スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANNAM Gourmet Market!~ 高級輸入食材店

***** 2016 Jun. ******

しばらく追いレポしてませんでしたが、チョイチョイ行ってました、
Annamさん。この記事の最初の方で紹介したサラダバー、お野菜補充に
いいんですよねー♪

でもここ数ヶ月言って無い間にちょっと様子が変わった様子。
まずサラダバー、以前はチーズや生ハムのグローサリーの所にあったのですが、
最近はカフェのエリアに移動した様子。そして。。。

th_IMG_9768.jpg


以前は確か170kドンだったのが190kドンに。
ただし、ドリンクとスープがつく様子。
ドリンクは以前もセフル式でついてたから(選べなかったけど)ちょっと割高
感あるかもだけど(っていっても100円ですけどねw)、好きなドリンクが選べる
ようになったこととその日のスープがついてることを考えたら、まぁアリかな。

ただ、ちょっと規模が小さくなってるような。
そして内容が肉肉しくなってるような。

th_IMG_9769.jpg 

いやここ、ボリュームが上がって嬉しいってうところかもしれませんが、なんし
ここへは野菜補充に来ているので、できれば茹で野菜とか、大好きなビーツとかが
会ってくれる方が個人的には嬉しかったり。。。(・∀・;
でもま来ちゃった物は仕方ない。他に得にアテもないし、この日はこちらで頂く事に。

1stラウンド。

      th_IMG_9772_20160614180046cb7.jpgth_IMG_9771_201606141800442cb.jpg th_IMG_9770.jpg 

うーん、肉肉しい(笑)
もうサラダのトッピングにダイスに切ったチョリそーですからね(笑)
それ、結構豪華な一品や。トッピングちゃう。
チーズもあったりして、プレートはもうすっかりワインを誘う皿(笑)

2ndラウンド。

th_IMG_9775_20160614180133b55.jpg 

ご飯がサラダ仕様になってて、鶏胸肉のローストか蒸したヤツか知らんけどしっとり
したのがたっぷりと。そしてケバブ。冷えたロースト肉なんて。。。と思ったけれど。。。

th_IMG_9777.jpg th_IMG_9773_201606141801323ad.jpg

サラダ用のバジルペーストをタップリ塗って頂いたら、あらヤダ美味しい♡
サラダ用のドレッシングやソース、トッピングのバリエーションの豊かさは
以前に負け時劣らずだったので、これを上手に料理にも生かして調味すると、
更に美味しく頂けます(*´艸`*)

時間を置いたオープンサンドとかもどうなんかなーと思いつつ頂いたら、
上写真右のはライ麦のパンにレバーペーストが塗られてて、その上にポテトと
ニンジンのハーブロースと、それにローストビーフがたっぷりと。うめぇ。
肉肉しいけど。

ところでそうこうしている内に飲み物が尽きました。
さて、何を頂こうかとメニューを見たら、あっらー♪
こちらKusmi Teaがなんと40kドンで頂けるのね!!!


th_IMG_9776_2016061418013536d.jpg 

そう言えば別のWoek CafeでKusmi Tea を75kで飲める!!と喜んでた事が
あったけど、それどころの話じゃなかったwww さすがグローサリー。
卸値でカフェに持って来れるから、人権費やサービス料を足してもその程度で
出せてしまうのね(・∀・;  個人的に味の好みで言えばそこまで珍重するほど
でもないと思うけれども、かなり価値ある物とする方も要ると聞くのでお知らせまで。

