スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和旅【飛騨高山・白川郷】

書いてて思うんですが…どんだけ回ったんでしょうね、いろんなとこ(笑)
東京とかザクーッと端折ってるし、各地の事もかなり削って印象に残ったとこ
だけを書いてるんだけど、まだ終わらない(^^;

さて、飛騨高山。
秋田に続き、ここでもスキーをお目当てに。
って言う程私は滑れないんだけど、趣味仲間さんのカップルさんが
岐阜にいて、二日間アテンドしてくれると言うので、すかりお世話に♪

…数年間もほぼ音信不通でいきなり連絡とってアテンドしてくれとか、
そんな要求に良く応えてくれるよなー、ありがたやありがたや(-人-)

で、高山です。
もー外歩いたら外人さんばっかり!!
日本人探す方が難しい!(^^; 

いやまぢで。中国語韓国語は言うに及ばず、ヨーロッパからの方も多いようで
英語、フランス語、オランダ語…???とにかく日本語が聞こえて来ない!
コンビニに入っても店員さん、外国の人だし(^^; すごいな、高山の国際化(笑)

宿に入っても外国の人ばかりで、スタッフさんは一生懸命英語で対応されてました。
で、切り替わらないのか、私にも英語で話しかけてた(笑)
いやー、キッチリ国際化に対応されてますっ。

th_IMG_8795_20150316120126894.jpg th_IMG_9094_201503161201318bf.jpg


宿は古くからある所の様で、元は洋室だったのかなー。それを畳敷きにして、
でもベッドはそのままにしたりと、外国の方に使い易い和のお部屋を演出されたり
して、色々努力の跡が。面白かったのはフロントの所で靴を靴箱に預けて、
館内はずーっと裸足・または靴下履きのまま。部屋からお風呂、食事どころへも
スリッパも無しで、なかなか不思議な感覚でした(笑)
日本人でもそうなのだから、外国の方にはもっともっと新鮮だったろうなー(笑)

お食事にも気を使われて、日本の味が満載。
毎朝朝食頂くのが楽しみだったなー。
スタッフさん達も行き届いてて気持ちよかったなー。

th_IMG_9090.jpg th_IMG_8844.jpg

そうそう、高山と言えば朴葉みそ。
朴葉がそこまでインパクトあるかと言われたらアレですが(笑)
この味噌あったらご飯何杯でも食べられるね(^皿^)

th_IMG_8840_20150316120343abc.jpg


しかし豪雪だった。
外を歩くのが大変なくらい。

th_IMG_8850.jpg th_IMG_8853_201503161201308bb.jpg

高山は左程雪が積もる土地じゃないらしいのだけど、すごい雪(@@)
これほんとに友達の車を出してもらってなかったら、にっちもさっちも
行かんかったんじゃなかろうか。

そんな中、とても素晴らしい居酒屋さんに出会え、そりゃー美味しいつまみを
頂き、しっぽり一献。いやー、観光地の裏路地にあんなお店があったとは。


th_IMG_8805.jpg th_IMG_8810.jpg
th_IMG_8811.jpg th_IMG_8814.jpg

偶然にも秋田の方がしていらっしゃるお店で、食べて来てばかりだったのに
恋しかったニシンの切り込みやハタハタ寿司等、高山で再びいただけた♪
ラッキー♡

スキーは、もうアテンドしてくれた友人カップルさんがつきっきりでちぇりのお守り( ̄Д ̄;)
おかげで、秋田の新雪・深雪の時よりかは、ズリズリズリっとズリ落ちる程度には
移動できたかな。。。(それ、スキーちゃうで)

そして翌日はさすがにもうスキーはいいね、ってことであっちこっちに
連れてってもらったのですが。。。その日も雪。大雪。さぁどうする?
ってなって、ふと思い立ったのが。。。

雪の白川郷!!!
コレはまさに千載一遇!!
先も言いましたが、高山だけならず、そのイメージに反して白川郷も
雪に埋もれることは、年にそんなに長い間じゃないのだそうですね。
増してや、毎週を狙って行ける土地に住んでない者にしてみれば、
こんな機会に恵まれるなんて、そうそうないこと!!


th_IMG_9014.jpg

th_IMG_9046.jpg


いやーっ、日本昔話の世界っ。
以前雪の無い白川郷に来た事あったけど、全くの別世界やわー。
白川郷の宣伝にはこの雪の積もった様子を取り上げてる事が多いから、
うっかり、冬はずーっとこんなんなのかなーと思ってたんだけど、とても
貴重な機会だったらしいです♪ラッキー♡

しっかし、合掌造りでもこんなに雪が積もるんやねー。


th_IMG_9041.jpg th_IMG_8997_20150316123920dde.jpg


働く車がたくさんあってちぇり得。
ショベルカーとか、ヘタしたら個人単位で持ってたりするとこもあるそうですね(^^;
それないと、家から出るのもままならなくなるとかで、雪国は装備が違うわー、
と、しみじみ。

そういえば、車停める時の心得持違うんですね。
停める際、何度も車を前後させて、タイヤ周りの雪を踏み固めてから停めないと
翌朝、がっちりタイヤが凍りに掴まれて、出ようにも出られなくなるらしいですね。

『県外の人が来てよくやってるわー』

って言ってたけど、うん、私今回教えてもらってなかったら、
絶対どっかでやってた気がする(苦笑)

しっかし山も奇麗かったなーっ。
何山か知らんけど(おいっ)、雪化粧でピキーっと冷えた空気の中に
凛とそびえる姿の美しい事っ。


th_IMG_8998_20150316123919ec5.jpg


いやー満喫満喫っ。
これ、自分的には一生もんの思い出ですわ。まさかたまたま来たタイミングで
雪の白川郷に連れて来てもらえるやなんて、この上ない嬉しいタイミング♪
普段は観光地巡りってあんまりしないタイプなんですが、さすがにこれには
感動しました♪ お友達あってこその思い出やったなぁ。ありがたや、ありがたや♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。