スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ba Con Cuu 〜 これはいいぞ、羊の火鍋!!

***** 2015 Aug. *****

旦那さんが興味を持ってくれたので、早々に二回目来店( ・`ω・´)b
日頃から、美味しいものを適量味わうのが美味しい、と言う旦那さんは
(ヨメは美味しいものを腹一杯、の人)食べ放題だからってそれ自体を
魅力に感じることは少なくて、コストのかかるビュッフェなんかは、
めったとご一緒しないのですが。。。

まぁここ、食べ放題っつってもランチなら1200円くらいですからね(。-_-。)
ものは試しです。旦那さん、羊好きだし、行って見よー!ってことで
お連れしました♪

まずは一品料理でビール飲み飲み、鍋の準備を待つ訳です。

th_IMG_4842_201508141708599e7.jpg th_IMG_4843_20150814170900413.jpg


個人的にこの前菜の味はチープ系だなーと思ってたのですが(だからといって
不味い訳じゃない)特に餃子は旦那さんにヒットしてて一安心。
お鍋のスープはセカンドチョイスの方を試してみようかなーとも思ったのですが、
ベーシックの方が前回とても美味しかったので、初めての旦那さんにはそちらを
たべてほしくて、再度同じやつに。お肉はこの日は最初は盛り合わせが出てきました。


th_IMG_4847_201508141709043fc.jpg th_IMG_4846_20150814170903d36.jpg

ま、これはこれですが、脂の少ない所より適度にある所の方が美味しかったので、
リピートオーダする際はお肉指定で。そして揚げ湯葉はやっぱり美味しいねーっ。
凍り豆腐も安定の美味しさ。

th_IMG_4844_201508141709012a5.jpg th_IMG_4849_20150814170937033.jpg


ってか、次に来たら是非試してみよう!
と思ってたのがこちら♪


          th_IMG_4841_2015081417093998a.jpg
th_IMG_4840_201508141709347e1.jpg th_IMG_4839_20150814170932850.jpg

薬味ビュッフェーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
そう、前回は勝手が分からず、デフォのタレだけでも充分に美味しかったので
頼まずに済ませましたが、モンゴル鍋と言ったら、この多種類の薬味をタップリ
使ってこその料理!

中国でも地域によっては大量の薬味を楽しむ鍋があって、牛骨鍋、と言うのを
頂いた時に、アッサリとした、それだけではほぼ塩気の無いスープで煮た鍋の
具材を山ほどの紫蘇やニンニク、生姜やトウチで食べた時に初めて知った。
その後モンゴル料理を食べる機会にも同じパターンがあって、こういう料理が
あるのだなーと。

以来家でもアッサリ出汁の鍋をした時には、それこそ小椀一杯ずつのニンニクや
生姜、ネギや紫蘇、パクチーや三つ葉、セロリなどを刻み、野菜で野菜を食べる、
みたいな食べ方を楽しんでます♪

こちらのお店にあったものは、さすがにお店。家で揃えられる物以上の種類の
ソースや薬味が並べられてて、その数全部で20種類!!(´⊙ω⊙`)
中にはコーンなんかもあって、具材にもコーンあるのに、コーン on コーンかい!
と突っ込みたくなる物もありましたが。。。田中一郎先生のお粥ライスを知ってる
世代は驚くに値せず(またそんな分かりにくネタ挟む。。。)

th_IMG_4848_2015081417093602e.jpg th_IMG_4850.jpg

タレはね、やっぱりデフォのが美味しかったんで、ワサビソースダナンだってのは
あまり使わなかったのですが、やっぱりネギとか紫蘇とかは目一杯タレに混ぜた
ほうが美味しいですね♪ 小粒のライムみたいなのも時々混ぜるとさっぱりするし、
フライドオニオンとかも良い仕事、してくれますねーっ。

その組み合わせに寄り味が変わるので、更に食欲が進みます。
旦那さんが、「ふーーーーっ(^^;」となってもまだお肉の追加を頼む
ワタクシ。。。どこまで食うのか。。。

th_IMG_4852_201508141721137a1.jpg

でもお肉に薬味をタップリ包んで頂くと、んまいんだなっ、これが。
もちろん、白菜などの葉物にタップリの薬味を包んで食べると言うのも
また美味しく、野菜を野菜で食べる感覚。薬膳鍋のスープと身体を温める
羊だけでも身体がポカポカしてくるのですが、そこに薬味がプラスされるので
更にホカホカしてきます(笑)


th_IMG_4857_20150814172113f60.jpg



もちろん、前回驚いたあの美味しいおうどん的 Ramen Dac VIet も注文♪
この時にも薬味がいい感じでねー。もうネギまみれ紫蘇まみれにして頂きました(笑)


th_IMG_4857_20150814172113f60.jpg th_IMG_4860_2015081417212368b.jpg


この薬味ビュッフェ、39kドンだったかな?
230円くらい。そもそものビュッフェの価格が安いですからね。
これ、頼んで楽しめる幅を思うと、個人的には頼んだ方が得だと思います。
楽しいしオイシイし、この薬味が無い時とある時の差を考えると充分価値ありっ( ・`ω・´)b

プラス、写真に収め忘れましたが、この薬味ビュッフェの横には4種類くらいだったかなー。
セルフのジュースディスペンサーがあって、それも飲み放題。ビールやら有料のコーラ
等の炭酸飲料しか煎らんわ!と言う人には関係ないかもしれませんが、お子さんとかなら
このジュースも魅力になるかもしれませんね♪ そして写真にあったcaseの中の薬味
意外にも調味料があれやらこれやら。

うーん、モンゴル鍋の魅力の一つは薬味にアリ、やなー。
改めて実感。
集めてるソースや薬味の傾向はちょっとベトナムナイズはされてると思いますが、
もしよかったらぜひ、この薬味も一緒に楽しんでみてくださいね♪

旦那さんは初めての。私は2度目の大満足。
やっぱり好きだわこのお店♪ただ、2人じゃやっぱりあれこれ頼むのに
胃袋が足りない気がするので、できれば4人以上で来るのがいいかなー。
またどなたかご一緒に参りましょーヾ(@⌒▽⌒@)ノ



***** 2015 Jul. *****

ベトナム料理野食材としてはヤギの方がポピュラーかもしれませんが、
羊、美味しいですよねーっ。匂いが苦手、という方もおられましょうが、
私は大好き。(あんた何でも大好きやろ…)

と言っても、日本で住んでた西エリアではそんなにポピュラーではなかったし、
ホーチミンに来てからもあまり機会がなく、一時期ジンギスカンのお店も
できてたようですが、お気に入りのは無くなってしまったし。。。

なかなか食べるチャンスがありませんでした。
しかし聞いていたのです。羊の火鍋を食べられる所があるとっ。
なんですって。大好きな羊と大好きな火鍋がドッキング?!

ってか、むしろモンゴルとか中国の周辺では火鍋に羊を使うことは珍しくない、
または、羊だろ、って所が多いらしいので、火鍋と羊が結びつかない方が
いかにも外国人的発想なのですが。。。何にしても個人的にはそれ、夢の様な
組み合わせ!!食べたいー!!!

ってことで先日連れてってもらいました♪
なんとなく勝手に超どローカルな感じのお店をイメージしてたのですが。。。


th_IMG_4374.jpg th_IMG_4375.jpg

あら、立派なビルっ。
ヘタしたがら屋外かと思ってたので更にビックリ。
お見それしました(^^;

店内も開放的に広い&ちょっと洒落たインテリアで、高級、とはいわないけど
いい感じ。日本のファミレスよりかはもうすこし落ち着けるイメージで
更にビックリ。完全に誤解してたわ(^^;

th_IMG_4377.jpg

そしてこちらのお店、アラカルトでも頼めるのですが、食べ放題セットがあるようです。
食べ放題専用のメニューがあって、オーダー制。価格は、


th_IMG_4378.jpg


10-16時 219kドン
16-22時 239kドン

と、時間帯により変わります。
ってか、昼夜の違い、20kドン。。。
これはランチはお得な価格設定と言うよりは、夜がお安く感じるための
仕組みのように思えるな(笑)

オーダー制の食べ放題だと、グランドメニューに比べると貧相だったら
寂しいなーと思ったのですが、なんのなんの。ご覧の通りのラインナップ。
羊を使った前菜的なお料理も数種類。

th_IMG_4379.jpg th_IMG_4380.jpg th_IMG_4381.jpg th_IMG_4382.jpg 


お肉も種類が豊富です。
つっても、大きくは羊か牛かなのですが、部位にも拘りがあるんですかね。


th_IMG_4385_20150729173443b1c.jpg th_IMG_4387.jpg 
th_IMG_4386_20150729173445cf3.jpg th_IMG_4388.jpg 

th_IMG_4389_20150729173447453.jpg th_IMG_4390_20150729173509d79.jpg


お野菜やキノコ類、上げ湯葉や凍り豆腐なんかもあって、お野菜好きにも
嬉しいサポートサイドメニュー。もちろん、グランドメニューにはこれ以上の物が
あるのかもしれませんが、ま、鍋食べるのにこれだけあれば充分でしょー♪


th_IMG_4391_20150729173510572.jpg th_IMG_4392_2015072917351255e.jpg
th_IMG_4393_201507291735135b3.jpg th_IMG_4394_20150729173514821.jpg

お出汁の組み合わせは2種類あるのですが、取りあえず今回は店の名前の
冠がついたベーシックな奴にしておきました。ベトナム語メインで書かれてて
じっくり読まなかったのでどういう違いがあるのかは不明(^^;


th_IMG_4383.jpg th_IMG_4384.jpg


単品だとお肉1皿が100kドンちょっとだったかな。
一瞬、先日の飲茶食べ放題で、結局食べ放題の価格分食べられなくてアラカルト
計算にしてくれたという嬉しい様な情けない様な事例があったので、アラカルトで
頼んでみるか見当はしたんですが、ざくーっと計算すると、食べ放題の方が
安く上がりそうだったので、今回はそちらにチャレンジ。


まずは乾杯っ。
なんとこちら、1300mlのジャグビールが100kドン以下!!(´⊙ω⊙`)
ええ、速攻で蒸発したよね。

th_IMG_4398.jpg th_IMG_4402.jpg


          th_IMG_4397_20150729174439a3c.jpg
th_IMG_4399.jpg th_IMG_4400.jpg

前菜にあった料理も色々頼んでみました。
焼き餃子的な物、甘辛いオイスターソース的な物がかかっててそれなりにうまし。
ちょっと甘い香りがするフリッター的衣で上げられたミンチは羊、
サモサ的な一品はスパイシーでビールに合うね。どれもカジュアルな居酒屋さんに
ありそうな雰囲気の味わいだけど、これはこれで良しw

th_IMG_4408.jpg

さっ、鍋もグツグツ煮立て来ました♪
火鍋的に薬膳な物が沢山浮かんでます。辛そうな方は(実際はそんなに辛くない)
少しカレーっぽいスパイスの香も。うーん、食欲そそりますね!!