ところでサラダ、トマトをレタスと和えたものとばかりおもってたものに生ハムが
どっさり入ってて、嬉しい気もするんだけど「もっと野菜をー!!!」と叫んで
しまった(笑)どこまで大盤振る舞いなんだ(・∀・;

th_IMG_9778_20160614180138429.jpg


以前のようにケーキまでは無かったけど、フルーツはあるし上等のギリシャ
ヨーグルトもあるし、もう充分な内容かも。以前はヘルシーさを求めて来てた
けど、こりゃワインのアテを求めて来ても充分だなぁ。



         th_IMG_9780.jpg
 th_IMG_9779.jpg th_IMG_9781_20160614182046138.jpg

個人的にはやっぱりもっとお野菜がほしいけど(笑)
ま、この日日曜日だったからちょっと普段とは違ってたのかもしれません。
また平日にでも出向いてみよう。他の単品料理も以前よりグレードアップ
して見えたし(メニューの上では)、ここ、ワインは下のグローサリーで売ってる
値段そのままで持ち込めので、このサラダバーで昼飲みも良さそうだしね(*´艸`*)

冷たいサラダとお料理ばかりとはいえ、ここまでコストをかけられるのは
グローサリーSHOP併設という強みあっての事ですねー。
お得なカフェ飯だと思います♪
 


***** 2014 Dec. ******

ご存知の方も多いかと思われますが、Hai Ba Trung 通りにあるフレンチグローサリーの
こちらのお店の二階のデリで、魚・肉等の生鮮食品が売られる様になりました♪
少し前にお友達から聞いてたのですが、先日この目で確認。

時期やその日の仕入れにも寄ると思うのだけど、この日は魚介は牡蠣、
奇麗な赤身のマグロ、イカ、タコ、蟹等があり、意外と使い勝手が良さそうだった♪ 
丸ままの味やイワシ的な魚はなかったですが、むしろこう言う使い易い魚に特化
してるのはニーズを捉えてるかも。

そしてお肉類。
メインはオーストラリアアメリカからの輸入牛。これはまだ試してないけど、
価格が意外にお手頃だった!赤身牛のミンチに至っては、この日は160円/gくらい
だったかしら。煮込みようの角切りだったりステーキ用のカット肉だったり、
こちらも使い易そうなポーション。塊も置いてたから、希望の重さで切り出しも
可能かと。まだ食べてないからお味の程や固さはわかりませんが、これは近々
試してみましょう。

今回買ってヒットだったのは、魚介では牡蠣!!
大小のサイズがあって、大きい方でも1個13kドン=70円くらい!
市場で買うよりは高いけど、奇麗に洗浄されてるし、冷蔵管理されてるのは魅力!

th_IMG_5783.jpg th_IMG_5786.jpg


こればっかりはその日の仕入れによると思うので、確実に味を保証できるもの
ではありませんが、この日買ったのは美味しかったですよー♪ 
片面のくぼみも十分に深く、身もしっかり詰まってて味も奇麗。
ミルキーさはやや低めでサッパリアッサリ、と言う感じでしたが、それなら
それで、レモンタバスコにとっても良く合う。

以前別のお店で買った時は岩牡蠣みたいに大きかったけど、こびりついた泥がすごくて
洗うのが大変だったし、殻の大きさの割に身はチマッとしか入ってなくて、ちょっと扱い
にくいかなーと思ったのですが、今回のは大当たり。
5つくらい、ちゅるんと食べちゃいましたw


そしてお肉部門でヒットだったのは、Duck のもも肉のハーブマリネ!!
110kドン/kg → 約 60円/g
安い!!!!

th_IMG_5784.jpg

しかも鍋等によく使われてる身つきの良くない出汁目当てのアヒルさんじゃなく、
調理用に飼育されてる奴なんかなー。まー肉付きが良い。桃も肉ですからメインの
骨はついたままですが、チキンのモモよりよほどお肉の割合が大きい。

今回買ったのは350g と言うボリュームで200円以下。骨の分量があるとはいえ、
過食部分はタップリ300gはあったと思うし、そもそも骨が外されたものよりも、
骨付きのままの保管・調理の方が良い味に仕上がる気もしますし、充分すぎる
程安いっ。

実際焼いてみましたら…

th_IMG_5787.jpg


日本の地鶏程強情な固さは無いけど弾力に溢れててジューシー!
そして味が濃いっ。あ、マリネの味も凄く良かったけど、濃かったのは肉自体の味ね。
これ、お安いし、日本では中々手に入り難い食材だし、フライパンでも
オーブンローストでも行けるので、クリスマスのメインディッシュにどうでしょう?

今回はパンローストにしましたが、オーブンの時も一度フライパンで焼き目をつけて
ローストした方がいいかもですね。それとマリネソースがしっかりしみ込んでるので
焦げ易いです。今回ちょっと焦がしました(^^; で、焼いた所の写真がないわけですが、
またすぐ買いに行こうと思っているので、上手に焼けたらアップしますね(笑)

いやー、ますます充実してきましたねー。
1区に住む主婦には本当にありがたい話。
且つ、こちらのお店には高級食材が集まっているイメージがあり、実際、市場等で
買う要理は高いかもしれませんが、今回の生鮮食品などは、充分価格分の価値が
あると思うし、ドンドン消費者が活用してって、お店側にも更なる改善をお願い
したいところですね♪



***** 2014. Aug ******

昨日8月20日にチーズを買いに行きましたら。。。
(こちらのお店はチーズの種類がとっても豊富♡)

th_IMG_1791_20140820213137330.jpg

おーーー!ラッキー!!!
8月20日〜9月14日までバーゲンだって♪♪♪

で、お目当てのチーズも安くなってる物が多かったんだけど、ワタクシの大好きな
ローズマリー風味のポテチ!!!これが Buy 1 Get ! ってことで半額になってた!
いやっほーい!!!(>▽<)

th_IMG_1792_2014082021313868e.jpg

で、他にも買いたかった調味料やら何やらもお安くなっていたので、あれこれ購入。
チーズはまた別にコラム作ってご紹介して行きたいと思うので今回は省きますが、
お買い得ー♪ ま、こちらで売られてるものは元値が結構なお値段ですから、
割引されてもそれなりですけど、50%オフとかになるとさすがにお安い♪

ということで、浮いた分をつぎ込んで、ちょっと良さげなオリーブオイルを購入。
以前日本から持って来てもらった頂き物が凄まじく美味しかったから、それを
探しているんだけどまだ出会えてなくて、現在それに匹敵するオリーブオイルを
探してるところ。だけど日頃はそんな高いのホイホイ買えないので…(笑)


th_IMG_1800_20140820213140a5e.jpg th_IMG_1801_20140820213141bed.jpg

ちょっとチャレンジ。
っていっても、500mlで500kドン弱=2500円くらいだから、日本で買う高級品に
比べたらそんな大した事無いのかな(^^; すんません、オリーブオイル、日頃から
結構ドバドバ使うクチなので、普段はお安目の物を使ってるもんで、こう言う価格でも
えいや!!ってしないと買えないのです(笑)

これ、美味しいと良いなー♪
そしてまだ三週間近くもバーゲン機関はある様子。これをチャンスにチーズや
ハムなど、色々経験を広げてみようと思ってます♪ 

ってか、アンナムのカード作ってるのにバーゲンのお知らせくらいください。。。(笑)
運良く見つけたからよかったけど、ヘタしたらひと月くらいあの辺行かない事が
あるから、見逃してたかもしれないじゃないかーっ(><)

みなさんも、良かった利用されてみてくださいね♪



***** 2014. Jun ******

あらやだ、前回行ったの3月だったのね。
書いてないだけでその後も行ったから、結構チョイチョイ食べに行ってるのか(^^;

主婦友仲間さんが「チーズを食べたい!」と御所望されたのでこちらのカフェへ♪
一人じゃ食べられない量のプレートだから、数人集まってる時にそんなリクエストが
出ると、こっちも「ひゃっほい!」ってなりますね(*´艸`*)

今回は生ハムとチーズのダブルプレート。
はい、どん。

th_IMG_2590.jpg

相変わらずゴージャスよね(笑)
これが17〜800円程度ってんだから、ほんとにお得よね。
お店的にも賞味期限近い物の在庫まわしや、有料試食って側面があるにしろ、
ありがたいわー♪

th_IMG_2591.jpg th_IMG_2593.jpg


今回はこれだけってのもなんだったので、サラダとサンドイッチも注文。
お気に入りのサラダバーは、さすがに数人のグループだとシェアされちゃ困るってんで、
全員が頼む事が前提=一人だけは頼めない事を確認しました(笑)

意外にも好評だったのが、最初の写真手前にある丸いヤギのチーズ。
正式名称知らないけど、ちょっとクセがあるので苦手な人多いかなーと
思ってたら、ご一緒したお二人の一番人気にご指名されてたw

th_IMG_2587.jpg th_IMG_2588.jpg


サラダは一番ベーシックな物で60kドン=300円くらいのものだったかな?
サンドイッチは、今まであまり興味が向かなかったから頼んだ事が無かったんだけど、
すっごい種類があるみたい。且つ、食パンで挟んでる具が違うだけ、じゃなくて、
周りを見てるとスタイルが色々あって、ちぇり達が頼んだのはスモークサーモンの
サンドイッチだったのだけど、ピタパンのようなスタイルで来てました。
生地はちょっと違ってたけど、ドラちゃんのポケットみたいなやつ(笑) 

周りを見てると、欧米系の方がボリュームタップリのオープンサンドを頼んでいたり、
バインミーの様な物をほおばっていたり、正統派のクラブサンどのような物を
パクついてたり。ふむ。あんなにバリエーションが豊富なら、サンドイッチを
制覇しに来ても良いかもここ?とちょっと思いました♪

また、欧米系の一人客が多いなーと前から思ってたのですが、なるほど、
ああいうボリューミーなサンドイッチがあるなら納得。
手軽だし、満足できるし、種類があれば何度も通いたくなるってもんで。

結構回数行ってる割には、いつも決まった物しか食べないので視野狭窄。
たくさんいろんなお店にも行きたいけど、一つのお店をもっと深く知るってのも
楽しそうですねー♪

あ、もちろん飲みましたよ。。。
ここ、下のスーパー部門で売ってるワイン、そのまま持ち込めますからね。
多分得に持ち込み料無し。

「あまったら持ち帰れば良いしね♪」

とか一応行った物の、まー余る分けないわな。3人いれば。
不良主婦、一丁上がりの巻でしたww



***** 2014.3.19 ******

アンナムのカフェには、以前ご紹介したチーズプレートやコールドプレートがあり、
一人ではちょっと多いのですが、何人かで下で買ったワインを開けて頂くなどの
小パーティにはもってこいなのですが、野菜不足甲斐性の為のサラダバーもイチオシです。
やっと写真撮ったので、ご紹介(笑)

th_IMG_0235.jpg

サラダ、と聞いて、そんな頼りない物では腹が太らん、と思われた方。
いやいやいやいや。こちらのサラダバーの十時ツップリッたらないですよ♪

生野菜はもちろんのこと、日によって内容は変わるのですが、ズッキーニや茄子、
カリフラワーやブロッコリーなどの温野菜をオリーブオイルで炒めたものや、
贅沢にゴロゴロと切ったビーツ、それらに会わせるソース類は豊富だし、粉チーズや
シュレッドチーズもたっぷりと。付け合せのオリーブももちろん食べ放題。
これ、めっちゃくっちゃ贅沢なんですが(笑)

       th_IMG_0236.jpg
th_IMG_0238.jpg th_IMG_0237.jpg

ドリンクが日替わりでサラダバーの横にセットされてて、こちらも飲み放題。
大抵はフルーツジュースのことが多いです。絞り立ての。
プラス、サラダの一品としてパスタサラダがあることもあれば、カリカリのラスク
状態のガーリックトーストがあったりもするので、炭水化物もばっちり。あげくに。。

スイーツもあります(^^;
大抵は一品だけど、フルーツとともにケーキが。

サラダに170kドン、と聞くと、高いなーって思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
いっくら食べても言い訳ですし、お野菜はとても美味しいし、家庭で頂くのはとても
難しそうな多種類、多様な調理で存分にお野菜を頂けるのだから、これはなかなかお得では?
時間制限もありませんから、ノーンビリおしゃべりしながらでもいいですしね♪

ベトナム料理はお野菜の多いお料理ですが、こういうテイストで食べる野菜は
少なかったりしますから、ヘルシーにランチを済ませたいときは、是非お試し下さいませ♪

th_IMG_0239.jpg




***** 2013.12.28 ******

グローサリーの方でも紹介したいお店なんですが、フランスの食材を扱うお店。
Hai Ba Trung通り、ハイアットを右手に見て川方面に直進すると、左手にあります。

th_s-IMG_3545.jpg


一階は乾物、調味料、お菓子、ワイン等のグローサリー。

th_s-IMG_3546.jpg th_s-IMG_3547.jpg


で、二階がハムやチーズ、青果などの売り場。これがとてつもなく充実している。

th_th_IMG_4494.jpg

実は、数年前に、将来こちらに住むことになるなんてちっとも思っていなかった頃、
ちょろっと遊びに来たことがあって、手元にiPhone ナビも無く、迷うに任せて
フラフラしてる時に見つけて、ちぇりが狂喜乱舞したお店。

これは去年の写真ですが、日本では年に一度の贅沢、とばかり、かなり気張って
5000円くらい出して買ってたモンドール(季節限定発売のウォッシュチーズ)が、
去年の為替で1700円くらいだったりとかして、度肝抜かれた。。。

th_s-IMG_3549.jpg

ま。。。毎年、清水の舞台から飛び降りるつもりで買ってたのにな。。。(ノ_・。)
ベトナム、ワインは日本より安くないのにチーズはどうやら安いらしい。
ってか、チョイスの数が、まず比じゃない(^^;
さっきのチーズ群の写真なんて、まだまだ一部。

th_th_IMG_4495.jpg

ひとまず食べたいタイプを絞り込んで、あとは都度、違う物を買って
つぶして行くしか無いですね。。。なんせチーズの経験値が低いので、
何が良いかなんてわかんない。。。

で、この二階にはベーカリーカフェがあって、簡単な食事も出来るようになってます。
カフェだけでもOK。

th_s-IMG_3553.jpg th_s-IMG_3554.jpg

フランス文化を何かと取り入れてるホーチミンでは、マカロンが非常に
充実しています。お店のチョイスもだけど、質がほんとに良いものが多い。
イタリアンな作り方ではなく、ちゃんとフレンチスタイルで。

※イタリアンは熱した砂糖と水で作ったシロップでメレンゲを作るため、安定しやすい
 =大量生産に向いてるのだけど、出来上がりの歯触りがネットリしている。
 フレンチはドライな砂糖でメレンゲを作るのだけど、卵白が非常に不安定で繊細な
 作業と見極めが必要になるため、とても難しい。その代わり、歯触りはホロッと
 もろく、儚げな甘さが魅力的。

ちぇりはイタリアンのネットリした歯触りが嫌いで、長くマカロンを疎んじて来たのですが、
幸いにもフレンチスタイルの美味しい物を出すお店を日本で知ってから、ああ、美味しい
マカロンもあるんだ、と知った次第。最近でこそ日本でもフレンチスタイルが増えましたが、
ちょっと前まではイタリアンが多かったような気がします。
だから、美味しいものに中々当たらなかったのかと。

で、ホーチミンに来てみたら、あれまぁ、フレンチスタイルのばっかり!!(笑)
なんてレベルが高いんだ!!(歓喜)

東南アジアにスイーツは期待してなかったのだけど、もう土下座して謝りたい気分。。。
こっちに来たばかりの時は、まぢで二日に一回はマカロン食べてた(笑)
これほどマカロンに恵まれた環境にあったことなんて、生まれて一度も無かったんだもの(^^;

