スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pacman 〜 バリエーションの多いカキ氷!

日本人的に日本の昔ながらのカキ氷…良く手入れされた刃で欠かれた
繊細なやつは大好きなんですが、もう簡単に裏切るよね。台湾式の、
あのフワッフワのカキ氷も大好きで…(笑)

あと、ホーチミンでは韓国系のお店が台湾のカキ氷の様な質の物をよく
出している様な気がします。まだ行けてないのですが数件気になってる
ところがあって、このひもそこに行きたかったのですが、手元にデータが
なくて、こちらのお店に。


th_IMG_6186.jpg


ついて見ると、超絶シンプルなファーストフード店のような店内。
正直、愛想はありません(^^;
ローカルの食堂程じゃないけど、壁が白くてシンプルではあるものの、
素敵なカフェにいるときの様な高揚感は刺激されず、ほんとに食べに行くだけ、
って感じですかね(笑)


th_IMG_6188.jpg

th_IMG_6189.jpg

th_IMG_6190.jpg

th_IMG_6191.jpg


ただ氷の種類はものすごく多くてとても迷った!!
しかも韓国系だと、巨大な丼の様な物に盛られてアホ程の量が出て来たり
するのですが、こちらのは単価が50kドンとか60kドンとか。あらお手頃。
どんなのがでてくるかなーと思ってたら。。。


th_IMG_6194.jpg

うんうんっ、頃合い!!!
日本でも最近はなんか凝り過ぎて単価が上がるせいか、その分量も増やしましょう!
みたいな感じで、とても食後に食べれる量じゃなく、もう食事代わりに頂かないと
たべきれないほどの盛りのカキ氷を拝見しますが、欲しいのはこの頃合いっ。

ええやんええやん♪
この日はココナツミルクとショコラのだったかなー。選んでみたんだけど、
凍りながらミルクの風味がしっかりあるので、ショコラソースも合っちゃうのよね。
ほかにもマンゴー使った物やらなにやらと、そりゃー色んな種類がありました♪

氷のふもとに、小さなダイスに切ったカラフルなゼリーとともに、白玉も同じ
ようにダイスに切られて盛られてたんですが、これがええねんー。私、かねてより
カキ氷に乗ってる白玉にはあまり魅力を感じてなくて、というのが、丸っこいと
かなりそのテクスチャーの存在感が主張される訳ですが、それがどうにも氷と
合わない気がしていて、白玉単体で食べる分には好きなのだけど、氷には乗せて
ほしくないなーと。

しかしこのサイズだったら、ちょっとした下安目の様な具合になって、大変頃合い。
味覚にも食感にも緩急ができ、氷が更に食べ易くなる感じ。いいなぁ、これ!
小さい白玉生地。合うわ、氷に!

ちょっと1人で食べ切れなかったらもったいないなーというのがあったので
今回は2人で氷一つに別のデザートを頼んだのですが、これなら1人一皿、
ぺろりと食べられちゃいそうです♪


そしてもう一品は、何故かフォンダンショコラ(笑)

th_IMG_6196.jpg th_IMG_6200.jpg


ちょーっと中のガナッシュが溶け切れていなかった所を見ると、恐らくは冷凍か
なにかで作られている中食的レディメイドをレンジかなんかで温めて出している
モノだと思われる。けど、これがまた味が結構美味しい(笑)
ホーチミンのショコラのデザートって、まぢうまいな。

勿論さっき言ったみたいに中のガナッシュが完全に溶け切れていなかったので
最終形式としては70点くらいの評価でしたが、ほんと、味は悪くなかったし、
クリームも「あとひとこえ!」って感じだったので冷えてて食べ辛いと
いうこともなく、こちらも似たり寄ったりの価格で下から、かなり安い。

日頃の活動範囲からはチョーット外れているので、チョイチョイ来るって
わけにはいかないのですが、この辺に用事が合ったときとか、ちょろっと
よりたい。あとね、また近々絶対に来ようと思ったメニューがあって、
虎視眈々としてたりします(^皿^)

店内のデザイン的には長居するのが楽しい感じではありませんが、
なんだったら軽い食事メニューもそこそこあるようで、この日は夜の
8時半くらいに行ってたのだけど、お食事をされている方もパラパラ。

でもまこちらはカキ氷だなー♪
狙ってるメニュー食べに行ったら、またぜひご紹介させてもらいますー(^皿^)



Pacman
13 Phạm Viết Chánh, P. Nguyễn Cư Trinh, Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。