シンガポール料理と聞いて行ってみた…

さて、少し前の話になりますが、しばらく旅行でさぼってたり、旅行記書いてて
ホーチミン情報がおろそかになってた間にも、当たりあり、外れありの日々を
過ごしておりました。で、今回はハズレ情報(^^;

th_IMG_0378.jpg


割と最近できてたお店で気になったので行ってみたシンガポール料理のお店。
フレッシュ・フロッグ・ポーリッジ、と看板にはあったのですが、一応シンガポール
野文字も確認したので、カレーラクサとかあるかなーと思ってふらりと入ってみたら。。

        th_IMG_0379.jpg
th_IMG_0380.jpg th_IMG_0381.jpg
th_IMG_0382.jpg th_IMG_0383.jpg

しまった。。。。
ワンポーションは大きいのかもしれませんが、単価が高い。。。
それに一人だと大きなポーションというのも困る。うーむ、しくった。

この時点で、お一人サマには厳しいな、と思ったのですが、この店構え。。。
どー見てもファーストフードなんだけどなー(^^;

th_IMG_0385.jpg

カエル料理がご自慢らしかったけど、ホーチミンのカエルの美味しさは、自分でも
調理するので重々知ってるし、ソースの味も想像がついたので、メインは珈琲豚にして、
炭水化物は、ご自慢のフロッグ・ポーリッジを頼んでみた。

けど。。。。

すっごい普通のお粥でしかなく、カエル、どこ?って感じ。
ただの粥として出されたら美味しく頂いたし、これは30kという金額だったので
まー、お粥が食べたい時には良いかなーと思うのですが、カエル、どこいった。

で、珈琲ソースの豚さんね、これ、味はおいしかったけど。。。
160kもするのに、『これ、つきだしですか?』程度の漁師か無い。
そもそもスペアリブなので、骨がガッツリあって、食べにくい上に、
食べれる所も少ないというね。。。。。

これにお茶を頼んで、トータル200k超え。
ヘタしたらコースのランチが食べれる価格。
ポーションが多ければ、独りでは不都合というだけだったけど、
これはちょっとコスパが低い(^^;

珈琲豚も味は良かったけど、あんまりにも量が少なすぎた。。。
あのお店、食べ盛りの子供とか連れてったら大変なことになるんじゃないか(笑)
且つ、シンガポールならではって感じのラインナップでもなかったように思われるし、
知ってる料理も、特にシンガポールらしさは感じず。。。

まぁ、マレーシアとか、あっちこっちにお店を出されてるから、融合してるのかも
だけど、この価格は。。。と、ケチくさく価格にこだわってたら、メシ友達のE氏曰く、

『味じゃなくて価格の再現をしたんじゃね?』


それや!
シンガポール価格をそのまま持って来てるんや!(笑)
そんなん要らんわー!(笑)

でもまぁ、カエル料理を食べてみたい,という方にはバリエーションもあって
トライし易いかもですし、軽くお粥だけを。。。という方にもアリかもですね。
あんまりお粥だけサラッと食べさせてくれるお店も少ないし。

とはいえ。。。もうちょっとコスパを上げるか、一人でも食べ易いお店にしてくれたらなー(^^;
はい、残念賞なお店だったので、店名その他は文字では記しません。(検索対策)
写真は上げたままにしておくので、もし見かけたら、ということで。
残念。


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

スポンサーサイト

Malee Thai Cuisine 〜 お手軽ランチがすごく美味しい!

お店の外に掲げられてる、LINCH 80kドンの文字。
安いな(笑)

でも、主婦友さんがこちらのお店が美味しい,という情報を聞きつけてくれて
たので、連れてってもらいましたー♪ この店の立地の辺りは結構高めのお店も
あるんだけど、相当安いな。

th_IMG_2288.jpg

そういえばホーチミンのタイ料理のお店って、紫基調のお店が多いんですよね。
タイのテーマカラーなのかな???あんまり紫紫はしていないけど、
店内にも紫のアイテムがチキチキっと使われてたり。

th_IMG_2290.jpg

メニューは、ライス+3品のセットが6種類。
安い割にはチョイスが豊富!

th_IMG_2289.jpg

で、この時はグリーンカレーやトムカーガイ(チキンのココナツミルクスープ)など
3人分を頼んだのですが。。。

th_IMG_2293.jpg

th_IMG_2292.jpg


うおう、結構な量!(笑)
3人分を寄せて撮影しているからボリューム満点に見えるってのもあるだろうけど、
みんなでそれぞれのお料理をつついて十分楽しめましたからねー。実際にも
ボリュームあったんだと思います。

        th_IMG_2295.jpg
th_IMG_2296.jpg th_IMG_2297.jpg

↑上の写真右下のなんかは、ちぇりも家庭で愛用してますが、グリーンペッパーの酢漬け。
その他の料理にも香辛料やら香味野菜やらがふんだんに使われてて、パッと見には
ありふれた料理の様でありながら、作り手側からすると、なかなかゴージャスな造り。
増してや、ランチの価格を考えると、ここのコスパ、すごいですな。

もちろんお味も美味しかったからそういうのであって、鶏肉の下ごしらえとかも
丁寧にされてるから、揚げ鶏もしっとりジューシーだったし、トムカーガイも
優しくって好きな味。グリーンカレーは、今まで食べた他のホーチミンのタイ料理屋さん
の中のどこのお店の物より好きだった♪ 

なんか甘ぁいカレーが多かったりするんですよね。ホーチミン。
タマネギの甘さとか肉汁の美味さから来る甘さじゃなくて、まんま砂糖のような甘さ(笑)
あれはちょっと食べづらくて苦手なのですが、ここのは辛さこそあまり強くないけど
正当派、と感じました。個性は無いけど実直真面目。旦那にするなら良いタイプ。
(あんたそんな旦那じゃアカンやろw)

他のおかずもバランスが良くて食べ応えアリ。
これ考えると、かなりなコスパ!!


