スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIKA 〜 変装写真撮りませんか?(*´艸`*)

ベトナムに引っ越してくるに当たって、わたくし、夢を持っていました。
あの美しいアオザイと言う民族衣装を着て写真撮ったるねん!と。

しかしどうでしょう。
いざベトナムに来てみたら、アオザイを着ているお嬢さんはみぃんな揃って
スレンダーで楚々として(あ、夜のお姉ちゃんは存じませんが)それはそれは
美しく、民族の誇りであるアオザイを着こなしておられる。

…………。

無理。
ワタクシの体型では、到底無理っ(-“-;

無理どころかあなた、万が一にも衣装を調整してもらって着れたとして、
その美しさの要であるラインをぶっちぎった様子にしてしまったら
ベトナム国に対して失礼にあたるやも知れぬ(´Д` )

そして思い出したのです。
何も考えず同じように上海で民族衣装を着てメイクを施され撮られた写真が
見事に西太后のようになっていた事を。。。。orz

人には、分相応、ちゅーもんがあるよね、何ごとにも。。。
ってことで、ベトナムでの写真館とは猛煙が無い物と思っていたのですが、
旅行者の方のリクエストでお共する機会をいただけまして、先日初めて
行ってきました♪

場所はベンタン市場から程内場所にある、レストランではテンプルクラブや
Fannyというアイスクリームショップの近く。電話予約が必要ですが、
日本語対応してもらえます。

大人から子供までの衣装が用意されており、そのチョイス数も中々のもの!


th_IMG_5462_201509030044021ab.jpg



デザインもわりと可愛い物が多くて、この日はお母さんと娘さんの組み合わせ
だったのですが、とても楽しそうに選んでらっしゃいました♪

衣装を選んだら二階のメイクルームへ。
けっこう本格的にいろんなメイク道具が揃っていて、1人に1人ずつスタイリスト
さんがついてました。大勢のグループで行ったときはどうなるかわかりませんが、
事前の予約をする事で、そう言う場合の手の確保もしてくれるのかもしれませんね♪

受け付けの方や電話対応してくれる人は日本語が堪能でしたが、スタイリストさん
たちは必要最低限と言った感じ。メイクも完全お任せでしたが、手際が良い良い!
それが仕事だからと言われればそれまでですが、特にあれこれこちらが指示を
出さなくても似合うようにしてくれていたようでした。
小さいお嬢さんの髪型とか、手品見てるみたいに素早く手際良くやってたなー。


th_IMG_5471_20150903002059e6c.jpg th_IMG_5474_201509030021006f6.jpg

着物を着て写真を撮るときと一緒で、メイクはかなりバチ☆っとされるようです。
まぁ写真館ってどこでもそうなんですが、ライトで色が飛びますしね。
ギョッとされるかたもおられるかもしれませんが、どこの写真館もこんなものかなー
と言う感じ。もちろん、どうしても濃すぎるメイクがイヤだったら薄めにお願い
することもできますが、せっかくの変身写真、どうせならいつもとは全く違う
雰囲気のメイクで撮るのもよろしいのではないかと思われ♪

撮影は至って簡単。
スタジオに入ったらカメラマンさんが良いように指示を出してくれ、けっこう
ササッと撮ってくれます。しかもそれをそばから携帯で写真を撮ったりするのも
何も言われないどころか、なんだったら「撮り易い所でどーぞ♪」みたいに
シャッターチャンスをくれるくらいの寛容さ。これ、日本じゃなさそう(^^;


th_IMG_5479.jpg


スタイリストさんたちがお仕事している間にお喋りしてたり、ザックリしてたり、
というのはありますが(笑)、逆に言うと、その鷹揚さがあるからこっちも
取材用の写真を撮らせてもらったり、なんだったらスタジオの中でも写真を
撮らせてもらえるというトレードオフがあるのでいいですよね。VIVA!南国(^皿^)


撮り終わったあとは、今回は1人6枚のコースだったので、パソコン画像を見ながら
どの写真が良いかを自分で選びます。この日は6枚コースで50㌦ちょっとだったかな。
お子様料金は特に内容なので、小さくても同じ金額。そして選んだ1人6枚の他に
デジタルデータをつける場合は、1500円くらいがプラスでした(そこは任意)。

所要時間は全体で一時間半くらい。
衣装やピックアップする写真を選ぶ時間にもよりますが、ザックリとそんな感じ。
意外と観光の邪魔にならない所要時間。

あとお化粧はそのままして帰る人も多いようですが、さすがにちょっと濃すぎるわ、
という方は言えば部分的にも全体的にも落としてもらえます。ただしその後のメイクは
自前になるので、もし自分でお化粧し直したい方はメイク道具を持っていくことを
オススメ。メイク落としも、「これじゃないとダメ!」ってのがあるなら持参を。


人に聞いた所によると、こちらは割とリーズナブルだけど、撮影後の修正を殆どしない、
とのこと。こういう写真を撮る際に良く名前が挙がるZen Plaxa内の創寫館という
写真館さんはもうちょっと高いそうですが、プリクラ並みの修正を施してくれると言う話。
私が体験した訳じゃないのであくまで聞いた話ですが、お好みに寄り、写真館の様子を
リサーチしてから決めるというのもいいかもですね♪

うーん、見てたら何かちょっと自分も撮ってみたくなった。
でもなー、髪の毛ショートやしなー。

「カツラ、ありますネ♪」

いやほら、ダイエットも出来てないし。。。

「サイズ、ありますヨ♪」

でもなー照れるなー

「キレイに撮るからダイジョブね!」


いかん。乗せられてうっかり撮りに行ってしまいそうだ。。。(笑)





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。