軽い食事もありまして、お値段もほどほど。
ワイン付きのランチとか魅力的よね。

th_s-IMG_3551.jpg th_s-IMG_3552.jpg

最近は日替わりセットランチも始まって、どれも200kドン前後くらいです。
デリカフェ飯とはいえ、味は割としっかりしてるし、コールドカット(ハムやチーズの前菜)
は、テイクアウトのデリ部門から、程よい物を選んでくれるので、内容がリッチ。

th_IMG_4489.jpg th_IMG_4490.jpg

ラザニアなんてものもありまして、ボリューム満点。
っちゅーか、こんな肉比率のラザニア、食べたこと無いわ(苦笑)

人数が居る時だったら、チーズプレートや生ハムとのコンビネーションプレートもオススメ。
内容はその時デリにあるものから、お店側がチョイスしてくれるのだけど、チーズもハムも
それぞれのカテゴリーから良さげな物を選んでくれてて偏りが無いので面白いし勉強になる♪

th_th_IMG_4493.jpg

これで1500円はしなかったと思う。
量もだけど内容を考えたら、日本では一体いくらするかわからない。。。。(冷汗)

お店チョイスだから、自分じゃ選ばないチーズもあり、もちろん外れることもあるかも
だけど、今回はどれも大ヒット。特に好きだった物をお店に確かめ、お持ち帰りまで
してしまった&その後も継続して買いに行ってます。言うなれば、有料試食的な部分も
兼ねてるのかもしれませんねー。だからお安い。

スモークサーモンも絶品。
これもデリで売っているので、後日買いに行きました。
さすがにベトナム産ではなく、北欧の方の物だったと思うけど、まーったりと
脂が乗ってて、これまで食べたことが無いほどのしっとり感に、ギリギリの塩の
艶かしい仕込み。スモークも柔らかめで、エロさ全開。
まろっとした白と合わせて出されたら、すぐ落ちる自信があります(キリっ

th_th_IMG_4491.jpg th_th_IMG_4488.jpg

チーズとハムを頼むのだから、と、当然ワインを頼もうとしたら。。。
『下で見繕って来て下さい』と。。。。???

そうなんです。
こちら、下のワインショップで選んだ物の価格そのままで飲ませてくれるんです!
グラス使うのとか人件費とか無視ですかそーですか…なんて良心的なっっっ(感涙)

まぁ、ワインとチーズという淫媚な組合せを頂く割には、いささかムードに欠ける
わけですが、ソファ席もいくつかありまして、くつろいだ感じで楽しめるのはいいかもですね。
どのみちプレートは二人で頼める量じゃないし、ワインも二人で一本空けたら、
その後の展開も難しかろうて…(何の話…)

写真が手元に無いのですが、サラダバーというのもあって、170kドンくらいだったかな。
それで自慢のきれいなお野菜食べ放題。生だけじゃなく、日によって違うけど、茄子や
パプリカの炒め物やら、チーズやオリーブを使ったピンチョスのような物もアリ、
なんといってもドレッシングが豊富。バゲットのスライスに日替わりでソフトドリンクも
一種類ついており、ケーキも最低一種類はあったかな。千円以内でこれはお得。
ちぇりは野菜部を感じたら、こちらに行って、延々午後の間中食べてます(ヤメ…)

そんなこんなで、何かと使い勝手の良いアンナムグルメマーケット。
当初は高級なイメージで、ちょっと敷居が高い気もしたけど、一流ホテルの
ビュッフェに出入りするようになった今となっては、こちらはむしろフランクな部類。
個人的にはNYのZabarsやD&Dを彷彿とさせられて、伺う度に(むふ♡)っとなってます。

ベトナムに来て、なんでフランス文化だよ、と言われるかもしれませんけど、
ベトナムに居ながらにして、これだけ充実したフランス食材に囲まれるなんて、
むしろすごいラッキーじゃないか♪ ってことで、オススメです♪


Annam Gourmet Market

16-18 Hai Ba Trung, District 1
From 8:00 am to 9:00 pm (Mon to Sat)
8:00 am to 8:00 pm (Sun)
+84 8 3822 9332
http://www.annam-gourmet.com/




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。