スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cider de Bretagne bouche BRUT 〜 シードル!

正確にはワイン、じゃないけど、アルコールドリンクカテゴリーってことで(笑)
メトロで以前売ってたシードルです♪ 買った理由はシードルが好きだったから、
ってのもあるけど、安かってん(笑) 確か千円しなかった。


th_IMG_5949.jpg

 La Creperie でも書いたのですが、
シードルって、英国ではかつての労働階級の飲み物とかで、チープなイメージ
なんですってね(^^; 私的にはフレンチのクレープのお店でボウルで出て来て
きゃーお洒落♡みたいな感じだったのですが、もっと気軽な飲み物だったらしい(笑)

突き詰めれば簡単、ということはないのでしょうが、ブドウよりリンゴの方が
扱い易かったりコストが安かったりするのかなー。

日本でもここ数年あたりでハードシードルってのを大手のビール会社が供給
してて、大流行りしたらしいですね。私もかなり飲みました(笑)
何がハードかと言うと炭酸がパキーっと効いてて飲み口スッキリ!!
リンゴの爽やかな後味が意外と色んな料理に合ってて飲み易かったんですよねー♪
でもそう言うのを飲み付けていただけに…


th_IMG_5950.jpg


こちらのシードルの炭酸のマイルドさは、(ん?気が抜けてる?)と思って
しまう程マイルド(^^;(もうちょっと気を使った表現しなさいよw)
と言って、不味い訳ではないんですけどね。ちょっと濁りがあるところも
むしろ味わいの内と思える程まろやかだし、リンゴの風味も満点。
ただやっぱり炭酸がかなり弱めなので、もうちょとシャキ!!ッとはしてほしい。

一応5%アルコールは含まれてますが、吞ん兵衛からするとかなーり穏やか(笑)
ファンタにアップル味があってしばらく放置しといたらこんな感じかなと(笑)
アルコール特有のクワー!!っと来る感覚が少ないので、お酒があまり得意じゃない
けど、ちょっとあると嬉しいな、見たいな方には飲み易いかも♪

ただ、最近メトロで見かけないんですよねー。
標準的なブドウのワインとはカテゴリーも違うのか、ワインショップでも見かけ
ないし、輸入食材店の片隅とかにあるのかなー。めちゃくちゃ骨を折って探す
ほどじゃないんだけど、ストックがあると、強いお酒が苦手なお客さんがいらした
時に重宝するかなーって。

とかなんとかいいながら、ペロッと一度で一本無くなってるから、あんたが
飲みたいのもあるんでしょう、と言われたらそれまでですが(笑)

もしかしたらもっと他のブランドのものもあるかもなので、しばらくシードル、
気をつけて探してみてみますー♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。