スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yu Chu 〜 今更ですがインターコンチの飲茶ビュッフェ

***** 2015 Jul. again *****

日を遠くせず同じお店のアテンド希望が入るのは何故なのか。。。
前回昼間の飲茶を頼んでから数日後にまたこちらのお店にやって参りました(^^;
今回は夜だったんだけど、ご消耗されたのがよりにもよって北京ダックだった
というね。。。(笑)
いえ、好きだから嬉しいんですけど(笑)


          th_IMG_3994.jpg
th_IMG_3996.jpg th_IMG_3999.jpg

3人だったので、北京ダック以外は3品頼むのが背一杯。
お豆腐料理も青梗菜のガーリック炒めもさすがの仕上がり。
難なく美味しく楽しめました。

で、お知らせしておきたいのが、期間限定で、多分今月(2015年7月)
いっぱいか、8月もって言ってたかな?そこちょっとはっきりしなかったの
ですけど、少なくとも今月一杯は、皮を食べた後の残りのアヒルの身を
通常なら1品にしか作り直してもらえない所、なんと2品!(笑)

th_IMG_3998.jpg


なるほどー。そもそも北京ダックなんてそんなにしょっちゅう頂くもんじゃなかったから、
そんなサービスの仕方があるのか、と思ってちょっと感心(笑)
定番のチャーハンは外したくなかったのでそのつもりだったんだけど、今回は
更にぶつ切りにした身をガーリック仕立てに炒め直してくれてました。
ビールのつまみに、うめーっ(笑)

サービスとして2品料理にしてくれた割には1品1品がしっかりした量があった
ので、もしこのサービスを楽しまれる時は他の注文を加減しながら頼まれて
くださいね。ギリッギリ食べ切れた感じでしたが、ポンポンパンパンーっ(^^;
美味しかったですけどね♪


あ、あとこのバッグハンガー、ちょっとよかった。
さすがインコチ。鞄を於く所が無くてさりげなくテーブル下に置いてたら
いつのまにかこんなんにしてくれてた。すてきやね。

th_IMG_4001.jpg

これで三人でビールも飲んで1万円行かなかったのだから日本の居酒屋で
食べるくらいの感覚でしょうか(飲むお酒にもよると思うけど)。
更に甲斐甲斐しいサービス付き。これは活用しないと損ですやんなぁ♪
更にお気に入りになりましたわ、こちらのお店♪


***** 2015 Jul. *****


前に一度行ったことがあったのですが、記事にはしてなかったようで。。。
失礼しました。インターコンチネンタル・アシアナサイゴンの2階にある
中華料理レストラン。

クリスタル・ジェイドさんなんかに比べるとホテル内の中華としては外への
聞こえがあまり派手ではない気がしますが、美味しいんですよね、こちら。
久しぶりに伺ったら階層されててグッと明るいインテリアになってました♪


th_IMG_3933.jpg

th_IMG_3892_201507121823056d6.jpg th_IMG_3931.jpg


テーブルセッティングもスッキリとシンプルでスペースがたっぷりあるのも魅力。
色々頼むとゴチャゴチャしがちですものねー。
デフォの小皿ものとして、レンコンの酢漬け、サテソース、唐辛子、雲呑の皮の
チップスなどが用意されてました。とりあえずレンコンとこのチップスだけで
ビール飲めちゃう感じ(笑)


th_IMG_3893_20150712182306604.jpg th_IMG_3897_201507121826455b2.jpg


今回はランチ飲茶ビュッフェで、税サなど諸々込で500kドンしないくらい。
お茶付きです。
とりあえずメニューが決まってるのでその中から選んで出してもらうオーダービュッフェ方式。
ホーチミンで香港のワゴンスタイルの飲茶はあんまりみかけないですねー。

th_IMG_3896_20150712183932bc5.jpg

以前の記憶ではこちら、エビの使い方が素晴らしかった印象があるので、エビメニューは
存分に頼むことにして。。。ちょっと点心メニューに集中しててお野菜炒めとかその手の
メニューが少なかったかな。そこが欲しかったらアラカルトからって感じでしょうか。
ではいきます。

th_IMG_3898_20150712182646d3f.jpg th_IMG_3899_20150712182647afc.jpg
th_IMG_3900_20150712182649e01.jpg th_IMG_3901_20150712182650052.jpg

湯葉巻き揚げ、ホタテの蒸し餃子、エビ餃子、豚肉シュウマイ、どれもいいですねーっ。
そしてやっぱりエビ使いがとても秀逸!!味わい深く、どれもがあまり醤油や酢などを
つけなくても味わい深く頂ける感じ。好みでチリを使うとアクセントになって良いと
思うけど。

あとここのニラまんじゅう、美味しかった!
ニラまんじゅうの定義ってどんなんだったかなーって思い返してみて、
もっちりはしてるけど、小麦粉系の生地が多かったかなーと思ってたのですが、
こちらのはほんのり透明。米粉なり澱粉系が多い感じ。それを薄い油を敷いた
鉄板で焼いてる感じですね。

th_IMG_3902_20150712184504b5b.jpg th_IMG_3903_2015071218450664f.jpg

で、食べて見ると、いやーっ、ニラ一本勝負ッ(笑)
肉っ気がなく、ニラ、一筋www あ、薬味としてニンニクは入ってる。
でもなぜかお肉的充足感があるし程よいオイリーさもあってなんだろう、と
思ってたら。。。ラード。最初は茹で卵の白身を刻んだものっぽく感じたのだけど、
そんなものを入れる意味がわからないので考え直してみたら、ラードだラードっ。

ラードを細かく刻んだものを混ぜることで、ニラメインなのにお肉の満足感を
味わえるようにしてるんだろうなと。なるほど、これなら味わいをしっかりさせながら
ニラを殺すこと無く満足感も得られると言う。素晴らしいっ。

小籠包は。。。

th_IMG_3904_201507121845077ad.jpg th_IMG_3906_20150712184506054.jpg


個々に器に入ってて食べ易いしお気遣いはありがたかったのですが。。。
これは他のお店の方が美味しかったかな(^^;
なんでだろ。点心系はここまでどれもお見事だったんだけど、小籠包だけ、今一つな印象。
皮が脆いし全体が一体化してないと言うか、味は悪くなかったし添えられた赤酢も良いもの
っぽかったけど「小籠包」としてはちょっと残念な感じ。いや、要求レベルが高いって話も
あるので決して美味しくなかった訳ではないですが(^^;


th_IMG_3918.jpg th_IMG_3920_20150712190748706.jpg
th_IMG_3926_20150712190750523.jpg th_IMG_3927.jpg

他にもイカの蒸し物、ヤムイモのサクサクの揚げ物、しっかり小麦皮のダンプリング
などなど、選べる点心の数はそこまで多くないかなって思ってたけど、個々の個性が
とても明確で食べ飽きない!!エビの腸粉もプリップリととるっとるで美味しかったし(*´艸`*)

且つ、前回はそんなに気がつかなかったけど、生地のバリエーションがすごいわ、ここ。
そりゃ絞り込まなきゃ回らなさそう。と言っても結構それなりの種類はあるんだけど。。
そして。。。。こちらのお店では良くやってる様なのだけど。。。。


th_S__1785859.jpg
(お友達のTちゃん撮影)

北京ダック、半額プロモーション中ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
コレはその時々によるから確認した方が良いと思うのですが、グランドメニューに半額記載が
あったからしばらくはやってるのかもなぁ。ちなみに1300kドン超えのオリジナル価格が、
688kドンになってました♪どうせ1人で食べるものじゃなし、5〜6人居たら安いもの。
はいでは角度を変えてー?(ドーン)

th_S__1785858.jpg
(お友達のTちゃん撮影)


自分が撮ったのよりお友達が撮った写真の方がとても美味しそうだったので拝借( ̄▽ ̄)
「頭が付いてるとちょっとグロいねー!」って声もあったけど、わたくしにはもう
美味しそうにしか見えなくて。。。(笑)


アヒルさんが運ばれて来て写真を撮らせてもらったあとは、一旦近くのワゴンに引かれて、
お店の方がきれいに皮を削いでくれ、薄皮に巻いて食べる用意をしてくれます。
ここ、自分でやるって所もあるけど、ベトナムの北京ダックを置いてる様なお店では
殆どスタッフさんがやってくれるような。

th_IMG_3912_201507122019338da.jpg

そして出来上がったのがこちら。
美しい。


th_IMG_3913_2015071220185725c.jpg

th_IMG_3915_20150712201900947.jpg th_IMG_3916_20150712201858bc9.jpg


皮に少量のタレ、野菜をバランス良く巻いてくれてます。
かなりギリギリの厚みに削いでくれているので無駄な脂がなく、パリッと軽い歯触りの
ダックスキンは香ばしいけれども旨味もじっくり。この状態のものを噛んだとき、
身の近くまで併せて削いでるお店のは、けっこうグジューっと油が染み出てきて
美味しくても2本と食べられないこともあるのですが、こちらのお店のはサッパリで、
放っておかれたら何本でも食べられそうな勢いでした(笑)
これはいい♪ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ってか、これ4千円以下で食べられるってすごいな。
日本だったら一体いくらするのやら。
アヒルの丸焼きなら街中のお店で300kドンくらいで買えるわけですが、それとはまた
違った味わい(ベトナム式と中華式だからそもそも調理法も違うっちゅー話)だし、
残った身はまたチャーハンやヌードル、スープ、ほぐし身など、お好みのアレンジを
してもらえます。今回はチャーハン♪

th_IMG_3919.jpg

もー、運ばれた時からアヒルの香りがフンワカしてていかにも美味しそう!
5mm角くらいのダイスに切られた身の部分も、本来ローストされた肉なので
旨味がしっかり閉じ込められてて実に贅沢なチャーハンだった♪
これで酒が飲めるわー(あんた何でも飲むだろう)。

その後、マンゴーサゴ、エッグタルト、小豆のチェーを2皿ずつ頼んでみんなで
つつきあおうかと思ってたら。。。。全部人数分の個数出て来たヽ(・∀・)ノ
あれ??あれれれ????(笑)

th_IMG_3928.jpg th_IMG_3929.jpg


で、食べちゃったよね。全部。
あれれれれれ???(笑)

で、確かにデザート頼む時に、ビュッフェメニューの中から頼もうとしたらアラカルトにした方が
云々と言う話があって、いやいや食べ放題メニューを選択してるのに何でアラカルトから選ばにゃ
あかんねん、みたいな感じになりちょっと悶着してたのですが。。。

実はこれ、ベトナム語が堪能なお友達が対応して確認してくれた所、なんと、

「お客樣方、そんなに召し上がってませんからビュッフェ価格で計算するより
 全てをアラカルトで注文したことにして計算した方がお安いですよ♪」

えええええ?!
相当食ったぞ?!しかもデザートなんか1人一個ずつ×3種類食べたし(おいおい)
お腹がパンパンですがーーーーー!!!ヽ(;▽;)ノ

って、見てたら。。。
周りは1人一種類1蒸篭分食べてるのね。。。
私たちは例えば1ポーション3個だったら6人いたので2ポーション、みたいな
頼み方して、1人1種類1ピース、みたいな食べ方だった。。。
いやだってそんなん、1人1蒸篭とか食べてたら種類食べられんしすぐにお腹
いっぱいになってまうやん。。。


ってか、黙ってたら普通にそれで納得してたし、内容がとても美味しかったから普通に
「いいねー、このビュッフェ!」とか言ってたと思うのに、更に安くなるとか。。。
店員さん、どんだけ親切やねん(ノ_・。)

結局別注文で頼んだ北京ダックを併せた総額は、料理をビュッフェ価格×6で計算
した場合よりも1人頭100k弱程安くしてもらえたことになり。。。。

めっちゃお得っ( ・`ω・´)b

いや、これは食べる方のキャパにもよるし、ちょっと割引もあったしってのがあったので
ほんと、そのときの加減によることで、且つ、飲茶全体の充実隣なりを総合的に考えると
お気に入りはもっと別にもあったりしますが、高級系飲茶のコスパで言ったら相当いいんじゃ
ないかしら、ここ?そもそも入ってるホテルの名前があるから接待なんかにも使えるだろうし、
なだったら、少人数でランチにチョイ食べしに来ても良い感じ。日本人的にホテルの名前
聞くとビビるけど、意外とお気軽に利用できるかも♪

うん、気に入った♪
特に北京ダックは日本では中々食べる機会無かったし、お客さんのおもてなしには
とってもよさそう♪ 過去に食べた北京ダックの中でも旨味はあるけどアッサリ系で
食べ易かったし、チャーハンも美味しかった♪

しかしベトナム、美味しい飲茶のお店が多いな。
飲茶は中華でベトナムの料理では無いけど、実に巧みにベトナムの技術を使って
昇華してる。旅行者の方はもちろんベトナム料理をお目当てに来られることと思いますが、
ベトナムで食べるべき料理の一つだなーと思ったり。だってほんと、コスパいいもん(^^;
本場が美味しいのは当たり前だけど、昨今、お値段が高くなって来たりしてるしね。

というわけで、たーっぷりと点心を楽しみたかったら、こちらの飲茶ビュッフェ、
なかなかお勧めです♪飲茶リストに、ぜひとも入れてやってくださいませ♪



Yu Chu
Inter Continental Asiana Saigon (Hotel side) 2F
39 Le Duan Street Q1




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。