ベトナムの貝料理! 

ベトナム名物と言えばPHOとかバインセオとかいろいろありますが、
海鮮料理と貝料理!!これも名物!ですが、なかなか機会がありませんでした。
それがやっと先日、あいちゃんに一緒に行ってもらって、貝料理、食べてきたー♪

中心街から、タクシーで20分ちょっと、金額にして12万ドン=500円弱かかる所
だったので、便利が良いとは言えませんが、1区にはめぼしい貝のお店がなく、
あってもお値段が張るので、タクシー代出しても、遠出した方が良いというのが
大方のご意見。

で、貝のお店というのは、どうやら何件も連なってあることが多いようで、
今回いったエリアにも、道路沿いに、ちぇりが目視できただけでも4件ほど♪
バイクは結構通ってたけど、かなり車通りが少なく、貝を食べる以外の目的を
ついでに…ってのは難しそうでしたが(笑)、道端にある空き地に低い椅子と机を
並べたお店を選んで、いざ出陣♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り $☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

貝は、入口のところに、ものすごい種類のものが並べられてます♪
って、アジアの常識、常温ですが(^^;

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


夏場の貝なんて、日本ではもう、一刻も早く冷蔵庫に保管して…って、
凄く神経質になる食材なのに、東南アジアではこんな感じ。。。
香港やマレーシアでは、辛うじて下に氷を敷くところも見られるように
なってきたけど、大半はまだこんな感じ。。。
中りにくい調理法を選ぶにしても、なんで傷まないのかしら。。。

メニューは超ローカルだったので、食べたい貝の種類だけは伝えたけど、
調理法などはあいちゃんにお任せ。で、最初に出てきたのが、生ガキ♪


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

…って、いきなり調理法も何も、ないやんねぇ(^^;
ええ、もちろん、ちぇりの辞書に「ひるむ」なんて言葉はないので頂きましたよっ♪ 
一応肝炎の予防注射もしてきてるしねっ(←中る中らないは別問題)。
というわけで、先日のブンタウに続いて二度目の生ガキ~♪

タップリ乗せられた氷をのけて、塩+ライム+チリのソースをチキッとかけて
頂きます。うーんっ、やっぱりウリュコリュした口当たりに締まった味わい。
こっちの牡蠣、美味しいわー♪

お次は、巻貝♪
英語では、スネイル、でまとめられちゃうけど、多分一つ一つの種類に
呼び名があるんだろうなぁ。ちょっと見た目が地味なお料理ですが、
これ、ココナツミルク煮なんですっ。貝にココナツミルク。
ちぇり的にはかなり斬新な組み合わせ!!!


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

作業工程考えたら気が遠くなりそうなんですが、巻貝のてっぺん部分が
カットされてて、そこから『ちうーーーーっ』と吸うと、ちゅぽんっ!!
と、その身が口の中に飛び込んできます(笑) 面白い(笑)

で、日本で食べる巻貝のニナなんて、食べるところはほんのちょっと。
美味しいんだけど面倒くさいなぁってのがあるのですが、これはちゅぽん!!っと
飛び出てくれる手軽さがあり、しかもけっこう中身がギッシリ! 

まぁ、お口いっぱい、とまではいきませんが(そんな巻貝、怖いわ…笑)
それなりに食べ応えがある。更に、ココナツミルクと貝のお出汁が意外な
相性!!!これ、美味しい!!!

まー、シーフードココナツカレーくらいはイメージの中にありますが、
貝オンリーとココナツミルク。。。これは日本のほかの貝でもできないものか、
ちょっとチャレンジしてみたいレシピ♪ おもろいなぁ、異国のご飯♪

お次は見ての通りの赤貝です。
赤貝を炒めてあるのですが、ソースが…多分小さい玉ねぎをみじん切りにして、
じーっくり炒めてある感じ。薬味の風味は強いけど、すごく甘かったから、
蜂蜜でも使ってるのかなーと思ったんだけど、聞いてもらったら、
ガーリックだけだという。。。ガーリック???小玉ねぎじゃなくて??

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あの味わいは謎のままなのだけど、すんごい美味しかったっ。
赤貝は加熱されてるけど、閉じた状態で提供されるため、こじ開けて食べる
必要があったのだけど、こじ開ける前に、まず、殻ごと口に放り込んで、
周りのソース、べろべろ舐めてから頂いた。。。超お行儀悪い…(笑)
でもそのくらい美味しいソースだった。あれ、作りたいなぁ。

で、中は殆ど生状態(^^;
ソース作って、それを絡めて余熱で温めただけって感じかな?
用心深い旅行者とかは、そりゃぁ敬遠するわなぁ(^^;
でもめっちゃこれも美味しかった♪
生々しい赤貝が、ちゅるぬりっ♪としたエロい食感でたまらんかったですよ(^m^)

次はマテ貝。
日本ではGWくらいが旬の貝で、その後暖かくなるにつれて身が細る。。。という
認識だったんだけど、常夏の国のこの季節でも、中身ギッチリ(笑)
土地が違うと旬も違うんかなぁ(^^;

これは空芯菜を添えた、正統派のガーリック炒め。
とにかく貝の身がしっかりしていて、アクがすくなく、きれいなんだけど、
貝の味わいはしっかりあって、ほんと、理想的な貝料理。

前牡蠣食べたときにも言ったけど、南国の貝類って、もっと雑味やアクが強い、
ってイメージだったから、意外だわー。すんごい美味しい♪

最後の貝料理は、毛ガニならぬ、毛貝、という意味の名前のものだそうです(笑)
確かに、殻の表面には、ワシワシと毛のようなものが生えている(笑)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

これは、先日海鮮料理屋さんで頂いたタイラギのように、多少のガーリックと
大量のねぎ、そして砕いたピーナッツがタップリ乗せられてます♪
フニフニと柔らかい貝にコリュコリュとしたナッツ。これ、食感的にも
対照的で面白いけど、味わい的にも、よく合うんですよねー♪
日本でやるなら、ホタテとかでやっても美味しいかも♪

ってか、こんだけの貝があることも、すごいなーって思うけど、それぞれに、
何種類も味のバリエーションがあるというのだから驚きです。一度にこんな
複数種類の貝料理を食べることなんてめったになかったし、どれも個性があって
飽きないどころか、美味しかったし!!うん、ベトナムに旅行に来たら
食べるものがたくさんあるのはわかるけど、胃袋に余裕があるときは、ぜひ、
試してみてほしいですね♪

〆は、なぜか海鮮料理屋さんによくあるホビロン(笑)
ここのは殻が向いてあって、ナッツをちりばめた甘酢餡のようなものが
タップリかかってました♪ 今までは塩とライムでしか食べた事がなかったので、
この食べ方は初めて。かなり固ゆでにしてあって、卵の段階も、まだ孵化し始めた
ばっかり、みたいな感じで、かなり若い感じ。こういうのもお店によって色々
なのねー♪ 面白い♪

というわけで、ちょっと不便な場所にあるけど、これにドリンク二人で
頼んで、1000円くらい。や…安い。。。。(笑)

確かもうちょっと行きやすい、3区にも名店があると聞いているので、
そこでもいいかもしれませんね♪(←今回は女二人だったし、
けっこう喧嘩の多い場所と聞いたので、敢えて外したのです)

いやー、美味しかった!!
ってか、貝料理にあんなに可能性があったなんて!!
ちぇりも色々、やってみたくなったぞーっ♪




$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
スポンサーサイト

VINCOM CENTER フードフロア2 ~ 意外と使える

さて、ジャンジャン行きましょう。
VINCOM CENTER の地下三階のフードフロア、このビル自体ができてどのくらい
なのかわかりませんが、まだまだ店舗が増えてます♪ 前回紹介した一人海鮮鍋
のお店もそうですし、そのハス向いには、北の地方のベトナム料理店ができてます。

また数日前には、あれは多分台湾のお店かなぁ?
タピオカと、仙草ゼリーを入れたドリンク店がオープンしたし(未訪)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

まだ準備中、と書かれたスペースも何件か。
ビル自体がまだ結構新しいのかなぁ?
向かい側にあるパークソンより、大抵人の入りは良いし、様子見してて、
来客数が見込める、と判断したお店が、続々出店しているのかもしれませんね♪

さて、この階にはスーパーもあって、ちぇりも補助的に使ってるのですが
(スーパーよりも価格が若干高く品数も少ないので、あくまで補助的)
パンに関しては、専門のパン屋さんがあるので、そちらで買ってます。

地下三階には、香港でも見かけた『BREAD TALK』というお店があって、
食パンの種類が多くて美味しい!! 食パンに関しての価格は結構日本と
変わらなかったりするし、菓子パンも80円~って感じなので、こちらの
物価に照らすと結構な高級店なのでしょうが、そもそもビル自体が高級店の
集まりで、そういう客が来ているようなので、問題なく人気があるようです(笑)

結構菓子パンの内容をこまめに変えてるようで、この日はこんなパンを
買ってみました♪ ホワイトチョコレートタップリでコーティングした
スノーマン♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

くっ…くびれがない、ゆるーい感じに、何となくシンパシー(^^;
これは80円くらいだったかな? ボリュームったし、美味しかったので
まずまずのコスパ。帽子部分食べたら、なんか別物になったけど(笑)


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

定番で、こんな大きなチーズケーキもあります♪
が、まぁ、これは超絶普通だったかな。。。まずくもないけど美味しくもない、
なんかものっすごく中庸な感じの味(笑) でもロールケーキは人気の様子♪
今度買ってみよう♪

ちなみに地下2階には、トゥレジュールという別のパン屋さんがあります。
ってか、この二つのパン屋の違いで階数を見分けているというワタクシ…(*--*)
トゥレジュールの方が菓子パンなどは美味しい気がしますが、ちょっと高級。
でも、ホールケーキはトゥレジュールの方が種類も豊富でお手軽価格。
ってことで、用途によって使い分けてます♪

中央付近にあるこちらのお店。
ちょっと店名がロゴになってて読みにくく、正確にお伝えできないのですが、
外から見た店内掲示のメニューに、チャイニーズはーばるスープってのが
ありましてね。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

実は先日紹介した、PHO99ってお店にも6万ドン弱で薬膳スープがあるってことに
食べた後で気づいてて、また行ってみなきゃなーと思ってた矢先に、それを
見つけてしまったので、新規店開拓も兼て、こちらに先に来店。

見ると、価格は10万ドン超え。PHO99の倍くらい。
おおっ、高いなーっ、と最初は思ったけど、もう着席しちゃったし、どうせ
後日に、やっぱり食べてみたいなーっ、と思うのは目に見えてたので注文。
スープだけじゃなんなので、春雨の炒め物もお願いしてみた♪

ら、なんと、春雨の方はタマヒモ入り!
あまりスーパーで食材としては見たことなかったし、料理としても遭遇したこと
なかったので、なんか親近感♪ これを甘辛く煮つけたのって、美味しいよね♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

さて、お目当ての薬膳スープ。
ブラックチキン入りという事だったので、烏骨鶏を使ってるんだろうな、
ってことはわかってたけど、なーんと…


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

烏骨鶏のヒナが丸ごと入ってる!!!
なんてゴージャスな!!!!

まさか…まさかショッピングセンターのフードフロアで、こんなものに
出会えるとは思ってなかった!!感激ーっ(>▽<)

お味も、あくまで漢方と鶏の味が主体で、塩分はかなり控えめ。
ジンワリと体にしみる、いかにも優しいお味で◎。
薬膳の中には、かなりキツイ香りを醸すものもありますが、ベトナムで遭遇した
薬膳は、どれもフンワリ優しい感じで、あまり普段は好きでない、と言われる
方にも、食べやすいんじゃないかなぁ♪ 

ものすごくちぇり好みだったし、飲んでる途中で体がポカポカ♪
なんかそれだけで、すごい満足感♪
あんまり美味しかったので、風邪気味の相方さんにもお持ち帰り。
ベトナムのレストランは、食べて残ったものや、テイクアウトに気軽に
応じてくれるのが嬉しいね♪

頭もしっかり頂きましたよー♪
先日の結婚式と言い、鶏の頭を食べる機会が随分増えたなー。
鶏頭、鶏頭を食うっ。なんかものすごく不毛な感じの共食いだわねっ(^^;

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


これだったら、400円ちょっとの金額も惜しくない!
このお店のメインは、シャブシャブっぽい鍋みたいなんだけど、ちぇりは
このスープ目当てに通いそうです(笑)

お次はアイスクリームカフェ♪
サンフランシスコのお店らしい、『BUDS』

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

これは地下二階だったかな?
すいません、ちょっとあやふや(笑)

3階には、ガイドブックでもおなじみの、FUNNYっていうお店があって、そちらも美味しく、
パフェなんかは、オリジナルのデザインしてて可愛いのだけど、
落ち着けるのはこちらのカフェ。なんてったって、ソファが、程よい硬さを
保ったフカフカ加減で、ちぇりには机との高さもちょうどいいので、
何時間でも書き物してられそうな感じ!(迷惑だからね…)


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

アイスクリーム店だから、単品のアイスやパフェが主体だけど、シントーなどの
ドリンク類も美味しいです♪ メイン価格帯は300円~600円くらいかなぁ?
高い奴は、それなりのボリュームがあると思われるので、おひとりの時はお気をつけてw

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ちなみに店員さんの制服が、白シャツに赤いチェックのミニスカート。
ちょっと、日本の制服チックで可愛いです。
みんな学生さんのバイトみたいなルックスだし(こっちの方は若く見えるので、
それでもしっかり成人されてるかもしれません)細めでメガネ女子も多し。
ある種の方にはたまりません状態かもしれません(笑)

あと、別のお店で、メインのアイスと、トッピングを自由に決められる
フローズンヨーグルトのお店とか、持ち帰り専門のショコラのお店、
和のスイーツカフェMOF や、餅クリームのお店があったりと、これだけ紹介
してもまだまだ足りないくらい盛りだくさん!

