スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつくとリピートしてるお店(飲茶編)

チョイス記事が増えてませんでしたね。。。(苦笑)
ホーチミンに旅行に来たら、勿論ベトナム料理を楽しみたい、という
ご旅行者の方が多いと思いますが、ベトナムは中国料理の文化も
しっかり引き継いでいて、実は飲茶のレベルがとっても高い。

飲茶と言えば個人的には香港、マレーシア、シンガポール、日本、NYでの
経験しかないのですが、コスパ的にはホーチミ員が一番かなとヾ(@⌒ー⌒@)ノ
あ、もちろん値段を考えたらまぁまぁ、というのではなくて、
質的にもかなりのレベルかと( ・`ω・´)b

ものによっては、米文化に長けたホーチミンならではの技量を発揮して、
オリジナルよりも美味しいかもしれない…なんて思わされるものもまで
あったりして、定期的に食べに行きたくなるんですよねー。その価値が
充分あるのが分かってるので。

なのでなんだったら旅行者の方にも試してもらいたいなーとかって思うのですが、
まぁ他の料理も試してみてもらいたい物は沢山あるので、飲茶に限ったことじゃ
ないか…(苦笑)

ってことで、今回は飲茶3選。
既に何度かご紹介したお店ばかりなので目新しさはないと思いますが、
飲茶食べに行きたいなーと思ったときのお店選びのご参考に、どうぞ♪


【Ocean's Kitchen】
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3600.html

私がホーチミンで最初に食べた飲茶がこちらのお店の物。
白亜の豪邸的な店構え、広々としたバンケットスタイルの店内。
気張る必要は有りませんが、週末ともなると、ちょっとおめかししたローカルの
ご家族だったり、平日夜だとお仕事の接待等にも使われている方が多いようで
用途がかなり広いようですね。


th_IMG_2084_20150420133039c08.jpg th_IMG_2090_20150420133039c07.jpg


全てのメニューに大してではないですが、写真入りのメニューも有って
選び易いし、全般的に美味しいですね。特にお勧めしたいのは腸粉。
ベトナムのバインクオンと言う料理にとても良く似たこの広州料理。
マレーシアで初めて食べて以来大好物になったのですが、中々食べられる
お店が少なく、日本では更に見つけるのが珍しく、私の中では幻の
名品となっていたのですが…

th_IMG_2092_201504201330410cb.jpg th_IMG_2098_20150420133043400.jpg


まさかベトナムでこんな美味しい腸粉が、しかも気軽に食べられるなんてヽ(;▽;)ノ
小籠包等の点心類もおいしいです。ただ焼きそばやチャーハン等の炭水化物類を
頼む時には量がドーンと来るのでお気をつけを。何度失敗してお腹がはち切れて
締まった事か…(^^; ←学習しようぜ

平日でも大混雑するので確実に咳を抑えたいときは予約がベター。
週末は予約必須。お勧めです。



【Crystal Jade】
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3810.html


ここはとにもかくにも予約必須。
運良く、予約無しでも入れるときは有るけど、急ごしらえの席だったり、
場所が良くなかったり、人数の割に狭い所に押し込められたりするので要注意。

th_IMG_5601_201504201826368f4.jpg


小籠包はここがピカイチ。
他の料理も充実していて、味的にも一番に推したい所では有るのですが…

とにかく凄い混雑ぶりでサービスが雑なのが残念なところ(^^;
VIP席等があればべつなのかもですが、仕切りの無い見通しの良いバンケット会場形式な
上に、もの凄く詰め詰めで席をつくってるので、通常席は接待等にも向かないと思います。

賑やかしてく、それはそれで楽しいのだけど、あんまり落ち着いて優雅に楽しむ、
って感じではないですね。美味しいので、カジュアルに楽しみたいなら問題有りませんが♪

          th_IMG_5607s_20150420182640ed4.jpg
th_IMG_5606s_201504201826381af.jpg th_IMG_5605s_201504201826375c5.jpg

先にも言いましたが、小籠包はここがピカイチ。
シャークスフィンの点心は、巨大な小籠包と言う感じでこれも一食の価値あり。
他にも平日だったら、月曜日は◯◯、火曜日は◯◯、というように、
サービス単品があるようです。北京ダックの日とかあるらしいから食べてみたいなーっ。




【Windsor Hotel Plaza】
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3755.html


5区にあるホテル内の飲茶。
前出2件に比べるとカジュアルな感はありますが、それでもそこそこのホテル内の
レストランですからそれなりに雰囲気は良いです。写真入りのメニュにチェックして
オーダーするスタイルなので、焦らずゆっくり選べるのも利点。

全体に広東食の強い味付けで、日本人には馴染み易いかも♪
デザートは頼む物に寄り好みが分かれる所かもしれませんが、
料理は全般にマイナスポイントを特に感じず。ただ品の良さでは前出2件に及ばずな感じ。

まぁ飲茶なんて気取って食べても仕方ないので、気の置けない友達と
ワイワイやるってんだったらこちらもアリ。場所が5区と、日頃あまり
行かれない方には「わざわざ」ということになってしまうかもしれませんが、
あの辺には買い物スポットも有るし、周辺エリアに行かれた際の選択ストックとして
持っててもらえると便利かな、と思います♪




その他、チェーン店の飲茶や単独のチャイニーズレストランなどで飲茶を食べれる
所はあって、あちこち食べてみましたが、悪くはないけどわざわざ人に勧める程では
無いと言う印象。お勧めの3件、チェーンに比べればお値段はちょっと上になるけど、
あのレベルの飲茶を1人2000円前後で食べられるなんて、これまで経験した他の国では
とても叶わないコスパです。滞在中に、ぜひ楽しんでほしいものです♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。