でも。。。


噂に寄ると、夜は味が変わるんだそうです(^^;
ちぇりは確かめていないので何とも言えない所ですが、多数、そのような
ご意見があるとかないとか。。。。一度、損失覚悟で行ってみようかと思いつつ、
他にも行ってみたいお店が多くて未だ叶わず。。。(笑)


ま、ランチがお得なのは間違いないので、未訪問の方はまずはランチをお勧めします。
それは実証済みなので、自信を持って(笑)

デザートには香辛料でほてった体をクールダウンさせるスイカが出て来た♪

th_IMG_2298.jpg

うんうん、更に大満足♪(←超絶スイカLOVER…笑)
80k=400円くらいで、この内容はなかなかないでしょう♪
もちろん、都心を離れたローカル店などは話が別ですが、便利な場所にありつつ
このコスパ。お手軽なので、物は試しで一度どうぞ♪


Malee Thai Cuisine
37 Dong Du, P. Ben Nghe, Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

The Macaron Boutique 〜 お手軽な手みやげに♪

VINCOM B(古い方)のB2のフードコート、なかなか定着しなかったり
店舗はあっても開始してないお店があったりと安定しませんが…(笑)
その表通路側にあるこちらのお店。マカロン専門店♪

th_IMG_9113.jpg

小さなスペースですが、種類はたくさん♪
………まぁ、そこはベトナムスタイルで、品切れの物も多い訳ですが…(笑)

ちょっと小降りで、一つ28kドン。
自分のおやつ用に2つ3つ買ったときは、小さい袋に入れてくれましたが、
贈答用には、6つ〜8つくらい入るスライド式の長方形の箱に入れてくれます。
この箱を満たすと、千円前後? 手みやげや,ちょっとしたプレゼントにするには
ちょうど良い頃合いかと♪


th_IMG_9114.jpg th_IMG_9115.jpg

色取りどりのマカロンって、可愛いですよね。
花束をもらったときのような華やかさもあるんだけど、
花より団子、な気持ちも満たしてくれる素敵なお菓子(笑)

で…できればちぇりは、花束よりもマカロンの方が…(ごにょごにょw)


The Macaron Boutique

VINCOM B B2



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Maxim's Nam An 〜 ホーチミンのムーランルージュ?!

日本から出張でいらっしゃるという知人がいて、是非ご一緒に、と誘って頂きました。
その方のお仕事でお付き合いのある方達の場だったのに、ノコノコ参上(笑)
ご招待だったので、先方にチョイスを預けてたらこちらになりました。

まー、自分じゃなかなか出向かない選択(笑)
高いと聞いていたし、ちょっと一人でフラッと入るという感じでもない。
そもそも入り口もかなり閉じてるしなー(笑)

       th_IMG_8793.jpg
th_IMG_8794.jpg th_IMG_8795.jpg

はいもう、いきなりゴージャス感満載(笑)
とはいえ、そこはサイゴンの魅力の一つで、高級店と行ってもドレスコードが
厳しい訳でもなく、スマートな接客ではあるけど、格式張らないのが良い所。
これはフランス料理のお店とかにも言えますね。手軽に楽しめるハイクラス。
日本で日頃、こういう場に出ていく機会のないちぇりとかにはありがたい(笑)

ちょっと暗いですが、お料理はオーソドックスなベトナム料理。
味は極普通においしいですが、単価を考えると、料理だけのコスパの良いお店は
他にもあると思います。が。。。。

th_IMG_8780.jpg th_IMG_8781.jpg
th_IMG_8782.jpg th_IMG_8791.jpg

なんといっても、こちらのお店のゴージャスな雰囲気は、接待などのおもてなしには
ふさわしいかも♪そのゴージャス感は、まるでムーランルージュの様。
前方にあるステージでは、概ねの時間、生演奏でJAZZが演奏されていて、
一定時間ごとにショータイム。

これがフランスだったら、お色気ムンムンなカンカンでも始まる所なのかもしれませんが…w

th_IMG_8784.jpg

こちらのお店では、多分北部の山岳民族的なデザインの衣装を着た可愛らしい踊り子さんたち♪
これなら接待の場に女性が居ても、気まずい空気は流れません(笑)

th_IMG_8786.jpg


何故かサーヴィングスタッフが男性ばかりで、こちらが今ひとつ愛想が無い、
ってのが、こういうお店にしてはちょっと残念でしたが、まぁ全般になごやかに。

一件、日本の他のお客様が、ミルクフルーツを召し上がったことが無いというので
持ち込んだのですが、それはサービスで食べ易いように切り分けて提供して
くれました。最初は持ち込み料がー、と言ってたようですが、最終的には(笑)

あと、ゴチソウになっておきながらこういう物言いをするのは大変恐縮ですが、
ご招待して下さった方曰く、

『日本でちょっとでも良いとこに行ったら、こんなもんじゃすみませんよ(笑)』

と仰って下さってました。
思ってたほどではないのかな?

に、しても、先に言いましたように、食事だけなら、もっとコスパの良いお店は
他にもあります。ただこの雰囲気はイベンントとして知っておいて損は無い♪
良い所に連れて行ってもらいました♪ おもてなしには手駒に持っておくと
重宝する一件かもしれません♪ 

Maxim's Nam An
13-15-17 Dong Khoi St. Dist.1


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪





Maxim's Nam An

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ベトナム料理 | グエンフエ通り周辺




At Suu マムトムにチャレンジしたいなら!

Bun Dau Mam Tomというベトナム料理があります。
ブンという麺や、茹で豚や揚げ豆腐、その他の野菜を、マムトム、という
エビを発酵させた調味料につけて食べる,というシンプルな料理。

これを食べるならここが良いよ! と、教えてもらったので早速チャレンジ♪

       th_IMG_0210.jpg
th_IMG_0208.jpg th_IMG_0209.jpg

ベトナム語しか通じませんが、店内には写真があるので、それを指差せば無問題。
で、量の加減がわからなかったので、2人で連れ立ち、ひとまず1人前を頼んだのですが。。

th_IMG_0212.jpg

え?(゚ロ゚ノ)ノ
これで一人前(笑)
他のテーブルにいる二人連れを見たら、直径50cmくらいあるんじゃね?という
ザルに盛られた同じ物が。。。。(笑) みんな細っこいのに、どこにそんなに入るんだよw

で、つけダレとして醤油が出て来たのですが。。。ん?マムトムは???
紹介してくれた方の話に寄ると、どっちもが同時に出て来るということだったのですが、
マムトムが出て来ない。忘れてるのかな?と思い、