和風のシャブシャブのお店、焼肉のお店、タイ鍋のお店、韓国料理のお店なんかにも
いってみたいんだけど、30万ドン(1200円)とかするから、ちょーっと
行き損ねてるのよね(笑) だって下手したら100円、200円でご飯が済ませられる
お土地柄なんだもの。安くてうまいが嬉しいのは万国共通、ってことで、
VINCOM内でご飯するのは、便利さを買うって感じかな?
エアコン効いてて快適だし(笑)

慣れない内は、ローカルのお店に行くのって、気分によっては、ちょっと
お疲れ気味に感じちゃうこと、ありますもんね。そんなときには、こういう
場所の手軽なごはんを利用して乗り切りましょう♪

ってか、ほとんど行ってないつもりだったけど、結構な件数、めぐってたのねー。
知らなかった(^^;


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

VINCOM CENTER フードフロア ~ 意外と使える

デパートやショッピングモールのフードコートというと、
お手軽だけどチープな印象。日本だと、チェーンのファーストフード店が
入っていることも多く、あまり味に期待はできなかったりするのですが、
ホーチミンの中心街にある VINCOM CENTER(ヴィンコム・センター)という
ショッピングビルの地下3階にあるフードフロアには、結構使えるお店があります♪

そもそも高級店がテナントのほとんどのビルなので、フードコート、ではなく、
色んな店舗が軒を連ねたフードフロア。ベトナムに来て最初の頃こそ、
ローカル店の開拓が楽しく、また、いつでも行けるフードフロアなんて、と
思い、おざなりにしてたのですが、滞在が長くなるにつれ、ちょっと今日は
近くで簡単に済ませたいなぁ、と感じたり、買い物ついでにチャチャっと済ませ
たい時など、

『味よりもお手軽さ』

が重視される場面でチョイチョイ使ってしまった(笑)
そしたらこれが結構面白かったり、使えたり。

ただまぁ、高級テナントが入ってるビルの中のことなので、ローカル店ほど
安くないのは仕方ないし(ってか、結構日本のランチ並みの価格…)ずば抜けて
美味しい!!ぜひ食べに行って!!ってほどでもないって部分もあるので、
数件ずつまとめて紹介しますわね(笑)

まずは、こちら。
TIKI TIKI さん♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

一見、回転寿司のようでありながら、流れているのは鍋の具材、という、
ありそうでなかったシステムのお店(笑) 日本でもあればいいのに♪



☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

これは以前に紹介したからサクッと流します(笑)
お次は、『PHO99』。チェーン店かな?
ホーチミンには、『PHO24』とか『PHO2000』とか、数字を店名に使った
お店が多いですね(笑)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

すいません、こちら肝心の料理の写真がどっかいった…(^^;
頼んだのは、代表格のミックスPHOだったのですが、生春巻きや揚げ春巻き、
野菜炒めなどの割と普通なベトナム料理もあったので、結構重宝しそうです。

味は、出汁自体にスパイスが効いてるなーというのが印象深かった。
辛いスパイスじゃなくて香り物のスパイスね。お外のお店は、結構出汁に
クセがないように仕上げてて、それに好みの調味料や香草を加えて、
自分好みに調味することが多かったから、ちょっと新鮮♪
好き嫌いはありそうだけど、ちぇりは◎♪

お次は日本でもなじみのある、タイのタイスキチェーン店、
『MKレストラン』

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

うん、そんな大層に進めるお店でもないんだけど、テーブルにセットされてる
鍋のお出汁が普通においししい、TKI TIKIさんじゃないけど、好きな具材を
オーダー制で選べるのもいい感じ。チャーシューご飯なんかもあって、これが
普通においしかった♪ 鍋でお野菜一杯食べて、ご飯も行ける、って感じかな。

         ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

どうでもいいけど、鍋の縁にひっかけられるようになってるお玉、かっこよかった♪
日本にも似たのあるけど、この手のスタイルの、一個欲しい(笑)

あ、タイの友達も言ってましたが、どこの国の店舗でも一定時刻になると、
店内にあるモニターから大音量で、MKレストランのテーマ曲が流れてきます。
そして店員さんたちは店内通路に整列し、その曲に合わせて、力なく、
仕方なさそうに踊ります(笑)

料理の段取りしてる人とか、(んなことしてる間、ねぇよ…)って感じのようですが、
それでも踊りに出てきます(笑) お仕事、お疲れ様です、という気持ちを込めて、
終わったらねぎらいの拍手をしてあげましょう(笑)



$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

『LONG MONACO』は、割と最近できたお店。
同じく、地下三階にあるのですが、かなり奥まったところにあるので、
ざっと見ただけじゃわかりにくいかも。ただしまぁ、そのトイレの近く、
という目印は、あるので、行きたい方は、それを頼りにお探しください(笑)

チャーハンのようなものや、諸々の揚げ物、炒め物などもありましたので、
幅広いっちゃ幅広いですが、ここのお店がいいな、と思ったのは、
一人用の鍋があること♪ 

特にちぇりの場合は、相方さんが海鮮系をあまり食べられないため、
外食で海鮮料理を食べに行くことは稀。となると、一人の時に食べに行くことに
なるわけですが、海鮮料理屋さんのワンポーションって結構多くて、一人で行くと、
せいぜい2品、下手したら1品でおなか一杯になってしまうので効率が悪い(^^;

しかも、店内は大勢のグループでにぎわう人が多勢なわけですよ。
別におひとり様は怖くないけど、オープンエアでワイワイやってる人の中に
ぽつねんとひとり座って食べるというのは、自分よりも、周りの空気を
壊しそうだわ(笑)

ってことで、こういうおひとり様用の鍋などを用意してくれてるお店は、
本当に重宝♪ 絶品の鍋ってわけじゃないけど、たっぷりの魚介にお野菜、
そして麺までついてて、300円前後だったら悪くない♪ なにより、おなかに
軽いのもありがたいしね♪

…って、サクッと紹介し終わると思ってたら、結構いくつも行ってるなぁ(^^;
もう一回、VINCOM特集やります(笑) 今度は個人的に見つけて嬉しかったお店も
あるので、お楽しみに。ってか、ランチ、外食三昧だなぁ(^^; 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

ホーチミンにいる人にだけのお得情報でごめんなさい

えーっと、これを読んでくださってる方は、日本に居らっしゃる方がほとんど
かと思われますが、今回の情報、ホーチミンにいない方には、全く何の
メリットもございませんので、ご容赦ください(^^;

ベトナムには、サークルK さんや、ミニストップさんなどのコンビニが進出
してきていますが、ファミリーマートさんも頑張ってますっ。特に、レタントン通り
という、日本人・和食店の多い通りで24時間営業やってるお店は、和食食材にも
力を入れて、頑張っていらっしゃるようですっ。

…一部、雪見大福がシャリシャリだとかって悲しいお知らせもあるようですが…
(それはそんなに特筆すべきところか?)

平日の昼間などに顔を出すと、日本人駐在員の奥様と、よく出くわします。
コンビニにしては品揃えが良く、さんちょく市場のような野菜売り場や、
日本人が使いやすいお肉類も置いているので、ベトナムに来られたばかりの奥様
などには、値段に替えられない使い勝手の良さがあるのだと思います。

実際、スーパーで買い物するのは、日本の労力の比じゃないからなぁ…。
英語もなかなか通じないし、あの買い物を、海外慣れしてない状態でいきなりやれ
って言われても、かなり辛いと思われる。

だからこその、コンビニエンス。
多少のコストがかかろうとも、かゆいところに手が届くファミマさんなどは、
相当貢献されてるんじゃないかと思ったりするわけです。

で、そのファミマさんでキャンペーンが展開中♪
来年(2013年)3月末まで、JCB カードを使って支払うと、なんと代金から
20%が割引されるという太っ腹♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

といってもまぁ、割引金額が一度の買い物につき最大、5万ドン=200円くらい、
ってことなので、一度の買い物金額が千円くらいまでに限られるのですが、
そこはまぁ、コンビニですから、そのくらいの金額で収まることも多かろうし、
なんなら、複数回に分けて買うという手も…(←せこい…)

これは、消費活動が今後上向きになるであろうと見込まれているベトナム
経済において、カードでの支払いに、もっと馴染んでもらおうという、
カード会社の長期的な視野と営業策によるキャンペーン。

旅行者なんかは、なるべく現金を持ち歩かぬように、とか、手元に残さない
ようにってことで、カードを活用することもあるのでしょうが、自共の方は、
まだまだカード払いになれてらっしゃらない方が多いようなんですねー。


ってか、このファミマのスタッフさん自体が、カード決済に慣れていないようで、
これまで5回ほど、JCB カードで決済したのですが、決済機の扱いを知らなかった
スタッフさんが二名ほど、そしてわかっていると思しき人が来ても、大抵、
かなり戸惑った感じで時間がかかってしまってました(^^;

まぁ、そこは南国ですし、彼らも申し訳なさそうに、一生懸命やっているので、
生暖かい目で見て差し上げましょう。。。(笑)
レシートの確認だけは怠らぬように気を付けてますが、毎度、しっかり
20%オフを頂いております♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

日本からの輸入物の調味料などはもちろん高いのですが、ポカリは、
製造工場が国内にあるせいか、500のペットボトルが、68円くらいで買えます。
ローカルなドリンクに比べると高いですが、日本で買うことを考えればお得。
そしてアクエリアスという代物があまり見当たらないので、体長を崩した時とか、
手元に置きたい、浸透圧の頃合いが良い飲み物、となると、ポカリ一択。

他にあまり売ってるお店を見かけないので、平日の昼間などに行くと、体調を
崩して会社をお休みになられているらしい日本人男性などが、ファミマに入ると
同時に、ぽかり目指して一直線、という光景を結構見かけたり(^^;

あと、チラと書きましたが、お野菜は現地のものを仕入れているので、
ボチボチ安いものもあります。冷蔵コーナーに個別パックで売られてるものは、
スーパーや市場に比べると若干お高くなってますが、産直コーナーのような所に
あるものは、割とスーパー並みかな?

ま、少々高くても二割引きの期間中ならどっこいですし、スーパーのように、
押し合いへし合いに巻き込まれるでもなく、お勘定も割とスムーズなので、
日本人には使いやすいポイント抑えた、良いご商売をされてるなぁ、と思いますです♪

そういえば、ホーチミンでは使えるとこでは、なるべくカード払いをしているのですが、
たとえば、300,000ドン、なんていう、一見大きな金額に見える所でも、その実は
1200円くらいにしかなってないので、日本だったら、カード決済を嫌がられたり、
お店によっては3000円以上からしか使えません、とかいうところも多いのに、
ベトナムでは、嫌がられたことがりません。
いや、千円以下の金額でだって、にこにこしながら受け付けてもらえる。

ぶっちゃけ、カードで払うとお店に手数料負担が行くはずなので、できれば
現金でお支払するのが親切なんだろう、とはわかってます。だからこそ、
嫌な顔されたり、ご迷惑なようだったら、カードは控えようかな、とも思う
のですが、いつでもどこでもニッコニコ(^^;

千円以下のお買いもので手数料まで取られたら、あんまりいい気はしないと
思うんだけど、カードの仕組みってこちらではどうなってるのかなぁ。。。
JCBのキャンペーンのように、二割引いてでも普及させようとしてるくらい
だから、先を睨んで、あんまり大きな手数料を取ってなかったりするのかしら???

ってことで、年末年始~来年三月末までに、ホーチミンに来られる方が
いらっしゃって、もしJCB カードをお持ちでしたら、ご持参されることを
おススメしますよ♪ ほら、生活用品は要らないにしても、お土産に、
こちらのスナック菓子や即席麺とか買えるしさ、お土産物コーナーみたいなのも
ちょっとばかりでしたがありましたよ♪

というわけで、ホーチミン・ファミマのお得情報でした♪
ポカリ、また買い出しに行っとこーっと♪



Thanh Phat ~ Vung Tau のシーフード

さて、ブンタウでの昼御飯です♪
シーフードが有名なので、それを目指してローカルな食事処へGO♪
数十メートルの両側には、ひたすらシーフード料理のお店が並んでるのですが、
先日書いたように、その客数は明暗くっきり。
そしてこの客の数が、味に直結していることが多いってのはベトナムの鉄則…
らしいです(笑)

実際、似た店が隣同士で並んでるのに、片方には人っ子一人入っていない、
なんてことが結構あって、やはり初めて入る人間としては、ついつい人が
多い方に惹かれますわなぁ。まぁ、どこも結構レベルが高くて、どんな店でも、
今までそんなに鬼外れたことはないのですが、あえてわざわざ人気のなさそうな
お店に入るってことをしなくてもいいかなぁ、って気になり、そのお店の閑古鳥は
ますます高らかになくようになるという悪循環。。(^^;

実際に、客の入ってる店と入ってない店を食べ比べた経験があるわけじゃないし、
時間帯によっても状況は変わるかもしれないので、一概には言えないけれど、
このブンタウのシーフード街でも、思いっきり格差があった(^^;

しかもまた、流行ってるお店の収容客数が半端無く多くって、混んでて入れそうに
無いから別の店で済ませるか…という選択肢も生まれないので、結局その
賑やかな店に客が更に入るという顧客増強スパイラル。

ああ…これ人生でも感じること、ありますねぇ。。。
ツイてる人は、とことんツイてる。
よく、小さなラッキーがあると、そんなことで運を使ってもったいない、
とか言う人いるけど、そこれこそが、ツイていない人の発想で、ツイてる人は、
良い事があったときに、素直に喜ぶと思うのよね。

ビジネス手腕や、もちろんお店の実力が物を言ってる部分もあるだろうけど、
こちらのお店には、人を呼び込む何かがあるなろうなぁ、ってことで、
ちぇり達も迷いなくこちらのお店に入店。

いやぁ、店内は活気がある!!!
大抵は4~10人くらいの大人数で、いかにも週末ちょこっと観光にやってきました、
な、でも、ベトナムの方が多かったかな? 

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

メニューも一応英語があったけど、魚介類の名前だからねぇ。
なじみのない単語が並んでいたもんで、ほとんどあいちゃんにお任せ状態。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

まずは…
生ガキ~!!!

食べてみたい食べてみたいと思いつつ、海鮮料理自体、食べに行く機会が
なかなかないので、滞在二か月経っても未だに食べてなかった!!!
あいちゃんも好きみたいで、「生がおいしいですよねー♪」って言ってた♪
うんうん、美味しいねー♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

まぁ、産地に寄ったり時期にもよるので、一概には言えませんけど、
今回頂いた牡蠣は、日本で食べる際、腹の部分、というか、綿に当たる、
ぷっくりとした部分、ここに水分やら独特の旨味が詰まってたりするのだけど、
そこがスッキリとない感じで、全体にクリュクリュとした良い歯ごたえのある、
いかにも『貝』的な口当たり。

それでいて、牡蠣の味わいはしっかりあって、嫌味な感じのクセがない。
温かい海で育ったものだから、もうちょっと雑味というか、クセがあることを
予想していたのだけど、思いの外きれいな味だし、歯ごたえもいいし、
これは美味しい!!  ちぇりの大好きなライム塩で頂きました♪
お次は…?

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


これなんやと思います?
シャコです、シャコ!!!(笑)
でかーーーーい!!!(>▽<)

シャコって好きなんだけど、日本のものはせいぜい18㎝くらいで、
殻を剥くと身は貧相なことも多い。。。もちろん旬のものは身も太いし
卵を抱えてることもあって美味しいんだけど、剥く労力に対しての
見返りが少ない。。。ので、勢い、食べる回数が減っちゃうのですが。。。


でかい。。。
こっちのシャコは、30㎝くらいの大きさがあります。
お口いっぱいにほおばっても、まだまだ食べきることができませんっ!
リアルにバルタン星人成敗しているみたやーっ(>▽<)

実はこれはどーーーしても食べたかったので、席に着く前、店内を歩いてる際
殻に鋏を入れてる場面に遭遇したところをパチリ☆
オーダー取りに来た方にこの写真を見せて、どーーーしても
これが食べたいと積極的にオーダーしたのでした(笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


名前覚えとかないとなー。
これ、確かにエビの仲間なんだろうけど、シュリンプって、他の海老と
混同するような呼ばれ方してるから、しっかり区別つけとかないと
食べ損ねるわっ。

その後も、ハマグリのスパイシー炒めやウツボのカレー炒め、
ガーリックライスなどを頼んだけれど、大変美味しゅうございました♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


シンプルな料理が多かったので、ぶっちゃけ、素材が良ければ他のお店も
美味しいのかもしれませんけど、まぁ賑やかに、どんちゃかやってるお店で、
海を見ながら活気に包まれいただくっての、正解だったと思います♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

他にも、波打ち際で遊んでみたり、そこでアオリイカの子供が打ち上げられてるのを
発見したり、なんか面妖な生き物が打ち上げられてるのを発見したり…???(笑)

            ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

食事の後は、またタクシーで移動して、パラダイスリゾートというホテルに行き、
海岸沿いに並べられたデキチェアーに寝転がって、のーんびり♪


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ここに入るには一人5万ドン(=200円くらい?)いるのですが、海の家みたいな
もんで、他に飲み物などをオーダーする必要もなく、プライベートビーチを
一日満喫できるシステム♪ シーズンオフだったからか、ちょっと閑散としてましたけど、
賑やかな時には、日本の海の家みたいに食べ物屋さんがあったり、ドリンクを
提供してくれるカウンターとかも、もっとオープンにあるんだろうなぁ♪
(この日もあるにはあったのですが、かなり控えめでしたw)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

そうそう、帰りにフェリー乗り場で買ったのですが(ブンタウのターミナル)
このエビのヌクマム漬けみたいなのが、めっちゃおいしい!!
名前エビを調味料に着けてあるみたいで、まぁ、ベトナム風の塩辛というか
酒のつまみというか…白ワインにも、日本種や焼酎にも合いそうな感じ♪
これはいいっ♪ どうやらスーパーにも他社メーカのはあるらしいから、
色々探してみなくっちゃ♪

これなら料理にしなくても、ちょっと手軽につまめるから、相方さんが食べ
られなくても、手軽に家でエビさんを食べられる~♪

というわけで、実り多かったブンタウ旅行、派手なアトラクションや
子供受けする施設はないけど、景色や海を楽しんで、美味しいごはんを
食べてのんびり楽しむ旅。もしホーチミンに長く滞在する機会があるなら、
おススメなスポットでした♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

Vũng Tàu ブンタウに小旅行♪

ちょっと前の週末に、あいちゃんカップルと、ブンタウというリゾート地に
行ってきました♪ お船で一時間ちょっとの所にあるというこの土地は、
ホーチミンの人にはお手軽リゾート地のようで、船に乗り込む家族連れが
ほのぼのして、いかにも休日な雰囲気です♪

遠方からの旅行者の観光地としてはあまり知られていないのか、
ちぇりの手持ちの数冊のガイドブックには載ってなかったけど、
ホーチミンの方たちには、おなじみの日帰り旅行コースのようです(^^)b

というわけで、船着き場にて、あいちゃんカップルたちと合流。
うつろな目をしたペンギンのごみ箱や、怖い顔した観光船など、
色々突っ込みどころはあるけど、この日の目的はそこじゃないので、
軽くスルーしておきましょう。。。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あいちゃんが買ってきてくれた朝ごはんは、もち米のおにぎり。
中に里芋をつぶしたような餡が入ってるのだだけど、これが素朴で美味しい♪
大人の男の人が両手でヨイショっと握ったくらいの大きさがあるので、
かなりお腹いっぱいです(笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


ちなみにこれ、ニューランで売ってるそうな。
バインミーで有名なお店ですが、フォーとか、この手のちょっとしたおやつなど、
ベトナムのB級グルメが取り揃えられたお店のようです。店員さんの愛想が
良くなかったから、ちぇりの印象はあまりよくないんだけど、地元の人には
重宝されている様子。

さて、ブンタウ。
さすがにホーチミン程バイクや車が多くないせいか、道が大変綺麗♪
リゾート地としても売り込んでるようなので、その辺お金かけてるのかなぁ。
風景とか、生えて木草の様子とかは違うんだけど、先日、鹿児島の桜島に
渡った際に、道が空いてて海がきれいで、っていう様子を見たのを思い出した♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

情報がないままに来たので、ブンタウ内の案内はあいちゃんにお任せ★
ってことで、最初は眺望が良いという、キリスト像のある丘に行くことに。
船着き場からタクシーで10分くらいだったかな????
入口からは、歩いて上まで登ります。

・・・って、のあああああぁぁぁぁつ!!!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

こ…金毘羅山が、ベトナムにも…(違)

この手の観光地(体力を要するところ)は、ちぇりが最も苦手とする所…
特に登り系は、デキるならご遠慮させていただきたい所であるけど、

『ちぇーりーさん、大ジョブですか?(^^)』

とか、可愛いあいちゃんに言われたら登らないわけにはいかないのです。
大丈夫だ、というしかないし、あいちゃんと一緒に上まで登るしかないのですっ(笑)

ってことで、がんばった。
とりえあず途中まで。。。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

更に頑張ったっ。
…ら、まだまだ階段があって、めげそうだった(´Д`)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あとちょっと、というところまで来たけど、もう目指すキリストさんが、
「仔羊たちよ、ここまでおいで」 じゃなく、「やーい、来れるもんなら
来て見やがれ~♪」 と言ってるようにしか見えず、芽生えたレジスタンス
精神をエネルギーに変えて、なんとか頂上までたどり着く。。。


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

本当は、この像の中に入って上まで登るつもりで、あいちゃん、それを楽しみに
してたのに、到着してちょっと休んでいたら、まさかの昼休み休憩=立ち入り禁止
タイムに突入…orz  いや、ちぇりはさほど興味なかったからいいんですが、
あいちゃん、残念(泣)


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


でもま、空は青いし、日差しはあったけど、風は気持ちいいし、
良いピクニック日和ではありました♪

その後は、お昼を食べに、捕まえた運転手さんにいいとこないか聞いてみた♪
…って、もちろん、あいちゃんがベトナム語でね(笑)
観光地とはいえ、運転手さんに英語ができる人、もしかしたら少な目かも?
ただ、ブンタウの運転手さん、4人見たけど、みんな若くてイケメンだったわー(^m^)

フェリー乗り場付近にも、お店はたくさんありました。
が、いかにも観光客用っぽく、ホーチミンの経験から、味は美味しいのだろうけど、
ちょっと風情に欠けるじゃないですか。ってことで、もうちょっとローカルっぽい
所をお願いしたのですが。。。

来た来た、これこれっ♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

道沿いにずらーっと並ぶ海鮮料理のお店。
なんでほとんどが海鮮料理かとわかったか、というと、
店先に盥を並べ、それを生簀代わりに、貝やら魚をそこで活かしているから♪
おっほーっ、でっかいミル貝、たくさんのエビ!!!

ほんの数十メートルの両側に並んでるだけだったので、一通りを見て回ると、
明暗くっきり。これ、ホーチミンでも同じなんですが、似たような店が近くに
あっても、明らかに客の入りが違ってて、大抵の場合、その客の数=支持数みたい(^^;
ま、よそ者にはわかりやすくていいですねっ(笑)

ってことで、お楽しみのお食事は、次回にジックリお伝えします♪
魚介類があまり食べれない相方さんには申し訳なかったけど、
あいちゃんたちと、久しぶりにシーフードを堪能した~♪
むっふふ~♪

大娘水餃 ~ ベトナムで餃子食うべし

さて、チョロンの市場に行く前に、餃子を食べに行ってきました♪
相方さんは、そもそもアレルギーでエビ・カニ・イカ・タコが食べれないから
シーフードがアウト。プラスお仕事優先の健康管理の面からも、冒険的な
食事はアウト。そもそもそんなに開拓してまで食べる興味がないってタイプ
なので、新しいお店を一緒に開拓することは稀で、大抵ちぇりが気に入った
お店に、何とか誘い出すくらい。

それでも、ちぇりの好みとは違うところも多いので、外れてはガッカリさせる
事も多いのですが、餃子なら相方さんも大丈夫だろう、と、この日はちぇりも
まだ言ったことないお店に突入♪

いろんなネット情報を調べると、入り口の店名は消されてて、すこぶるわかりづらい、
との話もあったのだけど、この日は無事に、お店の名前、しっかり表示されてました(笑)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ちなみに、漢字表記でもあることからお察し頂けるように、中華系のお店。
チョロンの近くでもあったので、この辺には、もしかしたら中国料理のお店って
結構多いのかもしれませんね。居住エリアの1区からちょっと離れているので、
普段はあまりこないもんで、ちと勉強不足(^^;

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

メニューにも、中国語が書いてあって、日本人にはベトナム語や英語よりも
分かりやすい感じ。大好きな皮蛋豆腐と水餃子を注文…したけど、うん、
やっぱり豆腐はイマイチ。自宅で料理するのに何度かいろんなメーカーのを
買ったんだけど、どーも美味しい豆腐に当たらん。いちばとかでは、豆腐・
御揚げ共にたくさん売ってるから、割となじみのある食材なんだろうと思うんだけど、
味の好みが違うのかなー。残念。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

餃子は。。。はい、ほどほどに美味しかったです(笑)
多分、ベトナム内で食べようとしたら、美味しい方なんだと思います。
高級中華のお店は他にもたくさんありますから、そういうところとは
値段も含めて比較したら、『良いお店』に入ると思われます。

卓上に用意されてる香醋も美味しく、ラー油など共に、これらは持ち帰りも
できるらしい。あ、そもそも餃子も冷凍で持ち帰りができるらしいですよ。
保冷袋などを持ってく必要がありそうですが、これ、確かに家にあったら
重宝かも。スープにもできるし、雲呑みたいに麺類の具材にもできるし、
面倒な時は主食にもなる(笑)

が、なにせ、今回ベトナムに来る直前に香港に行ったからなぁ。。。
しかも、超絶美味しかった、『北方餃子源』ってお店を経験したもんだから、
かなぁり舌が厳しくなってる。ここは皮蛋豆腐も美味しかったしなぁ。。。

http://ameblo.jp/cherish-your-life/entry-11385300257.html

幸せを知るってのは、同時に不幸せを知るっちゅーことよねぇ。
至上の幸せ以下のものを、それまでのようには幸せと思えなくなることだもの(泣)
もちろん、そこそこの幸せもありがたいとは思うのだけど、それまでの喜びとは
同じ感覚を味わえなくなってしまうもの。だからこそ市場の幸せを大事にしよう、
と思うのですが。。。。


遠くにありて思う物、の状況の場合は、ちと辛いやね(^^;
いやほんと、この大娘水餃さんも、十分美味しいとは思うんですよ。
多分、家から歩いて5分のところにあったら、チョイチョイ通うんじゃないかと思う。
タクシー代払って時間かけて、となると、微妙ですが。

せっかく二人で開拓するも、相方さんも同じような感想だったらしく、
敢えての二度目はないかなー、ってな雰囲気でした。
これでまた、二人で新規開拓ってパターンが遠のくな…orz

ま、相方さんはお仕事しに来てるわけだから、そんな重要事項じゃないから
仕方ないやね。。。気に入ってもらえるお店を探せるよう、もっと精進いたし
ませう。。。(←なんだかんだと理由付けては食べ歩くやつ)

チョロン

世界中どこにでもる気がしますが、中華街(笑)
ホーチミンのそれは、チョロン、というエリアになります。
いかにも、な感じではありませんが、食材やらそこに集まってる人、
言語が中国系のエリアとして知られていて、そこにある市場は、
観光客にはちょっとハードルが高い感じの、卸売市場。

ベンタン市場が英語や、時には流ちょうな日本語で商売を仕掛けてくる
店が多いのに対し、チョロンでは日本語はおろか、英語もほとんど通じません(^^;
むしろ、中国語の方がまだ通じる?更に、商売人相手ですから、こちらでは
あまり値切ったり、ということはしないそう。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

売ってるものは生活雑貨から洋服、布地、鞄に工具に文房具。
食材は、さほどでもなかった気がするけど一応青果市場も整い、
ここに来れば必要なものは何でもそろいそうですが・・・

現地の方の、しかもプロ仕様のお店らしく、1ロットの数も大きい。
ばら売りしてくれるところもあるそうですが、それを伝えるのもまたひと苦労そう。
一通り、市場の中を歩いてみたけど、人とすれ違うのも困難なほど荷物がひしめく
市場内。通路・・・らしきものを通るにしても、抜き足差し足、ほとんど
ついスターゲームをしている感覚で、えらい騒ぎっ(^^;


         ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あからさまに、よそ者で素人なちぇりたちなど、一瞥すらもされません(笑)
もちろん、積極的に交渉すれば商品を買うことも可能なのでしょうが、
今回は特に欲しいものもなかったので、まずは社会見学程度に(^^;

あ、写真はありませんが、トイレもプロ仕様でしたよー。
まず一人1000ドンが必要な有料トイレで(これはまぁ、外国ではよくある)
中に入ると。。。。

きゃーーーーー!!!
お尻をぺろーんと出して、用を足してるおばちゃんたちがずらり!!!(@@)

一応個室はあるんですっ。
あるんですが、その前の、通常は通路と思しきところの両側に溝があって、
そこに用を足している。。。。あ、もちろん小の方(*--*)
で、どこからともなく水がザカザカ全体に流れてきているので、
自動フラッシュってことなのでしょうね(笑)

もうどこを通っていけばいいやらもわからぬ状態だったので、とにかく一番
靴底への被害も少なそうな、一番手前の個室に入室。。。。したはいいが…

下から40㎝くらいはがら空きで、上も地上から1mちょっと位のところで
ドアが途切れているため、見ようと思えば中はシースルーな感じ。。。
まぁ、人様の用足しなど見たい人はそういないと思うので、見られる心配は
さほどないけど、まぁ、落ち着かない事この上なしっ(^^;

最初の写真のように、外観の門や、四方を取り巻く格好になってるので、
二階から見下ろす中庭などは、大変趣がありますので、買い物ではなく、
市場見学、として行くには面白いと思うのですが、たとえば2泊3日の
ギュウギュウ旅行行程で行く感じではないかなぁ(^^;

むしろ、市場の外回りにある商店街の方が楽しいかもしれません。
家具屋さんとか、これまた旅行者に関係ないお店も多いですが、お菓子の
卸問屋さんとかがあり、こちらは商品を店頭に並べ、気軽にばら売りも
してくれるようなので、お買い物もしやすいかと。

この日は、香港では1200円くらいしてた巨大チュッぱちゃっぷすを購入。
500円もしなかったんじゃないかな?


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あと、相方さんが欲しいと思ってた、ベランダ用のデッキチェア。
1500円くらいだったから、極端に安い物じゃなかったけど、作りはしっかり
していたし、足置きもあってリクライニング鵜の段階もいくつもあって、
その後結局使い勝手もすごくよかったので、良いお買いもの♪

ま、チョロンエリアは値切るもんじゃない、ってのは後で知ったことですが、
こちらのデッキチェアのお店も、値切れる雰囲気じゃなかったし、
実際、別のお店で最初に見て、買ったお店に移るときも呼び止められたり
しなかったので、これが適正価格なのかな。

まぁ、なにはともあれ、予備知識なしで行ったこともあって、なかなか
衝撃な感じの市場でした。特にトイレが(笑)

ちぇりは場合によっては、野外で自然を相手にしたトイレもいとわない人ですが、
旅先や街中では、今まで経験してきた中でも最高峰なトイレだったので、
ちょっと衝撃(笑)  良い体験ができましたー(^^;

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

反対側から見てみよう

ホーチミンの女性は結構お洒落で、前回二週間だけ遊びに来た際、
ちぇりは、東南アジアだからTシャツに短パンくらいで。。。とか
思って、ラフな格好しか持ってこなかったら、えらいみすぼらしかった記憶が(--)/

とはいっても、ケバい感じではなくて、似合ったお洒落はしているけれど、
元が童顔な人が多いし、実際素朴な雰囲気の子が多くて、
プラス、笑顔を惜しまないので、ホッコリなごまされる場面が多々。
ええなぁ、ベトナムの女の子♪

で、あー、かわいいなぁっ、って思う場面に、「接客」シーンがあります。
不勉強なちぇりは、二か月たっても、あまりベトナム語ができません。
なので、大体英語で通すことになるのですが、ホテルや、欧米の人を相手にする
高いお店ならいざ知らず、ローカルなお店やカフェでは、殆ど英語が通じない。。。

特に相手が年配の場合だと、もうサッパリ(^^;
ま、身振り手振りで何とかはなるから、それはそれで楽しいんだけど、
細かな注文になると、四苦八苦するのは仕方なく、けっこう疲れたりもします。

が、これが若い人になると、多少は英語になじんでいるのか、なんとか、
自分の知ってる単語、自分の知ってる構文で対応して呉れようとするんですね。
決して流ちょうじゃないし、単語並べただけ、みたいなこともあるけど、

「えーっと…なんていったっけな、おみ…お水!冷たいお水、要りますか?」

みたいに、たとえばグラスに水が入ってなかったら黙って注いでいくとか、
入ってたら無視をするとか、やりようはいろいろあると思うんだけど、
話しかけることをあきらめない。

一度海鮮料理のお店で英語がほとんど通じなかった時などは、
グラスワイン一つ頼むのに、5分程もかかったことがある(笑) 

赤と白を1っ杯ずつ頼みたかったのだけど、赤しかなかったらしく、
それを説明するのに四苦八苦。そんなの、NO の一言で通せば、
どちらもないのかな、と思ったら怒りもしないし、別のものにするとか、
客側が折れれば済む場面なのに、あきらめず、あの手この手で、一生懸命、
こちらが納得するまで、困った顔をしながらも、一生懸命英語で伝えようと
してくれる。

そんな時、たとえ欲しい商品がなかったとしても、ガッカリするより、
嬉しくなります(^^)

自分を理解しようとしてくれる人がいてくれるとうれしいように、自分に
一生懸命何かを伝えようとしている人の存在って、嬉しいものです。
それが店と客という位置にある関係でも、真摯にこちらに向き合ってくれてる
姿勢が嬉しい。

で、思うんですけど、あんなふうに一生懸命自分に向かって理解を
示してくれる人の言葉が少々間違っていようが、変であろうが、
嘲笑う人っていないと思うんですよね。

(いるとしたら無神経だったり、人を思いやる気持ちに欠ける人だと思うので、
 この場面ではそういう人のことは割愛します。)

実際、ちぇりが英語圏で間違った英語を使ったからと言って、笑われたことはないです。
「それは、こう言うんだよ」と修正してくれることはあっても、嘲笑された
ことは、一度もないです。

たとえばほとんど喋れない他の言語で、知ってる単語をつたなく発して、
それがユーモラスに聞こえたからか、微笑ましく笑われることはあっても、
嘲笑されたことなんて一度もありません。


多分、日本の多くの人たちも、海外の人が、怪しげな日本語を使ったからと言って、
それがキュートだとは感じても、なんだこいつ、間違った日本語つかいやがって
恥ずかしいなぁ、なんてことは思わないはず。

だったら。。。。


もっと日本人も、海外でその土地の言語や、理解してくれる人が多い英語を
喋るといいと思うよ。人が間違っても笑わない、と胃っているのに、自分が
間違ったら人は嘲笑う、なんて思いこむのは、一貫してない。ちぇりから
すると、間違うことを恐れて、話しかけてくる人を無視したり、顔の前で
手をパタパタ振って逃げる方が、余程残念。相手だって、話しかけるのに
勇気が要ったはずなのに。


まぁ、英語を習い始めたころから、間違えると「×」をもらって叱られる
教育を受けてきたから、相手に失礼とか、そういうことを考える前に
条件反射で逃げたくなる気持ちはわからないでもないけれど、
物事は、時々反対側から見てみると、その矛盾に気づけるものです。

自分は、一生懸命伝えようとしている人を嘲笑ったりしない、というのではれば、
自分が一生懸命伝えようとしたとき、嘲笑われるはずがない。

と考ないと、一貫性がなくなっちゃうよね?


