スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cafe Bene 〜 人気の新カフェ

韓国系で、ホーチミンには初出店ということで、開店当時は芸能人が
やってきたとかなんとかかんとかで大混雑になっていたこちら。

th_IMG_3004.jpg

目立ちますねぇ。Dong Khoi 通りと Mac Thi Buoi が交差する角。
しかも結構な床面積。すごい強気(笑) 韓国系のパン屋さんは東南アジア
各地に展開されてる様ですが、こちらのカフェも大展開中の様ですね。
日本にも最近オープンしたようだし、NYのも話題になってるみたい。
日本は羽田とか言ってたかなー。

で、ワタクシ、こちらのお店の事。
全くの予備知識無し。周りでもまだ行かれたと言う話を聞いておらず、単に
この付近で時間が出来たからちょっと寄ってみたって感じでしたが。。。

ドーンw

        th_IMG_3005.jpg
th_IMG_3006.jpg th_IMG_3008_201409252215256e9.jpg

入り口入って奥側に注文カウンターがあり、こちらでまずオーダーをすませるのですが、
食品サンプルが豊富に並んでて分かりやすい。。。はいいけど、どれも凄い迫力サイズ(^^;
いや、ワッフルとかはベルギーワッフルサイズ(タイプがそうかは不明)でしたが、
カロリー的に迫力サイズ(苦笑) 一目見て、(あ、一日分のカロリーありそう。。。)と
思ってしまいそうになるものばかり(笑)

これなんてあれ。
餅ワッフルですよ。モチモチのワッフルじゃなくて、餅をカリッと焼いたワッフル
でもなくて、ワッフルの上にデローンとした餅が乗ってるっぽい(笑)
食べてないから推察だし、サンプルからの想像だけど、重そう。。。(笑)

th_IMG_3007.jpg th_IMG_3009.jpg

ガーリックチーズトーストとか言うのもありましてね。ええ、美味しそうな響きですね。
数センチ厚さのフル面積食パンにトロトロっぽいチーズがごってりと。。。( ꒪⌓꒪)
いや、すっごい美味しそうだと思うんですが、これ、若い人向けのお店だなーとw
おばちゃんにはちょっと辛いわー(^^;

ですが先ほどの最初の方にあった写真、ショーケースの上に並べられてる大きなボウル。
これはどうやらカキ氷の様で、その食感やら味わいが随分と評判のようですね。
いえ、ベトナムの店舗の物は知らないのですが、日本でオープンした店舗で食べた人の
話を聞くと美味しかったし、その方はこの夏いっぱい、このカキ氷に恋い焦がれて焦がれて…
ってことだったので、多くの人が評価してるんでしょうね。ちょっと1人じゃ
食べられそうにないので、どなたかをお誘いして試してみたい♪

店内は天井がとても高く、室内ながら開放感がとてもあります。
そしてスペースの各所に寄り、ソファの種類を変えたり壁の表情を変えたりして
表情を違えてます。二階席の様なスペースもあって(でも天井はそれより遥かに高いので
圧迫感はない)大量のお客さんを収容する気満々…いえ、備えが十分なお店ですね(笑)

th_IMG_3010.jpg

th_IMG_3012.jpg

th_IMG_3013.jpg

ちなみに頼んだのはこちら。
なんちゃらチョコレートチップとかいうの。
フラペチーノみたいなフローズンタイプ。

th_IMG_3017.jpg


レギュラーとラージは5000ドンしか変わらなかったのでラージを頼んでみたら…
105,000ドン( ꒪⌓꒪) 高いな。。。。いや、こう言うカフェじゃこのくらいが
普通なのか。。。そしてフードも小さなワッフルくらいなら、って思ったんだけど、
それも価格が結構する。安い物は70kドンくらいのもあった気がするけど、
ちょっとボリュームありそうな物だと100k超え。これ、ガチで飲み物とフード
頼んだら千円コースじゃね? 

貧乏性なワタクシにはちと高いー(^^;
ま、シェアしたらさほどでもないか。。。もっと安いドリンクもあるし。。
(いや、良い歳して価格で言うの止めなさいよ…)

で、ドリンクのラージね、結局半分しか飲めませんでした(苦笑)
いえ、味はおいしかったんですけど、あっまーいの(^^;
お店の方も分かってるからか、チェイサー的なお水も最初から着いて来るw

th_IMG_3022_20140925223342bbb.jpg


若い小娘のころであったらいざ知らず、もうさほどカロリーを消費しなくなってる
お年頃になりますと、もう止めよう、とか思わなくてもオートマティックに摂取が
ストップされますな。高いと感じながら残すとは…うーん無念。

ともあれ、日中は大盛況のお店の様ですね。
この日は朝の9時心でしたからまだゆっくりできました。
朝だったら程々のカロリー取っても大丈夫かなと思いますので、次回もまた
来るなら朝にしよう。晩ご飯までにお腹が減る事を祈りつつ…(笑)


Cafe Bene
58 Dong Khoi Street Q1.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の滞在ホテルのすぐそばです。見るたびに混んでて入店するタイミングを逃してたんですが、やはりお高いですか。ホテルのスタッフも「どうだろう。。。。」みたいな表情したたので想像はついたのですが。

私もカロリーを気にするお年頃なので、別のカフェにチャレンジしませうw

>ひやさささん

今度半分こしに行きます?(笑)
やー、それにしても結構なお値段。それでも需要があるのがホーチミン。
物価全体を見ればあんなに入る事が信じられないのですが、安い上手いじゃないと
中々流行らない日本から見ると面白いですよね。

ま、ちょっとそれでも惹かれてる部分はあるんですけどね。
ラーメン丼みたいな大きさの器いっぱいに入ったカキ氷とか(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。