Dinh Phong 〜 豪州産うまい牛肉!

最近お友達になってくれた主婦友さんが歩いている時に見つけた、とかで
教えてもらったお店。もーここが大重宝!!教えてもらって1週間で2度行った(笑)

扱ってるのは、豪州から輸入している牛肉いろいろ。
牛肉。ベトナム産のは、お値段も結構する上に固くて中々扱いづらい。。。
炭酸に浸すとか塩麹に漬け込むとか長時間煮込む、酵素の強い果物を擂り下ろして
マリネするとか、そりゃ色々やったんですが、どーも納得いく結果が得られない。
得られた所で、基本の価格が高いのでお得感があまりなくて使ってなかったんですよねー。

それがっ。

このお店を教えてもらってからは、まー我が家の食卓への牛肉登場率が上がる上がる!
日本に居た時は、失礼ながら豪州産の牛肉ってあんまり興味なかったのですが、
こんなに美味しかったとは!比較対象の問題かもしれませんが、ちぇりさんもう大喜び(笑)

お店はタンディン市場から歩いて5分くらいかな?割と近くにあります。
タンディン側から歩いて行くと、大きなお肉の看板があるので、かなり目立ちます♪

th_IMG_3415.jpg th_IMG_3388.jpg

店頭にもお肉の写真や、いかにもお肉屋さん然としたポップが並べられてるので
わかりやすいかと。そして店内、左程広くはないけど、清潔そうな冷蔵ケースに
お肉が綺麗に陳列されてて明るい♪

th_IMG_3390.jpg th_IMG_3389.jpg

ロスを出さないようにする為か、↑この写真を撮った日はパック詰めの物がたくさん売られて
ましたが、その後数回行った時の様子だと、どんなお肉かわかるようにパックに詰めて
売っているのは少量で、横に真空パックになった塊のままのお肉が保管されてるってスタイル
でした。だからパック詰めのお肉を見て、これほしいけどもっと欲しいなー、または、
この量はちょっと多すぎるな、と思ったら、遠慮なくお店の方にリクエストして見るといいと思います♪

【ステーキ】

まずは初回に試してみたのがこちらのお肉。あんまり脂が多くなさそうで、サッと焼く
だけで美味しそうだったので買ってみました。170円/gくらいだったかな?

th_IMG_3444.jpg

うん、美しい♡
でも、価格的にお休めだし、なにせどんな物かの見当がつかない。
ってことで、一応シャリアピン風に、細かく刻んだ玉ねぎと赤ワインでマリネ。

th_IMG_3447.jpg th_IMG_3448.jpg

で、室温に戻して強めの塩胡椒をし、ジャーっと適当に焼いただけだったんですが。。。

th_IMG_3459.jpg

おーいしー♡
ま、味に関しては日本の高級霜降り肉と比べるものではありませんが、個人的には
そろそろ脂がキツいお年頃(笑) このくらいの赤身メインが嬉しいし、柔らかさも
文句無し。赤身が多く含む肉の旨味成分もぎっちりって感じで、ちぇり好み♪


【ローストビーフ】


で、お次はもっと脂の少ない部分にチャレンジ。
パックにこの倍量の塊が入ってたので流石に多いなと思い、切る方向(繊維の方向)も
支持して「半分にしてー」とジェスチャーで伝えたら分かってくれた(笑)
ちょーっと英語がスムーズに辻無いのが難点ですが、お店にはとても親切にこちらの
希望を汲み取ろうとしてくれるスタッフさんが多く居るので、買いたいように買えなかった
ことはないですよー♪

th_IMG_3549.jpg

こちらも香味野菜を刻んだ物と赤ワインでマリネ。
塊のままローストビーフにする算段(*´艸`*)
でも我が家にはオーブンが無いので手抜きでやりますw
まずは常温に戻した後、表面を焼き付けて。。。

th_IMG_3593.jpg 

ラップで密封状態に近くなるようピッチリ包みます。
できれば三重くらいに。
更にそれを空気をなるべく抜くようにしてジップロックに。その後は。。。

th_IMG_3595.jpg th_IMG_3597.jpg

70度のお湯を張った炊飯器に投入!
温度計が無い場合は、【熱湯900cc+常温水300cc】で、夏場は大体そのくらいの温度に
なると言う情報があったので、目安としてやって見えましたが、うん、大体そのくらいに
なりました。で、あとは密閉したお肉といっしょに炊飯器に入れ、保温して20分♪

           th_IMG_3600.jpg
th_IMG_3601.jpg th_IMG_3602.jpg

500gくらいでその時間。今回は700gくらいあったので30分やったのですが、
気持ーち熱が入り気味だったかなー。個人的にはもうちょっとレアっぽい方が
好きなので、700gくらいでも20分くらいで切り上げておけばよかったかな?

th_IMG_3604.jpg

翌日まで食べるつもりだったのですが、赤身でアッサリしていたせいか、
二人で殆ど全部食べてしまった。。。(笑) 味はいいし胃もたれしないし、
うんうん、赤身もおいしいですね♪

ちなみにカタチを整えるため、と言う名目のもと、マリネする前=なにも下準備を
していない肉片をチャチャッと炒めて食べてみたのですが、レア目で食べると、
ムッチリとした食感があって美味しかったので、超赤身ではありますが、ステーキで
食べても美味しいかもです♡ 流石にガッツリ焼き上げると固くなるかもですけどねw


【スジ煮】


そしてお勧めしたいのがこちら!!スジ肉!
おススメっつったって、お好きじゃない人にはなにもメリットありませんが(笑)
スジ肉、あんまりこちらで見た事なかったんですよねー♡

th_IMG_3551.jpg

綺麗だし安い! 80円/gくらいの計算かな?
最初はたまたま1kgほどのパックがあったのですが、次に行った時は500gのパックしか
なかったので、「これ!2kg!」って単語並べたら、すぐに準備してくれました(笑)

一度茹で溢して綺麗に洗って、好みの大きさにザックリ切って。。。
(生肉の状態で切っちゃうと味が抜けやすくなるので、茹で溢しが終わった後で!)

th_IMG_3552.jpg th_IMG_3553.jpg

味醂・醤油・大量の玉ねぎ、生姜など、お好みの薬味を入れた薄めのお出汁にドシャー!!
脂が出て来て味が刻々変わって行くので、最初はお味は控えめに。
うちは保温調理器(シャトルシェフ)の8リットルサイズで一度に大量に仕込みます(笑)

th_IMG_3451_201407271809073f1.jpg

アキレス腱などの部分もありますが、けっこう肉肉強い部分も多いので、
どのくらいの柔らかさに仕上げたいかはお好みですが、我が家では保温調理器の中で
一晩寝かせます。で、大量の乱切り大根を投入して更に煮立てて味を整え、
最後に、とろとろ半熟卵を作って投入→冷蔵をしています。

th_IMG_3481_2014072718090897a.jpg

最初に薄味に似た所で取り分けて、一部をスジ肉カレーとしたり、もう数回茹で
溢し回数を増やしてスジ肉スープにしても美味しそうだし、もー使い勝手が良すぎ。
教えてもらってまだ二週間経ってないけど、もう3回目のスジ肉買い出しに行こうかと
思ってる(笑)

あーもー、こちらのお店を知れた事で、我が家の牛肉ライフ、大充実。
しかも、豚肉よりはお高いとはいえ、日本で買うより安いくらいのお値段だし、
何よりどの部位も使いやすいのが素晴らしい。ここはほんと、ぜひぜひ使って
見てほしいお肉屋さん♪ 教えてくださった方にはもう、足を向けて寝られません!(笑)

まだお試しでないかたは、ぜひぜひトライしてみてくださいね♪

th_IMG_3441.jpg
th_IMG_3440.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

スポンサーサイト

Fly to the Moon 本店 〜 かき氷だけじゃなかった!

***** 2014 初回訪問時から一週間もしない内。。。(笑)******

あっという間の再訪(笑)
家からちょっと離れているので中々行けないかなーとか思ってたのに、初訪問から
一週間もしないうちに再訪問ですよっとw

今回は4人で伺ったので。。。。

th_IMG_3589.jpg

4種類一気に制覇!!(>▽<)
ラムレーズンはこないだ頂いたので、メニューに定番である抹茶・イチゴ・マンゴー・
カラメルの4種類をひとつずつ(数はそれが当たり前やw)

実は別のお店で果物シロップのかき氷を食べたとき、ちょーっと物足りなさを感じたので、
まぁカキ氷と言う文化が最近開けて来た所だし仕方ないかなーってな感じであまり期待は
もてないかもって刷り込みがあったのですが。。。

th_IMG_3586.jpg th_IMG_3588.jpg
th_IMG_3585.jpg th_IMG_3587.jpg


めっちゃうまいやん!!!(狂喜)
抹茶が美味しいのは言わずもがなですが、マンゴー。これもいー具合に甘さ加えて
トロトロにしたシロップが贅沢。フレッシュのままだと固くて酸っぱいイチゴも、
とてもゴージャスなシロップに変身。和が愛する香川の登泉堂の氷いちご、とまでは
いきませんが、十分美味しい!練乳と相まった時の幸せ感と言ったらないねっ。

前回のラムレーズンに次いで面白かったのが、キャラメル。ってか、カラメル。
気持ちビターなシロップで、コレが氷に合うんかいな?と思ったら、うん、合う。
溶けたとき、若干薄まり気味になるので、追いシロップは他の味に比べて後半まで
取っておいた方がいいかもですが、大人の味ー♪

うん、やっぱりおいしいねっ。
なんてったって価格も安いし、これがホーチミンで頂けると言うのは幸せな事です♪
また近々食べに行ってる気がするわー(笑)



***** 2014 Jul. ******


なんか最近こちらのかき氷の情報ばっかり流してる気がしますがw
今度は本店です! しかもかき氷だけじゃなくてお食事で!!

到着してみると、Cuc Gach さんの一本となり。なんか周囲にも
素敵なカフェやらご飯屋さんやらが急激に増えてるエリアらしく、
なぜに今までこの周辺に来なかったのかと、手薄さ加減を反省反省。

th_IMG_3362.jpg th_IMG_3364.jpg

店名的からもこの外観からも、そもそもカフェと言うイメージしかなかったのですが、
主婦友さんがランチを体験して来て取っても美味しかったと言う情報をくれたので
さっそく自分もご相伴に預かりに伺ったと言うわけです。

街中からちょっと離れているだけあって、お店が広め。
門構えの直ぐ中には外席もあり、店内は清潔でスッキリとしたデザイン。

        th_IMG_3365.jpg
th_IMG_3369.jpg th_IMG_3374.jpg

鶴の箸置き、亀の柚子胡椒入れ。可愛い(*´ω`)

そうそう、ランチは一種類しかないのですが、後にご紹介するように、手を掛けて
くださるお品も出てくる為、ランチに行く時には電話連絡をして行った方が良いそうです。
折角来てもらってもタイミングが合わなかったりってことになると双方残念かと
思われますので、よろしければご協力を。日本の方がされてらっしゃるので、
日本語で通じるし♪

で、その1種類だけのランチと言うのが、ネギ豚しゃぶ!
最近かき氷とシャブシャブしか食べてないようなブログになって来てますが(笑)
こちらのシャブシャブはまたちょっと趣向が違ってまして美味しいのでお楽しみに。
まずは前菜。

th_IMG_3370.jpg

三種類。
この日はプチトマトの塩麹漬けにエビのゼリー寄せ、チーズの西京味噌漬け。
酒飲みたーいwww

盛りつけも、ちょっと会席風で綺麗だし楽しいですよね♪
嬉しい♡

で、次に卓上IHヒーターがセットされて、昆布を強いた鍋が温められます。
そして山ほどの白髪葱。ドーン!!

th_IMG_3375.jpg

th_IMG_3376.jpg th_IMG_3379.jpg

そして鍋の中の湯が沸いた所でおネギ投入♪ ホントにタップリ!
ホーチミンで売られてる白ネギって白い部分が少なくて青い部分が半分以上あったり
するから、これ、考えようによっては凄い贅沢品(笑)。家なら青い部分も
炒め物とかに使ったりするけど、お店だと凄い量の青い部分がロスになりそう
だから、ネギ焼きとかも作ったらええんちゃうか?とか思ってしまう貧乏性w

主役のお肉も綺麗だったのー♪
バラ肉的に脂の乗った所と、脂少なめのロース??辺り????
ベトナムの豚は味が良くて、ちぇりは大好きなんですが、こちらのお肉も
見るからに綺麗で美味しそう!!

th_IMG_3378.jpg

で、お肉をシャブシャブいたしまして、何をつけて頂くかと申しますと。。。

th_IMG_3380.jpg th_IMG_3382.jpg

ポン酢でもゴマだれでもなく、お出汁! お出汁で頂くんです、シャブシャブを!
これがとっても美味しくて、そう言う食べ方をした事がなかったちぇりは目から鱗。
また柚子胡椒がいい感じなんですよ♪ 

つけ出汁ではあるんですが、濃過ぎず薄過ぎず、ひらひらと縮れた豚肉と幾重にも
重なる白髪葱の間にタップリ含まれて口に運ばれる出汁。ネギの甘み、豚の脂の旨味と
一緒にジュワッと口の中で滴りまして、おいっしーわぁ、これ。。。(涎)


ネギや豚を鍋から取り分ける時にわずかに加わる鍋の中の昆布出汁で気持ち薄まりますが、
最後にはゴクゴク飲めるちょうど良い濃さにw 無作法もんやから正しい作法知らないんですが、
出汁飲み上げるって、お行儀悪かったりするんかなぁ(^^; 
でもアレを残すなんてもったいないっ。店主さんもご親切に、

「もし途中で無くなったり薄まったりしたらお持ちするのでおっしゃってくださいね」

と、言ってくださったので遠慮なく(笑)
んで、締めはうどん。もしやこれは稲庭うどん?!と思うくらいにツルツルで風味が
あって美味しかったのですが、なーんとこれ、手打ちなんですってー!すごい!

