スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mai Xuan Canh 〜 鶏ベースの色々麺!

昨日は残念な麺のレポだったので、今日は美味しかった麺のレポを(笑)

大聖堂正面向かいにあるNguyen Du 通りにあるこちらのお店。
横には、Hu Tiu Mucという、イカのフーティウが美味しいお店があり、
私もそちらへはチョイチョイ行っていたのですが。。。。


th_IMG_7890_201511152333570a4.jpg


その数件左となりにあるこちらのお店。
いーーーっつも人が、いっぱいいてる(^^;

th_IMG_7891.jpg


それこそ朝ご飯タイムからランチタイムも、街中だからかお客がいっぱい。
ランチタイムは特に周辺オフィスで働いているであろう方達の姿が多く
見られるかなー。そして夜は夜で、結構遅い時間まで(21時とかその辺でも)
ワイワイ人がたむろしてる。

店内席も若干はあるのですが、殆どの人は路上に出された低い椅子とテーブル
という、由緒正しきベトナムスタイルで食事を頼んでおられ、街中の、
しかも観光名所の度真ん前と言うのに、ローカル指数が超高い店。
で、なーんとなく足を向け辛いままに、また、良く通る所であるがゆえに
逆にトライしてなかったのですが。。。

先日やっと行ってきました。
店の前にはメニューが大きく掲げられているので分かり易い♪
…って…

th_IMG_7898.jpg


Mien、 Pho、 Mi、 Hu Tieu、 Banh Canh もある!!(´⊙ω⊙`)
全部Ga(=鶏肉)味らしいので、麺や参加と思っていたけど、どっちかってーと
鶏料理のお店かい?(笑) 滅屋さんでスープの味がいろいろ有るのはよく
見かけるけど、麺の種類がいろいろ有るってのはすごいなぁ(笑)

更にはXoi=おこわやCaho=お粥さんもある♪
どれもやぱりGaテイストが多く、やっぱりこの店の事を説明する時は、
麺料理屋さんってよりも鶏出汁料理屋さんと言った方が言いかもしれないwww
炒めた麺物もあるようだけどね。

この日は朝の9時くらいだったかなー。平日だったけどやっぱり満席で、
外国の人も場所柄結構来ると思うのに、なんか珍しそうに見られた?(^^;
そして、バインカンある?と聞くと、今日は無いと言う。

じゃぁフーティウで!というと、お店の方が周りを見回し、席が空いていない
から、ちょっと待ってて根的なことを言う。それを見ていた常連さんらしき方が、
「ここに座ればいいよ!」と、席を詰めて空けてくれた。

こういうお客さんがいるのは良いお店やねっ。
もちろん単にこの客産が気のきくかたであっただけで、一見さんだった可能性も
あるわけですが、寄せられてる人もお店の一部ですから、やはり魅力的なお店
ではあるのでしょう。いや、気分良い。

そしてほどなくして出て来たのは。。。

th_IMG_7893.jpg


まーっ、こりゃ済んだスープが美しい。ドンブリが小ぶりで特に別皿で野菜が
つくと言うこともなく、地味と言えば地味なんですが、その小さなドンブリのみで
成立している感がある。お店の人は、Tuong Den やらチリソースやらを混ぜると
いいよと仰るのですが、まずはそのままのお味をば。。。(ずずず)

(´⊙ω⊙`)

あっらー♪
こりゃまたグッと来るお出汁のお味。
ピントがピシャリと定まっていて、それでいて動物臭さの様な物が控えめ。
でもしっかり鶏のお出汁よなぁ。

Cat Tuong
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3361.html
さんとかは、美味しいし濃厚な鶏出汁が魅力なんだけど、ちょっとケモノ臭さもある。
なんだったらこれ「豚骨じゃね?」みたいな香りがする事も(笑)
私は福岡に長くいたのでそれはそれで嬉しいのですが、うん、こっちのお店の
味の方が一般受けはする鶏出汁かもですね。

そして麺がまた面白かった。
フーティウの細い麺。フーティウってのは米粉を溶いた物を蒸して干してそれを
切ったものというのが定義らしいのですが、これもどのメーカーの物を使うのか、
というところから調理法までを経ることで、お店に寄って味が色々。

th_IMG_7895.jpg


単に春雨のように頼りない食感のものあれば、強情に輪郭をゴリゴリさせたもの
などもありますが、こちらのお店の物は。。。一本一本がしっかりしてるのですが
噛むと微かに(むち♡)っとするの。口の中全体で感じる様な物じゃないのですが、
歯先に感じる微かな(むち♡)。お出汁が、シンプルながらに焦点を絞った
ファーストアタックの強いものだけに、この麺の個性と、スープを真正面から
受け止める質感ってのは好相性♪

更に更に、シャシャっと細く切られて添えられている鶏肉。
もともとラーメンでも叉焼要らんわ、と言うタイプなので、この手の、
取ってつけた感のあるお肉にはあまり魅力を感じてなかったし、出汁に全力で
鶏の味を注ぎ込んでる場合、このくらいの切り身を載せられても、圧倒的に
スープが勝って、この鶏肉を食べる意味はなに??ってなっちゃう事が多々なんですが…

th_IMG_7896.jpg


ギョリュギョリュギョルっと。
ゴリゴリじゃないの。ギョリュギョリュギョル。宮崎の地鶏程の固さはなくて、
でも歯に当たる感じが小気味良い固柔らかさ。そして当然だけど味も濃い。
ほんの細くて小さな一片なんですけどね(^^;
ギョルギョルの部分は主に皮側のところだと思うんですが、本当に美味しい。

更にはギリギリ透明になったくらいでシャクシャクとした歯ごたえは残した玉ねぎ。
たくさんのパクチー。お野菜は別途ついていないけど、これらがタップリ入っているので
十分満足。うっはー、これ美味しいわ。そして人が入る理由がわかるわ。
やっぱりホーチミンでは、「客が多い=美味しいお店」なんですかねー♪

th_IMG_7897.jpg


お値段は、チャダー(冷たいお茶)込で47kドン。
一区だったらまぁこんなもんでしょうか。
鶏出汁のバインカンは食べた事が無いし、焼き麺系も美味しそう。
ああ、これまで行かなかった事が悔やまれる。。。その分、ちょっと詰めて通いたい感じ。
また新しいメニュー食べたらレポしますねー♪


Mai Xuan Canh
57 Nguyen Du St. Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。