頂きたいですが(笑)、栄養素的に
摂取してもらった方が良いなとお考えの場合には有功ですね。

別に難しい事でもややこしいことでもないのに、思いつかなかったレシピだなぁ♪
発想の勝利ですね。ええもん教えてもろたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Bun Bo Hue  〜 お馴染みの料理

もともとは中部・フエ地方の料理なんだけど、ホーチミン市内を歩いてると
めちゃめちゃ多いよね、この料理。すごいポピュラー。

th_IMG_6147_2016102222170066b.jpg

フエで美味っしーの食べちゃったから、なかなか「これ!」ってのに
市内では出会えないけど、まぁよく見かけるし、程々美味しい。
結構「ピリ辛な料理だ」って聞くんだけど、これまでそんなに辛い物には
出会った事が無いんだよなー。自分であとからチリを足す、ってパターンは
あるけど。

th_IMG_6413_2016102222170255c.jpg 
このパッケージにもチリの絵が書いてあるよね。
旨味があるから、上手に調和して辛味だけをそんなに突出しては感じない
バランスになってるのかなー。

あ、この商品、麺がプラスチックケースでガードされてました。

th_IMG_6414.jpg 

お土産に買って帰る麺としては結構良いポイントになるかも。
ってか。。。。

見ての通り、お店で食べるブン程は太くなく、乾麺状態で見たときは
春雨くらいの感覚。湯で戻しても、素麺くらいのもんにしか見えないのですが…


th_IMG_6415.jpg 
うんまいっ。麺がっ。
スープはねー、うーん、こういうブンボーフエもあるんだろうなとは思うし、
バランスも悪くないけど、Bo(ビーフ)の部分がそこまで個性的に取り上げ
られてないんで、「これこそが!」って感じではない。でも。。。

麺がおいしいっ。
こんな細いのに、すっごい輪郭がハッキリしていてエッジが立ってる。
茹でが足りなくて固いんじゃなくて、明らかに気骨のある麺。
それが食べ終わる最後まで持続してた。根性あるなおい。

この手の米麺って、ほんと。茹でて戻す場合に於いてはフライ麺より
アドバンテージ高いよな。あとはそれぞれの麺の性質や形状とスープを
どう合わせるかがポイント、みたいな。

日本ももっと米麺取り入れてくれたらいいのに。
日本の合成調味技術と合わさったら鬼に金棒な気がする。

あと。。。かやく的に入ってたこれ。
多分、Bo=ビーフをイメージした物なんだと思う。
大豆蛋白の代替肉素材。


th_IMG_6416_2016102222170693b.jpg 

日清さんのカップヌードルに入ってる謎肉の素晴らしさがわかりますっw
そういえば「謝肉祭」って、謎肉を大増量したバージョンが限定発売だっけか。
されたらしいですね。


ima_160906meatnoodle01.jpgima_160906meatnoodle02.jpg


確か9月発売だったと思うんだけど、今度一時帰国するときまで出回ってるかなー。。。
謎肉、食べたひ。。。。(ジャンク万歳)






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

タンディンのワンタン麺 〜 極細強腰麺♪

***** 2016 Oct. *****

タンディン市場にはよく行ってるんだけど、こちらのお店には久しぶりに行った!
うん、あいかわらず美味しい(^・^)

th_IMG_5725_20161021235957018.jpg 

今日は蝦麺。蝦いっぱーいヾ(@⌒▽⌒@)ノ
スープはアッサリで、シャクシャクレタスを余熱でシンナリさせて食べる美味しいやつ。

th_IMG_5726_2016102123595924c.jpg 

麺もあいかわらず輪郭のシッカリしたコシアリ麺だし、うんうん、安定の美味しさ。
でも一緒に行ってた人がワンタン麺食べてて。。。うーん、やっぱりワンタン
美味しそうだった。。。多分よだれたらしてみてたんだろうな。
無言の内に、ワンタン二つ、こっちの丼に乗っけてくれたwww

ごっつぁんです(`・ω・´)ゞ
(いや、遠慮するなり、そう言う気を使わせなさんなよ。。。)

