スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムの貝料理! 

ベトナム名物と言えばPHOとかバインセオとかいろいろありますが、
海鮮料理と貝料理!!これも名物!ですが、なかなか機会がありませんでした。
それがやっと先日、あいちゃんに一緒に行ってもらって、貝料理、食べてきたー♪

中心街から、タクシーで20分ちょっと、金額にして12万ドン=500円弱かかる所
だったので、便利が良いとは言えませんが、1区にはめぼしい貝のお店がなく、
あってもお値段が張るので、タクシー代出しても、遠出した方が良いというのが
大方のご意見。

で、貝のお店というのは、どうやら何件も連なってあることが多いようで、
今回いったエリアにも、道路沿いに、ちぇりが目視できただけでも4件ほど♪
バイクは結構通ってたけど、かなり車通りが少なく、貝を食べる以外の目的を
ついでに…ってのは難しそうでしたが(笑)、道端にある空き地に低い椅子と机を
並べたお店を選んで、いざ出陣♪

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り $☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

貝は、入口のところに、ものすごい種類のものが並べられてます♪
って、アジアの常識、常温ですが(^^;

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


夏場の貝なんて、日本ではもう、一刻も早く冷蔵庫に保管して…って、
凄く神経質になる食材なのに、東南アジアではこんな感じ。。。
香港やマレーシアでは、辛うじて下に氷を敷くところも見られるように
なってきたけど、大半はまだこんな感じ。。。
中りにくい調理法を選ぶにしても、なんで傷まないのかしら。。。

メニューは超ローカルだったので、食べたい貝の種類だけは伝えたけど、
調理法などはあいちゃんにお任せ。で、最初に出てきたのが、生ガキ♪


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

…って、いきなり調理法も何も、ないやんねぇ(^^;
ええ、もちろん、ちぇりの辞書に「ひるむ」なんて言葉はないので頂きましたよっ♪ 
一応肝炎の予防注射もしてきてるしねっ(←中る中らないは別問題)。
というわけで、先日のブンタウに続いて二度目の生ガキ~♪

タップリ乗せられた氷をのけて、塩+ライム+チリのソースをチキッとかけて
頂きます。うーんっ、やっぱりウリュコリュした口当たりに締まった味わい。
こっちの牡蠣、美味しいわー♪

お次は、巻貝♪
英語では、スネイル、でまとめられちゃうけど、多分一つ一つの種類に
呼び名があるんだろうなぁ。ちょっと見た目が地味なお料理ですが、
これ、ココナツミルク煮なんですっ。貝にココナツミルク。
ちぇり的にはかなり斬新な組み合わせ!!!


☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

作業工程考えたら気が遠くなりそうなんですが、巻貝のてっぺん部分が
カットされてて、そこから『ちうーーーーっ』と吸うと、ちゅぽんっ!!
と、その身が口の中に飛び込んできます(笑) 面白い(笑)

で、日本で食べる巻貝のニナなんて、食べるところはほんのちょっと。
美味しいんだけど面倒くさいなぁってのがあるのですが、これはちゅぽん!!っと
飛び出てくれる手軽さがあり、しかもけっこう中身がギッシリ! 

まぁ、お口いっぱい、とまではいきませんが(そんな巻貝、怖いわ…笑)
それなりに食べ応えがある。更に、ココナツミルクと貝のお出汁が意外な
相性!!!これ、美味しい!!!

まー、シーフードココナツカレーくらいはイメージの中にありますが、
貝オンリーとココナツミルク。。。これは日本のほかの貝でもできないものか、
ちょっとチャレンジしてみたいレシピ♪ おもろいなぁ、異国のご飯♪

お次は見ての通りの赤貝です。
赤貝を炒めてあるのですが、ソースが…多分小さい玉ねぎをみじん切りにして、
じーっくり炒めてある感じ。薬味の風味は強いけど、すごく甘かったから、
蜂蜜でも使ってるのかなーと思ったんだけど、聞いてもらったら、
ガーリックだけだという。。。ガーリック???小玉ねぎじゃなくて??

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

あの味わいは謎のままなのだけど、すんごい美味しかったっ。
赤貝は加熱されてるけど、閉じた状態で提供されるため、こじ開けて食べる
必要があったのだけど、こじ開ける前に、まず、殻ごと口に放り込んで、
周りのソース、べろべろ舐めてから頂いた。。。超お行儀悪い…(笑)
でもそのくらい美味しいソースだった。あれ、作りたいなぁ。

で、中は殆ど生状態(^^;
ソース作って、それを絡めて余熱で温めただけって感じかな?
用心深い旅行者とかは、そりゃぁ敬遠するわなぁ(^^;
でもめっちゃこれも美味しかった♪
生々しい赤貝が、ちゅるぬりっ♪としたエロい食感でたまらんかったですよ(^m^)

次はマテ貝。
日本ではGWくらいが旬の貝で、その後暖かくなるにつれて身が細る。。。という
認識だったんだけど、常夏の国のこの季節でも、中身ギッチリ(笑)
土地が違うと旬も違うんかなぁ(^^;

これは空芯菜を添えた、正統派のガーリック炒め。
とにかく貝の身がしっかりしていて、アクがすくなく、きれいなんだけど、
貝の味わいはしっかりあって、ほんと、理想的な貝料理。

前牡蠣食べたときにも言ったけど、南国の貝類って、もっと雑味やアクが強い、
ってイメージだったから、意外だわー。すんごい美味しい♪

最後の貝料理は、毛ガニならぬ、毛貝、という意味の名前のものだそうです(笑)
確かに、殻の表面には、ワシワシと毛のようなものが生えている(笑)

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

これは、先日海鮮料理屋さんで頂いたタイラギのように、多少のガーリックと
大量のねぎ、そして砕いたピーナッツがタップリ乗せられてます♪
フニフニと柔らかい貝にコリュコリュとしたナッツ。これ、食感的にも
対照的で面白いけど、味わい的にも、よく合うんですよねー♪
日本でやるなら、ホタテとかでやっても美味しいかも♪

ってか、こんだけの貝があることも、すごいなーって思うけど、それぞれに、
何種類も味のバリエーションがあるというのだから驚きです。一度にこんな
複数種類の貝料理を食べることなんてめったになかったし、どれも個性があって
飽きないどころか、美味しかったし!!うん、ベトナムに旅行に来たら
食べるものがたくさんあるのはわかるけど、胃袋に余裕があるときは、ぜひ、
試してみてほしいですね♪

〆は、なぜか海鮮料理屋さんによくあるホビロン(笑)
ここのは殻が向いてあって、ナッツをちりばめた甘酢餡のようなものが
タップリかかってました♪ 今までは塩とライムでしか食べた事がなかったので、
この食べ方は初めて。かなり固ゆでにしてあって、卵の段階も、まだ孵化し始めた
ばっかり、みたいな感じで、かなり若い感じ。こういうのもお店によって色々
なのねー♪ 面白い♪

というわけで、ちょっと不便な場所にあるけど、これにドリンク二人で
頼んで、1000円くらい。や…安い。。。。(笑)

確かもうちょっと行きやすい、3区にも名店があると聞いているので、
そこでもいいかもしれませんね♪(←今回は女二人だったし、
けっこう喧嘩の多い場所と聞いたので、敢えて外したのです)

いやー、美味しかった!!
ってか、貝料理にあんなに可能性があったなんて!!
ちぇりも色々、やってみたくなったぞーっ♪




$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。