Chef Lap 〜 フレンチなファーストフード?

ベンタン市場の前を通る大きな通り、Le Loiを市場と反対側に渡って、
Saigon Suareなどを通り過ぎ、市民劇場側に歩いて行くと突き当たるPasteur通り
との交差部分にあるお店。

ブルーと赤を基調にした、いかにもフランスな感じのお店。だけど場所柄と店構えの
雰囲気から、ファーストフード?という雰囲気が醸されていて、今一歩、足が
向かなかったのよねー(笑) 

th_IMG_2809.jpg

店内は、1階は奥に長いシンプルな造り。清潔感はあるけど、やっぱりファーストフード、
またはせいぜいファミレス的な空気感かなー。

th_IMG_2812.jpg


メニューは一応アラカルトを連ねてあって、
自分で組み立てる事も可能でしたが、折角のランチタイムだったので、
ランチのイチオシメニューをば。

        th_IMG_2813.jpg
th_IMG_2811.jpg th_IMG_2810.jpg

チキンメインなら89kだったかな?450円くらいとかなりお得。
でもこの日はせっかくなので、と思ってビーフを奮発。といっても850円くらいだけど(笑)
まぁ、El Gauchoさんとかの良いお肉のステーキ食べ慣れてるとハードル高くなるし、
お店の雰囲気も雰囲気だったら値段も値段なので期待はせずに(笑)
で、出て来ました、ドン。

th_IMG_2814.jpg

安いとはいえ、一応焼き方もソースも自分で選べます。この日はお店のお勧めソースで。
うん、味は悪くないです。でもお肉は。。。って、ま、850円で四の五の言っちゃ
行けませんわね(笑) はい、お店の見た目の印象通りと言いますか、肉質的には、
日本のファミレスでいただくようなステーキって感じですかね(笑) 

値段相応ですから文句を言いたくなるものではありませんが、わざわざ、
「あそこのランチを食べに行こうよ!」とはならないかな(^^;
そして付け合わせにサラダとフレンチフライがあったものの、炭水化物はついてません。
冷たいお茶とデザートにバインフランはついて来ます。

th_IMG_2815.jpg


個人的にはこの手のメニューに炭水化物はあまり必要としないのでちょうど良い頃合いでしたが、
ガッツリ食べ対人は別に頼まないと物足りなく感じちゃうかも?(笑)
ま、他にアラカルトもありましたから、それらと組み合わせるのも(--)かもしれませんね♪
お客さんは、時間が外れてたにもかかわらずローカルな方が4〜5卓入ってらっしゃったので
ぼちぼち人気なのかなーと。

どうしてもこちらに!って感じじゃないけど、付近でランチに迷って、この手の
お肉プレートを気軽に食べたいな、ってことであれば、チョイスに持っててもいいかなー
って感じでした♪ ま、気になってたお店だったし、食べてみて納得納得、なのでした(笑)


th_IMG_2852.jpg th_IMG_2853.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


スポンサーサイト

Chocolate Graphics 〜 ボックスも素敵!

ベトナムのチョコレート、美味しいですよねー。
ベトナムに来るまではまさか南国でチョコレートがおいしいなんて想いも寄らなかったの
ですが、高名なヨーロッパのショコラティエさんも、世界各地のカカオを使う中で、
東南アジアではベトナムの物しか使っていない、という程、ベトナムのカカオは
注目を浴びてるようですよ。

ってウンチク垂れといて、こちらのお店のチョコレートにどのくらいの割合、
現地のカカオが含まれてるのかまではわからないんですけどね(笑)
ホームページをご覧頂いたらこちらのお店が世界中にある事がお分かりいただけるかと思います。
日本にもあるお店なんだそうですよー♪

http://www.chocolategraphics.com.vn


で、ホーチミンでチョコレートっていうと、Marou や BONIBAに行きがちだったんですが、
先日お誕生日のお祝いに、こんなチョコレート、頂きました♪


th_IMG_2892.jpg


グラフィック、という単語が店名にあるだけあって、こちらのお店、絵柄や
デザイン、確か写真とかもチョコの上にプリントできたりするんだったかな?
自分で買いに行った事はないのですが、そのような商品が並んでいるのを見た事が。
旧ビンコムの下にあります。

そしてそして、このチョコレートのボックスが素敵だった!!
じゃん♪

th_IMG_2827.jpg th_IMG_2828.jpg

一見普通の箱なのですが、上下2段に分かれてて、それが1辺を起点に横にスライド。
上にはメッセージ付きの大きな板チョコが鎮座してましたが、下の段にはトリュフがいっぱい!
紙の質もゴージャスで、びんぼーくさい話ですが、これ、食べ終わったあとも捨てるの
もったいないわぁ(笑)←昭和のおばちゃんwww

実際、ホーチミンって名刺や包装紙、パッケージに使われてる紙質が異常にいいんだよね(^^;
特殊刷りの金なんてふんだんに使われてるし、名刺にも惜しみなく上等のコート紙とか使ってるし。
日本に比べたらコストが安かろうってのはわかるんだけど、日本と同じ物価の中でって
わけじゃないだろうし、ホーチミンで生活してて魅力的だなぁと思うポイントの一つ。

ってか、こんなボックスでチョコレートのプレゼントなんて素敵じゃないですか♪
男性にチョコレート頂いたのなんて久しぶりでしたよ(*´艸`*)
ごちそうさまでした。私もどなたかにプレゼントする時は、こちらのお店、候補に入れようっと♪


CHOCOLATE GRAPHICS
http://www.chocolategraphics.com.vn

ホーチミン市内では、旧ビンコムの地下で見かけました♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

ローズマリーのポテトチップス 〜 お酒のお供に!

高いけど(ノ_・。) 輸入物のチップスが豊富なホーチミン。
特に新しい物と言う訳じゃないと思うけど、最近のお気に入りはこちら。

th_IMG_2850.jpg

ローズマリー風味のポテチ♪
気持ち集めのバリバリ食感も好みなんですが、いいですねー、ハーブが前面に
出された風味とシンプルな塩。チーズとBBQ味とかもちょっと食べるにはいいんだけど
飽きるし、他の物と合わせると邪魔になる事もあるし。

その点、ハーブと塩の味付けだったらシンプル且つ、むしろお酒を飲む場面
だったら、他の料理との兼ね合いもつけやすいし、食卓の食感にバリエーションが
ついてお役立ちかも。なんだったら砕いてサラダに散らしてもオシャレ♪
もっといろんなハーブ+塩の組み合わせでホテチのシリーズがあればいいのになー♪

ちなみに、パークソンのCiti Mart にて、200円ちょっとで売ってました♪
他にはプレーン味だけどひまわり油で揚げたっぽいもの(パッケージから推察)とか
ちょっとしたフレーバー物がこのシリーズにはあったようです♪
お試しあれー♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

マルチョウたっぷりのモツ鍋でしたが。。。

**** 追記 ***************************

お友達情報です。
こちらのお店に行った時、A4サイズのメニュー一枚しかなくて、随分絞り込んだなー
と思ったと書きましたが、どうやらグランドメニューが他にあるそうで(^^;
この日お店の方に聞いた時は「これだけ」って言われたからわかんなかった。。。

んで、ベーシックメニューに醤油味とかもあるそうです。
そらそうだわなー。月代わりのメニューしかない、と考える方が不自然か(^^;
で、お醤油味のはおいしかったよ!という情報も頂きました♪

こりゃやっぱり仕切り直しでもう一度行ってみないといけないかなー。
情報、ありがとでした♪
というわけで、以下のレビューはメインメニューがないと思っていた状態で、
且つ、このとき限定の感想と言うことでお願いしますm(--)m

*************************************



しょうき http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3532.html さんで
もつ鍋が食べられる事に狂喜していたちぇりですが、最近ほかにもモツ鍋専門店が
できたというので、喜んで出かけてみました♪

連日満員必至とのことで、しっかり予約をして挑みましたよ。
結果正解。予定時間よりちょっと早く到着したら、きっちり、予約時間まで待たされる
ほどにギッチギッチに混んでいた(笑) 圧倒的に日本人男性が多かったですね。

th_IMG_2660.jpg

メニュー、かなり絞り込まれてます。
メインのモツ鍋も、月代わりで味が変わるようで一択。
6月は、塩味でした。うんうん、いいね。博多では醤油味が多かったけど、塩も好き。
モツの甘みとジンワリ合わさるとたまらんよね♪

th_IMG_2665.jpg

おお!!出て来たのはキノコやキャベツ一杯の盛りの良い鍋!いいねいいねー!
そしてそして更に言うと、こちらのモツは、=マルチョウ!!!
一緒に行った方はミックスモツがよかったみたいで、ちょっとご不満なようでしたが(笑)
ちぇり的には自分で作る時にもマルチョウ・オンリーで作ってたのでこれは嬉しい!!