ランチセットに着いてるおうどんの量はちょっと控えめなので、追加料金出して
いいから、あのおうどん、もっと食べてみたいかも。あ、おうどん用に、お出汁、
新しく替えてくれました。またゴクゴクw この出汁アテに、酒飲みてぇーw

で、ランチのお食事パートが終了し、胃にもたれることもなく、炭水化物も控え目
なので、ちょーっと物足りないかな?と思われるかもしれませんけど、実はこれがいい塩梅。
だってランチには。。。

th_IMG_3386.jpg th_IMG_3385.jpg

かき氷がついてるんですものー!!!(>▽<)
しかもセットデザートとは思えない程、タップリのボリュームで(笑)

宇治金時は鉄板で美味しいですが、今回初チャレンジしたのはラムレーズン♡
アイスクリームでは定番だけど、かき氷では初めて食べたかも!
全体のシロップは優しいミルク味で、ラムに浸して戻したレーズンがたっぷり
ちりばめられてる。これ、アイディアだなー。

ってことで、これで250kドンのランチ。
大満足やわー♡

市街地からはちょっと離れてるのですが、タンディン市場が割と近いです。
後日また紹介しますが、他にもちょっと気になる飲食店が結構あったりもします。
食べハシゴでもいいですし、買い物ついででもいいですし、お仕事されてる方で
この周辺に行かれることがある方は、こちらの豚しゃぶ、ぜひぜひお試しくださいませ♪
美味しかったーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


th_IMG_3247.jpg
th_IMG_3246_201407171101142b4.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


MORITALIA 〜 意外とお手軽?キッチングッズのお店♪

ベトナムはコショウの産地。
ってことで、ホールのコショウが手軽に買えるだけでなく、国内旅行に
行かれた方のお土産でよくもらったりしませんか? ちぇりはよくある。
気がつくと、家にコショウが500gあるんでやんの(´Д` )

黒胡椒、大好きだけど、さすがに溜まって行く一方では、もらわれて来た
コショウさんたちも可哀想。まだ?僕らの出番、まだ?と目を合わせるたびに
訪ねられ、(お、おぅ…もちょっと出番待っててな…)と逃げる日々。

いくら傷みやすい物ではないとはいえ、このままでは溜まる一方。
食材や調味料なんて使われてナンボ。持ってる人は使ってナンボ!
ここは一つ、コショウを大量消費するレシピを…

と、思ったんですが、ブラックッペッパーソースを自作した所で、その味で
場仮料理をする訳にも行かないし、香りは飛ぶし。。。うーむ。。。。

ってことで、視点変えました。
大量消費するレシピを考えるのではなく、使う機会を増やして消費しようと。
そう、なぜか今まで買ってなかった、電動ミルの購入に踏み切りました!(笑)
その程度のもん常備しとけよーって話なんですが、今までは手動でゴリゴリやる
やつで十分事足りてると思ってたんですよねー。よもや、こんなにコショウに囲まれる
生活がやってくるとは思ってなかったので(笑)

ってことでまずは日本のネットショップで相場を調べると、ま、当たり前ですが
ピンキリ。良いなーと思うのは3000円〜10000円くらいの間のものかなー。
調べた時に、ライオンが踊ってるマークの(あれ踊ってるのか?)プジョーが
ペッパーミル業界のシェアを牛耳ってるというのは初めて知りました。

注文して、次回帰国時まで待つと言う手もあったのですが、欲しいと思ったら矢も
盾もたまらなくなるちぇり僧さん。早速思い立った翌日にペッパーミル探しの旅に
出ました。まず行ってみたのはパークソンの台所用品売り場。うん、ない(笑)
手動はあるけど、電動がない。

次に、VINCOM Aの地下のB2だったかな?にあるTiep Thi Gia Dinhってグローサリー
ショップへ。食品メインだけど確かキッチングッズも置いてあったはず。。。って事で
見に行ったら、あったあった!!プジョーとかではないけれど、お値段は500kドンちょい。
2600〜2700円くらい。うん、一応3000円は覚悟してたから予算内。ふむ。

即、それを買っても良かったのだけど、ちょっと重たすぎると言うかゴツすぎるというか…
言うても大した重さじゃないんですが、日々頻繁に使うものとなると、その積み重ねで
負担を考えた方が追い、ってことで、ちょっと保留。もしかしたらもっと好きなデザイン
のものがあるかもだし。

ってことで、同じ階にキッチン用品店がいくつかある事を思い出してフラフラ。
で、見ていると、鍋専門店、コンロ専門店などはあったけど、なかなかペッパーミルを
置いてそうな所が無い。。。と思ってた所に。。。

th_IMG_3207.jpg

おや、何か色々置いてそうなお店発見。
MORITALIAってお店。入り口にはプレゼントにも良さそうな綺麗なコーヒーカップや
その他の食器類、鍋などの調理器具が置いてある。入った事無かったなー。

th_IMG_3208.jpg th_IMG_3209.jpg

そんなに広くなく、かなり雑然とした商品陳列ですが(笑)、中に入ると更に色々な
調理器具があり、実用一辺倒というわけでもないキュートなデザインのものも。
ラップやオーブンシートなどの消耗品まで置いてあり、そしてどれもが決して高くない。
おー、こりゃ楽しい♪ と、目移りしてたけど、ちがうちがう。ペッパーミルを探して
たんだった(^^; ってことで視線を全体に走らせると。。。

あったー!!!他のお店にはなかなかなくて、やっとあったお店にも1種類だけだった
というのに、こちらのお店には3種類程ありました♪ 好みはシルバーのシンプルな
デザインのものだったけど、肝心のコショウのストック部分の容量が小さくてめんどそう
だったので、一番大きな容量の物をチョイス。

って、ラッキーな時に、この時はセールちゅうだったらしくて3割引!で、140kドン
くらいで替えた!700円くらい(^^; ま、刃の強さとかモーターとか、その程度の価格の
ものに多くを期待はできないと思ったけど、電動ミルの導入がコショウ消費に貢献するかを
まず見る為には打ってつけ。ってことで買ってみましたら。。。


th_IMG_3605.jpg th_IMG_3606.jpg


これが正解! 使う使う(笑)
元々ブラックペッパーは好きだったし、ボタン一つでガーーーーッと気安く挽き立ての
ペッパーを楽しめるとなると、実に色んな料理に活用したくなるもので。。。
このケース一杯に詰め込んだコショウが2週間もしない間にほぼ無くなったと言うねwww
別にちょこっと使うくらい、手動のミルでも問題なかろう、と思っていたけど、

『手軽に使える手段がある』

ってことが、モチベーションにこんなんも大きな影響を与えるとは。。。
って、ちょっと大げさですが(笑)、いやほんとにいいソリューションになって
くれました♪ これで順調に今まで頂いたコショウを消費できるだけではなく、
自分で買い足す必要に見舞われることも近い事でしょう。

え?あ?そんなものはとっくに常備されている?
ですよねー(^^; 今発明されたものってわけでもなし、大した値段がするわけでもなし。
そんだけ食いしん坊がなんで今まで持ってなかったんだよって話(笑)

ですが、もしもまだお持ちでなくて、コショウを活用したいなーと思われてる
方がいたら、電動ミル、おススメですよ♪ 思う以上に楽チンで気軽に挽きたて
コショウを使うことができます♪

あ、こちらのお店に限らずですが、作動チェックは買われる時にした方がいいですw
最初買ったやつ、コードが切れてて電池入れても動かなかったw
翌日持ってったらすぐに快く替えてくれましたけどね(ベトナムではよくありますねw)。

こちらのお店にはディスプレイ用に電池を入れた物を用意していたので、そういうものが
あればその電池を流用してチェックしても良いし、大抵の商品は電池別売りになっている
かと思われるので、近くで電池を調達し、何かあってもすぐに取り替えにいけるように、
付近で試してみるのがいいかと。

あと、やはりお値段分なのか、そんなにパワフルなモーターではないようです(笑)
が、今の所、十分用は足してくれてます。電動ミルの効用は十分照明してくれましたので、
今回はそれで元を取ったようなもの。
頑張れるだけ頑張ってもらったら、次回は良いのを買いましょう。

ともあれ、とても快適、電動ミル♪
ブラックペッパー使った料理、もっと色々楽しもう〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Wantan Master 雲呑大使 〜 香港の味!!

『ちぇりさーん、雲呑のお店があるんだって。美味しそうなんだけど行かない?』

とのお誘い。行く行く!!行くって返事した瞬間、立ち上がって身支度整えたよねw
餃子も良いけど、雲呑もLOVEー♪ しかもベトナムにはおいしい雲呑食べさせて
くれるお店が結構あるから、その専門店ともなれば興味津々!

th_IMG_3607.jpg th_IMG_3610.jpg

間口は小さく、店内もそんなに広くないけど、清潔感があって気軽な雰囲気。
ファーストフード店とまでは言わないけど、サクッと気軽に入れる感じなのがいいですね♪
店の奥の方には、ダックやポークがこんがりローストされたものが吊るされてます。
雲呑のお店なのに???と思ってたら、なんと雲呑ミーがある!!!
ちぇりの大大大好物!!!

th_IMG_3611.jpg th_IMG_3612.jpg
th_IMG_3613.jpg th_IMG_3614.jpg

メニューは主力の雲呑と餃子、ダック、ポーク、チキンのローストを中心に
それらの単品、それらを添えた麺もの、ご飯ものと多少のアラカルトでシンプルに構成。
規模の小さめのお店だと、初めて行く場合には、コレくらい絞り込んでくれてる方が
信頼できる感じですよね。

ではまずダックとポークBBQが載ったご飯♪
ちょろっと甘辛タレがかかってて、それが一部のお米に染みてる。
鰻のタレが染みたご飯的な美味しさを醸しておりますwww

th_IMG_3616.jpg

うぉっほ、お肉タップリ♪
ベトナムにもライスとお肉でこう言う組み合わせのお料理あるけど、お肉の量が
めちゃくちゃ少なかったりすることがあるんですよね(^^; 味が濃いからご飯との
バランスはそれでちょうどいいんだけど、肉好きにはちょっと物足りなかったり。
でもこちらのお店のバランスだったら文句無し♪ お野菜タップリのスープも着いてます。

で、二品目は、わーんたーんめーん!!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
これ、マレーシア時代に週3は食べてたメニュー。他国でも見かけたら即刻
食べてみるメニューなんですが、なかなか広東系のものに出会えずに恋しい想いを
してたのですが。。。。

th_IMG_3617.jpg

ここの!!近ーーーい!!香港の雲呑ミーにそっくりなお味!(マレーシア時代に
食べてたお店のおっちゃんは香港から来てる人だった)極細なのに、ゴリュゴリュと
した腰と輪郭をキリッと持ってる食べがいのある麺に、オイスターソースベースっぽい
黒ダレがまんべんなくまぶされていて、濃くもなく薄くもなく、小気味良い麺の口触りも
加わって、うんまいんまい!!

おっと、美味しいのは麺だけじゃない。主役の雲呑!!(個人的んはこの雲呑ミーの
麺も相当好きなのでつい力が入ってしまいましたw)。ぶりっぶりっ。
プリップリちゃうよ、ぶりっぶりっ。
シュウマイ程の大きさの雲呑の中には、肉厚のエビがゴロンゴロンと入ってて、
お口の中でハジけるハジける!!しかも別添えスープは、エビ風味。想像ですが、
ちぇりがコレを作るとしたら、エビの頭や殻を焼いてお出汁を取って近づけるかなぁ。

コクはあるけど油分がないのでクドくなく、香ばしいエビの香りが上部3割くらい
の位置を安定して支えてて、まー風味のよろしいこと♪ 

ちなみに写真の麺はドライタイプ。スープタイプを頼んだら、このスープに麺が入って
やってくるのだと思います。その汁麺タイプの物も美味しいとは思うのですが、
雲呑ミーと言えばドライ派なちぇり。大満足。もう大満足。

ちなみに、他の麺メニューもほとんどがドライかスープかを選択できるようです。
他の麺メニューったって、雲呑ヤ餃子とロースト肉3種の組み合わせで、おそらく
味付けは殆ど全部同じだと思われるけどね(笑)

せっかくなので、揚げ雲呑も頼んでみました。
この皮の部分が大きいやつは、ちぇりの広東料理体験の中ではあんまりなくて、
ベトナムにて時々見るスタイルですが。。。


th_IMG_3620.jpg th_IMG_3619.jpg

食べたら分かる。これね、皮が美味しいの(笑)
具材がちょろっと申し訳程度に入って入るし、それはそれで美味しいんだけど、
皮が美味しい! パリパリと、という表現よりも、噛んだ時のフラジャイル感。
薄氷よりも気持ちしっかりした脆さがあって、2噛み目も3噛みめも小気味良い♪

チャーシューまで入った甘酢あん(酢豚のソースみたいなの)をかけて食べるのは、
ホイアンのホワイトローズ屋さんで食べた揚げ雲呑と一緒のスタイル。
うめぇ。ビール頼んどいて正解っ(←不正解でも飲むくせに。。。)

で、ハラペコ青虫。。。じゃない、腹ぺこ奥さん二人組、もちょっと食べれるよね?
ってことで、エビ餃子(Dampilng)スープも頼んでみたよっと。雲呑とどう違うんだろねーと
思ってたら。。。

th_IMG_3621.jpg th_IMG_3622.jpg

うん、雲呑よりデカいし、食べてみると。。。
おう!餃子ってだけあって、お肉とエビのコンビネーション。ぶりっぶりでは
あるけれど、また雲呑とは違った食感、違った風味! スープは、雲呑ミーに
小椀で添えられてた物より塩気が少ない気がしたけれど、同じ系統のエビ出汁のもの。
こっちはラーメン丼くらいあったので、塩気を調整したのかな?

なんにしても美味しいわー。
近い料理はベトナムにも色々あるけど、まんま、広東料理の味だわこれ!
と喜びつつお店の方に聞いてみたら、やっぱりオーナーさんもシェフさんも
香港からの方なんですって♪ 納得納得♪

多分チョロンとかに行くと、こう言う味のお店はもっとたくさんあるのかもですね。
丸ごとのローストダック売ってるお店とかもあの辺にはあったし。
あ、こちらのお店にはお肉だけの単品もあるし、当然持ち帰りも出来ますし、
デリバリーもしてもらえるようです。この日もランチタイムに出前用の料理が
いくつも用意されたようでした。

あ、あといつもいらっしゃるかはわかりませんが、今回お給仕をしてくれた女の子の
英語が流暢でコミュニケーションが楽チンだっただけでなく、とても愛想が良い上に
「美味しい!」って伝えたらそれはそれは嬉しそうなお顔で「Thank you!!」とヾ(@⌒ー⌒@)ノ

飲食店ってのは、美味しさが大切な事は勿論ですが、小さくてもそういう
交流ができるのも大事だなーと、ちぇりは思うタイプなので、めっちゃ嬉しかったし、
お料理の美味しさも倍増しようというもの。

ボチボチお客さんは入ってらしたけど、ランチタイムまっただ中にしてはまだまだ
かなーって感じだったので、ぜひ、たくさんの人に行ってもらいたいですねっ。
ま、旅行者の方には、ホーチミンに来て広東料理ってのもどんなもんかと思いますが(笑)
日本人にはとっても身近な味でもあるし、ちょっと気分転換にもいいかもですよ♪

ドンコイからだと、Mac Thi Buoi を左に折れて、ずずいと進んで、Hai Ba Trung に
ほど近い位置の左手にあります。街中からも便利な場所なので、ぜひぜひお試しくださいませー♪


th_IMG_3615.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪




Bun Dau Mam Tom Lam Bo 〜 ホビロン入りの鍋!