買い物ついでにサクッと食べられる気安さもいいですね♪
御用とお急ぎでない方は、是非是非お試しくださいませ♪



***** 2014 Aug. *****

タンディン市場に、ここ最近行くようになったのですが、もちろんその場で食べれる
食堂的な物もあり、チョロっと覗いてみましたよっと。

大聖堂などがある繁華街からHai Ba Trung を市場方面に行き、この通りに当たったら
右に折れ、左手直ぐあたりから食堂街が始まってます。

th_IMG_3546.jpg

結構な件数があるのですが、なんだかんだで一番入り口手前にあった屋台風のお店、
雲呑麺屋さんに惹かれました♪ 

th_IMG_3536_20140728195404e86.jpg

先日、「雲呑大師」と言うお店を紹介したばかりですが、こちらもドライはあるのかな?
メニューにあった写真的には汁物メインな感じでした。このメニュー板が目印。

th_IMG_3538.jpg

雲呑だけとかエビ入りとかあったけど、雲呑と中華麺が入った物を注文。
35kドン。安いヾ(@⌒ー⌒@)ノ
で、出て来たのがこちら。

th_IMG_3539.jpg

おー!何か色々乗ってて豪華ー♪170円くらいだけど(笑)
雲呑いくつかに、エビ天。。。と言っても、ベトナムに良くあるあれ。
ガリガリの生地を広げた中にポツンとエビが乗ってるるやつ(笑)
ま、エビを楽しみに食べるというよりは、あれですね。崩して天かす的に食べる感じ。
そして雲呑は、ぶりっぶり!!大降りだし食べ応えあるわ。おいしー!

th_IMG_3540.jpg th_IMG_3544.jpg

チャーシューも入ってるし青菜系も。おいおい、なんだか豪華だな(笑)
そしてスープも最低限のところでフレームを保ってる感じ。そのままでも物足りなくは
無い程度に十分美味しかったけれども、卓上にあるチリやニンニク、お醤油などで
ちょっとずつ変化を足しながら食べるのも、また楽しい♪

特筆すべきは麺。ちぇりが愛するアヒル麺屋さん(いーかげん店名で呼んであげるようにしようぜ)
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3346.html

の麺にもちょっと似た、極細だけど輪郭がシャン!としてるコシのある麺。
こちらのお店の物は、アヒル麺屋さんよりも更にコシがある感じかな?
ちぇりこれ好きなんよねー(*´艸`*)

th_IMG_3542.jpg

スープはサラサラなんだけど、麺が極細で、1箸で掬う本数が多いから、しっかり
汁気を持ち上げられるし、豊富な具材で食感も色々。これ、35kは安いわー。
ただ、麺の量はかなり少ない(笑) あの麺だけを椀子そば的に食べるなら、
4〜5杯は行ける(笑) 

まー具材が多いからこの丼を5杯ってわけにはいかないけど(笑)
麺だけだったらバンバンお代わりしたい感じ。今度食べる時は麺増量をお願い
してみよーかなー。美味しかったけど、ちょっと食べ足りない。。。と思ってた
ところに。。。


市場エリアで、多分食べた物と同じと思われる麺発っ見ー!!!

th_IMG_3548.jpg

特に珍しい麺屋さんって感じじゃなくて、よくある茹でたフォーやブンを、
袋一杯詰め込んで量り売りをしてくれるお店。フォーとかは自分で一杯分のスープ
作るよりお店で食べた方が美味しくて安いや、と思ってたので今まで買った事が
なかったのですが。。。。

この麺は食べれるお店をあまり知らない!!
コシのない、ただの細い中華麺なら結構あちこちで食べれるんだけど、この輪郭が
しっかりとしてコシのある麺は限られる(あくまでちぇりの知る範囲での話ですがw)。
なのでこれは買う価値があるー!!

