スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAT TUONG ~ 濃厚鶏出汁のフォー! ますます繁盛してる様子

***** 2016 Oct. *****
 
いやん、ブンチャーの写真ってろくすっぽ上げてなかったのね。。。
ここのブンチャー、下手なブンチャー専門店より美味しいのに。


th_IMG_5119_201610181129313b5.jpg 

ハノイ本場のタレ入り丼に比べたらかなり小さいけど、それでもお肉が盛りだくさん!
なんとなく「肉=ごちそう!」みたいな価値観があるので(中学男子かっ)
ここのブンチャー、個人的にはすっごいお御馳走なんよなー(*´ω`)

th_IMG_5122_2016101811293380d.jpg 

もう1個小さい殻のお椀出してもらえるから、ホーチミン的にはそこにブンちょっと、
お肉や野菜を入れてタレをチョロっとかける、って食べ方なんだろうけど、
ちぇりさん、面倒くさがりだからハノイ式。既にタレやお肉が入ってる器に
ブンを突っ込んでワシワシ。あんた食い方、もうちょっときれいに。。。

ホーチミンもなー、ハノイみたいにもうちょっと器大きくしてくれたらええのに。
ほいでその器に併せてタレをもっと多めにしてくれたらええのに。
ほいでその量を増やしたタレに併せて具材も増やしてくれたええのに。
(あんな、それぜんっぜん「もうちょっと」やあらへんで…)

とまぁ人間(いや主にちぇり)の欲望には尽きる所が無いのですが、
そんな中にあってもこちらのブンチャーは本当に秀逸。炭火焼つくねだけじゃ
なくて、豚バラ肉も結構入ってましてな。

th_IMG_5123.jpg 

肉祭りで御座いますヽ(・∀・)ノ
ちなみにこちらのメニューの殆どは持ち帰りも出来るのですが、スープ麺とか
だと、スープはやっぱり温め直した方が美味しいし、フォーだって、そんなに
伸びる物ではないとは言え、あんまり時間を置きたくない。

が、ブンチャーなら!
ブンはそもそも麺が細くて伸びを感じにくいタイプの麺だし(伸びないとは言わない)
このタレに関しては店で食べると気も別に熱いわけじゃない。お肉は温かい方が
美味しいかもしれないけど、脂身ジョワジョワの霜降り肉って訳じゃないし、
ベトナムの豚の脂は冷めても美味しいと言う神の様な御技をお持ちになって
おられるので、常温で食べても全く問題がないと言う、もうこれは持ち帰りの為に
生まれたメニューではないだろうかと思わずにはいられない一品。

というわけで、お持ち帰りブンチャーとしてのファンも多い様ですよ、こちら。
土曜の昼とかさ。朝のうちにベンタンで生鮮仕入れて帰りにここでブンチャー
買ってお昼はそれで済ます、みたいなん、自分の中ではスッゲー正しい土曜日の
過ごし方(笑)

肉肉しいから夜の一品に加えてもいいかと思うし、折角の持ち帰り天国に住んでる
わけなんで、こういうの上手に活用してラクチン美味しいご飯ライフ、送りましょー♪

***** 2015 Oct. *****

相変わらずチョイチョイ行ってます。
個人的にホーチミン市内だったらフォーより美味しい麺は色々あるけど、
旅行者の方が来られた際にはフォーを所望される事が多く、そういうときには
大抵こちらに連れてくる〜ですねー。

味が良いのもありますが、ブンチャーなど他の麺料理も美味しく頂けること、
ローカル食は強いけれども、そこそこ奇麗で清潔感があること、ってのがポイント。
だけど、私が最初に行き始めた頃は、全然今みたいじゃなかったよなー。
こないだなんか、壁に絵が掛かってましたよっ(´⊙ω⊙`)


th_IMG_6827_20151013182103c03.jpg

かーーーっ。昔はステンのテーブルと椅子があっただけだったのに、
看板や入り口が奇麗になって、その次は椅子・テーブルがお洒落になり、
壁の様子も奇麗になったと思ったら、今度は「絵」。フォー屋さんで「絵」。
そりゃ高尚な物じゃないかもですが、「絵」。

そういえばTシャツとは言えユニフォームができたりもしてたし、
上がった利益をちゃんとそう言う投資に回して客足二繋げようとする姿勢は
素晴らしいよね。フォー屋さんに「絵」要るか?とはお儲けど(笑)

ま、客としては、味も安定していて落ちる事が無いので安心していつでも
人を連れて行けます。


th_IMG_6825_20151013182102fdd.jpg



th_IMG_6826_2015101318210391a.jpg
 
これからも頑張ってほしい物ですが、こうやってドンドン投資してったら、
今後どんなフォー屋さんになっていくのか楽しみですね。いえ、味的な
面でってことじゃなくて見た目的な事。。。この調子で行くと、いつか
ベルサイユ宮殿みたくなるんじゃないですかね…(それはならないw



***** 2015 May. *****

あっりゃーっ、なんだかんだで更新してなかったのか。
以前にも書いた通り、1区ではトップレベルにお気に入りのお店なのでかなり何度も
行ってるのですが、あまり追記をしてなかったですね。

知らない間に2度くらいお店がリニューアルされてて、すっかりきれいになって
ましたよ!当初はすてんのベコベコに傷ついたテーブルと丸椅子だったりしたのですが、
今はこぎれいな木目調…のプラスチックのテーブルになり(豪華なんだかどうなんだかw)
表の看板は割と前から変わってましたが、外観から内装までからなりサッパリ♪

th_IMG_1807_20150510184102346.jpg


当初は鶏のフォー一辺倒だったのですが、あれこれ全部乗せのフォーも美味しく、
フォーだけのローテーションでも通ってたのですが、途中、この店のブンチャーも
素晴らしいと聞いてトライした事がありました。ら、これがボリューム満点だわ
お肉はタップリで香ばしいわですっごい美味しかった!!

すんません、随分前のえことだったんで、写真を無くしてしまったのが大変残念なの
ですが。。。。ブンチャー、オススメ。そしてつい最近教えてもらったのが、
MIEN という春雨の様な麺のもの。!

th_IMG_1809_20150510184105ecd.jpg th_IMG_1808_2015051018410533d.jpg

メニューの内容は多分変わってないのですが、メニュー自体も何かしっかり
した感じの質感になってて、「もーかってまんなー!」と言う感じ。
で、食べてみました、Mien のメニュー。今回は鶏のタマヒモとかレバーとかが
入った内蔵バージョン♪でもスープはスッキリ、フォーの為の鶏出汁でした♪


th_IMG_1810_20150510184106282.jpg


うんうん、かなり太目の春雨ですが、タップリの汁の中にあってグダグダにならず
程よい歯ごたえがあって、こりゃ確かに美味しいわ!フォーも、そもそもGI値が低い、
と言われるベトナムのお米で作られてるから、小麦の麺より圧倒的に軽いけれども、
春雨だと、なんだか更にヘルシーな気がして来ますね♪ 基本、緑豆の粉等の澱粉が
現在料だからカロリがずば抜けて低い訳でもないけど、イメージイメージwww

というわけで、楽しめるメニューも沢山あることが分かったこちらのお店。
ますます利用頻度が上がりそう。
お店がこぎれいになった事で、旅行者さんたちにも使い易くなっただろうし、
もしも数少ない食事の機械の中でフォーを食べたいなと思った時には、
ぜひともピックアップしてほしいお店です♪


***** 2012 Dec. *****


ちぇりが住んでるホーチミンの一区という所は、超絶観光地ど真ん中。
といっても、結構美味しいお店もあって、値段が若干お高めなことを
覗いては、食道楽もまぁまぁ楽しめるんです。
高いと言っても、日本円に換算すると、それでも安いし(^^;

ただ、フォーに関しては、イマイチ美味しいお店がない。。。
チェーン店は点在してるんですけどね、そしてそれもまずくはないけど、
まぁ、それなりで、たとえば人が来た時にわざわざお連れしたい、
と思うかというと、そこまではない。

また、ホーチミン在住歴の長い方の話を聞いても、1区に美味しいフォーはない、
というのが定説。せいぜい、3区(と言ってもそんなに遠いわけじゃない)
まで出向かないと、まともなのはないなぁ。。。という意見を聞き、先日
出向いたのが、

『PHO HOA』
http://ameblo.jp/cherish-your-life/entry-11397612401.html

さん。うん、ここはボチボチ美味しかった。
でも相方さんの会社近くで食べたフォー(遠すぎてちょくちょくは食べに行けない)
には遠く及ばず、まぁ、お客さんを連れてくるなら、ここでなんとかイケるかなぁ、
という選択肢でした。

んがっ。

ベンタン市場の近くに、地鶏スープが美味しいフォーがあると聞きつけ
行ってきましたよー♪ 実はハマグリスープのフォーのお店も近くに
あると聞いてたのだけど、残念ながら、そこはもう閉店されてるようでした。。。
というわけで、その日のセカンドチョイスのお店、


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

CAT TUONG

さんにお伺いしましたよ♪
板ってローカルな感じの店内。
しかし入口には。。。



$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

うぉぅっ、これが噂の鶏出汁ですねっ!?
巨大な寸胴鍋の淵には丸ごと鶏が、ずらーりと並べかけられている。。。
確かにすごい量の出汁ではあるけど、なんというぜいたくな。。。


この鍋の近くに陣取って、鶏のフォーを注文した後、観察してると。。。
大きなガス火を使ってはいるのだけど、出汁をグラグラと沸かさないよう、
絶妙な温度をキープしながら炊きだしている様子。そのおかげで、
出てきたフォーのお出汁は、スッキリと透き通ってる♪

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

ちぇりの中の最近の定説ですが、フォーにしてもほかのスープ系の麺にしても、
玉ねぎのスライス煮込みが上に載ってるタイプのものは、当たりのことが多いような。
そしてさっそくひと口、そのスープをすすってみると…?


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

うおっほぉぉぉぉい!!!
なにこの、深くて味わい深いお出汁は!!!
お野菜の甘み…も、裏打ちとしてはあるけれど、それよりもとにかく、
全面に鶏の濃厚なお出汁が、シャープな輪郭を持って主張してる!!!

ちぇりが作る鶏出汁は、骨まで砕いて白濁させたものなのですが、
これは透き通っているのに、それと同じくらいのパンチがある!!!
クリーミーさこそありませんが、それでも、下に乗せるとトロミを錯覚
させられてしまうほど出汁が濃く、気持ち、塩も強い感じ。

そう、ホーチミンのフォーが今一つ。。。と言われる原因には、
出汁の味が薄めすぎて、物足りない、というのがあるんですね。
それはその後、チリやヌクマム、ライムなどを投入し、自分好みに仕上げる
ためのベースだから、ということもあるのですが、自分好みの調味というのが
どういう物かがわからず、慣れてない人はそのまま食べることになる→
なんかイマイチものたりないねー、という感想になりがち。

でもこちらのフォーは、見事にうまいっ。
なーにも足さなくてもうまいっ。
ってか、なんか足したら、このバランスが崩れそう???

そうは思いつつ、やはりちょっと気になったので、チリをひと欠け。
そしてライムをキュっとひと絞り。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

うぉぅ…チリのサリサリと細やかな辛さがサーっとスープに広がって、
コックリな鶏出汁にアクセント。さらにパンチがきいた感じで、食欲増進。
ライムは邪魔かなーと思ったんだけど、もともとがしっかりしたお出汁だから、
少々の酸味が加わったところで邪魔されないどころか、出汁のお味とライムの
酸味が、双方向から押し合っていて、口に入れる際にはその頂点が味わえる感じ。
うまいじゃーん!!!

ちょっと誰よっ、1区に美味しいフォーはない、なんていったのっ。
(あんたも信じてたよね)。確かに鶏に特化したスープだから、一般的な
フォーとはまた違うかもだけど、これは美味しいわよっ。ってか、過去の
鶏出汁の中でも、最強級に、ちぇりの中では美味しかった!!!
もう、一滴でも残したら罰が当たりそうなくらい、滋養タップリの深い味!!

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

しかも場所もベンタン市場の近くだから、割と観光客にも行きやすい店。
しもたーっ。やっぱ味覚ってのは人それぞれだし、その人がどれだけ
足を使っているかにもよるよね。やっぱり味は、自分の足で歩いて求めないとアカン!
諦めてもアカン!!アンテナ張って、探し続けなっ!!

こちらのお店、スタッフさんが、店名入りのお揃いのTシャツとか着てたから、
それなりに収益が上がってる=人気のお店なんだろうなあ。ちぇりがのんびり
食べてる間にも、持ち帰り客の注文が電話でひっきりなしで、バンバン鶏フォー、
作られてました。

若いスタッフさんはそれなりの動き方だったけど、一人男性の総元締めみ
たいな人がいて(笑)、ちょっとボーっとしてる人がいたら、チャッチャと
支持をだして動かしてたなぁ。 ホーチミンのお店ではオーダーミスや遅れ、
忘れられたりが結構あるのだけど(さすが南国・笑)、ちぇりのも、ちょっと
忘れかけられてる?と心配し出すと同時に、この元締めさんが、

「おいっ、ここのお客さんのはどうしたよっ?
 さっき、早く出せって言っただろう?!」

みたいなことを言ってくれて、事なきを得ました(笑)
メニューもね、一応写真つきだったし、何より安いっ。
豆乳飲んでも、53,000ドンだった。しかも100,000ドン出したら、
お釣りに50,000返してくれた(笑)

お釣りの端数を切り捨てて渡されることもあるけど、逆にこういうことも
あるから、きっと長い目で見るとトントンなんだろうねー(笑)
いいなぁ、南国のこういうゆるさ(笑)

例えば日本のラーメンにもいろいろあるように、こちらのフォーも、
色んな味の中の一つだとは思うけど、おススメですよっ、こちらのフォー。
ってか、ここの鶏出汁は、ぜひ一度味わってほしいっ。味はクッキリ
してるけど、スープ全部すすって喉が渇くってこともなかったから、
ほんとにお出汁の部分で勝負してるんだろうなぁ。

客人をフォーのお店に案内する際の優先順位が PHO HOA さんから
変わりました♪ 来週ゲストが来る予定だから、お連れしようっと♪


$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。