日本人向け情報誌に紹介されてるのを見て即刻行ってみたい!!
と思ったお店なのですが、何せモチーフが。。。

ホビロン(^^;
孵化しかけのアヒルの卵(笑)
ちぇりは単体でもペロッと食べれるどころか、こんなに美味いゆで卵が
あろうものか?!と大変経緯を抱いている食材なんですが。。。。

まー、一般的には引かれるわね(笑)
どんなに美味しくても、ヴィジュアルも味の内。半分鳥の形になりかかってるものを
バリバリ食っちゃおうってんだから、おそらくは引いちゃう日本人の方が多いと思われ。

でも最近、ありがたいことに主婦友の和を広げてくれる方がおられまして、
ぐんとお声かけする機会が広がったので、手当り次第に聞いてみました。

『あのーですね、食べに行きたい物があるんですが…ホビロン入りの鍋なんです』

予想通り「ご…ごめん、それはちょっと…」と言われる方ももちろんいたのですが、
「えっ、食べてみたい!」と言ってくださった方がなんと3人も!!!
おー*\(^o^)/*

しかも中には、お声かけする前からこの料理を食べてみたいと思ってた方がいたようで、
それをご主人に伝えた所、

『ちぇりさんと行ってくればいいじゃん』

と言われてとか。。。
ご主人、お会いした事ないけど、「この手のもんはちぇりさんと」という
絶大なる信頼を頂けて光栄でございますw

さて、こちらのお店、小道に入った中々分かりにくい所にある。
この日は無理を聞いてくれるドライバーさんだったからあちこち探してくれたけど、
見つかって良かった。。。お店構えの写真はこれです。

th_IMG_3562.jpg

ローカル料理のお鍋ってことだったので、半分オープンスペースな、言葉悪いけど
もっと小汚い感じのお店なのかと思ってたら、こじんまりながらカラフルな配色、
料理の写真がダイナミックにレイアウトされてて、予想よりも格段に綺麗で良い感じ♪

th_IMG_3567.jpg th_IMG_3570.jpg

メニューはベトナム語オンリーだけど写真入りで分かりやすいし、手をかけてる感じ。
おお。侮り過ぎてました、ごめんなさい(^^;

th_IMG_3565.jpg th_IMG_3563.jpg

店名やら店内に掲げられてるメニュー写真の大きさから推察するに、こちらは
マムトム料理が人気なのかな、と思いましたが、今回頼みたかったのはこちらのメニュー。

th_IMG_3571.jpg

詳しく色々具材を書いてくれてますね。
ホビロンが含まれてることもしっかり確認。
で、どんな量かわからなかったので、ひとまずこれ1品のみを4人で食べる分下さい、
的な意味合いでオーダーしてあとはお任せ。

言葉はあんまり通じなかったのですが、ベトナムのお店ってこう言う時にお任せしても、
あまり過不足ない分量を上手に持って来てくれますよね。たとえば4つがワンポーション
の料理でも、5人居たら割増料金で5つにしてくれたり、今回の鍋だって、量なんてお任せ
って言ったんだから、多少多めに持って来られて料金割り増しされても、もこっちは
「ちょっと多かったねー」で済みそうなものだけど、ちゃーんと頃合いか、少し控えめな
量を持って来てくれる。奥ゆかしい。

で、お料理です。はい、こちら♪

th_IMG_3569.jpg

やだ、この鍋の形可愛い♪
ちょっと出来損ないのUFOみたい♡
勿論業者さんに頼んではおられるんだろうけど、お手製なのかなー。不規則に打ち出して
形を作った形跡が見られて、余計にほっこり。蓋がキッチリ閉まらない所とかね(笑)
ま、密閉されてない方が蒸気が抜けていいかもだけどw


           th_IMG_3572.jpg 
th_IMG_3574.jpg th_IMG_3573.jpg

具材は2ザルありまして、一つには練り物、ネギ、厚揚げ、豚肉、揚げたカニ!
牛肉などなど盛りだくさん!既に鍋の中に張られたお出汁にも味はついているのでしょうが、
揚げたカニを具材にして、その出汁も出そうと言う手法は初めて見たなー。

アメリケーヌソースを作るのにエビの殻を焼いてから煮る、みたいな感じですかね。
使う材料も出来上がる料理もローカルの物だけど、ベトナム料理、実に色んな手法を
駆使してらっしゃるねー。面白い。

そして小皿に盛られてた桜えびっぽいものやらなにやらが盛られてたものは、薬味かと思ったら
具材を煮始める時に全部鍋に投入されました。調味料の一つだったんですね。

で、グツグツグツグツ煮立つのを待つわけですが。。。熱源が固形燃料な上にクーラーの
風で火が散って中々煮えないw ま、しばしご歓談しながらお待ちください(笑)

th_IMG_3577.jpg

って、あれ???肝心のホビロンは???
メニューにはデフォ食材として書かれてたと思うんだけど、どうも入ってる様子がない???
念のためにお店の方が仕切ってるところの目をコッソリ盗んで鍋底かき混ぜ探してみたけど、
それらしいものがない。これは。。。

別のお店で「外国人にマムトムは食べれまい」と勝手に思われ、主張するまで出してもらえな
かったように、ホビロンも省かれた?! ホビロン入りの鍋を食べに来たのに、それが入って
ないでは話にならんじゃないか!ってことで店員さんを呼び、手のひらでちょっと卵を包み持つ
ようなジェスチャーをし、「ホビロン???」と聞いてみたら、あ、食うの?みたいな
感じで即刻持って来てくれましたw やはりかwww 

ま、これもお店の人なりのお気遣いかもしれませんね。
だって、小湾に割入れられて持って来られたホビロンは。。。鳥の形を成しかけたものが
ドロリとした液体に、血と混じって入ってるんだから(^^; そしてそれをデロリ、と鍋に。

「ひいいいいい!!!!」

という悲鳴を上げる人がいたってふしぎはありません。
ちぇりですら、「おぅ。。。」と思うくらいですから、全く見た事なかった人が知らずに
頼んで遭遇したときの驚愕たるや、想像に難くなく。。。(笑)

ホビロン、煮えても結構大きいので入ってる家内かは探ればすぐにわかるし、
そもそも、お鍋に具材を投入する際、見逃す事はないと思うので(笑)、
もし、入ってないようだったら、ミス、というよりお店の人のお心遣いと解釈して、
食べたければしっかり主張してくださいませ(笑)。
単なる入れ忘れかもしれないし、想像だけど、そう考えた方がストレスなかろうw

で、ホビロン(※閲覧注意)
グツグツグツグツw 
鍋の中心に入ってる丸め物体が、それです。

th_IMG_3575.jpg

黄身の部分、白身の部分は何となく分かれてて、全体に混じるように鳥の形を成しかけた
物体がおらっしゃいます。どっちかというと白身部分に身体が出来てる感じかな?
煮えるとこんな感じ。(※もう一度閲覧注意)

th_IMG_3580.jpg

あ、別に気を使ってソフトフォーカスかけた訳じゃないです。
湯気ね、湯気w
ま、お楽しみはちょっと後に置いとくとして。。。

具沢山のお鍋、なんとも複雑なお出汁が出ていて大変に美味!
もうベースのお味わかんないくらいに色んなお出汁が出てるんだけど(笑)、
クドくないし、豚肉も茹でた物を使ってたので脂もそんなに出てないのでクドさもない。
その分、添えられられてたガーリックオイルをちょっと足すと、また風味が増して
とても美味しい♪

th_IMG_3578.jpg th_IMG_3583.jpg

揚げた小カニは出汁用かな?と思ったけど、食べられるらしい、ってことで、
クリスピーそうな足の部分をガジガジやってたら、お店の人が足はポイポイ取って捨てて
不要な物を外した胴体部分の所を「ここお食べ♪」って渡してくれてた。
あ。。。足は食べないのか。。。(笑)

あと、写真ないけど、揚げたカニとは別に、同じくらいの小さなカニの甲羅に味噌やら
カニの身?らしきものを肉団子風にして詰め直した物がめっちゃ美味しかった♪
卓上のチリをちょっと加えても◎。

で、今回の目玉のホビロンは、黄身の部分はいわゆるタマヒモやキンカン?と呼ばれる
ものに似たツリーっとした食感で、鳥の形を成しかけた鳥さんは白身の部分にできかけてる感じ。
毎度思うけど、羽部分はあまり口に触らず、骨は。。。小魚の柔らかい骨程度に感じるくらいかな?
個人的には味にはあまりクセが無く、特に今回はお鍋のお出汁が濃厚なので、更にそれが
ホビロンと言う意識無く食べれたかなー。多分ルックスが気になる人は多いと思うんだけどw

締めはバインダーという平たい乾麺。
フェトチーネ??って思うけど、これあれだ。バインダークア屋さん
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3461.html
で食べた麺と同じだ♪ 乾麺だからフォーとかよりはちょっと腰があってぺろぺろしてて
上質なきしめんみたい♪あんまり美味しかったので単品で麺だけ追加。

th_IMG_3584.jpg th_IMG_3582.jpg

あんなに美味しいスープを無駄にしちゃうのもったいないもんねー♪
ここは余すとこなくいただかねば!って感じだったので、乾麺を使うのは大正解。
良く出汁を吸うし茹で時間もそんなに長くないし、煮る時間が長くなるにつれ、
気持濃くなってくスープにはかすかだったトマトの酸味が徐々に増して、
コックリだけどサッパリな感じ。あーおいしー♡

で、驚いたのがこちらのお値段。
2人前と、多分その倍量くらいのサイズの物があったんだけど、これは2人前。
ホビロンも、調味油も2つずつしかついてなかったから、本来そのくらいの量なんだと思う。
お値段はなんと。。。

240kドン( ꒪⌓꒪)

それにお茶とお手拭き(ベトナムでは使い捨てお手拭きが有料の所が多いです)、麺の
追加分を加えても、お会計270kドン。。。。1350円…四人で!
一人頭、350円弱!!安い!!(笑)


店内のお客さんたちの頼んだ物見てても面白そうなお料理色々ありそうだったし、
とにかくローカル色が濃いので、これは観光で来てる人をお連れするにもいい感じ♪
ち、ちょっとお店の場所が複雑だったけど、もう一回くらい行っておさらいするか…(^^;

ともあれ、鍋はコレまで色々食べたけど、ちょっと他では食べた事なく、でも、
突飛な味ってことじゃないので馴染みやすいし、とってもとってもお気に入り♪

ホビロンというハードルがあったにも関わらず、おつきあいいただいたお三方には
感謝感謝のランチでした♪ おいしかったし、楽しかったー♡

th_IMG_3568.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪





Bun Dau Mam Tom Lam Bo

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ベトナム料理 | フーニャン区


Nam Son 〜 超有名店にやっと行って来た♪

ガイドブックにもある定番のお店、実はまだ行ってなかった(^^;
で、ふと思い立って先日行って参りました。
ベトナム、朝食でステーキ食べるんですね。軽い米麺、たくさんのお野菜など、
ヘルシーなイメージが強かったので、知った時は意外だったなw

200 Nguyen Thi Minh Khai っていう、宙でも言えちゃうシンプルな住所に
あるこちら。通り沿いにも大きな看板が出ています。ちなみに3区にもう一店舗が
ある様子。儲かってまんな(*´艸`*)

th_IMG_3482.jpg th_IMG_3484.jpg

で、お店は鳥沿いにある訳じゃなくて、この看板を入り口にしたヘムの中へ。
一番奥左手にお店があります。

おーーー、なんか緑が多くて爽やかな店内♪ 
っつーと聞こえはいいけど、外席ですね(笑)
暑い時期は覚悟しましょう(笑)

th_IMG_3486.jpg th_IMG_3495.jpg

メニューは、食事は30kドンくらいから。それは目玉焼きとパテのセットだったけど、
目玉カテゴリーのステーキも55kドンからとお手頃。270円くらい。安っw

th_IMG_3488.jpg th_IMG_3489.jpg
th_IMG_3490.jpg th_IMG_3491.jpg


パンやサラダとかはテーブルにセットされてたけどメニューに単品としてあったから
別料金なのかな?セットなのかな?会計時に詳細がなかったのでちょっと確認できず。
でもま、キュウリサラダ4000ドンとかなので…(^^;

th_IMG_3493.jpg

今回はシンプルにベトナミーズ・ビーフステーキを♪
お客さんはそこそこいたけど、注文後5分もせずに出てくる早ワザw
はい、ドン♪

th_IMG_3496.jpg

うおー♪ 熱っつアツの鉄板の上で多めの油がジュウジュウ言ってる!
ってか、ジュウジュウの域を超えてパチパチパチパチ油が散ってる(^^;
えーっと…テーブル拭いてもらってもギトギトしてた理由がここで判明w
日本に居た時近くにあった古っるい小さな安い中華料理屋のテイストがここにwww

もちろん、服とか鞄にも散りまくりますので、こちらに来られる時は、あまり
綺麗な格好、持ち物はお勧めしません。。。もしくはエプロン持参(笑)

th_IMG_3498.jpg

ステーキっつってもですね、かなり薄身。そりゃサッと焼けるわな。
で、お肉自体に油はなくて…と言って、凄い深い赤身って感じでもないんだけど、
クドくはない。焼くのに使ってる油はタップリだけどガーリック風味がしっかり
ついてて旨味十分だし、さすが胡椒の国。グリーンペッパーのピクルスがふんだんに
鏤められてて、良いアクセント♪

で、固い固いって話を聞いてたんだけど。。。うん、柔らかくはないね(^^;
ただ筋張ってるって感じではなく、全体に弾力がしっかりしてるって感じかな。
ちぇりは嫌いじゃなかったし、食べにくいとも感じなかったかな。
ただカトラリーがちゃちかったので、

ギーコギーコギーコギーコギーコギーコギーコギーコ

って、8回くらいやらないと切れない部分はあった(^^;
食べる時にはそんなに感じなかったんだけどなー。
あ、油は定番の軽い軽いフランスパンを浸して食べると絶品です。
良く道端のバインミーとか二つ会われてるやつなんだけど、あのパン、
なんであんなに軽くて美味しいんですかねー。

th_IMG_3499.jpg

で、なぜか注文後にメニューを起きっぱなしにして行かれてたので何気なく
眺めていたら、ステーキのお肉の種類が色々あって、カナディアンとかUSビーフとかも
あるらしい。ステーキのページの一番下には、ステーキやパテ、目玉焼きなどの
盛り合わせも60kドンであって、そっちもお得そうだったな…

って、おーーーーー!!!
オーストリッチのステーキがある!!!
90kドンとちょっとお高めだったけど、それでも450円だからなー(笑)
ステーキッツってもあの薄さだったし…いっちゃえー!!!(え?

ってことで、まさかのステーキ連食(^^;
いや、ほんとに薄くてね、脂身もなくてそんなに胃にもたれる感じでもなくって
ですね。。。。(言い訳女王)

でもこれが大正解。
はい、ドン。

th_IMG_3501.jpg

おー、さっきよりも肉厚な感じ?
使ってる油や風味、味付けは一緒。グリーンペッパーまで同じだけど。。。
肉質がチガーウ!!!

th_IMG_3504.jpg


断然柔らかいし厚みがあってジューシーな感じ。
こちらも脂身は少ないんだけど、断然美味しい!カナディアンビーフとかも
試してみたいけど、次回からはこれ、外せないかも(*´艸`*)
(え?次回も一人で2品食べるの?)

ともあれ、有名店の味、しかと味あわせてもらいました♪
お値段考えたら十分美味しいし、朝からステーキっての、パワフルでいいねーw
あとボーコー(ビーフシチュー)や麺類などのバリエーションもアリ。

フォーとかブンとかでアッサリし過ぎで物足りないなーと思った時の蛋白補給、
オイル補給にはもってこいかもしれませんね♪

あ、下に紹介するURLの日本語バージョン、トップの日本語が可愛い事になってるので
良かったら覗いてあげてくださいませw メニューとかも写真入りで紹介されてるので、
お出かけ前にじっくり見て行くのもいいかもですね♪


Nam Son
http://www.namsonsteak.com


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪




Bit Tet Nam Son

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ベトナム料理 | ベンタイン市場周辺


Touch Cafe 〜 小さな店だけどボリューミーなメニューが豊富!

Nguyen Thi Minh Khai 通りにあるカフェ。
ブルーの印象的な店構えなので、近くに来たらすぐに分かると思います♪

th_IMG_3231.jpg

店内、特に入り口は左に調理カウンターがあるため、かなり狭めだし、フロア面積も
そんなに広くなく机もけっこうキチキチに配置されてますが、
そうしないと追いつかないん
だろうなー。11時くらいに伺ったら1階満席。で、2階に通されました。

th_IMG_3244.jpg th_IMG_3331.jpg

1階                      2階


1階奥の通路に入り込んでの階段。他のお店にもよく見られる形式ですが、
知らないとまさか2階があるとは思えない雰囲気(笑)

メニューはハイテク・iPad!

th_IMG_3234.jpg


そいでもって、小さいカフェだから飲み物程度と思いきや、フードメニューの数が
意外に充実している上に、西洋人向け?バーガーとかステーキとかパスタなどが
メインな様子。ベトナム式のライスプレートも勿論あります。

th_IMG_3235.jpg th_IMG_3237.jpg
th_IMG_3239.jpg th_IMG_3241.jpg

んで、今回はこちらを紹介してくれた主婦友さんが食べたと言うハンバーガーを注文。
バーガーの種類もたくさんあるんだけど、今回はベーシックにビーフバーガー。
なんでも肉肉しくって美味しかったんですってー♪ 肉肉しいの、LOVE♡

で、きたのがこれ。ドン。

th_IMG_3327.jpg

うん、ハードロックカフェとかで見慣れてるから、左程のインパクトはないけれどw
日本のファーストフードのバーガーよりは遥かにデカいし、ペラッとめくってみたら、
野菜もチーズもタップリでいい感じ♡(お行儀悪いからめくるなよ。。。)

th_IMG_3328.jpg

漁した斜めをムンズと力強く掴み、噛んだ時にパテがズレたりしないようにし、且つ、
ソースや肉汁が真下から滴っても手を汚さないポジションを的確にキープ!
そしてガブリー!!!

th_IMG_3330.jpg

おおっ、ほんとだ肉肉しい!!
ミンチってよりも、お肉を叩いて作ったパテ。しかも赤身!
アメリカンバーガーLOVEー!!!♡(>▽<)

添付のフレンチフライがまたいい具合の揚がり方、食べ応えのある太さと長さ、
塩っけがあって美味しかった♪

フレンチフライ、意外とアウトなお店多いんよなー。数度揚げして油でガリガリに
なってたり、逆に冷めたまんまで出しててベッチャリしてたり、揚げ方が足らんで
ガシガシしてたり塩気が全くなかったり(←ケチャップ付けるにしても塩気欲しい人)。

600〜700円だったので、飲み物も出来れば着いててほしい所でしたが、別でした。
なのでこの時は、無料で出てくる蓮茶ですませたw
飲みもの、割とリーズナブルなんだけどねw 

ちなみに、朝食メニューやらローカルのランチなら、もっとお手軽な価格であります♪
ローカルご飯も試してみないといけんなー。

th_IMG_3324.jpg th_IMG_3325.jpg

あ、夜はワインメニューもありました。
食べ物メニューにブルスケッタとかもあって…あかん。
これ、誘われてる?誘われてる?(笑)

つってもまー、お店の作りはカフェなんで、雰囲気があるとかってことでもなく、
デートにはどうかと思うけど、みんなでワイワイ寄り合ってダベりながらって
感じですかね。うん、ダベりたいーw 

お昼時は、主婦友さんも言われてましたし、ちぇりが今回行ったときもそうでしたが、
近隣でお仕事されてる人たちが押し寄せるせいか超満員でした♪ので、ごゆっくり
されたい場合は少し時間を外すといいかもですね。書き物しようとPC持ってってたけど、
あまりにワンワン賑やかすぎてとても仕事にならなかった(^^;

ともあれ、ドリンクだけのチョイ使いでも気軽にいけるし、お腹が空いたらガッツリも
行ける便利カフェ♪ お散歩途中に知ってると便利かもー♪

th_IMG_3285.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


Do Do Quan 〜 久しぶりのローカルフード!

相方さんの会社の女の子で仲良くしてくれてるベトナムの女の子がいて、
たまーにお食事に一緒に行くのですが、今回はこちらに連れてってくれました♪

th_IMG_3465.jpg th_IMG_3464.jpg

ドードー鳥みたいな名前やな(笑)
メインの通りからちょっと長屋街みたいな所に入り込むので、一人でぶらぶら歩いてて
見つけるってことはなかっただろうなー(^^; 夜で暗くて周りの様子をあまり観察でき
なかったんだけど、小道に入る前の大きな通り沿い?か付合った所みたいな位置には
大きなCoop Martがありました。

んで、こちらのお店をやってる人が結構有名なライターさんとかで、
「このお店知ってる?」ってその辺の何人かに聞いたのだけど、みんな知ってて
直ぐ教えてくれた。

でも店内はこじんまり♪ 簡素なローカルスタイルのお店です♪
あ、椅子と机は結構高めだったけど(笑)
メニューもローカルフードメイン。中部のお料理が多かったように思います。

th_IMG_3466.jpg th_IMG_3467.jpg
th_IMG_3468.jpg th_IMG_3470.jpg

よーわからんので、お友達にお任せ♪
数品頼んでまず出て来たのはこちら。定番やねー…と思ったら…

th_IMG_3472.jpg

おっと、生野菜が空芯菜1種類!こら珍しい!
って、自分が遭遇した事ないだけなのかもですが、大抵色んな葉っぱ盛り合わせ
なことが多い気がするし、空芯菜、生で食べた事がないわー。どないやろ?

で、一品目はバイベオ(米粉生地を小さな器に入れて器ごと蒸したもの)。
オレンジ色のクリーム状のものが乗ってるけど味が淡白で何ものかは不明のまま。
チリとヌックマムをかけて頂きますが、これは無難に美味しいです♪

th_IMG_3473.jpg th_IMG_3474.jpg

で、左写真の奥の方にある炒め物。これが最初魚か魚の皮に近い部分かな?
と思うような食感で、それにしては臭みもないしなんだろなんだろう?って思いながら
クラッカーに乗せて食べてたら。。。

「ちぇりさん、これ、ジャックフルーツですね♪」

と言うじゃないですかっ。はぁっ?!ジャックフルーツ??
だって色も白いし、あの独特の強い匂いもないし甘みもないよ?
うっそだぁ!

「ホントですねー♪メニューにもちゃんと書いてますよ?」

おー…。さっき掲載したメニュー写真4つのうち左下、上から三番目?
Mit (Jackfruit)って確かに書いてある。。。まぢか。。。。
これ、言われなかったら絶対ジャックフルーツとは思わない…だからといって、
何?って言われると確信持って応えられないんだけど。。。

「若いのは色も味もあまりありませんねー。
 歳重ねたのが色も綺麗で香りもあって甘いですね♪」


はいっ、みなさーん、ここ大事な事だから二度言いますよー!
アンダーラインも引いときましょう!

歳重ねたのが色も綺麗で香りもあって甘いですね♪


人生のテストに出ますっ。
特に男子は覚えておくように( •̀_•́ )b

で、1皿目で重要な人生の勉強をした所で2皿目。
ドーン!!

th_IMG_3476.jpg

おお!アジだアジ!!25cmはあろうかという、大物のアジ!
そして丸っ丸としている!すげー!!!
それをレモングラスとかその他の香草類で蒸してあるのか。。。
青魚としては、あまりやったことがない調理法だなー。

食べ方はベトナムらしく、ほぐした魚の身を空芯菜といっしょにライスペーパーに
巻いて食べます。空芯菜の陰に潜んでいたライスペーパーは酸くてしなやかなタイプ。
うん、これ食べやすいんだよね♪

th_IMG_3478.jpg

何か凄く個性のある味ってわけじゃないし、アジにも脂がのってるわけじゃないんだけど、
青魚特有の匂いみたいなのは全然ないし旨味は濃いし、美味しいじゃん、ベトナムのアジ!
今ひとつ魅力的な鮮度のものに出会えなかったのと足が速いのが理由であんまり買った事
なかったんですが、見直した♪ (←なに上から目線でモノ言ってんの…)

生の空芯菜も、クセがなくて美味しいんだねー♡
割と先端の若芽の辺りばかりを綺麗に整えて出してくれてたように思うんだけど、
小気味良いパキュパキュした歯ごたえと爽やかな風味があって、お魚との相性も
いい感じ。空芯菜、火を入れた物しか食べた事なかったなー。

で、あんまり大きくてまるまるしてるから、二人で食べきれるかなーとか言ってたんだけど、
えー、美味しさのあまり、ペロッと食べちゃいましたよね(笑)

th_IMG_3480.jpg

他所のテーブルを見てると小さな浅めの鍋物だったり、一人前ずつの頃合い
ポーションの麺物があったりしたようなので、一人でフラっと食べに行っても大丈夫っぽい。
それに種類が色々あるので、食べてみたい物も色々♪ メニューにも夜のかもだけど、
今回食べた物はどちらもベトナムで初めて頂いた料理だったし♪

おもろいなー。
色々食べてきたと思ったけど、まだまだだね!
もっと元気に食べ歩かねば♪(←どーやってもここに帰着するようです…)


Do Do Quan
http://www.foody.vn/ho-chi-minh/do-do





Do Do Qua'n

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ベトナム料理 | ファングーラオ通り周辺



Gia Phuc 〜 イカ天!!

Tan Dinh 市場の割と近くにあるお店。
気になるよね、この看板(笑)

th_IMG_3411.jpg th_IMG_3413.jpg

まぁ、イカのなんかである事は間違いない(笑)
店の入り口丈夫の大きなサインボードには数種類の料理写真があったので、
イカ料理専門店??って思って近づいて行ったのですが。。。

th_IMG_3409.jpg

おーー!!強気!イカ天一本でやってる店っぽい!!
田舎の商店街にある天ぷら屋さんみたいな雰囲気。
あ、天ぷらって言っても素材に衣をつけて揚げるあれじゃなくて、魚介類の
すり身に味をつけて揚げるやつね。練り物の方。これをそのままなのかアレンジ
するのかはわかりませんが、店内にも結構なイートインスペースが。

th_IMG_3410.jpg


で、イカ天一本とはいえ、プレーンと青のりを混ぜ込んだかのように見える2種類が
ありまして中々美味しそう。ってか、ベトナムのお料理センスを持ってして、潤沢に
捕れるイカ資源を下手な使い方することはなかろうよ、とは思ったので、迷わず
お試し購入をば♪

プレーンと青のりっぽいのを100gずつ。
どうやら大体3つで100g前後っぽく、2種類それぞれ3個ずつ、になりました。
価格は多分どちらも同じ?35kドン/100g。実際にはちょっと重量がオーバーしてたのですが、
端数は切り捨ててくれて、200gで70kドンって計算でした。ちょっとのオマケが嬉しいわ♡

th_IMG_3449.jpg

持ち帰った時はちょっと油切れが良くない感じだったので、キッチンペーパーでしっかり抑えて
温め直しは揚げ直してもいいと思うけど、油っ毛をなるべく取ってしまいたかったので、
オーブントースター、またはフライパンで空焼きしてあっため直すといい感じ。
温めるだけならレンジでもいいかな?

で、食べてみると。。。おー!!イカのすり身とぶつ切りの混合生地!
キッチッキッチ・ぷりっぷりとしたベースの食感に、コリュッコリュのぶつ切り部分。んま!
程よい塩気などは加えられているものの、全体にはは抑えめの味で、ベトナムの
お醤油、お好みで生姜や芥子、七味などををちょっと添えても良いかもですね!

そして青のりかも?と思ったものは、多分ローズマリー?と思ったけど、あれは
主婦友さんからご指摘もらった通り、ディルだな、きっと。形状からしても。
なんかそんな生ハーブ(笑)。豊富に穫れる食材とはいえ、洒落とんしゃーねー♪

ベトナムのすり身によく見られるように、ちょっとニンニクが利いてはいましたが、
他に特に馴染みのない香辛料なども使われておらず、とても素直な感じのイカ天。
これ、ビールのつまみにもなりますし、晩のおかずの一品プラスにもちょうどいい♪
熱を入れ直したら、お弁当のおかずとかにもいいかもですね♪

こりゃいいもん見つけた♪
自宅からはちょっと離れたとこにあるので、チョイチョイってわけにはいかないかも
だけど、タンディン市場に買い物に来た時は、お持ち帰りの定番になりそうです(*´艸`*)


th_IMG_3442.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


Banh Cuon Cha Muc Gia Phuc

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ベトナム料理 | ビンタイン区


牛乳おいち♡

ホーチミンに来て食材周りで驚いた事の中の一つに牛乳がありまして。。。
フレッシュな牛乳がとても少ない!
賞味期限が半年ってなに?!と驚愕しておりました(^^;

製品化に手間がかかるのか、流通過程がまだ充実していないのあ、店舗先管理が
追いついていないのか…理由はハッキリわかりませんが、ロングライフの牛乳が
多いんですよね。常温管理されてたりもするし。大丈夫だからそのように保管されてるんだ
とわかってるけど、気分的にはなかなか馴染めず。。。(^^;

ま、日頃からそんなに牛乳ガブガブ飲んでなかったから、必要な時にDALAT牛乳の
500mlのを買う、くらいで特に不便は感じてなかったのですが。。。

th_IMG_2993.jpg


これ、最近のお気に入り♪
毎週末ブンタウに行く相方さんが買って来てくれるのですが、多分ちぇりも遠出した時に
言った事がある、牛乳やヨーグルト、飲むヨーグルトなどを産直っぽく売る事で大盛況の
ドライブインみたいな所で買ってるとか言ってたかな?