『マムトム?』

と、『なんで一番肝心の調味料が出て来てないねん。早よ出してや』
の気持ちを混めて聞いてみたら、若いお兄ちゃん、

『え?!マムトム?あんたが食べるの?!大丈夫?』

と言ってるとしか思えない言葉を並べて1つか2つか聞いて来た。
ま、同行者が食べれるかどうかわからなかったので、ひとまず一つをお願いしてみた。
でも、持って来たときも、ほんとに大丈夫?食べれるの?あのね、ライムを沢山絞ると
食べ易いよ。たくさんね、ライム、みたいな感じで心配し切り(笑)

どうやら、こちらが外国人と見て取り、発酵臭が強く敬遠されがちな物を出しては
不快の思いをさせるかも、という配慮から出さなかった様子。クレームとかも多いのかなw
実際、ちぇりよりベトナム暦が長い方の中にも苦手な方が沢山おられて。。。

でも、ちぇりには言うほど臭くないんだよなー。
クサヤとかの方がよっぽどキツい。且つ、エビのアミノ酸の旨味がギューーーっと
凝縮されていて、食材が如何にシンプルでも、マムトムをつけることでゴチソウに
なるから素晴らしい♪

th_IMG_0214.jpg

ま、色味もあんまり良くないけどね(笑)

すり身???かなー、豚、かなー。
ちょっとゼラチン質を含んでネットリとした食感の揚げ天のスライスみたいなやつとか、
注文してからその場で揚げてくれる揚げ豆腐。これなど絶品!!!

th_IMG_0216.jpg th_IMG_0217.jpg

周りがうすーくサリサリと上がってるのに、中身は絹ごしなのかトローリ…
ちょっとこんな揚げ豆腐、滅多に無いぞ!!

跡で聞いたら、各具材を個別に追加注文も出来るそう。
ってか、この一人前、二人で食べても十分お腹太りましたけどね(笑)

で、タップリ壷のような物に入ったお茶を一人1杯ずつたのんでお会計が。。。
ろ…ろろ…60kだってぇ?!(^▽^;
300円ですよ、300円(笑)

1人前を二人で分けたとはいえ、なんですか、このお値段はっ!!!
倍額にしたって、安いでしょー(^^;

ここ、すっかりお気に入り♪
独りで行っても平気そうだけど、量の調整があるから、やっぱり二人以上で
行くのが良いかな? 

ちなみに、同行者も平気な顔して食べてました、マムトム。
そしてメシ友E氏にも試しに聞いてみたら…

『うんヘーキだった』

…よなぁ(笑)
ニョクマムと同じく、臭いがキツくて使いづらい、食べにくいという評判が多い
マムトムですが、最初のアタックのある臭いを超えたら、跡は旨味の塊です。
無理に食べる必要は無いし、お醤油で頂いても美味しかったですが、
せっかくのベトナム代表メニュー、一度お試し下さいね♪

th_IMG_0220.jpg

188 Nguyen Thi Minh Khai


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪





Bun Dau Mam Tom At Suu

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:ベトナム料理 | ファングーラオ通り周辺


,,,hum 〜 食べ応えのあるベジタリアン!

3区で人気のお店が1区にもできました♪
ちょっと大通りからは外れた所にあるけど、間口もオープンでいい感じ。

th_IMG_0486.jpg th_IMG_0485.jpg

店内も広くて、中心エリアにはテーブル席が。
壁際には、カーテンが添えられて微かな個室感があるソファ席が。

th_IMG_0487.jpg


これは居心地が良い。 ランチタイムにはほぼ満席だったので、確実に席を
確保したいなら予約がオススメですが、今回は「ソファ席が良い!」と言ったら
運良く案内してもらえました♪

メニューはベトナム語と英語ですが、写真付きバージョンもあって選び易かったです。

th_IMG_0489.jpg th_IMG_0490.jpg
th_IMG_0491.jpg th_IMG_0492.jpg

カトラリーも可愛くて、お箸ケースが葉っぱ♪
ちょっとクックガックの演出を彷彿と。


葉っぱをお皿代わりに使ったりすることは他の国でも良くあるけれど、ベトナムでは、
こうやってカトラリーケースにしたりグラスに撒いてデザインしたりと、ちょっと
お洒落な使い方が多い気がします。

th_IMG_0494.jpg th_IMG_0496.jpg

器やテーブルセットも、相キャッチや価格、コストを考えると間違いなく
アジアンなんだけど、使ってるとどことなくヨーロピアンな感じもあって
絶妙なミックス感なんですよね。そういうとこが『ベトナムらしさ』なのかなー
なんて思ってみたり。


最初のお料理は、野菜の天ぷら!
シュレッドされたポテトをカゴ状に揚げた物を器にしてます。


th_IMG_0497.jpg


好みはあるでしょうけど、器もバリバリ食べれます(笑)
エコだし素敵な演出ですね♪
透明でネットリした感じの甘酸っぱいタレがついてきてて…

th_IMG_0499.jpg


揚げたお野菜とは相性がとてもよかったのですが、ちょっと続くと
甘みが気になったので、お塩を別途貰ってバリバリ。

炭水化物はパッタイにホウレン草ライス♪

     th_IMG_0500.jpg

th_IMG_0501.jpg th_IMG_0502.jpg

お豆腐はオイスターソースベースのタレをかけたシンプルな物だったけど、
キノコの旨味も効いてて、馴染みのある旨味がGOOD。豆腐自体も絹ごしっぽい
つるんっとした食感で美味しかった♪

面白かったのは、キノコのココナツ蒸し! 
フレッシュココナツを器にして数種類のキノコを、卵で溶いたココナツカレーで
閉じたもの。

th_IMG_0503.jpg th_IMG_0504.jpg


ご存知の方はピンと来られたかもしれませんが、タイのプーパッポンカリー
のような味わい!!! カニ使わなくても、こんな味わいが出せるんだ!!
まー、こんだけの種類のキノコ使えば、旨味成分はたっぷりだもんね。
これは良いこと教わった!!

