スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thanh Nien 〜 土鍋炊き込みご飯♪

日々あれこれ食べ歩いてるちぇりですが、まだまだ食べれてないベトナム料理、
ごまんとあります。考えてみれば、日本にある料理だって食べきれてないのだから、
来越数か月で、何を大それたことを言うとるか、という話なんですが…(笑)

食べれてないものの中には二種類ありまして、一つは、一人では行き辛い店・且つ、
相方さんが食べられないシーフード系、もしくは、相方さんが好まない物、
となると、なかなか機会がありません。

たまに、あいちゃんが付き合ってくれる時をねらっては、あれが食べたい、
これが食べたいとわがままを言ってるのですが、それでもまだまだ追いつかない。
ま、それらは虎視眈々、機会を見るしかないのですが…
(そんなに執念燃やさんでも…)

食べれていない物のもう一つには、ちぇりの知識が追い付いてなくて、まだ
その存在すら知らない物。もうこれの方が圧倒的に多いと思うのですが、
先日、ベトナムについての本を読んでた相方さんから、ふと、尋ねられまして…

『コム・タイ・カムって、食べた事ある?』

と。コム、というのはお米だってことはわかるようになったので、米料理、
ってことは想像がついたけど、知らんなー、と思って調べてみたら、
あらっ、香港でいうところの、保仔飯(ポージャオファン?で読み方いいかな?)
みたいじゃないっ。素焼きっぽい土鍋を火にかけて、炊き立てを食べる
土鍋の炊き込みご飯! こりゃぁ、美味しそう♪

ってことで、この料理のお店探したら、なんというか、これ専門のお店、
ってのは少なくて、いわゆるベトナム料理のお店の1メニューとしておいてる
所が多い感じ。ってことは、あっちこっちにもありそうだけど、今まで行った
お店では、ちぇりがその存在を知らなかったので、見逃していた…
あるかないかもわからない…

ってことで、なんとかこの料理を食べた方のブログなどで探しだし、
見つけて行ってきましたよ、っと。
いやぁ、こういう時、助かりますねぇ。ネットの情報って。
ちぇりの食べ歩きも、ホーチミンに遊びに来た方の情報源になってくれるといいけど♪

場所は中心街の大聖堂から歩いて5分ちょっとかな?
かなり便利のいいとこにあります。ダイヤモンドプラザっていうショッピング
センターの裏手…の通りにあるお店。


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

入口はひっそり目なのに、横に大きなカフェがあるから、うっかり見落としがちに
なるけど、頑張って探してくださいね(笑) 店内は、竹をあしらったオープン
ガーデンエリアと、エアコンの効いた室内エリアと、両方あります。
テーブルにもお花があって、あまり暑すぎない日なら外がいい感じ♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

メニューを見ると、量は多いのだろうけど、単品100,000ドン前後からで、
そこそこ良いお値段。ま、観光地からすぐのところにあって便利も良いだろうし、
これは仕方ないよなーと思っていたら案の定、日本人30人くらいの団体だったり、
欧米系の団体だったりが、ランチタイムを外れてるというのに、けっこうやって
来てました。その辺ちょっと色気がないと言えばないですが、観光客用だから
といって、美味しくない、とは限らないのがベトナムのお店のいいところ。

コムタイカムは、確か150,000ドン=600円くらいだたったかな?
ローカルご飯に比べると、かなり高いお値段だけど、多分3人分くらいは
あるんじゃないかなぁ。。。数人で来るとお安く頂けるスタイルのお店。
ぱう。

この日は一人だったので、おとなしく、コムタイカムと、しかしながら
それ一品というのも愛想がないので、一人用の小さなお椀に入った
カニ身入りのスープを注文。こちらのスープは、まぁごくごく普通な感じ。
で、しばらく待つと…

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

コムタイカーム!! 登場♪
実際はふたが締められた状態でやってきて、それをすぐ取ろうとすると、
お店の方が、待て!みたいなことを言う。なんでー?おなかすいてるのにーっ。
と、抗議を込めて不思議そうな顔をしてみたが、まだ待て、という。

はよ食わせろー、という念を必死で飛ばすが(言葉が通じないと念に頼るしか…)
まだ待てという。蒸らしならキッチンでやってこいよー、と思ったけれども、
そこそこ時間がかかってたので、早く目の前に出して安心させてあげようという
配慮だったのかも…などと、糖分が削られていく、ただでさえも働かない脳みそで
考えながら待っていると、やっと許可が出た!!!わーい♪

とおもったら、店員さん、ご飯を鍋の底からひっくり返してくれながら、
これこれ、このお焦げのところが美味しいんだよ!! みたいなことを
嬉しそーに言いながら教えてくれた(笑) なるほど、お焦げできるまで
待っとったのか(笑)

そういや、あいちゃんが彼氏さんとご飯を食べに来てくれたとき、自分で
お変わりよそいに行った彼氏さんが、おこげばっかり寄って食べてたなぁ(笑)
(炊飯器が昭和な感じなやつなので、炊き込みご飯とかするとおこげができてしまう)

ふむふむ、さっそくいただいてみると、ほっふほっふー!!!!熱い熱い!!(笑)
当たり前よね、炊き立てだもの(笑) しかも焼け焼の土鍋に入っているから
冷めやしないっ(笑)

全体に椎茸やら筍?かな?あらかじめ味をつけられているであろう野菜系の具材が
タップリとは言ってて、レモングラスも、ちょっと入ってた? 基本、ほんのり
甘辛い系の、日本人大好きな感じの味付けなのですが、そこに薬味のニンニクと、
レモングラスが加わることで、一気にアジアンな炊き込みご飯♪

といって、パクチーとか、香りが強くて敬遠されがちなものは入ってないので、
これは日本人好みの料理じゃないかなー♪ しかも、チャーハンとか、この
炊き込みご飯みたいなベトナム料理に使われてる米、日本のものより水分含有率が
ずっと低く粘り気も少ない。

これを日本米と同じ様に食べようとすると拒絶反応を示す人もいるかもですが、
この米を食べる国の調理法でいただくと、あーら不思議。日本米で作るよりも
断然おいしい料理ができる♪ 且つ、お腹にもたれず、ちぇり的にはこっちの
お米の方が好きだったりするのよねー(笑)

食べたあと、胃が軽いままだし、聞いたところによると、日本米よりGI値が
低く、太りにくい食材のようですよ、っと♪

で、案の定、これ逸品でおなか一杯!!
ってか、半分も食べたらおなか一杯(^^;
だったんだけど、米が軽いのと、風味がよくって美味しいのと、且つ、
レモングラスなおどで、どこかサッパリさがあり、どんどん食べれてしまうので、
気が付いたら、おそらく1合以上はあったんじゃないかと思われる土鍋ごはんが
綺麗に完食…げ…げふ…(苦笑)

実は、ソフトシェルクラブの唐揚げ、なんてものもあって、宿題なわりに
まだ食べれてなかったため相当気になったのですが、1ポーションが240,000ドンと
ちょっとお高めだったことと、一人じゃ絶対食べきれない量だというのが
想像できたので自粛…しといてよかったわー…(笑)

というわけで、コム・タイ・カム、制覇♪
ま、美味しいお店は他にもあるのかもしれませんので、ベトナム料理に行くことが
あれば、気を付けてメニューを見てみよう♪

ともあれ、こちらのお店、ほんと、便利な場所にあるし、3~4人いれば
いろいろ食べれて、リーズナブルに上げられそうです♪ 観光途中のご飯スポットに
知っておくと便利かも~♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村


Thanh Nien

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



関連ランキング:ベトナム料理 | レタントン通り周辺


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。