スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAKAI 〜 特バッテラ!!

***** 2017 Mar. *****

わたし、こちらはランチで使う事が多かったんです。
滅多に行かない日本料理屋さんではありますが、特に寿司やら
お出汁がもの言うおいしいお味噌汁とか茶碗蒸しとかなどの
ティピカル和食セットが食べたい時はこちら。同価格帯で
見た時に、個人的には一番コスパが良いと思うので。

そんなこちらで、カウンターのみを先日初めてしてみましたよっと♪
ってか、もうご飯も食べてお酒も飲んで、最後にちょっと寿司を
食べにいきましょうかということになりまして。

なんか、大人(。-_-。)

で、まずは棒寿司!
ここのバッテラがおいしいってのは前から何度も言って来ましたが、
秋刀魚の棒寿司もおいしいねーん♪ バッテラと違って、身の大きさに
合わせて小ぶりなのも良い。シャリに仕込まれたゴマの風味もよろしいねー♪

th_IMG_0791_201703231924513aa.jpg 

そして3貫ばっかしつまんだんですが。。。
このホタテ。。。いっ。いやらしいっ///
炙ってあるんだけど、ものっすご丁寧に炙られてるっ。
フワッと香る香ばしさのあとに、中から弾けてトロけ出す
ホタテのおいしさ。エロい。。いやらしい。。。美味しい。。
(同列の褒め言葉です)

th_IMG_0792_2017032319245385d.jpg

面白かったのはこちらのネタ。キチヌ=黄チヌ=南洋のチヌ、
つまりは黒鯛のことなんですって。これがねー、美味しかった!
この身ならカルパッチョとかシャブっても美味しいかもっ。
勿論寿司ネタとしても素晴らしく、柚子胡椒と合わせてるところが
また。。。

th_IMG_0793_20170323192454627.jpg

で、最後がシマアジ。
これは日本からのものだそう。
うわーー、しばらくぶりに食べたわシマアジ。
すごい品の良い切り出しをしてるんだけど、旨味と甘味が
あるからお口の中でジンワリと。これは美味しい。
いつもあるものじゃないだけに、ラッキーでしたわー。

th_IMG_0794_2017032319245512a.jpg

ってか、お気づきになられましたでしょうか。どの寿司も実に美しい
フォルムをされておる。小さすぎず大きすぎない量のシャリ、それに
こんもりと溶け落ちるがごとく端に重力をかけて覆い被さるネタ。
美しい。

これ、同じ事をしたらどのネタでも同じ仕上がりになると言う
わけじゃないので、個々に仕事を変えたり握り方を変えたり
されていらっしゃるはず。実に繊細。繊細だけども、仕上がり
には、ポッテリとした愛嬌がある。

上が平になり過ぎていたり、ネタがシャリに馴染んでなかったり、
ネタとシャリの比率が色っぽくなかったり、など、パッと見で
分かる寿司の美味しさの上下って結構あるんですが、こちらの
にぎりはどれもたまらん艶っぽさと愛らしさ。

寿司専門店じゃないのに。
そうなの、こちら、専門店じゃないのに、こんだけのお寿司を
出してくれるの。知らんかった。ランチセットも海鮮丼やら
お刺身定食を頼む事が多かったので,気づかなかったわ。
まぁランチと、カウンターで目の前で握ってもらうのとでは、
また違うのかもしれませんが。。。

寿司屋に行っても、こんな愛らしいのはなかなか出てきませんぜ。
それがオールラウンドな和書食を出されるお店の中の一品として。
びっくり。

ネタによっては値の張るものもありますが、特に今回は日本の
シマアジをいただけたり、知らなかった食材(キチヌ)を教えて
頂いたりしたので、お値段以上の価値あるひと時。
勉強になりましたー!



***** 2017 Feb. *****

「今ポセイ丼やってるみたいですー♪」

と、そりゃぁ美味しそうなポセイ丼の写真を友達から送りつけられた
翌日の朝。2時間かけて仕上げた原稿が保存作業のミスにより飛ぶ、
という、大変悲しい出来事があり、床のワックスになってしまう程落胆
したので、ポセイ丼を食べに行くことにしました(・∀・)

凹んだら、美味しいものを。
これ鉄則( ・`ω・´)b


th_IMG_2816.jpg 

おっひょーーーー!!ハイ、忘れた!
悲しかったこと、ぜーんぶ忘れた!(簡単でいいね…
美っつくしいねーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

っちゅーか、このウニのエッジ。
どうやってキープしてるんだろうか???

th_IMG_2818_20170210124811d6c.jpg th_IMG_2820_20170210124814adc.jpg

ウニはそもそも生であれば、日本にいても食べる機会が少ないもの。
それをホーチミンでこんなグレードの物を頂けるって、美味しさ倍増。
傷、癒えるわー。言えた上で、更に幸せ上乗せするわー。

ちなみに写真を送って来たお友達。
昨日の今日と言うのに、私がポセイ丼食べに行くと言うと自分も行くと
言って来て、お刺身定食食べてました。ほいで思わず「うま!!」と
声を漏らしてたのがお味噌汁。そう、こちら、お出汁が美味しい。ので、

th_IMG_2819_2017021012481380c.jpg 

茶碗蒸しとかも美味しいんですよね。
すごく丁寧に蒸されていて、もちろんスなんて入ってないし、
液も綺麗に濾されているからムラが無い。出汁の濃さと卵の
割合もものすごく私好み。ここに来たら茶碗蒸し必ず頼む。
できれば4つくらい頼みたいくらい。理想はドンブリ( ・`ω・´)b
(それ、蒸し加減変わって来るから…)

和食屋さん,滅多に行かないけど、食べたくなったらここに来る。
とりあえずお刺身系のメニューはコスパがとても良いし、安心感
安定感がとにかくあるわ。

ポセイ丼、不定期なのでアンテナ張ってないと食べ逃すけど、
その分レア感あって良いかもですね。

Sakaiさん、よかったらポセイ丼予告、ちぇりに頂けたら掲載するんで
よろしくお願い申し上げます。(あ、職権乱用




***** 2016 Jul. *****

やーーーっ(≧∇≦)
不定期に提供されてるポセイ丼、やっと食べれたー!!!
ってか、SAKAIさんに夜伺うのが初めてだったんですが、いいねーっ。
居酒屋メニューが全般に揃ってるし、昼と夜、変わりなく丁寧なお料理!
まずはポセイどーんヾ(@⌒▽⌒@)ノ


th_IMG_2284_20160808001702838.jpg 

うーーーつーーーくーーーしーーーいいいぃぃぃ。
これね、ドンブリは色々組み合わせを自分でチョイスできるらしく、これにサーモン
プラスだったりなんだりで打線を組めるようになってるらしい。もちろん何を選ぶかで
価格が変わってくるんですが、見てー。このウニ。当然持って来る間の時間があるから
若干ミョウバンは使ってるんだろうけど、舌に触る程ではないし、ちょー美味しいっ。

そしてウニ本命だったから特に期待も警戒もしていなかったイクラがまた美味しかった!
コンパで目を付けた女のコ誘い出すのに隣の子ぉにヘルプ出してたら、なんかそっちの
この方が良くなってしもたみたいな。

いやーっ。常時ではないにせよ、ベトナムでこれを頂けるんか。
すごいな。幸せやな。今回は8月1日から開始で、お品が尽き次第終了と言う
ことだったんで、この記事が出せる頃までには終わってしもてるかもしれませんが、
これまでも不定期に度々やってくれていて、都度、各情報誌などで予告されている
ようなので、まだ召し上がった事が無い方で機会を見つけたらぜひぜひ。

で、こちらのお店。
今よりももっと日本食を食べてなかった2年前から1年前の頃にあっても、
ここはええなー、と思ってたとこ。例えばラーメン、例えば焼鳥に特化したら
好みの店は別にもあるんですが、まぁ生ものから寿司、居酒屋メニュー全般と
大層な品数揃えてらっしゃるんで総合力が高いと思うのっ。

th_IMG_2273_2016080800165613c.jpg th_IMG_2274_201608080016580b1.jpgth_IMG_2281.jpg th_IMG_2277_20160808001702c2b.jpg

正式名称覚えてないけど、ピリ辛味の枝豆に、とても美しい出汁巻き。
焼きムラも油の余熱の変色も無い、プロが作るモノの中でも上等な出汁巻き。
んまかった。 あと生肉のタルタルに銀杏に。。。あー酒が捗る。

th_IMG_2276_20160808001754c02.jpg th_IMG_2286_201608080017595fd.jpg

つぶ貝のお刺身とか、アヴォカドの細巻きがつまみに最高!
ええ、もう私くらいになると酢飯がつまみになるんですわw
あと、生わさびをふんだんに使った涙巻きを、目ぇウルウル(இ௦இ)させながら
食べたり、揚げものに手を出したりと、そりゃーもうかなりな種類、ジャンル
のものを頂いたのだけど、まだまだ品書きはありまして。そしてハズレが一品も
なかっというね。

あと大好物のこれ。


th_IMG_2282_20160808001756c19.jpg 

鯖寿司は炙ってもらいましてん(*´艸`*)
しかも酒の途中だからってことで、米は少なめ。そんなオーダーも出来るのね。
あ、酒の途中だからというか、もっと色んな物が食べたいから胃袋のスペース
節約の為ってのもあったなwww 

ジジッと軽く炙られた皮目の香ばしさ、脂の乗り方、〆め方の妙。
うまいわー。やっぱり美味しいわー。
こんなん日本の地方によってはなかなか食べる習慣が無いとこもありますからね。
習慣あっても、皆が一様に高い腕前をお持ちと言うわけでもありませんし。

このお店の素晴らしいとこは、こんだけの物揃えて、お客さん連れてっても
充分なサービスレベルとお料理があるのに高級すぎず、普段使いにも出来るとこやね。
高級一辺倒で行くと言うお店も、場合によっては必要やろうしそれはそれなんですが、
庶民としては、こちらの方がありがたい。そりゃローカル飯に比べたら和食ですから
値は張りますが、和食の中でどーや?という話になったら、やっぱりここ、安定感
あるわー。

ランチに良し。夜飲みによし。
あってくれてよかったーって思うお店ですな(^・^)



***** 2015 Apr. *****

なんだかんだで良く行っているサカイさん。
主にランチタイムに行ってて、都度違うメニューを頼んでみるのですが、
安定してるなーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


th_IMG_9822.jpg

お刺身、お寿司系は程々のお値段だけどボリュームタップリだし
見目麗しいし、和食を日常のランチとしていただくにはお休めの価格の割に
かなりリッチな味とボリュームを味わえる気がします♪

th_IMG_9821.jpg

↑これは前も頼んだかな?
ブレが無いです。ここしばらくで数回行ったんだけど、その時々によって
調子が良くないときなんてのも無いし、店員さんの対応も丁寧。
安定しているので、最近は人に「和食食べるならどこに行ってる?」みたいな
質問をされたときは「さかいさん♪」と答えてて、それを聞いて行った人達も
喜んでくれる事が多いみたい。

大振りのお刺身が楽しみでここに来るとツイツイお刺身とかお寿司メニューを
頼んでしまうのだけど、その他にも色んな日本食も有る様なので頼んでみたいなー
と思いつつ、いつも似たのになっちゃう(^^;


th_IMG_9819.jpg


自分では控えめに(まずまず美味しいよねー♪)なんて思ってたつもりだけど、
こうもちょくちょく行って似たメニューを頼んでしまうってのは、実は相当
気に入ってるんですかね、これ(笑)

じっ、次回こそはなんか別のメニュー、頼んでみるぞーっ(笑)




***** 2015 Jan. *****

この年末年始にSakaiさんから嬉しいプロモーションがありました。
以前もご紹介した美味しい特バッテラがお安くなってるヾ(@⌒ー⌒@)ノ


th_IMG_6749.jpg th_IMG_6750.jpg


予約限定ってことだったので電話予約をし、それだけを取りに伺うと言うのも愛想の無い話。
ってことで、ランチを頂きに上がりました。以前の特バッテラはお友達がお家に買ってきて
くれたものだったので、お店で頂くは初めてでした。


th_IMG_6746.jpg th_IMG_6748.jpg

お二階の席に通されたのだけど、程々にシックで良い感じやなー♪
普通に気軽に食べに来易い程度には開放的やし、お仕事がらみのお相手と食事できる
程度には落ち着いてるし。また別の階にはもうちょっとフォーマルな感じの空間も
あるんやろな。宴会メニューも手軽にあるみたいやし、良さそうやな。


で、ランチなんですが、メニューがいっぱい!!


th_IMG_6747.jpg

で、一緒に行った方はお蕎麦と天ぷらのセットを頼まれたのだけど、運ばれてきた
瞬間からお出汁の良い香り!!あらーっ、これはちょっと期待が持てる♪

th_IMG_6751_2015011420164303c.jpg th_IMG_6753.jpg

お蕎麦を頼んだ所、おうどんがきちゃったのはご愛嬌ですが(笑)
このおうどんがまた、ツリっとした肌のやつで食べ易かったし、やっぱりお出汁が美味しかった!
澄んでて金色の関西系のお出汁。これは嬉しい♪(ってかあんた人のまで食べとるんか…)

私はお寿司とお刺身のセットを。
これがまた結構盛りだくさんでビックリした(笑)

th_IMG_6754.jpg

盛りつけには貝殻なんかもあしらって豪華な雰囲気。
ベトナムで海ブドウがポピュラーなのは知っていたけど、なんせ日本では貴重品。
そのイメージが抜けないままなのでやっぱり豪華な雰囲気(笑)
飾り切りの人参や海ブドウの後ろに握り寿司が更に隠れてたのはなぜ?と
思ったけど(主役やねんからもっと前に出してもいいのにw)盛りだくさんやなーっ。

th_IMG_6756.jpg

あとやっぱりこちらのお出汁、美味しいわ。
茶碗蒸しの造りの丁寧だった事。
いえ、別に麺つゆで作るのも悪くはないし、ってか、自分で作る時は手軽に作るし(笑)
どんな時にも頑に良いお出汁を引いて作るべし!なんていうつもりはないのですが、
やはりお外で食べる時に、ちゃんとした茶碗蒸しが出て来ると嬉しいもの。
もー真っ先に頂きました(笑)

th_IMG_6757.jpg


あと、特バッテラを食べた時から思ってたんですが、こちらの酢飯の味が私の
好みなんですよねー。これは個人差があると思うんですが、酢の角が丸めで
気持ち甘め。強過ぎず、薄過ぎず、ネタの旨味が楽しめる、まさに良い「塩梅」。
塩や酢が強いと、ネタの味を邪魔する事があったり、途中で温かいお茶で
口直ししないと、舌が偏る事があるんですよねー。でもこちらのは本当に良い
塩梅なのでバクバクと(笑)


th_IMG_6758.jpg th_IMG_6759.jpg

あと、食べさしの写真で恐縮ですが、お刺身に添えられてたツマが奇麗だったなー。
そもそものお刺身が奇麗で、旨味を逃さない状態で提供されてた事が大きいですが、
一切ドリップが落ちてなかった。お刺身のツマがドリップソーサー的になって
食べる気がしない事が多いのですが、あんまり奇麗でシャキシャキと美味しそうだったので
この日はしっかり頂いてしまいました(笑)

今回頂いたもの(同行の方の天ぷらまで含む)、どれももの凄く個性的とか
突飛な味わいではなく、正統派の「日本の食事」としてとても丁寧に感じました。
例えば特別な日に気張って食べに行く、と言う感じではないかもですが、
日々のご飯に重ねて通うお店としては、ものすごーーーく魅力的。

正直…食べ慣れてるジャンルでもあるせいか、ホーチミンの和食屋さんでは
敢えて重ねて行く事は少ないかなー、とか、美味しいけど結構高いしなー、という
ところに当たることが多く、積極的に攻めてなかったのですが、こちらのお店は、
いいなー。お友達ご夫妻が、ことあるごとに伺うと言っていたのにも凄くなっとく。

あ、もちろん特バッテラもおいしかったですよー♪


th_IMG_6769.jpg


相変わらずの肉厚のサバ。好みの酢飯。
推されることで魚の旨味がお米の方にジンワリ移るので、持ち帰るなりして食べごろ
までに半日程ある方が良い、というのも、気持ちが急かなくていいですね。

そうそう、今回ついてくれた店員の女の子も、出来うる限り丁寧な日本語を
使おうとしてくれてたし、お水やらなにやらの不足がある時はすぐに気がついてくれたりと
大変細やかなサービスだったのにも感心しましたし嬉しかった♪
また他のものも食べに行きたいなー♪ 良い和食屋さんが有ってくれると言うのは
嬉しいもんですね。特バッテラだけじゃない、Sakai さんのホッとできるおいしいご飯。
よろしかったら是非一度ー♪



***** 2014 Jun. *****


先日ご紹介した Dragon Hot Pot のデリバリーで主婦友さんがお祝いしてくれた時に、
わざわざ朝からこちらのお店に走ってくれて、噂の特バッテラまでご用意頂きました!
こちら、和食のお店という事は聞いてたのですが、まだ未訪。でもこの特バッテラの
お噂だけは、あっちこっちからチョイチョイ聞こえて来てたんですよねー♪
はい、ドン♪

th_IMG_2129.jpg

うおう!肉厚!!!
さすがに夏場の国なので、しっかり中まで〆てあるけど、サバや、サバー♪
そう言えばホーチミンで殆ど食べてない♪

で、これがまた食べてみると、大変美味しい♪
どっかからの輸入もんかしら。しっかり〆ててもシットリしてるくらいに脂はあるし、
酢飯の具合もほどよくて、違和感が無いどころか、日本基準で味わってみても十分美味しい♡
酢飯がいいから、海鮮巻寿司もゴーセイで美味しかったぁ♪

th_IMG_2127.jpg

ホーチミンのいろんな所でお寿司、食べられるけど、酢飯が今ひとつ好みじゃなくて
結果、あまりお寿司を食べないようにしてた事が多かったんだけど、ここのはいいなー。
いつかお店にも食べに行かなきゃ。そしてこの特バッテラは時々食べたい♪
押し寿司だから、お家に持ち帰って食べても十分美味しいしね♪

おごちそうさまでした。
最近和食のお店のバリエーションが増えて来たとこでしたが、また一つお気に入りが増えました♪




 





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
          居候クンが帰国しました
      終了・居候部屋提供期間> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。