スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムの隠れた名産・ハチミツ!

随分前の話になるのですが、旦那さんの会社のお友達で最近赤ちゃんを
生まれた方が居て、そりゃーお祝いに伺わねば!ってことで、彼女の実家がある
郊外に尋ねて行きました。まーバスで2時間くらいかなーと思ってたら、
丸っと3時間半くらいかかりましたけど( ꒪⌓꒪)

バスを乗り継ぎ、降りたら彼女の旦那様とお父さんがバイクで迎えにきてくれてて、
そこからは舗装もされてない様な道をお家までバイクでガタガタ(笑)
それ以外に足が無いから(タクシーとかも多分呼ばないと拾うの難しそう(^^;)
甘えるしか無いのだけど、いや、恐縮恐縮。

th_IMG_6999.jpg


広いお家にはハンモックが掛けられてて、お友達は赤ちゃん抱いてお昼寝タイム。
そのお友達のお姉ちゃんにもお子さんがいて(友達の甥っ子姪っ子)その子供達の
お友達も降り、わーっ、久しぶり。こんなに子供がいっぱいの光景(笑)
私、一人っ子だったし、親族にも子供が少なかったから、一家が集まっても
中々こういう光景にならなかったんですよねー(笑)

で、客人が来るからと、お友達のお父さんお母さんが豪華なランチを
用意してくださった!


th_IMG_7014_20150510190735971.jpg


うおーーー!盛りだくさん!!!
ベトナムは男性もかなりお料理されるのでしょうか。多分下ごしらえとかは
お母さんがキッチンでやってくれてたと思うんですが、最後の仕上げの蒸し上げや
味の調整、とりわけなんかは、お父さんやお姉さんの旦那さんとかがやってくれた♪
ビール飲みながら、金子信雄先生風に!(笑)

豚肉の薄切りをレモングラスで蒸してくれた物とか、鶏肉に下味をつけて
ハーブで蒸し焼きにした物とか。。。。

th_IMG_7016_20150510190735958.jpg th_IMG_7017.jpg


牛肉は生のまま目の前で炒め物にしてくれました。
お父さん、実に見事な手際だったので、日頃からされていらっしゃるんだろうなー、
と言う感想。料理でおもてなしをするのは男性、お得意なんですかね♪


th_IMG_7020_20150510191510ce1.jpg th_IMG_7021_20150510191511676.jpg


しっかし、どれもうめえっ。
どれも素材の味がものすごく濃くて、味付けは恐らくそんなにがっつりしてない
んだけど、味わい深くて、まぁ遠慮するなんて余地は一切なくなりますね。
お野菜もタップリっ。次から次に箸が進むっ ( 。•̀_•́。)

あまり美味しそうに食べていたからか、迷い込んでた近所の猫ちゃん
らしき子も、横目でチラチラ見てました(笑)


th_IMG_7019_20150510190737169.jpg

食後に、お庭を見せてくれると言うのでお散歩がてら。
ってか。。。。散歩どころじゃない程の敷地をお持ちの家だった(((;゚д゚;)))
この気のトンネルなんか、くぐってったらトトロに会えそうだよね(笑)


th_IMG_7032_20150510191512966.jpg


家の裏に回って見ると、動物さん達がいっぱい!!!
ヤギにアヒルに鶏に。。。


          th_IMG_7047_201505101942233a1.jpg
th_IMG_7050_20150510194224573.jpg th_IMG_7051_201505101942268bc.jpg

はっ、もしやこの子達の仲間が先ほどの食卓に。。。。ヽ(・∀・)ノ
…だよな。どう考えても(笑)
いやー、お命、美味しく頂きました。

こう言うのを見ると食欲が萎える、という方もおられましょうが、
そばで殺めたものであろうが、見えない所で殺めてスーパーに並べた物であろうが
同じこと。ベトナムでは市場でも生きたままの鶏が売られてて、家で絞めるという
文化もまだまだあって、命を頂く、と言う事他大変身近。個人的にはこの事実を
身近な日常として受け止められる機会に身を置けるのは、大変ありがたいことだと
思っています。

さて、動物以外にも見所満載。
キッチリと揃えて育ててるわけじゃなさそうだったけど、果物の木も沢山。
サッと見ただけでマンゴーの木、ジャックフルーツの木、ポメロの木などが
あちらこちらに♪

th_IMG_7008_20150510191508c04.jpg th_IMG_7037.jpg


↑写真右はなんの実かわからなかったなー。お友達は日本語ペラペラなお嬢さん
だったんだけど、日本語に中る訳がわからないっていってた。
…と、それらの木々の間に。。。何か見えた。

th_IMG_7009_20150510191509afa.jpg


なんだろあれ?と思ったら。。。。


th_IMG_7038_20150510192047d55.jpg


養蜂の為の箱!!!うわあっ、すごいいっぱい!!
上の写真みたいな光景が、辺り一面に広がっていてそりゃー見事!
養蜂場なんて日本でもなかなか見れる機会が無かったから大感激(≧∇≦)

しかもこの時はシーズンだったらしく、「蜂達見てみる?」と言ってくれた!
見る見る見るー!!!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


th_IMG_7043.jpg th_IMG_7034_20150510192044db0.jpg


って、素手でやってだいじょーぶなのっ( ̄Д ̄;)
ま、私もそのとき特に防御服もなく、マスクすらせずその場にいたんですけどね(笑)
刺されるには刺されるらしいです。でもそれは必ず、とか一度に大量に、とかではなく、
まぁ日々こんだけ沢山の蜂達の中に居たら刺される事もあるよねー、くらいらしいです。

大丈夫?ってしきりに気遣ってくれたけど、とりあえずミツバチは刺したら自分も
死んじゃうからよっぽどこっちが刺激して攻撃態勢にならなきゃ刺して来ないだろう、
というのと、以前一度蜂に刺されてアナフィラキシーの予防注射してた事実を心の
支えに平静を装うちぇり蔵さん(笑) でもま、結果大丈夫でしたよ。

素の部分まで見せてくて、良かったら味見してみる?と言われたんだけど
どうやって???これから採取してくれるのかな???と思ってたら、


「巣に指を突っ込んで( ̄ー ̄)b」


と言われた(笑)
そりゃーやってみなきゃ損でしょ、こんな繊細一隅のチャンス!
ええ、全くビビらなかったかと言えば嘘になりますが(笑)、
(蜂さん、すんませんっ、ちょこーっとお味見させて下さいねー!)
と心の中で手を合わせながら指を突っ込んで舐めてみる。と。。。


th_IMG_7040_201505101920476ab.jpg


おっほー!!!
全く殺菌してない状態の生ビュアハチミツ!味は蜜を持つ花の種類にもよるんで
しょうが、少し酸味があってコクがあって、でもテクスチャーはサラサラしてて
実っつに実っつに美味しいこれ!!お父さんに、

「も…もっ回舐めて良い?」(笑)

とか図々しくお願いした程美味しかった!
あれ、人目が無かったらプーさんになること確実やったな。。。

実は私、かなり早い段階からベトナムのハチミツのファンで、家には常時
欠かした事が無いくらい。日本で純粋ハチミツとなるととんでもない価格するし、
廉価な物はどこぞの国で混ぜ物がガッツリされてるもので、あまり好ましい
ハチミツ環境じゃなかったんですよね。金に糸目をつけなきゃそりゃー良い物は
買えるんでしょうが。。。

それがこちらではかなりお値段も安いし、完全ピュアかどうかはわからないの
ですが、自国で穫れるものをわざわざ海外に出して混ぜ物する事もなかろうし、
(この国の場合はそれをやった方がコストがかかるだろうと言う読み)とにかく
日本のハチミツシェアを占めるかなりの部分に関わってる、そして食品的にはあまり
信用の置けない某国を経由してないだけで、個人的には大満足。
スーパーに売ってるものだけでも味が良いですしね。

加えて、蜂道は日常に生きてる食材と聞いているから、尚更いいかなと。
ローヤルジェリーみたいなものもどこにでも売られてて手軽に手に入れられるように
なっているし、出産を終えたお母さんは、うこん粉末とハチミツをまぜて乾燥
刺せた丸薬の様な物を暫く飲むと聞いた事もあります。多分、スーパーのハチミツ
コーナーの横に置いてる丸いお薬みたいな奴。

日常的に消費されてるものってバリエーションも質も豊かになりますもんね。
そう言う点でも、こちらのハチミツ、なんかいいなーと思ってたの。
それをまさか間近に見られるなんて思わなかったなー。お父さん、英語も
日本語もわからなかったけど、精一杯感激した事、美味しかった事を伝えてきたです♪
そしたら。。。


th_IMG_7059.jpg


どーん!
お土産にこれ…何リットル入ってるんだ????
今その場で採取してくれた正真正銘の生ハチミツを大量にくれた!!!
待ってっ、これ、日本で買ったらひと財産分ありますわよっ!!!ヽ(;▽;)ノ

生ハチミツだから、完全に密封すると開封する時にプシュ!ってなる(笑)
発酵、になるのかなー。美味しいけどこれ大丈夫か?と思って一応調べたら
大丈夫らしいですね。滅菌してない分、良く知られているように小さいお子さんが
食べるとキケンという面はあるようですが、大人が常識内の量を食べる分には
大丈夫らしい。いやーっ、ありがたいっ!

実は家の在庫にまだまだ市販のハチミツあったんですが、これ食べ始めたら
中々他に気が向かない(^^; そのくらいお気に入り♪これ、食べ終わったら、
彼女の所からちゃんとお金出して買わせてもらおう。義理じゃなく、美味しいから。
業者向けに出荷してるって言ってたから、個人販売してくれるかはわかんないけど、
粘って何とか手に入れよう(笑)

さすがに街でこれを手に入れることはできませんが、割と手軽な小瓶で市販のものが
売られてるので、ハチミツ好きな方がいらっしゃったらお土産候補にいかがでしょう?
私もお友達達にはけっこう喜んでもらってます♪

いやーっ、にしても、貴重な体験をさせてもらいました♪
もともと好きだったハチミツの大元の様子を見せてもらえるなんて、
めっちゃ感動!!!日本やアメリカのミツバチがドンドン減ってるって聞いてるけど、
ベトナムのミツバチさん達はだいじょうぶかなー。まだまだ土地も緑も沢山ある国だから
以後値良く過ごしておいしい蜂蜜提供してくれるありがたいですなっヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。