デザートも、チェー的な物にちょっとひと手間かけた感じで大満足。
ランチとしての価格はそんなに安くなかったけど(一人千数百円くらいだったかな?)
味もしっかりしてるしバリエーションあるし、何よりお野菜のみなので、
食っちまった。。。な罪悪感もかなり薄いのがいいですね(笑)
諸々あわせて大満足(笑)

th_IMG_0508.jpg


グリーンをあしらったバーカウンターなどもあり、夜にはお酒も楽しめるようです。
ハッピーアワーみたいなのもあって、ワインなどがお好きな方は楽しめそう。
そういや、そこそこ流行ってるお店って回転がいいからか、ワイン、劣化させてない
どころか、いい状態の物を出す所が多いんですよね、ホーチミン。ま、フランスや、
ワインに親しんでるお国の方も多くいらっしゃるから、ヘタなことしたら
命取りなんだろうけれどw

まー何にしても人気だという評判に、とても納得。
この日は欧米の方が多かったようですね。多分英語雑誌にでも紹介されたのかなと。
ランチタイムであれですから、夜は予約が無難そう。食べ応えのあるベジタリアン。
是非お試し下さいね♪

th_IMG_0515.jpg

th_IMG_0516.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪




Nha Hang Chay "...hum"

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ベトナム料理 | ドンコイ通り周辺



【営業再開!】稲穂 〜 九州人には嬉しい和食♪

***** 2014.03.18 現在 *****

大変ご報告が遅くなりましたが、稲穂さん、無事に営業再開されたようです!
で、先日ランチに行って来たのですが…

th_IMG_0306.jpg th_IMG_0307.jpg

以前よりも入り易くなった感じですかね。
明るくてシンプルになり、ランチメニューも表に解り易く写真入りで書いて
下さってるで、いままでちょっと敷居が高く感じてた方も、安心して入れたようです♪

          th_IMG_0310.jpg
th_IMG_0309.jpg th_IMG_0311.jpg
th_IMG_0312.jpg th_IMG_0313.jpg


夜にしか来たことが無かったので、昼のメニューにどんな変化があったかはわかりませんが、
愛する翡翠麺があってくれて、一安心♪ この日は海鮮丼とお蕎麦のセットを頼んだのですが、
どーーーーーしても翡翠麺が食べたくて、一緒に行った方にシェアしてもらうというわがままを
聞いてもらいました(笑)

th_IMG_0315.jpg

お魚、以前と変わらず美味しかった!
安心して美味しいお刺身を食べられるお店といったら、稲穂さんですもんね。
改装後に、もしや大将が違う方になられたりなどということがあったらどうしよう、
と思ったりもしましたが、これで一安心♪

おそばは暖かいものでしたが、丼とのセット、という予想に反してすごい量(^^;
ごめんなさい、ちょっと食べきれませんでした。あれ、冷たいおそばにもできるのかなー。

th_IMG_0319.jpg th_IMG_0320.jpg

個人的には、金額が上がっても良いし、量を減らしてくれても良いので、翡翠麺の
セットがあったらとても嬉しい♪ こんどお願いしてみようかしら?

th_IMG_0318.jpg


なにはともあれ、おいしい和食のお店が再開してくれて嬉しい限り♪
よかったよかったーヾ(@⌒▽⌒@)ノ



***** 2014.02.27 現在 *****

お刺身も安心して美味しく食べれる稲穂さん、ということで知人が先日
でかけたのですが、なんと。。。。お店がないなってたとか(ノ_・。)
移転なのか、閉店されたのか。。。

そういえば、以前伺った時に、近々どうするかなー的なことを大将が
言われてた気がするのですが、こんなに近々とは思わなかった。。。

改装、の筋を考えなかったのは、裏から聞こえて来た諸事情により。
不正確かもしれないので詳しくは控えますが、再開されるとしたら、
どちらか別の場所になることが濃厚と推測しています。
情報をお持ちの方がいたら、教えてやって下さいませ。
あの翡翠麺が食べられなくなるなんて、悲しい。。。




**** 初訪問 2014.01 *****

久々の日本食。
というか、そもそも日本食をあまり食べに行ってない(^^;
ホーチミンは東南アジアの中にあって、価格もクオリティも釣り合い
取れてて、和食を食べるには恵まれてる環境やと思うんですが、食べたいものが
他にも次々現れて、ついつい和食は後回しに。。。(苦笑)

『でもここはいいよ』

と、相方さんに連れてってもらいました。
お隣の散髪屋さんでカットして(ちぇりは洗髪だけ)ここで御飯食べて、
最後は反対となりのmiu miuさんでマッサージを受けて帰ろうという、
三件連続梯子企画! 

th_IMG_4368.jpg


…だったんですが、miu miuさんは予約で満員(^^;
任務遂行ならずでしたが、結果的にこちらのお店でたらふく食べてしまったので、
とてもマッサージを受けられる状態ではなかったという、ね…(笑)

美味しかったんですよ。
ホーチミンにしては、とか、お値段なりの、とかって言い方じゃなく、
お料理の絶対値的に美味しかった。且つ、諸々食べてると、気持ち甘めの
味付けで、特に醤油の使い方が気になったのでお訪ねしたら…

やっぱり!
大将、熊本のご出身ですって!
元全日空ホテルで各国出のお仕事もこなされてらっしゃるだけあって、
食材の仕入れやら何やらも色々工夫されてる様子。
むほっ。これは嬉しい♪

ってことで。。。メニュー。
うーん、お酒はやっぱりちょっと高めね(^^;
その分、空輸なり何なりで、ちゃんとしたやつを入れられてるんでしょうけど。

th_IMG_4391.jpg

輸出ルートの日本酒は、同じ銘柄でも、やれ防腐剤だなんだと、実質の
内容は違ってるらしいですものね。というか、違ってないと、こんな暑い
国での管理とか、出来ないと思いますもの。結果、なんか違うなーと思って
たのは、正解だったんだなーと。だから管理にも手間ひまかけられてるであろう
こちらのようなお店で出すお値段としては妥当なんですよね。

th_IMG_4389.jpg th_IMG_4390.jpg

酒の肴には事欠きませんし、なんとあなた、鯨とかまである。
この他にも沢山メニューありましたから、下手な日本の居酒屋よりも
充実してるかもしれませんね(笑)
しかも選りすぐり。相方さんが注文した鮭ハラスなんて…

th_IMG_4397.jpg

ドーン(笑)
どんだけゴッツイ、ハラスやねん(笑)
しかも丁寧に丁寧に焼かれてましてね。皮目はパリッ!と、内側はジュワッと。
まー理想的なハラスです。しかも塩が、まさに塩梅良くて食べ易く、
1皿の量が。。。相当あるな(笑)
こーりゃちょっと豪勢ですぜ。

ちょっと写真暗くてアレですが、こちらがお通しのアジの南蛮漬け。
この酢の使い方と甘みで分かった。ちょっと九州寄りやなーと。
ちぇりのばーちゃんが作ってくれてた南蛮の味によー似てる♪

th_IMG_4392.jpg


ウナギ豆腐とか、バッテラなんてものもありまして、なんか日本でもあんまり
食べたこと無いなーと思う物をワッシワッシ(笑) やはりどれもちょっと甘め。
ちぇり的にはとても嬉しい♪

th_IMG_4393.jpg th_IMG_4396.jpg

で、大概腹が膨れたところでメニュー眺めてたら(いや普通、腹ふくれてたら見らんやろ)
なにー!!!翡翠麺?!!

これ、中華の手法でホウレン草を練り込んだグリーンの麺で、その色が翡翠の
ように見えるからというネーミングなんですけど、なんで!これが!和食の店に!

驚いて聞くと、なーんと製麺機をしつらえて、ご自分とこで打ってはんねんて!
よく見たら他にも昆布麺だったか若布麺だったか、改装練り込んだ麺があったり
色々されてる。これは頼まなあかん!!!

というわけで、ぽんぽんパンパンにも関わらず、注文(笑)

th_IMG_4395.jpg

ちょっと写真が暗いんで見づらいですが、キレーな緑色してはって、
張りがあってプリッとした麺。出汁も美味しいし、山芋乗ってるし、
いやー個人的には大満足♪

これ、お昼にも頂けるんですって♪
ランチタイムは、寄るほどのメニュー数では無いけれど、グランドメニューからも
あれこれ注文できるそうで、麺類も入っているそうです。おいくらくらいだったかなー。
たしか日本円で700円とか、そのくらいの記憶だった気が。。。
すんません、曖昧ですけどその辺です。

甘めの傾向やら食材やら、お好みはあるかもしれませんが、なんし、和食で
長くやって来られてる大将の手で作られてますから下手なことはしてませんよ。
ベトナムの方や、ベトナムに長く住んでおられる(日本人以外の)外国の方にも
人気があるようで、そういう常連さんが何人も来ておられました。
決してお安い、とはいえ無い価格/内容だと思いますが、それだけのファンが
ついておられるって、すごいですね♪

和食、色んなお店がありますけれど、今日はちょっとチャキっと行こか、
という時には、よろしいかと♪ 甘めですんで、関東や辛口の方にはちょっと
お気をつけ頂きたいけど、九州人のちぇりには、とっても嬉しい味でした♪


稲穂
04 Chu Manh Trinh st., Dist.1
(08)38290326
11:00-14:30/17:30-22:30


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


Day9 : ハノイのおまけ プレゼント付き(笑)

ハノイの最終日、独りでうろうろしつつ、あっちこっちで声かけられながら
楽しくおさんぽをしておりましたら、こんなお店見つけた。。。

th_IMG_0141.jpg

ん?食品サプルってだけでも珍しいけど、食べ物屋さん???
って雰囲気じゃないなー。。。なんだんなんだ???と近づいてみたら。。。

th_IMG_0142.jpg

th_IMG_0144.jpg


遊んどる。。。
食べ物で、遊んどる。。(笑)


どやらドライフルーツのお店のようです。
店内を覗くと、かなりの種類を取り揃えてるようですが、
それらを非常に効果的にディスプレイ。。。か。。。。???

th_IMG_0143.jpg

th_IMG_0145.jpg

蟻が群がってるのとかは、どーなんですかね(^^;
うん、アートとしてはアリだと思うし面白いけど、引いてしまう客も居るような。。。(笑)


th_IMG_0147.jpg

th_IMG_0148.jpg


最後の写真の、干し柿を亀の甲羅に見立てた物は秀逸だね。
このお店、見つけた人でお店の写真を撮ってちぇりに申告してくれた人は、
なんかあげます(笑)  もしホーチミンで会える人なら、ランチしましょう(笑)
目が飛び出るほど高いお店でなかったらゴチソウします(笑)

というわけで、ちぇりの懸賞付きリアル宝探しゲーム、
機会があったら参加してみて下さいねー♪

一応、期限切っとこか。
これ掲載から一年間♪
ご応募、お待ちしております♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Day9 : ハノイのブンチャー!

さて最終日。
この日は姫と別行動。
姫のお友達がちょうどハノイに出張で来ているということだったので
ちぇりは席を外して独り。さっさと朝の内に帰ろうかとも思ったのだけど、
せっかく、ハノイに来て初めて雨が上がった日だったし、ちょっとお散歩でも
してみようかと思い立って、ついでになんか美味しい物でも。。。(笑)

ってことで、ホテルが合った旧市街がある北方面からテクテク歩き、
ホアンキエム湖を南下。南のエリアに歩いて行くと、ゴチャゴチャとした
北のエリアとは打って変わって、広い道、大きな建物,豪奢なホテルに
ショッピングセンター。ホーチミンの市街地ど真ん中の様子を、もっとゆったり
させた感じ。

あららー、ハノイはゴミゴミして居心地が…という話も聞いてたけど、
これもまた裏切られた。一部のことだけかもだけど、少なくとも、
ゴミゴミばっかりじゃないってことはよくわかった♪

で、何を食べようかと思った時に、やっぱりハノイが本場、ってものが
いいなーと思って、ブンチャーにしました♪

ブンチャーというのは、ブンという素麺みたいな米麺を茹でた物を、
ニョクマムに甘みや酸味をつけたタレに炭火で焼いたお肉を入れたものに
つけて食べるベトナムのつけ麺。ホーチミンでも人気で、専門店が何店舗も
あり、ちぇりも何度も食べたことがあるのですが。。。

th_IMG_0099.jpg

まずもう見た目がホーチミンのとは全然違う(笑)
ホーチミンのブンチャーのつけダレは、小さな小さな小椀にケチ臭…いえ、
慎ましやかに入ってます。が、こちらのお店のは、どーんとラーメン丼。。。
とまでは言いませんが、少なくとも京椀くらいの大きさのものになみなみと入ってる!

        th_IMG_0100.jpg
th_IMG_0102.jpg th_IMG_0101.jpg


お肉も、タレ仕込のジュワッとした肉厚の物が何枚も。そしてハンバーグのように
ひき肉を練って焼いた物も。それらが炭火の良い香りを含ませて、脂とともに
タレの味をとても豊かにしていて美味しい!!

お野菜もタップリ。麺もかなりの量。
だけど、タレの甘みが控えめなこと、ライムを絞ると、更にそれがさっぱりとして、
ボリュームはあるけど食べ飽きないし、お野菜が多かったり、米の麺も軽いので、
ペロッと行けてしまう美味しさ♪

なーにー、これまた、美味しいじゃない,ハノイの味!!
まぁ、男性だとお仕事で行くことが多くて新規を開拓する時間がなかったり、
時間があっても、新規開拓が得意ではないって男性、結構居ますから
しかたないのかもしれませんけど、ハノイ、美味しい!

先日のフォーに続き、ブンチャーもホーチミンでは食べられんくなったなー(^^;
博多の豚骨ラーメン食べる為に飛行機載るような感覚で、フォーやブンチャー
食べる為に飛行機に乗ってしまいそうな勢い(笑)

こちらのお店、事前情報の場所に行くと、なんか賑やかな垂れ幕みたいなのが
かかってて、おいおい、と思ってたら、同じ道の数十m先に移転してました。

th_IMG_0096.jpg th_IMG_0106.jpg

お店自体はローカルな雰囲気のシンプルなお店でしたが,このときは非常に
流暢な英語を使われるスタッフさんが何人かいて、こんなローカルなお店でも
英語が通じるハノイ、すげーと驚いた。

th_IMG_0097.jpg th_IMG_0104.jpg

なんか出て来たおしぼりが何故かベトナムエアのものでしたが。。。(笑)
ま、美味しかったし清潔だったし、良かった良かった♪
壁にメニューがかかってるので、注文するときも指止しでいいしね。
でもたいていは、観光客はブンチャーを食べるから、席に着いた途端に、

『ブンチャー?』

って聞かれましたけどね(笑)

ま、当初興味は無かった割に、えらく収穫が多かったハノイ旅。
そういえば、四方八方から「ハノイは美味しくないよー」と言われていた時に、
相方さんから言われたんだよね。

『ちぇりさん、美味いものハンターの血が騒ぎませんか?
 みんながそれだけ美味しくないと行ってるからこそ、開拓をですね…』

そのときは、いやいやいやいや、と笑って須磨先端だけど、
仰る通りでございましたー(^^;
人の意見を鵜呑みにしてはいけませんね。
自分の足で歩いて探して確かめんと。なにごとも♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



Day8 : ベトナムはカフェ飯も美味い! Tamarind Cafe

旅行中の3月8日は、世界ウーマンズDayでした♪
日本に居る頃にはちっとも知らない言葉でしたが、ベトナムに来て、この日は
男性が女性にお花を買ってねぎらってくれる日だと言うことを知りました。

ネットではチョイチョイ言われるようになって来ているようですが、
多分日本はまだまだかな??? 

で、この日、偶然にも、その週ホーチミンからハノイに転勤した女の子がいて、
姫と三人、ランチしようぜ,というお話に。女子会女子会〜♪

彼女もちぇりたちもハノイ初心者でよくわからないから、超絶メジャーな
お店で、ガイドブックにも載ってたりするからどーかなーと思ったのだけど、
行ってみたら。。。

th_IMG_0022.jpg th_IMG_0023.jpg


ラッキー!!
ウーマンズDayってことで、2割引♪
ふふふ、元の価格がそんなに高いお店じゃないので、割引価格は知れてるだろうけど、
価格の大きさじゃないんだよね、こういうラッキーに出会えたことが嬉しい♪

お店自体は、カジュアルでこじんまりまとめたコージーなお店。


th_IMG_0024.jpg th_IMG_0028.jpg
th_IMG_0027.jpg th_IMG_0029.jpg

メニューはベジタリアンメインで、かなりヘルシーそう♪
変わり寿司もあるという話だったので頼もうとしたら、この日は売り切れ。
仕方ないので他の無難そうなメニューを頼んだのですが。。。

        th_IMG_0033.jpg
th_IMG_0031.jpg th_IMG_0030.jpg

グリーンチーズのキッシュ、野菜のグリル、グラタンなどなど、どれもえらい
美味しいんですけど!カフェ、というから、もっとチープな物が出て来るかと
思ったら、きちーんとしたレストランで出して来てもおかしくない味!!


th_IMG_0035.jpg th_IMG_0036.jpg
th_IMG_0038.jpg th_IMG_0037.jpg


キッシュのフィリングはリッチだし、お野菜ばかりを使ったグラタンはベシャメルが
一流洋食屋さんの味だし、豆腐はサラッとヘルシーだし、グリルド野菜は、野菜自体の
味が濃くて美味しいし。

日本で絶対値的に美味しいカフェ飯ってのにあまり出会ったことが無いんだけど、
ベトナムって、カフェ飯もすごくおいしかったりするんだよねー。侮れない。
手軽な雰囲気のカフェで、女子が集まり易くて、おしゃべりが楽しくて御飯が
美味しいなんてもう、これ、最高でしょ。

特にこちらのお料理はヘルシーだけど物足りなさが無くて、バランス良かった。
家の近く似合ったら週2ペースで通いたい店。
ハノイでちょっと小腹を満たしに行きたいときやお茶したいときには是非どうぞ♪


th_IMG_0039.jpg

Tamarind Cafe


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


DAy8 : ハノイ名物?!エッグ珈琲!Cafe Pho Co

ハノイに興味が無かったので,全く知らなかったのですが、姫と二人であれこれ
街情報を見ている時に二人同時に見つけた情報。

『エッグ珈琲って、なんぞ????』

エッグ珈琲。。。絵面は暖かい珈琲の様。
ってことは、エッグノッグみたいな感じの物かしら????
ベトナムは、概ね南国だけれども、南のホーチミンに比べたら、ハノイは寒い寒いと言われ、
昨年末には雪も降ったとか言うお話が。だから暖かいも飲み物が好まれる??????

というわけで、LET'S検証!!

名物と言われるだけあって、何件かこのメニューを出しているお店があるようですが、
今回はこちらへ。

th_IMG_0054.jpg

………どこ???(--)
これ、他の方が詳しくブログで書いてくれてたからなんとか見つける気力が湧きましたけど、
知らんかったら、まーわからん!! まず看板は、手前の赤いでっかーいのの奥にある
小さい黄色いやつ。とりあえず『PHO Co』ってやつ。

こんなん、店の名前を確実に知ってないとフォーの店かと思ってまうし、
その看板見つけた所で、その下を覗いても。。。。


th_IMG_0053.jpg

どこ???
洋服屋さん????
と思ってたら、写真右の方に、ちょーっと暗くなってる所あるの、解ります?
手前の洋服屋さんを素通りしてズンズン歩いていくとですね。。。

th_IMG_0052.jpg


道があったヽ(;▽;)ノ
そしてそれを更にズンズン歩いて行くと。。。


th_IMG_0051.jpg


途端に開けた吹き抜け上の中庭空間!!
なんやこれー!!(笑)

で、そこにいるお店の方に注文を聞かれます。
前オーダー制。
もちろん、エッグ珈琲を頼んで階段をカツンカツンと上がっていきますと。。。

th_IMG_0040.jpg th_IMG_0050.jpg

ちょっと中華的な雰囲気のドアがあったり、上から見下ろした感じも素敵。
3階にもお席はあるけど、オススメは屋上!確か4階…分くらい上がったと思う。
とにかく屋上。ホアンキエム湖を見下ろす気持ちのいい空間♪

th_IMG_0041.jpg th_IMG_0042.jpg

おー!!
まさかあの入り口から、こんなカフェがあるとは誰が想像しようか!!(笑)
こら面白い♪ おもしろメニューを求めて来たのに場所もおもろい(笑)
こらネタになる♪

で、出て来たのがこちら。

th_IMG_0043.jpg


見た目は、ほとんどが泡のカプチーノみたいな感じ???(笑)
で、啜ってみると、お口には泡ばっかりしか入って来ないのですが。。。

これ、卵や!!!
共立てで卵を甘く泡立ててる!!
言うたら、スフレ生地を焼かずにそのまま珈琲の上に流し込んだ状態(笑)

珈琲と泡の食感の組合せはミルクフォームとの組合せで馴染んでるし、
泡立てた卵はミルキーな感じになるから、これも珈琲との相性としては
違和感をあまり感じない。なるほど、こんな組み合わせ方があったかー、と、
目からうろこ。しかもこれ、結構美味しい。

まぁ泡がモッタリモッタリしてるので、珈琲を飲む、というよりは、濃いーい
ベトナム珈琲を少しずつ泡に混ぜて、泡を食べるという感じですが(笑)
デザートと飲み物を一緒に頂いている感じ??

th_IMG_0045.jpg

個人的には珈琲にウイスキーとかをチキっと落として、泡泡も大人の味わいに
してくれると、なお良いような気がしますけど。。。。(笑)

これ、 アイディアやなぁ!!!
日本のカフェでもやったらええのに。
卵だけだと,匂いが気になるかもだから、そこはフレーバーオイルをちょっと
加えて、だな。って。。。。。

半分以上飲んだあとに気づいたんですが。。。
これ。。。。。

生卵やんなぁ…(^^;


ベトナムでも生食用の卵は出回ってるけど、あれ、日本食屋さん用だったり、
家庭用で希望されるかただけで、コストも結構高かったはず。
この店で使われてるかどうかは。。。えーっと。。。。えーっと。。。。


ロシアン・エッグ珈琲(--)b

先日のフォーの半生肉に続きですが、これもどうか、自己責任でお飲み頂くよう、
お願い申し上げます。。。(笑) ネタになるのは間違いないし(それ、必要な人、
どのくらいおる?)味も悪くなかったので、ご興味のある方は、どうぞ。。。(笑)

お店はこちら♪

th_IMG_0049.jpg

Cafe Pho Co
11 Hang Gai

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

day7: ハノイのフレンチ Millenium

姫と二人、口にするもの、口にする物が美味しくて、
姫とは『ハノイ、うまいじゃん!』ってのが共通認識。

ってことで、フレンチにもチャレンジしました♪
ホーチミンでも姫にゴチソウしたいフレンチは何件もあったのに、
なかなかお連れできなかったからなー。
ということで、ハロン湾の船でテーブルが一緒だったフランスの方に教えて
もらったこちらのお店に。


th_IMG_9982.jpg

一週間以上のバックパック旅。
オサレなフレンチを食べに行く洋服なんて持ってなかったし、一週間は来続けてる
ジーンズにヨレたスウェット。挙げ句にホテルからの道中15分くらい、霧雨に湿らされて
しっとりしている状態(^^;  なのに。。。

th_IMG_9983.jpg th_IMG_9984.jpg

やべー。
結構奇麗な店やんけ(苦笑)
ってことで、入店するなり、いきなりメートルと思しき方に、


『予約もしてないし、こんななりでご免なさい。
 でもどうしてもこちらのお料理を頂いてみたいので、
 よかったらお席を頂けますか?』

と、した手に出てるんか強気に出てるんか解らんような物言いで先制(笑)
でもそういうの、必要なかったかも。とてもチャーミングなフレンチ・イングリッシュの
メートルは、とてもニコやかに、そして嬉しそうに、

『ようこそおいで下さいました(^^)』

と席まで導いてくれ、スタイルのある所作でメニューをわたしてくれ、
ウインクをしながら、

『ゆっくりお選び下さいね(^_-) 』

と。
うーん、フランス語は喋るどころか聞くのもあまり得意じゃなかったんだけど、
フランス語訛の英語になると、なんであんなに途端に魅力的になるんだろう(笑)
そして知り合った、そういう英語を喋る方々は、ことごとくチャーミングなんだよね♡
ただの偶然なんだろうけど、ちぇり、この旅ですっかりフレンチ・イングリッシュ贔屓w

th_IMG_9988.jpg

まずはアミューズが出て来てからの、スターター2品、メイン1品で構成。
ベトナムのフレンチはポーションが大きいので、ぶっちゃけスターター、メイン含めて
1人1皿でもちょうどいいくらいなんだけど、さすがにそれはオーダーとして適量では
無いなと感じるので、これがギリギリ。

大抵のお店の方は理解を示して下さいますが、一応、オーダーの際に、シェアしてもいいか、
というお尋ねはいつもしています。ドレスコードもですが、テーブルマナーもかなり
融通効かせてくれるのが、ベトナムのフレンチの良い所♪

スターターは、自家製スモークサーモンのマリネ。
っつったら、薄切りサーモンがチロチロ載ったサラダみたいなの想像するっしょ。
普通はさ。でもこれでした。ドン。

th_IMG_9989.jpg

これ。。。。サーモン100g超えてんじゃねーか????
この一皿で終了するだろ、日本人の胃袋だったら(笑)

th_IMG_9993.jpg

厚身を冷薫にしてあるらしく、スモーキーな風味はシッカリ定着されてるけど、
脂の乗った鮭の身はムッチリ。入れるナイフに吸い付くような柔肌でエロイエロイ。
ただ、バルサミコとオイルのシンプルなソースで、塩気は最小限。

それが茹でて小さくカットされたカリフラワーにタップリしみ込まされていて、
そいつと一緒に酒を食べると、ソースがお口の中で十分に絡んだ状態に…というギミック。
ベトナムスタイルなのか、塩こしょうがテーブルに置かれてあって、

『足りなかったら調味してね♪』

的なスタンスらしい(笑)
カジュアルだなー(笑)

もう一品は、ちぇりのリクエストでフォアグラ。
そう、ベトナムのフレンチ料理店では、フォアグラってスターターの食材なんだよね。
いや、メインで出されてる所もあって、ステーキとのコンビネーションもあるけど、
スターターに出て来る。しかもかなりのボリュームで。どー見ても、

『メインだろ、これ!!』

みたいなのが、『前菜です♪』つって出て来る(笑)
無理ー(笑)

もうね、まぢでメイン入らなくなる量だから、お気に入りのフレンチのお店で
いつかお願いしてみようと思ってるの。
『今晩、ワイン空けるから、スターターの一品で食事終わって良い?』って(^^;

で、この日のフォアグラがまた変わってた。
ちぇり、日本でそんなにフレンチ食べ歩いてるわけじゃないから知らなかったんだけど、
茶碗蒸しのような卵生地の中にフォアグラを忍ばせてるの。プラス、生の気味添え。
それをソースにしてバゲットに乗せて食べる。。。。。。。


th_IMG_9990.jpg th_IMG_9992.jpg


優しい。。。。優しいけれども、ホンワリと絶妙に熱の入ったフォアグラは
コクがあって、熱々のままお口の中で卵の生地と一緒にふわっと。
で、生の気味がマタっと絡まり、ちょっと重みを出した所に、キリっと冷えた白ですよっ。
なにこれ、みぞおちんところがゾクゾクする!!(≧∇≦)


フレンチのコースは、ワインも合わせて厳選すると、ヘタな催淫剤より効果があると
思ってるけど、ここの料理、ポテンシャル高いなー。ワンポーションがもうちょっと
少なかったら、あと3〜4品は試してみたい皿があった。あいつら絶対エロいぞ。

で、メインはソース目当てでステーキ。

th_IMG_9995.jpg


でも、姫はもうスターターでお腹いっぱい状態。
そもそも二人ともこのたびの間中かなり不規則な食生活で、且つ、1回の食事の
量がフォー1杯とか、菓子パンとかだったりしたから、胃袋縮んでしもーてる(^^;

この肉も熟成度合い良かったし、解ってはる方が作られてるなーというのが解るし、
マッシュルームのソースは色気ムンムンやし、切り分けたミディアムレアのクニョン♪
と柔らかく、ぬらぬらとした生っぽい様子はもう、まともに撮ったらブログになんか
とても乗せられない淫猥さ。

ホーチミンで一番美味しいと思ってるステーキハウスのお肉にも負けてなかったし、
ソースが巧みに淫らだったので、これは腹減りの時に初手から食べたいわー。

で、大変申し訳なくも、お肉を少し残してしまったのですが、
ええ、もちろんデザートは別腹(笑)
スカンジナビアン・オムレット、というのを注文。

よーわからんかったけど、フランベものと聞いたので。
ちぇりも好きだが、姫が喜んでくれるかなーって♪(安い手で気を引こうとすなやw)
ってか、日本でテーブルフランベしてくれるとこって、スイーツでもレストランでも
少ないじゃないですか。田舎暮らしだったからかもしれないけど、都会のは高いし。
銀座のクレープとか2,000円くらいしたもんな(笑)
その点、こっちバンバンやってくれるから、見つけたらつい頼んじゃうのね(笑)

で、出て来たのがこの子。

th_IMG_0003.jpg th_IMG_0002.jpg

あらー、メレンゲ♪と思ってたらお部屋が少し暗くなって。。。
洋酒に火を移したパンをまわして、フランベ。
やん、素敵♪

で、そこにはチョコレートソース。
中には色々バリエーションがあるそうですが、この日はレモンのシャーベット。
そして上には肌理の細かい繊細なメレンゲ。美味しいわ、これ!!!
量は繊細じゃないけどな!!!(笑)

オーダーの際、量を聞いたら「お二人じゃちょっと少ないかもしれませんが、
シェアできない量じゃないですよ♪」と、デザートは一つに抑えてもらったのですが、
これ、3人でもシェアできる量だろ(笑)

いやー、ハノイ、うまいねっ。
そしてどこのお店でも、英語が非常に簡単に通じる上に、今回のお店では、
どのスタッフさんも誇りを持っておられるから、実にチャーミングな接客を
される方が多かった♪

美味しくない店ばかりで、接客も閉じてるって聞いてて、暗らーいイメージしか
持ってなかったんだけど、やっぱり自分で足を運んでみないといけませんね♪
大収穫でした。今度はお洒落して行きたいなー(*´艸`*)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR