グラナ・パダーノでパスタ!

我が家に常備されてあるチーズ、グラナ・パダーノ。
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3709.html

コイツの何が素晴らしいって、薄く削った一辺でも旨味が素晴らしく深く、
それ単体で大変良いつまみになること、そしてこれがあれば簡単に美味しい
料理が作れてしまうこと♪

特にお気に入りなのがパスタ!
何を気をつければ良いって、パスタ茹でる時の塩加減と茹で時間だけですよ。
あとのお味はコイツにお任せ!!


パスタを一人分100g茹でるとしたら、茹でたての所に

・グラナ・パダーノをおろしたものを大さじ山盛り1
・とびきり美味しいオリーブオイルを最低大さじ2杯

これらをまぶして、更に追い打ちとしてスライスしたこいつを好きなだけ
ふりかけるだけ♪ こうすると下ろした物が全体に旨味を回す役目をし、
スライスして味が濃くなる所がアクセントに。

th_IMG_2871.jpg


お好みで引き立ての粗挽き胡椒をかけたり、オリーブを追加したり、
ライムを絞る、なんてのもいいかもですね。うちの旦那さんはこの
パスタが大好きで、こんなに手抜きな一品なのに誉めちぎる誉めちぎるw 
こういうのをWin x Winっていうんですかねっ(ちょっと違う)

もー誰が作ってもこれ、美味しいと思うんですけど、無理矢理ポイントを
作るとしたら、茹で上げたらとにかく早く下ろしたチーズとオリーブオイルを
絡めて、あちあちプリプリの内に頂く事、そして使うオリーブオイルは
なるべく上等な物を!

って言っても、ホーチミンで手に入り、且つコスパが合ってるものとなると
そんなにチョイスがなさそうなわけですが…うちはこれを使ってます。

th_IMG_2872_20141029011107534.jpg


アンナム・グルメマーケットにて、500kドンちょいくらいだったかな?
マイベストなオリーブオイルは日本で見つけてたのですが、まだホーチミンで
探し当ててないんですよね。。。そんな中でもこちらはボチボチ、コスパが
いいかなーと思う一品。

調味料は、化学調味料も使えば、安い物でもそれなりに使ってて、そんなに
キリキリしないほうだと思ってるんですが、オリーブオイルだけは一度
良い物を知ると質が下げられない。。。(^^; いやまぁそれは他の物全般に
言える事かもしれませんが、特に如実に感じてしまうのがオリーブオイル。

美味しい物を知って初めて、産地の方がドバドバ料理にかけて食べる理由とか
「オリーブオイルを飲む」のの何がそんなに美味しいのかってことを知りました。
廉価で売られてるものも、もちろん利用用途はあるわけですが、熱を入れず、
そのまま食べる場合に良い物を使うと、段違い、というより、別物と言って良い
程のできになりますからね。ここはよろしかったら一度はお試し頂きたい所。

ってかこのパスタ、ほんとお手軽ですよ♪
パスタ茹でてチーズ削って混ぜるだけですから♪
美味しいグラナ・パダーノが手に入ったら、是非お試しあれ(*´艸`*)


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

スポンサーサイト

牛タンの味噌漬け風

牛は以前紹介した豪州ビーフをメインで使ってて、ベトナム産と思しき
固くて使い辛いやつは殆ど使わないようになったのですが…

モツ類はいいですね!
また後日紹介しますが、胃袋なんかも美味しかったし、今回紹介する
タンも、日本で手に入る物と遜色なかった♪ 肉部分は生育状態や品種、
その他で随分大きく差が出る様ですが、持つ系に関しては「固い」とか
「筋張って食べにくい」というのが出にくいのかしら?
そもそもホルモン無理って人の事には触れずに話を進めてますが…


th_IMG_3808_20141025151946197.jpg


皮付きの写真とか載せたら更に引かれるかな…(苦笑)
お店によっては、リクエストすれば皮は引いてもらえるという話も聞きました。
が、今回はMWTROというスーパーで買ったのでそのまま。
大きなタン一本を縦に半分に割った物だったので、皮を剥がすのは実質半分
だったのですが、中々大変。でもその甲斐あって…


th_IMG_3809_201410251519514ae.jpg

美しい…。
なんというべっぴんさん。
これがスーパーに売られてるのかー!

その後も何度か買いに行ったら、いつもあるわけじゃありませんでした。
入荷がなかったのかもしれませんし売り切れたのかもしれません。
もしかのうなら、精肉コーナーに事前にリクエストしておくと確実かも
しれませんね。     

さてこの日ですが、生姜やネギ等としっかりと茹でて味噌…は高いので
Tuong Den に醤油や甘みを加えて煮詰めて練った物を代用。
あれですね。フォーの具材をつけて食べる甘味噌みたいなやつ。
甘いからあれ、さすがにみそ汁とかには出来ませんが(笑)、
甘辛系の味を生かした、こういう漬け込みダレとかにはもってこい♪

全体にべっとりとこのタレを塗ってしっかりトラップで巻いて
冷蔵庫で4日ほど。これが結構しかっかり浸かった!はい、どん♪

むふふー。しっかりと味噌(もどき)の味が染みて、タンの風味もしっかりあって、
こりゃーいいおかず・つまみになる、と、家人にも大好評♪

th_IMG_3925_20141025151951e05.jpg


市場等ではあまり見た事が無かったので、機会的に手軽に買える、という
感じではないかもですが、お値段的には、千円チョイ/kgだったかな?
日本ではちょっとないほどお安かったので、これを機会にタン料理に
チャレンジしてみたい!という方にはいいかもですね♪

次は一本丸ごと使って、タンシチューとか作りたいなー♪
あ、端っこの方をひとかけら、サッと焼いてつまみ食いしたのですが、
これも美味しかったです。味噌漬けのように手間をかけなくても、
ネギ塩焼きとか、角切りステーキ風に焼くだけでも美味しそうでしたよ♪
ご興味のある方は、是非お試しくださいませー♪

ちなみに Tuong Den 、名古屋の居酒屋で食べたキュウリ+甘味噌の
アイディアを流用して、こんな腑に使うだけでも一品になりますよ♪
甘みや塩気の強さには好みがあると思いますので味醂や醤油、ピリ辛
具合が欲しい時は七味やチリを足す等して調整を。
使い勝手、いいですよー♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Buzza Pizza 〜 お手軽ピザ

ベンタン市場、東側、になるのかな?レタントンを北側としたら東側、
靴屋さんが多く並ぶ通りを一本、市街地側に戻りまして、Nguyen Trung Truc
という通りに出ました所の角にあります。コーナー敷地を大きく使った高さのある
洋館風の建物。オープン前から何が出来るのかなーって凄く気になってました。


th_IMG_3206.jpg th_IMG_3207_2014102322021181b.jpg


で、結果、ピザ屋さんでした♪
一度通りかかった時に開いていたので、名刺をもらいに入ったのですが、
たまたま翌日、行ける機会があったので伺うと、

「ああ、早速来て下さったんですね!」

と、覚えて下さっていた様子。
ベトナムの人って本当に人の顔覚えるのが得意な人が多い気がするなー(^^;

店内に入ると、大胆なスペース使いでポップなイラストや写真のレイアウト。
大型店を作り慣れてるなーって感じの内装作り。
同じ無い様じゃなくても、どっかに店舗を持ってるところがやってるのかな?


th_IMG_3208_20141023220213673.jpg th_IMG_3210.jpg


入り口すぐの所には石釜。
ピザ屋カルツォーネは全てこれで焼いている様ですね。

th_IMG_3209_20141023220215c98.jpg

メニューを見て驚いた。
ベンタン市場付近と言えば観光地だし、お高めのお値段設定だろうなーと
思ってたら。。。。


th_IMG_3211.jpg th_IMG_3212.jpg
th_IMG_3213.jpg th_IMG_3214.jpg


ピザに至っては79kドンからある!安いー!
ピザでお気に入りの 4P's さんやら、La Bettola さんとかからすると半額以下…?(^^;
所謂チェーン店のピザと言うのを食べに行った事が無いのですが、そこと同じ
くらいなのかなぁ。もちろん種類に酔っては130kドンくらいのものもあるの
ですが、他のお料理も合わせて全体的にお安かったかな。

エレベーターで上の階の席を案内されたのですが、土曜の14時近く。
ほぼ満席。予想通り外国の方も多かったけど、週末だからか、ローカルの
ご家族連れも多い!へー、ちょっと意外!

th_IMG_3216 のコピー

上の席から先ほどの石釜の部分を眺めるのはなかなか楽しかったです(*´艸`*)
で、肝心のお料理ですが…

th_IMG_3222.jpg

おー、石焼ならではの焦げの着き方。
厚過ぎないクラスト。良い感じじゃん♪
と思ったのですが…

一口食べてみると、あ、なるほど、と。
不味くはないんですよ?決して決して不味くない。
極普通に頂けます。が、感動に薄い。

いや、400円くらいで感動を求めるなよって話なんですが(笑)、
前述のお気に入り二店のピザが素晴らしいなーと思う理由の中に、
粉使いの上手なベトナムだから?という予想が若干は言ってた気がする
のですが、間違ってましたね。粉も当然違うでしょうが、同じピザでも
作り手によってこんなに違う。ものすごくこう…平坦な感じ???

安っぽい、とまでは言いません。
ただ非常に平坦。ピザ生地があって、トマトソースが塗られてて、チーズが
焼かれてとろけてます、としか表現できないというか、それ以上の表現を
したいというインスピレーションが刺激されないと言うか。
例えて言うなら、パン屋さんで切り売りされてるピザ、みたいな。
付け合わせが…

th_IMG_3225.jpg

ケチャップ&スイートチリソースだったことからもお察しください、って感じかな(^^;
オリーブオイルは、お願いしたら持って来てくれました。少量だったけど(笑)

でもま、このお値段でこのボリュームなら御の字だと思うんですよ。
小腹どころか大腹が満ちる量。雰囲気やら店員さんの教育レベルからしても、
ファミリーレストラン的な、というのが一番的確な感じかな?

その分、気楽には入れますね。
4P'sさんだと、最近は予約が必須で思い立った時に入れない事があるし、
La Bettola さんだと、特に敷居は高くないんだけど、入りにくいと言う
話を聞いた事もあるし、まぁお値段もそこそこする。そう言う点をこちらの
お店は席数の多さと安価なラインナップでクリアしている。

そういうのをニーズとする層が、ちょっとこぎれいで便利な所で食事を楽しめる、
という利点は大きいかも。この日店内に居たお客さん達の年齢層の幅の広さ、
人種の多様性、そして彼らがみんな一様にリラックスして楽しそうだったのが
こちらのお店の良さを示すなによりの指標だったかと。

美味しさや個性だけを求めると物足りないかもしれませんが、飲食店って、
そこだけが重要なわけじゃないですからね。色んな方向性のお店があってくれ
ないと困った事になりますもん。美味しいけど高いお店ばかり、とかになったら
お財布が大変困りますもんね(笑)

かなりの席数を確保しているこちらのお店。
場所が良いとは言え、客足にそのお店の人気が如実に表れるホーチミン。
今後の動向が気になります♪



th_IMG_3205_201410232236048a9.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Pho So 1 Hanoi 〜 有名…なの???

Nguyen Thi Minh Khai 通り、Somerset から程無い所にあるお店。
数年前私がホーチミンに来た頃には、もうちょっと目立たない感じ
だったと思うんですが、最近ではサインボードも奇麗になって、
もーかってんなーと言う感じ。

実際、美味しいお店「らしい」と言う話は聞いてて、行かなきゃ行かなきゃと
思いつつ、フォーってなると結構最初の頃に食べ歩いた事もあって、
わざわざ出かけるって感じじゃなくなって来ていた今日この頃。
遊びに来た友人を連れて行く時とかはお気に入りのフォー屋さんに
連れてっちゃうし、中々新規開拓に腰が上がらなかったのでした。

で、この日は所用巡りで5カ所ほどをダーッと巡っていた最中。
ランチもそこそこに動き回っててお腹が減った所に!
こちらのお店を通りがかったので寄ってみた♪


th_IMG_3192.jpg


ランチタイムは過ぎていたので、ちょっと閑散&かなーり机や椅子が乱れて、
床にはゴミが散乱し、なかなか騒然とした感じではありましたが(笑)

th_IMG_3195.jpg th_IMG_3203_20141022223559c8a.jpg


ま、そこは良し。ベーシックなフォーガー(鶏のフォー)を頼み、待つことしばし。
あまり英語の出来る方はいないようで、つたない電報みたいなベトナム語にて
お茶も合わせて頼んで待っていると。。。

ほいきた来た♪
見た目は特に変わった所は無い様子。


th_IMG_3194_20141022223453379.jpg

ってことで、まずはデフォルトで頂いて見ると…

ん?
んん???
んんんん????

えーっとね、味、薄っす(^^;
まぁ贔屓にしてる地鶏のフォーのお店が結構濃いってのはあるけど、
それにしたって、こりゃーちょっとアッサリしすぎじゃないですか????
増してや、結構評判と聞いてたお店。薄さはともかくなんか特色がほしい。。。

味わい方が悪かったかな???と思って再度スープを啜るも…うーん…。
もともと下世話な舌なので濃い口嗜好、ってのを割り引いてもこれはちょっと…。
ただまぁ時間帯もあるし、この手のスープは日によって違ったりもするから
たまたまだったのかぁ。。。にしても、お腹が減っているにしても、これじゃー
ちょっと箸が進まない。

仕方ないのでライムを絞る、チリソースを入れる、甘ミソをつけてみる、香草を
これでも勝手くらいむしり取って山盛り入れる、等をしてなんとか箸を進めるも…

th_IMG_3199.jpg th_IMG_3200.jpg

なんかもうフォーを食べてる感じじゃなくなって来た(^^;
お野菜は奇麗で美味しかったので、ひたすら葉っぱむしって食べてた感じ(笑)
んー、でも結構昼時とかお客さん入ってるしなー。好みの違いかなー。
アッサリしたのが好きな人には、こういうほうがいいのかなー。

店名は、ハノイナンバーワンのお店、ってことだと思うんだけど、一般にハノイ
=薄味って聞くからこれがハノイスタイルなのかな???私がハノイで食べた
フォーはホーチミンで食べたどのフォーより美味しいって言っていいくらい
しっかりしたお味だったから、ハノイ=薄味って式はイメージに無いんだけど、
聞く話でも薄味らしいしなぁ。。。

とはいえ、もしホーチミンに来たばかりでで比較対象を知らなければ、
「本場のフォーだ♪」とか言って喜んでたかもしれません(笑)
そして結果好みでなくとも、それは食べてみねばそれもわからなかったこと。
何でもトライするって大事ですね。
評判だけ聞いてて「あそこ、いいらしいよ」とか人に勧めてたら
自分の好みじゃない味を勧めた事になるとこだった。
経験値が上がったって事で損はナシ。半分残しちゃったけどね(笑)


Pho So 1 Hanoi
25 Nguyen Thi Minh Khai, Dist.1




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

納豆の海苔巻き揚げ

ホーチミンでも納豆が買えるのはとても嬉しい事なんですが、冷凍した
日本からの輸入物は高いし、ホーチミンで作られてるものは。。。
賛否がある様ですね(^^;

私は別に可もなく不可もなく普通に頂いてるのですが、

・味にエグミがある
・粘りが水っぽくて苦手
・香りが苦手

などのご意見を時々聞きます。
まぁ常在菌も違う場所な上、菌が命の納豆ですから、そりゃー日本と
全く同じようにってわけにはいきませんわね(^^;

でも納豆って体に良いし、美味しい物があればなによりですが、そこそこ
でしかなかったとしても、お好きな方には時々とても食べたくなる味。
ってことで、なんとかこちらで作ってる納豆もおいしくいただけないかな、
ってことで、最近たどり着いて気に入ってるのがこれ。

th_IMG_2900.jpg

納豆を海苔で巻いて天ぷらにしてます♪
加熱する事で粘りが押さえられ、納豆にあらかじめお好きな香辛料を
混ぜる事で匂いや風味に変化がつけられます。もちろんそれでも苦手、
と言う方はおられましょうが、もともと納豆は好きだけど、ホーチミンで
作られてる物はちょっとだけ苦手、という方には、もしかしたら美味しく
召し上がって頂けるかもしれません。

では、作り方です。
と言っても、そんなに難しい訳じゃありません(笑)

◯板海苔をラップの上に広げ、良く練った納豆を横向き棒状に置きます。

th_IMG_2881.jpg


納豆を練る時に、私は、

・少量の醤油と柚子胡椒

を入れるのが好きです。
柚子胡椒はホーチミンでは入手し辛いかもしれませんから、そこは

・芥子
・唐辛子
・ワサビ
・梅干し(ベトナム製のもなかなかいける)
・刻んだキムチ

等を入れても美味しいと思います♪

ちなみに写真の海苔はこの写真のものはベトナム産のもの。
目が荒いですね(笑)
直接下に触れる様な食べ方…例えばご飯を巻いて食べるなどすると、
日本の物に比べた時、ちょっと舌触りや風味が気になるのですが、
こう言う使い方をすると有効に使えます♪お安いし、風味も悪くない♪


◯細巻きの要領で、ラップを簀の子に見立てて手前から巻く

th_IMG_2882.jpg

細巻きを作る時と同じく、手前から向こうに巻いた時、巻き終わり部分を
ギュッギュと指先で回し込むようにしてしっかりと。この際、少し圧力が
かかる=納豆が横方向に逃げていくので、最初からあまり海苔の幅いっぱい
いっぱいには広げずに、ちょっと左右にゆとりを持たせておくのが良い様です。

◯巻き終わりはちょっと濡らしてラップで包み冷凍庫へ

th_IMG_2883.jpg

何重にも巻くと巻き終わりが止まらないので、ちょっと指先に水をつけて湿らせ
閉じてあげます。餃子の皮くっつける時の様な感じですね。で、そのまま切ろうと
してもクニュクニュしてむずかしいので一旦冷凍庫へ。

他のお料理を作る時は、この凍らせタイムに調理すると良いと思います。
なんなら、ここまで暇のある時にやっておけば、あとは切って揚げるだけ
なので、取っても簡単♪


◯冷凍できたら一口大に切って衣をつけて揚げる

th_IMG_2899.jpg

細いし、納豆の粘度のある特質から、ガッキガッキには凍らないため、
割と簡単に包丁で切れます。また細いので熱が通りやすく、そもそも
火を通さずに食べても大丈夫な物なので、180度程度の程度の温度で
衣が揚がればできあがり♪

納豆自体は薄味にしておいて、食べる際に、

・ごま油と塩
・お醤油
・コチジャン
・マヨネーズ

なんてものをチョイとつけても合いますね♪ 海苔と納豆だから
当然ご飯にも合うし、ビールのつまみにも持ってこいです(*´艸`*)
ほかの天ぷらと合わせて、盛り合わせの中の一品にしてもいいですね。

th_IMG_2372.jpg


もちろん、日本の納豆でやっても美味しいですよ。
納豆安くてまとめ買いしたけど、賞味期限が来ちゃうなーなんて時は、
冷凍するとこまでやっちゃっとくと、少し猶予ができますね。
ええ、勿論賞味期限内に食べるのがベストだとは思いますが、納豆は味が
刻々変わって行きますから、悪くなり過ぎない内に劣化を防ぐ意味も込めて
このレシピ、お使い下さい♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Smoked Proolone 〜 お気軽スモークチーズ

びっくりするほどクセのあるチーズにあたる事もあるホーチミン。
というか、フランスチョイスのチーズ達。
知識が無いから行き当たりばったり。買ってみて(うぉう…)と
絶句する事もしばしばですが(笑)、スモークドチーズなら大丈夫かな?
と思って割と気軽に買っちゃいました(笑)


th_IMG_2741.jpg


はい、周囲はスモークされていい具合の燻し色がついてますね。
中身はしーっとり。薄く切るとしなるくらいの滑らかさと弾力があって、
とてもミルキーな感じです。口溶けも良くて、これは食べやすい、と
感じる方が多いんじゃないかなー。

クセの強いタイプばかりを食べてると、ちょっと物足りないくらいに感じるかも
しれませんが(笑)、多らかな味わいのものは色んな物と相性が良いですね。
たとえばほうれん草のソテーに添えたりサラダに散らしたり。

th_IMG_2743_2014101917301161e.jpg th_IMG_2742.jpg

グラム500円くらいのお値段だったので、メチャクチャ安い!とは言えませんが、
汎用性の高さと、お気軽に多くの人が楽しんでくれそうと言う点から見ると
安心だし買いやすいチーズと言えるのではないでしょうか♪

うちもこれ、常備しときたいけど、グラナパダーノ常駐させてるし、ほかにも
色々まだ試してみたい物があるしで二度目の購入は未だにできておらず。
でも、パーティなんかするときにはレギュラー扱いで買いたいなーと思えた
安定感のあるチーズでした♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

こんな手口に合いました

犯罪の手口を紹介するテレビ番組や記事に等に対して、

「犯罪をそそのかすようなことをするな」

というご意見をお持ちの方が折られる様ですが、私はその手口を知らなかったが
故にその場の状況に飲まれ流され、被害者になる事も大いにある、と考えます。

実際、街角で親しげに声をかけて来て、いかにも意気投合した感じになったところで
ランチでもどうか、今度日本に行く妹が居るから会ってくれないかなどと持ちかけ
いかさま賭博に巻き込む犯罪に巻き込まれそうになった事が2回あります。

相手はとても人の良さそうなマレー人を名乗るおばちゃんで、とても悪い事が
できそうにはありません。話しかける感じもとても自然で、親切そのもの。
そして親切を推しうるだけじゃなく、上手にこちらの親切心を煽る話し方を
してました。もしあれが犯罪手口のテンプレートであると知らなかったら、
私はうっかり、頼まれ五都や相談事に乗らなければならない気になって
引っかかっていたかもしれません。事前に、「そう言う手口がある」と聞き、
事細かにそのやり口を聞いていて、それにピッタリ当てはまったからこそ、

(これ、おかしいぞ)

と感じた訳です。
幸いにもその手の人達は、無理矢理拉致する、と言う様な手荒な手口は
取らなかった為、こちらが毅然として「行けません」という態度を取り続けたら
諦めてくれましたが、密室に連れ込まれていたらもう、何が起こっても仕方が無い。
それくらいの心構えでいなくては、と思うのです。だから(おかしいぞ)と
気づかせてくれた事前情報にはとても感謝した物でした。


と言う経緯があったので今回の記事を書くのですが。。。
iPhone、取られちゃいました(´Д` )

場所はベンタン市場。
日頃はヴィナサンかマイリンにしかタクシーは乗らない、と決めているのですが
(そのどちらもすら完璧に安全とは言えませんが、今まで私は不快な思いを
したことがない)その日に限ってその2つが来ない。手には大量の食材の袋。
生ものもあるので一刻も早く家路に着きたく。。。

th_IMG_1887_2014101400443898d.jpg th_IMG_1888_201410140044400eb.jpg


コイツに乗っちゃったんですよー。
先に行っておきますが、このタクシーのすべてがそういうことをしているとは
限りません。写真に写ってる車のドライバーも、必ず悪い事をするかはわかりません。
ので、一応ナンバーは消していますが、某銀色タクシーのように、乗ると毎回不快な
思いをさせられたり遠回り、メーターの異様な上がり方を経験するというような
「傾向」もありますので、ご注意頂きたく掲載。

何があったかと言いますと、ベンタンからだと、タクシー運転手なら知ってて然るべき
場所を指定したにも拘らず、建物ドンピシャの場所にはいかず、近くの交差点で

「あ、行き過ぎちゃった!Uターンするのも大変だからここで降りてもらって良い?」

と、まず言われました。
どんな混雑をしていても、無理矢理Uターンしてくれる運転手さんを数多く知って
いたし、遠回りになった方が小銭稼ぎになるだろうに、おかしいな、と、ちょっと
思ったのですが、ホントに近くだったので、ま、いっかと。

で、メーターを見ると、いつもの3倍。。。
ただ近くだったし、リスクはあるなと踏んでの乗車だったので、しゃーない、
問い稲を払おうとした所。。。

「そんな金額じゃない」

的な事をゴネだした。
いーやメーターにあるじゃないか、と突っぱねたのだけど、良く見るとメーターの
数字もちょっと見辛くなってて、必至に何かを訴える様子。どっちにしても通常より
随分高い金額だったので、それ以上払う気ないわー、と思い金額を払おうとすると、
今度は逆におつりがないから○◯札持ってないか、みたいなことを言ってるらしい。
英語は殆ど通じない。ベトナム語はこちらが理解できてない。だからあくまで雰囲気
ですが、どうやら損なことを言う。

で。


携帯を出せと。
携帯の計算機で金額を示すから、みたいなことを言い出した。
ま、明確にした方がいいか、と思ったのが運の付き。
やたらに覗き込む運転手。自分が打つから携帯をよこせと言い出して、
且つ、何度も画面をホームに戻す。そして携帯を握ったままロックを解除しろと。

あれ、今思うと解除番号を見ようとしてたんでしょうね。
ちょっと違和感を感じたので指紋認証で開けてたのだけど、何度も何度も
解除させるためにわざと操作を間違ってた。やばいなー、と思って一度
携帯を自分の肩掛けか晩の中にいれ、もう何を言われても自分がメーターに
見た金額しか払うまい、とお金を渡しておりようとしかけたところ。。。

腕を掴まれた。
別に相手は凶器を持ってたわけじゃないけど、さすがにそれはやばいな、と。
このまま走りだされたら面倒だし、なんとか振り切って車を降りる事に
専念したのですが。。。。

どうやらそのとき、肩掛け鞄の中から携帯を取られたみたいです。
財布は手に握っていたので意識していたのですが、鞄の中に入れて安心していた
携帯の事は気に留めなかった。。。

でも違和感ってあるんですね。
車を降りた瞬間に、(ん?)ッと思って鞄を探るも携帯はなし。。。
ポケットに入れた???もしや買い物袋の中に???と一通り目を配って
みたけど、どこにもなく。。。。

やられた!!
と思った時に、車は一目散に視界の彼方。
ナンバーすらも読み取れず。


考えたら、建物の前まで行かなかったのは、ガードの人に目撃される事を
避けたんでしょうね。特に我が家のマンションは、割とこまめに発着車の番号を
控えてたり、何より監視カメラがある。道を間違えて、目的地まで引き返さ
なかったのは常習犯だからこその手口だったと。


「なんで建物までちゃんとつれて帰ってもらわなかったの?
 そしたら色々証拠が残ったのに」

と後で家人に言われ、イヤ全くその通り、と。
なんで、と聞かれたら。。。自分の脇が甘かったんですよね。
今まで親切な運転手さんに当たる事が多くって、時には足りない小銭分を
負けてもらったりなんてこともあって、損な悪い事をする人が居るとは思いたくない、
とか、全く持って日和った意識がどっかにあったのかもしれません。

また、携帯に関してても扱い方が(なんかおかしいぞ)と思って警戒し、
鞄の中に入れたまでは良かったが、舞い上がっちゃってたんでしょうね。
腕を掴まれると言う事態があったにせよ、冷静だったらどうにでもできたものを…

動揺したんだと思います。
何故動揺したかと後で考えてみたのですが。。。

事態が把握できておらず、百戦錬磨の相手の手管に引っかかってしまったから。
あとで人に離したら、典型的な携帯スリの手口だって言われました。
私と全く同じ様な状態で携帯を取られた人が居るそうです。
ただ、その情報を私は知らなかった。で、相手のペースにのせられるまま、
判断力をにぶらせてしまった、という話。

はい、情けないお話ですね(^^;
もちろん、犯罪は行う方が悪いと思います。
ただし、先に話したマレーシア人のインチキ賭博に誘われかけた時のように、
冷静に判断してたら十分気を配って、知らないうちにモノを取られる、なんてことは
なかったのかもしれません。腕を掴まれた後にもっと強硬な手段に出られたかも
しれませんから、知ってて対処した場合にどうなったかはわかりませんが。。。

これは自分も甘かったなーと。
よく、平和ボケした日本人が鴨になってーみたいな言い方をされますが、まさにそれ。
お恥ずかしい事この上ない。けど、もしまだこの手口を知らない方が、このブログの
読者の中にいらっしゃったて、私の二の舞をさせてしまっては残念至極、と思い
恥を忍んでお話ししました。

・目的地から微妙に外れた(徒歩で帰れる)場所で下ろそうとする
・数を示すのに携帯の計算機を出せと言う
・何度も操作をわざとミスって目の前で暗証番号をいれさせようとする

などの行動の兆しが見えたら、気をつけて下さい。
特に新しいiPhoneは市場価格も高い為、狙われやすいと聞いてます。
なので、

・できるならタクシーの中では携帯を見せない。
 といっても、いき場所を確認するために、全く出さないというのもアレなので、
・相手の手の届く範囲に携帯を近づけない。
・対応している物なら指紋認証でロック解除す。暗証番号は相手に見せない
・目的地、できればガードなどの目撃者が居る所まできちんと連れて帰ってもらう

などの対策を取り、こう言う被害に遭わないようにしてもらいたいなと思います。
あと、

『バックアップはこまめに!!』

盗られた機体はもう戻ってくる事は無いと思った方が良いと思います。
iPhone、安くないですよね(ノ_・。)
機体だけでもダメージ大きいわけですが、そこに大切な知人友人のデータやら
写真、重要な連絡先、ログインしたままになってるSNSやら、クレジットと
連動しているアプリなどがあるとなれば、精神的な打撃は更に激しい!!

しかしバックアップを盗っておけばデータ類は復元できるし、どう言うアプリが
動いていたかも確認できればすぐにパスワードをかけるなどして二時被害を防げます。
その安心感があるだけで、どんなに気持ちが落ち着くかわかりません。

また、これはApple製品に関してのみのことですが、機体番号をAppleストアに
盗難機として届けておく事で、万が一にも盗難に遭った端末が修理等に持ち込まれた
場合、即座に差し押さえてもらうことができるそうです。盗った人はそれも知ってて
持ち込む事はまずないかもしれませんが、転売物を買った人は、持ち込むことがある
かもしれませんものね。その場合、知らずに買った方は残念でしたってことになりますが…。


あと、車内で携帯をあまりいじらない方が良いと言う理由には、運転手ではなく、
タクシー横で信号待ちをしている人がロック解除の様子を覗き込み、ドアがロック
されてない場合、いきなりドアを開けて奪い取って行く、等のケースもあるからだそうです。

幸いにもそう言う目に今まではあって来ず、身近にもそう言う例を聞いた事が
なかったので、ちょっと意外な気すらしてしまったのですが、ひったくりや強奪
まがいの事件が頻繁に起きてることを思ったら、そういうことがあっても当然。
どうしてそれが自分の身には起こらない、などと思っていたのかお恥ずかしい限り。
だからといって。。。

この一件だけで、ベトナムは危ない国だ、等と言いきってしまう気はありません。
そうじゃない、素敵な側面の方が個人的には多いと思ってます。
日本でもひったくりやら盗難なんてのは良くある話。日本の方が幾分安全かもしれ
ませんが、それは自分の警戒態勢やら意識にも寄るんじゃないかと思うんですよ。
スキを見せるか見せないか。慣れてなさとか、逆に微妙に海外生活に慣れて来たことに
よる気のゆるみから出来たスキを、彼らは上手に見抜くもの。

さっきも言ったけど、犯罪は起こす方が悪いです。
でも引っかかる人間がいなければ、犯罪は起こしようが無い、という側面もあると
思うのです。凶行により抵抗のしようがなかった場合はまた話が別ですが、自分が
知識を持って気をつけて毅然とした対応を取る事に寄り防げる犯罪があったとしたら…

それを起こさせてしまった責任が、自分に全くなかった、とは言い切れないな、
と、今回の自分のケースに関しては深く反省した次第。

いや、本当にみっともないお話でお目汚し、恐縮でしたが、自戒を込めてと
皆さんへの周知が何かしらのお役に立てる事になってくれれば良いなという
思いからの告白でした(^^;

旅行者の方、在住者の方を問わず、どうぞ安全に過ごされて、楽しい時間を
お過ごしください♪ ホーチミンは素敵な場所や人が沢山ある場所です。
一部の残念な人達の為に、悪印象ばかりを凭れる事がありませんように。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

ベトナムにも高菜漬けが?!

今回は単品のご紹介。
ハイバーチュンにある、VG FOODさんで見つけた。。。


th_IMG_2902.jpg

たっ、高菜漬け?!(^^;
いやまぁ、お野菜の育つ気候の国だし、高菜、損なに難しいお野菜とも
聞かないし、育ってても不思議は無いと思うのですが、お漬け物ーwww

興味本位で買ってみました。
見た目はどう見ても高菜のお漬け物ですが、果たしてどんな味がするのかな?と。
で、袋から出してザクザクと切り、日本でそうしていたようにタッパーに入れて
食卓に出してみたのですが。。。


th_IMG_2904_20141014002338416.jpg

はい、高菜の漬け物そのものですね(笑)
すっごーい!ベトナムにも同じ野菜で同じ食べ方する物があるんだ!!
表記等から日本人向けって感じじゃなかったからローカルの方も食べて
らっしゃるのかなー。

特に水洗い等しなくても塩気がちょうど良く、そのままワシワシ食べれる感じ。
気持ち塩が薄めくらいに感じましたが、お醤油や更なる塩気が無くても十分
ご飯のお供になりました。

またこれは買ってからのタイミングにも寄るかもしれないので確実では
ありませんが、酸味もさほど強くなく、乳酸発酵させての漬け物かどうかは
不明でしたが、ヘタしたらサラダ感覚でバリバリ食べれる。さすがにそれは
塩分取りすぎるだろう、と家人からは去なされましたが(笑)細かく刻んで
混ぜご飯にしても美味しそう。

また塩分がさほど強くないので、ごま油で豚肉と一緒に炒めても美味しかったです。
(料理の写真がなくてごめんなさい…)。ザーサイ的に、シンプルなスープの
具材にしても良いと思うし、チャーハンの具材として、無視魚の香味野菜の一つ
としてなど、クセが無い分、色々使い道がありそうです♪

そういえば、バインミーとかに入ってる「なます」も日本の味にそっくりですよね。
ちょっと塩っぱいけど梅干しもあるし、使ってる調味料はかなり日本と違うのに、
時々日本の食べ物にそっくりなものに出会って驚きます。そして嬉しい♪

もしかしたらその昔に日本と関わりが合った頃伝わった物かもしれないし、逆に
こちらになんらかのルートで繋がったのかもしれないし、詳細はわからなくても
「伝わった」と言う事実が合ったとしたら素敵な事。また単なる偶然だったとしても、
それは「感性が似てる」ってことだから、それもまた嬉しい事。

食を通じてそんな風に感じられる接点があるって素敵ですよね♪
ってか、この高菜、ほんと使いがいがあって美味しいですからぜひ、
食卓の常備菜に加えてやってくださいませ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Cuc Gach Quan 〜 酢のしゃぶしゃぶ!

***** 2014 Aug. *****

もう何かあるごとに来てるので、実際には何回きたかわからない状態ですが…
先日、仲間内のご家族がホーチミンに遊びに来られると言うことで、ランチを
ご一緒させて頂きました。で、その際にどちらにお連れしようか、という話に
なりまして。。。。

やっぱりベトナム料理がいいよね?でも旅で来られてるわけだから、あまり
リスクの高い生ものだったり、ローカルすぎるお店も大丈夫か解んないよね、
さてどこにしよう、と、あれこれ話し合っていたところ。。。

全部で8人くらいだったのかなー。意見出し合って圧倒的人気だったのが、
こちらのお店。内装やお店の雰囲気こそ、ベトナムベトナムはしてないかも
しれませんが、程よくアジアンで心地良くてセンスが良いし、なにより料理が
美味しい!!と。それは確かに。私も知人が遊びに来た時は、大抵こちらの
お店をチョイスに入れるもんなー。

あ、いや、結構ベトナムチックなところもあるか?
中庭的なスペースに水が張ってあって、そこに果物を積んだ小舟を浮かせる、
という演出があったのですが、ポメロのサラダを注文したら、そこから
果物取ってってましたわ(笑) お洒落なインテリアかと思ったらそこ、
食材ストレッジだったのかよwww

th_IMG_2777_20141014000033f23.jpg


前回の記事で紹介した(↓下部にあります)酢のシャブシャブも面白いんだけど、
特にベトナム!って感じでもないし、旅行者の方にわざわざって感じの料理でも
ないので、来ないはオーソドックスなメニューからチョイス。

th_IMG_2779_201410140000368c5.jpg

お野菜のガーリック炒めやらポメロサラダ、そして揚げ豆腐!
レモングラスのフレークがタップリ乗ってる、結構あちこちのレストランで
見かける定番料理。美味しいしクセが少なく食べやすいから、そもそも人気の
メニューだと思うんですが、あっちこっちで食べ歩いてる方達が口を揃えて、

「この店のが一番美味しいよね」

と言われておられます。
私は言う程の店数でこの料理を食べ歩いてるわけじゃないので一番!とまでは
言い切れないけど、美味しいのは間違いない♪来るたんびに頼んでますね(笑)
あと茄子の料理と豚肉をクレイポット(土鍋)で甘辛く煮たやつ、そして
大好きなマッシュルームの煮込み!!

th_IMG_2780_20141014000037259.jpg

これも甘辛なんですが、キノコの繊維質が溶け出した煮汁は(キノコの繊維質は
水溶性)心持ちトロッとしていて旨味が閉じ込められてる感じ、キノコ数種類を
合わせてあるので、その旨味も色々絡み合ってる感じで、カロリーこそそんなに
高くなさそうだけど、食べ応えがしっかりとある一品なのです。

でこれ、キノコ自体も美味しいんだけど、その旨味が滲んだ煮汁が美味しくて、
ご飯にかけて食べると最高(*´艸`*) ぶっちゃけ、この煮汁だけでご飯2杯
くらいは行けるwww ←みみっちい食い方すなや。。。

ごはんに粘り気が少なくてサラサラしてるから尚更の事、ちょっとした
汁ものかけて食べると美味しいんだよねー♪キノコはその日によって
違う事もある鴨だけど、いつ食べても美味しいです♡

いやー、おもてなしするつもりが、すっかり自分たちこそが楽しんでしまった
ランチ会。やっぱり美味しい、こちらのお店♪コスト的にもこの環境にしては
割とリーズナブルですし(ワインとか飲まなかったら尚更の事)人をお連れ
する際のリストのトップに上がってくるのも納得ですね。

有名店だから、ガイドブックに載ってるからって侮ってたらもったいない店。
(↑うん、最初の頃は思ってたよね、こんなこと(苦笑))
街中からはちょっと離れますが、混んでなければタクシーで10分くらいで着く
場所です。よろしかったらぜひお試しくださいませ♪



***** 2014 May. *****

あらー、書いてたと思ったのに、まだこのお店の事書いてなかった!
カフェ店舗の事は書いてたのになー。失礼失礼。

言わずと知れた名店で、欧米の方がオーナーさんと聞いています。
で、欧米の方から見たアジアンな感じと、モダンなデザインがいい具合に
融合していて、店内の構成と良い、置かれているちょうどと言い、雰囲気がとってもいい♪

お料理もおいしくてもう数回伺ってるのですが、ちょっと前に行った時のレポは
後回しにして、今回は面白い料理を頂いたのでそのレポを!!!

なんと、酢のしゃぶしゃぶ!
って、なんか日本語おかしい!
酢でしゃぶしゃぶするんです。酢を食べる訳じゃありません。(わかっとるわw)

th_IMG_1630.jpg

こんな感じで薄切り赤身牛肉が出てきます。
量は、写真だとちょっと多めに見えますが、そんなにガッツリある感じじゃなく、
ほかのお料理も頼んで、ちょいちょい4人で摘んでも十分な感じの量。

で、鍋と行ってもほかにお野菜がワサワサある感じじゃなく、ほんとにこのお肉を
食べるお料理と言う感じで、お鍋も小さめ。お鍋の中には、酢、と言っても、
ピクルスにする様な感じの合わせ酢が少し薄められた感じで、柔らかい酢です。
タマネギやニンニクなどの薬味も少々。

th_IMG_1633.jpg

えー、酢味でシャブシャブしたりしたら、味が変になるんじゃない?
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これが意外と味にはあまり影響がない。
ではなんで酢でやるのかな、と考えてみたんですが。。。

酢ってタンパク質を変質させて固める作用がありますよね。
魚を酢〆すると白く固まる、あれです。
熱もタンパク質を固めますが、それのダブル効果を用いる事によって、
肉の表面をより速く固めて味を封じ込めた上で熱を通す、ということにあるのかな、と。

で、お店の方は、ぐらぐらと鍋の中の物が煮え立ってから肉を入れてくださいね、
と言われてましたが、個人的にはhグラグラ沸き立つ手前、そして火は弱めて
煮立てないようにして、感覚としては80度くらいの状態で様子を見ながらゆっくり目に
熱を通すのが好きでした。そうやって熱を通すと。。。

薄いお肉ながらも、食感がもーっちり(*´ω`)
酢の別の効果としてお肉が柔らかくなるってのもあって助けられてるのかも
しれませんけど、脂がなくて愛想がなくなりがちなはずの赤身が、エロい事エロい事!
あんなにムッチリした歯触りの赤身は、初めて食べたかも。

ってか、日本にも鍋の種類は数あれど、酢でしゃぶるってのは、発想がなかったなー。
且つ、あれこれ考えても理にかなってる部分が多いし、実際に美味しい。
いやー面白いな、ベトナム料理! 

ちなみにメニューの中には、Vinegar Fondue と書かれてありました。
ぜひお試しください。

その他のお料理も大抵おすすめなんですが、主婦友さんが早くから主張されて
らっしゃったように、揚げ豆腐のレモングラスのグラス添えはこちらのお店の
ものが確かにこれまで一番美味しかったし、野菜の炒め物、肉や魚の煮物なども
オーソドックスに美味しいです。


th_IMG_1625.jpg th_IMG_1626.jpg
th_IMG_1627.jpg th_IMG_1628.jpg

最近特に気に入って毎回必ず頼んでるのは、その揚げ豆腐とマッシュルームの
クレイポット。何種類ものキノコが甘辛くクレイポットで炒め煮にされてて、
その煮汁と一緒にご飯を混ぜ混ぜして食べるとうまいんだ、これが(*´艸`*)

この日は珍しくワインも頼んだのですが、赤白共に3000円くらいからチョイスがあり、
市販価格でも1000円オーバーが多い事を考えると良心的。クオリティも上々だったし、
店員さんはちゃんとサーヴしてくれるし、テイスティングした人の事もちゃんと覚えて
くれてて、2本目を開けた時には、サーヴしてくれる人が変わったにも関わらず、
ちゃんと引き継ぎしてくれてたんでしょうね。ダレにテイスティングをさせるか
尋ねることなく、グラスにワインが注がれました♪ お見事♪

もちろん、最高級レストランのようなサーヴィスではありませんが、最低限は
行き届いているし、何よりチャーミングなサーヴィスが魅力的なので、
ちょっとしたお客さんが来られた時に、ベトナム料理を楽しんでもらうための
お店としては鉄板の一件。海外VIPの来訪があったというのも納得😉

過去の写真もまた追ってアップしますね。
町中からはちょっと外れますが、良いお店です。
良いお店だけに、ピークタイムには満席になる事も珍しくないので、
できれば電話予約して行かれる事をお勧めします。英語でOK。

あー、またあのVinegar Fondue、食べに行きたいなー♪
お家でも応用できそうなので、ぜひしっかり研究したいメニューです♪


Cục Gạch Quán
10 Đặng Tất, Quận 1, TP.HCM
TEL 08 38 48 01 44
http://www.cucgachquan.com.vn/en



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪





CUC GACH QUAN

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ベトナム料理 | ビンタイン区


MONSOON RESTAURANT & BAR SAIGON 〜 今更ですがいい店やったw

かなーり有名なお店です。
店内の壁にかかれた文言によると、ちょうど10年前に出来たお店だとか。
バックパッカー街から程無い所にあるため、欧米の方には定番のレストラン。
勿論その名は日本人にも聞こえてて、ガイドブックにも載っていると聞いた
ことがありますが、私自身は中々目にする機会が無かったのと、場所が
気持ち離れているため、なかなか腰が上がらなかった事でこんな時期まで。。。


店名にちなんだわけではないのですが、訪問した日は結構な雨。
でも入り口からして雰囲気満々。晴れれば晴れたで奇麗なんでしょうが、
雨の色がとても似合うデザインで素敵♪

th_IMG_3116_20141013232608796.jpg
th_IMG_3117_20141013232610c96.jpg th_IMG_3118_201410132326129c1.jpg

外観はヨーロピアンなデザインと色使いだったりするのですが、店内は
アジアンなテイストも上手に織り交ぜてて、10年前に出来たお店とは言え
現役でも有名店のラインを張ってますって感じ。この日は欧米の方の団体客が
入っていたらしく、かなりのスペースを取ってのお給仕に、ちょっとテンヤ
ワンヤな感じでしたが、、、

th_IMG_3126.jpg


うわお。
メニューが見応えあるwww
忙しかったからか、ちょっと店員さんの反応が鈍いなーってのは感じたのですが、
じっくりゆっくりメニューを見るには帰ってその方が良かったかも(笑)
まずこの店のメニューはアジア5カ国でグループ分けされてます。

th_IMG_3119.jpg

ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマー・タイランド。
うん、明確にイメージできるのはベトナムとタイランドくらいかな。
カンボジア料理は別のお店で食べた時に、かなりベトナム料理に似てるなー
って印象敷かなかったのと、ラオス・ミャンマーは全くイメージわきませんでしたwww


th_IMG_3122.jpg th_IMG_3121_20141013232646a8a.jpg

th_IMG_3123.jpg th_IMG_3124_201410132326482ed.jpg

メニューの写真を見て、料理を頼んで食べたあとでも、全種類を食べれた
訳ではないので明確にどの国の料理はどう、という定義が出来ないのですが(笑)
一つ言えたのはどの国の料理も盛りつけが奇麗で、各国1品ずつは食べて
みたいね、的な基準で選んだのだけど、どれも美味しかったってこと。
そして盛りつけがゴージャス!

th_IMG_3127_201410132335157d9.jpg

th_IMG_3129_20141013233517fe8.jpg th_IMG_3128_201410132335174b9.jpg

1品ずつの単品メニューも充実してましたが、こう言う大皿盛りな感じの
プレートもいくつかあって、たとえば4〜6人くらいのグループには
ちょっとボリューミーなオードブルって感じで場が華やぐかと♪

あ、でもフルーツビールはいただけなかった。。。
フルーツビールって、いくつか好きな物があるんですが、それはビール自体を
フレーバードしたり、果実を原料にしたものでした。が、こちらのは。。。。

ビールをジュースで割っただけ?(・д・)

いや、製法まではしりませんけど、そんな感じの味。
しかもジュースも濃い味な感じじゃなかったから、薄ら甘いフルーツジュースに
ビールの苦みがほんのり奥にある感じで、シュワシュワもなし。アカン。
どっちの良さも殺しとるwww ってことで、早々に普通のビールを頼み直しw

th_IMG_3131_20141013233520bf4.jpg th_IMG_3136_201410132336025b4.jpg


ま、ビールがあまり好きじゃないけどテイストだけは楽しみたいって方には
逆にいいのかもですが。。。すんまへん、おっさん舌なんで普通のビールがいいですわーw

少人数だとこうはいかないのかもだけど、ご飯が入った入れ物が可愛かったな♪
カボチャの形の陶器の器。中身は普通のスチームライスなんだけど、なんか
美味しそうに感じちゃう(笑)←単純w

th_IMG_3133_20141013233557d27.jpg th_IMG_3135_2014101323360091c.jpg

その他はカレーや煮込みなどなど、ご飯に合う料理がいっぱい。
前日しっかり食べ過ぎたので、この日はあまり食べずに居よう、とかちょっと
思ってたのですが、ええ、あっけなくそんな決意は無かった事になりましたね(笑)
よー食べた(^^;

th_IMG_3137_20141013233603ef4.jpg th_IMG_3134_20141013233559239.jpg

こんな感じで単品もあるのですが、1ポーションが結構多め。
なので、1人でフラッと食べに行ったとしたら面料理とかご飯ものなどの
一品ぐらいしか頼めないんじゃないかなーって感じ。できればお友達を
お誘い合わせの上行った方が楽しめそう。

料理はどれも「そつなく」美味しい。
今回食べた物の中にはずば抜けて個性的とか、これを食べる為だけに再訪
したい!!とか言うまでの物は無かったのですが、店内の雰囲気、店員さんの
スマートな対応、メニューの豊富さ、チョイス時のワクワク感など、トータルで
ああ、人気があるっての、わかるなーって感じのお店でした♪


まぁもうご存知の方も多いと思うので今更感満載なレポだったかと思いますがw
特に、短期間で色々楽しみたいと言う旅行者の方には面白いかもしれませんね。
ベトナムに来てるんだからベトナムのもんだけあればい、と言う方もおられま
しょうが、せっかく東南アジアに来たんだからってことで総合的に楽しめる
方がお得感が合っていい、と言う方もいるだろうし。特に欧米とか遠方からの
方はそんな風に思われるかもしれないなー。


言われてみれば、アジア周辺国の流離を合わせて出すスタイルのこういうお店って
少ないですし、良い戦略かもしれませんね♪雰囲気も開放的且つ、上手く融合した
アジアアン&ヨーロピアン←これもベトナムの持ち味ですよね。
良いとこ突いてるなーっていう絶妙感が素敵なお店でありました♪


MONSOON RESTAURANT & BAR SAIGON
1 Cao Ba Nha, Nguyen Cu Trinh Ward, District 1,



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



Phú Quý bakery

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ベトナム料理 | デタム通り周辺





Monsoon Restaurant & Bar Saigon

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ベトナム料理 | デタム通り周辺



SOFITEL SAIGON PLAZA 〜 チーズビュッフェへようこそ!

