スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hai San Ganh Ca 〜 魚屋Khoai さんが移転しました!

さて、2ヶ月の日本滞在から帰って来て、お魚をさばく練習を
重ねたかったので、喜び勇んで敬愛するKhoaiさん(私が日頃の魚を
いつも買ってた魚屋さん)に伺いましたら…

店が無いっ(((;゚д゚;)))

どうやら私がホーチミンを出た昨年10月末か11月くらいからお店が閉まってる
事が多いと言うことだったのですが、不漁の時は店を閉めることもあったし、
結構チョイチョイ内装を変えてたりもしてたので、そう言う感じでお休み
されてはったのかなー、と思い、でもさすがに2ヶ月もしてれば開いてるやろ、
と気軽に考えて行ったのですが。。。

行って見ると、ローカル美容系の全く違うお店の看板が(ノД`)

この先、私はどーすればいいのだ。
やーっとお魚を安心して楽しめる、と思ってたのに…と言う落胆を抱えながら
市場に行ってあるものを仕入れはしたものの、やはり鮮度はKhoaiさんに
叶うものではなく、うーんと思っていた所に…


「あそこは移転したみたいですよ!」

とのお知らせが。FBでも情報が変わってるよと教えてもらったので早速確認。
そしたら。。。。

Hai San Ganh Ca
https://www.facebook.com/cuahanghaisanGanhca/

おーーー!
名前も変わってるけど、これっぽいー♪
ってことで、早速行ってみた♪

th_IMG_1096.jpg


うん!前のお店と外装内装が似てるから間違いない!!
よかったーヽ(;▽;)ノ

th_IMG_1014_20160118191846989.jpg


場所は、ピンクの教会が目印の Tan Dinh 市場の割と近く。
前の位置は周りにお目当てにする様な物が個人的にTay Ho さん以外なかった
ので、こっちの方が色々他のご用事も済ませられそうな予感?

レイアウトが前とはさすがにちょっと違ってたのだけど、入り口左手には生け簀が
あり、右手奥には冷凍庫。そしてお魚売り場は前のトコより若干小さくなった気も
するけど、左手壁側一面に。

th_IMG_1017_20160118191846ea4.jpg


最初は(あら、今日はお魚少ないかしら???)と思ったのですが、
ビニールの手袋を貰ってザックザックと掘って行くと、色んな魚がガッツリと!
これ、宝探しみたいやな(笑)

th_IMG_1019.jpg


でっかいの、貝、カニ、キンメやイトヨリさん。
時期にも寄りますが、前のお店でも良く見かけてたお魚さんが氷に埋もれて
買われるのを待ってます。うん、どれも目が奇麗で身がダレてない。キリッと
してる。これですこれこれ、ほしかったの。


th_IMG_1025_2016011819230549f.jpg th_IMG_1028.jpg

th_IMG_1041_20160118192311bee.jpg th_IMG_1029_201601181923113bc.jpg


ところで、魚屋さんなので猫も居ました(え?w
ちっこいまだ子供子供したのが2匹w


th_IMG_1033_20160118192634fd9.jpg th_IMG_1034_201601181926351ae.jpg


人懐っこかったから、お店の人が世話してるんかなー(笑)
本来肉食の猫なのに、環境のせいか魚食好きなのは日本の猫くらい
って聞きますけども、この子達はここのお魚貰ってたりするんかなー(笑)
だったらすごいグルメ猫やけど(^^;

さてこの日は、2匹買って帰りました。
1匹は黒鯛。チヌってやつか。(←地方によって呼び方は色々だと思われます


th_IMG_1061.jpg


まぁだまだヘタクソなんですが、あまりにも奇麗で身もしまってて美味しそうだったので、
こちらは松かさにしてお刺身やらカルパッチョにて。


th_IMG_1098_20160118202812568.jpg th_IMG_1113.jpg


もう一匹は…アコウ!!!旦那さんによると、キジハタさん?
大きくなるのに時間がかかる根魚で、日本では40cmあれば大きなサイズと
いわれるところ。。。この日のこいつは…

でけぇ!!!45cmはある!!!重さはなんと1.5キロ!!
これ、日本で買ったら一体いくらするんだろう(・∀・;


th_IMG_1050_20160118192636c60.jpg


さすがにこいつは手こずりました。三枚におろすのは良いけど、
ウロコもゴツければ骨もゴツいのでアラの処理に手間取ったー(´Д` ) 
まだまだですなぁ。。。。


th_IMG_1099.jpg


th_IMG_1065_20160118202809bc4.jpg th_IMG_1089_20160118202811a01.jpg


「ぐわおーっ、ジョーズぅぅぅ!」とか「んべろべろんばーっ」とかやって
遊んでたから遅かったのもあるけど(。-_-。)

だーって、アコウおろせる機会とか、日本じゃまぁずないんだものっ(笑)
金に糸目つけなくて良いというなら別だけど、日頃のご飯にそれは現実的じゃ
ないしさ。これは来貴重(^・^)

チヌもアコウも骨がとても立派だったので、塩をして一晩冷蔵庫干し。
本当は天日が理想なんだけど、こっちは粉塵も湿度も心配だったから冷蔵庫にて。
んで、塩を洗ってグリルしてからに出してお出汁をとってみました。
これがめっちゃ良いお出汁に!!

th_IMG_1119.jpg th_IMG_1120.jpg


ホントはもっと簡単に出汁の素かなんかでやろうかなって思ってたんだけど、
お酒とこの骨以外に一切必要ないくらいに美味しいお出汁が出来ましたよー♪
具材もスープも生粋のアコウ鍋。こーりゃ贅沢!!!
もちろん、その身もプリップリ。いーお味でしたよーっ。


th_IMG_1124.jpg




ホーチミンに来た当初はスーパーのヨレヨレのお魚にガッカリし、市場のお魚も
使えるものはかなり限定され(これはタイミングや季節、天候にもかなりよると
後にわかるのですが)、大好きなお魚からはスッカリ遠ざかってたのですが…

このサイズのアコウてあーた。
日本だったら料亭に持ってかれるコースですがな。金を積んでもなかなか手には
入り難い(地域性はあるかもですが)。入ったとしても一体いくら積まねばならんか(´Д` )
今回のサイズで400kドンちょっとでした。2千円強。ありえん。。。

こちらのお店があるおかげで、魚種に寄っては日本ではちょっとできないような
贅沢なお魚料理ライフが送れるようになったよなぁ。なんてありがたい!!

なにはともあれ、安心しました。
こちらの店が無くなったと知った時は本当に落胆しましたが、その分、
移転先のお店を見つけて狂喜!!ありがたやーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ワタクシこのお店となーんの関係があるわけじゃないのですが、
ビジネスが上手く行ってもらえてこそ、お店の存続が可能になりますし、
こちらのお店のお魚で直に物を見、確信を持って選べることで
ホーチミンでのお魚ライフが楽しくなるのは間違い無いと思われますので、
以前からご利用になって来た方、まだだけど行ってみようと思われる方が
いらっしゃったら、新店もぜひぜひお試しくださいませー♪



th_IMG_1066_201601182050121f6.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。