スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閉店】KISHIN 〜 日本で行きたかったお店にホーチミンで!

***** 2014 Dec. ******

今回は焼き肉を食べに行ってみました。
お肉が食べたくなっても、私結構ベトナム式の焼き肉が好きなので、意外と和食の
焼き肉屋さんって行ってなかったんですよね。こちらはラーメンがメインのお店ですが、
焼き肉もされていると言う事を以前から聞いてて気になってたんです。


          th_IMG_5873_20150125235433e7d.jpg
th_IMG_5874.jpg th_IMG_5875.jpg


単品でチョイチョイ頼む事も出来る様ですが、ま、色々食べられるセットが
お得かな、と思われます。準備ができるまでにちょっと時間がかかるかな?
と思ったのでまずは豆腐サラダを…


th_IMG_5876.jpg

豆腐過ぎるやろ!!(笑)
いやま、冷や奴食べる感覚だったら法外な量でもないか。。。(笑)
というわけで、ひたすら豆腐をむぐむぐ。
そして鉄板参上。


th_IMG_5877.jpg

軽く傾斜がついてて、ガイドを伝って余分な脂が落ちる仕組み。
鍋は丸いが、原理はサムギョプサル的な感じ。
これはいいかもしれない。

th_IMG_5878_201501252355365d1.jpg



で、お肉はこちら。盛り合わせ。
結構盛りだくさんー♪ってことで、量的には満足だったんですが、
お肉は、どーーーーしてもこちらでないと、と言う特色が感じられず、
程々に美味しい、と言う感じ。以前は和牛のかなりランクの高い物を出していた
と言う記憶があったのだけど、最近は方向性を変えられたのかな。

安心して日本的な焼き肉を食べたい、と言う時にはいいかもしれません。
すごく家庭的な感じの味なので、際を攻めた焼き肉屋さんのような感じ
とはいきませんが。


あと、油跳ねがすごかった(^^;
時々ファミレスなんかで鉄板物を頼んだら、紙の使い捨てエプロン、くれるじゃ
ないですか、あれ、面倒くさくて普段はあまりしないのですが、今回は切実に
ほしかった(笑) ので、油染みが取れ難い素材や汚したくないお洋服は着て
いかないようにするか、紙ナプキンをもらって胸に広げるかした方がいいかも(^^;

あと、デザートにいつもの要に宇治金時を頼んだら。。。


th_IMG_5882_20150125235537426.jpg


あれぇ???ジャリガリ…????
ふわふわの、あの繊細なカキ氷はどこへ???

失礼ながら、お店の方に氷の欠き方、変えられました?とお尋ねしたら、
専用のシェーバーが壊れたらしく、本店の Fly to the Moon にはあるけれども
この時はこちらのお店になく、別の機会で代用してたのだとか。納得。

この焼き肉を食べに行ったのが12月のことだったのでもう故障も回復されてる
かもですが、ここのカキ氷には絶対の信頼を置いて楽しみにしてたのでちょっと
残念。別物になっているのだったら、注文時にひとこと欲しかったなぁ。。。

シロップはいつもの要においしかったです。
これもこちらのお店でわざわざ頂くに値するものなので、丸損したとは思いませんが、
ちょっとガッカリ。また前の様な美味しい氷に戻ってくれますようにー。



***** 2014 Jul. ******

最初に喜神さんに行った時に、隣のお客さんが頼んでて気になってて仕方なかった
冷やし中華食べて来ました!! 美しいーーー!!

BrMeAN1CMAEsYvw.jpg

もう運ばれてくる際、遠くからやって来てる時点でシャキー!!っとしたオーラ
放ってる♪ 見るからに新鮮そうな何種類ものお野菜に魚介類。。。って、
エビとかイカとか、一般的な冷やし中華よりもゴーカな印象♪
もやしも逐一根切りしてあるし、丁寧だなー。

th_IMG_2965.jpg th_IMG_2966.jpg

麺もツルツルぷりっぷり。凛としたものを感じる程、きっちりキリッと締められてる。
タレに関しては、個性の強さは感じなかったけど、塩梅が良いと言うかバランスが
良いと言うか、安心感のあるお味。でもトッピングのお野菜の手入れの細かさや、
バリエーションの多さで逐一口が飽きないお味。尽きない清涼感。

冷やし中華って、日本に居た時もそんなに好んで頼むものじゃなかったんだけど、
これはまた食べに来たい!華やかな見かけに負けない、綺麗な綺麗な一品。

相方さんがラーメンと一緒にチャーシュー丼を頼んだのですが、こちらは。。。
ぼちぼち(笑) ってか、マヨネーズがちょっと多め(^^; もし控えめが好き
だったら、少なめをリクエスとしてみると良いかも。叶えてくれるかは分から
ないけど、とりあえず言うだけ言ってみる価値はあるかとw

th_IMG_2962.jpg th_IMG_2969.jpg

あ、あと一つ情報。全開も絶賛したかき氷!
喜神さんのオリジナルと思ってたのですが、主婦友さん情報によると、
どうやら技術提供を受けてのことで、他の会社がかき氷の事業を運営されているようです。
知らなかった(^^; そこ、大きな違いですものね。知らなかったとはいえ「喜神さんの」
と言う言い方は誤解を招くと思うので、「喜神さんで食べられる」かき氷、に訂正します。
相変わらず美味しかったですよー♪ 追いシロップ、追いミルクがあるのがまた幸せよね♡

やっぱり好きだわ、喜神さん。私の周りの主婦友達にもファンが多いです♪
ちょぴっと不便な場所にあるのだけが難点ですが、こればっかりは便利な方も
いらっしゃるわけですから単なるわがままですね(笑)

ラーメンもとてもおいしいのでぜひ、未体験のかたはお試しくださいませ♪


***** 2014 May ******

既にたくさんの方のブログなどでご紹介されているので既にご存知、
または行かれた方も多いかもしれませんが…

日本でいつか行きたいとチェックしてたお店、『喜神』さんがホーチミンに
お店を出されたというので行って参りました♪ 主婦友さんからの情報で♪

いやー、美味しいわーっ。
料理の写真出す前に言っちゃうくらいに美味しかったわー。

日頃そんなにラーメンが身近ではないちぇりの言うことですから、比較対象数が
少ないのは恐縮ですが、だからこそ、問いという面も汲んでもらえるとありがたい。
日頃、味わい的に強く求めない、カロリーも気になる、など複数の障壁があるから
身近でない訳ですが、そうやってハードルをあげてる上での手放し賞賛w

         th_IMG_1999.jpg
th_IMG_2001.jpg th_IMG_2009.jpg

1階はカウンター、2階はテーブル席。
こざっぱりしていて、2階の玄関サイドはガラス張りになっていて、
大きなバンブーシェードのランプが飾られていて、夜になったら奇麗なんだろうなー♪

シンプルだけど、すっきりしていて清潔感もあるので、ラーメン専門店では
あるけど、女性一人でも平気そう。あとお子さん連れのお客さんもいらっしゃいました。

詳しいメニューは写真入りでホームページに掲載されているので、そちらをどうぞ。
品数が結構あるので、事前に見てった方がいいかも?(笑)

th_IMG_2006.jpg th_IMG_2002.jpg

http://www.ramen-kishin.com


で、お待ちかね。
お料理です。ちぇりは、日本で行ったら食べようと思ってた『ぶっかけバリメン』。
はいドン。

th_IMG_2010.jpg

ほっほー、かなり濃厚そう。
ベースのスープのこだわりもホームページに書かれてましたが、これはそこにされに
手を加えられたとおぼしき、とてもコクのあるスープ。そしてそれに渡り合える
太い麺。ちょっと平打ち的な?断面のプリップリ麺。超好み♡

th_IMG_2013.jpg th_IMG_2015.jpg

どんぶりは、ちょっと小振りです。
最近のラーメン店で良くある大鉢に構えた感じを想像すると、ちょっと物足りない
ほどに感じるかもしれませんが、ちぇり的にはすごーく適量。ラーメンが遠ざかる
理由の一つに量が多すぎる、ってのがあるんですよね。苦しくなるまでの量だと、
それだけで美味しさを半減させますものね。

ま、男性には物足りないかもしれませんので、大盛りなどを頼まれても良いかも。
ちぇりが頼んだもので1杯100kドンと、日系のラーメン屋さんにしてはかなり
抑えめの金額だったので、プラスαがあっても十分満足なコスパかと。

で、このバリメン、濃いけど相当美味しかった。
途中で卓上のおろしニンニクなんぞ入れると、更に満足。
ああ、濃いってか、濃く感じるほどにベースがものすごく厚いって感じかなー。
単に塩気を強くして味が濃い、とは違う様な。それが証拠に小ぶりドンブリとはいえ、
スープ、全部飲み干しても喉が渇きませんでしたもの。そして最後まで商い旨味。

更に、こちらのお店では醤油・塩・味噌のラーメンがあるのですが、今回は3人で
行ったので、醤油と塩にもトライ。これがまた。。。

th_IMG_2011.jpg th_IMG_2012.jpg

特に塩!!
うまい!!外で食べる塩ラーメンで美味しいと思う事は滅多にないのだけど、
(塩味は、サッポロ一番塩ラーメンが一番ウマいと思ってるジャンク舌)
こちらのは、スープをちょっとお味見させてもらっただけで、

『ンまっっっ!!!』

って声出た(笑)
醤油もねー、透明感があるけど個性的な元ダレというか、風味にちょっと
粋な感じがあって、これがまたソソる味。醤油ラーメンとか、もう昔ながらの
中華そば的ポジションのものしか食べないんだけど、これはぜひとも丸っと
一杯、頂いてみたい。ああ、でも塩も捨てがたい。。。あかん、次回来たとき、
悩み倒すなー、これ。。。

んで、ランチには餃子のセットがあります。

th_IMG_2007.jpg th_IMG_2017.jpg

46kドンプラス。230円くらいで、餃子3つに杏仁豆腐にアイスティ…って、

あー!!!そういや、杏仁豆腐とアイスティ、もらい損ねとる!!(笑)
ま、ベトナムでも良くある事ですね(笑)
こういうものは、こちらもしっかり把握しておいて、お店側から出してこない
ことがあれば、こちらからしっかり主張しましょう(笑)

餃子は…これも美味しかったですよーっ!
パリッパリの羽根餃子。ボディの皮はツルップリ。で、それに対比するように、
中の具材は肉肉しくて食べ応え満点。なにこれ、専門店よりウマいんじゃね?

で、それらがあった事すらウッカリしていたのはなぜか。
食事がものすごく充実していたからというのもありますが。。。。

th_IMG_2018.jpg

かき氷ー!!!!
しかも宇治の抹茶に拘った宇治金時。
なんでラーメン屋にかき氷がって気もしないではないけど、ええやん、
あってくれたら嬉しいんだから! しかもお昼は割安!!!

th_IMG_2019.jpg th_IMG_2022.jpg

こーの宇治シロップがもう…もう…っ、もう!!!!
めっちゃ美味しいーっ(>▽<)
日本でも和菓子屋さんとか、そういうこだわりのある所でないと食べられない
ほんまもんの抹茶のお味。加えて、昼ならこれ、230円。。。

追いシロップと練乳を別添えにしてくれてるのも嬉しいですよね。
なるべく溶けないようにと思ったら、初手からガッツリ、シロップかけ
られませんもん。でも途中で味気なくなったら美味しさ半減やし。。。

そこで追いシロップ。
わかってはるなぁ。

ちなみにマンゴーのかき氷も頼みました。
先日、KAMAKURAで食べたばかりでしたが、こちらのマンゴーかき氷や如何に。

th_IMG_2020.jpg th_IMG_2021.jpg

……うまいがなー…。
こないだ、100%のピュア・マンゴーピュレをかけたKAMAKURAの
マンゴーかき氷に感激したばかりでなんですが、こちらの方がちぇりは好きかも。。。
ピュレほど濃厚ではない物の、シロップにはフレッシュマンゴー使ってるんかなー
と思われる風味があって、甘さもプラスされている。氷にかける時は、天然の
糖分だけじゃちょっと物足りないこともあるので、ちぇり的にはこっちの方が
美味しかったかな。

こちらにも追いシロップがあって、練乳、そしてダイスに切ったマンゴーの果肉が。
極濃厚の抹茶シロップのかき氷食べた後でも「おいしー!!」っつって
みんなでテンション上がりましたからね。これ、かなりイけるんちゃうか?

メインの麺からサイドの餃子、デザートのかき氷まで、女三人で大はしゃぎ。
済んでるエリアからはちょっとあって、例えば旦那さんらの日常のご飯には
ちょっと不便かもしれませんけど、ここ、わざわざ行きたいラーメン屋さん。

ってか、こんなレベルのラーメン屋さんがホーチミンにできてるって、すごいことやで。
いや、そんなに件数行ってるわけじゃないから偉そうな事言えませんけど、
ちょっとラーメン行脚 in ホーチミン、やってみたくなりました。

ここ、相方さんも連れて行ってあげたいわー。
ちぇりが知ってる日本のラーメン屋さんのなかでも屈指の順位で好みでした♡

仲間内では中々行かないエリアではあったのですが、むしろこのラーメン屋さんに
行く事を足がかりにして、あのエリアを開拓してみようか、なんていうモチベが
上がった(笑) 次は塩にするか醤油にするか、いや味噌もあったな。。。
うーん、悩ましい(笑)

th_IMG_2004.jpg
th_IMG_2005.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。