スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【よかとこっタイ♪】空港〜MBK!

さて、しっかり朝食後にホテルをチェックアウト。
空港直結ホテルなので、実質的に空港から市街地への道のりと同じになります。
タクシーで行く、と言う手もあるかもですが、我が家にはHotelハンターであり
トランスポートハンターでもある旦那さんがいるので「バスで」(笑)

ドンムアン空港到着後、荷物をピックアップして出口に向かい左側に進むと、
バスやらタクシーやらの乗り場となる出口があるので、そこを目指します。
するとその出口を出てすぐ右手にバス停がありまして、時間によっては
「MRT」(地下鉄)と書いたボードを持った方が経ってたりする所が乗り場。
乗るべきバスは、【A1】です。分かり易い。

th_IMG_6337.jpg


バスに乗り込んだらまず着席。
そしたら切符売りの方が回って来てくれるので、BTS(モノレール)Station!の
「Mo Chit」と伝えておけば下りる時に教えてくれると思いますし、
何より人がゴッソリ下りるので大体わかります。

停車場としては2番目くらいだったかな?時間にして(混み具合にもよるけど)
15分〜20分くらい。地下鉄とBTS(モノレール)が同じ場所にあって、
駅らしき物も見えて来ますから気をつけてれば分かるかと(^_-)-☆

このとき、Mo Chit まではもーちっと?などという駄洒落がつい口を突いて
出そうになる事が多々ありますので気をつけましょう。
その言語がわからない人が周りに多いからといって不適切な発言をするのは
失礼に当たるけんねっ。(誰も言わないから…

上と下では経路が違うので、行き先によって使い分けるのがよろしいかと♪
あと、BTSだと景色が見れるけど、地下鉄は見えませんもんね。そんなこんなで
その時々に適した方を選ぶと良いと思います。まだこの段階ではSIMを手に入れてない
事もあるかと思いますので、バンコクの路線図は事前にスクリーンショットででも
撮っておくと良いでしょう♪

trainmap.gif 
※こちらの路線図は、さくらサービスさんhttp://www.sakura-bkk.com/trainmap.html
 よりご提供いただいています。

 そこからは、1回ごとのチケットを買っても良いですが、逐一料金を確認するのも
面倒くさいので我が家ではプリペイドカードを使ってます。このラビットカード。
100バーツ(3ドルくらい)でもチャージできるし、コンビニや、街中のいくつかの
場所でも使えたりするので結構重宝。我が家は何度かタイに行くだろうと言う
前提のもと、前回作っておいたのを利用。

th_IMG_6341.jpg

かわいいよね、このカード♪
で、まだ次のホテルのチェックイン時間までに間があったので、軽く買い物と
ランチを食べる為に、BTS(モノレール)の National Studium という駅が
最寄りの MBKセンター へ。

こちらはバンコク東急百貨店も併設されてる巨大ショッピングモールで、
お土産にも使えそうなお手頃価格のTシャツや女性用のワンピース、
アジアン雑貨が目白押し♪

th_IMG_6342.jpg th_IMG_6343.jpg

電気街みたいなフロアもありまして(3階か4階くらいだったかな???)今回はそこで
SIM購入。携帯電話やアクセサリー類を売ってる店が山ほどあるので、SIMある?って
聞いたら適当なお店を教えてくれます。今回はこちらで。

th_IMG_6349_201501062009435fe.jpg

もちろんSIMフリーの機種である必要があります。
無い場合はWi-Fiルーターで。個人行動をせず常にグループで動く様な場合は、
1枚だけ買っててザリングすると言う手もありますね。
一週間アンリミテッドで500バーツ=15ドルくらいでした。
しかもこれ、場所に寄っては4Gを捕まえられるから速い速い(^^;

さて、津新関係が整ったので、次はお腹を満たしに行かんといけんですねっ。
ここの6階のあるフードコート、大好きなんです♪
ちなみに5階もレストラン街で、こちらはフードコートと言うより個別の店舗が
並んでる感じで、気持ち高級かな。6階はホントにフードコート。
でもナメたらアカン!

th_IMG_6351_20150106201152d38.jpg th_IMG_6355.jpg


お店の数もすごければ、それぞれのお店の料理に合わせた調味料もずらりと並び、
好みの味に仕上げるのがタイランド流。中華系の料理やインド系の料理もありましたが、
メインはタイの料理が殆どで、且つ、大仰なものでなくチョイ食べできるようなものも
多いので、いくつも手軽に頼んでシェアできるのがいいですね♪

中にはこんなに海鮮素材を並べて売ってる市場の様なお店も!
素材を選んで揚げるとか焼くとかしてもらうシステムなのかなー。

th_IMG_6353_20150106201155f9e.jpg

その海鮮の店にちょっと気になるものがあったので、いくつかピックアップ。
どうやらムール貝や蟹の甲羅にその身と、その他の魚のすり身を詰め直して揚げて
あるものらしい。注文すると再度揚げて温め直してくれます♪
で、これがしっかりタイの味してるんだよなー。チョイピリ辛でレモングラスの
様な香りのするすり身。もービールに合いそうで合いそうで…(笑)

th_IMG_6357_2015010620115886f.jpg th_IMG_6361_20150106230536617.jpg


あとはちょっと変わったテクスチャーに見えた揚げ麺…といっても揚げて置かれてあった
麺のあんかけ。そしてハーバルダークスープの米麺。

th_IMG_6356.jpg 


これ、タイでは初めて見たんだけど、その後待ち歩きしてたら結構あちこちで見たので
ポピュラーなのかも。ちょうどマレーシアの肉骨茶(シンガポールのではない)っぽい
感じのスープで、伸してクルクル巻いた米生地が入ってました。旦那さんは「泥臭い…」
って言ってたけど、私的にはしっかりした薬膳のようで大変好み♪ 何か身体に良さそう
な感じもするし。うん、あくまで感じ、だけど、プラセボが最大限に効く単細胞なので
いいんです…(笑)

th_IMG_6362_201501062305369a3.jpg th_IMG_6365_2015010623053713e.jpg


この他にも今回は食べなかったけど、牡蠣の卵とじとかタイのカレーとか、ベトナムで言う
ところのコムタムみたいに、ご飯にいくつものお惣菜を指定して乗っけてもらうのとか
とにかく種類が多くて人もいっぱい!

ちなみにこちらのフードコートのお店は全店共通でプリペイドカードでの支払いのみ
受け付けてます。入り口に受付カウンターがあって任意の金額をチャージしてくれるので
それで支払いをし、帰りにリファウンドしてもらうシステム。ちなみに有効期限がその日
のみで持ち越し不可です。

あ、忘れちゃ行けないのがデザート!
タイに来たら、これを食べなきゃ!!

th_IMG_6368.jpg


そう、マンゴーと餅米のココナツミルクかけ♪
旦那さんが大好物なんですよねー。ベトナムって何故かマンゴーを青い段階で食べることが
多いじゃないですか。売れたマンゴー食べようと思ったら、それをモチーフにしたデザートを
出すお店に行くか自分で家で熟成させるかしかありませんが、タイはそこら中で売ってる
デザートに使われるマンゴーは殆ど熟れ熟れ。超美味しい♡


th_IMG_6366.jpg th_IMG_6367.jpg

デザート屋さんの風情はベトナムのチェー屋さんと似てますねー。
ちなみに日本のガイドブックに良く載ってるマンゴーをメインにしたデザート屋さん
とかもあって以前散々探して行ってみたのですが…えっと、こう言うフードコートで
食べるマンゴーのデザートの方が美味しかったし格段に安いです(^^;
なんだったら夜店でも売ってるんですが、こちらのフードコートやそう言う夜店で
大体100バーツ=3ドルくらい。そのデザートショップでは三倍くらいしてましたからね…。

このフードコート以外のショッピングフロアにもひょっこりおやつを食べるところが
あったりして面白かったな。なんか同じ物をダーーーっと4、5件並んで売ってる所が
あったので何かと思ったら…


th_IMG_6628.jpg th_IMG_6629.jpg

イタリアンウェイファーみたいな薄っすいパリパリの生地にクリームやら
フルーツやらを載せてくれるお手軽おやつ。とりあえず2色の奴をたのんだら、
手前のオレンジのがスパイス風味のココナツシュレッドで、黄色いのが…
鶏卵ソーメンや、これ!!(笑)タイにもあるんか鶏卵ソーメン!(笑)

いやー、やっぱりおもろい場所ですわー。MBK。
アジアのこう言う所では割と似た物ばかりが並ぶこともあるのですが、
物のバリエーションも多いし、日本人の目から見ても結構普通に使えそうな
センスの物も多く、しかもベトナムより安いと来てるもんだから、私今回の
滞在中に2度行ったよね…(苦笑)

残念ながらホーチミンでは購買欲をそそられるものに溢れた場所と言うのが限られ
てるので、ひっじょーにアドレナリンが分泌されます、こう言う所に来ましたら(笑)
もちろん、もっと奇麗でハイグレードなデパートもあるんですが、美味しいフード
コートがあることもあって、タイに来た時は外せないショッピングセンターMBK。
タイに行かれることがあったら、お土産物探しもできるし、効率良くタイのローカル
フードを食べることもできるので、是非お試しを♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 弊社サイトの画像利用に関して

ご担当者様

今回はご指摘と寛大なご対応をいただきありがとうございます!
以前に知人から回してもらった画像だったのですが、所有権も
確かめずに個人のブログに掲載してしまったのは大変軽率でした。

ご指示いただきました通り、御社へのリンクを貼らせてもらうと
共に、ご提供元として、御社のお名前を掲載させていただきました。
ロイヤリティが発生する場合であれば、本来御社の権利を大きく
侵害してしまうところであり、それはフリーであっても確認すべきで
あったことには変わりなく、こちらの不備を反省し、お詫び申し上げます。

ちぇり
sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。