ってことで買って帰って早速実験♪(実験?w)
手触りも見た目も、日本でよくある、箱に大量に入った輪ゴム、あるじゃないですか。
あれを想像してください(笑)茹でる前はまさにあんな感じ。まとめて手に取り引っ張った
感じも、ミヨーン♪と伸びて、まさにゴム(笑)

なので生じゃなくて、きっと蒸し麺?
日本で愛用していた蒸し麺の太いやつにちょっと似てる。生麺炎天下に置いとくと足、
速いしなぁ。粉の配合や製法はわからないけど、多分熱は一旦通ってる。

が、そのままでは流石に固そうなので茹で時間を調べていると、1分では茹で過ぎでブヨブヨ。
特にその後スープに浸けて頂く際は、折角のコシが台無しに。で、あれこれやってみた所、
たっぷりのお湯に放ってMAX15秒!好みで12秒くらいで上げてもいいかもだけど、そこは好みで。
で、この日は同じくタンディン市場で買ったハマグリで取ったお出汁で頂きました♪

th_IMG_3559.jpg

この時はまだちょっと茹で方が甘かったのですが、それでも相方さんは美味しい美味しいと
食べてくれました♪ その後、好みの固さで茹でた物はもう、なんだったら永谷園のお吸い物
の元で食べても十分美味しいw スーパーにフォーやブンのスープキューブがお手軽にたくさん
売っているので、それらを利用してもいいですね♪

いやー、この麺が自宅で楽しめるとは超嬉しい!
火が入ってるとはいえ、水分が少ないので乾燥を防げば冷蔵保存で結構日持ち
しそうですし(少なくとも4日は問題なかった)、なんてったって
500gで10kドン。。。(笑)
ご…ごじゅうえんかよ。。。安い。。。(笑)

最初は倍量単で売ってたんだけど、あんまりにも多かったし味の具合が分からなかったので
もっと少なく!つって減らしてもらって、半分でも多いかなーって思ったんだけど、
あの金額だと、あれ以上刻むと面倒くさいわな(笑)

今度はオイスターソースとかを使って、ドライタイプを自作してもいいかもなー♪
嬉しい嬉しい♪ この麺大好き♪ 日本の焼きそばソース使って、和風の焼きそばに
してみてもいいかもなー♪ 夢が広がる!

お安い物だし、もし市場で見かけられたら、是非是非お試しくださいね♪
タンディンでは、上の屋台を左手に見ながら先の写真の標識にあった通りを進み、
最初の角、区画が途切れた所を左に入ると、野菜〜お肉〜魚などがならぶ所があって、
それのかなり奥の方、右手にあるお店に売ってました。別にそこが仕込んでるわけじゃ
なくて、どっかからの卸しだろうから、他の麺屋さんにも置いてあるとも居ますけどねー♪



 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



Banh Canh Ga 〜 愛するバインカン即席麺編

なんと、我が愛するバインカンまで即席麺であるんですね。
どんな風になってるんだろう。

th_IMG_6148_20161020013104c6e.jpg 


しかもお外で食べる時には、カニスープの事が多いんだよな。
これはチキンのスープらしい。
ま、クセの無い麺だから合わないなんてことはないわな。

th_IMG_6323_20161020013106ded.jpg 


すんません。粉スープの袋が中に残ったまま撮影しちゃいました(・∀・;


麺は袋の中に直で入っております。
麺がシッカリしてるから衝撃にも強いんだろうな。
麺は。。。。平べったーいタイプでした。流石にあの径のある◯断面は
すぐにできるのが売りの即席麺には向いてないわなー(^^;


th_IMG_6324_20161020013107e0e.jpg

じゃ、これフォーとは何が違うんだよって、見た目だけだと思われちゃうかも
しれないんですが…ぜんっぜん違います(・ω・)ノ

インスタントのフォーはテロテロの蕩けそうにヘンニャリな食感のものが多い
気がしますが、コイツは葛切りくらいの弾力がある。さすが澱粉入りの麺。
ただ。。。

ちぇり、知ってる。
これ、丼に麺とお湯入れて蓋して蒸らすだけだと、温度が足りなくて人工樹脂板
切ったの食べてるみたいになるの(笑)

細いブンや薄いフォーは蒸らすだけでも何とかなるんだけど(それでも沸騰した
お湯で茹でるのとは違うけど)コイツばっかりは面倒くさくても麺は茹でる
事をお勧めします。艶かしく半透明になるし、絶対そっちの方が美味しい(笑)
上手に茹でれば、ベロンベローンヽ(・∀・)ノ と美味しい食感に仕上がります♪