SOFITELさんです。
当初何人かのブログを拝見して、お料理の評判が今ひとつで敬遠していた
にも拘らず、伺ったピンクティ(ハイティ)にあった軽食をつまんで感激。

ハイティですから小さなワンポーションだったけど、スズキのポワレにキノコの
ムース。素晴らしく美味しくて、スイーツ食べに行ってたのにそれらを3回も
お代わりしてしまったというお行儀の悪さを発揮したのは記憶にも新しい所(笑)

更には、フランスの星持ちシェフを定期的に招いてのお料理提供をされている
ことがわかるなど、自分の中では俄然、ランクの上がったSOFITELさん。
残念ながら星持ちシェフの次回の予定がまだ未定、ということで、なかなか
再訪に至ってなかったのですが、金曜日限定(2016年6月現在は木曜日になってる様です)
でチーズビュッフェをやっている、
との話を聞いて行って来ました♪

th_IMG_2815_20141009175441770.jpg


ホーチミンの五つ星クラスのディナービュッフェの質やコスパが素晴らしいのは
何度もお伝えして来ているところですが、チーズに特化した物があるなんて!
もちろん、ワイン飲み放題も着いています。いや、こう言う場合はフリーフローって
言った方が品があるんですかねw でも自分の中では「飲み放題」。そっちの
方がちょっとワクワク(笑)←居酒屋文化がデフォなもんでw

フライヤーによると、50種類ものチーズが揃ってるそうですが、まーその数だけ
聞いてもとりあえず素人の手には負えなさそうなので難しい事は考えず
(↑ほんとのところは考える事が出来ない)、行き当たりばったりで楽しもう!
一度に損なに沢山の種類のチーズを食べ比べることなんてなかなかできない
しねー、くらいのスタンスで伺ったのですが。。。。

なによこれ!!
チーズの種類や量も凄いけど、他のお料理もめっちゃ充実(@@)

th_IMG_2823.jpg

th_IMG_2833.jpg


特にシーフード系。とてもとてもミルキーな生牡蠣にプリプリのエビ、
ごろっと食べ応えのあるカニ爪、しっかり身の詰まったワタリガニ。
ホッコリほろほろのスズキ等の焼き物、めっとりとエロティックな
スモークサーモン。チーズ食べに来たのに、1皿目は海物でてんこ盛りw

th_IMG_2839.jpg


ハムやパンのコーナーもかなりのスペースを割いているかと思えば、
ベトナム料理のコーナーも充実。

th_IMG_2827_20141009175442aa0.jpg

th_IMG_2829.jpg

th_IMG_2861_20141009180817249.jpg th_IMG_2863_20141009180818387.jpg

更には、スイーツもかなりの数があって、ショコラに関しては別コーナーが
設けられていたと言うね。。。い。。。胃袋がいくつ会っても足りまへんがな(´Д` )

         th_IMG_2835.jpg

th_IMG_2825.jpg th_IMG_2826.jpg


他のホテルのように、全体が素晴らしいディーナービュッフェであること+
50種類のチーズまである豪華版!って感じでしょうか。こりゃーすげーや!
コールドカッツの質も良ければ、調理物もやはり味は確か…という表現は
好みがあるから適切じゃないか。個人的には凄く好みの物が多かったです。

しかも自分が持ってる好みの味にたまたま合った、というよりは、丁寧さと
際々に攻めた火入れや調味加減で、食べてみたらこちらの好みの幅が
広がった、という感じ。チーズ食べに行ったのに、すっかり色んな料理の
方に夢中になってしまいました(笑)

もちろん他のホテルのビュッフェにもチーズはほぼ必須で置かれてる訳ですが、
さすがに「チーズビュッフェ」を謳っているだけあって、SOFITELさんの充実ぶりに
適う所は見た事無いし、日本人には馴染みの薄いチーズスライサーなども設置
されてて、そう言う部分でも興味深かったし、チーズの事は訳解らないなりにも
楽しかった♪ 

           th_IMG_2821.jpg

th_IMG_2819.jpg th_IMG_2818.jpg



訳わからなさすぎて食べたチーズのことすら、詳しく書けないのが申し訳ない
限りですが(笑←笑いごっちゃなかろう)、まぁ圧倒されるようなバリエーションを
ちみっちみと多種類皿に取って頂く楽しさな。これ、初めての体験でしたわー。

th_IMG_2844.jpg


ちなみにフランスの方はさすが、こちらのビュッフェの事を良くご存知のようで
お客様の中にもフランスの方が多かったように思います。そしてさすがだなー
と思ったのは、チーズコーナーの前に皿を持って立ち、なにやら1人で、

◯×※⚫️□☆△〜、×◇※☆■っ。←フランス語的音感を当てはめて下さい

と呟いては納得したり首をひねったりしながら食べるチーズを厳選してるのを
拝見したとき(笑) みんながみんなってわけじゃなかったけど、拘りのある方は
食材とお話ししながらその日の出会いを楽しむのだなーと。さすがマルシェの
文化が高い国。

ワインに関しては泡物が無く、白・赤の各1種類ずつしかなく、チョイスが無い
のが残念ですが、まぁじゃぁ選べるよと言われても知識があるわけでもない
んだけどね(笑)

料金は1,000kドン(5千円)弱弱と言った所。
ホーチミンではホテルに寄っては7千円クラスもあることを考えるとリーズナブル。
そしてこの内容と味のレベル、バリエーションを考えると大変にお得。こんだけの
種類のチーズが一同に会している場所なんて、日本では滅多に見た事無い。
(いや、ある所にはあるんだろうけどね)

ここに限らず、他のホテルのビュッフェも知らないだけで素敵なところが沢山
あるんだろうなー。金額的に、しょっちゅうてわけにはいかないけど、月一くらい
で開拓していけるといいなー。サンデーブランチとかも開拓して行きたいし。
ああ。。。胃袋があと4つくらいほしいですね。。。(←それ牛より多くなるやんけ)


SOFITEL SAIGON PLAZA
17 Lê Duẩn, Bến Nghé, Quận 1,




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Phu Qui 〜 パンから焼いてるバインミー屋さん

先にご紹介しました、Hungry Pig さんの向かいにあるお店です。
バインミー屋さん。はい、珍しくないですね(^^;

th_IMG_3063.jpg


あまりに空腹のまま Hungry Pig さんのパニーニでは足りない気がしたのとw
こちら…お店の奥にオーブンがある!! あの、ベトナムで良く見かける業務用の
大量焼成機。バインミーのパンはそれ用の専門のパン屋さんが大量に焼いた
ものをディストリビューションしてるんだと思ってた!!!

ま、街中の道端屋台みたいなところは多分そうなんだろうけれど、そうかー。
こうやって自分とこで焼くところからやってバインミーを作るお店もあるのかー。

th_IMG_3062.jpg


もちろん、よっぽどタイミング良く行かないと焼きたては食べられないし、
焼きたてったって、ある程度冷やさないと中に具材は挟めないわけだから、
結果的にどっかでパン仕入れて来たのと大して変わらんのちゃうん?
とは思ったのですが、とりあえず購入。

明朗会計、1つ15k ドンと書いてありました。
が、その下に何かもうワングレード高そうなものが17kドンと書いてある。
ってことで、全部入れにしてーとオーダーしたので、すっかり17kドンだと
思ったら、15kしか受け取ってくれなかった。。。

どうやらBBQポークって具材があって、それがプラスされると17kだった
らしいのだけど、全部入れてーって言ったのが通じなくてベーシックなやつに
なってしまったらしい。。。残念。。。

場所柄英語対応する事も多いと思うのですが、この日のこの時に居たスタッフさん
たちは見事にベトナム語しか話せず、言葉が美味く通じなかったのもあるかも。
全部入れてーとは言った物の、具材の一つ一つを指しながら、

「これは?これは?」

って不安そうに聞いて来てた(笑)
通じてないなら身振り手振りでやるしかないわねっ。
ってことで、パクチーはもっと!!ハムはそれくらいでいいや。パテ忘れないでね、
あ!!チリソースもチリソースも!!とか言いたい放題言ってたってのがほんとの所。
べ…ベトナム語、なかなか通じんなぁ。。。orz

結局買って帰りはした物の、すぐには食べることができずにその後しばらくしてから
フライパンで焼き直して食べたのですが、うん、軽くて美味しい♪

th_IMG_3097.jpg th_IMG_3098.jpg


特筆するほど個性的でも、またボリューミーとかって感じでもないのだけど、
焼き戻しの際の再現率はかなり高いんじゃないかと推測。焼きたてを食べての
比較ではないんだけど、戻らないパンって戻りませんもんねー。

具材はどっちかと言うと全体に控えめだけど、ちゃんとキュウリの細長スライスは
水気を飛ばしていたようで、しばらく時間が経って焼き戻しの際に熱を入れたにも
関わらず、ぱっきぱっきしてました。

何処のバインミー屋さんもそうなってることが多いのですが、切ってしばらく
空気にさらしてる事で軽く干した状態になってるのかな。干しキュウリ、
歯ごたえ合って美味しいですもんねー。アレを意図してやってるのか、作業効率上
まとめて切っておいてたらそうなりました、ってことなのかはわかりませんが、
結果オーライ。水気には気を使わないと、あのフワフワの生地、すぐにベショっと
なっちゃいますもんね。

やはり、個人的にバインミーの最高峰と言うと、

Huynh Hoa
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3619.html


さん。あそこのボリュームと
具材のバランス、パンの香ばしさに及ぶお店はその後中々探せないでいます。
こちらも残念ながらあのお店にまでは及ばなかったけど、あのパンの再現度合いや
丁寧に作ってくれてたお兄さんの様子を見てたら、作り立ては結構美味しいんじゃ
ないかしら?と言う期待を抱きたくなる味でしたね。

作りたてのところを齧った感想じゃなくて申し訳ないのですが、その場でパンを
焼いてるバインミー屋さんと言うのもどこにでもはないかもだし、この辺を通り
かかって小腹が空いたなーということがあれば、ぜひお試ししてみてくださいな♪

で、良かったら感想、お聞かせください(←おい、ブログの趣旨何処行ったw)
同じ場所なら Hungry Pic さんと迷う所ですが、まぁ価格帯がちがいますから、
そのときのお腹具合とお財布具合でチョイスがあるってことで(笑)
わたしもまた機会を見て試してみたいと思いますーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

写真ではちょっと住所が解りにくいですが、Hungry PIg さん目指して下さい。
その向かい側です♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪




Phú Quý bakery

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ベトナム料理 | デタム通り周辺


Hungry PIg 〜 自家製ベーコンでサンドイッチ!

店名聞いたとき、自分が誰かに呼ばれたのかと思ったがね(笑)
バックパッカー街からさほど遠くないエリアにある、自家製ベーコン
を使ったサンドイッチを食べさせてくれるお店だそうです♪
お店の看板写真がなくなってしまったー(´Д` )

th_IMG_3060.jpg

豚さんのイラストが書いてあって、ちょっと見、お肉屋さん?とか
思っちゃいましたが、ホントにベーコンをメインに据えたお店なんだなー。
べーコン「も」ある、ではなくて。

お客さんがいたので店内写真も撮れてませんが、さほど広くなく、且つ、
テーブル数も多くなかったので、混雑する時間帯だとテイクアウトになって
しまうかもですが、この日はボチボチ美味い具合に回ってた感じです。
雰囲気はカジュアルなチョイ食べ屋って感じ。デート等で雰囲気良く…という
感じではないですが、気軽にサクッと行くには気負わなくて良いと思います♪

で、店内に入るとカウンターにて、メニュー表を1人1組ずつくれます。
え??各人にメニュー???と思ってたら、どうやらラミネート加工された
メニューに、一緒に渡されたホワイトボード用水性ペンでマークして、
それをオーダー詳細とする様子。レギュラーメニュー的な物もありましたが…

th_IMG_3040.jpg

パンやベーコンの種類、野菜、トッピング、ソースを自分で選んでカスタマイズ
できるメニューも! 最初これ、レギュラーメニューへのトッピング的なものかな?
と思ってたのですが、どうやら全てを自分の好みで選ぶ、というスタイルらしい。

th_IMG_3041.jpg

パンは食パン系、フランスパン系、パニーニ系など。
ベーコンも数種類あり、お野菜は4種類まで選択可能。
ソースも有料なのですが、テーブルにはケチャップがあったので、ケチャップは
特に頼まなくてもいいかなー。確かハインツのケチャップがメニューには
あったからどーしてもそのブランドに拘る方は選ぶと言う手もありますが(笑)

th_IMG_3043.jpg

こんな感じでマークしてカウンターに提出。
一人一人その場で払うのかと思ったら、お会計は後なんですってー。


で、待つ。
しばし、待つ。
もっと、待つ。
まだまだ…待つ。。。。
うわーん、頼んだビールが無くなるよーっ(´Д` )

th_IMG_3049_20140927231955457.jpg

あ、これもベトナムのビールらしです。
初めて見ました。でも知ってる人もいたので、私が知らなかっただけっぽい(^^;
地ビールかな?アルコール度数は4.5%かなんかで割と普通のビール並みだったけど、
とてもそうは思えない軽さで炭酸の麦風味みたいな。。。(笑)
サラッと飲みたい人にはもってこいかと思いますが、バドワイザーより軽いビール、
初めて飲んだ気がするぞw

ちょっと調理に時間がかかってたみたいなのでお喋りしなら店内のアレコレを
見てましたらば。。。

th_IMG_3047_20140927231954a14.jpg

あれは。。。。フランシス・ベーコンさん。。。
なにかしら。なにかこのお店が出来るに至る道のりには哲学的な思想が
あって、凄く難しいベーコン作りをされてるとか?は!!もしかして
調理に時間がかかっているのは、「ベーコンとはなんぞや。。。」的な
哲学スパイラルに入ってしまったせいとか?!

ベーコンはね、豚をいぶした美味しい食べ物!
食べられるのを待ってるはずだから早く早く!
お腹が減った!(笑)

とかバカな事を考えてましたらば。。。


th_IMG_3046.jpg th_IMG_3058.jpg


………………(--)

まーさーかーのー…
駄洒落?????

脱力ーーーーー(´Д` )

全身の筋肉が緩んで更にお腹がグーーーーとなった所で。。。
登場!注文のサンドイッチ!!!

th_IMG_3051.jpg

おお、効率的。
お皿とか無くて、アルミホイルでラッピング。
豚さんステッカーで止められてるのは、それぞれのオーダー内容が
記されたレシート。なるほど、これがあれば後生産もスムーズね♪

で、中身は…???

th_IMG_3053.jpg

th_IMG_3056.jpg


うおっほー!美味しそう!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
同行の方がフランスパンのやつを食べていて見た目もデカけりゃ、
ボリューム子結構あった様です。私はパニーニタイプを頼んで、
ペロッと超高速で食べちゃいましたけど(笑)
食パンの方も結構ハグハグすぐになくなってたなー(笑)

でね、私、実はカリカリベーコンってあんまり好きじゃなかったんですよ。
自分で調理する時は、表面こそちょっとカリッとさせても中はしっとりを
キプする派。良質なベーコンだと、そのくらいのシットリさ加減で噛んだ時に
口の中で脂がジュワッとする方がおいしいなって。でも。。。

ここのベーコン、かなーりカリカリ系に近い良く焼いたタイプでしたが、
なんていうのか。。。味わいはしっかりあるけどクドくなくて大変美味しい!
この日はなんだか美味しかったのと楽しかったので舞い上がっちゃって聞き
そびれたけど、ベーコンだけ売ってくれたりしないかなー。めちゃくちゃ
お酒に合いそうなんだけど!(←そこが基準な。何食っても)

今回はお腹が減ってた上に出てくるのが遅くて焦らされプレイがあったと言う
こともありますが、口の中であーだーこーだと味わう前に喉から手が出ると
いいますか、胃袋がワキュワキュ動いて次の一口をほしがってるような感覚に。

時々あるよね、そういう「美味しさ」。
舌の上の味覚がどうとかっていうのじゃなくて、身体が欲する感じの美味しさ。
多分に腹減りだったことが影響してるとは思うけど、それにしたって美味しかった!
この国、豚が美味しいからなー。それ加工したもんだって美味しいよね。
いーところに目を付けてるねー♪

あの提供時間の長さがいつもなのか、この日たまたまだったからかなのが
気になる所ではありますが、トライされてみられる方は、念のためにお時間と
胃袋にはゆとりを持って行かれる事をお勧めします。日頃の徒歩の行動範囲から
ちょっと外れてるからチョイチョイ来る感じじゃないけど、こりゃーいいとこ
知れました♪ 今度はベーコンの量り売りやってくれないか聞いてみよーっと♪


Hungry Pig
144 Cong Quynh | D.1,


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


Park Hyatt Saigon Hotel 〜 土曜限定のアフタヌーンティ♪

***** 2014 Sep. *****

以前に書いた生地通り、土用日限定・こちらのスペースで行われる
アフタヌーンティがとってもすてきなハイアットホテルですが、
日頃のお茶に使うにもとってもいい雰囲気。
私、ここのティセットが好きなんですよねー♡


th_IMG_2855.jpg

あ、ティセットって、食器の方です。
ケーキとかとのセット、じゃないです(笑)
でもこの日はラッキーで、新作なのかなんかのプロモーションなのか、沢山の
マカロンを運んで来てくれて「お好きな物をお一つどうぞ♪」ってヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ちょっと大降りのマカロンでしたが、フレンチスタイルでサックサク。
ほんっとにホーチミンってマカロンのレベルが高いよなー。
チョコレートもだけど、南国でこう言う高レベルなお菓子に出会えるとは
思わなかった。。。

紅茶は特に強く書く個性があるってわけじゃないのですが、とにかくこちらの
お店の雰囲気がいい事と、食器の様子が大好きで、要も無いのにフラッと
行ってはぼーっとすることもしばしば。

別にホテルじゃなくっても、素敵カフェは沢山ほかにもあるわけですが、
人があまりゴミゴミとしていないこと、しっとりとした空気感などはさすがの
一流ホテルさん。考え事一つをスルにしても、こう言う空間だと余裕を持って
考えられる様な気がします♪

th_IMG_2856_2014091915300620a.jpg

身近にこう言う場所があってチョイチョイ行ってると、それがクセになって
しまって、日本に帰った時、つい似た空間を求めるようになってしまったのは
困ったもんですが(日本だとこう言う場所でお茶するだけで2千円仕事ですもんね・汗)
こちらだと600円〜800円くらいでチョイスの幅あるメニューが楽しめます。
安くはないけど、この空間の事を思えば全然お得。

日本だと中々良いホテルのラウンジを使ったりはしないのですが、
最近はすっかりクセになってます(笑)
人との待ち合わせなんかもこう言う場所を使えばちょっと気が利いてますね♪
せっかく身近にある環境なので、ぜひとも活用したいスポットです♪


***** 2014 Jan. *****

なんてことでしょう。
書いたつもりだったのに、まだアップしてなかったこの素敵なアフタヌーンティ!!
パークハイアットで、土曜日の14時からのみ限定のサービス。
ハイアットの玄関を入って右手のティラウンジにて提供されます。


th_IMG_2223.jpg


ここのティーラウンジ、大好きなんです。
大きな構えの5つ星にありがちなゴーディな感じとは違い、シックにゴージャス。
何も用事がないとき、むしろ暇な時に独りでこちらに伺ってはお茶を頂いたりしてます♪

このアフタヌーンティの時もですが、通常、こちらに来てお茶を頂く際の
ティーセットがすごく素敵なんですよ。これ。

th_IMG_2234.jpg

更に時間がアフタヌーンティの時間が始まりますと、おもむろにピアノと
バイオリンの生演奏が。。。なんて優雅な。。。

th_IMG_2232.jpg


幸せな気分になれます(*´艸`*)
で、スイーツの方はと言いますと、もっと幸せ!!
ちょっともう写真連発しちゃいますね(笑)

       th_IMG_2226.jpg
th_IMG_2225.jpg th_IMG_2228.jpg

そもそもラウンジがそんなに広大ではありませんから、スペース的には小さめ
なんですが、品数がすごい。。。そしてその趣のバリエーションもかなり多い。
『うわあっ♡』と、思わず声が漏れてしまいます(笑)

アフタヌーンティのマストアイテム、スコーンは、布のナプキンで包んでご提供。
こうすると冷めにくいし湿気もこもらず、機能的。さすがハイアット。

th_IMG_2236.jpg

問題は、これだけビュッフェスタイルではなく、一人二つ換算で持って来て
もらえるようなのですが、二つも食べたらお腹いっぱいになりますがな。。。。
といって、これ、お持ち帰りは出来ないんです(聞いたんかいw)

さすがにビュッフェのお品が持ち帰れないのは承知でしたが、こうして
人数分出されるものは、その後使い回しする訳でもないでしょうし、捨てる
だけなのにもったいないなー、とかちょっと思ってしまった。。。(ノ_・。)

ひっじょーにスタンダードなレシピで作られていて、クロテッドクリームも
ちゃんとついており、ベトナムのみならず、日本で食べた物を合わせてもかなり
好きなスコーンだったから、尚更残して帰ることの惜しかったこと惜しかったこと。
見てたら、ビュッフェじゃなく、ハイティースタンドにセレクトしたアフタヌーンティ
セットもあったようなので、そちらで食べたら心置きなく頂けるかもですね。

それにしても。。。
ケーキ類が充実。一つ一つに手がかかってるし、お味のレベルが素晴らしい!!

th_IMG_2229.jpg th_IMG_2230.jpg

東南アジアのケーキのレベルは、実はあまり期待してなかったのですが、ほんと、
ベトナムに越して来てから改めることしきり。もちろん、お店によりけりな訳ですが、
評判のいい所を選んで行っているせいか、美味しい所に当たる確率、めっちゃ高い*\(^o^)/*

th_IMG_2238.jpg

ホーチミンで人気の抹茶のケーキもあって、これが意外に美味しいんです。
日本だと,抹茶の加工品的スイーツはあまり食べなかったんですが、どういう
素性の抹茶を使っているのか、とにかく量をふんだんに使っているため、
とてもリッチな味がするんですよー。あと、さすがカカオの国。
こういうビュッフェにもショコラがあるのが嬉しい所♡

th_IMG_2243.jpg th_IMG_2245.jpg

甘い物ばかりでなく、小さなサンドイッチや親指サイズくらいのバンミーなど
キュートなフィンガーフードも充実。特にスモークサーモンとチーズのサンドイッチは。。
何度お代わりしに行ったかわからない(笑) 

th_IMG_2244.jpg th_IMG_2248.jpg

タルトサイズのオニオンキッシュなども、すごく「きちんと」したレシピで
こんなミニチュアみたいな一つ作るのにどんだけ手間をかけているのか、と
感心しっぱなし!!! 見目にも楽しく、とにかく一つ一つが美味しいので、
ビュッフェは量が食べられないから。。。と日頃は躊躇する方でも、価値ある
お茶タイムになるんじゃないかと思われます。

ハイアットは、お食事ビュッフェが別場所で提供されています。
他の多くのホテルは、ハイティースタンドで提供されるアフタヌーンティの場合は
ともかくとして、ビュッフェの場合は、食事のスペースと同じ所で提供される
ことも多く、だだっ広すぎて雰囲気に欠けることがあるんですよね。
食事ならいいけど、お茶にはちょっと、みたいな。その点、ハイアットの
アフタヌーンティなら、雰囲気も抜群。幸せですよー♪

ちょっとセコい情報を提供させていただくと(笑)、紅茶を頼むとポットサービス。
なのでタップリ3杯分くらいはあるのですが、珈琲を頼むと1杯限り。
2杯目以降は、珈琲の通常料金を取られるので、時間をかけてゆっくりと、
飲み物もある程度ゆとり持って頂きたい、という場合は、紅茶がお得。
午後ティーなわけですしね(笑)

あと、私たちが行った時は、事前予約が出来ませんでした。
あまり広くないスペースだし、混んだらいけない、と、14時かなり前に
行って待機してたけど、他にあんまりお客さんおらず(笑)
14時少し過ぎてもすんなり入れたようでした(笑)

ま、旅行シーズンなんかにもよるかもしれませんから、毎回そうとは
いえませんけど、開始時間目安に行けば、大体吸われるんじゃないかなー、
という雰囲気。

これは旅行時の1コマにもオススメなティータイム。
確か2500円くらい換算だったと思います。
お安くはないけど、ちょっとこのレベルのアフタヌーンティ、この価格では
日本じゃ難しいと思いますので、超オススメです♡


PARK HAYATT SAIGON
2 Lam Son Square | District 1


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Windsor Plaza Hotel 〜 オーダー飲茶!

最近でこそ、

Ocean's Palace
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3600.html

という素晴らしいコスパの飲茶を食べられるお店が
ありますから、さほど話題に上らないように思いますが、その昔は名を馳せていた
飲茶を楽しめるレストランが、こちらのホテルにはあるんですって♪

th_IMG_2989.jpg

場所はアンドン市場の近く。先日ご紹介したナッツのお店があるところ。
5区ですから、1区からはちょっと離れてますが、ナッツを買いに行く事と
絡めたらタクシー代を出す甲斐もあるかなと(←セコい・笑)

レストランの場所は5階。
エレベーターで上がって行くと、決して新しくはありませんがクラシカルな
チャイニーズゴージャスって感じの雰囲気のレストランが。一応(とか言うと
失礼だなオイ)こちらのホテルは5つ星。先ほどのフロントの様子も、あまり
広さは無い物の、ドラディショナル・コージャスって感じがしたかも。

th_IMG_2954.jpg


さて、こちらのお店はランチタイムに飲茶が楽しめるわけですが、Ocean's Palace 
と同じく、オーダー性の飲茶です。オーダーの仕方は香港で良くあった、写真入り
メニュー兼オーダーシートに自分でチェックを入れて行く方式!

th_IMG_2953.jpg


まぁ写真派かなり
小さいわけだけど、ザックリなイメージが分かるだけでも助かるわー。
英語あっても、小さい文字でチマチマ書かれてたら読み辛いもん(^^;

th_IMG_2957.jpg th_IMG_2958.jpg

th_IMG_2960.jpg th_IMG_2961_201409252309016c7.jpg

th_IMG_2962_2014092523090109d.jpg th_IMG_2959.jpg

点心類から麺類、ご飯もの、あと大皿の一品料理も結構あった。
周り見てると、大皿料理も組み込んで、点心をアレコレ頼んでる人が多かったかな。
オーダーは、それぞれのメニューの横にあるチェックボックスに「レ」を入れてくだけ。
ただし、二列〼があって、左が1皿、右が2皿と言うことらしいです。
ワタクシこれ、1巡目のオーダーと2巡目のオーダーと言う意味かと思ってました。
危ない危ない(笑)

この日頼んだのはまずお粥(笑)
ちょっとお腹の具合がよろしくなかった方が居たので、というのもあったけど、
中国粥、特にベトナムで食べるそれは、外れた事が無い気がするんですよねー。
なんてったってお米の本場だし、インスタントでもお粥があるくらいだから
お粥の文化層が半端無く厚いんだろうな。

お次は点心ー♪
ホタテの点心や海苔巻きタイプのものがあったりして、ちょっと面白い。

        th_IMG_2967_201409252320209e2.jpg

th_IMG_2968_20140925232021297.jpg th_IMG_2966_20140925232036c04.jpg

味は…すっごい香港っぽい!!
または、マレーシアの点心店で食べるお味みたい。マレーシアの中華系の方は
広東系(香港とか)から来られてる方が以前は多かったんですよねー。

Ocean's Palace も美味しいし香港テイストはあるのですが、あちらは結構上品な
感じがするんですよね。点心に関しては、こちらの方がちょっと庶民的な感じの味かな?
でも見ての通り点心師さんの手は奇麗だし、貝柱のシュウマイみたいなのとか、生地との
バランス、凄い良くて面白かったし、Ocean's Palaceとは全然方向性が違う♪

それぞれアップで参りましょー。
はい、美味しそー(*´艸`*)

        th_IMG_2971.jpg
th_IMG_2972.jpg th_IMG_2973.jpg

腸粉もありました♪
ベトナムでは、Bain Cuon って言うんですかね。
蒸し春巻きの皮にいろんな具材をペロンと巻いてるやつ。
これ、ただでさえもワタクシの大好物なのですが。。。

th_IMG_2974.jpg

ムチぷるペロン具合が、ここの絶品!!
専門店のもこれまでベトナムで何件か食べて来たし、Ocean's のもうまいなーと
思ってたけど、この日一緒に行った方達全会一致で、「生地美味しい!!」!
なんなら中身の具材なくても、生地とソースで良い感じ。これは収穫!!
これ、自分一人で一皿は軽く食べれるレベル(笑)

蒸し生地物も美味しかったですよー♪
今日はチャーシューまんと、卵の黄身のナンチャラまんじゅう。
頼んだ時は、卵黄を混ぜ込んだ白あんのまんじゅうかと思ったのですが…


th_IMG_2975.jpg th_IMG_2982.jpg

卵の黄身と砂糖を混ぜただけっぽい感じの食感だった(笑)
生じゃ食べないから、多分ちょっと他の物を混ぜて加熱はしてあるんだろうけど、
砂糖がじゃーりじゃーり(笑) いや、これはこれで美味しかったんだけど(笑)

th_IMG_2976.jpg th_IMG_2977.jpg

チャーシューまんも美味しかったですよー♪
ふぉっこふぉっこの蒸し生地は秀逸。ベトナムのこの手のまんじゅうの生地、ヘタしたら
本場の中国より美味しいんちゃうか?って思うことありませんか?未だこの生地を満足
行くレベルで自作できた事が無いので本当に感心しきり。街角で安く売ってる肉まんでも
ほー!!と、感心するレベルのがあることあるもんなー。

ちょっと変わったものとしては、デザートに食べたこれ。
ウォーターチェスナットの生姜風味がどうしたこうしたというお菓子。
加熱すると粘度が上がる、多分タピオカ系かなぁ?それベースの生地に
ウォーターチェスナットがゴロゴロの生姜風味。

th_IMG_2979.jpg


微妙に鵜すら甘い感じで、美味しい!!って感じじゃなかったけど初めて食べる
お菓子だったなー。消化にはよさそう(笑)

ってことで今回はベーシックな物しか頂きませんでしたが、この味のラインだったら、
もっとごつい料理頼んでも美味しそう♪ また今度大人数で来てもっと色々頼みたいな♪

人気があったのは過去の事、と言うお話もちらっとお耳にしたのですが、こりゃ
独自路線と言いますか、とりあえずOcean's Palaceとは、好みはあれど、比較
する感じではないし、古き良き時代に良かったホテルが持つ雰囲気の良さの中で
頂く明確な広東路線の味は、個人的には大好きでしたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


Windsor Plaza Hotel
18 An Duong Vuong St, District 5



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



BUD'S Ice Cream 〜 盛りつけが楽しい…かな(^^;

市内に点在するアイスクリームチェーン店。
個人的には、Fanny と言うお店のアイスクリームとお店の雰囲気が
好きなので、こちらにはあまり興味を示してなかったのですが、
先日歩いている時に休憩したいな、と思った時にちょうどあったので入ってみました。

th_IMG_3335.jpg th_IMG_3336.jpg

店内ボチボチお客さんが入ってました。
テーブルと椅子等もシンプル・清潔な感じではあるのですが、チョーッと古びてる
感じかなー。全体的にスペースは広々なんだけど、お客さんが少ない事と、あまり
インテリアの事等は考慮されていないのか、ちょっと簡素すぎるように感じたり。
別に不可ではないけど、お洒落って感じではないかな?

メニューを見ると、食事もできるんですねー。
主にピザとかだったけど、写真を見る限りは美味しそう。
実際には食べてないから知らんけど(笑)

th_IMG_3337.jpg

写真にあるのは、薄めのクラスト。
いいねー。専門店じゃないからそこまで期待する物じゃないかもだけど、
薄めクラストのピザ、大好き♪今度お腹空いてるときはちょっと試してみたいかも♪

で、今日は本命のアイスクリーム。
シンプルに単品をスクープで、って言うので十分な気分ではあったのだけど、
パフェ、盛りの違うのが色々あるにも拘らず、値段帯があんまり変わってない
感じ。且つ、スクープだけ寄りもお得な感じ(に、見える)となると。。。


         th_IMG_3338.jpg
th_IMG_3339.jpg th_IMG_3344.jpg

頼まにゃ損よね(--) ← 意地汚い。。。
ってことで、今回はこれにしてみました♪

th_IMG_3349.jpg

うん、ふつーだよね(笑)
でも食べたかったの、チョコレートパフェ♡
ホーチミンでデザートに使ってるチョコソースってあんまり外した事無いし、
ちょっと疲れ気味だったので、ほら、カカオって元気出るって言うじゃない?
(言い訳いいから…)

で、実際味も普通でした(^^;
ここのアイス、すっごい美味しい!って感動する程でもないけど不味くもなく、
普通に安心して楽しめる味だなって。ワザワザ食べに来ることはないけど、
銘柄指定無くアイス食べたいなーと思った時に近くにあったらアリだろうなと。

ってか、こちらはメニューが面白かった♪
こんなのとかw

th_IMG_3340.jpg th_IMG_3341.jpg

はい、思いっきりメニュー名に◯◯ってキャラクター名入ってますが、
◯◯◯(…のようなもの!)と、力強く心の中で叫んであげましょー!
実際、微妙だよな。。。追いお前これ◯◯だろう?!とは言いにくい出来。。。
◯◯…かな…◯◯…に見える気がするんだけど…違う…うん、違うよね!
そんなはずがない!と、むしろ否定したくなる様な。。。(笑)

しかもメニュー写真でこれ。実際に作るのは店舗の店員。
完全に同一クオリティであるはずもなく、時に寄り場合により作る人により、
その幅は広がりを見せると思われ。。。いや、もしかしたらすごいアーティス
ティックな方がスタッフに居た場合、メニューよりも素晴らしい出来の物が
出て来るかも?!いやいや、そしたらそれこそ怒られるやん(^^; 
あんまりそっくりに作らないのは戦略なのか。。。(笑)

th_IMG_3342.jpg th_IMG_3343.jpg

うん、拡大して良ーく見てみても、はい、やっぱり別ものー!
もしくは同名の新キャラー!
それでも子供だったら喜ぶのかなー(笑)

それにしてもこれ、このお店の出資である米国にもあるメニューなんかな。
ないよな、きっと。ベトナムならではだよな。アメリカでそんなことやってたら
大訴訟大会になりかねないもんな。いや、でも日本のアニメ関連は白ライオンの
時も不思議な海のことも、結局流されてた気がするからなー。わからんなーw

ともあれ。。。。
私にとってのFannyみたいに、今日はあそこに行こうぜ!!と、ピンポイントで
強く望むお店じゃないかもだけど、あれば気軽に入っても損は無いかなというお店。
実際、アイスクリームを売りにしてフラッと入ったら残念至極なお店もあるのでw
そう言う所に比べれば優秀。いつかピザも食べにいってみよーっと♪


th_IMG_3351.jpg

BUD'S Ice Cream
86 Nguyen Thi Minh Khai


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


丸亀うどん2号店 〜 ローカルの方に大人気♪

1号店はイオンの中にあって、そちらにも食べに行った事があるのですが、
2号店が Ly Tu Trong に。もうオープンしてしばらく経つので行かれた方も
多いかもしれませんね♪

こちらも割とホーチミンの中心部と言えば中心部ですが、ドンコイなどの、
観光客が動きやすいエリアを中心部と言うなら、ちょっと離れた感がありますね。
市民劇場とかからだと、私の足だと20分くらいかかるかなー。炎天下だと
ちょっときついので、車使っちゃいました(^^;

th_IMG_2909_20140922202649454.jpg


実はこの周辺に用事が出来る事が最近多く、その際にお尋ねするチャンスは
数多くあったのですが、とにかく昼時はローカルの方で混みっ混み!!
日本の方も勿論いらっしゃるのでしょうが、平日は周辺でお仕事をされてたり、
バイクで乗り付けたローカルの方が多い印象で、昼時に目にした時は殆ど入り口前に
行列ができてました。。。まだ出来たばかりとはいえ、すごい。。。

表に一通りのメニューが写真入りであるの、いいですね。
日本では普通ですが、こっちだと文字が多いメニューの事が多いので、
ザザッと簡単に目を通すってのが難しかったりする事あるし。

th_IMG_2910_201409222026478bf.jpg th_IMG_2912.jpg

まずトレイを持って、メニューを注文し、それを受け取った後で天ぷら
その他のトッピングを各自で取って行くスタイルは日本と同じ。ちょっと
迷う人もいるけど、それくらいのペースの方が調理もついていきやすいようで、
この日は行列こそ無い物の、満席だったにも拘らず、ボチボチいい具合で
周ってました♪

th_IMG_2915.jpg th_IMG_2916.jpg

天ぷらの種類も豊富だし、この日は練り天を頂いたので、衣をつけて
揚げた天ぷらの様子はわかりませんでしたが、筒状の巨大かき揚げも
見た目はいい具合に揚がってました。お上手。

一緒に行った方の肉うどんには、ネギの代わりにデフォでパクチー(笑)
これ、日本人の間では賛否両論なのですが、私的にはベトナムらしくて
大変おもろい。ネギもそんなに高い物ではないので、コスト面で捻出した
案と言うことでもないだろうなー。ローカルの方のニーズに合わせたか。

th_IMG_2913.jpg th_IMG_2918.jpg

もう一品、チーズ釜玉、と言うのを頼んだ人がいたのですが、チーズは焼くと
トロけるトースト用のチーズ見たいなシュレッドタイプの物が乗ってて、でも
調理されてから席に着くまで(2階席だったので)ちょっと時間が経って温度も
冷えたし、ちゃんと溶けたのかなーという疑問が(^^; 卵は半熟温泉卵っぽく
したものが添えられてたから、ちょっと冷めても混ぜればそれっぽくなったかも。

私は何を頼んだかと言うと。。。
ええはい、ネタに走りましたよw
UDON SAIGON !

th_IMG_2914_20140922202649809.jpg

見た目冷やし中華やがなー(笑)
錦糸卵に細ギリハムが乗っててトマトで色味が。
そして真ん中には揚げ春巻き♪

お出汁の味も気になったんですが、ホーチミンならではのメニュー、
ってことで選んでみました。味付けはヌックマム!!(笑)
塩っけだけのやつじゃなくて、ちょっと甘い奴。
揚げ春巻きのタレで時々出てくる様な。そしてデフォでパクチー(笑)
さーらーにー、薬味でカスタマイズコーナーでさらにパクチー増し増しwww

th_IMG_2917.jpg th_IMG_2920.jpg

あー、日本でこないだうどん食べた時の罪悪感が無いーw
ホーチミンでフォーやブンの麺類食べるときって、大抵ワッサリ香り野菜やら
その他の葉っぱやらがタップリ出てくるよね。それに慣れてて、ほぼ炭水化物、
足されても油物の日本のうどん食べた時に凄い罪悪感を感じたの(笑)

炭水化物を取る前には繊維質の多い野菜等をまず胃袋に入れてから、ってのは
健康的な食べ方としてもポピュラーになって来てる中だったので尚の事だったかもw

しかしホーチミンの丸亀だったらパクチー入れ放題。
パクチー苦手な方には地獄絵図かもしれませんが(笑)、パクチー好きには
たまりません♪言うても、そんなに量を摂れるわけではありませんが、
なんとなく、パクチーって胃もたれ防いでくれる感じがするんですよねー、
自分には。なのでホーチミンの丸亀システムは大歓迎♪

th_IMG_2922.jpg

麺も頑張ってたなー。
私が知る全盛期の日本の丸亀さんと同等、とまではいかないし、他の
良質な讃岐うどんほどには及ばないかもしれませんが、十分美味しい♪
日本で行きつけてた店舗のお味は残念なことに数年前時点でかなり落ちてて
すっかり行かなくなってたので、ホーチミンでこれだけの味が頂けるなら
御の字でございます。こりゃ、ちゃんとしたお出汁の物も食べてみたいなー。

ってか、頑張って日本寄りにしてる味、コシが、ローカルの方にもウケている
ってのが嬉しいですね♪日本で美味しいベトナム料理の流行ってるお店がある、
と聞いても嬉しいけれど、ベトナムで日本料理のおいしさが分かってもらえてる、
というのもかなり嬉しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ま、かなりローカライズされてるとこはあるので、まるっきり日本の味ってわけじゃ
なかもですが、コシをあまり重視しない麺類が多い国で、うどんのコシが受け入れ
られてるってすごいですね♪ ビジネスがまずありきとは思いますが、丸亀さんの
ような起業さんは、国と国を食文化で繋ぐという役割も担ってくれているのかもですね。
素晴らしい♪


MARUKAME UDON
215-217 Ly Tu Trong St., Dist.1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


Tuong Ot Xao 〜 簡単お役立ち調味料♪

ベトナムの調味料は色々と活用しているのですが、特にこの調味料は
大変重宝しています。台所には欠かさない1品。

tuong ot xao

Tuong Ot Xao ってのをGoogle先生にお尋ねしたら、
Stir fry chilli sauce
と出ました。この製法まではわかりませんが、
炒めたチリ、ということでしょうか。でもチリだけじゃなくてニンニクやら
生姜やら等の薬味もタップリ入っている様な風情の味で、辛いけど、
風味付けなどにも役立ちます。

写真のように、
◯肉団子やハンバーグの種にちょっと入れる事で味がキュッと締まるし
◯炒め物等に使えば、別途ニンニクや生姜を刻む手間も省ける。

あと私は、
◯ペペロンチーノを作る時に、熱したオリーブオイルにこのtuong Ot Xao
 をちょっと入れる事で、唐辛子とニンニクを入れる手間を省きます(←手抜き…)

◯カレーの最期の辛さの一押しに使っても良いし
◯蒸し魚を作る際の薬味として使っても良いアクセントに。
◯チャーハンなんかに混ぜても良いし、後添えでお好みの辛味の分だけ
 足しながら食べてもいいですね。
◯冷や奴とかにもちょっと添えるといい感じ。

やだ、どんどん出て来る(笑)

今回は超絶簡単だけど美味しくて我が家の常備菜になってる一品をご紹介。
キュウリを割れない程度に叩いて切って…

th_IMG_3803.jpg

ビニール袋に醤油と、このTuong ot Xaoを入れて混ぜ混ぜ&放置するだけー♪

th_IMG_3804.jpg

超簡単w
大体30分も漬けていれば食べられます。
浅く漬ければバリッパリ。
じっくり漬けても歯ごたえが結構残った上で良く味が染み、美味しいです。

th_IMG_3672.jpg

大体、15cmくらいのキュウリ2本に醤油大さじ2、Tuon ot Xaoを
小さじ1/2くらいですが、底はお好みで調整を。最初は余ったキュウリを
このレシピで使ってたのですが、気に入り過ぎて、これを作る為にキュウリを
買ってくるようになりました(笑) 簡単なので、お試しアレ♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



HACHI HACHI 〜 100円ショップ的雑貨屋さん

TOKU TOKU 屋さんの並びに(ちょっと歩くけど)に出来てる雑貨屋さん。
一応ベースは100均みたいな感じ。否、日本の100均のものを置いてるけど
お値段は200円弱くらいのやつね。以前はちょっと離れた所に会ったと聞いた
けど、今日ご紹介する3区のエリアにあってくれたらグッと身近に感じますね。

th_IMG_2926.jpg

ただ、TOKU TOKU屋さんよりは、ものによってちょっとだけ安かった様な。
35kドンとか。あと、キッチングッズが多かった!!気がする(笑)

生活密着用品で、日本人が買いにくる事も視野に入れて…となると、奥さん層が
ターゲットになるからかなー。ともあれ、何かキッチングッズを探す時には、
私は今度はこっちにダイレクトに来るだろうなって印象。
調べてみたら、セリアさんが以前は仕入れ元の一つにあったそうですね。
なるほど、買いやすい印象があったのはそのせいか。

あと、日本の100均で売ってるようなお菓子類が結構揃ってた!
100均用のお菓子だから、ゴージャスでもなければ量も控えめかもだけど、
チョピッと恋しくなった時にはいいかもですね。あと、調味料とかも結構
あった。味醂とかが小瓶で。高かったけど(笑)、緊急で欲しい時にはありがたい。

th_IMG_2925.jpg


あと、100均グッズばかりじゃなくて、結構良い食器や調理器具も売ってました。
驚いたのは、シャトルシェフでこそないものの、保温調理器まで置いてあった!
お値段見なかったのが失態でしたが、保温調理器、私も4リットルと8リットルの
モノを愛用していて、もう手放せないんですよね。

で、お料理を振る舞った時にレシピや調理法を聞かれて紹介すると、ご興味を示す
方も居られるようで。。。ま、サーモ酢の専門店もありますから他のきれいな
デパートなんかで買っても良いと思うんですが、すっごい割高なんですよね、
こっちで買うと(^^; 直接保温調理器の値段は見てないけど、サーモスの保温マグ
買おうとした時ビビって変えないくらい日本と価格差があったのを思い出しました。。。

th_IMG_2924.jpg

なので、推測ですが、結構高いんじゃないかなーと。
こちらに置かれてあったヤツは、そこまで高くなかったんじゃないかなーと
思います。性能の程までは使って似ないと分からないのと、ちょっと記憶が
不確かで申しわけないですが、ま、こう言う物も置いてましたよ、と。

TOKU TOKU 屋さんと大きく違うのは、二階があること。
そしてそこが、日本のドラッグストアのようになっている事!!!
これはまだホーチミンには少ないスタイル。

こちらにもドラッグストアはあるけれど、コスメのバリエーションとかが
全然少ないじゃないですか?それが結構揃ってて鹿も日本の物が多いので、
たとえそれがドラッグストア・コスメだとしても、ちょっと嬉しかったり
しました♪値段は軒並み3倍くらいで、そこは嬉しくありませんでしたが(笑)

流石にこの歳になって来るとドラッグストアコスメで済ませられない部分も
ありますから、それを日本の3倍価格出して買おう、とはとても思えませんが…(^^;
でもま、こっちには売ってない種類のコスメとかもあるから、こちらの若い
子達には興味津々かもしれませんし、とにかく取り扱ってる商品数が沢山
あったので。。。

今後こういうドラッグストアが増えてくれると嬉しいなーという願いを込めて
ご紹介。頑張って繁盛してくださいませー!(笑)


Hachi Hachi
224A Pasteur, P.6, Q.3,



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


UCC Coffee 〜 コーヒーソフトクリーム!

前々から噂に聞いてて食べたいなー、食べたいなーと思ってた
こちらのお店のコーヒーソフトクリーム、食べに行って来たー♪

th_IMG_2499.jpg

店内に入ると、左手すぐにあるカウンターでオーダーを先にするチェーンカフェ式
スタイルですが、奥に入ると…おーーー!!何か懐かしー!!日本の喫茶店。
カフェじゃなくて喫茶店。由緒正しい喫茶店。街によってはこういうところ、
すくなくなってきてるよね。猫も杓子も小洒落ちゃってさw

th_IMG_2500.jpg th_IMG_2509.jpg

そういえば、結婚後〜ホーチミンにくる直前まで住んでた街ではこういう
感じの喫茶店がとても多くて、相方さんとは週末に良く朝食を食べに行ってたなー。
ホーチミンにはゴージャスだったりシックだったりライトでお洒落だったりと
いろんな種類のレベルの高いカフェは色々あるけれど、なるほど、日本の昔の
喫茶店的な物は、こっちにあっては新鮮なテイストの一つになるかもしれない。

卓上には完全日本人向けのイチオシメニューに、壁には日本語のポスター。
うーん、日本チック。自分にとっては、単にこの空間だけが日本に戻った感じ
でしかなかったけど、こっちの人から見るとこういう空気感はどういう風に
伝わるんだろうなー。結構ローカルのお客さんが多かったから、馴染んで
くれると嬉しいなー。

th_IMG_2502.jpg th_IMG_2505.jpg

に、しても…
客席の奥の方にアイスコーヒーのポスターがでーんと貼ってありまして、
お客さんがいたからそれをアップで写真に撮る事は出来なかったんですが…
キャッチが、

『濃くて美味しい!』

いやいやいやいや(笑)
ベトナムコーヒーが主流の国で、それはないやろwww
そのコピー、「ケンカ上等!」にしか見えまへんがなw
いいなー、UCCさん、中々ファンキー。
嫌いじゃないなー、そのガッツw

それはさておき。。。
本命のソフトクリーム。どーん♪

th_IMG_2501.jpg

って言う程大きくはないけど(笑)、あーいいねー♪
後口さっぱりで食べ応えありー!!って感じじゃないけど、コーヒーの
風味が凄く生きててとっても美味しい♪
お友達が、近くに来たらついついこちらに寄って食べたくなってしまう、
というのも納得。

コーヒー味のこれ系って、個人的に凄く魅力を感じるんよね。
だから見かけるとついつい頼んでしまうんだけど、今まで食べた物の中では、
(モスのコーヒーシェイクは別格として)渋谷ヒカリエの「ザ・クリーム・オブ
ザ・クロップ」さんの美味しさを知った上でも、こちらのコーヒーソフト、
「いけるやん♪」って思いました♪ 

ミニストップのソフトクリームが(安いけど)期待とは全然違ってて、
増してやファーストフードチェーンのソフトは論外だったし、ソフトクリームの
文化はまだまだ先なのかなーって思ってたから、そういう面で希望を持てたって
のも大きい♪

アイスコーヒーは日本式のものを。
はい、極普通に美味しかったです。結構お安かったかな?

th_IMG_2503.jpg

コーヒーソフトが28kドン、サイフォンで淹れたコーヒーが確か50kドンくらい
だったかと。で、お安いから比べてはいけないんだけど、つい先日ご紹介した

Work Shop
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3728.html


の味わいが衝撃的すぎてあまり熱を入れて書けないことをお詫びします。。。
いえ、値段を考えると普通に美味しいんですよ?
たまたま自分の家がちょっとこちらのお店からは離れてるからわざわざは
行かないだけで、近くにあればつかい易いお店かと。コーヒーソフトの味は
こちらのお店にしかないお味ですしね! 

あ!それからこちらのお店にはワッフルメニューがあるようです♪

th_IMG_2511.jpg


この日はお腹いっぱいで食べられなかったけど、割引券もらったから
今度食べに行ってみようかなー。38kドンとか、その周辺の価格で
種類が色々ある様でした♪ コーヒーとワッフル、日本での週末の朝食
メニューの定番だったから懐かしいな。今度相方さん誘って行ってみようかなー♪


th_IMG_2510.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR