スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jin Sun Dae 〜 1人でも大勢でも楽しめる韓国鍋!

***** 2014 Sep. ******

あれ。。。もっと前に行った記憶だったけど、たった二ヶ月前のことだったのか…
自信もって「前回は半年前だったなー」とか言っちゃったよ。おはずかしや。

お店の名前、判明しました!
ってか、お店が入ってるビルの表上のほーーーーーに書いてあった(^^;

『Jin Sun Dae』、
日本語風に発音すると『ジン・スン・デー』だそうです。
ああ、これでやっと「あのアーバンカフェの向かいにある韓国料理の店!」
と言い方でしか人に紹介できない失礼を卒業できる。。。(笑)

運動したあとだったのでビールが飲みたかったのですが、ビアある?って聞くと
無いと言う。なにー!!!!韓国料理みたいにピリ辛料理がおいしいお店で
ビールが無いとは何事ぞ!!!と思いつつも、無いと言う物は仕方ない。
ってことでマッコリを。

th_IMG_2749.jpg th_IMG_2756_2014091720463987a.jpg

発泡性の物のようですが、底に沈殿物が結構あるのでしっかり振って飲む様です。
そろーりそろりとゆっくり振り混ぜようとしてたら、お店の方がツカツカと来て、
ガシャガシャガシャー!!って(笑)
あー、そんなに振っていいんだーと安心してスクリュー蓋を捻ったところ…

ぶしゃー!!!!

はい、マッコリ大噴出(笑)
またもやお店の方があわてて飛んで来て、
「ダメだよダメだよ、ゆっくり開けなきゃ!」
と、開けかけた蓋を一度閉め、ほんのすこーしだけ捻りしばらく静止。
静止。静止。静止…しているかのように見えながら、微量ずつ中の空気を抜いて
たんですねー。20秒くらいかけて無事開栓。

飲む容器が口が広く平たいアルマイトっぽいやつでちょっと驚いた(笑)
お椀みたいなのでマッコリを飲んだ事はあったけど、こういうので飲んだ
ことはなかったなー。絵面はすっかり給食の脱脂粉乳。。。(←いつの時代だ…)

で、これ美味しかったんですけど、あとでお国見える冷蔵庫にビールがあることが
判明(笑)だよねー!こう言う料理のお店でビールがないってことはないのよねーw
多分「ビールある?」って聞いた時に伝わってなかったんだな。。。
ってことで、マッコリ→ビール注文。段々様相がランチレポじゃなくなってきて
いる気がしますが、まぁあまり細かいことは気にせずに(笑)

th_IMG_2751.jpg

相変わらず食事前に並ぶキムチ群がとてもおいしい♪
ヘタしたらこれとライスでランチが完結してしまう(笑)
けど、勿論そんな事はせず、いきますよー、本日のお料理。
メインは鍋だったんですが、それだけじゃ寂しいからもう一品。
どうやら茹で豚か煮蓋かっぽいものがあったので注文すると。。

th_IMG_2752.jpg

はい、どーん!!
マテマテマテマテ(笑)
何人で食うんだよこれ(笑)
確かに料金は380lkドンだか、390kドンだったからそれなりに量はあるんだろうな
とは思ったけれど、盛りすぎやろこれ。ヘタしたら1kgくらいあるんちゃうか?(^^;

th_IMG_2753.jpg th_IMG_2758_20140917210842c90.jpg

白菜やレタス、キュウリ、人参、唐辛子等の野菜と一緒にいただくのですが、
なんだろう、皮付きってことは当然脂部分と思しき白い部分もあるんだけど、
余分なギトギトは一切無くてプリップリ。食感的には「コラーゲンたっぷり!」
な感じで、全く持ってクドくない!!

ヒンヤリと冷たい状態であることから、プリプリこりこりしている様子は不思議
じゃないけど脂が全くギトギトしてないのは、これ如何に。
プラス、ちょっと甘ピリ辛のヤンニョン醤がとても美味しくて箸が進む進む♪
バカみたいに量が多いけど、これ美味しい♪

でも、後で見たら壁にこのお肉とかスンデ(韓国式のソーセージ)や他の部位の
ハムっぽいものの盛り合わせとかあったので、色々食べたいならそっちの方が
お勧めかも。多分、そっちも量は結構ありそうですが(笑)

で、メインの鍋。前回は個人用のチゲでしたが、今回は5人で訪問。
ってことで、大鍋を頼んでみました♪聞けば4〜5人分だと言うことでしたが、
たっぷりサイドの4〜5人分。こちらもすごい量(^^;


th_IMG_2754.jpg

でもま、骨付きの豚肉がゴロッゴロ入っているので、骨部分の嵩も結構あるかな、
と思ったけど、グツグツと似て或る程度お肉を取ってもまだまだ量が減らない…

th_IMG_2757_20140917210841534.jpg

しかしながら、相変わらずのフワッフワのお肉、多少ピリ辛ながらお味噌のような
風味があるスープはコクがあるのにしつこくなく、量が多いなー多いなーと言いながら
スープが鍋底に無くなるまで食べ切っちゃった(笑) 

途中、さきほど豚肉を食べたヤンニョンやら、ちょっとお醤油っぽいタレやら、
オキアミの塩漬けなどをチョイチョイ加えつつ、味のバリエーションを楽しむ
のもまたよし。そしてご飯がまた良く合うヾ(@⌒ー⌒@)ノ

客層は韓国の方が多い様でしたが、途中ベトナムの方も入って来てたり
なんと、一緒に行ってたお友達のお友達(日本の方)グループの方も
いらしてたりして、以前よりは客層も広がってるのかなー、と言う感じ。

店構えが地味なので、歩いてたりタクシーで通ってるだけだとついつい見過ごし
がちなんだけど、やっぱりいいなー、このお店。チゲ「も」ある韓国料理の
お店は他にもいっぱいあるけど、チゲメインで迷いなく推してるお店だと
こちらも迷わず絞り込めるし、いいですね♪ 

あ、食べ切れなかった豚肉は持ち帰って頂きました。
持ち帰るにしても量が多かったので2パックに分けてもらったのですが、
残ってた野菜も奇麗に分けてくれ、且つ、ヤンニョン醤まで小さなケースに
入れてくれた。。。ベトナムのお店って本当にこういうとこ、親切っちゅーか
細やかっちゅーか…嬉しいですねぇ♪

スタッフさんは以前とちょっと変わってた気がしますが、やっぱり親切だったし
英語喋れる女性スタッフさんもいたし、なにより卓上で戸惑う事があったら
すぐに飛んで来てくれてあれこれお世話焼いてくれるし、良いお店だと思います♪
今度はスンデをまた食べたいなー♪


***** 2014 Jul. ******

ごめんなさーい、お店の名刺貰って来たから安心してたんだけど、ハングルでしか
書かれてなくて、店名のアルファベット読みが分かりません。。。…orz
今度行ったとき聞いて来ますので、ひとまず名刺のコピーをば。

※Jin Sun Dae という名前である事を確認しました!

th_IMG_3161.jpg

場所は Guyen Thi Minh Khai通り。
サマーセットを左手に見て進んでると、最近あちこちに規模の大小を変えて
出店している Urban Cafeさんがありまして、そのほぼ真向かいにあるお店です。
直ぐ付近には今の所他に韓国料理屋さんはなさそうなので多分、分かってもらえるかと。
ってか、他力本願な情報でごめんなさい(´Д` )

主婦友さんがもともとUrban Cafeに良く行ってて見つけてくれたお店なんですが、
ちぇりは全く予備知識がなかったし、そもそも韓国料理って7区の方が充実している
イメージがあったので、かるいー気持ちで来店。

th_IMG_3151.jpg

と思ってたら、名刺によると本店が7区にあるようですね。

特にオシャレとか個性的ってわけじゃないけど、シンプルでスッキリとした清潔感のある内装。
丁度12時前くらいだったので、お客さんが既に数組。店長さんかな?韓国語もベトナム語も
流暢に話される男性が笑顔で迎え入れてくれて席にご案内。

        th_IMG_3147.jpg
th_IMG_3148.jpg th_IMG_3149.jpg

単品料理もあるようですが、メニュー全体の構成やら壁に貼ってあるメニュー写真から、
鍋がメインの韓国料理のお店のようです。ちょっとメニュー写真の写りが悪くて分かりにくい
かと思いますが、一番上の写真が1頁目にあるメニューで、確か一番上にあったスンデ
(韓国式ソーセージ)のスープと、左下にある写真のメニュー、スペアリブのスープを注文。

スンデって、日本だとあまり置いてあるお店に出会えなかったので、見たらつい頼んじゃうん
ですよねー(笑) 新大久保とか鶴嘴などのディープなとこならあるんだけど、地方の
お店にはなかなかなかったり。あっても高いし(^^;

そして韓国料理のお決まり。お料理前のキムチ小皿たち♪

th_IMG_3150.jpg th_IMG_3154.jpg

カクテキやらニラのキムチに、マレーシアで良く出て来て大好きだった青唐辛子のピクルス的な物も♪
これ、ビールのお供に最高なんですよねー♪ あ、この日は珍しくビール飲みませんでしたが(笑)
そしてこちらのお店は、追い調味料もたくさんあった♪

th_IMG_3153.jpg

(多分)胡椒に青唐辛子の刻んだ物、ヤンニョン醤にオキアミの塩辛みたいなの♪
胡椒はあまり辛味がなく、香りも強くなかったので、もしかしたら違うものかもしれません(^^;
ヤンニョン醤ってのは写真の中の赤いやつで、醤油、唐辛子、ニンニク、ごま油、ネギなどを
すり潰しながら混ぜ込んで寝かせたもの。お店によって家庭によって味が違うそうですが、
こちらのお店のものはあまり辛くも塩辛くもなかったので、タップリ使っていただきました♪

で、メイン。
ドン。

th_IMG_3156.jpg th_IMG_3159.jpg

まずはスンデのスープ。
石…じゃないんだけど、焼き物の鍋の中でグツグツグツグツグツグツグツーーーー!!
って言ってる状態でご登場。一見、何の変哲もないスープだなーと思ったんだけど、
中にはカットされたスンデがゴロゴロっと入ってるのは勿論、その他にも
豚肉のスライスがたーーーーっぷり入ってる! そしてベースの豚骨スープ!!

コクがあるのに、あまりに香りが良く、動物臭が押さえられてたので、最初、ん?
牛骨を炊き上げた?って思った程綺麗な仕上がり。でも、旨味がコックリ。
塩気はそんなに強くない、どころか、むしろ薄めなのに、旨味だけで匙が次々
止まらない♪すっごい滋養のありそうな味!

九州育ちの人間には、匂いのない豚骨がとても物足りなく感じてしまうことがあるの
ですが、こちらのお味は滋味溢れると言いますか、いかにも身体に良さそうなお味。
ちょっとお疲れ気味の日だったので、コクリコクリと延々底が見えるまで飲んでた。
最後の最後までお肉がいっぱい入ってて、お腹いっぱいになったけど(笑)

タップリ飲むには良い塩梅なんだけど、途中でアミの塩辛を足して変化を付けてもいいかもです。
あ、これ我流なんで、正統派な食べ方かどうかはわかりませんが、美味しかったです。

th_IMG_3160.jpg


そしてこちらの鍋以上に超超お勧めしたいのが。。。
スペアリブのスープ!!
ドーン!!!

th_IMG_3155.jpg

うぉっほー!凄い迫力!
写真の向こう側にあるのはデザートスプーン大の匙。
なので、手前の容器が結構大きな物であることはお分かり頂けると思うのですが、
その中に溢れんばかりの大きさの骨付き肉が、ドーーーーーン!!!
すっごーい!まずビジュアルに圧倒されます。
そしてさぁ頂こうと箸でつついてみると…

th_IMG_3157.jpg


ふぉわっふぉわ!!!
いや、肉がふぉわっふぉわってのはどーいうこった???(笑)
しかも脂がポヨポヨしている部位じゃないのに、ですぜ?

「うおあ?!ほええ!!」

とか、なんか変な叫び声が思わず出たね(笑)
ふぉっくふぉっくにホグれる身を、スープに浸して食べても良し、ヤンニョンをたっぷり
添えて食べるも良し、ちょっと酸味のある専用の垂れにつけて食べるも良し。

で、スープは辛そうに見えるけど、そんなに辛くはありません。
ゴマの風味?みたいなのもあって、ちょっと担々麺のスープのような風情。
そしてベースのスープがやっぱりとってもしっかりしてる!
うんまー!!!

白ご飯もついてて、それにかけてザブザブ食べたらどんなに美味しかろう、と
思ったのだけど(ザブザブて…)とにかくスープの量が多いので、そっちをやっつける
ことを優先すると、ご飯は辛抱せざるを得ず。。。あのスープ、2品を3人くらいで
食べてちょうどいいくらいの量かもなー。

そうそう、不器用に直箸でお肉をほぐしてたら、席に案内してくれたにこやかな男性が
テーブルにやって来て、トングで上手にほぐして、二人のお皿に分けてくれました(笑)

th_IMG_3158.jpg

他のテーブルの方にはされてなかった、か、他のテーブルでは同じメニューを頼んで
なかったのかはわかりませんが、ぎこちなく見えたのかもしれないなー(笑)
このお兄さん、お客さんとの会話を聞いてるとベトナム語も韓国語も堪能で、
ちぇり達と話す時は「オイシ?」などと日本語の単語も交ぜてくれてました♪
ちなみに英語はペラッペラだったので、意思疎通もなんとかなると思います(笑)

そんな親切にされて、タップリの量で美味しくて。。。なのに、お安いんですよ?
スンデのスープが130kドン、スペアリブのスープが150kドン。あの量とクオリティで。
ランチ単価としてはそんなに安い!ってほどじゃないかもですが、個人的には
すげーコスパ!!!

メニュー2ページ目以降は250kドンとか400kドンとかの単価のメニューになるんですが、
多分それは4〜5人くらいで食べても十分な量の鍋とかになると思います。予想ですが、
ホーチミンでの韓国料理歴から探るに、そのくらいの単価のポーション、でっかいですw

単価は高いですが、量も結構あるようで、見てると6人くらいのお客さんが大きめの鍋を
頼んでシェアしてる光景も。それだったら一人当たりの価格も抑えられるし、お気軽
ランチになりますよね♪

一方で、一人でフラッと食べに行っても頼めるポーションがあるのも魅力だなー。
家族連れ、グループ連れを前提に居ているお店だと、それがなくて連れを作らないと
入店が難しいってお店もありますからね。それにしても…

『よかったー♪久しぶりにちぇりさんが「美味しい美味しい!」
 を連発するとこにつれて来れた♪』

とは、こちらのお店を教えてくれた主婦友さん。
すっ、すみません。。。。脳内ダダ漏れ女なので、店によっては愛想も言ってない
ことありますよね(^^; その分、本気で美味しいお店の時には全身から「美味い美味い!」
を発散させてると思うのですが、そうじゃない時もまんまの感情がきっとダダ漏れ。。。

失礼なやつで、ほんっとすみません。。。(。-_-。)

に、しても美味しかった。
他の鍋も食べたいし、単品料理も食べたみたい!
美味しかったなー♪ 家の近くにこんなお店があってくれるなんて超ラッキー♪
1区に当たりの韓国料理屋さんが少ない、って認識も改めないといけないなー(^^;


th_IMG_3152.jpg

うん、おしぼりの袋にもやっぱりお店の名前の読み方、ないですね(^^;
すみません、今度聞いておきます。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。