スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vung Tau トライアングル 〜 ホテルと屋台と遊園地

「ブンタウ」の項目で何度か紹介している場所の再度紹介になるのですが、
今回新しいスポットも加わっていたので、主に我が家が良く宿泊するホテル
周辺の夜の楽しみ方をまとめてご紹介。

まずホテルですが、The Imperial Hotel.
美術品「的」なものを配してゴージャスにみせかけながら、実はちょっと
お茶目だったりする、なにかと「頃合い」で居心地の良いホテル。

th_IMG_1579.jpg


新棟が長いこと工事中だったのですが、先日行ったら出来上がってました。
泊まれる日を楽しみにしていたのですが、残念ながらこちらはレジデンスに
なるようです。

th_IMG_1660_20160205001445ac2.jpg


ここのホテルはプライベートビーチに面したプールが奇麗だと言うのもあり、
夕刻等、日が落ちかけてからのんびりと楽しむには申し分無く、且つ翌朝の
朝食もおいしいので、このホテルに泊まるだけでも楽しみ甲斐があったのですが…

th_IMG_1566_20160205001447738.jpg th_IMG_1568_20160205001448b0e.jpg

th_IMG_1648_20160205001639f51.jpg th_IMG_1654_20160205001641133.jpg


なーんと!!!歩いて数分、お隣に出来た新しい小さなホテルを越えた辺りに、
遊園地が出来てました!(((o(*゚▽゚*)o)))

th_IMG_1627_20160205001847864.jpg

もちろん、映画キャラ総出演とかネズミ王国とかほどのものではないのですが、
良く映画の中で見かける様な移動遊園地的な???
ブランコみたいなのがブンブンまわるやつとか観覧車とか、昭和時代にデパートの
屋上にあった遊園地のような、なんかちょっと素朴なヤツ!

入場は無料で、各アトラクションも100円から高い物でも200円くらいと
大変お手軽♪まとめ券みたいなのもどこかにあるのかもしれませんが、
各アトラクションにチケット売り場があるので、都度そこで買って遊べます。

th_IMG_1617.jpg


小さいお子さんには、ふわふわ、っていうんですか?空気で膨らませた巨大な
滑り台とか、中に入って遊ぶヤツ。あんなのもありましたし、魚釣り的な
遊びもの、射的や輪投げみたいな物も。

th_IMG_1624_20160205001847d85.jpg th_IMG_1619.jpg


遊園地全体にブンチャカブンチャカクラブミュージックみたいなのが
流れているのでそう言うのが苦手な方にはウルサいっちゃーウルサい
かもしれませんが、ただまぁその辺を歩いてるだけでもなんとなく
楽しい気分にはなるものですよ。

実際突っ込みドコロが多くって。。

th_IMG_1618.jpg th_IMG_1614.jpg

6Dってなんやねーん!!とか、お化け屋敷のアトラクションではなぜか
ワン・ダイレクションが陽気にブンチャカしてたりして、悲鳴の上げどころ
どこやねん!!とかw

遠心力でブンブン回されるやつに乗ったんですけど、近くに張り巡らされてた
ハタの装飾にひっかかるんやないけ?!とか、35kドンの割に大サービスの
回しっぷりでいつまで経っても終わらないとかw

まだ抱っこして乗せてもらわないと椅子のイチに届かない様な子が
1人で乗ってて飛ばされやしないかとか、そもそも安全性は大丈夫
なんかとかスリル満点( ̄▽ ̄)
あくまで自己責任でお楽しみください(笑)

意外と飲食店みたいなのは少なくて、限られた場所にドリンクくらいは買える
場所があった気がしますが、純粋に遊びに行く感じでしたね。トイレとか、
意外に奇麗なものが設置されてたので、お散歩途中なんかにも使えるかも。

で、The Imperial Hotel の正面入り口に向かって左手には、ホーチミン市内にも
何店舗かあるVuvuzelaというビアクラブがあり、そちらで飲むことも可能ですが…


th_IMG_1587_201602050029522a2.jpg

なんといっても、そのVuvuzelaがある角を曲がり、突き当たりまで行った所にある
シーフード屋台街が超オススメ!!我が家は夜ご飯、または夜食の定番にしている
のですが、アーケードになっていて、夕方3時過ぎくらいには始まっているそうなので
日よけもあるし、なんだったら日帰りでホーチミンに帰る前でも楽しめそうな様子。

入り口からズラーッと似た様なお店が並んでて、魚介の鮮度や品揃えはさほど
違っていないように思うのですが、お客の入りが全然違う。。。ちなみに我が家の
オススメは、かなり奥の方まで入って行ったとこにある、Kim Anhさんというお店。


th_IMG_1594.jpg


通路の両側に同じ店名の看板掲げてるから分かると思います。
お品書き等ありませんが、食べたい食材を指差して、もし調理法で指定が
あればそれを伝えるとなんとかなります。なんだったら食べたい料理の
写真を見せて指さしで。

なんていう貝かわからないのですが、この合わせ貝の葱油炒めは
アッサリしている中にも旨味があって、ちゅるんちゅるんと食べれてしまう。
というか、食べる手が止まらない(笑)

th_IMG_1592_20160205002953009.jpg th_IMG_1596.jpg

豪快にロブスターを焼いてる方もいらっしゃいましたが、こちらはさすがにお高そう。
ハナから食べる気がなかったので価格を聞かなかったのですが。。。

th_IMG_1590_20160205002952501.jpg

カニ爪は聞けば、100kドン/キロ…えーーーー!!キロ600円?(@@)
ほなら500g貰うわー!とお願いしたら、わしづかみでテキトーに取り分けた
お店のお姉さんがすごかった。ドンピシャ500g。プロだわーっ。

th_IMG_1595.jpg th_IMG_1599.jpg


唐辛子塩で焼いてたんかなぁ。もーすっごい良い頃合いに焼き上げてくれてて、
カニの風味が満点。弾力のある身がしっかり詰まってて、まー美味しい美味しい!

th_IMG_1598.jpg th_IMG_1602_2016020500310265a.jpg

でっかいハマグリみたいなんのネギピー焼きとか牡蠣のネギ焼きとかも美味しかったんですが…
今回ね。もう大感激した一品がこちら。


th_IMG_1603_20160205003103345.jpg

アジ系のお魚だったんですが、ホイルや気にしてくれてたんですよ。
下味をつけて、薬味なんかが焦げない程度に蒸し焼きにしてくれてる。
これがね、もおおおおおおおおっ絶品!!!

なんでこんなシンプルな調理やのにこんなに上手に焼けるの?と。
しかも炭火ですよ?火力の調整がコンロ程出来るわけでもないのに、
まーっ、見事な火入れ具合っ。

骨の近くの中のトコまでしっかり熱は入ってるのに、身がプルップル。
アジ系ですのでそんなに脂の多い魚じゃないと言うのに、どこをとっても
ジューシーで、口の中がぱさつかない。ほら、焼き過ぎたアジとか、
モソモソすることあるじゃないですか。あんなのが一切ない。

どころか、身離れが良くて肉汁がしたたらんばかり!!
私、こんなに上手にお魚焼けた経験ないわー(´Д` )


そう言えば以前サバの丸焼きを食べた時も大層美味しかったと記憶している。
もう、間違いなくこのお店の調理される方はエキスパートっ!!タコやらイカ
やら、お野菜とかもあるんですけどね、きっと何を焼かせても「ほお!」っと
思わせてくれるんじゃないかと、今ではかなりの信頼を寄せている次第。

且つ。。。ビール飲んで、上記以外にも何品か頼んでですね、4人で600k
しなかったんじゃないかな。。1人700円ちょっとくらい。。。安い(´Д` )

昼間に食べに行く、これまた我が家定番のThanh Phatっていう海沿いの
シーフード屋さんも安いのだけど、あそこへはシャコを食べに行く目的が
強いので、シャコは大体デカいの1尾で200kドンしちゃうんですね。
その他の料理は安いんだけど、それがあるから4人で行くと1000kドンは
越えちゃう。いや、それでも安いんだけれどもw、この夜のシーフード
屋台はまた格別。

ってことで、昼は海沿いのシーフードレストランへ行き、夜はホテル裏の
屋台へ、遊園地でチョロっと遊んだりビール飲みに行ったりして、ぺろっと
歩いてお部屋に戻り、グースカ寝たら朝はゴージャスなモーニングビュッフェ。
ええ、食い物中心で回っております、ブンタウ訪問w 

でも歩いて数分圏内にこんだけ集まってたら、便利でしょう?
車を呼んでも知れてはいるけど、気も知的にラクチンですし、他にも素敵な
ホテルはあると思うのですが、この屋台のことや今回の遊園地のことを思うと
あーやっぱりこのホテルが便利だなーと。

っちゅーか、ここのシーフードはちょっと1区に無いコスパなので、
機会があったらぜひ、お試しいただきたいわぁ。ビールお好きな方とか
ガンガン進むんじゃないかと思いますよ♪ 言えば炭水化物系の炒飯とか
麺物もある様なので、ガッツリ行きたい方にもオススメ。

なにはともあれ、週末一泊、なんだったら日帰りでも楽しめてしまう
ブンタウですので、折りを見てぜひ楽しみに行ってくださいませーヾ(@⌒ー⌒@)ノ



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。