遠出した方のお話には良く出てくるんですよね。
場所とかドライブインの名称とかをしっかり覚えていないので、同じ場所の事を
話しているのかはわかりませんが、大々的に牛さんの絵の看板があって、ひと目で
「ああ、乳製品売ってるんだ」って分かるような構えのとこw


これは賞味期限も10日間と短めだし、味はメチャクチャ濃厚!って感じじゃないけど、
なんかシックリ来る感じで、買って来てもらうようになってから、よくコクコクと
飲んでます♪ 温めて、先日ご紹介したココナツオイルを入れて飲んだりも。

th_IMG_2994.jpg

その直営っぽい所で売ってる飲むヨーグルトとかは、1区のスーパーとかでも見かけたことが
あるんだよなー。この牛乳も売られてたりするのかしら?コンテナがしっかりしてることも
あって、なかなか使い勝手も良く、自然に牛乳を摂取する機会が増えてるんだよね。

というわけで、最近はすっかり相方さんが帰って来たときの
「お帰りなさいーヾ(@⌒ー⌒@)ノ」が、相方さんと牛乳さんに向けられてます(笑)

にゅうにゅう、おいちい♡


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

マスクメロン!!

先日、サマーセットのCiti Martで見かけて気になりつつ、しばらく放置した後、
やっと購入してみた。。。。

th_IMG_3290.jpg

マスクメロン!
確か「マスクメロン」ってのは香りの強いメロンの総称で(香水のMusk=ムスクから
来てたと思う)品種名ではなかったと思うんだけど、なんとなく網網模様の入った
メロンってマスクメロンでイメージしてもらえそうだったのでそのまま使う!(笑)
(↑こう言う輩がいるから、ますます誤解を深めることに。。。)

で、小降りで700gくらいのものだったかな。
それが200円くらい。安い。

本来は湿度・温度管理されたハウス内での栽培がベースで生産性も高くはない果物。
ベトナムは温暖で色んな植物が育ちやすいとは思うんだけど、だからってこの編み目が
ほったらかして出来ているとも思えず、なんでこんなに安いんだろう?って思ったけど、
結構できちゃったりするのかしら? 

ま、編み目もそんなに整ってなかったし(編み目が均等なものほど確か品質が高い
とされてた気がします)神経質に育てられたものではないと思うけど、日本人的には
編み目があるメロンってだけで「ハハーッt!!」となってしまいたくなるwww
(←どんだけ貧乏性・笑)

もしかしたら全然甘くなかったりするのかな。
品種改良とか日本程の技術があるかはわからないし。。。いや、タネの素性さえ
しっかりしてれば美味しいのが出来る?などと、あーでもないこーでもない、と
迷う事数週間w で、相方さんのお声が天から降って来た、と。


『ちぇりさん、たった200円じゃないですか、悩んでないで買ってみるですよ(^^;』

ちぇりはせせこましいから、ついこう言う所をケチるクセがあるのだけど、
相方さんのおかげで、ずいぶん「無理ない金額ならまずは試してみるですよ♪」
の教育方針が身に付いて来た今日この頃ですw

で、買って帰ったわけですが。。。
明らかに固い。そう言う品種、というよりは、明らかにまだ若い。
手に持つと、

『いやよ、いやいや♪』(←国外在住者には分かりにくいネタ。。。)

と、あからさまに言っていたので、様子を見ながら小一週間程放置。
そして6日目の夜、ふと手に持ってみると、かすかに柔らかさを帯びているように
感じたかと思ったら、

『食・べ・て♡』

と、メロンさんが誘惑して来たので、そうかそうか、愛いやつじゃのぉ♪と
舌なめずりをしながら切ってみると。。。。


th_IMG_3291.jpg


メロン汁、ぶしゃー!!!!!
(だから分かりにくいってば。。。。苦笑)

すっごいジューシー!!
個体差かもしれないけれど、タネ周りの綿の部分は日本のものより繊維が少なく
サラサラしてる感じでした。スプーンでササッと撫でたら取り除けた♪
んで、更に包丁を入れますと。。。

じょわ。
ザク、じゃなて、じょわ。
うっひょー!美味しそう♡

で食べてみると、香りの甘みは左程強くなかったけれど、味は十分甘くておいしい!
ってか、食感がいい!ジューシーで、メロン特有の繊維感があって、間違うことなき
メロンの味!(そりゃそうだろw)

th_IMG_3292.jpg


日本にはきっともっともっと甘いメロンがあるんじゃないかと思いますが、ちぇり的には
十分満足。ってか、200円!これ、200円!!Citi Mart で買ったから、多分ちょっと
お高めで、もしも市場とかにもうってるんなら、もうちょっと安く買えるのかも???

ベトナムのスイカも味が濃くて美味しいなーって思ってたんだけど、そうか、
ウリ系は強いのかも。うひひひ♪ ウリ類大好き♡ ポメロは常備されているので、
もう一種類、果物がなにかしらローテーションしている我が家。今度からはメロンも
それに加えよう♡

うっほほー♪ 買ってみて良かった♪
ってか、もっとさっさと買っときゃよかった(笑)
さすが果物天国ですねー♪ 嬉しや嬉しやヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Hard Rock Cafe 〜 ランチ始めました♪

いまさらですが、ハードロックカフェ。
今までも昼間に営業はしてたのですが、最近ランチ営業を始めたとの事♪
ただし、ランチメニューを試してみたいと言ったら、「では下に」と促されました。
1階にもレストランスペースはあるんですが、分けてるんですかねー。

th_IMG_3183.jpg th_IMG_3184.jpg

ショップの奥にある階段を下るよう案内されました。
夜しか行った事がなかったのですが、昼間は当然バンドも入っておらず、ちょっと
雰囲気が違ってたかな。でもお客さんはそこそこ入ってました。
欧米のご家族連れとか、ビジネスランチっぽい感じの方とか。
割とお高めなお値段だと思うのですが、さすがのブランド。

th_IMG_3190.jpg


ランチは数種類だけかなって思ったら、170kドンバージョンと250kドンバージョンが
それぞれ8つ?くらいだったかな?ずつあって、結構なチョイスの多さにビックリ(´⊙ω⊙`)

th_IMG_3186.jpg th_IMG_3187.jpg
th_IMG_3188.jpg th_IMG_3189.jpg

それと、昼でもグランドメニューのモノを注文することもできるようです。
ランチメニューの方がお得だけど、バリエーションはグランドメニューの方が広いので、
結構そっちから頼んでる人も多かったみたい。

それにしても。。。さすがにバーガーの種類が多い(笑)
今回はヒッコリースモークドのポークのバーガーにしたんですが、
予想された事とはいえ、やっぱりデカイ。。。(笑)

th_IMG_3193.jpg

コールスローとチリコンカーニが小さなココットに入ってついてました。
お肉はスモークの香りは良かったけど、塩気が少なすぎてちょっと物足りない感じ。。
チリコンカンをソース代わりにベッチョリつけて頂きました(笑)

が!
バンズは秀逸!
卵入りなのかなー。ほんのり黄色でホワッホワ♡
ジューシーなパテを挟むバーガーのバンズは、個人的には安っちぃスッカスッカの
パッスパッスなやつが好きなんですが(すいません、ジャンク舌で…)これはまた
別の味わい♪ 今度ちゃんとしたパテのやつ食べてみたいなー。

なぜかポテトがサツマイモだったんだけど、これは個人的には普通のジャガイモの
方が嬉しかったかも。他の人のお皿はジャガイモだったし、注文時に確認はして
くれるので、希望の意思表示はしっかりしたらいいと思います。コストもそんなに
変わらんじゃろーて。

170kシリーズのにはご飯とセットのものも多くて、そっちもちょっと気になったなー。
すっごく美味しい訳じゃなかったけど、ボリューム満点なのは保証付きだし(笑)
ものによってはお気に入りのメニューがあるかも。折角だから後何回かは行ってみて
メニュー開拓して来ます♪

そういえば、ランチタイムの為のフリーシャトルバスが、観光地各地を巡って
ピックアップしてくれるそうです。これ、観光の合間に利用するには楽チンですね♪
(祝日にはこのサービスはないようです)


th_IMG_3293.jpg

th_IMG_3294.jpg

夜も付近メジャーなホテルなら、予約をするとピックアップしてくれるそう。
こちらの場所は、Hai Ba Trung と Le Duan通りが交差する所。
インターコンチネンタルホテルのとなりになるので分かりやすいかと思います♪

夜はLIVE演奏もやってることが多いようなので、パッと楽しみに行きたい時には
おススメかと思います♪ 料理のポーション、大きいけどね(^^;


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



Fly to the Moon VINCOM店 〜 「あの」かき氷!

昨日、追加情報をご紹介した喜神さんで食べられるかき氷、専門店として
出店された2店舗でも食べられるようになったようです♪ 
1店舗はVINCOM B(古い方)のB2階にあります。こちらは我が家から
近いので使いやすい♪

th_IMG_3078.jpg th_IMG_3081.jpg

パリスバゲットの奥の方、以前フードコートがあった辺りにあります。
わかりにくいです(笑) 特に今はフードコートが改装中で(オープンしてから間もないと
思ったんだけど…(^^;)閑散としている所でもあるのですが、隣、だったかな?
にはマカロン屋さんもあるので、全く孤立しているというわけでもありません。

th_IMG_3079.jpg

ハッピーアワー(11時〜13時)には、20%オフになるらしいですよっ。
って、そんなに高いものでもないからキリキリする必要もないのだけど。

此方に来たらやっぱり外せないのが宇治茶味。今回はランチ直後でお腹いっぱい
だったので、金時はナシ。主婦友さんの一人はイチゴのシロップのものを頼んでましたが、
こちらも美味しそうでした♪

th_IMG_3082.jpg th_IMG_3085.jpg

こちらはテイクアウト専門店だから、喜神さんとは違ってカップ容器でちょっぴり
味気ない気がするのは仕方ないですね。ただ困ったのが。。。食べる所がない(^^;
多分フードコートを当て込んでて、普通ならそこのシェアテーブルで頂けるんでしょうが、
今はエリアごとガードされて一切のテーブルがない。。。

「どっか食べるとこ、あるかなぁ?」ってお店の人に聞いたら、
「そこのパリスバゲットの机、借りちゃいなよ!」とか言う(^^;

さすがにそれは申し訳ないので、持ち帰り用にパンをいくつか買って席を
お借りすることにしましたw ベトナムでは飲食店に食べ物を持ち込んでる光景を
良く見かけるので、そこまで失礼なことじゃないのかもしれませんが、なんとなく
自分基準からは申し訳なく。。。(小心者)

一応パンは買ったものの、それでも気が引けて、かき氷屋さんから一番ちかく、
お店の表の入り口からは一番遠い隅っこ〜の席に座ってなるべく目立たないように
頂いたのでした(^^; パリスバゲットさん、ありがとうございましたm(--)m

th_IMG_3197.jpg
(上記チラシは印刷しても割引対象にはなりませんのでご了承ください)
th_IMG_3198.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Mo Mo Paradise 〜 噂のしゃぶしゃぶ屋さん♪(写真追加)

****** 2014 July 初訪問の翌日w ******

えーっと、まさかの2連ちゃん(笑)
初訪問の日、「美味しかったよー♪」と相方さんに報告したら、翌日が土曜日で
夕食時感に家に居られる事が分かったため「じゃ、行く?」って話になり
二日連続。。。

th_IMG_3296.jpg

あ、夜も結構表の様子、地味でしたね(笑)
で、店内に入るとフロアマネージャーさんらしき男性に
「あー!昨日の!」見たいな顔されたよね(※ーー※)

夜混雑するかなーと思って予約して行ったのですが、ま、ぼちぼちって感じだったかな。
ローカルの方も多かったです♪ 寿司とか天ぷらとかしゃぶしゃぶとか、
日本の料理がどんどん他の国に浸透してってくれるの、嬉しいですね♪

前日には撮り損ねてたお酒のメニューをアップしときます。
割とお安め?隣のベトナム人カップルさんは、四合瓶くらいの日本酒を
2本くらいガンガン空けてましたw

         th_IMG_3299.jpg
th_IMG_3300.jpg th_IMG_3301.jpg

相変わらずお肉は綺麗だったし、お客さんが多くなったときの親サイバーの補充や
美観は道南だろうと言う心配も一切無用と判明。スタッフさんが昼より増えてて、
それは甲斐甲斐しく動いていたし、相変わらず、目配り気配りが細やかだった♪

th_IMG_3304.jpg

で、前の日には食べ切れなかった細麺にチャレンジしたんですが、これ!ぜひ食べて!
生麺なので、茹でる、という過程が居るため、すき焼きとしゃぶしゃぶ、ミックス鍋を
頼まれているときはシャブシャブのダシの方で茹でた方が良いと思います。
生麺から茹でるため、シャブシャブのダシで茹でるにしても、タップリ目の水分で茹でた
方が良いので、少なくなってたらお願いして足してもらってください。

th_IMG_3306.jpg th_IMG_3307.jpg

そしてくっつきやすいので、入れて直ぐは橋でほぐしつつ火入れ。
細いのでものの1〜2分で食べられるようになりますが、水で締めるわけでもないのに、
1本1本の輪郭がシャキ!としてて、細さからは想像できない程のコシ。
いわゆるMiに分類される中華系の麺だと思うのですが、メッチャ好み!
ちぇりの大好きなアヒル麺 http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3346.html屋さん
の麺にもちょっと似てる♪

シャブシャブ用のゴマだれに、野菜バーのところにある刻んだチリをタップリ入れたもので
頂いたんですが、ちょっと担々麺チックで美味しかった♪ 太麺も美味しかったけど、
ちぇり的にはこの細麺の方が好みかしら♪ いつも締めの段階で食べるから、おなかが
いっぱいでフーフー言っちゃうんだけど(そーまでして食べるなよ。。。)今度はもう
ちょっと前の段階で投入しても良いなー♪ 

一ヶ月有効の100kドンのバウチャーも頂いたので、また近々行きたいと思います♪
(↑二日続けて食べに行っても、むしろ体重減っていたから調子に乗ってるwww)



****** 2014 July 初訪問 ******

もー、プレオープンの頃から行かれた方のブログで評判が良かった
モーモーパラダイス、略してモーパラ。
HPで営業時間とかが分かりにくかった為に、お昼やってるんかなー、
今度確かめななーと思ってた所に主婦友さんから、

『お昼やってるって!食べに行きたい!』

と、渡りに船のお誘いが♪
行く行く〜♪早速明日行く〜♪と二つ返事でお返事を返して早速訪問。
表は以外と控えめな感じ?夜だともうちょっとサインとかが明るくなるのかな?

th_IMG_3226.jpg

メニューは食べ放題のみ。
種類は、すき焼きかしゃぶしゃぶ。もしくはその二種類を一度に。
時間は90分か120分かで料金が変わります。

th_IMG_3297.jpg th_IMG_3249.jpg

90分で1種類の鍋だと338kドン。
2種類のミックス鍋だと388kドン。
5万ドンの違いです。250円差くらい。それで二種類楽しめるなら絶対お得よね!
ってことで、欲張り食いしん坊達は迷わずに種類の鍋にしたのでした(笑)

追加オプションでコラーゲンも頼んだのはナイショ。。(*´艸`*)

th_IMG_3262.jpg

わかってる。経口摂取じゃコラーゲンなんて大して意味がないってこと。
でも単純人間には、プラセボ効果ってものがあるのよっw
科学では解明できない不思議な事が世の中にはあるの!
信じるものは救われる!! 
↑ こう言うのがカモになりやすいので気をつけましょうね。ガーガー。

th_IMG_3281.jpg th_IMG_3279.jpg


ちなみにセットには、ペプシ、ミリンダ、セブンアップ、紅茶、かな?がフリードリンク
としてついてます♪ ミリンダ!!なんて懐かしい!!(笑)
そしてなんとこの日はオープニングキャンペーン中だったのか、ビールが1杯無料だった♪
わっほい!! (迷わず頼んだよね。。。昼だけど。。。)

th_IMG_3298.jpg

実はビール後に Tra Da (冷たい蓮茶)もフリーかなーと思って頼んだら、これは
ドリンクバーというメニューにしかなかったらしく、ドリンクバーメニュー28kドンの
別料金になりました。紅茶もあるって知ってたら紅茶でも良かったんだけど、
ちゃんと見に行ってなかったから知らなかった(^^; 
後に、一緒に行ったお二人も Tra Da を頼もうとした時に、

『セブンアップやペプシならフリードリンクですが、別注文になさいますか?』

ってわざわざ確認しに来てくれた。。。
黙っときゃ店の売り上げになっただろうに(と言っても28kドンだけどw)丁寧やなー。

で、お野菜は取り放題です♪
サラダもちょっぴりあったけど、お鍋用のお野菜がメイン。

th_IMG_3252.jpg th_IMG_3267.jpg

お野菜綺麗!!白菜ー!!春菊ーー!!そしてキノコ類が満載!!!
これ、家で全種類揃えてやろうと思ったら金額的にもエラい事だし、手間が大変!!
(ベトナムのお野菜、洗ったり選別した利が大変なので。。。)
というわけで、喜び勇んで鍋が卓にやってくる前から取りに行って席に戻ったら。。。


th_IMG_3257.jpg th_IMG_3256.jpg

うおう!最初はお店の方から盛り合わせがく来るのか(^^;
それを食べた後でまた好きなお野菜を取りに行けば良かったのね。。。
プラス、すき焼きには生卵がついてる!!しかも追い生卵(←追加注文のことらしい)も可能!
なにここ天国?!(生卵LOVE♡)って、喜んだのはいいけど。。。

th_IMG_3260.jpg

すき焼き用の割り下やらしゃぶしゃぶ用のポン酢、ゴマだれ、差し水、
そしてメインのお肉などもあるので机の上がぎっちぎっちや。。。(苦笑) 
まっ、食べる自身は満々だったし、実際これに加えてお野菜もお肉も何回も頼んだけどねw

そうそう、お肉がおいしかったのですよ!
牛肉は日本の高級店のようなサシ入りじゃありませんが、牛脂が胃におもたれ気味な
妙齢のワタクシたちには赤身の方が好都合(笑) 豚肉も、ベトナムのは美味しいって
知ってたけど、しゃぶしゃぶ用専門の超薄切りが大変美味しく、べろんゴックン
べろんゴックンと食べるわ食べるわ(その祇園ヤメロ・笑)

th_IMG_3255.jpg


しかも、鍋の中こんな感じ。とても主婦三人の集まりの鍋とは思えないごった煮具合w
お肉しゃぶしゃぶするスペース、ないやーん!(´Д` )

th_IMG_3266.jpg

で、驚きだったのがすき焼き。
薄めの割り下が煮立ってる中に具材を入れる方式ですよ。
しゃぶしゃぶのダシが割り下になってる状態。
焼き付けから始めないすき焼きって、ちぇりがいた地方ではあまり見なくてやったことない。
加えて食べ放題だ。店内の様子は落ち着き感&リッチ感があるけど、そもそも味はそんなに
期待が…とか失礼な事思ってたのに。。。

th_IMG_3275.jpg

うまいがな!!
意外だったけど、他の具材もクツクツやってると程よくちゃんと「すき焼き」になるの。
もちろん焼き付けスタイルよりもアッサリ目になるのですが、このアッサリ感がまたよろし。
なにによろし、かというと、量を食べるために、いとよろしっ。
(学生じゃないんだから。。。)

あ、野菜バーの所に麺も二種類程置いてまして、今回は太いチャンポン麺のようなものを
頂いたんですが、これが生麺。加水率はかなり低めでしっかりしてるので、たっぷりの
水分でしっかり茹でるのが吉。太い麺は結構ふくれるので、1玉から様子見ながら
茹でられる事をお勧めします。これ、3玉とか入れると増えるわかめちゃん並に慌てる事に
なると思う。。。

お水、ゴマだれ、ポン酢などの追加は遠慮なく店員さんに言うといいと思います。
英語より日本語の方が通じました(笑)
そして目に見えるお肉に関しては、お皿が開いたと思ったらすぐに下げに来て、

『次は牛肉、いくつお持ちしますか?豚肉はいかがですか?』

と、甲斐甲斐しい。良く、目配り気配りされてらっしゃったと思います。
おまけに先のドリンクのアドバイス(わざわざ有料のにしなくてもフリードリンクが
ありますが…ってやつ)に続き、90分の時間が近づいて来たのでお会計を頼んだら

『アイスクリームも(セットの中に)あるんですよ!
 とても美味しいです。食べませんか?』

とお勧めしてくださるっ。
大変、美味しいなら食べなくちゃ!ってことでそこから食べたよね。。。
時間、結構延長してたけど、お目こぼしいただいたよね。。。。
90分フルで食べといてまだ入るか。。。

器もアイスクリームと一緒に冷凍庫で冷やされてて、ご配慮も細やかだなと。
んで、これが食べ放題後にふさわしいアッサリ具合で、食べやすかった♪

th_IMG_3280.jpg

これだけ美味しくて店員さんも感じ良いなら、会社の集まりに持つ帰るんじゃないかなー、
と思って、大人数用の席はないかと聞いたら、二階にVIPルームがありました♪
一番大きい所で16人席(ちょっと頑張れば4人くらいは追加できるかな?)、
8人用の半個室なども。1階も落ち着いた雰囲気でしたが、これなら更にゆっくりも
できるんじゃないかしら♪

th_IMG_3253_201407112011454f7.jpg th_IMG_3283.jpg

なんにしても、評判通り思った以上に美味しかったし、感じよかった!
お鍋のブッフェとしてはちょっとお高めかもですが、美味しいのでそれ以上はガッツリ
食べた気がします(笑) お野菜補給にもいいんじゃなかろうか♪

とくに昼夜で値段設定の違いは内容ですので、ご都合のよろしい時にぜひぜひお試しくださいな♪
日本の高級料亭並、とはいかなくっても、誠意のある、居心地の良いお店でした!

th_IMG_3284.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Paris Baguette 〜 お高めだけどクロワッサン美味しい!

***** 2014 July *****

前の記事を書いてから一年ちょっとか。。。
先日久しぶりに VINCOM Aに行ったら、新しいお店もできてたのですが、
愛するParis Baguetteさんが…真っ暗(ノ_・。)

商品も一切引き上げられており、この日だけが定休日だった、と言う雰囲気で話さそう。
そもそも定休日があったのかどうかもわかりませんが。。。。

VINCOM Bの方は元気に営業してました。
一時的にお休みしてるのか完全閉店したのかは不明。
この下界のレストランエリアは結構賑わってたんだけど、難しかったのかなー。

またしばらくしたら様子を見に行って来ますね。
こちらの記事を見て行かれる方がいたらいけないのでご報告。
VINCOM Bは直ぐ近くにあるので、この周辺でParis Baguetteさんに行きたい!
と思われた方はそちらにどうぞm(. .)m


***** 2013 May *****

ビンコムセンター、という、ブランド物や、ちょっと良い物を集めた
セレクトショップなどが入っているビルがあるのですが、その更に
ゴージャス版のような、ビンコムセンターA、というのが、昨年末にオープンしました。
場所は観光目抜きの、ドンコイ通り。

で、ブランド物には相変わらず縁が薄いちぇり僧ですが、ちょっと良いグローサリーも
入ってるし、試してみたい食べ物屋さんもたくさんあり、チェーンのカフェでも
ソファがゆったりしていたり、と、なかなか魅力的なので、最近ちょいちょい
伺ってます♪

で、日本でも情報が出回ってるらしく、年末に来たお友達の妹さんから、
このビルにある何処そこの何々を買ってきてほしい、という指令が降りてたり。。
じ…情報、早ええぇぇ…(´Д`)


で、そのお嬢さんのリクエストは、キャンドルだったりアロマオイルだったりと、
とても女子らしい素敵な物だったのですが、ちぇりのお目当てと言えば。。。

はい、食べ物っ(笑)
特にタイトルにある、Paris Baguette さんというパン屋さんが最近のお気に入り♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


韓国のチェーンのベーカリーで、同じく韓国の、ト・レ・ジュールさん、そして
あれは香港かな?ブレッド・トークという、こちらもチェーンのお店の
クロワッサンを食べ比べたところ、ダントツで美味しかったのが、Paris Baguette。
それぞれに得意分野があるようで、物によってはこのお店、みたいなのがあるんですが、
デニッシュ系はダントツでこちらが美味しかったと感じております♪

で、こちら、パンに続いてスイーツ類(ケーキ)も豊富で、ビン入りのプリン
なんてものもある。なので、おうちの主食用にもよし、手土産のスイーツにも良し。
イートインもできるので、カフェ利用にも重宝するのですが、イートインの場合は
ブランチメニューなんかもある♪

メニューを見てみると、オムレツが一番人気というので頼んでみたら、こんな感じ。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

チーズとほうれん草がふんだんに使われた、卵三個は使われてるのでは?
と思われるボリュームの一皿。サラダもたっぷりついていて、カリカリに
揚げられたフライドポテトはスパイシーな味付け。プラス、たっぷりサイズの
マグ・コーヒーが着いて110,000ドン=450円くらい?? これはなかなかお得♪

で、たまたま数日後に、主婦友達さんたちに誘われたので、もちろん便乗(笑)
で、頼んだのが、こちら。


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

フレンチトースト・プレート!!
サイドのスクランブルエッグもトロトロ気味で好みの硬さだったし、
ソーセージも美味しかった♪ でも何と言っても、メインのフレンチトースト!!

凄く厚みがあるパンは、ブリオッシュのようなリッチな風合い。
お皿がテーブルに運ばれた時から、ふんわりとカスタードな香りがして、
卵液に浸されたパンの周囲はプワンプワン。グルテンの少ない生地部分は
綿菓子のようにフッカフッカで、香り甘やか。
お口の中に入れると、その二つの食感が、ぷしょわ。。。。っと儚げにトロけて、
まぁ、これ、美味しいわ♪ 

福山のピトンさんのフレンチトーストはデニッシュパンで作ってるから
比べられないけど、美味しさ度では負けないレベル。これはいい♪

同行者さんが頼まれてたのは、ワッフル+サニーサイドアップ。
このワッフルも、多分ベーキングソーダ使いかな?周囲が薄くサクッと
していながら、シュワっとした口どけで、その軽さと、間に挟まれた
ピーナツバターとジャムの重さがいいバランス♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

裏のキッチンで、逐一を調理されているので、注文から15分くらいはかかるの
ですが、ブランチを食べに行こう、なんてときは、のんびりしてることが多いものだし、
ワイファイも入るので、特に待たされ感は感じないかな。

なにより、どのプレートも今のところはとっても満足なお味だったし、
コストパフォーマンスもばっちりなので、全メニュー一通りは食べるまでは
ちょっと通ってみたい感じ(笑)

流ちょうではないけれど、英語ができる店員さんが多いのも助かる♪
若いスタッフさんが多いようで、オペレーションがちょっとまだタドタドしい
感じもするけど、そこはまぁ、リクエストすれば可能な限り応えてくれようと
する姿勢があるので、今後に期待。

新しくできた、ヴィンコムセンターA の B2 階にあります。
短期滞在の旅行者の方は、わざわざベトナム料理ではないパンやオムレツを
食べに行かれることはないかもですが(笑)、場所がせっかくドンコイですし、
ブランド物だけじゃなく、オーガニックのボディショップやキャンドルショップ
などもあって、見どころ満載。

その合間に、ちょっとお茶をしたいなーって時にも、手軽なデニッシュ・
スイーツ&お茶を、なんて使い方にもいいかもですよ♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

山形のダシ…的な物w 〜 作り置きできて応用しやすい!

山形のダシ、ってご存知ですか?
ちぇりもオリジナルは食べた事がないんですが、刻んだ野菜数種類に味を馴染ませたもので、
ご飯やお豆腐に添えて食べるものなんだとか。作ってみたら、アレンジのさせ方も豊富で
作り置きも出来るため、便利で最近よく作ってます♪

野菜を刻む手間はかかりますが、簡単ですよ♪
いつも使ってる材料は、こちら。

th_IMG_3173.jpg

茄子、キュウリ、オクラがベースで、時々大根を加えたり、日本ではミョウガを入れる
レシピが人気だそうです。全体量がザックリ500gくらいかな?
ま、適当です(笑) 

そして、あればダシ昆布か煮昆布用の昆布。なかったら昆布茶の粉末でもいいし、
それもなかったらなんかお好みの旨味調味料。
細かい事は気にするな〜♪



ベトナムの茄子はアクが強く3回ほど水を換えて晒した方がよさそうなので
順序的にはまず茄子を刻みます。皮を剥いて小さなさいの目に。
ちぇりは数mm角に切ってますが、食感が欲しい人、面倒くさい人はもちょっと大きめでも。
細かい事は気にするな〜♪


th_IMG_3174.jpg th_IMG_3175.jpg


切ったらタップリのお水にさらしてくださいね。
アミ越しにしておくと、お水を換える時に便利。
で、次はキュウリを刻みましょう。サイズにもよりますが、ベトナム産の小降りの
ものなら2〜3本になるかな?それも数mmくらいの角切りに。刻んでる途中で、
さっきのお茄子のお水を換えてやってくださいね♪

刻み終えたら、水を切った茄子とキュウリを合わせて塩を小さじ1プラス。
ザックリ交ぜてしばらく放置。
(大根を使う場合は同じように小さく切ってここで交ぜて一緒に水出し)

th_IMG_3176.jpg th_IMG_3177.jpg

その間に昆布を刻んだり、オクラを湯通ししてみじん切りに。
写真のオクラは輪切りですが、ちぇりは更に叩いて細かいみじん切りにします。
他の食材との兼ね合いがあるので、細かい方が好みかな。でもま、
細かい事は気にするな〜♪



水が出た茄子とキュウリを手のひらに取って、水気をギューーーッと絞ります。
そこに刻んだ昆布(又は旨み調味料)と刻んだオクラを加え、

醤油 大さじ4
みりん 大さじ3
リンゴ酢 大さじ1

を目安に加えて混ぜたおす!!
あ、みりんがなかったら、お砂糖を大さじ1から初めてお好みの龍馬で加えてください。
グラニュー糖は溶けにくいから、溶けやすいお砂糖をお勧めしますw


th_IMG_3178.jpg th_IMG_3179.jpg

使われてるお醤油の種類によって塩気も違いますしお好みもあると思うので、
上記を目安に味見しながら加えてってくださいね。
ポイントはここで味を決めすぎない・濃くしすぎない事。

というのが、その後これをベースにしていろんなアレンジを加えて行くから。
もうこのまんまでいいや!って時には味をしっかり決めていいと思いますが、
後から足す事も出来ますしね♪ あ、酢はリンゴ酢に限定したものではないので、
ここも適当に。細かい事は気にするな〜♪


th_IMG_3180.jpg

で、タッパーにでも入れて冷蔵庫で寝かせます。
すぐにも食べれますが、ちぇり的には1晩程寝かせた方が好き。
ま、細かい事は気にするな〜♪



ここまでがベースのダシの作り方。
切って交ぜるだけで、お野菜の種類もあるもの、お好きな物を使えばOK。
ただし、水分の多い物は塩を馴染ませて水出しをし、しっかり水気をしぼること、がポイントかな?

ネギやシソ、お好きだったらパクチーなんかを交ぜても美味しいと思いますが、
作り置きをする場合に変色が気になったり、よりフレッシュな香りがいいなと
おもわれるなら、それらは食べる直前に足してもいいかもですね♪
さて、活用法です♪



冷や奴に乗っけて

th_IMG_3170_2014070819552320c.jpg

これにポン酢か、なかったらベトナムのライムに旨味のあるベトナム醤油でポン酢代わりに。
チューブの梅肉などを添えてもいいですね♪ ネギやシソとの相性も良いです。
あったら鰹節とかも添えたい所ですねー。



ぶっかけ蕎麦に

th_IMG_3171.jpg


これはお素麺やうどんなど、和の乾麺には色々応用できると思います。
冷たい出汁を控えめに張って、食べる分のダシ(出汁とダシってややこしいな。。。)に
チューブわさびをお好みなだけ混ぜ込んでトッピング。お出汁ごとワッシワッシ交ぜて
つるるる!!っと啜り込めば、ひーんやりとした清涼感が広がります♪
食欲のない時でも食べやすいし、オクラパワーで元気になりますね♪


納豆と交ぜてご飯の友に

th_IMG_3181.jpg

そのままご飯にのせて頂いてもいいのですが、お好み量の納豆に少量の醤油、ごま油を
加えて交ぜて、ネギや和からし、七味などの好きなスパイスを添えてどうぞ♪
とぅるっとぅるの食感の中に小粒の野菜がシャキシャキシャキっと小気味良いので
ご飯を食べ過ぎるのが難点と言えば難点(笑)


ひんやりパスタに

th_IMG_3218.jpg

今回は細いパスタのカッペリーニを使いましたが、おそうめんでも代用できる?
トマトソースに、お気に入り(↓後述)のライムハーブ塩で塩気をつけて器に張り、
茹でてキリッと冷たく冷やしたパスタを盛ります。ダシ、フレッシュなオリーブオイル、
お好みで粉チーズ、ブラックオリーブなどを添えると良いですね。ダシを作っておけば
包丁も使わないお手軽レシピ。

ダシに少し粘りがあるので、ソースと混ざるとソース全体にトロミがにじんで
麺にもとってもからみやすいです♪

あ、今回使ったライム塩は、これです。
最近は何処のスーパーにも見かけるようになったこちらのブランドのもの。

th_IMG_3216.jpg

お土産用に人気がある小さなボトルのものよりもっと酸味が強いので使い方は
限られてくるかもしれませんが、今回のレシピみたいなものにはもってこい♪
もちろん、なければライム絞って塩胡椒、でも全然OK。

まだまだ利用法はありそうですが、また作ったら応用レシピ、追加しますねー♪
さっぱりして食べやすいのにお野菜タップリ。おまけにオクラでスタミナもつきますし、
作り置きしとくと重宝な一品。ぜひお試しあれ〜♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Animus Wine and Cigar Lounge 〜 高級ラウンジっぽいのに…

うまいもん通り(勝手に命名)の Mac Dinh Chi 通りの一本西側。
Phuong Khac Khoan 通りと Tran Cao Van 通りとの交差点にあるお店。
でっかいから近くに行ったらすぐに解ります。

th_IMG_3124.jpg


以前からその存在は知ってたんだけど、夜しか開いてないって認識で、しかも凄い敷居が高そうで。
そもそもお店の名前が ANIMUS 。なかなか意味深。とはいえ、高級そうって言ってもホーチミンだし、
このお店がある場所は観光客が集まるエリアからもちょっとだけ離れてるし、高かったとしても
払えない程じゃないとは思いつつ、なんとなく「ラウンジ」という雰囲気が、ね(^^; 
でも最近、朝早くからの営業を開始して、朝食や昼食もお安く提供されてるとか。。。

th_IMG_3125.jpg

安っ!!(笑)
朝食が麺と飲み物のセットで55k、ランチは色々価格があってマックスが75k。
ほえー!!!

ちなみに、お店の構えも店名も、ワインとシガーのラウンジってのが元々でメインのようですが、
女性一人にも利用しやすい朝食や昼食がベトナム料理系だったので、ジャンルはベトナム料理に
しました。が!店内はやっぱりラウンジ!シック&ゴージャス!!!

        th_IMG_3128.jpg
th_IMG_3135.jpg th_IMG_3134.jpg

大きなカウンターが構えてて、すごく雰囲気の良いワインラウンジではあるんだけど、
以前はソファ席がメインだったらしいのを、最近はテーブル席も入れて、少しフランクな
空気を出しているんだそう。

th_IMG_3136.jpg th_IMG_3137.jpg


表の朝食インフォには10時まで、とか居てあったけど、卓上のスタンドメニューには
朝食11時までとなってました。が、この日は直後に別のお店にランチを食べに行くかもしれない、
と言っていたので食べ物は。。。

th_IMG_3129.jpg



『一つ頼んでシェアしたらどうかな♪』


嗚呼!!その手が!!!
だから好きよっ、主婦友さん!!!!ヽ(;▽;)ノ
ちぇりの心を見透かしたようなご提案!(笑)

ってことで、ランチ直前にも関わらず、朝食セットを一つ注文(笑)
プラス、ドリンクを一つ頂きました。メニューにもよりますが、ドリンクは
35kとかからあってこんなゴージャスな店内なのにいいの?!って感じ。

th_IMG_3130.jpg

th_IMG_3131.jpg


ちぇりは紅茶を頼んだら、ついてきたシュガーの袋がオリジナルプリントで
しつらえてるものでした。。。余程儲かってんのか、他にもグループ店があって
手広くやってらっしゃるのか。。。

th_IMG_3138.jpg


で、こちらが朝食セット。
はい、ドン。

th_IMG_3139.jpg

おお!フーティウ頼んだつもりだったけど、卓上朝食メニューで2つチョイスがある内の
下の Mi の方を頼んでしまってたらしい。別に拘ってた訳じゃないから別に構わないし、
それよりなんてかこの麺、すっごい美味しそうじゃね?!加水率高めそうな感じの
プリプリ麺!!!

スープはかすかにお醤油色だけど澄んでて、底の方まで 透き通しては麺の様子がシースルー。
エロいな、おい。

th_IMG_3140.jpg th_IMG_3141.jpg

で、小さなお椀を貰ってとりわけで二人でシェアして頂いた訳ですが。。。

th_IMG_3142.jpg

うまいし!!!
印象通りのプリップリのツルツル麺!!
ほんのり甘いダシの利いたおつゆがサラサラなのにも関わらず、上手に纏っていい塩梅♪
なにこれ、ホントにコーヒー付きでその値段?!

メニューを見ると、他にもベトナム朝食の定番のオプラ?オペラ?と呼ばれる目玉焼き
突きのパテとかステーキとかボーコーというビーフシチューもある。バインミーこそなかった
けど、主婦友さん曰く、こちらのサンドイッチも美味しいんだとか。

th_IMG_3133.jpg

th_IMG_3132.jpg


お昼はお昼で、また違ったメニューがあるらしい。
しかもどれもお手頃価格。何このお店。素敵(´∀`)

夜も興味があったからドリンクリストを見させてもらったら、グラスワインが150kドン〜。
ボトルでも730kドンだからかなりお得そう。店内の表示を見てると、NAPA WINE の
お店って書いてありました。

th_IMG_3143.jpg

th_IMG_3144.jpg

th_IMG_3145.jpg
         


メニューのワイン名には、ほとんどANIMUSって付いてたのでナパヴァレーの特定の
ワイナリーの物を扱ってる、とかかしら?この辺想像ですので、また飲みに行った時に
ゆっくり話を聞いてみます♪

カクテルもお手軽価格だし、モヒートだと80kドンからですって。
やだ、チョイ飲みしに行きたい(笑)
奥にシガールームとかもあったので、興味のある方はトライしてみるのもいいかもですね♪
落ち着いた雰囲気ながら、結構若い子も夜は来ていると言う話も。

ってか、朝昼のお食事お手軽だから、もっと色々食べてみたーい*\(^o^)/*
ラッシュ時以外だったらのんびりできるし落ち着いてるし、今度はPCもってって
書き物しながらすごそうかな♪ いいとこ教えてもろたー♪


th_IMG_3164.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪




Animus Napa Wine & Cigar Lounge

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:居酒屋・ダイニングバー(その他) | タンソンニャット国際空港 (SGN) 周辺


Tuoi & Ngon 〜 Nguyen Thi MInh Khaiに出来たお肉屋さん!

最近出来たお友達に教えてもらいました。
良く行ってたはずの Nguyen Thi Minh Khai通りにお肉屋さんが出来てたなんて
知らなかったぞー!!!(笑) 日本に帰ってたのもあるけど、最近ちょっと
こっち方面に来てなかったからなー。なんてこったい。

間口はそんなに大きくありませんが、赤いロゴが印象的ですぐわかります。

th_IMG_2904.jpg th_IMG_2905.jpg

店内もそんなに広くないけど、奥にはお野菜・果物があって、右手には調味料。
種類は多くないけれど、お肉以外の物もちょっとあるので、場合によっては助かりますね♪

左手側に清潔なショーケース。
並ぶお肉の種類はそんなに豊富じゃありませんし、相変わらず薄切り・ミンチはありませが、
肉が綺麗!!!午後に買いに行ったのですが、湿度管理までは行き届いておらず、
若干、ほんとに気持ち乾き気味ではあったものの、調理に支障はなし。
それよりなにより、お肉の美しさが際立ってます♪

th_IMG_2906.jpg

午前中、開店後そんなに時間が経ってない時なら、乾きも気にせず買えるかと。
この日は豚肉のフィレと思しき所と、牛肉を買ってみました。
豚肉は数種類の部位が置いてありましたが、この日はどれも88kドン/kg〜100kドン/kg。
牛肉は、130kドン/kgくらいだったかなぁ?あれ?Coop Mart よりも安い??? 

市場では適当に好きな物を好きなだけ買ってお勘定してるし、日によって相場も
変わるかと思うので比べられないのですが、全般に今まで勝ってた所よりも安い感じ?
しかも綺麗だし。こりゃ嬉しい♪

で、こちらを教えてくれた人の話によると、牛タンも扱ってるんですって。
その方は、まんまを買われて、ご自分で皮を剥いだ、と言ってましたが、あれ、
ひと仕事なんですよね(^^; でもお店にお願いしたら、その作業もしてくれるそうです。
そして鮮度を大事にしているので、不用意にいつも仕入れることはしてないそうなので
予約が必要だそう。

1本単位になるので2kgくらいになるらしいですが、お値段はそんなに高くなさそう。
こりゃー、1本丸ごと買ってタンシチューですかね(*´ω`)

ひとまず、今回の牛肉はローストビーフに。
やはり赤身だし、ローカルの牛肉は堅い、というのが定番だったので、下ごしらえには
色々手を尽くした方がよさそうですね。今回はちょっと急いで調理しちゃったので、
ちょーと繊維が堅かった(^^;

th_IMG_2914.jpg

噛み切れない、とかいうほどじゃなく、あくまで自分的に今一歩だったって話なんですが、
生肉状態で炭酸水に浸ける、塩麹に漬け込む、などの手は尽くした方が正解かと。
ベトナムの牛肉の扱いにはまだまだ不慣れなので、なんかピッタリ来るレシピ、考えんとなー。
豚は大蒜チャーシューに。

th_IMG_3049.jpg th_IMG_3047.jpg

うん、豚は扱いやすいですね♪
中々香ばしくし上がりました。ほんとは炭火が良いんだけど、塩胡椒と生ニンニクの
すりおろしをタップリまぶして、強火のフライパンで焼き付けるだけで、なかなか
香ばしい風味になります♪ 勿論ニンニクが苦手な人は、お好きなハーブや、なんなら
塩胡椒だけでも。

焼き色をつけたらラップにくるんで空気を抜きつつビニールに入れて、80度くらいの
お湯をタップリ入れた炊飯器で保温→20分程放置。今回は300g程度の塊でした。
ほんとはトンカツにしたかったのですが、急遽この日ラーメンを作る事にしたので
トッピングのスタメンとして登場を願ったと言う次第。。。
次回はカツを作ってみよう♪

th_IMG_2907.jpg

あ、↑裏モモの筋肉っぽいところは、珍しかったので買ってみたんだけど、
筋取りが難しくて扱いづらかった(^^; 味は良かったんだけど、こう言う部位を
扱い慣れてないと難しいかも。

今回買いに行った時は英語が達者なお嬢さんがいらっしゃって、お買い物もスムーズでした。
グラムで指定する事もできますが、ま、一塊もそんなに多くないので、気に入った
部位・塊があったらそれを指定すると、測ってお値段を教えてくれた上で買うかどうかの
返事をすれば大丈夫。

『気になるものがあったら測ってお値段、お知らせするので、お気軽に尋ねくださいね♪』

と、とっても親切に言ってくれました♪
今度はバラ肉とか使ってみたいなー。
家から歩いて割と近くにあるお店なので、重宝重宝♪
今後、薄切り肉とかミンチもリクエストしてみよーっと♪


th_IMG_2888.jpg th_IMG_2910.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


梅子豆腐乳 〜 つまみとして、調味料として!(価格・レシピ追加)

***** 梅子豆腐乳+半熟卵 ******

沸騰した湯に、常温に戻した卵を入れてジャスト6分半。
すぐに氷水に引き上げて、完全に冷えるまでしばらく放置。
完全に冷えたら皮をむいて薄めの塩水とビニール袋に入れて1晩。

th_IMG_2978.jpg


半分に切って、梅子豆腐乳をちょっぴりとネギをタップリ♪
あ、上記ゆで卵の作り方はあくまで半熟ゆで卵で食べたい時なので、
固ゆでさんがお好きな人はいつも通りにお作りください♪
最後の、塩水につけるってのも好みの話なので、なけりゃないで大丈夫。

豆腐部分はそのまま食べても美味しいですが、フォークの背でつぶして
ぐちゃぐちゃ交ぜたらすぐにトロリ。ソースとして使う時には、
そうした方が使いやすく、味にもムラが無くなって使いやすい気がします♪

***** 梅子豆腐乳+チーズ ******

先日ご紹介した梅子豆腐乳。
毎日なんかでチョイチョイ食べてる(笑)
一番お気に入りなのは温かい炊きたてご飯に乗っけて、ふくよかな旨味にフワアッと
蒸気を含ませてパクつくこと。アレ危険。何倍でもご飯食べられる(笑)

お茶漬けのようにしても美味しいと思うのですが、お料理にも使ってます♪
特に茄子との相性最高!!

梅子レシピ

写真は、ニンニクオイルと軽い塩胡椒で炒めた輪切りの茄子に、モロミの部分を
ぽろりぽろりと振りかけて、チーズがけにして焼いたもの。好みで茄子やオクラを
添えても美味しいかも♪

味の傾向的にはh茄子の味噌炒め的な風合いですが、梅子豆腐乳は塩気と旨味が
とても濃いので、べったり使わず、豆の部分をポロリポロリ、豆腐乳の部分は
小さくダイスにカットして鏤めるくらいで十分。今回の皿には豆腐乳、
半欠けだけ使いました♪

チーズはほんとはトロけるチーズを使いたかった!!(^^;
けど冷蔵庫になかったので、粉チーズで代用。うん、これはこれで。
味噌系調味料とチーズって「発酵」つながりだから相性良いんですよね。
その昔、道場六三郎先生がお味噌汁にチーズを溶かれて以来、あらゆるカタチで
応用させてもらっている組み合わせです♪

お野菜以外にも、トーストに梅子豆腐乳+チーズやドリア的にバターライスとの
組み合わせでも美味しいと思いますー(*´艸`*)



***** 梅子腐乳購入 ******

すみません、ベトナムの調味料じゃないんですが、先日、パークソンで
見つけた台湾の調味料。何気なく出来心で買ってみたんですが、これが当たり!!

th_IMG_2712.jpg


発酵食品なので得手不得手はあるかもしれませんが、簡単に言うと、ベースは
日本のモロミの様な味。お豆さんのつぶつぶもたくさんあります。それに、
豆腐乳、という、豆腐に麹をつけて、おそらくはこのモロミの様な者の中で
発酵させた食べ物というか調味料というか。

中国に、豆腐に麹と塩分をつけて発酵させた豆腐乳という食べ物がありまして、
ベトナムでも広く親しまれているようで、鍋物のタレに、その発酵させた豆腐が
混ぜ込まれていたりします。

日本にも似た食べ物があって、沖縄には豆芙蓉(とうふよう)という、島豆腐を
米麹や紅麹、泡盛に浸けて発酵させたものがあります。発酵食品だけにチーズの様な
深みがあり、クセがあるといえばあるのですが、味が深くて大変に美味しい。
が、大変高かった記憶がががが…w

今回の梅子豆腐乳というのは、その醤油バージョンのようなお味で、たとえば
白飯に乗っけて、とか、モロキュウの様に生野菜に合わせたり、炒め物にちょっと
加えて香ばしさを出したり、薄味西上げた時のお鍋の手元の小皿のつゆに溶いて
いただくなど、食べ方色々!!

ま、豆腐の部分だけをチミッチミ削りながら酒のつまみに、とかやってますけどねw
ビール、日本酒にも合うけど、赤ワイン(モノにもよりますが)ともバッチリ。
そもそも発酵物(チーズとか)と赤ワインって相性よくて、醤油やもろみも発酵物
ってところではチーズと共通項があるわけなので、合うのも必然なのかもですねー♪
しょっぱいからチミッチミと頂く感じですが、いいつまみです♪

梅子、というからには梅肉も入ってましたが、梅干しの様な酸っぱさや
風味ってのはあまり感じられないかな? 梅自体もしっかり醤油というか
味噌というか、そっちの風味に染まってて酢ゆさは無し。でも全体に風味が
とけ込んでの、このお味なんでしょうね♪

お値段は。。。すいません、ちょっと失念。
でも多分数百円とか?そんなに高くなかったかと。発酵物なのでクセがあるし
お子様には刺激が強すぎるかもですが、我が家では大変重宝しております♪

今回買ったのは、パークソン3階?4階だっけ?にあるCITI MARTにて。
他の所にも売ってないか、価格がいくらだったかとか、気をつけて見ておきますので、
また情報付け加えますねー♪

※その後、もう一度買い足しに行ったら、62.4kドンでした♪ 
 300円くらい?だったらものすごく使い甲斐がある調味料だと思いますー♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Bahdja 〜 北アフリカ料理って?

こちら結構古いお店のようで、英語サイトでは良く名前が挙がってくるのですが、
日本語サイトにはあまり出て来てないんですよね。数件、行かれた方のブログが
あったけど、結構以前に書かれたものだったり。一方で色々見てると、サイトによっては
ホーチミンのレコメンド・レストランの1位にすらなってました。なんぞ。

ってことで検証(^^)b
北アフリカ料理って、どんなのか全然見当つかないー(笑)

場所はオールドマーケットがあるエリアから程ない所。
Ho Tung Mauと言う通りで、結構飲食店が集まってるエリア。ローカル料理より、
フレンチやスイス料理などの各国料理や、スポーツバーなどが多いかな?
で、こちらのお店は、Au Luc 2 と言うホテル向かって右側の地階にあります。

th_IMG_3008.jpg

北アフリカ…と言うジャンルにはなってましたが、雰囲気はアラビック。
そうか、オスマントルコの影響力のすさまじさ。今にも残るムスリム文化。
ってことは、豚の料理は出ないのねー。ふむふむ。

th_IMG_3030.jpg th_IMG_3035.jpg

この日は2組の団体さんが入ってました。いつもあまりお客さんが入ってない
って聞いてたから予約せずに行ったんだけど、こういうこともあるからやっぱり
予約はしてった方が良いのかもー。

さて、まずはパンが出て来ます。
茄子のペーストと辛い辛いパプリカソース添え。

th_IMG_3021.jpg th_IMG_3020.jpg


このパンがおいしい!!焼きたてだったってのもあるけど、アッサリしてるのに
バターの香りとコク、塩気が絶妙で、食べる手が止まらない…(笑)
ちょっとハーブの香りもしたかな。それが温かい蒸気に乗ってふわっと広がる。
うんめっ!!

このパンとカフェオレでもあったら、とてもリッチな気分の朝食になりそう♪
これ食べちゃうとその後の料理に差し支えるから、とガマンしようと思ったのだけど
ついつい手が伸びて困ってしまった(^^;

茄子のペーストもとても良く合ってて美味しかったけど、パン単体が素晴らしいので
殆ど使わなかったなー。あれはあれでもったいなかった。あ、パプリカのソースを
試す時は気をつけてください。火、吹きます。

ちぇりは、ちょぴ…っとつけただけで、ひーーーーっ(^^; ってなった(笑) 
割と辛いもの、大丈夫なんだけどなー。主婦友さんに一人、無類の辛い物好きの方が
いらっしゃるんだけど、これ、食べてみてほしいわー。
ペロッと食べるかもしれないけど(笑)

で、注文なんですが、こちらに来たならぜひこれを!と勧められるらしい
トマトとパプリカのサラダをいの一番に頼んだら。。。

『すみません、今日はあちらの団体様にお出ししたのが最後で…』

とのこと。しまったーーーーー!!やっぱり予約すればよかったヽ(;▽;)ノ
噂に聞く所では、パルミジャーノをカリカリにしたものがプレートになってて
とても美味しいと言うことだったんだけど。。。(↑未確認なので違ってたらごめんなさい)

仕方ない。じゃ、他にフレッシュな生野菜がメインのサラダをなにか…
と、お願いしたら、スペシャルっぽいサラダ欄の一番下にあるメニューを勧められた。
内容をざくっと見るとフレッシュ野菜っぽくなかったので、葉っぱは?って聞いたら…

「おつけします」と。生野菜のサラダじゃないじゃん(笑)
ともあれ、リクエスとには応えてくれて、ドレッシングで軽く和えたシンナリした
レタスのサラダとトマトが添えてありました。

th_IMG_3022.jpg

で、メインはひよこ豆のコロッケみたいなの。見た目メンチカツにしか見えんなこれw
カリッカリの衣に、辛くはないけどハーブ・スパイスが効いた風味。噛むとそれが
ふぉわーっと広がり、なるほど中東の味わい。知らんけど、なんかそんな雰囲気(←いい加減)

メンチカツを口が期待してしまうと、ちょっとモソってて期待はずれになるかもだけど、
ちぇり的にはこれ、とっても好き♪ よけいなつなぎもあんまり入ってなくて潰した
ひよこ豆がホロリホロリ。所々につぶつぶで残る豆の食感も小気味良く、噛むと
ジンワリ素朴な味わい。ヨーグルトベースっぽいソースをタップリつけて頂くのですが、
ちぇりこれ、トンカツソースにつけて食べたい(←スパイス使い台無し計画・笑)

しかしそれにしても、このボリューム満点な料理がなぜサラダ欄に。。。(笑)
豆だから?豆はお野菜だから?(^^; サラダ=さっぱりした葉っぱ類を期待してると
海外ではイタい目見るとき、よくあるよね。。。(笑)

th_IMG_3028.jpg

こちらはクスクス。
小さな粒状に作られたパスタで、味にクセが少ないため、フレンチの添え物にも使われてる
ことがあるんで、クスクス自体は食べた事ある人も多いかもしれませんね。

クスクス自体はプレーンなので、
これにソーセージを合わせたりお肉の煮込みを合わせたりして食べるそうです。

モロッコの方ではベトナムのコムタムのように、クスクスをお米に見立て、その上に
いろんな汁物煮物をドシャっと載せて食べるんだけど、北アフリカ方面では別添えで
出す事が多いんですよ、とはオーナーさん談。

米粒よりずっと小さな粒なんですが、感覚的にはご飯におかずを乗っけたり、
汁物をかけて猫まんま風な感じなので、日本人にも馴染みやすいなじゃないかと思われ♪
ハーブが多用されてて香りは独特なんですが、ベースはサラッとしてて食べやすい♪

単体の写真を撮り忘れたのですが、数年前から日本でも流行ったタジン料理も
この地方のお料理なんだそう。ってことで、メインはタジン料理。日本ではヘルシーさを
前面に出した流行らせ方をしてたので、タジンレシピにはお野菜使いが多かったような
気がしますが、こちらのお店ではいろんな種類のお肉でガッツリ。
今回はラム肉と牛肉のコンビネーションを。

タジンと言っても、既に調理されたモノが出てくるので、あのハクション大魔王に
出てくるツボみたいなカタチの容器は出て来ず、煮物皿に入って出て来ますわ(笑)
写真はさっきのスープと一緒にクスクスに交ぜたもの。

th_IMG_3026.jpg

美味しいわー。ガツガツ食べた。お米程の重さがないしスープかかってるから
茶漬け並みにサラッサラと。肉のタジン、ラムは肉団子になってて、こちらはさすがに
クセがあったから好みが分かれる所かもですが、角切りの牛肉はもう文句なしのメッチャ旨!
赤身なのに柔らかくって味が良く染みてて…ってか、一度スープに出きった旨味が肉に
戻ってる感じかな。こちらも味は濃いけどギトギトではなく、食べやすい♪

食後に、「温かいお茶を貰えますか?」とお願いしたら、こんなものが。

th_IMG_3034.jpg

素敵なポット♪
で、中身は緑茶にほんのりした甘みとミントの風味を加えた物でした♪
ミントも甘みも「かすかに」感じる程度に抑えられてて「緑茶に砂糖なんてー!」
っていつもは叫ぶちぇりなのに、美味い美味しと、ポット1杯分全部飲んだ(^^;
胃もスッキリ。

あと、食べきれなかったひよこ豆のコロッケとパンを包んでもらえないか?って
お願いしたら快くやってくれたんだけど。。。。

th_th_IMG_3018.jpg

数が増えてる(^^; 
食べきってたサラダも入ってる(笑)

『どーせなんで、ワンポーション分にしておきましたよ♪
 あ、あとパンも新しいのを焼いておきましたから(^^)』

って、わー♡
この日はお御馳走になったので、その分の料金が追加されてたかどうかはわからないのですが、
まぁ十中八九、サービスやろなー。オーナーのおじさま、茶目っ気たっぷりに

「楽しんでくださいね♪」

って言ってたし。
ちぇりはコロッケの方を頂いたのですが、油切りが良くされてたせいか、
翌日温めなおしてもそんなに味が落ちる事もなく、美味しく頂けました♪
ソースもタップリつけてくれてたのだけど、やってみたかったトンカツソースや
お醤油で食べても美味しかった♪ これ、ヘルシーだし、いいなぁ♪

それにしても。。。こちら、もうちょっと流行っても良さそうな気がします。
スパイスの香りとかが苦手な人が多いのかなぁ。でも、他の東南アジアの料理は
それプラス脂っこさがあっても、もうちょっと話題になってるのに合点がいかない。
ここ、手間ひまもかけてるし、お店の雰囲気も悪くないし、オーナーさんはとても
細やかな対応をしてくださるし、凄く居心地よかったですよ。

ちなみにこちら、デリバリーサイトにも登録されているらしく、お店にあるほとんどの
メニューを頼める様子。せっかくだからお店の雰囲気も一緒に楽しんでほしいなと
思うのですが、事前にこちらのサイトでメニューを確認してから行くと、オーダーが
スムーズかもですね♪

http://www.vietnammm.com/en/restaurants/bahdja

うん、気に入りました!
トマトとパプリカのサラダもリベンジしに行かないと行けないし、また行きたい♪
また食べたい♪ 行かれてる方も実は多くて、ブログや話題に出て来ないだけ、なら
いいのですが、もっと楽しんでもらえると良いなーと思えたお店。久々のイチオシ♪

ただま、香辛料はふんだんに使われてるので、香り物が苦手な方はご注意ください。
多分要理のほとんどに色々使われていると思います。新しい体験として、そこも
含んで、一度は楽しんでみてほしいと思いますけどね♪


BAHDJA
87 - 89 - 91 Ho Tung Mau District 1
Au Lac 2 Hotel (地階)




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR