スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダ豆♡

最近、ベトナムのお豆さんにハマってます。
スナップエンドウなどはもう随分前から楽しんでますが、最近ハマってるのは
スーパーなんかでサヤから出されて売られてるこういうお豆さん。


th_IMG_1874.jpg


緑色っぽいヤツもあるし、写真みたいに紫っぽいのもあるようですが、
どっちもかなり近い感じ。色々調理法はあると思うのですが、私は軽く
塩茹でにするのが一番好き。あまり長く茹でずに数分。少しクリュックリュッ
とした食感が残るように茹でると、適度にホクホク感もありながらお豆の
風味をたっぷりと味わうことができます♪素揚げにしてもいいかもなー。

日本に居る頃は空豆を見かけるシーズンをとても楽しみにしていたので、
ベトナムで見かけたことが無いことを残念に思ってたのですが、
うん、空豆じゃないけど、これがあるなら、ま、いっかっと(笑)

皮ごと食べられますが、気持ち口に障るのが気になる方は剥いて食べて
らっしゃる方も。あと、塩茹でしてから更に何かの料理に使う場合は
皮を剥いて使ってもいいですね。中身は白磁のようなツヤがあり、とても
奇麗な乳白色。空豆と違ってクセの無い風味なので、色んな料理にも合いますね。
写真は、ミートソースで軽く炒めたものに辛味を浸けてチリコンカン風。

th_IMG_2028_20160202032247ff6.jpg


あと最近見つけたのが、こちらのお豆!!


th_IMG_2089_20160202032248387.jpg


かわいい!!白と黒でパンダみたい!!!
ってことで、勝手にパンダ豆って呼んでたら、本当にそう言う呼び名で日本では
通ってるんですってね(笑) ってことで、ベトナム固有種ではなく日本でも
結構知られたお豆さんだったようですが…(私はちっとも知らなかった(^^)ゞ)

http://shop.suzuya-rice.com/?mode=grp&gid=495180


当てずっぽうだったのに。。。
そうか、アレはやっぱり誰が見てもパンダに見えるんだな(笑)

これもクセの無いホクホクとした食感のおいしいお豆さんなので、
炊き物にしても良いと思うし、簡単に塩茹でにしても。
それをそのまま食べても良いし、サラダのトッピングなんかにしても可愛いかも!
色々細かなデコレーションをしなくても、お豆さん自体が可愛らしいから
食卓が楽しくなりそうですね(^皿^)

th_IMG_2092_201602020322505cc.jpg


茹でてプックリするとますますパンダらしくなって愛らしい。。。(*´艸`*)
茹でる過程で黒い部分の色が少し落ちてそれが白い部分に移り、
コントラストはやや落ちますが、全体的に優しい色合いになってこれはこれで。

お豆さんは日本人の食卓と切っても切れない食材で、味に馴染みも深い
ですし、健康の為にも色々良いこと多いですから、積極的に摂って行きたい
ですね。生豆って、あんまり日本で使ったことがないのですが、ベトナム
では、使い易いサヤから出された状態で売られてることも多々あるので、
ドンドン活用して行きたいと思ってます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

面白いですねパンダ豆⁉️⁉️

気になって思わず見てしまいました笑。僕も相方の料理で最近、色んな豆を食べてるんですがほとんどインド系です、世の中には面白い豆がたくさんありますね😋

>ホッシーさん

こんにちわー♪
ほんっと、面白いですねーっ。
日本にも色んな種類のお豆ってあるんだろうけど、生で売ってるものをあまり
見かけなかったと言うか、そもそも自分が興味を持っていない傾向があったのですが、
ベトナムではサヤから出した生の豆をスーパーのお野菜コーナーに置いてあることが
多く、目にする機会が増えたからか、俄然楽しくなってしまいました♪

生豆の場合調理時間も短くて済むし、ホクホクとしてとても風味が良く美味しいので
すっかり身近な食材になってしまいました。増してやこんなに可愛いお豆さんだと
尚更のこと(^皿^) 所変わればなんとやら、ですね♪
sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。