酢モツもあって、博多色濃厚。
がつ刺し、という品名でしたが、嬉しいですね。でも…

th_IMG_2664.jpg

ちょっとしょっぱいかな。。。個人的にはもちょっと甘め軽めの酢が好み。
ま、ビールにはいいかな。メインは鍋だし、ご愛嬌ご愛嬌。

お鍋はお店のスタッフさんがつきっきりで様子を見て取り分ける所までやってくれたので、
気持ち、マルチョウはもうちょっとガンガン炊き上げた方が良いけどなー、と
思いながらも、まずはお味見。。。おーーー、モツ、プリプリ!!

th_IMG_2666.jpg th_IMG_2667.jpg

…って、ここまではよかったんですが。。。
なんと、バターが入ってた???(^^;

多分北海道ラーメンの塩バター的な者を狙われたのだと思いますが。。。。
何を食べてもバター味。何を口元に寄せてもバター風味。マルチョウって、
それ自体がかなりオイリーなので、ガンガン炊き出して、モツを食べる、というよりも、
そのモツから出た脂の甘みが染みたおつゆ、またそのおつゆで炊いたお野菜が
美味しいものという概念だったのですが。。。

脂×油。これは。。。つらい。。。…orz

モツ自体は、素晴らしく美しい手入れをされてました。
市場でモツを見る時もいつも感心するのですが、本当に丁寧に奇麗に手入れが
されているので、そもそも食材としてのポテンシャルは高い!と思ってました
けど、こちらのお店自体も相当気を使われてらっしゃるんだと思います。
そこはほんとに素晴らしい。

結果、匂いもしないし(それは当然のことなんですが、日本でも手入れの甘いところは
匂いが鼻につくことがある)モツ自体はとても食べやすく、その丁寧なところが
人気に結びついているのだと思いますが。。。

今回は残念ながら、ガツ刺しといい鍋といい、味付けが個人的に合わなかった。。。
でもあくまで「個人的な」話です。相当の支持を得られてる所から見ると、
ちぇりの嗜好の方が少数派と思われます。

でも、やっぱりあのバターはモツが可哀想だったなぁ。。。(ノ_・。)
先月は何味だったんだろう。先月行った人達はこぞって美味しい!って
言ってたもんなー。

月代わりってことだから、来月になって別の味になったらまた試してみようかな。
それまでは、ひとまずちぇりは、もつ鍋食べるなら、しょうきさん派ってことで。。。

※残念賞カテゴリーのお店に関しては、文字では店名を出さない事にしています。
 (検索結果に上がって、不必要に検索者の印象を下げないことが目的です)
 ちぇりの個人データとしては記録しておきたいので記事にしていますが、
 店名に関しては写真その他でご推察いただくか、お問い合わせ頂けたらお伝えします。

 また上記の趣旨より、コメントにて店名が明記されてしまった場合、修正のお願いを
 させてもらう事があるのでご了承ください。


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

F1 〜 ベトナムの北部料理をお手軽に♪

**** 2014 Jun. *****

日本からのゲストが来て「ブンチャー食べたい!」と言われたので、こちらに。
なにせお仕事メインの出張できていて初日のことだったので、いきなり
ど・ローカルのお店に連れて行くのもどうかと思い、こちらへ。こちらなら
店構えだし、ブンチャーそのものはないけど、NEMがあるし。

th_IMG_2745.jpg


そうそう、スープみたいなモノも欲しいね、ということになって、今回此方を
頼んでみたら、美味しかった! 

th_IMG_2743.jpg


貝出汁のスープ・トマト入り。そして、多数の香味草がタップリ刻み込まれています。
これは旨味も十分だけどさわやかでタップリ飲める!大きめのラーメン鉢一杯くらい
あったけど、二人でぺろり♪

あと、多分オーダーミスだっんだけど(笑)、牛肉のステーキみたいなの。
こんだけベトナム料理ばかりを揃えてるところなのに、なぜこんなメニューが
紛れ込んでいたのか…(笑) 且つ、写真で見た時にはもうちょっとベトナムっぽい
料理を頼んだつもりだったんだけど…(笑)

th_IMG_2744.jpg

でもま、薬味がタップリまぶさったステーキで、美味しいのは美味しい。
市場で買える牛肉は凄まじく固くて、食べれるように手入れするのが大変
なんだけど、こうしてお店で頂く分には柔らかく仕上げてあるんだよなー。
どうやってるんだろう。

と、まぁイレギュラーな者もありましたけど、やはりこちらはこぎれいでもあるし、
料理はローカル色があるしで、使い勝手が良いお店ですね♪ 今回はちょっと
英語が出来る方が少なくて先ほどのオーダミスもあったのですが、ま、
美味しかったから良しってことで(笑)


**** 2013 Dec. *****

主婦友さんに連れてってもらいました♪
場所は、観光メッカの街中からはちょっとだけ離れた、
オフィスや日本人が多く住むマンションがあるエリア。

ですが、結構ローカル食も強く、和食のお店もボチボチあるけど、
がっつりローカル向けのお店も多いです。なかなか探検しがいのあるとこ。

そんな中に、あまり大きくはないのですが、ちょっとフレンチカフェっぽい
造りのお店が最近オープンしまして。入り口には果物を沢山積んで、
フルーツジュースなどだけでも、気軽に入れるようアピール。

th_IMG_5366.jpg th_IMG_5362.jpg

フルーツジュース、安っす(笑)
25〜35kくらいだったかな?
観光市場よりも安い(笑)
こりゃ、ちょっと休息して行くだけでもいいですね♪

th_IMG_5369.jpg

店内は、壁紙でレンガ作りを演出(笑)
でも思うほどチープな感じは無くて落ち着いてます。
出来たばかりで清潔感があるというのもポイント高し。
今回は一階のお席でしたが、二階は更に素敵な雰囲気だとか♪

で、頼んだのが、まずは Cha Ca Hanoiというメニュー。
Cha Ca は、諸々のスパイスで仕込んだ白身魚をハーブ類と炒め合わせる料理で、
観光メッカのドンコイ通り近くには、これだけを出す専門店もあるハノイ名物。
とか偉そうに言いながら、ちぇりも食べるのは今回が初めて(笑)

th_IMG_5372.jpg th_IMG_5371.jpg

注文後、ほどなく出て来たのですが、調味料が入った小皿がずらーっと並び、
卓上コンロとフライパンも。どうやら卓上で調理してくれるらしい。
そして何より目に鮮やかだったのがハーブ類!!! もうオーラが見えるくらい
奇麗でビックリ!! ディルとミント、ネギなどがメインでしたが、これは美しい。

生でお野菜を食べる機会が多いベトナム。どこのお店も衛生度には気を使ってて、
大抵の場合は抵抗無く頂ける程度には奇麗なんですが、ここのは別格。

で、既にフライパンに入ってるスパイシーに揚げた白身魚とハーブを合わせて
ジュウジュウと。これ、別に奥でやってくれても良いのですが、調理後のハーブが
ペチョーンとなって,見た目はちょっと貧相なんですよね(笑)
食を大事にするベトナムの方達のことですから、調理前の山盛りハーブの
見目も味の内、と考えてのことかもしれません。推察ですが(笑)

th_IMG_5377.jpg

ブン、という、春雨みたいな米粉茹で麺が出てきますので、小椀に取って、
フライパンで炒められたものと一緒に頂きます。あ、エビを発行させたソースを
まぜまぜするのがこの料理の特徴だそう。物によっては、すごくクセが強く
苦手な日本人が多いらしいけど、こちらのお店のは割とサラッと。オキアミの
塩辛みたいな感じかな?ちぇりはものすごく好み♪

ミントって、普段直接食べるのは結構苦手で敬遠してたら、この日出してくれた
ものは、香りも柔らか、苦みも少なく、油をタップリ使って炒めた料理を
さっぱりさせてくれて、初めて「ミント食べるのって、美味しい!」と思った(笑)
わっしわっし食べて、多分これまでの生涯に食べて来た量、一気に超えたと思われる(笑)

次は、Nem Vuong Cua Be.

th_IMG_5378.jpg


これも別店の専門店で人気を呼んでるメニューですが、四角くて
大きな揚げ春巻きが、Nem。中にはどちらのお店もエビやら蟹やらがたっぷりと♪
そして皮が、サリサリとすごく心地よい食感を醸してて美味しいんですよね♪
同じくブンが出てくるので、Nemとハーブ、好みの調味料を混ぜて頂きます♪

th_IMG_5381.jpg th_IMG_5382.jpg

最後に、Bun Riew cua bap bo。これは汁麺。
本来はこの日これを食べに来たのですが、美味しそうな写真に惑わされて、
ついつい色々頼んでしまった(笑)

全体に、柔らかなお出汁にトマトの酸味がうっすら加わり、温かいけど、
サラッと爽やかに頂ける。麺は同じくブン。これが汁物の中に入ると、
まるで、にゅうめんを食べてるような(笑) その馴染みのある食感も
日本人には、食べやすさの理由かも?

th_IMG_5384.jpg th_IMG_5385.jpg

こちらにも、汁物に定番の野菜が色々ついてきて、テーブルに運ばれて来たら、
別椀で持って来た何やらを、どしゃっと追加。これが何かと言いますと。。。

th_IMG_5387.jpg

うん、写真で見ても分かりませんね(笑)
中心当たりにホヨホヨとしてるのが蟹味噌なんです♪

th_IMG_5388.jpg


味噌、といっても、所謂日本の瓶詰めでよく見る、濃厚でこってりした味の物
ではなく、ワタリガニ程度の大きさの甲羅側にある身とワタをタップリ用意しました、
という感じ。味も、自分が知る蟹味噌よりは断然アッサリしていて、ふわふわとした
食感はまるで溶き卵のようですが、間違いなく蟹の風味。優しいお出汁と優しい蟹味噌。
大変に相性がいい♪

傾向として思ってはいましたが、聞くと、北の料理は、南のホーチミンに比べて
甘さが控えめとのこと。なるほど、全体にアッサリした印象がつよく、いつもにも
増してサラッと頂ける感じ。店員さんには、日本語を喋る方はいらっしゃいません
でしたが、大変英語が堪能な方もおられるので、割にコミュニケーションは楽&
とーっても感じが良かったです♪

お食事も、後半二つは65kドンとお手軽。
もちろん、もっとお安い麺はあるけど、こちらは物がゴージャスだったし、
量もしっかり。安いとこの麺は、食べた直後にもう一件行きたくなるからなぁ(´Д` )

今回はおなかいーっぱいでフルーツジュースを頼みませんでしたが、
次回はぜひそれも頼んでみよう♪
あ、お鍋料理もあるようです。麺のスープがすごくおいしかったので、
こちらのお鍋は期待できるかも。鶏鍋とか、蟹鍋とか。
これはまたぜひ、近々再訪しなければです♪ おすすめ♪

th_IMG_5368.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

LION CITY EXCLUSiVE 〜 鉄人メニューもある?!シンガポール料理

インターコンチネンタルのビル、KUKMHO内、ハードロックカフェの向かいに
あるお店。水槽に大きなカニや伊勢エビが鎮座ましましていている上に、
オープンカウンターにてパフォーマンスたっぷりの鉄板焼きダイニングまで設置。

th_IMG_2702.jpg

店内も落ち着いた感じで高そー!!(^^; という印象だったのですが、最近表に
メニューリーフレットを置いてあって見てみたら…あら、意外とお安い♪
もちろんカニやエビはそこそこのお値段なのですが、カレーや麺類、おかゆ、
その他のシーフードの一品などが、5〜600円くらいからある様子。
ま、税サがプラスになるわけですが、ランチで食べに来れる金額。

th_IMG_2685.jpg th_IMG_2684.jpg

加えて今回は、期間限定の50%割引メニューがあったので、その中からもひとつ♪
ラッキー♪

ハマグリのサンバル炒めと、茄子の炒め物。
おお!そうそう、インドネシア〜マレーシア、シンガポールのサンバルの味!
辛ぁい!!

th_IMG_2690.jpg th_IMG_2693.jpg

サンバルというのは、ニンニクや生姜、甘み類や唐辛子をすり鉢であわせた
辛み調味料。それを作る家庭に寄り、お店に寄り味が違いますが、彼の国での
日常にはなくてはならない調味料。

ベトナムにも絡み調味料はありますけども、ちょっと風味が違うんですよね。
バリに遊びに行ったりすると、ちぇりはこれをガッサリ料理に交ぜて食べます。
なんなら、これとご飯さえあれば食事が済ませられてしまうほど好き(笑)

カレーはシンガポール名物のフィッシュカレーを。

th_IMG_2694.jpg th_IMG_2695.jpg

思ったよりアッサリしてたけど、美味しい美味しい♪
ってか、量が多い(笑) 二人で食べてもたーっぷりある(笑)

ほんとは、フィッシュヘッドカレーってのがあるんだけど、大きな魚の頭を
使うので、凄まじく量が多いのよね。。。ここも他のカレーが一品150kドン〜
200kドン以内くらいだったのに、フィッシュヘッドカレーだけ500kドンオーバー
だった。。。相当な量だと思われるので、人数が多い時にお勧めします(笑)

横に添えられているのは、ロッティプラタ。
マレーシアではロッティチャナイといって、カレーに浸けて食べる焼いた生地。
カレーに添える者となると、ついナンを思い浮かべがちですが、ロティプラタは
ナンよりももっと軽く、十分に寝かせて伸びを良くした生地にギー(牛の脂)を
タップリまぶして薄く薄く、向こうが透けるほど薄く延ばした後にたたんで焼いたもの。

しっとりとしたパイ生地の様な風情もあるロティは大好物♪なれど、
家で総簡単に作れるものもでないので、こうやって見かけたら即注文して
しまう一品。ホーチミンではインド料理屋さんに行けば食べられるし、
味の質を強く問わなければ、冷凍食品で食べられるのでいいですね♪

鉄板焼きのメニューもエビやカニだけじゃなく、ホタテやその他の魚やお肉など
リーズナブルなものも多かったので、思った程高いお店じゃないのかも??

あ!あと、ベトナムにも料理の鉄人、みたいなテレビ番組があって、それで
買った事がある鉄人のコースメニューがあるらしい♪

th_IMG_2689.jpg

こちらは二人分で3,800kドン++(総額で2万円弱くらい?)と中々高価ではありますが、
これ、ちょっと食べてみたいなー。日本で言えば、東京の有名どころの味を楽しみに行く
ようなものだから、味に寄ってはやすいくらいかもしれませんね♪

エビやカニが含まれてるから、アレルギーのある家人とは食べに行けないので、
誰かご一緒してくれる人を捜さねば。さすがに一人で二人分は食べられない〜(笑)

ちなみにこの日は二人でビールを2杯ずつ飲んで料理三品、デザート1品。
ビールが日本並みの価格だったので、二人で5000円弱くらい。
安くはないけど、思って高くない♪

あ、デザートはアイスクリームの天ぷらでした♪

th_IMG_2701.jpg

な、なかなかサイケな盛りつけでちょっとビックリしましたが(笑)、
アイスクリームをスポンジに包み、ザグザグとした衣をつけて揚げてありました。
揚げたものをさました様子で熱くはありませんでしたが、美味しかったですよ♪

しかし「TENPURA」とか「TEPPANYAKI」など、シンガポール料理なのに
日本語が飛び交うメニュー。シンガポールの日本料理贔屓はすごいからね。。。
日本語交ぜるのがステイタスなんだろうけど、日本人から見たり、そもそも
日本語が飛び交う国の中に合ってそう言うのを見ると、何がどういう位置づけに
あるものなのか、ちょっとわかんなくなっちゃいますねー(^^;

ともあれ、意外と敷居は低かったですよ。
楽しみ所も多そうですし、お試しになる価値はあるかもと思われますー♪


LION CITY EXCLUSIVE
39 Le Duan Street District 1,


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



Dragon Hot Pot 〜 出前!

もうすぐちぇりのお誕生日なのと、主婦友さんお二人が日本にしばらく
帰られるってこと、もう一人の主婦友さんもお誕生日が近いってことが重なって、


『合同お誕生日会しましょう!』

と言ってもらえ、ご自宅ご飯にお招き頂きました♪
お手製料理もたくさん色々あったのですが、今回はこちらもご用意くださった♪
こんな感じで、土鍋ごとのデリバリー。

th_IMG_2130.jpg


具材がギーッシリ詰まってて、スープは別添え。
不必要に可愛いパッケージなのが気になるけど(笑)お鍋のデリバリーって
日本じゃ珍しいから興味津々♪ ちょっと小振りに見えたけど、そして他の料理も
つつきつつではあったけど、結局三人で食べても十分な量だったから満足度高し。
もっ回、ドン。

th_IMG_2131.jpg

みっしり具材が詰まってて、熱を加えるとお野菜から水分が出るので、最初は
2本ついてきてるスープの内、一本のみを投入。それでも途中で吹きこぼれそう
だったので、くれぐれもお気をつけて(笑)

お味は素直で優しいお出汁に、魚介の具材の出汁が加わって美味しい美味しい♪
ゴマやネギなどの薬味まで着いてて親切だし。

      th_IMG_2135.jpg 
th_IMG_2134.jpg th_IMG_2137.jpg

鍋だけだと、2人前ってところかなー。
ちょっと足りなかったら、余ったお出汁に麺やご飯を入れて締めてもいいですね♪

そういえば、この日出してもらったアヴォカドサラダ(お招きくださった奥様のお手製)
美味しかった! 実はちぇり、ホーチミンで日本で食べる様なネットリ・アヴォカド
(多くはメキシコ産?)に当たった事無くて、なんか若い味の物ばかり。
スムージーにするくらいだから、こっちのアヴォカドはアッサリ系なのかーと言う
認識だったのですが、この日頂いたのはネットリ! んまい!!!

そうかこういうアヴォカドもあるのか。
探さないと。

何にしても、なかなかお得な鍋の出前。
ちょっと注文時、日本語対応が怪しかったらしいですが(笑)
ホームページには写真付きのメニューがあるので(日本語版もアリ)、
じっくり選んでから注文できます。よろしかったらのぞいてやってくださいませ♪
http://www.dragonhotpot.vn/pulic/Default.aspx


アレだけの種類の食材揃えるの、結構大変ですからね。
ちょっとした集まりの時や、お買い物に行く時間がないとき、
お野菜もタップリで使い勝手がよろしいかと思われます♪

th_IMG_2133.jpg

…って、肝心のデリバリーオーダーの番号のとこが写真切れてるがな。。。
TEL 012-9222-9222
SNS 012-6936-8568

その他、先ほどのURLより、オンラインオーダーも出来る様です♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

サラサラっと軽い醤油ラーメン

最近ホーチミンのラーメンレベルがガンガン上がって来てるので、あまり
ラーメンLOVERでないちぇりですら、新しいお店ができるたびに楽しみに
なってきてるのですが。。。

th_IMG_2108.jpg


女性には割と人気の高いらしいこちらのお店。
醤油ラーメンがベースなのかな?
バリエーションはチャーシューや味卵でつけて、つけ麺がある程度。
先日言った喜神さんが、多種のスープを携えていながらすごくレベルが高かったので、
特化されてるこちらの様なお店ならどんなにか美味しいかとわくわくしながら行ってみたら…

th_IMG_2113.jpg th_IMG_2112.jpg
th_IMG_2111_20140611141813d31.jpg th_IMG_2114.jpg

うん、見た目は美しい醤油ラーメン。
チャーシューも手製でおいしそう♪
ですが全体にインパクトが弱い、いや、言い方買えたら『優しい』とかになるんで
しょうが、ちぇりにはどーも最初のアタックも旨味の潜り込みも今ひとつ。

加えてつけ麺も、つけダレがサラサラタイプだし、もちろんヒーターなんてのも
ありませんから、あっという間に冷たくなってしまう。冷え冷えならまた違いますが
ぬるーいつけ出汁では折角の麺もどういう立場を取ったら良いか戸惑ってる感じにしか
見えなくって、ちょっと残念。

決定打はこれ。

th_IMG_2115.jpg th_IMG_2116.jpg

卵かけ御飯、ではなく、卵黄の醤油漬けと白ご飯。
この料理自体はちぇりも大好きで家でも卵黄が余った時に良く作るのだけど、
ラーメン屋さんで見るのは珍しい。卵白はスープを濾すのに使ったりしてるんかなー
などと勝手に想像しながら頼んでみたんです。そしたらこれがかなり
漬け込みの深いもので全くお米に馴染まない…orz

これ、ご飯類の所にあったから、すっかりご飯と頂くものかと思ってたけど、
もしかしたら単にツマミとして単体で頂くもんやったんかいな?
あと漬けダレの醤油の味は好みだと思うので、自分と合わなかったからと
言って批判するものではありませんが、固さと言いタレとのバランスといい、
個人的には色気を全く感じなかったので、ああ、こちらのお店とは舌が合わないのだなー、
と感じてしまった次第。

ただ、人気あります。
行った時もほぼ満席。日頃からも良く名前をききますし、麺こそ違えど、
あっさりとした醤油スープは、うどんスープのそれを彷彿とさせるので、
日々チョイチョイ通って食べるのにはいいのかもしれまえんね。

あと、ちぇりはかなりの濃い味の口になってますし、ラーメンっつったら、
ド豚骨が好きだったりするので、繊細な味には不感症なだけかもしれません(^^;
残念賞なのでお名前は出してませんけど、お客さんが多い中でこういう感じ方を
することもあるわけですから、いかに個人の好みでいう「うまい・うまくない」
云々が属人的なものかってことですなー。

参考になる様なならん様なレビューで申し訳ありませんが、もしこちらのお店に
偶然行き当たって、いや自分はこういう所が美味しかったで!!と言うご意見など
ございましたら、ぜひお寄せくださいませ♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

キッチンペーパー比較。。。

閑話休題。
先日、ふと思い立ってキッチンペーパーを二種類同時買いしてみたんです。
値段、50円くらい違ったかなぁ?
どっちもエンボス加工がしてあって、大差はなかろうと思ったんですが。。。

th_IMG_0021.jpg


出来心で2種類を使ってみたら、かなり違う!!
ちょっと調理中のことだったんで、写真に収めてないのが申し訳ないのですが、
下の紫のパッケージの方。こちらが安かったんですが、シャバい!!(笑)

肉や魚の水気取りに使ったら、食材にべったり濡れて溶けかけたペーパーの
破片がへばりついて取れやせん!!!(><)
揚げ物をした時の油切り用に使っても、揚げた食材がくっつくし。

お前には。。。。
お前にはキッチンペーパーとしてのプライドがないのかー!!!!
ペシーッ!!!と床に叩き付けたくなりましたわよ、ほんとに。。。
何のためのキッチンペーパーなのか。。。

その点、赤いパケージの方は悪くなかったです。さすが50円高かっただけはある。
それでも日本の油濾しが出来るほどのクオリティではありませんが、あれはそもそも
値段が違うか。。。。

多分もっと良いクオリティの者はあるのかと思われますが、ひとまず良く行く
コープマートに常備されてるこの二つ。今後自分で買うんだったら赤いパッケージの
ものですな。

あ、紫の方のもさすがに捨てたりはせずに、台拭きや汚れとりなどに使ってます。
食材にさえ使わなければ害はないので。

しかし食材にくっつきまくるキッチンペーパー。。。
お前の存在意義はどこにあるんだ、と、膝付き合わせて小一時間ほど詰め寄りたい。
溶けた紙の破片、肉からひっぺがすの、すごい大変だったんだから。。。(ノ_・。)

※ちぇりさん愚痴るの巻でした


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

冷凍餃子 〜 これは使える♪

冷凍食品、あまり使わないのですが、美味しい物ならあると便利。
不意の用事で料理に時間を割けないこととかありますもんね。
そう言う時も想定しといて困る事はありません。

ただまぁホーチミンのスーパーでは、冷凍庫の霜取りするのに商品をそのまま
常温のとこに出しっぱなしにしてたりして、半解凍→再冷凍を繰り返してる
物も少なくないので(現場に何度も遭遇しました。。。)、ついつい買わず
じまいになりがちなんですが。。。

状態さえ良ければこんな使い勝手のよいものはないわけでね。
最近お気に入りなのは、こちら。

th_IMG_2027.jpg

ギョーザ♪
ちょっとこぶりなのですが、水餃子にするとこれが皮がブルリ♪と滑らか。
ぷっくりと詰められた餡は野菜タップリだけど、程々の肉肉しさもあって、
小振りな割には食べ応え有り。といって、物足りない訳でもなく、
小振りな事が手伝って、ちゅるんちゅるんと次々に食べられてしまいます♪

th_IMG_2037.jpg


スープは、ハマグリ出汁のスープで作るのが一番好きですが、コンソメでも
いけますし、和風のお出汁でも大丈夫。徹底的に手を抜きたい時は、
ヒガシマルのうどんスープを使ったりもします(笑) あれ、神だね(笑)

風味は良いのですが、餃子に強いクセはないので、いろんなタイプのスープに
合うのですね。スープの味をギリギリまで薄味にしてポン酢醤油で頂く、
なんてのも乙ですし、ベトナムチックにチリソースでも。
鍋に入れても良いですねー♪

ちなみに売っていたのは、ビンコムA(新しい方ってAでしたよね?)の地下階や
インターコンチネンタルの1階に入ってるこちらのお店。

th_IMG_2029.jpg

ほかにも売ってるとこがあるとは思いますが、ひとまずちぇりが見つけられたのは
上記の2店舗。値段は、100kしないくらい。ちょぴっと高い気がしますけど、
美味しいし量もタップリだし、これで省ける手間を考えたら十分ありなお値段かと♪

あ、ちなみに揚げ餃子バージョンとしてはこちらもおススメ。
同じお店に置いてます。

th_IMG_2028.jpg

写真の見た目で、インドのサモサの様な感じかと思って期待してなかったんだけど、
こちらもなかなか。こちらは水餃子用の方よりちょっと安かったかな?
日本人が気になる様な変なクセもなかったし、こちらも使えます。

よろしかったらお試しあれ♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪




Wine Embassy 〜 金曜限定ワイン付きのビュッフェランチ♪

****** 2014. May.  ******

金曜日だけやってるこちらのワイン・コーヒー付きビュッフェ。
バーカウンターに並べてある程度の料理なので、一流ホテルのランチビュッフェほど
豪華な訳じゃありませんが、ワインのための、という所に特化した美味しい精鋭が
並びます♪

th_IMG_2045.jpg th_IMG_2046.jpg
th_IMG_2047.jpg th_IMG_2048.jpg

前回訪問時のレポにも書きましたが、チーズと生ハムは一人分ずつ盛りつけてくれます。
そこだけ食べ放題ではないのですが、十分な量を取り分けてくれるので無問題。

th_IMG_2054.jpg


サラダのドレッシングも、そのトッピングのパルメザンもワインが進むラインナップ♪
今回はローストビーフが美味しかった♪

th_IMG_2049.jpg th_IMG_2053.jpg

特にソースは用意されてなかったので、サラダ用のバルサミコのドレッシングを
ソース代わりにして頂いたのだけど、もうドンピシャリ。美味しかったわ♡

前回は二人だったので入り口近く、カウンター向かいの高いスツール席に座ったのですが、
実は奥の方に、ライブラリーを意識した落ち着いた複数人用テーブルがあって、
とてもくつろげる雰囲気でした♪ まだ二階は行った事ないんだけど、二階も
感じ良さそうだなー。

th_IMG_2044.jpg th_IMG_2056.jpg

数種類だけどスイーツまであり、最後のコーヒーまで美味しく頂けました♪
ええ、当然ワインはセットの1杯だけじゃ足りず、2杯追加しましたけどね(笑)

どうやら新人さんが入ってたらしく、都度、グラスから計量カップに移し、
そこからグラスに移す様はちょっと色気がなかったけれども、1グラス少なめの
量をキッチリ計っていれるだけあってお安め。1杯70kだったか75kだったか。
多分ランチタイムのサービスだとは思うんですが、飲んだ割にはお得だった♪

やっぱりいいですね、ここのワインランチビュッフェ。
金曜の昼だけ開催なので土日がお休みの方には、なかなか難しいかも
しれませんけど、もし機会があればぜひどうぞ♪

(主婦三人が昼からワインをワインを三杯飲んでることへの突っ込みはご容赦ください)



****** 2013. Dec.  ******

日頃はワインバーとして人気のこちらのお店ですが、金曜日の昼だけ、
ワイン1杯付きのビュッフェランチが開催されてます♪

th_IMG_4878.jpg

ビュッフェと言っても、基本ワインに合うようなキッシュやチーズ、生ハムにサラダ
のようなものがカウンターに並んでいる程度なので、ホテルのビュッフェのような物を
想像されても困るのですが(笑)、どれもとても質が良かったし、量的には何度リピート
しても良いので、十分満足。ソース類も美味しかったし。

      th_IMG_4881.jpg
th_IMG_4882.jpg th_IMG_4884.jpg

ワインは、その日のチョイスが赤白に種類ずつ用意されてて、そこから選ぶ寸法。
そして、カウンター上のお料理は何度取りにいってもかまわないけど、
チーズと生ハムは、一人ワンプレートをお店の方が用意してくれて両限定品
なのですが、コレも十分な量があるので、限定されてるという気もしません(笑)

th_IMG_4891.jpg th_IMG_4890.jpg

で、美味しい食べ物はあるわ、チーズやハムもふんだんにあるわで、1杯で
終わる訳が無いんですね(笑) ベースのセットランチ料金は300k弱でしたけど、
更に2杯くらい重ねたので、その日は500k(2500円)くらいになったかな?

th_IMG_4888.jpg th_IMG_4889.jpg

でも、とても質の良いワインだったし、お料理もおいしかったしで大真属。
昼から。すげー不良主婦(笑)

ちなみに、セットランチには珈琲がついています。
ネスカフェのドルチェグストのようでしたが、色々あって選べるのは楽しいですね。
よーわからんけど(笑)

th_IMG_4892.jpg th_IMG_4894.jpg


ちなみにこちらのお店、ちょっと面白いシステムがあって。。。
これ。

th_IMG_4885.jpg

事前にプリペイドカードを買って、それを機械にセット。
グラスを用意し、設置されてる中から好きなワインを選ぶと、一杯分が注がれる、
という寸法。そして自分がそのカードで何を飲んだかは記録され、希望すると、
その記録をプリントアウトしてもらうことも可能なんだとか。

カードには、500k、1000k、2000kドンとランクがあって、1000k以上から
割引。。。というか、実金額より多めにワインを飲めるようになってるようです♪
そのカードがあれば、キャッシュレスでもフラッと行って、チャキっと飲める、
という寸法。ちょっと見たこと無いシステムだったので面白かったな。

さすがに通う、まではいかなかなーと思ってカードは買わなかったけど、
ワイン好きでチョイチョイ飲みに行っても良いな,という方にはいいかもしれませんね♪

ランチは金曜限定ってことで、おつとめされてる方には、ちょっとハードルが
高いかもしれませんけど、機会があったらぜひ一度♪

th_IMG_5767.jpg th_IMG_5768.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

Nippon Golden Pig 〜 今更ですが日本ハム♪

ホーチミン在住の奥様方には周知かと思いますけど、日本ハム♪
日本のメーカーさんがわざわざやってらっしゃる、ってことで、
最初は『高いのかな?』と思ったけど、さほどじゃないし、物によってはお安いくらい♪


         th_IMG_2065.jpg
th_IMG_2064.jpg th_IMG_2066.jpg

かなぁりいろんな種類のハムが並んでて、たまにパッケージ販売になってるものもあるけど、
ほとんどがグラム売り。身近に人気なのがハニーハム、という商品で、とても上質な
プロセスハム。塩加減が絶妙なので、そのままおつまみとして食べるも良し、サンドイッチに
挟んで食べるも良し、少し贅沢にチャーハンの具にしたり、ハムエッグとして調理しても。

で、ちぇりのお気に入りはパテ!!
いつも行った時は数種類あって、アヒルのレバーパテ、カンパーニュ、
切り落とし(?)ハムのゼリー寄せ(多分煮こごりみたいなの)とか。

th_IMG_2118.jpg th_IMG_0031_20140607194735e11.jpg

上の写真右はフォレストハム。これは味は良かったけど、表面の皮部分がすっごく固くて、
こんなに薄くスライスされても食べれなかったので要注意(笑) でも何のチップで
スモークしてるのか、すごーく深い味でワインが旨うま(*´艸`*)

そして最近、とみに近辺で人気なのが精肉!!
冷凍物なのですが、お店に入って右奥のフリーザーケースに、豚のヒレ肉、
ロース肉、鶏の胸肉、牛肉などが売られてます。このケースに入ってるものは
半解凍、または解凍されて冷蔵状態に鳴ってる物で、もしガチガチに冷凍
した物が欲しければ、言えば奥から出して来てくれます。調理するまでに
時間があって、持ち帰る時間が心配な時には便利ですね♪

んで、特にお気に入りが豚のヒレ!!
これが、うんまい!!!
見てこれ、きれいでしょう?!

th_IMG_2122.jpg

もーパッケージから出した時からムッチリとして色気ムンムンだったのですが、
包丁の刃を入れると、肉が刃に吸い付くようにメーッチリとしてて、いかにも
美味しそうな様子!!

これに緑茶塩でさっと下味を浸けて衣をつけてトンカツに。
そしたらこれがメチャクチャ美味しい!!!
お肉があんまりきれいだったので、あの手この手は使いましたけど、
脂が少ない部位なのに、ふっくらと柔らかくってジューシーで。
もともとベトナムの豚肉はおいしいなーって思ってたけど、ヒレも充実!!
これは使い勝手が良い!!!おススメです♪

今度は今まで使いづらいと思ってた牛肉もここで買ってみるかなー。

th_IMG_0023_20140607194734068.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Tam Hao 〜 手延べラーメンのお店?

前から気になってはいたんですが、やっと行けた。
手延べラーメンのお店。

th_IMG_0004_2014060617021593f.jpg

店内奥の方にはガラス張りでの作業場があり、
実際に麺を延ばしたり点心を作ってる様子を見る事ができます。
自信ありそーやなー(笑)

th_IMG_0013_201406061707594f1.jpg th_IMG_0014_20140606170802c9e.jpg


メニューは冊子タイプの物が文字ばかり。
卓上にめくるタイプの写真入りメニューが。ただし一部。

th_IMG_0006_20140606170217a36.jpg th_IMG_0005_20140606170217355.jpg
th_IMG_0009.jpg th_IMG_0010.jpg

店の前に写真入りの大きなメニューがあるので、ざっくりそれを見てったほうがいいかも。
アレをそのままメニューにしてくれたらわかりやすいのになー(笑)


th_IMG_0018_2014060617025226e.jpg

全体は、前菜的な点心系、クリアスープ系麺、煮込みスープ系麺、汁無し麺系、ご飯系、
デザート・飲み物、という感じなんで、シンプルと言えばシンプルなんですけどね。
今回はお店のお勧めと言われた牛肉の煮込みスープ麺で。
はい、ドン。

th_IMG_0015.jpg

おーっ、おいしそー♪ と思ったのですが。。。
ちみーっと味が薄い(^^; ま、フォーなんかでもそうですが、卓上調味料で
ご自由に味付けしてください、ということで。。。

th_IMG_0016.jpg th_IMG_0017_201406061708051cb.jpg

お醤油やチリで好みに味付け。周りのテーブルの人も殆どあれこれ入れてたから
そうやって食べるの前提の味なのか、たまたま薄かったのか。。(笑)
でも、牛肉出汁のスープはちぇり好みの薬膳っぽい雰囲気があり、嫌いじゃなかった♪

ただ。。。肝心の麺が。。。(^^;
手打ちのメリットをどこに見いだしたのだろう。。。
かなり加水低めの麺でおそらくは寝かせ無しの感じ。
実際に目の前で作ってたから、生麺には間違いないと思うんだけど、
なんかインスタントの乾麺。。。しかもかなり大昔の乾麺食べてるみたいな
モソモソ感。こういうジャンルの麺もあるので、何とも言えない所ですが、
ちょーっと好みじゃなかったかなー。。。

同じたまご麺でも、アヒル麺(と勝手に呼んでる麺)屋 
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3346.html のみたいな麺は
大歓迎なんだけど、こちらはそれとも系統が違い、好みが分かれる所かと。

ただ麺料理の種類が豊富だった事と、蒸し餃子的な点心がちょっと気になった。
お店はこじんまりだけど清潔だったし、お茶を頼んだらこんなスタイルで出て来たり、
と、ちきっと気も利いた所があるので、もうちょっと色々食べてみたいかなー。

th_IMG_0012_201406061702501d3.jpg th_IMG_0008_20140606170247421.jpg

今回頼んだのはスペシャリテだったので90k近かったけど、もっと安い麺が主要価格帯。
ご飯類もそのくらいで、エビ出汁の麺などバリエーションもけっこうあったから
お昼にちょい食べしに行くには良いかもですね♪

中華。。。なんだろうけど、若干ベトナムのオリジナリティも感じるお店。
まだ一品しか食べてないから強くお勧め、ではありませんけど、客足も結構
あったし、お試しされるにはよろしいかと♪

th_IMG_0025.jpg th_IMG_0026.jpg

th_IMG_0024_201406061721167c6.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Minh Tran 〜 日本の方が作られている美味しいケーキ!

**** 2014 Apr*****

以前、頂き物の焼き菓子でご紹介したこちらのお店。
がんばってらっしゃいますよー♪
今回のレポの前に、月に数回開催されているというスイーツビュッフェにも
いったのですが、今回は初めて頂いて感動したシュークリームのご紹介!

th_IMG_1177.jpg

これ、一緒に言った主婦友さんにお勧めされたので買って帰ったのですが、
日本で食べた物も含めて、めっちゃ美味しいシュークリームだった!!
クッキーシューというと、クッキー生地が勝ち過ぎたり、逆に物足りなかったりと
バランスが難しい事が多いのですが、こちらのは絶妙に「クッキーシュー」という
言葉を表していたし、クリームも甘さより風味で食べさせる感じで、ぽーってり♪
そのコンビネーションがすごくよくて、とっても美味しい♪

お持ち帰り後、あまり時間が経つと湿気て生地の様子が変わるそうなので、
なるべく速い内のお召し上がりがおすすめだそうです。

で、これは持ち帰りのお話で、喫茶コーナーでは喫茶コーナーで美味しかった♪
まずドリンクでジンジャーエールを頼んだら、自家製のジンジャーシロップが出て来て
ちぇりさん、大喜び♪ 

th_IMG_1168.jpg


これ、夏になると良く自作してたんだけど、市販のものと
全然風味が違うんですよねっ。これをソーダで割ると、キリッと辛くて風味が良い
ジンジャーエールのできあがり。これは生姜好きにはたまりません。美味しい!

ロールケーキも定番の人気商品みたいですね。見た目からして美味しそう。
ここに来たらロールケーキしか食べない、という方もいらっしゃるほどだそう。

th_IMG_1171.jpg

ちぇりは、イチゴのシャルロットを食べたのですが、これがまた手が細かい!!
まず見た目がこんな風にかわいらしし。。。

th_IMG_1170.jpg

中身も単にムースが詰められてるだけじゃなくて、ソースがさらに忍ばされてる!!
いやン、こういうの嬉しい♪

th_IMG_1173.jpg

んーーーー。ホーチミンにあるお店にしては、じゃなくて、普通に日本の中にあっても
とっても美味しいお菓子屋さんだと思います。いつもアレだけの種類と数を揃えられる
のは大変な事だと思うのですが、オープン当初から質も落ちず、いえ、むしろ新しい
メニューではクオリティが上がっているように感じるご様子のこちら。
これからもますます頑張って頂きたいものですね♪



**** 2014 Jan.*****

イオンから、割と近くに出来た、日本人ご夫妻がされてらっしゃるケーキ屋さん。
日本人向けの情報紙なんかでは、バンバン紹介されているので、もう皆さんご存知ですよね(^^;

で、ちぇりはまだ伺ったことがありません。
が、イオンのソフトオープンに行った主婦友さんが、お土産を買って来て下さった!

th_IMG_6555.jpg

ガレットー*\(^o^)/*
頂いた日に、さっそくパクリ。
うわー、この絶妙なザックザク感、そしてナッツを使ってるのかなー。
アーモンドプードル?なんかすごくリッチなお味がしますよー♪

繊細なクッキーだとベトナムの珈琲に負けるし、強情でコテコテなクッキーだと
紅茶に合わなかったりしますが、このガレットならどちらでも行けそう♪

そしてパンフレットを貰って来照れたのですが。。。

th_IMG_6612.jpg th_IMG_6611.jpg
th_IMG_6610.jpg th_IMG_6609.jpg

すごい!!こんなに種類があるの?!(´⊙ω⊙`)
しかも、主婦友さん&旦那様の評価に寄ると、びっっっっっっっっっっっっくりするくらい
美味しかったって!! やーん!!!食べてみたいー!!!(≧∇≦)

基本販売だけのようですが、月に何回か、カフェなどもされてらっしゃるそうです。
HPに、スケジュールが出ています。

http://www.nicd.co.jp/cake/index.html

要予約ですがランチもあるご様子。
いやでも、ここに行ったら、ケーキ食べまくるという手もあるな。。。(笑)
ホーチミン、ケーキのレベルは決して低くないと思うけど、日本の職人さんとなると
ついつい期待が高まりますね♪ 近いうちに是非、食べる機会を作りたいと思いますー(*´艸`*)


th_IMG_6607.jpg

th_IMG_6608.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

OC NGON 〜 店名捻れや。。。www

パスター通りに、ひと際明るい門構えを誇るこちらのお店。
Oc Ngon=美味しい貝。
いや、店名もうちょっと捻ろうやw

すんません、そんな切り出し方で始めたんだけど、入り口の写真撮り忘れとる。。。
代わりに、想像できないほど広い店内にあったキッズ用プレイエリアの様子を。。。(笑)


th_IMG_1514.jpg

中間くらいの席に案内されたんですが、それくらいの位置でも入り口から相当歩いた。。。
めっちゃ大人数を想定してるし、キッズエリアがあるってことは、ご家族さん連れも
想定しての事で、相当大規模にやろうとしてはるんやろーなー。

それにしても、ありがたい話ではあります。
気に入ってた、ヴィンコムの地下のフードコートにあった貝料理専門店は
瞬きする間に閉店したし、超絶ローカルなお店はあるけど、1区には、
旅行者の皆さんを気軽に連れて行ける様な改良にお店って少ない気がして。

いえ、ちぇりが知らないだけなんだろうとは思うのですが、ある程度清潔で
長期滞在を前提としていない旅行者の(予防注射とか打ってないと思われる)方を
お連れするとなると、それなりに気を使うもので。。。(自分は少々大丈夫)。

ご希望の方には、ぜひ食べてみてほしいんですよね。
ベトナムの魚介類。特に貝。
南国の貝と聞くと、雑味が多そう、と感じる方が結構多いように感じるし、
自分もまさにそうだったのですが、ビックリしますもんね。あまりの
アクのなさと、品のある旨味に。どういうこと?!って最初は不思議だったもん(笑)

特に牡蠣はちぇりのお気に入り。
中る方もいるので無理にはもちろん、ご希望がない限りは不用意にはお勧めしない
のですが、ドンピシャの時期に重なると、ほんっと美味しいですからねー。
というわけで、はい、こちら♪

th_IMG_1515.jpg


え?あ??なにこれ?
牡蠣どこっ?!(笑)
って、こちらでは良くこういうスタイルで提供されるのですが、氷詰め(笑)
南国ですからねー。気を使ってくださってます。味的にもヒンヤリしてた方が
美味しいですしね♪ はい、やりなおし。どぞ♪

th_IMG_1516.jpg

どーよー!!!
このプックリさ加減!!!殻自体も大きかったけど、そこにミッチリと
横たわる姿。。。なんというエロエロしさ。。。。

実際味もすごくミルキーなのにアクが殆どない、と言ってよいくらいに精錬で、
ホーチミンで食べて来た牡蠣の中で一番美味しかった。。。
といってもまぁ、こういうのはナマモノですから、この店に来たから
必ず食べられるってもんでもないけど、目利きの方が仕入れをされたのであろう
ことは想像に難くないので、Oc Ngonの名前、伊達じゃないなとw

その他の海鮮料理や野菜料理、お肉料理もあったりするのですが。。。

th_IMG_1524.jpg th_IMG_1541.jpg
th_IMG_1525.jpg th_IMG_1542.jpg

おぅ。。。ほとんどがベトナム語のメニューなのですよ。。。
英語併記が殆どない。。。。
日頃の不勉強が祟って、全部読みこなすのは至難。
加えて外スペースで証明が遠かったため、体感としては明るいんだけど目元が暗い。。。
恨むぞ、ROGANヽ(;▽;)ノ

ってことで、なんとか知ってる単語を見つけ出し、心当たりのある調理法を
思い出しつつ四苦八苦しながら店員さんに相談しつつ、おススメを考慮
しながら注文。(食べ物に関する単語や用語だけウッスラわかるw)

         th_IMG_1518.jpg
th_IMG_1520.jpg th_IMG_1521.jpg

手長海老ぷりっぷりー♪
野菜と貝柱の炒めものやら、意外とツマミにドンピシャだったガーリック
フライドライスなど。おぼつかないながらも注文したこの日のメニューは
全部当たり!! メニューもっと勉強して、またじっくり食べに行きたいなー。


th_IMG_1519.jpg th_IMG_1523.jpg


ってか、パスターで外国人も集客に見込んでしかるべきだろうから、
もしかしたら英語のメニューもあるんかな?目の前の事に必死すぎて
ウッカリしてたけど聞いてみれば良かった。

ってことで、もし行かれた方で、何かお勧めメニューがあったら教えてください。
(それ、あんたの役目やw)実は全ページに近い数のメニューの写真を撮って
来たんですが(勉強しようと思いまして)メニューの数、半端やないんですよ。
なのでここはひとつ、ご協力をいただければと。ぜひ。よろしく。

暑くなってきたので、ビアホイとして活用するのも良いですねー♪
ちぇりもまた行きたいです♪
注文には四苦八苦しますが(笑)、ご一緒してくれる方大募集w


OC NGON
220 Pasteur, P.6, Quan 3


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Muoi Tra Xanh 〜 ベトナムの緑茶塩が使える!

エビ塩とかレモングラス塩とか、ベトナムには使えるお塩がたくさんあるけど、
最近はこれ。緑茶塩♪

th_IMG_1927.jpg

どんな塩かというと、緑茶と塩胡椒。
そのまんまやんけw

というわけで、使い方も簡単。
普通の塩胡椒の代わりに炒め物、下ごしらえ、その他に使ってもらえればOK。
ただもちろん緑茶が入ってるため、ふわっとした香りが爽やか!!

抹茶塩、ほどシットリとしたお茶の香りではなく、軽やかなグリーンの爽やかさ。
容器を開けた時の香りが好きで、用もないのに時々開けてクンカクンカしてたりするw
ま、調理に使う際は、そんなに大量に使う訳じゃないので、お茶の香りが
そこまで強く香る訳じゃないですが、

・チャーハンなどだとさっぱり目に
・チキンソテーだとハーブソテー風に
・天ぷらの添え塩として
・冷や奴やカプレーゼの仕上げにひと振り♪
・ヴィネガーとオリーブオイルと合わせてドレッシングに

などなど、用途は色々♪
普通の塩こしょうのように使うだけで、軽く爽やかな香りが加わり、
ちょっと目先が変わります♪ 使いやすいのにいつもの料理がおしゃれに変身。
これ、つかい甲斐がありますんで、おススメです♡


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

DALAT ヨーグルト 〜 濃厚ミルキー!!

ベトナムに来て初期のお気に入りだった VINA MILK の4個パックの
ヨーグルト。多分一番どこにでも売られてて手に入りやすくお手軽なヨーグルト。
価格はチープだけど、無理に固めた感もないし、ミルキーさもほどほどあるしで
常食していたのですが。。。

最近価格が上がりましたね。
お店にもよるんでしょうが、つい半年くらい前までは、1カップ5kドンか、
高くても5.5kドンが相場だったと思うのですが、最近はお店に寄っては
7kで売ってまして。。。( ꒪⌓꒪)

ちょい買いするには便利でよく使ってるスーパーで、その価格だったんですよ。。。
値上がりは仕方ない事とは言え、直近までの価格の3割増し。。。oh no。。。

嘆いたって下がる事はないんだろうけど、何となく納得がいかない主婦根性(笑)
でもヨーグルトは食べたいし…ってんで、しばらく売り場でほかの商品と
にらめっこしていたらば。。。


th_IMG_1911.jpg


おう、デカい(笑)
1.2kgって書いてある(笑)

以前、別の大容量ヨーグルト、Greek スタイルの1リットルくらいのを
買った事があって、それはもう格段に美味しくて、日本の廉価無糖ヨーグルト
よりも格段に濃厚で美味しかったのですが、なんせ値段が高い。

日本だったら、500gでせいぜい高くて200円、安売りしてるとこだったら88円w
単価計算したって、確かあっちは1リットルで900円位したんじゃなかったか…。
ってことは、500gだと400円…2〜4倍以上…いやービビるビビる( ꒪⌓꒪)

って、ランチに時々2000円とか書けてるくせに倹約家ぶんなよって話なんですがw
そんなわけで、以降大容量のヨーグルトには手を出さず、つましく VINA MILKの
ものに戻ってたのですが。。。。

値上げに寄り購買意欲が下降したため、再び大容量ヨーグルトへの誘惑が(笑)
で、この今回見つけたのは1.2kgで600円ちょっとくらい?
Greekスタイルの物よりかは安い(笑)
VINA MILKよりも高いけど、たまにはいっかー、と買ってみたら。。。

うまぁい!!!
すごくミルキー!!!

th_IMG_1912.jpg

うーん、写真だけで通じるかなー。
テクスチャーも、もっぷりしていてお口にもリッチ。
ノンシュガーなんだけど酸味が丸く、ミルキーさが甘さの感覚を誘因する様な感じで、
糖分なしでも十分美味しく頂けます。が、もちろん、蜂蜜やフルーツジャムなどを
合わせても美味しい。バナナやマンゴーなんかの生の果物とかもね。

一人暮らしとかだと、ちょーっと量が多すぎかもだけど(笑)
ご家族暮らしの方などはお試しになられてはいかがでしょう?

ミルクやジャムとシェイクして飲むヨーグルト的に頂いても美味しいですし、
無糖なので、カレー粉などのスパイスと塩こしょうを加えて鶏肉をつけ込み、
タンドーリチキン風にしても良し。お醤油と好みのスパイスを混ぜればドレッシング
にもなりますし、ベースがリッチだから何にしても美味しくし上がる♪

GREEKスタイルの物と同様、すっかり輸入物だと思ってたら、蓋を見直したら
こちら、DALAT産の物と判明!!なんとー!!!


th_IMG_1909.jpg


地場の物となったら余計に購入動機が増しますよね。
ちょっと贅沢ではありますが、しばらく買い続けるかもしれません♪
見つけたら、お気が向いたらお試しアレ♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Popeyes 〜 米国資本のフライドチキン!

米国資本のフライドチキン、と聞けば、まず浮かぶのがケンタッキー。
それはホーチミンにもたくさんあったのですが、最近目覚ましい勢いで店舗を
増やしているのが、こちらのPopeyes。どこかに行く時の通りすがりに目にしては
気になってたんだけど。。。

なーんと最近、観光目抜きの大聖堂〜郵便局乃エリアにできた!
ってか、郵便局の真横! 向かって右側!!あんな風情のある雰囲気の所に
ファーストフードのお店を作るかーっ(^^;

th_IMG_1582.jpg

ダンキンドーナツさんと併設状態。
日本で言う所に、ミスドとケンチキが一緒になってる店舗みたいなもんですかね。

th_IMG_1600.jpg

店内はごく普通のファーストフード店ですが、テラス席なんかがあるところが、
ちょっとおしゃれかな。鉄製の机とか椅子とか、暑い日だったからチンチンに
暑くなってそうだったけど(笑)

th_IMG_1603.jpg

で、全く予備知識がなかったんですが、こちらの売りのフライドチキン。
やだこれ、結構美味しいじゃん(^^;

th_IMG_1602.jpg

ケンタッキーよりも、若干アッサリ系かなー。
好みもあろうが、個人的には食べやすい♪

ってかこちら、ルイジアナ発祥のお店とか。
ルイジアナっつったら、ニューオルリンズ。
ニューオルリンズって行ったら、ベニエのカフェデュモンド。
日本で気軽にベニエが食べれるあのチェーン店、ベトナムにも出てくれないかなーw
ってか、ちぇりはニューオルリンズ、またはルイジアナとの相性がいいのか?
滅多に食べないファーストフードのお気に入り二つが、ここの出身だもんなw

めちゃくちゃ個性があって美味しい、とかではないけれど、気軽にちょっと
食べに寄るにはいいんでないかい?店舗に寄って味が安定していないなんて
話も聞くけど、まーそこは長い目で見て、観光ついでに上手に利用するのがいいかもですね♪

Popeyes
http://popeyes.com/find-a-popeyes/?q=Find%20a%20Popeyes&c=VN



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

フルーツジャム 〜 ベトナムならではの素材♪ 

ホーチミン滞在が長くなって来て、日本に何度も帰ってると、そろそろ
土産ネタが切れてくる。。。(苦笑) まぁ同じ物でも、蓮の実とか
コーヒーとか喜んでくれる方、多いんですが、芸がないなーと思ってた
ところで最近スタメン入りしたのがこちら。

th_IMG_1895.jpg

ご覧になった事があるかと思いますが、こちらのジャムの小瓶。
時々、ホテルの朝食ブッフェのパンコーナーにも置かれてたりします。
なのでお見かけになった事ある方もいらっしゃるかもしれませんね♪

日本でも評判良いんですよー♪
と、言ってもちぇりの周りでって話なので狭い世界のことですが(笑)
旨いもの好きが揃っているので、悪いお品じゃないと思うんです。

左上から時計回りに。。。

・バナナとドラゴンフルーツ
・マンゴーとスターフルーツ
・グワバ
・金柑

のジャムになります。
ま、金柑に関しては日本でも珍しくない響きですが、ジャム、
となるとちょっと珍しかったりしません?

まず、バナナとドラゴンフルーツのジャムは、4年前くらいに初めてホーチミンに
ちょっとだけ遊びに来た時に見つけた逸品。バナナの甘やかな香りにドラゴン
フルーツのアッサリした感じ。絶妙にトロピカル。

マンゴーとスターフルーツも南国ならではの風味ですが、こちらも割とアッサリ。
酸味もあって、さっぱり風味♪

グワバはまろやかな甘さで、金柑はちょっとビターな大人のマーマレード
って感じ。どれも個性的で美味しいです♪

大きな瓶だと500g以上あるので重たくてお土産には向きませんが、
写真のものは手のひらに3つ4つ乗ってしまいそうなかわいいサイズ♪
なのでゴロゴロ買って帰ってのバラマキ用にもよろしいかと♪

お値段は、コープマートで10kドン。
あんな無グルメマーケットで11kドン。
インターコンチネンタルの1階やヴィンコムAの地下にある同系列
スーパーでは13kドンで売られてました♪ コープマートが一番
安いんだけど品切れの事が多いんだよなー(^^;

ちなみにこれ以外にも、普通のマーマレードやイチゴジャム、パインジャム
などの種類もありました。今回はちょっとお土産にしたら良さそうな物を
ピックアップ。
ご自分で食べてみるにもお試しサイズですから、ぜひ一度お試しください♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR