スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAMA 〜 新スタイルのタイ料理

ちょっと面白そうなタイ料理・アジア料理のお店が出来たと言うことで行って来ました。
場所は、キノコ鍋で有名な ASHIMA さんのお隣。
何となく、こじんまりしたローカルな感じのイメージを持ってたら、
やだ、威風堂々(笑)


th_IMG_7140.jpg


立派ジャーン(^^;
夜なのでちょっとシックに見えますが、入り口もなかなかゴージャスな感じです。
室内に入る手前左側はテラス席になっている様子。

th_IMG_7141.jpg th_IMG_7142.jpg

店内も内装に凝ってるなー。ちみーっとチープ感のある部分もあったけど(笑)
我が差の様な物をあしらった天井のデザインは個人的に新しくて好きだったし、
テーブルセッティングや、広い店内の箇所箇所によって趣を違えてるのも素敵でした。


th_IMG_7149.jpg

th_IMG_7151_20150124190446b08.jpg th_IMG_7150_201501241904463a1.jpg

お祝いの宴席がある予定だったのかな。
ちょっと披露宴チックに飾り付けたダイニングテーブルもあったりして。


th_IMG_7152.jpg


何か色々金かけてるなー(下世話な見方、止めなさいよ…)
慇懃無礼になる程の威圧感はありませんが、こういうアジアンゴージャスな感じって
好きだわ、私。バンケットチックな広さもあるので、大勢でワイワイしにくるにも
良い感じだろうなー。実際、親戚一同で来てみました!みたいな大人数グループが
多かった♪

さて、お料理です。
メニュブックも大変立派で、写真がいっぱいなのが嬉しかった♪
英語だったらわかりはするんだけど、全部読むのとか面倒だから、
やっぱりアイキャッチ高いメニューがあると助かりますよね(^^;

          th_IMG_7147.jpg
th_IMG_7146_20150124190425585.jpg th_IMG_7144.jpg


写真とメニュータイトルを紐漬けしてくれてるからオーダーするのも楽チン。
「◯番と◯番、お願いします♪」みたいな頼み方でもいけるので、
ツーリストさんや外国の方にも優しいなーと思います。馴染みの無いジャンルの
料理だと、英語理解してもどんなものか想像が着きませんものね(^^;

さて、お料理です。
話に聞いた所によると、こちらは前菜がかなりチャレンジング。。。(笑)
まずは、サーモンのお刺身のココナツミルクかけ。え???(^^;


th_IMG_7153_20150124191312b48.jpg


サーモン自体はすごく質が良かったと思います。
厚切りでも耐えられるバランスの脂で、多分北欧ものかしら。
プリンもっちりな食感だったし、温度も適度に冷してあって。
でも…でも…ここなつくミルクかー(^^;

塩気は、ハーブをすり潰して作ったジェノベーゼ風のソースが足してて、
こっちのソースはよかったんだけど、ココナツミルクがどうにもサーモンを
生臭くしよう、生臭くしようと言う方向に持ってってる(^^;

ミルクを箸で削ぎ落として、ハーブペーストタップリで頂く分には大変美味しかったです。
って、もうそれ料理される方に失礼千万な食べ方だよね。。。(苦笑)
アイディアとしては面白いなって思たんだけど、せめてココナツミルク自体に
もう少し何かしらの味を足してソースに仕立てた方が。。。


そして次の前菜はオイスター。
生です。わっほい。大好物。
でしたが…


th_IMG_7156.jpg


うん、悪くはないし、前菜としては見た目も素敵でアリなんだけども、もともと
味が清廉なものが多いベトナムの牡蠣。クセも旨味の濃度もライト系なので、
卵黄やらハーブソースやらを一緒に頂くと、なーに食べてんだかわからなくなる(^^;
牡蠣をガッツリ楽しもうとすると、ちょっと肩すかし。いや、不味かないんですよ?(笑)


th_IMG_7157.jpg th_IMG_7160_20150124191318831.jpg

お野菜炒めでホッと一息(笑)
これは安心できる味。
前菜が、なにやらあれこれ創意工夫を凝らし過ぎて「ち、ちょっとスピード落とそうか(^^;」
みたいな印象だったのに、こちらは途端に素材の味を軸にした野菜の味濃いストレートな
味わい。パッタイも安定の味。本場タイでは甘すぎるパッタイが多かったから、こっちの
方が安心の味(笑) でもどっちもポーションが小さい(^^;

メニュー、メイン価格帯が110〜180kくらいで割と安いんだけど、ここ、
ワンポーションがかなり小さいね。この日行った2人ともお腹がすいてたので、
どの皿も出て来た途端に瞬殺してて、まるで椀子そば状態(爆)
ま、色んな種類が食べられるってのはありがたかったけど(^^;


th_IMG_7158.jpg

豚の薄切りに衣をつけて揚げて…あるのか?揚げ焼きにしてるのかは不明だったけど、
これは柔らかかったし豚肉自体の味わいも深かったし、美味しかった♪
ソースはマレーシアのサテ風でした。ピーナッツ使ったちょっと甘めの味の奴ね。

で、それでも足りなかったので、ご飯物を更に追加(笑)


th_IMG_7163_201501241914422a5.jpg


これね、チャーシュー丼的に見えると思うんですが、したはお粥なんです!!
粥かー!!!と、最初はちょっぴり戸惑ったのですが、これ、以外といける(笑)

味濃いめに煮付けた豚肉にトロトロ半熟たまごさん。
お粥は七分粥くらいだったかな。水っぽ過ぎず、ちょうど良い塩梅で、
且つ、普通に炊いたご飯よりも胃に軽いので、なるほど、〆にはいいかもしれない。
ま、上が肉満載だから軽い、とか言うのはまた違うかもしれないけど(笑)
白米よりは軽いってことで(^_-)


うーん、定番のカレーも食べてみたかったけど、流石にこの日はこれで打ち止め。
割とお手頃価格だし、ランチは120kくらいからあるとか表に書いてあった様な。
ま、単品頼んでも、メイン価格帯がリーズナブルなので、手軽にお試しし易いかも♪

ちょっとチャレンジングな所もあるけど(笑)、定番料理の味はしっかりだったし、
店員さんも細やかにサービスしてくれてたし、なかなかの良店と見た。
あ、ただオーダー取ったテーブルごとに料理を作ってサーヴしてる印象があったので、
自分達が注文する前に大量注文を入れたテーブルがあったりするとなかなか来ないかも(^^;

最初に自分達が頼んできたものは凄まじいスピードで出て来てたけど、その後、
他のテーブルの注文が入った後に頼んだ物は、そこのテーブルの注文が全て
出されるまで出て来ませんでした(笑)
混雑するタイミングは避けた方が良いかもですね。

ともあれ、内装も素敵だし、今後何かと活用する機会が増えそうな予感を感じるお店。
よろしかったら是非一度ー♪


th_IMG_7178.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。