スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペコペコのプラボトルに入ったワイン…???

Tieo Thi and Gia Dinh っていうスーパーにて半額セールになってたプラボトル。
ジュースかなーと思ってみたら、Vin Rouge って書いてある???
え???ワインなのこれ???

th_IMG_2308.jpg

1.5リットルくらいの量で、低下が220kドン。安い。。。(笑)
しかもそれの半額ですから、110kドン。日本だと料理に使うワインは300円台から
あったりしますが、ホーチミンでは、せいぜい500円オーバーだしそんなの
滅多に無いしで、結果的に料理にも1000円前後がテーブルワインを使うことが
多いため、これは酷過ぎない物なら料理にもいいや♪と思って買ってみました♪


th_IMG_2310.jpg

ね。プラで、しかもペットボトルなんか寄りもよっぽど薄い安っぽい作りで
ペッコペコww ベトナム産?と思ったらこれ、ちゃんとフランス産。
ペット系の容器が増えて来たって話は聞いた子とあったけど、それにしたって
もうちょっとしっかりした方がいいじゃないか(笑) これ、なんかちょっと
尖った物とか堅い物の角が当たったらすぐに破れてしまいそう(^^;

th_IMG_2309.jpg


で、帰って早速味見してみたら…
な…なんか紹興酒みたいな味がする???(^^;
いや、香りは悪くなかったんです。ちょっと甘みすら感じる甘酸っぱそうな
ベリー系のふっくらした香りで。でも飲んでみると甘みは殆ど感じられず、
香りが口に入れた瞬間から華に抜ける過程で紹興酒みたいに…(笑)

そういえば、前にもちゃんとしたボトルワインで、紹興酒っぽい風味のものに
遭遇した事があるんだけど、そう言う種類の味のカテゴリーがあるのかなぁ?
それとも劣化した時にそういうことになることある????

ワインのことについては全くのド素人。
美味しい奴を飲むのは好きだし、そう言うのにであったら都度、話は聞くけど
酔っぱらった状態ではそれを記憶できるべくもなく。。。(笑)

正しい知識の方がいらっしゃったら、どうぞ細くしてやって下さい。
とりあえず、ド素人が飲んだ全く個人的・独善的な感想だけを時々ポロポロ
書いて行こうと思います。備忘録的な意味も込めて。ワイン買う時、毎回、
どれがいいかわからないし、これまでに何を買ったかも忘れてる事がおおいもんでー(^^;

とりあえず、ワイン記述の初回がこの大バーゲンのプラボトルワインってことで、
ここのワイン感想の内容は推して知るべし、とご容赦ください(笑)
でもま、悪く無かったですよ。このまま飲むにはちょっとあれだけど、
もういっその事八角聞かせた中華料理に合わせるとか、香り含みは豊だった
ので、フルーツのコンポートには使えそうかなって思いました♪
またなんかに活用して美味しく出来たらレポします♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。