スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Crab Shack 〜 カニさんソースまぶしの刑!

***** 2017 Feb. *****

うおー!先日思い立って寄ってみたら、すっかり門を閉ざしていたので
無くなってしまったのかと思っていたら。。。あるわ。あったわ。
しっかり改装して再開してたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

th_IMG_5490_20170226200231496.jpg 






ほいでもってメニューも一新。
メインは変わっていないのですが(お値段はちょっと上がったかな?)
単品で頼めるメニューも増えてて、気軽に1人で来てビールと一品、
なんて方もお出でになったご様子。

th_IMG_5492_20170226200232eb2.jpg 

これはまぁ、こんな魚介類がありますよと言うご紹介。
これらを自由に組み合わせる事も出来ますが、グラム売り
ですし、ま、高くはなると思われます。

そこで…?

th_IMG_5493.jpg 

ケイジャンクラブにはコンボ1、コンボ2、コンボ3という
組み合わせがあるのでこちらを選ぶのがよろしいかと。
最低重量が2kg?!ってことでギョッとされるかもですが、
そもそも殻が殆どのザリガニや貝などを多く含んだ構成なので、
そんなに多すぎると言うこともなく、今回は2人でペロリ(・∀・)
ただ結構量はあるので、3人でも行けると思われ。

th_IMG_5494.jpg 

ほかにも生牡蠣や単品で頼めるサラダや揚げ物なども増えてた♪

th_IMG_5495.jpg

この辺があれば、手を汚す食べ方はニガテ、という人も楽しめるし、
気楽さが違いますよね♪

th_IMG_5496.jpg 

カニ料理も満載。
こちらの蟹は多分グラム売りで時価になるので、そこそこの
お値段になるとは思いますが、シンガポールとかで食べるより
安いのは確実。ソースのバリエーションも沢山あって美味しそう( ̄¬ ̄)

th_IMG_5497.jpg

カニは高そうだけど、イヤやっぱりエビくらいは食べたいわって
ことであればこんな感じのメニューも。
そういえばタラバがメニューに加わってたのはなによりだわね。
高そうだけども。

th_IMG_5498.jpg

ご飯メニューも増えてたーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
普通にフライドライスみたいなのもあったけど、そこはさすがに魚介類を
売りにしているお店のメニュー。パエリヤ風のものもあってなかなか。

th_IMG_5499.jpg

で、ケイジャンクラブのオーダーの仕方ですが、まず単品で頼みたい場合は
魚介類を選びます。が、さっき言ったようにこれはちと高く着く可能性有り。
色々面倒くさかったら、コンボを頼みましょう。コンボも内容が色々ですが、
個人的にはクラム(ハマグリ)が入ったコンボ2がお好み(^・^)
出汁が美味しいのよねー♪

th_IMG_5501_20170226200243d4a.jpg 

その次がソースの選択。
ベーシックなケイジャンソース、レモン&ペッパー、ガーリックバター、
それらを混ぜたALL in One、そしてオレンジソース!!洒落とーねー!
以前ローカルの貝料理屋さんでも出された事あるけど、このセンス、
素晴らしい。


th_IMG_5502_20170226200244a52.jpg

で、今回はAll in Oneをオーダーしました。
ほいでもってお気に入りのサイド(と言っても中に入ってるんですが)
があれば追加を注文。ソースはデフォでもタップリあるので、例えば
4人くらいで言ったときは、コンボ1つにこのサイドを増やす事で
量を調整するのもアリかなと。

th_IMG_5503.jpg

絶対頼んでおいた方が良いサイドは「Bread」。ま、Banh Mi でベトナム式の
軽いフランスパンなんですが、言うたらこれが「肝」になるので、絶対頼む
ことを推奨。こればっかりはベースのセットに入って無いし( ・`ω・´)b

th_IMG_5493 のコピー 

辛さは今回真ん中当たりのBurningってのにしたんですが、これでも
結構来てました(・∀・; ファーストバイトのアタックはそんなでも
なかったですが、全体に来る。ずしっと来る。昼に食べて夜まで胃袋
カッカしてたw これ、最上級の「Oh my god」にしたらどんな
ことになるんでしょうね。。。恐いもの見たさで食べてみたい気はします…。

注文後は用意されたビニール手袋をご確認ください。
これは途中汚れたり破れたりしたらまた持って来てもらえるので
必ず使ってくださいね。

th_IMG_5507_20170226203331225.jpg 

2年くらい前かな。日本二もこの手の料理を出すお店が上陸したって
ニュースを見てたら、なーんと客に素手で食わせてた(((;゚д゚;)))

口に入れるモノへの衛生配慮ってこともあるけど、これね、結構チリが
効いたソースの場合が多いんですよ。レモンペッパーにしたって胡椒
効かせてる。なのに素手。。。

唐辛子などの辛味は味、というより、痛覚で感じるものですから、
当然、手の皮膚にも染みればピリピリすることがあります。そして
細かい粒子がしみ込んだら中々落ちない。お水でザーザー洗っても、
です。もしその唐辛子成分が残った手で目やその他の粘膜をこすり
でもしたら…

考えるだに恐ろしい。
持ち帰りは衛生上の問題があるから禁止とか、あれだけ厳しい日本で
あれが放置されてるってのは本当に不思議。いやでも最近音沙汰
聞いてないし、さすがにもう改善されてるかな?

そういえば待ってる間にこんな突き出しも着いてきました。
カニクラッカーヽ(・∀・)ノ

th_IMG_5510.jpg th_IMG_5511.jpg

スピンみたいな素材のもんだと思いますが、わーい、こういう
可愛いのスキヾ(@⌒ー⌒@)ノ ←単純で良い顧客だと思う

ってわけで、そういうのをバリバリ食べながら待つこと暫し。
はいっ。登場!!

 


うおっふぁー!アッチアッチでホッコホッコ!!
熱っついんでね、お気をつけ下さい。ソースにはかなり油が使われてて
それが蓋をする状態になり、底の部分まで中々冷えない。

th_IMG_5518.jpg 

なので両手で食べようとすると結構大変。
というわけで、ちぇりさん的には左手で素材を抑え、利き手の右手には
フォークを持って挑むのを良しとしています。人間は道具を使える生きもの
なのだなと再確認。

中身はクラム、ソーセージ、ザリガニ、海老、ポテト、トウモロコシ等々。
どれも美味しいのですが、海老こそ食べ甲斐があるものの、ザリガニは
小さめで殆ど出汁用と言った感じかしら。いやでも出汁を出したあとでも
十分美味しいので、ぜひトライしてみてほしい。








食べる部分は小さいけれども旨味は充分。
殻もそんなに固くないので、口の中に放り込み、ガジューガジュガジュと
噛み砕いてからジューッと味わい、殻入れにペッとしてもよいのですが、
それではあまりに行儀が悪い(一番効率的と思われるんですけどね…)
って場合は。。。

th_IMG_5529_201702262048439cc.jpg th_IMG_5530_20170226204844921.jpg

左手でザリガニを抑えて右手のフォークで頭と胴体切り離し、
頭の下部分をフォークで抑えて上の殻の部分をカパッと開ける。
こうすると当たりの場合味噌が入ってて取っても美味しい(^・^)

そしてなにより美味しいのがこれよっ、奥さん!

th_IMG_5522.jpg 

全ての素材のエキスが集約されたソースにパンを浸して食べる悦楽!!
またBanh Miで軽くって、霞を食べてるが如くなので、食欲と煩悩に
まみれた仙人、延々御代わりし続けるよね、Banh Miを。。。

今回も二人で御代わりして食べたんだけども、ソースは完食に至らず。
うーん、これ、パスタ絡めても美味しいよなぁ。。。持って帰りたい。。。
でもさすがにそれは。。。うーんヽ(;ー;)ノ

th_IMG_5531_20170226204845a4b.jpg 

ってことで、大堪能の久しぶりのケイジャンクラブ。
男性はこういうの、面倒くさいと思われる方もいらっしゃると思いますが、
人数居るときは頼むだけ頼んで、ゴチャゴチャしたのを食べるのは人に
任せて(なんならちぇりが参上します(--)/)このソースをBanh Miで味わう
だけでも価値ありまっせっ。

って、それではあんまりやって方は、他にも沢山頼める料理が増えてたし、
ますます楽しみ易くなったんじゃないですかね、こちらのお店♪

あっ、もしあれば、もう捨ててもええわ、というTシャツを着ていく
事をお勧めします。うん。なぜかというと、この大人で淑女のちぇり
さんですら、服に赤いスポットが点々と(´・ω・`)

ひ…漂白剤でなんとかなるかな。。。




***** 2014 May. *****

三区のコープマートからちょっとの位置に、カニ屋ができた!
なぜわかったかというとこれ!

th_IMG_1646.jpg


ハイもうどう見てもカニ屋!!(笑)
でも意外に高いホーチミンは1区のエビ、カニ。ちょっと小奇麗な海鮮料理専門店に
行ったら、結構な金額を取られるというね。ってか、ベンタン横の屋台とかでも、
エビやらカニやらは結構高い。まぁエビは種類に寄っては大したことないんだけど…

で、まぁこちらのお店も、ゴツいMud Crab とかを食べようとすると結構します。
店内オサレなだけあって。生け簀にはワタリガニとか、同じMud Crabでも雌と雄で
価格が違ったり。例えばワタリガニはキロ500円くらいだけど、Mud Crab の雄は卵持ってなくて
小さめだけど2500円/キロ、大きいメスは4〜5000円/キロ。

th_IMG_1647.jpg


まー、「これでっか!!」と思う物でも700gくらいだったから、実際に食べた時の
単価はもうちょっと低いけど、けっこうねー(^^;

で、これらのカ二をシングルで合わせることもできるんだけど、あれです。
いつかご紹介したケイジャンクラブのお店と同じく
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3491.html

諸々のミックスシーフードとソースをビニール袋に一緒に入れて
ワッシャワッシャした後に手づかみでゲッショゲッショと食べるタイプのやつで、
コンボメニューがありましたよっと♪

th_IMG_1649.jpg th_IMG_1651.jpg

コンボ1だとちょっと寂しいけど、コンボ3だと大したカニが入ってるわけでも
ないのに値が張るなー、と、日本人のお手本のような選択思考回路に入ってたら、
お店の人から、『コンボ2がお得だしよろしいと思いますよ♪』とおススメ頂いたので、
これ幸いとそれにフォーカス。だいたい2〜3人前。

th_IMG_1652.jpg th_IMG_1655.jpg

前述の類似別店と同じく、テーブルの上には模造紙が敷かれてて、ビニール製の
エプロンもある。もう遠慮なくワシワシできる準備が万端ですぞ!!(笑)
はい、ドン!

th_IMG_1653.jpg


お…おぅ…。。。ドン、と言った割にはビジュアルが弱いな。。。(苦笑)
でも中にはプリップリのハマグリやらエビさんがケイジャンソースにまみれていっぱい!

th_IMG_1654.jpg

ただし、カニは入ってなくて。。。こいつw

th_IMG_1660.jpg th_IMG_1661.jpg

ザ…ザリガニ???(^^;
身は小さくて食べにくいけど、カニのようなエビのような独特の風味でちぇりは好き♪
奇麗に食べようとせず、ちぇりは頭をへし折って上部のからを外し、ミソのところを
ちゅうちゅうちゅう。胴体の方は殻ごと口に入れてガシガシ噛んで、ペっぺっぺっ!!!
超行儀悪い(笑)

でもこういう料理は行儀悪く、その上でセクシーに食べてなんぼだわさ。

th_IMG_1659.jpg

ファッションと同じで。テーブルマナーも一通りそつなくこなせる技量がある上で、
崩してやんちゃにセクシーに。って、ちぇりのそれがセクシーだってわけじゃないんだけどね。
エプロンしたら、よだれかけみたいになってたし(´Д` )

ちなみに、食べる魚介類の身の部分ってのは、そんなにたくさんないのだけど、
慣れぬ作業で食べるから時間かかるってことと、ビニール内に溶け出たエキスが
ケイジャンソースと相まって素晴らしく、それにパンをつけて食べると、
上等なブイヤベースに浸して食べてるような感じでナンボでも入り、お腹いっぱい!



ちなみにちぇりは、左手にビニール手袋をして、利き手の右にはカトラリーを持ち、
わしょわしょ食べるのが好きでした。ビニール手袋は両手分支給されるし、
言ったら途中で補充してもらえると思います。パンも補充してもらった♪

あ、ソースはケイジャンソースのほかに、レモンペッパーとかバターなんちゃら
とかもありました。オールインワン、的なものもあって、それはそれらを全部混ぜるのか
どうなのかはちょっと謎でしたけど(笑)、個人的な見解+ご一緒した方達の感想は

『別店より味いいね』

という結論。
ただし、別店の似たメニューには入ってたジャガイモがこっちには入ってなかったので、
あれがあってくれるといいねー、という希望はあったけど。

どうですかね。
奇麗なレストランでオサレに食べるランチもいいけど、たまにはワイルド&セクシーに♪
ケイジャン・クラブ、いかがですかー♪


th_IMG_1657.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。