スープはチキンベースってことですが、結構複雑。
スープの粉の量はかなり少なく感じるんだけど、味、しっかりしとるなぁ。
エビとかも入ってるんかなー。うまいですが。あと、カットしたチリをサラサラー
っとスープに泳がせたときのサリサリとした辛い感じもしっかりあります。

あの生のバインカン、若しくは店で食べる◯断面のものを期待すると別物
ですが、素材配合的には間違いなくバインカンで、形状が違うとこんなに
味わいも変わるもんだなという好例でもあり、そこを楽しむと言う手もあるかも。

「ワタクシはバインカンが好きです」と言うからには、
あらゆる形のバインカンを愛するのですっ。
完食っ(`・ω・´)ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

【訂正と読者さん情報!】コンペイ糖的、素朴な砂糖♪

***** 2016 初回買ってから一週間後. *****

旦那さんが痛くお気に入りになったこちらのお砂糖。
一時帰国の際にお土産にする!というので、買ってきました。

でーん。

th_IMG_6226_20161019195223295.jpg 

4kg ( ̄▽ ̄)

お店の人に「ボン(4)キロ〜♪」と言ったら、
「あぁっ?(・д・)」みたいな顔されたw

でもこれ、ガジュガジュ齧りやすいし(そんなに固くはありませんが、歯の弱い
方はお気をつけ下さいね)甘さがクドくないし、ほんと、コンペイ糖代わり。
先日お友達にも配ったんですが、結構好評(^・^)

甘さにくどさがなくて柔らかいため、やっぱりこれをお料理に使ってみりん
代わりにしてもよろしんちゃうか、みたいなご意見も頂きました。
実際それやったけど美味しいですしね。


th_IMG_6321_20161019195224e2b.jpg 

洗って乾かし、一応こんな感じで小分けにしたら。。。それなりに見える?
中身、砂糖やけどw

に、しても。。。
やっぱりこういうとこで売ってるお砂糖、綺麗やなー。


th_IMG_6225_20161019195221fc6.jpg 


似た形の透明なタイプもあったんだけど、まぁ奇麗。
溶けないんだったらわたしこれ、指輪にしたい(おい

細かくグラインドして圧縮成形してるタイプのものもあったんだけど、こっちの
方がお料理とかには使いやすいかもしれませんね。味は近かったけど、如何せん、
粒子の大きさが全然違うので、直接食べた時の味わいが全然違う。

th_IMG_6222_20161019195912594.jpg 

直接雨的に食べるんだったら、前回から推してるガジュガジュの方をお勧めします。
もう我家の中では、すっかりお菓子扱い(笑)
私も自分のお土産用に、ガッツリまた買いに行こうかなーw



***** 2016 Oct. *****

書いたばっかりのこの記事ですが、この砂糖に詳しい読者の方から
情報を頂きました! 管理者だけに届く様、且つ、ご連絡先が添えられない
ままに情報を頂きましたので、ここへの情報転載の許可を頂いていないのですが、
これ、早急に訂正すべき内容も含まれてているので、私の勝手を、どうか
ご容赦願いたいっ。

まず、お知らせいただいたのこが、こちらのリンク。




今回ご紹介したお砂糖の製造工程とおぼしき動画です。
4:00辺り、18:00辺りに、完成品と思しき様子の物が登場。
まさに、このお砂糖。

全部ベトナム語ですが、サトウキビが原料で、どうやら少しずつの糖蜜を
結晶化させてつくっているもののよう。なるほど、それであんなにきれいなのか。

で、それはいいんですが、結晶化させるためには核が要る。
その核が、映像によると…?

