スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和旅【盛岡〜秋田・田沢湖】

さて、盛岡にちょっと寄り道をして(ただの乗換えw)冷麺をチュルリ。


th_IMG_8293.jpg

私、盛岡冷麺って、韓国の冷麺と良く似てるなーって思ってて、どっちも
好きなんだけど明確な違いがわからなくて、特に肩入れしてなかったんですね。
韓国の冷麺、身近に食べる機会沢山あるし。

でも駅前に美味しいお店がある殻と聞いて行ってみたら、あらっ、こりゃ美味しい♪
基本路線は韓国の南の方の冷麺にやっぱり近い気がするんですが、一般的なことを
言えばそうだけど、お店語とのクオリティってのもありますもんね。ここのお店は
その点で秀でていたかと。

th_IMG_8284.jpg th_IMG_8295.jpg


あと、盛岡に行ったら是非食べてみたいと思ってた福田パンさんが駅構内にあるという!
これは買わねば!!ってことで行って来ました♪


        th_IMG_8296.jpg
th_IMG_8297.jpg th_IMG_8299.jpg


パン屋さんなんですが、コッペパンのサンドイッチのお店なんですって。
店頭にかなりの種類のサンドイッチが並んでるんですが、具材がたくさん
用意されてるので、二種類まで自分で選んでカスタマイズしたサンドイッチを
楽しむ事も出来るんだとか。ってことで、カスタードとカボチャクリームを
頼んでみました♪


th_IMG_8335.jpg th_IMG_8334.jpg


うん、シンプルですよね。そんな取り立てて言うほどのもんかい?という
ビジュアルかもしれませんが、これが素朴で美味しいの!!
なんやかんやで翌日に頂いたのですが、これ、もっと買えば良かったわー。
軽めで味わいのあるコッペパンにぽってりクリーム。他のお惣菜系も美味しそう
だったなー♪ TVとかでよく見てたので、念願かなって嬉しかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ


で、田沢湖です。
着いてびっくり、すげー雪(((ʘ ʘ;)))

th_IMG_8331_20150311184455575.jpg


ホテルの送迎バスではなく、路線バスでホテルの近くまで行ったんですが、
道路脇の雪の壁が高すぎてホテルへの脇道になんて荷物抱えてとても歩いて
行けそうにない!!(^^;

ってことで、その少し先にあると言うスキー場まで行けばタクシーがあるだろう、と。
ちょっとバスを乗り越して、スキー場に行ってみたんですが、まースキーに行こうと
思う人は車で出迎える方が多いでしょうから、タクシーの需要なんてあまりないよな…

仕方ないからタクシー会社に電話して、駅から来てもらうことにしたのだけど、
バスの待ち合いの為の小さな小屋で待つ事20分。窓に着いた雪が結晶そのまま
みたいな感じで凍り付いてたよね。。。

th_IMG_8326.jpg th_IMG_8325.jpg


そしてこういう所のタクシーさんは観光地価格、雪道価格。スキー場エリアに
来た際は、メーターではなく一律時間料金だと言う。一時間6800円(((;゚д゚;)))
実際には駅から20分弱で、乗った所からホテルまでは5分もかからないところ。
ってことで考慮してくれたのか、元からある料金体系なのかは知りませんが、
30分3400円にしてくれましたよっと。。。。うん、いい勉強代でした。。。
雪国舐めてた。。。

しかしそこに待っていたのは…?


th_IMG_8365.jpg th_IMG_8327.jpg


あらっ、お洒落なロッジ風の素敵なお宿ー♪
田沢湖エリアにある、『四季彩』さんというお宿です。
基本的に洋のペンション風ではあるけど、お部屋には和の空間もあって
まー落ち着く♪ 外の景色はドンドン雪で凄まじくなってってたけど(^^;

th_IMG_8361.jpg th_IMG_8367.jpg

で、旦那さんがこちらのお宿を選んでくれたポイントが、お料理だったんですって。
しかも部屋食。カップルプランみたいなのがあって、意外とお得だったんだよーと。
あ、ちなみに我が家は旅行の際、お宿と交通機関は旦那さんが手配してくれる事に
なってます。


『ちぇりさんに任せておいたら、 
 一体どんなことになるかわかりませんからねっ( ・`ω・´)b』


という絶大な信頼を頂いてるため、ワタクシは食べ物屋さんの手配等を
中心に。。。(あんたそれ普段と変わらんから、旅では旦那さんしか働いてへんやん…)
幸い、そう言う采配手配が「楽しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ」と言ってくれる人なので、
もう丸っとお任せしてますね。得意分野が違うって、めっちゃ便利(笑)

で、こちらのお宿のお食事です。
ばーん!


th_IMG_8345.jpg


すっごーい!!
広いお膳に乗り切れない程のお料理の数々!!
しかも今回のカップルプランには、ハーフボトルだったけどワインまでもが
着いて来た♪ しかも、こう言うお宿の食事の場合、皿数を増やす事に
一生懸命になって、いくつかは捨て皿が出てくるもんですが…


th_IMG_8340.jpg th_IMG_8341.jpg
th_IMG_8348.jpg th_IMG_8352.jpg

細かな盛り合わせのひとつひとつまで手がとても奇麗でお気遣いが感じ
られるお味の付け方。お刺身、焼き魚から炊き物、揚げ物、お肉は地産の
牛に鳥に豚さんを少しずつの盛り合わせ。もう量を求める歳じゃないので、
こう言う焼き物一つにしても、色んな素材を2口ずつ、とかで提供してくれる
のんは嬉しいねぇ♪

机の上に並び切れない料理の後に、秋田名物きりたんぽ鍋やデザート
まであって、いやー、しかも最後まできちーんと美味しい。食べる方も、
この皿は手を抜いてちょっと残しちゃえ、というのが殆ど出来ませんでした。
美味しくって。ちょっとした料亭のように料理に特化してるとこでも
こんだけのもん、出すの大変やろなというレベル。

それをお宿代の中に含んで…ってことですからね。しかもこれまでに泊まった
著名なお宿よりもずっとずっと安かったと言っていたので、ほんとにお値打ち。
まぁ私の周りの方で秋田は田沢湖にしょっちゅう行く、なんて人がいないので
勧めにくいとこはありますが(笑)、万が一にもこの周辺でお宿を探される
ことがあったら、ぜひ、選択肢に入れてほしい。

料理長さんお名前入りのお品書きを下さってたので、お宿側としても相当
頑張っていらっしゃるんだと思います。あ、お風呂のお湯もとてもよかった♪
旦那さんが撮影していた写真があったので、ちょっと拝借(*´艸`*)



色彩お風呂



こう言うお宿はぜひ、広く知られて
沢山の人に楽しんでほしいものです(^^)
良いお宿でしたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。