スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクラの肉巻

相変わらず、超簡単レシピで日々の晩ご飯を済ましているワタクシです(--)/
酷い時とか作り置き冷凍してるお惣菜+ちゃちゃって手軽なの2品とか
ですよ(笑) それでもそれらしく見えるようにしているので、旦那さんは
喜んでくれてますが(笑)

題してハッタリご飯(笑)
これもかなり簡単ですが、宴会時にお出ししても大好評♪

th_IMG_3871_20150721180530423.jpg

【手順まとめ】

①オクラを洗って軽く湯通し
②ヘタが気になる人は切ってオクラを冷ます
③豚肉の薄切りを広げ軽く塩をし、その面をオクラに密着させつつ巻く
④塩胡椒をしながら焼く



まずはオクラを洗ってサッと湯通し。
ザルにあけて覚ましておきます。
生のオクラを即お肉で巻いてもいいのですが、そうすると焼く際に
オクラへの熱の入り方を気にしないといけないので面倒&気にするあまりに
お肉を焼きすぎになることがあるので、私は下茹でした方が好き。

その後すぐに調理しちゃう場合はそこまで冷まさなくてもよいのですが、
お肉を巻く所までやっとけば、あとは提供する直前に焼けばいいだけ。
その間、時間がある場合はお肉が傷むので、オクラをしっかり冷ましておきましょう。

ヘタも食べられないことはないし、見た目、ついてた方が奇麗な気もしますが、
大振りのオクラのものは固いこともあり、食べる際に取り除くのが面倒、または
食べ方が美しくなくなると言う場合は先にヘタだけ切り落としてます。
茹でる前に切っちゃうとお湯が内部に侵入しちゃうので、ヘタを落とすなら、
湯通しをした後に切ってくださいね。


あとは薄切りの豚肉さんを、ナナメにクルクル巻く♪
この際に、お肉をまな板などの上に広げて軽く塩をしてから巻くと、
味の馴染みが良くなります。

焼く時に表面だけにパパッと塩胡椒でもいいんですが、オクラになんの味も
ついていないので、表面の味と内部の味にギャップが出過ぎると口の中で
味がバラけがちなので、私はオクラとお肉が触れる設置面側にもお塩をかるーく
振るようにしています。オクラに面する片面だけでOK。
オクラに振ってもお塩が落ちるのでお肉側にするのが吉(^_-)

で、後はフライパンで焼くだけ。
もちろん表面には軽く塩胡椒をした方が美味しいです。

ベトナムの豚肉は脂がとても美味しいので、うすーいお肉を巻いただけでも
「肉」の味の存在感があり、このレシピなんてオクラ8割(実際にはそれ以上
だと思う)なのに、とても肉的満足感のある一品になるんですよね。

脂は殆ど引きません。
お肉からの脂が出るので、テフロンだったら一切必要なし。
オクラには程よく熱を入れてあるので、お肉が全体に程よく焼けたかどうか
だけに専念すればいいと思います。


th_IMG_3960_20150721180532c61.jpg


日本でオクラを選ぶ際には、育ちすぎると筋張って美味しくないことがあることから
「小振りなものを」というのが鉄則ですが、ベトナムは栄養が行き届いてるからか
お日様が沢山あたるからか、適宜に育っても大きくなるみたいで、大きいものでも
柔らかく、食べ応えがあり、且つ風味の良いものが多いですよね♪ 一年を通じて
手軽に入るお野菜でもあるし、お野菜の中でもスタミナ食の代表格。

積極的に、そして美味しく活用して行きたいですね♪




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。