糸やん!(´⊙ω⊙`)

糸の様な物、じゃなくて、糸ですっ。みなさん、繊維じゃないですっ。
あれ、「糸」だそうです!! 製造工程の物なので、全く関係のない
異物と言うわけじゃないようですが、「糸」です!
食物由来の繊維じゃないので食わん方ががええっ(・∀・;

糸の様な物を見つけても、たまのこと(そんなに混入量は多くない)で取り除くのが
面倒でもなく、且つ、和えてそれだけ食べるという好奇心にも欠けていたため、
見た目だけの判断で書いていました。が、思いっきり間違ってたし、誤解を招く
書き方をしてしまっていました。申し訳ありませんっ。

改めて訂正します。
この砂糖についている物は糸の様な物、ではなく、「糸」です。
硬質ですぐに体内壁を傷つける様なものではありませんが、素材まではわかりません。
消化不可なものであった場合、胃腸に問題を起こすといけませんので、飲み下す事は
避けておいた方が良いかもしれません。

それでもお砂糖自体は、やっぱりおいしい(*´ω`)
甘すぎず、大きな塊でも割とガジュガジュと噛み砕かれやすく、懐かしくて
幸せな味がするので、その部分はおすすめですが、「糸」には気をつけて
くださいませ。特にお子様がお召し上がりになる時などは、影響も大きいかと
思われますので。


それにしても。。。ありがたい。
情報をお寄せ下さった方、表に出ない形で私にお知らせくださったので
こちらでもお名前を出す事は控えさせて頂きますが、下手をしたら何かの事故に
つながるかもしれなかった誤りでしたので、教えて下さって本当に助かりました。

情報を勝手に転載させて頂いた件に関してもご容赦いただくこと前提で勝手を
させていただき、なにからなにまで甘えさせて頂きました。
お名前も宛てずに申し上げるのもどうかと思いましたが、
ひとまずはこの場でお礼をお伝えさせて下さい。ありがとうございました。

またもし、お手間でなければですが、ご連絡先を頂戴できると幸いです(^^)



**********************************

よく、つるむ人は趣味や価値観が近い人がいい、というのがあって、
最低限のモラルや所作振舞の傾向に関してはそうかなーと思うのですが、
そこさえ許容し合えるなら、目の付け所や興味の対象が自分とは違う人と
一緒に過ごす、というのも、これまた自分の幅が広がって面白い。

例えばわたくし、タンディン市場に行ったら場外でお野菜や生鮮食品も
買ったりしますが、定期的に買っているのがバインカン。

http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4233.html

キロ単位で買っては小分けして冷凍し、常備食材としているのですが、
なーんと。先日、くだんのUさんと出掛けた際に、タンディン市場内で
こんな物を売ってるお店を教えてもらった!!!

th_IMG_5956_201610152253416f9.jpg 

これ、お砂糖なの。
でもね、普通の砂糖と違い、甘みに実に品があって、素朴で円やか。
なんか懐かしい感じもして、何のお砂糖やろなーと考えてたんですが、
食べてる時に。。。

th_IMG_5971_20161015225417066.jpg 

なんか糸出てる( ̄ー ̄)

すわ!!異物混入か?!(とか言ってもベトナムじゃ珍しくなさそうだけど)
と思ったのですが、よくよく見てみると砂糖全体に見られる傾向。
で、思い至った。これ。。。

サツマイモが原料ちゃうか?と。
いやでも、繊維が鍵なら、単純にサトウキビの可能性もある。

※記事文頭に訂正文を添えました。
 これ、糸の様な物、じゃなくて「糸」でしたのでお気をつけ下さい!!


そう思って味わってみると、味も微かにそんな感じがする。砕いて溶かして
普通にお料理に使っても上品そうだけど(特に煮物や焼鳥のタレに使ったら
かなり美味しそう!!)欠片をポイッと口に放り込んで飴玉みたいにして
食べても美味しい。

先にも言いましたがクドくないので、ずーっと口に入れとけるし、全体は
ゴツゴツして固そうに見えますが、砕く分には歯でカリッと噛むとゴジョゴジョ
ゴジョっと小気味良く砕けて、その食感は上等なコンペイ糖のよう!!
こんなお砂糖あったとは!!

th_IMG_5944_20161015225346039.jpg 

こんなお店で、乾物をメインに扱ってらっしゃるんですけどね、お砂糖類も
色んな種類をお取り扱いでいらっしゃる。

th_IMG_5943_2016101522534505f.jpg th_IMG_5942_201610152253446e8.jpg

氷砂糖なんかもありまして、フルーツ酒やフルーツジュースを作るときなんかにも
重宝しますねぇ♪ 別にスーパーでも氷砂糖は売ってるんですが、なんかこう、
市場で量り売りしてるやつは風情がある。精神論的な話になるんで面倒くさいやっ
ちゃなーと思われそうですが、なんか好き(笑)

こんな感じで売られてましてね。

th_IMG_5941_201610152253434a6.jpg 

この日は500g程買ったのですが、2万ドンせんかった。。。( ꒪⌓꒪)
いやまぁ、2万ドンとしてキロ200円だから、程々のお値段といえば
程々のお値段ですが、そもそもこんなお砂糖日本では中々お目にかかれないので
個人的には大変価値があるため、相対的に安く感じる。

ホコリっぽい市場の中にこんな感じで開けっぴろげに置かれてあるし、ぱっと
見たらちょっとゴミっぽいのが入ってたり、取り分けてもらう時におっちゃん、
ガッスガッス手で掴んでたから(笑)、持ち帰ったら一旦ざっと洗って乾かして
から使ったり食べたりしてるんですが。。。

th_IMG_5973_20161015225419705.jpg 

うちゅくしい。。。(*´ω`)
ちぇりさんには、天然石より価値があるw
っちゅーか、これ美味しいねん。ほんとに。
さっきも言ったけど、上質な甘さのコンペイ糖みたいな感じ。

うちの旦那さんも痛くお気に入りで、今度帰国するときのお土産にするんだと
言うてました(笑)。まぁこれなら料理する人にもしない人にも楽しんでもらえるし
よほど砂糖が嫌い!という方でなければ受け入れてもらいやすそうやし、
確かにお土産にいいかもしれん。パッケージとかないから、自分で袋に小分け
する、とかせんといけんかもだけど。

で、最初の話しに戻るんですけど、このお店が私がいつも生バインカンを買ってた
お店のまさにトイ面。乾物屋さんがあるなーとは思ってたんですが、特に必要も
感じなかったのでガン無視してました。ら、そこにこんなお宝が!!

逆にUさんはそこのバインカンは買った事が無かったとの事。
なので今回はブツブツ交換( ・`ω・´)b

私がUさんにお砂糖のお店教えてもらって、私がバインカンのお店をお教えしました。
違うアンテナ持ってる人といると、こんな風に世界が広がる♪

いままでベトナムには色んなお砂糖があるなーと思いつつ、数年間もこんな
良いお砂糖を知らずにいたとは。。。抜かりました。
ってか、まだまだそう言う物があるんだろうな。
ますます食い歩かねばと改めて決意。食うぞーっヾ(@⌒ー⌒@)ノ







にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪

Bun Rieu Qua 〜 あっさりカニ出汁

ブンです。
ホーチミンではフォーと人気を二分するか、単品だけで無く、鍋への添え物、
巻物の具材とかの活躍度合いを勘案したら、フォーよりよっぽどポピュラー
なくらいの麺です。断面◯の細め麺。感覚からいうと、日本のお素麺みたいな。

th_IMG_6145_20161019174740cfb.jpg 

まぁ冷たい出汁につけて食べる事は無いのですが、温かいおつゆの中でで
泳がせて食べる様は、さながら「にゅうめん」。下手をしたら、コシ至上主義の
日本人がフォーを食べた時より、馴染みがあるんじゃないかなーと思われる麺。
日本では、知名度まだまだ低いけど。

その分を使った物の中でも特徴的且つ専門店もよくある、Bun Rieu Quaという
料理。カニのスープがメインです。そこにトマトが入ります。お店に寄っては
ゴロッゴロ入れてるし、スープ炊くときから放り込んでるので、スープが赤い
色になってたりもします。カニのイメージカラーともマッチしてるので、
独特の高揚感を感じます(笑)

th_IMG_6318_201610191747415bd.jpg 

キッチリと包装された麺に、粉末スープ、かやくっぽいもの、そしてレトルトパック。
このレトルトパックは別に温める必要はありませんけど、結構味の要なので、
なるべく中身を残さない様、全部使い切る事を推奨。

いつもの様に麺を別湯でし、お椀にスープを用意しようと、調味料の小さい袋ふたつ
を湯に溶いてみたら。。。すっごい透明。日本でいうところの「おすまし」みたい。
ネギやら何やらの乾燥野菜は散りますけれども、スープ自体がすっごいアッサリ。

そこに麺を加えてレトルトパックの中身をトッピングしますと…?
こんな感じ。


th_IMG_6320_20161019174743607.jpg 

にゅうめんやな( ̄ー ̄)
しっかし、あんな薄薄の味の所に麺とか入れたら、更に味が薄まって、どないにも
こないにもならんのちゃうか?と思ったのですが、レトルトパック内の調味料が、
まーいいお仕事をされますねっ。

トマトと、多分カニの何ぞを煮詰めて作ったペースと的な物なんですが、これが
カニベースのアッサリお出汁に交ざると、途端に旨味の厚みを増して、麺を入れ
た後に物足りなさを感じさせる事無く、かといって、クドすぎる事も無く、
あくまで、お澄ましベースなので、するりスルリと食べれてしまうっ。

お澄ましの全体に、ちょっと辛味ベースが入って、その辛味の粒子が細かいと
言いますか、全体にマットに滲んでるような辛さなのでいたくはないです。
味を構成する上での締めというかストラクチャと言うか。そこの刺激が箸を
次々に進ませる要因になってるんですかね。

プラス、お素麺のようなライトな麺。
いやー、優しいわぁ。これ、飲んだ翌朝とか、おいしいんちゃう?
この手の米麺のインスタントは油っこいスープでないのがいいですね。
且つ、米麺は小麦に比べて圧倒的に胃に優しいので、インスタととは言え、
なんか罪悪感が軽いねん。(そう言う気がしているだけなんやけどね)

インスタント麺に限っては、あかん物はあかん!って言うたろと思って
たけども、これまでのとこ、どれもそこそこ美味しいなぁ(・∀・;

あ、ちなみにこれ、レトルトパックの具材が入ってるからか、高級品です。
これまでご紹介した物が3,000ドン台だったのに比べて、これを私が買った
ときは5,400ドンでした。28円〜30円くらい。
なんてったって、カニ出汁ですからねっ。高級品( ・`ω・´)b

そういえばベースの出汁のあと、ちょっとええとこの「カニ茶漬けの素」
みたいな感じの風味もあったなぁ。日本人もベトナムの人もカニ好きな人、
多いもんねー。なのでインスタントとは言え力が入るんかもですね(*´ω`)




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪

Banh Cuon 〜 即席麺でもあるのか?!

ズルズルトスする即席麺に色んな種類があるって言うのは知ってたけれども、
バンクオンもあるのか!!


th_IMG_6144_20161017183411816.jpg 

Banh Cuon ってのは生蒸しライスペーパー。
米粉を溶いた生地を薄く伸ばして蒸したもの。一真一枚を破らぬようにペローンと
蒸し上げる、大変手間のかかるお料理。もっぱら「外で買うもの」として、私は、

Tay Ho
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3325.html

さんをご贔屓にしているのですが、もちろんインスタントでは、中に具材を
ロールしたりってのは無理な話。生地だけのものなんだろうけど…
(日本の食品技術者さんとかだとやっちゃいそうだけどねw)

th_IMG_6181_201610171834125c6.jpg 

ふぅむ。
麺と言うか生地と言うか。
スクエアタイプで、ちょっとオレンジがかった色味。
さてはて。どんなものになるのやら。

やはりこれもお湯をかけて蒸らし、水気を切ると書いてあるけど、私は
クツクツと涌かして湯でました。湯切りをすると、ぷるんぷるん♪

…は、いいけど。。。
うん、たまーにある、茹で上がりのもわっとした湯気の中に、嗅ぎ慣れない
違和感を感じる香がする(^^; 乾麺には時々ある事なので、特に有害と言う
ものでもなく、且つこの商品だけが特別って訳じゃないと思うんですが、
ちょっと酸っぱい様な無機質感のある香がするんですよね。。。

これ、湯でてる最中はわからなくて、茹で上がった後に水気を切ったり、
火から上げた時にやっとわかるってケースもあるから、やっぱり湯で湯は
捨てるつもりで作業するのが吉だなーと。

th_IMG_6183_201610171834154fa.jpg 

茹で上がった物に粉末調味料乾燥トッピング、そして辛味オイルをかけて、
まぜまぜして頂きます。これ、パッケージにもTOMって書いてあるのですが、
小さい乾燥エビなんかが結構入ってて、調味料自体は良い味付け!