th_IMG_4406.jpg th_IMG_4409.jpg


そして立派なあげ湯葉、氷豆腐、キノコ各種。
このキノコ類は最初に放り込んでお出汁にすると良いと思います。
実に奇麗なキノコを選んでくれてたし、しっかりしたお味が出るもの
ばかりでした。もちろんキノコ自体を食べるのも美味しいのですが、
お出汁といても良いお仕事をしてくれるかと(^_-)


th_IMG_4410_20150729174909977.jpg


お肉も奇麗ー!!
もちろん冷凍の物をスライスしてるのですが、実に薄く繊細に切られてある!!
これならほんと、しゃぶしゃぶーって感じで頂ける♪


th_IMG_4414.jpg th_IMG_4415.jpg

出されてたサテとタレ、お好みの方を漬けていただくのですが。。。
このタレが日本の焼き肉のタレみたいで、めっちゃくちゃ美味しいっ。
ちゃんと羊仕様で甘めにしてあるし。。。

これかけて白飯食べたいっ(行儀悪い。。。)
実際このタレ、この引いた人にはみんなに好評で、2回くらいお代わり貰った…(笑)
羊には特有の香があるので、これくらいアタックの強いタレの方が合うんですよね。
これ、素晴らしい!!

スープは、どちらもあまり触りが無いので、肉の好みはあってもスープに強く
拒否感示す人は少ないんじゃないかなー。少なくとも何方かは普通にいけそう。


進む進む、食が進む。
食が進んだら酒も進む。
ってことで、セカンドジャグ、かもんっщ(゚Д゚щ)

th_IMG_4416.jpg
(いや、そこ大判の写真で出さんで良いと思う。。。)



th_IMG_4403.jpg th_IMG_4417.jpg

用意されてたお野菜もきれいでねー。
特に春菊、メッチャ美味しかった。
ので、盛り合わせを食べ上げた際に残ってた春菊の葉っぱつかんで、

「これっ、この葉っぱだけ頂戴♪」

とわがままなオーダーをしたら、ちゃーんと春菊だけ盛り、作ってくれました(笑)
元々ある物かもしれないけど、全種類が常に揃うとは限らないからか、メニューの
中の写真には春菊、なかったんよねー。ベトナム語で文字メニューとしてはあったの
かもしれないけど、わからなかった。。。

ので、もしメニューの写真にないお野菜で欲しい物があったら、現物を指し示すとか、
ネットで写真引っ張って来てみせるとかしたらいいと思う。あれば快く出してくれる
っぽいです♪あ、スープも足りなくなって来たら遠慮なく言うと良いと思います。


で、お肉ももちろん、ガッツガッツ食べましたよ。
羊って、牛と脂の質が違って軽いんですよねー。実際にダイエットの為には
羊だったら食べた方が良い、とか言われる程の成分構成で、実際、山ほど
食べて満足はしても胃もたれが無い。このお年頃になって来ると、そこ、
結構重要だったり(笑)
で、最初に2皿出された後に、追加で4皿とか頼んでたら、


th_IMG_4419.jpg


え?4皿???一度に???(´⊙ω⊙`)

みたいな顔された。。。
うちら、よー店の人に「(´⊙ω⊙`)」みたいな顔されるなぁ。。。
飲み屋でも飯屋でも。。。

ちなみに牛も1皿頼みました。
ボチボチです。
しっとりじゃないけど、薄切りな分、固すぎて胴のと言うこともないし、
程々に美味しいけど、苦手じゃないならこのお店では圧倒的に羊をオススメ。


そして驚きはここで終わらない。
〆に麺が何種類かあったので頼んだんですよ。
ひとつはMi Trungという乾燥した、多分たまご麺???
そしてメニュー写真の上にあった。。。。うーん、どう見てもラーメンじゃないけど、
Ramen Dac Viet とあった麺。スペシャルラーメン。どんなんだろうと。
そしたらこんなん来ましたよ。


th_IMG_4421.jpg

うどんやん!(((ʘ ʘ;)))
しかも生麺。しかも、生地作りの時からしっかりと仕込んでないと立たないエッジが
シャキッとしていて、グルテンがしっかり組まれてあるからこその滑らかな肌。
どこで…どこでこの麺、作られてるんだ。。。

果たして、これを少し煮つまり、諸々の素材の味が染みたスープにブチ込み、
クツクツ煮ることしばし。そして食べて見ると。。。???

th_IMG_4422.jpg

うっまーい!!!(≧∇≦)
この薄平麺ですから讃岐のように剛のコシは無いのですが、逆にこの薄さなのに
コシがある。そして下に触る肌がとても滑らか。熱と水分を含んだその身は
気持ち透けるような美しさで実に美味しい、このうどんっ。

うん、ラーメンじゃなかったんけ?!という疑問は残るけど、
いーわなんでも、こんだけ美味きゃ!!!
この麺が、サイドディッシュの〆の一品「でしかない」ってのが驚きだわ。
なんだったらこれで商売できる。良いとこの和食屋さんの出汁で出したら、
そら上品なおうどんさんになりまっせ、これ!!

いっやー、メインのお肉も美味しく楽しめたけど、最後の〆でもガツンと
きたね。何だこの店。これで1200円ちょっとだと????しょーもない
適当な料理出しても同じくらいの金額のとこあるぞ。
ビールも安いしなんてお得なっ(≧∇≦)

そういえば途中で冷たいお茶を頼んだら、「有料なんですけどいいでしょうか…」
と、とても控えめに言われたのでいくら?と聞いたら、ジャグで10kドン(笑)
ヘタしたらコップ一杯でもそのくらいとこあるで(笑)
良心的だし、最初の料金説明の時もとても丁寧に教えてくれたのだけど、
気を使って下さる接客やなぁ。

th_IMG_4420.jpg


あっ、あと今回はプラスしなかったんだけど、こちら、有料で薬味の
ビュッフェがあるようです。どん。

th_IMG_4376.jpg

40kドン弱くらいだったかな。
ライムやネギを刻んだ物、生姜、なぜかコーン(笑)、その他の香草類などが
ズラーッとならんでた。なるほど、今回はタレの美味さに夢中になって
しこたま食べても飽きる、ということはなかったけれども、慣れてきたら、
こんな薬味を楽しむのもおもしろいかも!なるほど、スープが素直な味だったのは
こう言うのを楽しむためってのもあったのかもね。今度行ったら、これ、試したい!!

この価格設定だし、食べ放題なんてカジュアルなことやってるし、ローカルの
方がメイン客層なんだろうなと思うのだけど、テーブルにはさりげなくワイン
ボトルが置かれてます。もちろんリストが別にあって、ボチボチそろえたりも
してたりするよう。羊だから確かにワインは合うのだけど、ちょっと意外。

th_IMG_4423.jpg th_IMG_4396_20150729182947aac.jpg

それから朗報。
火曜日は、アラカルトメニューがなんと40%引きらしいですよっ。
時間帯とか書いてなかった気がするんだけど、終日かなー。
今回は確実に食べ放題にしといた方がお得な位食べあげたけど、
チョイ食べしにいくとかなら、この日狙って行くのもいいかも。
今度こっちのプラン使っていくら行くかやってみたいなwww

いやーっ、なんにしても食ったり食ったり。
久しぶりの羊、めっちゃ美味しかった!!
お野菜バランスもどうとでもできるし、何よりコスパがすばらしい ( 。•̀_•́。)b
そしてお肉も途中から質が変わると言うことがなく(一部のこれ系のお店では
途中から肉質が落ちると言う話も。。。)ここ、めっちゃいいやん(≧∇≦)

場所は3区のハズレだからちょっと行き難いかもしれないけれども、行く価値あるわ。
ってか、またすぐ行きたい。SUSHI KO 並みにすぐまた行きたい。
羊、LOVE。食べちゃいたい程愛してる。実際食べるし。

いいお店教えてもろたー♪
誰か行きたいひとで、ちぇり混ぜてくれる人がおらっしゃったら
声かけてーヾ(@⌒▽⌒@)ノ


Ba Con Cuu
106A Cao Thang Q3


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。