スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【よかとこっタイ♪】レンタル自転車

さて、タイは地下鉄もモノレールも走ってて移動がとても便利。
時間帯と移動場所によっては渋滞が気になりますが、タクシーも割とお安目。
だから旅行者は足に事欠かないのですが…


th_IMG_6690_2015010918564405e.jpg


ん?なんだこれ?
と、目に留まったのが、駐輪場。同じタイプの自転車が沢山停まってる。
聞けば、旦那さんが以前にタイに来た時に見てて、そのときから気になってたんだって。
で、よくよく読んでみると、これがレンタル自転車らしい♪


th_IMG_6599.jpg


バンコク全域ではないけれど、旅行者が利用できそうなショッピングエリアだったり
賑やかな通り周辺に凄く沢山の駐輪場が。好きなとこから乗って、
好きなステーションに乗り捨てれば良いシステム…ではあるらしいけど…


th_IMG_6600.jpg


現金制じゃなくて、まずは登録が必要らしい。
一応、掲示板に「何番と何番のブースでアプライできますよ」って書いてあるんだけど、
旦那さんがトライしたら、近く数件のそのブースには何も無かったらしい…(´Д` )
で、探して探して、結局本部に電話をしたら…

「あ、◯番でやってますよ♪」

って、表示には無い番号のブースを教えられたとか。
出た。タイの合い言葉、マイペンラーイ(^^; 

で、旦那さんがまず試して来たので、その後私も登録に。
登録時にはパスポートが必要らしく、この日は8番ステーションに行ったら、
電源を近くから引いて来てPC設置してるブースが(笑)
登録費用は320バーツだったかな?千円弱。簡単やなー(笑)


名前とか国籍とか現在の滞在先とかの簡単な書類記入を済ませたらあとはお任せ。
で、ゲットしたのがこちらの PUN PUN カード♪
ぷんぷん♪


th_IMG_6598.jpg


これを設置の専用機にかざすとIDを認識。
何番のスタンドにある自転車を使うかを指定し、その番号の所にあるカード
リーダーにカードをかざすとロックが外れて、自転車を使える、と言う話。

で、どこか別のスタンドに返した時には、自転車にも認識信号があるらしくて、
どのIDの人が使ってた何番の自転車がどこのステーションに返されましたよ、
ってのが本部で把握されるらしい。

有料なので、返却した時にどのくらいの時間利用されてたかを認識して、既に
カードにプリペイドされてる料金から引かれる、ということらしいのですが…
表示によると最初の15分は無料で、その後は時間ごとに料金加算される、
ということでしたが、確認すると30分以上乗っても引かれてた事がなかったんよなー。
登録時に320バーツ払って、残額確認したら100バーツからのスタートだったから
いくらか分、猶予があるのかもしれないけど。

利用時間には制限があって、夜中の12時までだったかな?に返却されない場合は
500バーツ(15ドルくらい)がカードから引かれることに。登録時には320バーツ
鹿入れてないし、内いくらかは登録費用で、残額確認したら100バーツしか入って
なかったから、即刻請求されると言うことはなくて、次に払わないと乗れませんよ、
って話なんだろうね。


th_IMG_6601_201501091921537a1.jpg



旦那さんが一度返却した時にスタンドの電源が入ってなかったかなにかで認識されて
なかったらしく、ちゃんと時間前に返したのに、次にカードが使えなくなってた事が。

で、問い合わせたら、きっとそう言う事も良くあることなんでしょうね(笑)
調べてから対処するからーってことで調べてくれて、旦那さんが使った自転車が
ちゃんと報告したスタンドに返されている事が判明。無事ペナルティの請求は解除され、
次から普通に使えるようになっていた、ということがありました。

設備に関してはマイペンライな事が多々ある様ですが(笑)、対応はきちんとしてくれる
ようだし、そもそものシステムとしてある程度の事まではすぐに把握できるように
なってるようだし(じゃないと、このシステム、破綻しますよねw)スタンドがある
エリアを中心に動こう、と思ってる方には、これとても使えるんじゃないかと思います♪

私も今回2回程使わせてもらって、ルンピニ公園を走ったり、近くの賑やかな通りを
散策したりと、歩くには遠すぎて行かないけど、車だと入れない細い道に入れるし、
見過してしまいがちなものも色々発見。楽しかったーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

th_IMG_6436.jpg
th_IMG_6433.jpg th_IMG_6435.jpg


しかしまぁこのレンタルサイクル、書いてある通りの所に登録ブースは無いし、
登録にも時間がかかる。英語が出来ない人にはまず難しし、便利だけれども
凄くお手軽、とは言いがたい(笑)

地元の人はご自分で交通手段を持ってらっしゃる方が多いし、
一体誰がターゲットなんだ、って話でしばし盛り上がるなど(笑) 
短期間だとその登録したりって手続きや、また来る事が確実でないと登録に千円の出費は
正直、タクシー使ったりするのとトントンになることもあるかもだし、人によって
利用価値は変わると思いますが…(私も一人だったらきっと乗ってないw)


各地の交通機関を楽しみたいとか、ジョギングまではしないけど広い公園を朝のさわやかな
時間帯にサイクリングして旅行中の運動不足を改称したり、というのにはもってこい。
ま、どこにでもここにでも砲弾歩道があるってわけでもないから、ベトナムで車の波を
横切る訓練ができててこそってとこもありましたけどね(^^;

それにしても、自分とは違う興味を持ってくれてる人が旦那さんだと、自分の世界も
広がりますねー。同じ趣味や考えだと諸々まとまりが良くて楽しい事も便利な事も
多いけれど、丸っ切り自分が興味を持たないことに興味を持ってくれる人だと、
自分の好きな物が増えるチャンスが得られるよね。知った上で好きになるかどうかは
またその次の話だけど、キッカケをくれる人が身近に居てくれると言うのはありがたい♪

皆さんもこのレンタル自転車、気が向いたらぜひご利用を♪
朝の公園のサイクリングは気持ちよかったですよーヾ(@⌒ー⌒@)ノ



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。