ただ。。。オイル量が少なくて全体に回せない殻か、すぐにダマになる(´Д` )

th_IMG_6184_20161017183416393.jpg 

なんだったら食べるラー油とか、ごま油でもいいから、ちょっと足して、
湯で上がり後になるべく素早く全体に混ぜておくのがいいかも。
加えて、さっきの湯で上がり時のモワンとした臭いが気になったので、
写真を撮り終え、食べる直前までは(んーー…、一応1枚2枚食べてみて
アカンかったらごめんなさいだな…)とか思ってたのですが。。。

あらっ。調味料を混ぜたあとは生地の臭いが気にならない!(´⊙ω⊙`)
どころか。。。麺がすんげーぷるりっぷるりっ!噛み締めるとクニュリとした
コシの様なものまであり、これ、幅をもうちょっと狭くして啜れるきしめん
みたいなんにしたら、日本でもきっと大ヒットするんじゃねーか?というレベル。

更にさっきも言いましたように調味料の味付けが良い、というか、ふんだんに
エビを使ってて、なんだったら贅沢ッつっても良い味わいだったんで、
まぁ箸止まらなかったよね。惜しむらくは、一部団子のようにくっつけあって
しまった部分で、生地同士がくっついてる所には味が行き渡らないので味気ない。

やはり茹で上がり直後が勝負ね。
お好きなオイルを少し足して、手早く全体に混ぜ込みくっつかないようにする。
これがこの麺を食べる時のコツかと思われ。

しかし、今までこんなのがあるって気がつかなかったな。
これ、Lucky PlazaのSatraっていうスーパーで買ったのですが、4500đ。
23円くらい。安いwww
他の店にも売ってるかなぁ、ちょっと気をつけて見てみよう(^・^)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪

チキンソルトなるものを頂きました♪

オーストラリアでは定番のお塩なんですって。
先日頂いたのですが、これがまーっ、ジャンキーなお味で使い甲斐がある!(笑)
(褒め言葉ですw)

th_IMG_6188_20161017190801171.jpg 

チキンフレーバーなので、塩の味自体にボリュームがあるため、マヨネーズと混ぜて
アッサリとした茹で野菜につけたり、シンプルなフライドポテトに降ったり、
目玉焼き、野菜炒めなんかにとても良く合う♪

例えばお肉ちょっとでやる野菜炒めとかも、コイツで味つけると、お野菜自体の
味がボリューミーになり、お肉がそんなにたくさんじゃなくても満足感があるん
ですよねー。

ダイエットとかさ、そういうので何でもかんでもライトにしちゃうと、なんか
「足りない」感があって欠乏しちゃって続かない、またはどっかでヘヴィな物を
どか食いしちゃうなんてことになりかねないんだけど、こうやって、取るべき野菜の
味のボリュームをしっかり確保して頂くと、結果、お野菜メインなのに充分満足、
って結果に持って行けたりするんですよねー(^・^)
ベジタブル炒飯の時なんかにもこれを使えば、はい、リッチ♪


th_IMG_6176_20161017190800103.jpg 

これくれた方、オーストラリアに長くいらした方で、あちらでは
「当然のように」キッチンにあるもののようで、私が初めて使うと言ったら、
「知らないのぉおお?!」
と驚愕されておりました(笑)

クレイジーソルトとかとはまたちょっと違う趣…というか、
ぶちゃけいえば、ジャンキーなんだけど(笑)、分かりやすくて美味しいわこれ。
いまじゃすっかりキッチンのスタメン。なくなったら。。。

買いに行くかな、オーストラリア。←コイツホントにやりかねんぞw






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR