スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

An Dong(安東)市場 〜 お目当てはナッツ!

***** 2017 Mar. *****

先日即席サングリアの時に引き合いに出したこちらのナッツ屋さん。

毎年この季節になると外せないのが、即席サングリアに使った
オレンジのセミドライ。ですが、今年初めて見たのがイチゴ!

th_IMG_0877.jpg

形は潰れちゃってて、決して美味しそうとは言えません。
が、味が良いの!!
生じゃ酸っぱいこちらのイチゴ。ですが多少の糖分を足して
セミドライにする事で食感も味も凝縮されて、とても見事な逸品に!

そのまま食べても勿論おいしいけど、オレンジのようにワインに入れても
美味しいし、これをブランデーにつけ込んで食べてもこれまた美味しい。
ラム酒につけたものを刻んでフルーツケーキに焼き込んでも良いし、
アイスクリームやクレープ,トーストに散らしても。

あ、紅茶にもメッチャ合いますよ。
オレンジもイチゴも。
これ、相当コスパが良いです。イチゴは350k/kgというお安さだし。
オレンジは確か550k/kgで気持ちお高目だけど、それでも価値ある( ・`ω・´)b

th_IMG_0879_20170326181039332.jpg th_IMG_0880_20170326181552af3.jpg

それにここがくれる、買った量に合わせた大きさの袋が使える。
まぁなんかのあまりもんなのか、お店専用と言うわけじゃないし、
柄がその時々で変わるから「なんじゃんこりゃ」って柄のことも
あるんですが(笑)、縦横にビニール繊維みたいなのが走ってる頑丈な
やつで、その後のお買い物なんかにもとっても使える(^・^)

th_IMG_0883_20170326181039e92.jpg 

ドライフルーツ各種にナッツの詰め合わせセット。
ちぇりセレクトで作ったらこれ、お土産セットで売れないかなーw
アンドン市場、ちょっと遠くにあるから時間も交通費も勿体ないしね。
ウチに在庫があるものだったら(在庫…?)詰め合わせてお分けできる
ので、旅行者の方で「時間がなーい!何買って良いかわからなーい!」
ッて方、御興味あったらご相談くださいませ(^・^)



***** 2015 Apr. *****

出張中、とてもこんな所まで行く時間が無い、というお忙しい方の為に、
お土産買い代行などを何度も実はやっていて(いえ、自分の買い物のついで
なんですけどねwww)結構な回数行ってるのですが…

先日、季節物なのか新作なのか知りませんが、こちらを発見。


th_IMG_2139_201505241844211aa.jpg

オレンジの甘煮!
しかも果肉部分まで!
へーっ、オレンジピールみたいな物かしら?と思って試食をさせてもらうと…

おおっ。
ものっすごいジューシーで甘酸っぱい!!
それでいて酸っぱいだけになっておらず、オレンジの風味がとても豊か。
且つ、皮の部分の油はとても丁寧に取り除かれてる。

これ、もの凄く何度も茹でこぼしとかをされてるんじゃないかなー。
マーマレードを自作した事がある方はお分かりかと思いますが、
あの油が不要に残ってると苦かったりえぐかったり、舌を刺激して
本来の美味しさを阻んだりするんですよね。そこをどのくらい上手に
残して生かして美味しさにするかってところはあるんだけど…

th_IMG_2141_2015052418442275e.jpg th_IMG_2140_20150524184421b74.jpg


こんなにフレッシュな風味を想起させる甘煮は私、過去に食べた事無いかもしれない。
これは秀逸っ!

皮ごと食べて農薬やらワックスは大丈夫かしら、と心配される向きも
おありになるかもしれませんが、個人的にはこれだけ皮の油が落ちてるってことは
その辺も相当落ちてるはずだし、そもそもそんなに大量にガパガパ食べる物じゃ
ないと思うので、万が一にも多少それらが残ってたのしても、私はあまり
気にせず美味しさを取るタイプかな(^^; ←誘惑に弱い人w

ま、その辺の判断は個々の判断によると思うので、何が正しくどちらが良いか、
という話は追求せずにおきましょう。ただ、機会があったらお試しください。
猛毒が仕込まれてるわけでもなかろうから、試食分くらいは食べてもなんでも
ないでしょう(笑)

次回の帰国時のお土産には、これ買いで決定です ( 。•̀_•́。)b



***** 2014 Sep. *****

主婦友さんから教えてもらった乾物屋さんが大ヒット!
タンディン市場の、個別に真空パックにしてもらえるナッツ屋さんでも
スーパーのそれとは格段に違って美味しいなーと思ってたのですが、
こちらはそれらに加えて、ドライフルーツも絶品!!
以前、マカダミアナッツをいただいてご紹介した時にお名前だけは出してたかな?

まずアンドン市場は、5区の中華街エリアにあります。
市場の前には駐車・駐輪スペースがあり、路上店のようなものはあまりないかな。
ベンタンよりもシンプルな感じ。

th_IMG_2344.jpg

入り口中央に2階に上がる階段があり、左右に降りる階段があります。
2階は衣類や布屋さんが多いイメージ。そして下に向かう階段右側を降りると食堂街。
うん、まずは腹ごしらえ(笑)

th_IMG_2345.jpg

ベンタン市場の食堂街より数は少なそうですが、ずっと整然としている感じ。
若干呼び込みはあるものの、そんなにしつこくないし、看板も大きく見えやすく、
多くは米ものなのか麺ものなのか明記しているし、何より食材が透明なショー
ケースに並べられてるので、興味そそられるか否かを感じやすいですね♪

th_IMG_2350.jpg th_IMG_2351.jpg

麺物が食べたかったので、今回はB-57という番号のお店でバインカン・クアを。
タピオカが使われた太めの丸断面の見た目うどんみたいなやつですね。
食感は、コシはないけどモチプリしてて食べ応えのあるやつ。
これ、好きなんですよー♪

          th_IMG_2353.jpg
th_IMG_2354.jpg th_IMG_2355.jpg

少し甘みとトロミのあるスープ。オレンジ色で辛そうに見えますが、
どっちかというと穏やか系。辛味も合いますが調整は追加のチリパウダーで。
スープのお出汁にも蟹が使われてると思うのですが、蟹の身もボロボロ入ってます。
殻付きの砕き爪みたいなやつだからちょっと食べにくいけど、ホントにゴロゴロ。
海老のお出汁も利いてます。

豚の血を固めた奴は、その食材と作り方から敬遠する人が多い様ですが、
実は味も食感も可もなく不可もなくといった感じ。プリプリしたゼリーみたいな
食感で、何かと混ぜているのか、特に強い血の味はしません。

が。
この血のゼリー、加熱不十分で作る事が多く、寄生虫の心配が…(^^;
少し前に、ベトナムではなかったですが、これを常食する地域の方が身体の
不調を訴え調べた所、脳に寄生虫が19匹も住み着いていて悪さをしていたと言う
ニュースが。。。(((;゚д゚;)))

こう言う料理に乗せられる場合はスープでグツグツ煮られてるわけではありません。
上に乗っけただけ。このゼリー状にする前に加熱していたかは不明(多分そんなに
加熱してないと言う予想)。必ず寄生虫がいる、というものではありませんが、
どーーーーしても食べたい程美味しい、とは個人的には思わないのでリスク回避。
無頓着な私がめずらしく忌避している食材です。予防接種とかじゃ防ぎようが無い
からなー。。。

一応、この情報も念頭に置いて、食べるか食べないか自己責任でお決めくださいね。
って、こんな言い方したら食うなって言ってるも同然だけどw、100%寄生虫がいる
ともいえないので(もしそうだったら国中エラいことになってるがな。。。)
ま、ご参考まで、ということで。

さて、では中央入り口まで戻りまして、今度は階段左手に。
階段を下りると真正面にもダーーーっとナッツや乾物を置いてるお店がありますが、
その前を左方向に進み、最初の角を右に。すると角から2件目にこちらの店が。

th_IMG_2357_20140911225154352.jpg

ずらーっと似た店が並んでるのですが、表通路から近い事と、店の前の1人〜
数人の若いスタッフさん、中段にいるおばちゃん、店の奥のブースの様な所に
籠って在庫を指示に従って出す男性の三人コンビが目印です。他にもこう言う
構成のお店はあるかもですが、この付近ではこちらだけのような。

ビニールに入った沢山の種類のナッツ達。
クルミや大豆などは日本人にも珍しくありませんが、マカダミアナッツにピ
殻付きのアーモンド、ピスタチオ、ココア風味の着いたピーカンナッツ等々、
ちょっと珍しい物もたくさん♪ 初めて行った時、どんな物か解らず
戸惑ってたら、片っ端から味見させてくれました(笑)

th_IMG_2070.jpg th_IMG_2071.jpg

他にも、ノシイカみたいなのとか味がしっかりしみ込んでそうなビーフジャーキー、
個人的にヒットだったのは、蟹の田作りみたいなやつ!!ジャゴジャゴする足を
全部切り落とす処理がしてある(^^; 揚げた後に甘いピリ辛ダレを絡めてるようで、
殻ごと行けます。ちょーっと味が濃いですが、ビールが進んで進んで進んで進んで
困りました(どんだけ進んどんねん…)

         th_IMG_2075_20140911225057233.jpg
 
th_IMG_2074.jpg th_IMG_2073.jpg

二回目に行った時、楽しみにしていたカニはなかったのですが、似た様な田作り的な
お魚が合ったので買ってみたら、これがまた大当たり。箸先でやっと掴める程度の
小さな小さな小魚を揚げて煮詰めを絡めてる感じなんですが、なーんと…この小さな
お魚の頭と腹が取られている。。。勿論頭を取るついでに腹までが取れるという寸法
なんでしょうが。。。

th_IMG_2370.jpg th_IMG_2371.jpg


これ、機械でできるとは想像しにくいから多分手作業よね。。。
シジミの剥き身もそうだけど、作業を想像すると気が遠くなるんですが…(´Д` )
ちなみにこちらは、蟹のようにピリ辛成分はかなり抑えめで甘辛主体でした。
こんな小さいお魚なのに、噛み締めるとすっごいいい出汁がジュワリと染みます。
イリコより断然小さいのに凄い旨味。ビールのつまみにもいいけど、ご飯のお供にも♪

試食の間感心したのは、試食やオーダーに従った取り分けが終わると、
すぐに一つ一つの種類が入った袋を閉じる事。またそれを開けてもらうことも
あるので、全員の注文が終わるまで待ってても良さそうな物の、とにかくこまめに
袋を閉じる。

最初他の市場で同じようにビニールに入って売られてるのを見た時に、湿気とか
どうなんだろうなーって思ってて敬遠してたのですが、一応お店側も気を使って
らっしゃるのね。湿気がそれで防げるとは思えないけど、気概は感じる(笑)

えー!!って思ったのは、試食の際に出たゴミ(殻や包み紙等)は店前の床に落とし
ていいよって言われたkと(笑)後でザーッとお掃除するんだろうけど、ゴミ箱など
も特になかったので言われるがままに。でもちょっと罪悪感(笑)

th_IMG_2079_201409112251538f9.jpg th_IMG_2077_20140911225151ed7.jpg


あと、初回のときは本当に色々味見をさせてもらって、ナッツをたんまり、
ピリ辛の田作りやら干物、塩気の強いジャーキーなどまで頂いたため、
こりゃー食堂街の方に何か飲み物を買いに行かなきゃ…って思ってた所、
お店からお水が差し出された! なるほどうまい商売だなーと思ったら、
お会計見てもこのお水代金入ってなかった。。。どうやらサービスだった
みたい。どんだけ親切なの、このお店ヽ(;▽;)ノ

あ、でも二回目に行ったときはさっさと決めた事も合ったし顔を覚えられてた
こともあってか、出て来ませんでした(笑)。全員にってことじゃないよう
なので、ここはタイミングと運が良ければ、ってことで。。。。(笑)

他にも感心した事があって、お会計時にはベトナム語だけど◯◯ キロ単価、
何グラム買ったか、請求金額を手書きできちんと書いてくれるってこと。
商品と付合わせながら、買った本人に間違いが内容しっかりと確認。
これはとても安心できる♪

th_IMG_2078_2014091122515111c.jpg th_IMG_2091_20140911232653fdf.jpg


個人的にお土産であげて喜ばれそうだなーと思うのは殻付きのマカダミアナッツ!
日本じゃあんまり見なくないですか?珍しいし美味しい♪ けど、殻が結構厚く
堅く、歩留まりがよろしくないので自宅で食べる分には、殻の無いカシューナッツか
ロスのあまり多くない薄い殻のアーモンドとかピスタチオとか(笑)

th_IMG_2358.jpg th_IMG_2359.jpg

あと、こちらのお店に是非連れてってほしい!と思ったキッカケになったのが、
パパイヤのドライフルーツ!ドライフルーツと言ったらマンゴー!!という
思い込みがあったし、そもそもパパイヤのドライフルーツに遭遇する事が少な
かったし、生の状態ではパパイヤってそんなに魅力的じゃなかった。。。

でもこちらのお店のは、マンゴーより繊維質が少なくて噛みやすく、甘酸っぱさと、
パパイヤ特有の香りがフワァ♡と膨らんで凄く美味しい!味見させてもらえると
思うから、ぜひ、このお店に行ったら試してみて下さい♪

th_IMG_2086_20140911232647557.jpg


あと大のお気に入りが、サワーソップの加工品。
実を煮詰めて練った堅さのあるジャムの様なものですが、きゅーっと甘酸っぱくて
クセが無くて凄く美味しい♪ ミルクと頂いても良いし、香りのある濃いめの紅茶と
頂いても。物によっては白ワインなども合わせると美味しかったです(*´艸`*)

th_IMG_2087_20140911232649c00.jpg th_IMG_2088_20140911232650980.jpg

歩いて行ける距離じゃないのでタクシー代がかかるんだけど、それでも行きたい
このお店。自宅用にも帰国時のお土産用にも喜ばれるからヘヴィローテーションで
使っております。ここが味・サービス共にお気に入りなので他のお店は試しておらず、
もしかしたら他にも良いお店はあるのかもですが、買い物をしているとローカルの
方もこちらのお店に一直線にやってくる事が多いから信頼があるのかなー。
機会があったら是非お試しくださいね♪

あ、店先に要る女の子は多少英語が出来る感じ(単語並べる感じだけど)。
小分けにしてほしいときは、◯◯◯g・2packみたいな言い方をすれば
その通りに包装してくれます♪


th_IMG_2090_201409112326523d7.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

土産品はこちらで買います!帰国前はバタバタするだろうから、早めに買っておこうかな。乾物だから半年くらいは持ちますよね?w
パパイヤも試してみよ!

しっかし、フットワークの軽さがすごいですねえ。拍手!!

>ひやささ さん

おお!ひやさささんもこちらで!!
私は割と最近お友達に教えてもらって行くようになったんです。
タンディン市場などでも買ってたのですが、ナッツはここが一番だし、
最近は魚系の佃煮にハマってしまって、次回行く時は大量買い決定ですw

パパイヤ!ホントに目から鱗だったんですよ!
ここは言えば必ず味見させてくれますから、是非お試しになってみて下さい♪
紅茶と一緒におやつにも良いし、ヨーグルトに入れてもいいし、
私は白ワインと頂くのが好きだったりします。要するにガツガツ食べてます(笑)
私は家に置いておくと食べずにはいられない、という観点で半年置いておけない。。w

同じお店を共有できるのって、楽しいですねー♪

これから行きます

言葉足らずですみません。まだ、未体験で。す。ちぇりさんのブログを拝見して、トライするって意味です(;^_^A

ガツガツパパイヤw買って行こう!

大学の教授がパパイヤの研究してたんですよー。
栽培の手伝いしてました(笑)

>ひやささ さん

あ、ごめんなさい、読み違え(^^;
パパイヤの研究! 酵素とかは美容系で色々活用されてた気がするけど、
他にも有用な使い方があるのかなー。栽培のお手伝いなんて凄い♪
気候の違う日本だと大変そうだけど(^^;

収穫がありましたようにー♪ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

鬼リピ中です!

コレ美味しいですよね!
個人的にはもう少し乾かしてビターチョコなどコーティングしたいですが(≧∇≦)
同じお店に殻付きペカンナッツがあります。
こちらも美味しいですよ!
皮を剥くのが面倒だけどオススメです。
プレーンと味付きがあります。
どっちも美味。
是非!

>ゆぃらさん

同志がいた!!!(≧∇≦)
おいっしーよねーっ。どんだけ丁寧に作ってるんだろうって思う!

ペカンナッツも食べてる食べてる!
殻付きなんて見た事なかったから、目にした時に速攻買って、
この市場に行き始めた当初からお気に入りです(*´艸`*) 
日本で買うナッツも十分美味しいんだけど、フレッシュさが違うと、
酸化してない状態のものってこんなんなんだーって感心しきり。
マカダミアナッツとか、殻付きのもんなんて食べたこと無かったもの(^^;
お店の方も親切だし、ほんっと良いお店ですよね、こちら♪

ナッツのお値段

はじめまして!
ベトナムに旅行に参りまして、ホーチミンでカシューナッツとマカデミアナッツを購入したく検索して、お邪魔しました。
全く相場が解らず…
こちらのお店では、お値段の交渉はされるのでしょうか?
もしくは、お店の方の言い値で高くはないのでしょうか?
お教え下さると嬉しいです!

>すずさん

ようこそホーチミンへ!
そしてこちらの記事を見てくださってありがとうございます♪

こちらのお店では、私は交渉していません。
もともと地元の傾けの色が強い市場で、お得意さんで話の流れができてて
負けてもらってる方はいるかもしれませんが、見ていてもあまり値段交渉
している感じじゃないですね。

なにより、私はこちらのナッツのお味が好きなので、提示されている価格で
納得しています。最近買う時はもっぱらこちらばかりなので、スーパーで
売られてるナッツ類の価格をキッチリ把握していないのですが、多少前後が
あっても大きく外れる事は無いと思います。どちらかというと、スーパーで
売られてる物の方が高い事もあるくらいで…(^^;

ただこちらの市場はちょっと遠いんですよね。
周辺に他に愉しめるものもそんなにないし、タクシー代がおそらく片道
110k〜150kドン(550〜750円)くらいかかるのではないかと思われます。
その交通費の事を考えると、私の記事ではないのですが、こちらの市場の方が
まだ近場になるかと思われます。

http://4travel.jp/overseas/area/asia/vietnam/ho_chi_minh/shopping/10465282/tips/11971742/

ナッツは仕入れにも寄るし、種類にも寄りますが、
上記事にもある通り300k〜350k/kgくらいの物が多いかと。
こちらの市場も、明朗会計なので値切ると言う感じではありません。

もちろん、たくさん買われた場合は言って見るだけ言って見るのもありかと
思われますが(笑)、ベンタン市場のように戦うような値切り方をしている
人は殆ど見ないかな? 市場により、あまり遣り過ぎるのはどうかなーって
思うところもあるようなので、そこは様子を見つつ(笑)

個人的印象としては、ローカル向けの市場で価格を掲示しているところは、
そんなに吹っかけてる所は無いように思います。後こちらの市場のお店は、
例えばオーダー通りに100gずつなどを真空パックにしてくれるので、
嵩が最小限に抑えられるのと、鮮度を保てるのが魅力かと。

観光客でにぎわうベンタン市場にもナッツを売ってる所は一杯あって、
掲示されてる価格もさほど変わらないとは思うのですが、上記2つの市場の物が
断然美味しいという印象があり(定期的に食べ比べてるわけじゃないので、
もし最近激変してたらわからないのですがw)私を含め周囲でベンタンで
ナッツを買い求める人はあまり居ない印象。。。
もちろん、美味しくない訳じゃないと思うのですが、客引きが多いので
ベンタン市場自体を敬遠する人も多いようで(^^;

逆にそう言う雰囲気が楽しそう、ということであれば、ベンタンでもありかと!
大抵の所は言えば試食もさせてもらえますので、納得したら買えばいいし、
上記の価格から大きく外れるようなら交渉の余地有りと解釈するのもありかと。

なにはともあれ、良いお買い物ができますように!
またなにかあればお尋ね下さい♪


ありがとうございます!

こんなにご丁寧にアドバイス下さって、ありがとうございます!

地元の方より少し高いくらいは仕方ないな…と思いますが、色々なところでぼったくられたような記事を見ていて、怖じけずいてしまいまして(。>д<)

これで、安心して楽しくお買いものが出来そうです♪
少し移動いたしまして、本日はホイアンにおりますが、明明後日にホーチミンに向かいますので、はりきってお買いものしたいと思います♡
本当にありがとうございました!
他の記事も参考にさせていただきます(*^^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。