なので、間違ってようが、ちょっとばかり変であろうが、伝えよう、という
意欲を持って、どんどん海外でコミュニケーションを取ろうとしている人を
見ると、ちぇりは、ああ、この人は人の言葉の失敗を嘲笑したりしない人だろうな、
おおらかに付き合って行けそうな人だな、と受け取ります。

といって、恥ずかしさが先に立ち、しゃべれない人達を一概に、
(この人たちは人の失敗を嘲笑う人なんだな)とは思いませんが、
悪く取ろうと思えばそう言えなくもないし、どういう人を、よりレスペクト
するかな、と考えたときは、前者を圧倒的に支持します。

多言語を喋れないことが悪い、とは言いません。

ちぇりにだって喋れない言葉の方が圧倒的に多いわけだし、できないことだって
山ほどある。できる人から見れば、なぜその程度のことができない?と思われる
ことがたくさんある。ちぇりはたまたま英語がすきだったから、なんとか日常
生活の言葉くらいはできるけれども、それもたまたまそうだった、というだけのお話。

ただ、「間違うと恥ずかしい」ってのが理由だとしたら、ね。
それは相手を、「この人は間違った人を嘲笑する人なんだ」と言ってるような
ことにもなりかねないのでね、失礼な理由だな、と思うわけです。

もちろん、そこまで裏読みをする人はいないだろうし、恥ずかしがってる人に
そんな悪意がないこともわかってるんだけどね。
そういう意味合いが含まれていると指摘されても、仕方ないよ、と。
その見えない意味合いこそが、壁を作ってしまうこともあるんじゃない?と。

ま、それを言うなら、英語の便利さんにかまけてベトナム語をあまり
勉強していないのは、「この国の言葉を尊重する気がないんですね」と
取られても仕方がないってことになるから、わが身に返ってくる話なんだけどね(^^;

外に出ることばかりが良いとは言わない。
自分の意志で外に出てきた人ばかりじゃないのも、理解してる。

でも、エレベーターで声をかけても挨拶もしない、とか、話しかけられても、
「わからない」の一言も発せず、無視を決め込む日本人を見てると悲しくなるのです。
挨拶に、笑顔も返さないなんて、日本人くらいのものなんだもの。この辺りでは。

せめて、もうちょっとだけでもオープンに。
自分に笑顔が向けられたら、それに笑顔で返すくらいはできてほしい。
それが大人の器量ってもんでしょ。恥ずかしがり屋だから、で、無視を決め込む
失礼を正当化するのは、全く子供っぽいと思うのですよ。 

だから、間違えることを怖がらずに。
世の中のほとんどの人は、それを嘲笑ったりしませんから。
それくらい、おとなな人がほとんどですから。

そういえば、5歳の子供に、ちぇりの英語が直された時、

『それは違う言い方だけど、でも英語上手だね♪
 イッパイ勉強したんだろうなぁ。僕もいつかそのくらい日本語が
 できるようになりたいな』

ってフォローされたことがあるよ。
あの子の方が、よっぽど大人だわなぁ(´Д`)


QUYNH ~ 人気のフーティウのお店

ベトナムは、世界でも有数のお米の産地なので、当然主食としてお米が
君臨していますが、お米を使った麺も盛ん。
そしてその仲間の、別の麺も盛ん(笑)

ベトナムの麺=フォー、という認識だったのですが、実は BUN と呼ばれる、
素材はフォーとは似てそうだけど、断面の丸い押し出しタイプの麺の方が
良く見かけたりします。フォーがなぜ日本でベトナムの代名詞のようになった
のかの経緯が知りたい。。。。それくらい、フォーというのは、麺の種類の
中の一つでしかない、といった感じです。意外。

で、今回は、フーティウ、という麺をご紹介♪
素材は米から作られてますが、フォーやブンに比べても、最もビーフンに
近いタイプの麺だそうで、想像だけすると、若干食感にコシがあるのかなーと期待。

ってのが、フォーは、みなさんご存知のとおりヘロヘロだし、BUNも、茹で置き
されてる麺にスープを注いだり、つけ麺みたいにして食べることが多く、
コシは全く求められていない麺。それはそれで美味しいし、たとえば来客時の
おもてなし料理としては、事前に準備できるから便利だし、いいところはあるのですが、
日本人なので、やっぱりライブ感のあるコシが欲しいこともある。。。(笑)

というわけで、勝手に悶々妄想しながら、フーティウが美味しと評判のお店へ。
訪れたときは見慣れぬエリアだったし、見つけにくいお店も多いので、相当
虎視眈々の心構えでタクシーを降りたのですが。。。。


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

うおおおおっ、でっかい看板っ(笑)
しかも、その広さによって税金化届出料かが変わってくるってことで狭い
間口のお店が多い中、かなぁり広々した立派な店構え!!
おまけに、「フーティウ」らしき文字が表になくて、なんかステーキとか、
そんな文字が???隣の店のこと…???

実は、これまでにも、お目当ての店を探して、住所で携帯地図を検索し、
地図情報がある際は、それと照らし合わせ、慎重に準備して現地に行っても
店がなくなってたり、見つけられなかったりということが何度かあったので、
今回もそれか? 場所や名前はあってても、なんか情報が間違ってたか?

そうは思ったものの、ほかに今から探すほど、おなかに余裕がない…
仕方ないなぁ、なんでもいいから、今日はここでお昼をすますか。。。
と、店内に入ったら。。。

あっらー、ステンのテーブルと簡単な椅子ではあるけど、広々としてて
かなり清潔な感じのお店!! チェーンや高級店ではないローカル食のお店で
こんな雰囲気のお店は初めてかも?!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

メニューもいくつかは写真があったり、英語表記での説明もあるのでわかりやすい♪
これは旅行者でも入りやすいお店ですな♪


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

フーティウには汁麺タイプのものと、ドライタイプのものがあり、
ドライタイプの方が美味しいし、そっちを頼むのが通ですよ、みたいな記述を
どっかで見かけたので、今回はそれを指す、

『HU TIEU KHO THAP CAM』

というのをメモって行ってたので、迷わずオーダー(笑)
店員さんは、広い店内のあっちこっちで作業しててて、待っててもなかなか
来てくれないので、

『エモーイ!!』

と、元気に呼びましょう(笑)
呼べば、別に愛想が悪いこともなく、しゃんしゃんと対応してくれます(笑)

で、こちらの麺も、フォーと同じ様に野菜が別添えで山盛り来ます(笑)
大抵のお店は、この付け合せ野菜、新鮮で、神経質なほどきれいに洗って
あるのですが、たまーに、元気のない野菜を出されることがあってガッカリします。
が、こちらのお店は大丈夫。しかも香り物だけじゃなく、フリルレタスのような
ものもあり、香り野菜が苦手な人も楽しめるかと♪
ま、内容は、時期によって変わるかもだけどね(^^;

で、真打登場。じゃじゃんっ。


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ほっほーっ、ちょっとグレイがかった感じの麺。
見るからに輪郭がしっかりしていて、予想通り、食感良さそうっ♪
いただきまーす(^0^)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

うほぅっ、正解!!
コシ、というのとは違うけど、口の中を撫でる輪郭が心地よいし、かみごたえも◎。
全体に味が付けられてるので、そのままモッシュモッシュと食べても良いのですが、
所どころに別添えのスープを少し落とし、麺をほぐすようにして食べてもよし。

もちろん、好みの香味野菜を足しながら風味を変えるもよし、卓上の辛味調味料を
チョイチョイつけながら頂くもよし♪ これ、うまいやーん♪

全体としては香港の雲呑麺のドライタイプみたいな構成ですが、麺の風情や
味付けが、やっぱり中華じゃなく、ベトナム味♪ と言っても、ヌクマムが
きついってわけじゃないし、特段なにかクセがあるというわけじゃないので、
説明するのが難しいのですが。。。

ま、ベトナム来たら食べてみて(なんという投げやりなグルメレポ!!)

で、ふぅ~っと、食べ終わってから満足してると、およよ?
なんか持ってきてくれた??? 
こんなの頼んだ覚えはないが、ちょっとお口が辛味調味料でひりひりしてるし、
どうやら甘いチェーのようなので頂こう。オーダーミスでも、大した金額では
あるまい、と、頂いた。

ら、これが美味しい!!
ほんのりバナナ風味のするミロ(なんちゅー説明…でもその通りの味だった)
みたいなシロップの中に、コーヒーゼリー…ではなく、むしろ仙草ゼリーの
ようなゼラチン冷夏が浮いててサーッパリ♪

これがランチタイムだけのサービスなのか、すべての料理についているのか
わかりませんが、このチェーは素朴ながら、有料でも食べたい感じ♪

うんうん、いいじゃない?このお店♪
近くに大きな市場もあるので、観光がてらにくるも良し。
フーティウ目当てで来たお店だけど、お店自体も使いやすくていい感じ♪
フーティウメインではあったけど、鍋のようなメニューもあって、一人でも
大人数でも対応できそうなお店でしたよ♪ リピート確定なお店でした♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

QUYNH

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ベトナム料理 | デタム通り周辺


ベトナムの結婚式(料理編)

さぁさぁ、ベトナムのお料理の結婚式ですよ♪
どんなお料理を頂けるのかしら♪(←出席の動機が不純ですよっ)

飲み物は、男性には問答無用でビールが配られ、女性ももちろん希望すれば
飲めるのですが、お咳がこんこんしていたので、ちぇりは良い子でなにか
別の飲み物を・・・と思ったら、コーラオンリーでした(笑)

で、ベトナムに限らず、南国では氷がサービスっちゅーか、おもてなし
っちゅーか、お客さんに良いように、という思いやりなんだと思いますけど、
放っておいたらビールにも氷入れられます(笑)

ま、そもそもビールがそんなにキンキンに冷えてないからってこともありますが、
ご覧のとおり、バケツ(と言ってももちろん、それ専用)に入れられて
出てくるし、お店によっては、素性の分からない氷(水道水かも?)って
こともあるので、ご心配な方は避けた方がよろしいかと。
ちぇりは問題あったことないけど、ちぇりのおなかは参考にならないので。。。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

で、ご厚意はありがたいんだけどさ、厚意が過ぎて、グラス満杯に
氷入れてくれることが結構あるのよね(^^;

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

それ、飲み物もあんまり入れられないし、何より飲みにくいから!(笑)
お鼻がチベタイ!!!(笑)

さてお料理。
丸テーブルの中心には、ガスコンロが設置されてましたが、まずは冷菜。
サトウキビを軸にした築根や練り物、半生牛肉のサラダ、エビフライなどが並びます♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

中心にチリソースが添えてあって、好みでそれを付けて食べるのですが、
大阪の串カツのように、『二度づけ厳禁!!』って感じではなく、みんな
仲良く、おおらかに、何度も付けて食べてました(笑)

勝手の分からぬこちらを慮ってか、同席してくれたベトナムの方が
何度も取り分けてくれたのですが、箸先を、持ち手の方に持ち替えて
取ってくださってたんですねー。日本の正式なマナーでは、これ、
あまりよくないのかもしれませんけど、

口を突けていないところでお取り分けします

というのは、客のことを思いやってのお話ですよね。
日本人的に、そういう心遣いって、なんかしっくりくるというか、
嬉しいもんです♪ ありがとですねー♪

で、この、サトウキビを芯にしたつくね、豚肉ベースなのですが、
肉肉しくって、大変美味しい♪ 香草たっぷりの、ホニョホニョ柔らかい
牛肉のサラダも、いくらでも食べられそうだったなー。お野菜もたくさん
一緒に食べれて一石二鳥♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

次に登場したのが、ドランク・プロウン!
中華料理では定番ですが、ベトナムでもやるんだねー!!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


ちぇりが席を立ってる間に登場したらしく、相方さんによると、エビさんは
まだビチバチ跳ねる元気さだったそうですよ♪ そして紹興酒ではなく、
ビールを注いで蒸してたそうな(笑) ま、それもありだわよねっ。

御給仕の人がつくわけじゃないので、食材は運ばれて来たら、各自テーブルに
いる人が調理する感じです。ちぇりはさっきの前菜に夢中になっていたので、
すべて相席の方にお任せー(笑)

で、心得た方が多かったらしく、8割くらいで火を止めて、エビを取り分けてくれました。
その状態なので、頭部分には、しっかり味噌が残ってて、チュウチュウ吸うと、
そりゃぁ美味い事、美味い事!! 生きてたっていうから、新鮮さはお墨付きだし、
こいつぁ、たまらん!!でも、ちょっとお行儀悪かったかなー、と見渡すと・・・

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


チュウチュウ、チュウチュウ♪
ベトナムの方もされてました(笑)
そうよねっ、うまいもん&美味い食べ方に国境なしっ。
エビ食って、味噌を食わないなんてありえないわよねっ(←独断)

お次に出てきたのが、鶏料理♪
平たいお皿に、ぶつ切りにされた丸ごと一羽の鳥が、香味野菜にまみれて登場(笑)
蒸してあるから、そのまま頂くのかな?と思ってたら、それをコンロにかけてました。
そうよね、玉ねぎとかが生だもんね。


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ひとしきり煮立たせて、途中で野菜と鶏肉を、ワッショワッショとかきまぜたら、
完成。さっそく取り分けて下さったのですが、これがあなた、ふわっふわっ!!
比喩じゃなくてね、ほんとに鶏肉がふわふわしてるのっ。味はしーっかりあるから、
ブロイラーって感じでもなかったんだけど、特に腿の部分なんて、ふーんわり♪
鶏肉であの食感出すのって、どうやったらいいのーっ?!(^^;
茹でても蒸しても、あんなふうにはならん気がする。。。

これにも、ライム塩やら、チリソースやらをつけてたべるらしかったですが、
鶏自体の味がすごく濃くて美味しくて、ちぇりはなーんもつけんと、ワシワシ食べてた。
そして図々しくも…

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

頭もらったー!!!
ふっふっふ。ちぇりの方に頭が向いて置かれていたのが運のつき。
頭って美味しいんですよねーっ♪
そんなに食べるところないし、小さい骨があって食べにくくはあるのですが、
頬から目の周り辺りにかけての、リュリリュリとした食感&濃い味の肉質がたまらない!


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

トサカも美味しいんだよねー♪
トサカだけ集めて、甘辛煮とかしたい感じ。
日本って、頭、どうしてるんだろうねー。もし捨ててるならもったいない。。。

お次はイカ料理。
すんごい肉厚のイカを、スパイス炒めにしてるんだけど、これ、以下の質感的にも
味付け的にも、これまで食べてきたどのイカ料理よりも美味しかったかもしれない。。。
げそとか、もう、すんごいみずみずしくて、プチップチした食感でさぁ・・・
(夕べから何度も反芻中)


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

やっぱ海鮮特産物が豊富なだけあるねぇ。。。
素材が良いってのもあるんだろうけど、レベルが高い。。。

魚介・肉・魚介と続いたので、次は順当に、またお肉(笑)
山盛りの、下味をも見込まれた薄切りの牛肉さんが登場♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

どうするんだろう、と思ってたら、さっき鶏が乗せられてきたのと同じ、
銀のトレイを、またコンロにかけ、まずは油を熱しまして、次に添付の
香味野菜をしっかり炒め、そこに牛肉を投入っ。で、混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ♪

シンプルなお料理ですが、調味料と、何を入れてるのかわからないけど、
これまたお肉がフニョフニョに柔らかくって、すごく美味しい!!!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り 

スーパーで買う牛肉は、すんごい硬いんですよねぇ。。。
塩糀を使っても、あまり美味しく仕上がらなくって、どうしたもんかと
思ってるんだけど、あれ、どうやったらあんなに柔らかくなるんだろう???
ちょっとレシピ本でもあさってみるかな。。。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

で、こんだけのボリュームが出てきたうえで、鍋ー!!(^^;
といっても、これはブンという麺を食べるための鍋って感じでしたけどね。
それでも、元の出汁にエビ、ハマグリなどの魚介類を入れて、さらに濃厚にし、
お野菜やキノコをたーぷり入れる♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

茹で置きの麺は鍋には入れず、食べる分だけ椀に取って、その上から
スープをかけるという寸法。これがまた、良い出汁出てて美味しいの!!

お肉を炒めるときにも、この鍋を作るときにも思ったんだけど、料理をしない
人が多いって言われてるのに、みんなちゃんと、食べ方知ってる。たとえば、
肉を炒める前には、まず香味野菜を炒めて香りを移してからだし、鍋も、
お出汁を先に出した方が美味しい魚介類を先に入れる。わかってんじゃん!

というか、もしかしたら料理は知らなくても、食の知識や、欲求が高い
ってことかなぁ。ローカルな、一杯150円くらいの麺の店でも、いろんな
調味料があって、みんなそれを駆使して自分の味を作ってから食べてるしなぁ。
しかも今回料理してくれてたの、女性も男性もだったし。
ちょっと感心した出来事でした。

あ、面白かったのは、食べた後の、例えばエビの殻などは、別皿に置いて
おいても悪くはないようだったけど、あまりテーブルに残さない方が良いらしく、
別皿に置いてたら、すぐに給仕の方が下げに来てたし、みんな、大自然の
ゴミ箱にお捨てになられてました。


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

はい、床です(--)/
飲んだ後のビールの空き瓶なんかも、この通り(^^;

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

料理が終わり、ある程度、場が落ち着いてくると、みんな三々五々帰って
いくようでしたが、空いた机からとっとと片付けられて行き、床はその後、
まとめてガーッとお掃除されるようでした。合理的(笑)

ってなわけで、大満足のお料理でした♪
おごちそう様です♪

そしてみんさんに、とーっても親切にしてもらったし、言葉はあんまり
通じなくても、最初から最後まで、とーっても楽しく過ごせました♪

そうそう、一人かなり酔っぱらったおいちゃんが、最初の乾杯でビール一気した
相方さんをえらく気に入り、途中何度もやってきては、何かしらを話し
かけてたのだけど、こちらはサッパリわからない。で、まぁ、楽しそうだから、
話を聞くふりだけしてたんだけど、あんまり収取がつかないもんだから
どうしよう。。。と思ってたら。。。

さりげなーく、現地の方が間に入って、角を立てないようにオッチャンの
気をそらし、こちらをガードしてくれる、という場面が何度もありました。
察しがよく、場を壊さない空気を持って対処してくれるそのスマートさ。
ちぇりが日本で同じ場面に遭遇したら、あれ、できるかな?と思われるような
気の使い方。ベトナムの人と日本の人の気質が合う、と言われるのは、この、

『察しの良さ』

ってとこにもあるんじゃないかなー、なんて思った次第。
お式自体も楽しかったけど、やっぱりベトナム、いいとこだなーと
思えた一日だったのでした♪ あ、あちろん、やっぱりベトナム、
おいしいなー、とも思いましたけどね♪(笑)

ベトナムの結婚式!(概要編)

相方さんが会社の方の結婚式に御呼ばれしたということで、なんと、
面識のないちぇりまでお供させていただくことに!!
図々しいとは思いつつも、こんな機会はめったにない!!
ってことで、それを理由に靴まで新調してイソイソと・・・(笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

車で二時間と聞いてたのですが、途中が結構混んでいた上に、
ネズミ取りに引っかかってしまったりして、結局三時間コース(^^;
でも、普段行けない・行かないエリアの道のりは、街中のそれとはずいぶん違ってて
見てるだけでも楽しかったため、あっという間!!

お洒落なお店とかはないんだけど、たとえば車の部品屋さんが、それぞれ専門に
するところのものを店先に並べて、ずらーっと連なっている様子とか、
配管だ、工事器具だといった、インフラ整備が活発なところで需要があるような
お店が立ち並ぶ様子は、ああ、きっと昭和の日本もこんなだったんだろうなぁ、と、
思わせるような雰囲気で、すごく勢いと可能性を感じます♪

そういえば、ベトナムで初めての山も見た!!
なんか上が平らになって、変わった形の山だった♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

そんなこんなで、街を抜け、脇道に入り、

『もうちょっとですからね』

と、運転手さんから言われたのが、すでに二時間半ほどたったころ。
やれ、もうちょっとか、と思ったのですが・・・


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

林道です。
街とか家とかありません。
ずんずん進む。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ベトナム名物・過積載のバイクを見ながら、ズンズン進む。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


なんぞの林が続きます。まだまだ進む。
ずんずん進む。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

地平線を横目に見ながら、更にズンズン進んでいると、おおっ、なんか
土の様子が変わってきた? どうやら農地として整備されてるらしい感じ、
ということは、民家もそろそろ見えてくる?!

・・・・・・・・。
うん、見えてきた。
はるかかなたに、ぽっつーんと。


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あれかっ? あれなのか?!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り $☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

おぉおっ、どうやらそうらしい!
ここまで来る間にも何件か見たけど、家の庭、家の近所の通りなど、
外スペースにテントを張ってのお式会場♪
花嫁さんが、お出迎え~♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ついでに、わんこもお出迎え(笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

会場内にはテーブルがいくつも用意されてて、着席は来た順、または、
知り合い同士で適当に(笑)
大変ラフな感じです♪ 失礼を承知でたとえさせて頂くならば、
オープンスペースのビアホール、といった感じでしょうか。

どんな場所でどの程度の格好をして言ったらいいのか分からなかったので、
そこそこお洒落に、でもあまり華美になり過ぎないように、と気を使って
行ったのですが、女性は普通に街着のワンピースを着てれば十分な感じでした♪

男性は半袖カッターにスラックス。
中にはジーンズの方もいらっしゃいましたから、あまりその辺は厳しくないのでしょうね♪

というか、そもそも招待状は一週間前くらいに頂き、出欠も特に厳密には
取らない様子。物の本によると、こちらでは式の数日前に天気予報、招待状を
渡した時の感触などを材料に、料理の量は、ヤマ勘張って決めるのだそう!(笑)

ってことは、雨が降ってるから、やっぱ行くのやめよー、と思う人もいるってこと。
行けないと思ってたけど、用事がなくなったからやっぱり行こうかしら、なんて、
当日いう人もいるってこと。。。な。。。なんておおらかな。。。(笑)

でもその方が、純粋にお祝いしたい人が集まれるというか、義務的な物で
縛られない感じがして、本来のお祝いができるような気もします。

ご祝儀は会費制みたいなもので、それに対する引き出物とか、そういうのが
ないっていうのも、好感度高し。自分もやっといてなんですが、あれは、
ウェディング業界を儲からせる為以外の何物でもない気がするねぇ(^^;
余程喜んでもらえる引き出物が用意できるなら話は別だが、ほとんど
形骸化しているだけのような気もしないではない。。。

そういえば、マレーシアの結婚式も、ベトナム的な感じだったなー♪
料理をずらーっと並べた長机が並べられてて、集まった人が適当に座って、
どんちゃかどんちゃか。 一度なんて、近くを通りがかっただけだったのに、
あれー、結婚式なんですね、おめでとうございます♪ って言ったら、

『あなたも良かったら参加してかない?ほらっ、ご飯食べてってよ!』

と、全くの赤の他人のお式でご馳走になったこともある。。。(笑)
南国は、いろんなところでオープンですな♪

で、会場内の前方には、一応ステージが構えてあって、司会者も
プロらしき人が呼ばれてました。んで、新郎新婦が台に上がって、
シャンパンタワーをやってみたり、ご両親の紹介をしてみたりと、一応、
進行事項はあってたようなのですが・・・

誰も効いちゃいねー(苦笑)

7~8人座れる丸テーブルには、それぞれにお料理が出されてるのですが、
それを囲んで、ちぇり達が到着したころにはすでに出来上がってる人もおり、
あっちこっちのテーブルで、

『モッ・ハイ・バー(1・2・3)よぉー!!』

という乾杯の掛け声が、ひっきりなしに上がってる(笑)
司会者、マイクに声を通してるけど、負けてるし・・・(笑)

実は風邪を引いた後に咳がついてて、お式の最中、ゲホゲホなったら
ご迷惑だなぁ、と心配していたのですが、全く問題ナッシング。
あの騒ぎの中にあっては、ハクション大魔王が渾身の大クシャミを
してみたところで、きっと誰も気づかない(^^;


その後は生バンドをバックに、有志がカラオケ大会をやっていたのですが、
それも聞かれてるような、聞かれてないような(笑)
でもそれはそれ。そっちで出席者が楽しんでる間に、
花嫁さんは、テーブルを回って挨拶したり談笑したり。
とにかくみんな楽しそう!!

花嫁さんのドレスの裾は、下の赤土でデロデロになってたけどね(笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


にしても、そうそう、形式美とか、礼節云々も美しい事ではあるのだけどね、
結婚式なんて、人様の人生の中で一番華やかなシーンの一つじゃないですか♪
美味しい料理を食べるとか、歌を歌って楽しむとか、仲間内で酔っぱらうとか、
どういう形であれ、笑顔でそれを取り囲むのが一番だと思うんですよ♪
花嫁さんも、踊ってたしなぁ♪
(↑どっかの誰かさんも、白ドレスに15㎝ぽっくり履いて、マカレナ踊ってたな・・・)

日本でもいろんな形式のお式があるように、ベトナムにも、こういう形以外の
お式があるんでしょうけど、みんなが笑顔で楽しめて、っていう、
そういう意味では、ほーんと、素敵なお式だったし、おもてなしの料理も
とっても美味しかった!! 
あんまり美味しかったので、これは次回に詳しく書くことにいたします(笑)

で、式後にわかったことなのですが・・・
どうやら、来る道々に見えてた地平線とか、広大な赤土農地とか、
実は全部、花嫁さんちのものじゃないかと。。。

そういえば脇道を入ってからずーーーーっと、アスファルトじゃない、土のままの
道路、でも結構整備された道が延々続いていたのですが、あれも私道だから、
わざわざ舗装はしていないんじゃないかというお話に・・・(^^;

け。。。桁が違う。。。。
というか、桁を比べようにも、あれだけの広大な土地を日本で見つけること
自体が、まず大変(^^;  

ま・・・まぁ、これは特殊なケースかもしれませんけど、
すげーな、ベトナム。。。

なにはともあれ、こういう場所に来ることは、観光ではまずないし、
住んでいたって、用事がなければないわけですから、大変貴重な機会を
頂いたのでした♪ なによりとっても楽しかったし♪

結婚式ってのは、いつでもどこでもなんどでも、立ち会えるって嬉しいものだね♪

Thanh Nien 〜 土鍋炊き込みご飯♪

日々あれこれ食べ歩いてるちぇりですが、まだまだ食べれてないベトナム料理、
ごまんとあります。考えてみれば、日本にある料理だって食べきれてないのだから、
来越数か月で、何を大それたことを言うとるか、という話なんですが…(笑)

食べれてないものの中には二種類ありまして、一つは、一人では行き辛い店・且つ、
相方さんが食べられないシーフード系、もしくは、相方さんが好まない物、
となると、なかなか機会がありません。

たまに、あいちゃんが付き合ってくれる時をねらっては、あれが食べたい、
これが食べたいとわがままを言ってるのですが、それでもまだまだ追いつかない。
ま、それらは虎視眈々、機会を見るしかないのですが…
(そんなに執念燃やさんでも…)

食べれていない物のもう一つには、ちぇりの知識が追い付いてなくて、まだ
その存在すら知らない物。もうこれの方が圧倒的に多いと思うのですが、
先日、ベトナムについての本を読んでた相方さんから、ふと、尋ねられまして…

『コム・タイ・カムって、食べた事ある?』

と。コム、というのはお米だってことはわかるようになったので、米料理、
ってことは想像がついたけど、知らんなー、と思って調べてみたら、
あらっ、香港でいうところの、保仔飯(ポージャオファン?で読み方いいかな?)
みたいじゃないっ。素焼きっぽい土鍋を火にかけて、炊き立てを食べる
土鍋の炊き込みご飯! こりゃぁ、美味しそう♪

ってことで、この料理のお店探したら、なんというか、これ専門のお店、
ってのは少なくて、いわゆるベトナム料理のお店の1メニューとしておいてる
所が多い感じ。ってことは、あっちこっちにもありそうだけど、今まで行った
お店では、ちぇりがその存在を知らなかったので、見逃していた…
あるかないかもわからない…

ってことで、なんとかこの料理を食べた方のブログなどで探しだし、
見つけて行ってきましたよ、っと。
いやぁ、こういう時、助かりますねぇ。ネットの情報って。
ちぇりの食べ歩きも、ホーチミンに遊びに来た方の情報源になってくれるといいけど♪

場所は中心街の大聖堂から歩いて5分ちょっとかな?
かなり便利のいいとこにあります。ダイヤモンドプラザっていうショッピング
センターの裏手…の通りにあるお店。


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

入口はひっそり目なのに、横に大きなカフェがあるから、うっかり見落としがちに
なるけど、頑張って探してくださいね(笑) 店内は、竹をあしらったオープン
ガーデンエリアと、エアコンの効いた室内エリアと、両方あります。
テーブルにもお花があって、あまり暑すぎない日なら外がいい感じ♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

メニューを見ると、量は多いのだろうけど、単品100,000ドン前後からで、
そこそこ良いお値段。ま、観光地からすぐのところにあって便利も良いだろうし、
これは仕方ないよなーと思っていたら案の定、日本人30人くらいの団体だったり、
欧米系の団体だったりが、ランチタイムを外れてるというのに、けっこうやって
来てました。その辺ちょっと色気がないと言えばないですが、観光客用だから
といって、美味しくない、とは限らないのがベトナムのお店のいいところ。

コムタイカムは、確か150,000ドン=600円くらいだたったかな?
ローカルご飯に比べると、かなり高いお値段だけど、多分3人分くらいは
あるんじゃないかなぁ。。。数人で来るとお安く頂けるスタイルのお店。
ぱう。

この日は一人だったので、おとなしく、コムタイカムと、しかしながら
それ一品というのも愛想がないので、一人用の小さなお椀に入った
カニ身入りのスープを注文。こちらのスープは、まぁごくごく普通な感じ。
で、しばらく待つと…

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

コムタイカーム!! 登場♪
実際はふたが締められた状態でやってきて、それをすぐ取ろうとすると、
お店の方が、待て!みたいなことを言う。なんでー?おなかすいてるのにーっ。
と、抗議を込めて不思議そうな顔をしてみたが、まだ待て、という。

はよ食わせろー、という念を必死で飛ばすが(言葉が通じないと念に頼るしか…)
まだ待てという。蒸らしならキッチンでやってこいよー、と思ったけれども、
そこそこ時間がかかってたので、早く目の前に出して安心させてあげようという
配慮だったのかも…などと、糖分が削られていく、ただでさえも働かない脳みそで
考えながら待っていると、やっと許可が出た!!!わーい♪

とおもったら、店員さん、ご飯を鍋の底からひっくり返してくれながら、
これこれ、このお焦げのところが美味しいんだよ!! みたいなことを
嬉しそーに言いながら教えてくれた(笑) なるほど、お焦げできるまで
待っとったのか(笑)

そういや、あいちゃんが彼氏さんとご飯を食べに来てくれたとき、自分で
お変わりよそいに行った彼氏さんが、おこげばっかり寄って食べてたなぁ(笑)
(炊飯器が昭和な感じなやつなので、炊き込みご飯とかするとおこげができてしまう)

ふむふむ、さっそくいただいてみると、ほっふほっふー!!!!熱い熱い!!(笑)
当たり前よね、炊き立てだもの(笑) しかも焼け焼の土鍋に入っているから
冷めやしないっ(笑)

全体に椎茸やら筍?かな?あらかじめ味をつけられているであろう野菜系の具材が
タップリとは言ってて、レモングラスも、ちょっと入ってた? 基本、ほんのり
甘辛い系の、日本人大好きな感じの味付けなのですが、そこに薬味のニンニクと、
レモングラスが加わることで、一気にアジアンな炊き込みご飯♪

といって、パクチーとか、香りが強くて敬遠されがちなものは入ってないので、
これは日本人好みの料理じゃないかなー♪ しかも、チャーハンとか、この
炊き込みご飯みたいなベトナム料理に使われてる米、日本のものより水分含有率が
ずっと低く粘り気も少ない。

これを日本米と同じ様に食べようとすると拒絶反応を示す人もいるかもですが、
この米を食べる国の調理法でいただくと、あーら不思議。日本米で作るよりも
断然おいしい料理ができる♪ 且つ、お腹にもたれず、ちぇり的にはこっちの
お米の方が好きだったりするのよねー(笑)

食べたあと、胃が軽いままだし、聞いたところによると、日本米よりGI値が
低く、太りにくい食材のようですよ、っと♪

で、案の定、これ逸品でおなか一杯!!
ってか、半分も食べたらおなか一杯(^^;
だったんだけど、米が軽いのと、風味がよくって美味しいのと、且つ、
レモングラスなおどで、どこかサッパリさがあり、どんどん食べれてしまうので、
気が付いたら、おそらく1合以上はあったんじゃないかと思われる土鍋ごはんが
綺麗に完食…げ…げふ…(苦笑)

実は、ソフトシェルクラブの唐揚げ、なんてものもあって、宿題なわりに
まだ食べれてなかったため相当気になったのですが、1ポーションが240,000ドンと
ちょっとお高めだったことと、一人じゃ絶対食べきれない量だというのが
想像できたので自粛…しといてよかったわー…(笑)

というわけで、コム・タイ・カム、制覇♪
ま、美味しいお店は他にもあるのかもしれませんので、ベトナム料理に行くことが
あれば、気を付けてメニューを見てみよう♪

ともあれ、こちらのお店、ほんと、便利な場所にあるし、3~4人いれば
いろいろ食べれて、リーズナブルに上げられそうです♪ 観光途中のご飯スポットに
知っておくと便利かも~♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村


Thanh Nien

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



関連ランキング:ベトナム料理 | レタントン通り周辺


TIKITIKI ~ 回転鍋?!の店 

さて、こちらも前回紹介した、FUNNY!というアイスクリーム屋さんと同じ
VINCOMセンターというショッピングセンターの飲食街にあるお店。
どんなお店があるのかなー、と、ウロウロしていたときに、表から見て、
ああ、回転寿司か、と最初は思っていたのですが…?

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

鍋のお店だった!!
鍋?!鍋って、いろんな味の、小さなミニチュア鍋みたいなのが回ってるの?
って、そんなわけはなくて…(取ってもらえん子、煮詰まり上がるがな。。。)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

食材が流れてくるのです(^^)b
カウンター席には個別の埋め込み型の鍋、というか、筒状の器にぐつぐつ出汁が
煮えていて、確かこの出汁も何種類かの味から選べるんだったかな?

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


トムヤムクンとか、和風とかもあったけなぁ?
もともとこちらのお店は、有名なキノコ鍋のお店の系列店ということを聞いていたので、
今回はキノコベースのこちらのオリジナルをオーダー♪
本店のキノコ鍋屋さん、かなり高くつくらしいしね(^^;

で、ビュッフェ形式で食べ放題にするか、個別の会計にするかを選べる
店舗もあるのかしら? お皿の色も違ってたし、システムは整ってるようなのだけど、
こちr尚お店は、座ったらイコール食べ放題料金だったかな。確か700円くらい。
安くはないけど、体験の為の必要経費、と言い訳してみる(笑)

飲み物などの注文も終え(これは別料金)さぁ、どれにしようかと迷ってると、
『この一皿がまずつきますから』
と、冷凍スライス肉がやってきた!


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

なるほど、こういうスライス肉は、ベトナムでは高くつくから、食べ放題の
中には入れられないけれども、一皿の制限つきなら提供できるって話か(笑)
ってことは、流れてるお肉は相当しょぼいのか…?と思ったら…

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

まぁ、普通に美味しい豚さんが流れてました♪
お肉好きな人は、たんまり食べられる辛いんじゃないですかね♪
ま、霜降り牛とか、しゃぶしゃぶで食べられるような鶏肉なんてのはありませんが、
豚、美味しいから、それを楽しむことにしましょう(笑)


魚介類も豊富です。

       ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

でも、鮭の頭を投入するときは要注意。
鍋の容量に対して、サケの頭がえらい事大きいのと、霜降り(熱湯をかけて臭みを取る)
等という事をしていないので、鮭の頭入れると、出し全体が生臭くなります(´Д`)
ちぇりは中盤以降でやってしまったので、まだ被害は少なかったけど、
この鮭頭、あまり食べるとこもなく、出汁用って感じだったので、こいつだけは
あまりおススメできないかも。。。。(こいつだけ、って、どんだけ食べたんだよ、あんた)

ちぇり的にうれしかったのは、キノコが色々あったこと♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

スーパーでもきのこ、安いし種類が豊富でデッカイんだよね♪
挙句に、量を食べてもヘルシーだから心配がないという特典付き(--)b
お鍋の場合は御出汁も出るし、えらいよねー、キノコさん♪
ってことで、ジャンジャカ投入(笑)

変わり種では、飯蛸とか、多分ハツかなぁ。レバーじゃなかった。モツ系の肉。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

お野菜は、皿からあふれんばかりに盛られてた(笑)
コストが安いんだろうなぁ(笑)
とてもきれいにしてあったので、ローカルの麺屋のように、葉っぱのきれいな
ところを選り分ける手間が要りませんでした(そんなレベル…?笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

〆は麺が流れてきてた♪
インスタントの乾麺がザクッと半分に手割したのが流れてたのには、
さすが南国(テキトー)だなぁ、とほほえましい気持ちに(笑)
でもそれに手はださず、ビーフンを選択www

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

麺は、他にも何種類かあったかな?

ってなわけで、オールラウンドな感じで食材が揃い、ヘルシーにもガッツリにも
対応してもらえそうなこちらのお店。700円は、ベトナム価格にしちゃ高いけど、
食べ方によっては元が取れる???(笑)

ぶっちゃけ、お皿上の盛り方はショボい感じで、日本人からすると
ガッカリな感じがあるのも確か。そしてそれが魚介に及ぶと、美味しそうに見えない
上に、そもそもの市場などが炎天下にあるわけで、日本の魚介類ほどの鮮度は
求められないのが実情。なので、魚介類に関しては、積極的に食べたい!!
って感じではなかったけれど。。。


いくら旅先、ベトナムとはいえ、数人でつつくような鍋料理の店に一人で入るのは
さみしいしねぇ(^^; そういう時に、こういう個別鍋があってくれるのは嬉しいし、
選り好みすれば、その人だけの満足コースができるので、時と場合、そして
食べるものを選べば、満足できると思いますよー♪

…って、褒めてるんだか、イマイチだったといいたいのか、わからない文章に
なっちゃいましたが、この発想自体は面白いよね(笑)
日本でもやればいいのに♪

あ、ちなみに、1人でも楽しめるよう、1皿量がかなり少ないので、
食べ盛りそうな大学生っぽい男性4人グループのところは、えらいことになってました。 

テーブル席で、鍋は一つなんだけど、注文を終えるや、食材流通レーン側の 
二人がバケツリレー式に隣の人に皿を次々渡していき、目の前のレーンは
あっというまに空っぽに。しかも、肉も魚も野菜もキノコも、小さい鍋の中
ぎゅうぎゅうに入れとる。。。(^^;

兄さんら、それ、出汁の温度、相当下がっとるで。
魚介類なんか低温から生放り込んでも、生臭いわ、身は縮むわで、うまないで!
と、鍋奉行したい気持ちを抑えるのに必死でした。。。。

あんたら、どっかで一食、なんか食べてからおいでぇや。。。。(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
  

Fanny! 〜 ベトナムのアイスクリーム♪ 

アイスクリーム屋さんです。
VINCOMセンターというショッピングモールの中にも支店があります。
こちらのお店、観光客にも人気があるのですが…

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

…寿司みたいなデザインのアイスクリームがあったり、シクロ(ベトナムの人力車)
方にデコレーションしたパフェがあったりと、なかなか楽しい♪
福山の虎屋さん、真青(笑)
http://www.tora-ya.co.jp/

ハチなど、生き物模写に関しては、かなぁり微妙な感じですが(笑)、
まぁ、可愛いですよ(なにその、投げやりな感じ・笑)


写真が無いけど本店は内装もとてもゴージャスな感じがして素敵。
これ、アイスクリーム屋さんなの????ってビックリしちゃうくらい。
そんな中でパフェ以外のアイスクリーム、普通にワンスクープとかでも
気軽に食べられるし、キャンディーバーなんかも、充実してます♪
そして、ファーストフードなのに、椅子がこんな感じで可愛かったり、
テーブルには生花が添えてあったりしてカワイイの♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

味に関しては、ベトナム風…なんてことはなくて、大変美味しいです。
わかりやすく、日本でポピュラーなものに例えると、バリエが多くて、
そこまでコッテリじゃない。。。ってことで、ハーゲンダッツよりは
サーティワンって感じかな? でもフルーツジェラート類とか、ホント美味しいですよ♪

で、この日は客人たちがいたので、女性4人の来店。
となったら、こういうのがいいですよねーっ。どどーん♪

href="http://blog-imgs-45.fc2.com/e/a/t/eatvn/blog_import_52995362d88a1.jpg">$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


すごいでしょう?!
小粒スクープで掬ったアイスクリームが、全部で。。。何種類だ?(^^;
多分お店にあるフレーバーの大半を味見できちゃうんじゃないかしら(笑)
で、そのアイスクリームたちとフルーツ、ワッフルクラッカーを、
チョコレートフォンデュにして食べちゃおう、という逸品なのです!!

おーっ、アイスのチョコフォンデュは思いつかなかった!!!
しかもこのチョコ、ちょっとビターでうまああぁぁい!!!
これは収穫!

別に気心の知れた人達なので、小さいスクープも匙でつつきあいながら、
全員で皿の上の全フレーバー制覇(笑) 
アイスをチョコソースに浸すと、アイスが解けて混ざっちゃうから、
ワッフルでチョコを救ってアイスにかける、って感じだったかな?
その辺がフォンデュっぽくない作業になっちゃうけど、これ、美味しいし楽しい!!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ベトナムの物価にしたら、安くはないです。
確か千円弱位。
でもビンコムセンターのテナントってブランドもののお店が多く、
地下のの飲食街も、結構高いんですよね。ランチ千円前後とかザラにある(^^;

ま、それでもこのアイスが千円以下なら、日本の人にはお得感あるかも♪
お名減ってる時なら二人でも食べられちゃうかもだけど、チョイ食べするなら、
4~5人でも行けそうな感じ♪店員さんも、これ一つオーダーしたらすぐに
セッティングに入ったから、少なくとも4人でシェアするのは問題ないみたいよ♪

どのフレーバーも美味しかったし、外国のアイスやお菓子特有の変わった
香料なんかもあまリ使われてなかったようで、日本人にもなじみやすい味。
ってか、カシスと科のフルーツ系、バリうまかった。。。

ワイファイも使えて、ちょっと一休みするにはもってこいのスポットだし、
他にはない、面白いパフェの形が色々あるので、ホーチミンにお越しの際は、
チョイと頭の片隅にでも入れといてやってくださいな♪


Fanny

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:アイスクリーム | トンタンットティエップ通り周辺


Kim Ngu ~ 海鮮料理!!

さて、客人がいるときじゃないと食べられないのが海鮮もの。
相方さん、エビ・カニ・イカ・タコのアレルギーだから、東南アジアの
海鮮系は、アウトなものが多いんです(^^;  

ま、お仕事で来てらっしゃるんで、中り易いものは極力避ける、という方向で、
自己管理面では正解なんですけどね。あれもこれも食べたいちぇりには、
ちょっと残念。さすがに海鮮料理は一人で食べに行くの、気が引けるし効率悪いし(笑)

というわけで、またもや、『お連れする』を名目に、客人たちに付き合ってもらい、
とある有名な海鮮料理屋さんに行った…ら…???移転しとるっ(><)
時々あるんだわー、ガイドブック情報、古くないのに移転してたり、いきなり店休日
だったりすること。事前に予約を入れてないから、こんなことになってしまう。。。

と、思ったら、その移転跡の横に、同じく海鮮料理屋さんがあるではないかっ。
幸いなことに表にメニューが出されてあったので拝見し、価格的には相応である、
と判断したので、客人を未訪問のお店にお連れするという暴挙に出てみた(^^;

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

Kim Ngu Restaurant

店内に入ると、きれい…だっただろうなぁ、という、ちょっと年季の入った雰囲気(笑)
三階席にはお客さんが一杯で、随分ワイワイと賑わってるようだったけど、
通された二回席はガラガラ。クーラーもついてない状態で、しばし滝汗…(^^;
もちろん、すぐにクーラーは入れてくれたのですが、変な向きに置かれていたので、
ちぇりたちのテーブルには、部屋全体が冷えるまで、ほとんど影響がなかった
というご愛嬌はありましたが…(笑)

お店の人が親切っ!!!
かろうじてメニューに英語が書いてあることは下で確認してたのだけど、
英語をしゃべれる従業員がほとんどいない(^^;

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ま、一部メニューには写真がついてたから、なんとかなったけども、
これもまたベトナムのお店にありがちですが、その日尽きた材料があれこれ
あって、注文した内容の半分が品切れという事態。その、すいません、
品切れなんですが…というのがこちらに伝わるまでが、また一苦労で、
そこから、どのメニューがなくて、どんなものに変更するかを決めて伝える
までが、長い道のり…(笑)


でもね。
店員さんたちが、なるべく英語の分かる人を出してきてくれたり、こちらが
理解できないでいることについてイラついたりせず、一生懸命、なんとか
丁寧に伝えようとしてくれるんですよ。あきらめず、粘り強く。
だから、客人の前でちょっと戸惑ったのは申し訳なかったけど、嫌な気は
しなかったかな。むしろ、オーダーが落ち着いた時には、ある種の達成感もあったくらい(笑)

日本人客に簡単なお店じゃないかもしれないけど、ちぇりはこのお店の
スタッフさんたち、好きでした♪ まぁ、ベトナムの、ちょっといいお店の
スタッフさんで慇懃無礼な人なんて見たことないけどね(笑)

で、まず頼んだのが、エビ!!
最初は巨大シャコ頼んだんだけど、品切れってことで、エビのココナツジュース蒸し。
メニュー写真のように、ココナツカップに入っててほしかったのだけど、
この量では無理だったか面倒だったか…(笑)

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

これがプリップリで、臭みもキレーに取り除いてあって、
みなさんにも大好評♪ もちろん、手づかみでワッシワッシ行くのですが
日本ではありえない価格で出してくれるので、遠慮せずに食べられるのも
いいですね♪ あ、フィンガーボウルは、あとでしっかり出してくれるので、
躊躇せず、手で食べましょう(笑)

ちなみにベトナムの海鮮料理屋さんは、素材がキロ単価で表示されてることが多く、
グラム指定で料理してもらいます。写真ので、500g。エビの大きさがどのくらいで、
何グラム頼めば何匹位来るのかわからないもんだから途方に暮れたけど、
お店の人が勧めてくれる量で、大体間違いない気がします。

そういえば別のお店の一品料理で、写真には3つしか盛られてなくても、
4人連れなら、4つにしてくれるとか、臨機応変に対応してくれるお店、
多い気がするなぁ。値段は割増なんだろうけど(安いから確認してない)
そういうのってありがたいよね。そういう細やかな対応してくれるとこが
多いんで、こういう場合の量のおススメも、割と信用しちゃってます。

次は、花炒め!!!
そう、機能紹介した花鍋にも使われてた、カボチャの花のガーリック炒め!
これがやっぱりシャクシャクしてて、すごく美味しい!!!


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

もう、すっかりちぇりのお気に入り♪
メニューで見たら、必ず頼んでしまいそう♪
カボチャ、日本で育ててるところも多いだろうし、おそらくは花の時期に
間引きもするじゃないかと思うんだけど、これ、売ってくれないかなぁ。。。(笑)

次は、ベトナム名物のタニシを頼んだのに、それも品切れで…と変更した
一品。ホタテ系かなー、ということだけはわかったのですが、調理法などは
実はわからぬまま、勧められるままにオーダーしてもた…(苦笑) 
だって、可愛い女の子が、『こちらだったら、ご満足いただけるt思いますっ』
って一生懸命に言うんだもん。頼まないわけにはいかないじゃないですかっ。

で、出てきたらビックリ!!!
うぉっほい、タイラギじゃぁありませんか!!!

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


ウチワほどもあろうかというタイラギの殻に、殻から外して小さく切り、
薬味油と大量のネギで、シンプルに炒めた一品。これが超絶美味しかった!!
一人一枚は、ちょーっと量があったかな、なんだったら、もう一品別のもの
頼んで、これは1枚を二人でシェアしてもよかったかなー、とは感じたけど、
皆さんお気に入りで、ペロッと平らげてらっしゃった。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


ちぇりもこれ、逸品あったら、ご飯3倍くらい食べられるかも。。。
アッサリしてるのに、貝の風味はコックリと深くて、それを薬味が
くどすぎないようにサポートしてて、お見事なバランス!!
正解っ、あのおねえちゃんのおススメ、食べてよかった!!!

で、ご飯ものはクレイポットライス。
土鍋ごはん、とはいえど、まぁ、こちらのはチャーハンを鍋に入れて
提供しただけのものでしたけど、カニの実、ゴロッゴロっ。
これ、カニカマちゃうよな?という勢いの量が、どこを掘ってもゴロンゴロン♪
米は当然パラパラで、こちらも大変美味しゅうございました♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り $☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


本当は、食べてる途中に、あまりに料理が美味しかったので、まだ何品か
いけるんちゃう?という話も出てたのだけど、ベトナムのこの手のお店で
人数分以上頼むと、後でおなかがえらい目になることは目に見えていたので、
何とか制御。んで、代わりにデザート頼むことにした♪
銀杏の、チェー!


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

チェーにいろんな種類があるのは知ってたけど、銀杏、あるんだ!
食べてみたところ、銀杏をまず、ほんのりな甘さの甘煮にしてて、
それがうす甘いシロップに入ってる感じ。
これが、銀杏の風味が生きてて、美味しいのよっ。

ってか、銀杏を甘くしていただくという発想がなかった。。。
微かな砂糖の甘みはあるけど、素材の味が生きてるというか、漢方的な
なんだか体によさそうなスイーツ♪ 
銀杏の木なんて見ないけど、どこで成ってるのかなぁ(^^;


で、お会計は、お酒を頼んだにもかかわらず、こちらも一人1500円くらい
だったかな?客人招いてるのに価格公表するのは憚られましたが、
お店情報としての相場、あったほうが、情報探してる方には安心感が
あるかと思われたので、あの時の客人方、ご無礼許されたし。

というわけで、行き当たりばったりな割に、美味しいお店で良かったよかった♪
先ほど書いたように、店内設備に関しては、ちーっと古さがあったり、難あり
だったので、大事なお客様などをお連れするには、席や階を確認しておく
必要があるかもですが、スタッフさんは親切だったし、ベトナムの方が
一人仲間内にいて口添えしてくれたら、きっと諸々スムーズですし♪

まだまだ開拓したいお店があるのですが、ここは機会があったら、
また行ってみたいなー、と思ってます♪
(そういうお店ばかりで大変なんだけどね・汗)


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR