スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛角 〜 おーーー!牛角だ!

この日はパンケーキを食べに行こう♪とかキャラキャラ乙女していたのですが、
そこに行く途中で「ねぇそういえば牛角がオープンしたらしいね」との発言が。

「牛角?」
「牛角?!」

と色めき立つ車内。
「へー」「そうなんだー」などの確認返答がなんとなくの思惑を含んだ数秒後には、

「………今日、牛角にしちゃう?」(爆)


ってことで車内5人が全員一致。
大好きだわー、このメンバー。
そして乙女、どこ行った(--)/


失礼ながら、日本ではそんなに足しげく通っていたとは言えない牛角さんではありました
けども、わたくし、結構お気に入りでして、一人暮らしの時代の家の近くに会った事も
あり、チョイチョイ伺ったりしておりました。サイズが小盛りだし価格もお手軽なので、
少人数でも食べに行き易かったってのもあるかな。もっと言うと一人焼き肉でも行けたし。

ただそれがベトナムに来たらどうなるか。
私、ベトナム式の焼き肉が性に合っているのか、残念ながら日本の焼き肉、と言う
スタイルでやってるお店で食べて、2度目も是非!!って思える所に未だであって
無かったんですよね。そこそこ美味しいけど、そのお店でなければ、という決定打に
欠けるというか。

お店、新しい事もありますが、奇麗ですね!
大変牛角然としています。目の前の道の往来が多く、混んでる時はちょっと車を
停め難いのですが、店舗の左サイドに車を止められるスペースがあるので、
そこに一時期突っ込んでもらって乗降するといいかもしれませんね。

th_IMG_7294_20150128000540110.jpg


それにともない、ちょっと手前から走って来てもお店が見え難いのですが、住所の
番号が道に向かって突き出して掲示されているので、気づき易かったです。
あれは牛角さんが出来てからつけられたのか、元から会ったのか存じませんが、
お心遣い、ありがたいわー。


店内も落ち着いた感じで、あれ?牛角さんってこんな感じだっけ?と思っちゃう
ほど、いい雰囲気。且つ、半個室的になっているのも使い易いなーと。


th_IMG_7295_20150128000540837.jpg


さて、メニュー。
おー!!愛するネギ塩牛タンがあったりと、牛角さんの定番メニューがズラリー♪

th_IMG_7297_20150128000541541.jpg th_IMG_7298_20150128000543ac8.jpg
th_IMG_7299.jpg th_IMG_7300_20150128000639980.jpg
th_IMG_7303.jpg th_IMG_7302.jpg


ホルモン系が普通に有ってくれるのも嬉しいなー。
ベトナムもあるんかもしれないけど、なかなか見つけられなかったり、
扱いがどんな感じかわからないので、人を連れてる時には怖かったりするし。
焼き肉、一人で行く事滅多に無くなったから結果的に頼まないと言うね。


豚のおっぱいなんてのもありました♪
ヤギのおっぱいはベトナム焼き肉の定番ですが、実際にはメスヤギのおっぱいって
大変希少らしく、ヤギと言いつつ豚のおっぱいを出してる所も多い、なんて話を
聞いた事がありますが、こちらは初手から「豚です」と行ってます。
ちなみに豚のおっぱいも柔らかくありながらゴリュゴリュと小気味良い食感が
あり美味しいので、お試しになりたい人はぜひ。ってか、日本のメニーにもあるんか?


さてお肉。
四の五の言わずに、今回は写真メインで参りましょう。


th_IMG_7307_201501280014546bd.jpg th_IMG_7308_20150128001456080.jpg
th_IMG_7309_20150128001457ddd.jpg th_IMG_7312_2015012800150015e.jpg


おおっ、どれも奇麗!!
単価は日本のそれとあんまり変わらないかな?(ここ数年行ってないので違ってたら
ごめんなさい)と思ったのですが.盛りがいい気がする!見た目に奇麗でおいしそう
だし、これはいいかも!


th_IMG_7314_2015012800155841a.jpg

ジュウジュウジュウ♪
ってことで焼いてましたらー、まー次から次に食べたくなる!
カルビは和牛のランクの高い物もありましたが、今回はお得な「牛角カルビ」を。
これがうんまいのっ。あんまり油ギトギトは好きじゃないけど、このカルビは
程々だったし、肉のほどけ方がたまらんかった( ̄¬ ̄)
ホーチミンで久しぶりに美味しいカルビ食べた気が。


ピートロ=豚とろは、いつも七区で買ってる物より圧倒的に油が少なく、
編みにくべても火がおこりすぎる心配がないほどアッサリ。だったのですが、
味が良くて、皆さんにも大好評。個人的にはハラミが一番好きだったかなー。
ハラミの王様って、塊ごと焼いてはさみで切って食べるってのがあるんですが、
んまかったねー。柔らかいのと、お肉の旨味がぎゅーっとちゃーんと入ってて
美味しい美味しい♪


th_IMG_7317_2015012800243963a.jpg


そうそう!サッポロの生を頼んだんですが、泡がすっごいクリーミーで、
ここ、ビア・マイスターさんおられるん???と思うレベル。


th_IMG_7305.jpg


最初タイガー頼みかけたんだけど、よかったわー、生頼んで。
安かったし。確か39kドンだったか。
切り落としカルビとかも美味しかったですね。普通のカルビは脂が少なくて
え?これカルビ?ハラミ?とか思っちゃったけど、それはそれ。でもカルビ
食べるなら牛角カルビが好きだったかなー♡

で、ドンドン食が進みまして、追加注文2回もしたよ。。。
冷麺とビビンバも食べました♪


th_IMG_7318_20150128001556c2c.jpg th_IMG_7319_20150128001557e46.jpg
th_IMG_7313.jpg th_IMG_7327.jpg

お肉を巻く用のお野菜は、安かったので少ないかな?と思って最初に2つ頼もうとしたら
様子を見てからの方がいいかも、と言われてとりあえず一つにしたのですが、それで正解。
あまりワシワシ食べなかったと言うのもありますが、結局5人でチョイチョイつまんで
1つがちょうど無くなるくらいでした。安いな。。。


th_IMG_7310_201501280033377bd.jpg

牛肉はどう調達されてるのかはわかりませんが、豚や鶏はこちらのなのかなー。
どのお肉も押し並べて「日本の焼き肉やなー!」と迷わず思えるお味だったし、
お値段を考えたら、美味しさも満足以上。


あっ、アレも健在だった!!
牛角さんがオリジナルで作られてる網替えツール!!


th_IMG_7323.jpg


膨大な店舗数を持ってる殻こそ出来る技だよねー、オリジナルでツール作るとか。
これ、賢いなーってほんと、最初見たとき思ったもん。使う宛てないけど欲しいwww


大変申し訳ないけれど、日本に居る時にお友達と「牛角行こうか」ってことには
最近あまりなってませんでした。が、所変わればなんとやら。ホーチミンでは
この味、大変ありがたい!!その場に居た5人とも大変ご満悦での退転でした。

大切なお客様等をお連れするには、イメージが邪魔するかもですが、ホーチミンで
焼き肉食べるならどこ行く?となったら、私、今の所だったら迷わずこちらを
お勧めすると思います。なんというか、母体に体力をお持ちの会社さんだなー、
というパワフルさを感じました。

日本のスタッフさんもいらっしゃって接客も丁寧だし、ローカルのスタッフさんを
大変細やかにご指導もされてらっしゃいました。ちょっとこちらの無理に対して
気を回してくださったりなど、感じも良くて、居心地も良かった♪

ここはまたぜひ、旦那さんを連れて行きたい♪
牛角バンザイ!!!よくぞホーチミンにできてくれましたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ



th_IMG_7344.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。