スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GEM 〜 イベントホール

建設時から、何ができるのかなー、何ができるのかなーと気になってたこちらの建物。
旦那さんの会社の宴会がこちらであることになり、行ってみたらイベントホール!
結婚式に特化したイベント会場は良く見たけれども、こちらは多目的に色々使える様です♪

まぁ、イベント目的で借り切るとなると制約が多いし気軽に試す、というわけには
いきませんが、かなーり施設の設備的にも良かったし、何よりお料理が美味しかったので
ご紹介しときます♪

ちょっと夜だったので外観を撮れなかったのが申し訳ないのですが、
まずホールに入るとラウンジが。あとでリンクを貼りますが、Facebookを見ると
このラウンジは一般の方でも使えるのかな???内容等はわかりませんが、
そのような事が書いてある様な。ベトナム語だからあやふやだけど(^^;


th_IMG_7200_20150124224954ef5.jpg


エレベーターで上の階に上がって行く途中、何度か他の階に止まって、エレベーターの
ドアが開いたところから眺めるに、各階で色々趣向が違っていたり、カスタマイズも
出来る様子。なんかパットゴルフみたいなのをやってた階もあったとか(笑)


th_IMG_7202_20150124224956297.jpg


常設なのか、時折変えるのかはわかりませんが、デコレーションもなかなかゴージャス。
新しさもありますが、全体にかなりハイセンスな感じ。
私たちの会場があるフロアの半階下にあった会場ではプールサイド仕立てになってて
レーザー使ったり音楽使ったり大きなスクリーンを使ったりして、いったいどこの
セレブのお祭りですか?みたいな感じで大にぎわい(^^;

th_IMG_7204.jpg


半屋外みたいなスペース。
南国で雨の降るのが予測し易い地域では、こういう形態のお店、強いよねー。

さて、その大パーティの半階となりにいたわけですが、こちらもドンチャカやってた
せいか、隣の音があまり気にならない???あんなにドンチャカやってたのに???
きっと防音とかその他諸々も気遣った造りになってるんだろうなー。

テーブルセッティング。これも客側の要望に応えるとかチョイスに応じられるものと
思われるけど、日本の結婚式並みのしつらえ。お花とかはシンプルだけど、食卓の
場にはあんまりゴッチャリしたお花はむしろ邪魔と考えるので、私的にはアリなチョイス。


th_IMG_7207.jpg


卓上に置かれてあったメニューは、そのときの依頼主の名前入り。
毎回個別に作っておられるんだなー。すごいしっかりした紙で作られてて、
とてもその日限りの物とは思えない(^^;


th_IMG_7208.jpg


さて、最初は蟹のスープと手まり寿司もどきww
スープは滋味溢れる味わい深さ。少しお醤油系の風味アリ。
ほぐされた蟹の実がけっこうゴロゴロ入ってたな。

th_IMG_7212.jpg th_IMG_7215.jpg


手まり寿司はなー。
今回のコースの中でこれだけが残念だった(^^;
和食ブームに乗っての事か、顧客が日本の会社だったからかはわかりませんが、
頑張ってくれた、とういのはわかる(笑)。わかるんだけど…


th_IMG_7216.jpg

酢がきつかったり炙りが過ぎてご飯がカキカキになってる部分があったり(^^;
惜しいなー。食材の組み合わせとか見た目はがんばってたんだけど(笑)
こと、酢飯に関しては、おばちゃんが教えたろか?と言いたかった…(苦笑)


気を取り直してお継ぎの料理。
また和食。なんと天ぷら。


th_IMG_7217.jpg


白身魚と海老がスティック状に重ねられ、更にお野菜類があわさっています。
それがひと塊で揚げられてるので、宅に着いてる人数に取り分けるのもやり易い。
そして天つゆも塩でもなく。。。


th_IMG_7218.jpg


お出汁を餡にしてあった!!!
なるほど、これなら衣のサクサク感をキープし易い!!
且つしっかり味が絡むし、人数分の天つゆを入れるお皿を用意する手間が省ける。
かしこいなーっ。

そして前から思ってたんですが、こちらの方って、トレーニングの賜物なのかも
しれませんけど、天ぷら揚げるの上手じゃないです?以前ビュッフェで、
食材を指定したらそこに並ぶ生のネタに衣をつけて目の前で揚げてくれる、
と言う様なサービスを受けた時にも、若いにーちゃんがやってたんだけど
あんまりにも上手に揚げててビックリした事が。
自分が揚げ物上手じゃないから尚更感心して見てた(笑)

まぁ、鮮魚タネと野菜を一緒にまとめて揚げる、ってとこは、
もうその道の職人さんからするととんでもないことかもしれませんけど(笑)
結果オーライ。これはこれでほんと、美味しかった。ぶっちゃけ日本で食べる
天ぷらも、全てが職人さんの妙芸ってわけじゃありませんし、こういう宴会での
提供法は大変参考になるのでした。

で、お継ぎはボーコー。
ベトナムのビーフシチュー。

th_IMG_7220.jpg th_IMG_7221.jpg


この牛肉が赤身のくせにプリュっプリュしてて、恐らくはローカルの
お肉だと思われるのに、どーやったらこんなに柔らかくなるのかと不思議で
仕方ない。添えつけられてるフランスパンのスライスも、外はサックサクで
中はフォアッフォアで美味しかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ


次はご飯ものだったのですが、この器、ほしいなー。
ご飯ものにも汁物にもテーブルにドーンと置いてサーヴするの、ちょっと憧れ。
使ってない時は邪魔で仕方ないと思うけど(笑)


th_IMG_7223.jpg


で、出て来たのは…烏骨鶏の炊き込み御飯!!
すっげー!!!(≧∇≦)


th_IMG_7226.jpg th_IMG_7227.jpg


いや、ベトナムでは私が思う程高級食材でないのは知ってます。
場所によってはローカルなレストランにも、ひょこっと烏骨鶏スープが置いて
あったりしますし、スーパーにいけば烏骨鶏肉・卵が売られてるし、普通の
鶏より若干高くはあるものの、日本で手に入れる事を思えば格段に安い!!
なのでスキあらば、と、見つけたらオーダーするし自分でも料理する程好き。

に、しても、炊き込み御飯にしてしまうとは…なんと贅沢な。。。
クコの実、キクラゲなども入ってて身体に良さそう♪
そして身の部分をご飯に使い、恐らくは捌いたあとの骨を使って取ったと
思われる、気持ち漢方チックなスープが、また染みる。

飲み会でこんなに身体に良さそうな料理を出してくれるなんてありがたいわー(笑)
先に出て来た手まり寿司もどき以外は、ホントにキッチリ全部食べた。
特に最後の烏骨鶏スープと炊き込み御飯は個人的に大感激の粋。

デザートはアッサリとフルーツでしたが…

th_IMG_7231_20150125003554c79.jpg


そして依頼額により内容は変わる物と思われますが、良い料理人さんをお抱えなんでは
ないでしょうか。随所に「宴会料理」としての工夫も見られたし、何より味が良い。
こう言う宴会場にありがちなPAのトラブルも無かったし、もし会社で宴会を開く
予定があったり、そのお世話画必要だったり、ということがあるなら、ここは知って
おいて損は無いかも?


先に言いましたが、Facebookによると1階ラウンジは早朝から夜遅くまで
開いていて、お茶や軽食等が頂ける様です。まずはそこで様子見しておいて、
先方の手があいているようなら各会場を、時間のある内に見学しておくといいかもですね。
かなり本格的に、そしてゴージャスなオケイションでも対応してもらえそうな施設。
ここで宴会を体験できたのは本当にラッキーでしたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


GEM Center
https://www.facebook.com/gemcenter.com.vn



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。