スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Let's ボホール!】今年までです、旧札の交換!&モール

さて、フィリピン行きが分かってから知ったことなんですが…
昨年までは、フィリピンには2種類のお札が流通していたそうです。
6種類の紙幣が刷新されて、新旧のお札がどちらも流通してたんですって。
それが。。。

th_IMG_3070.jpg


なーんと、2016年からは新札のみしか使えないとー!!ヽ(;▽;)ノ
私は一度しか行った事ないフィリピンですが、旦那さんは仕事の絡みもあって
過去に4度行ってたんですよね。また来ることもあるだろうってことで、
手持ちにフィリピン・ペソが2万円分ほど。。。

100円とか200円とかならあきらめもつくけど、これは大きいっ。
新札への交換期間は2016年一杯。ちょうど良い機会だったから
今回は全部替えてこないとね!ってことで、両替をしてくれるという銀行へ
行ってみた。ら…


「お札1種類につき1枚ずつしか替えられないんですよ」


はいー?(´⊙ω⊙`)

フィリピンには、20、50、100、200、500、1000ペソのお札があるのだけど、
それぞれ1枚ずつしか交換できない…???そんなバカな????
どう言う理由があってそんな面倒くさいことをするのか一切理解が出来なかったので
きっと何かの間違いだろう、私の英語が不足なだけに違いない、と何度もあの手
この手で聞き方を変えて確認するのだけど、

「その通りですよ。20ペソも1000ペソも、1枚ずつしか交換できません」

と言って、取りあえず目の前に保ってたお札の各種1枚ずつを取って行き、
新しいお札を保って来てくれました。が。。。。
なんじゃそら???(・∀・;
たまたまこの銀行がそう言うシステムなのかな?と思ったのですが

「他の銀行もおなじですよ。これは国のルールなんです」

と。ほぉんとー?事前に調べたネットの記事なんかには一切そう言うことが
触れられてなかったけどなぁ????

幸い、タグビラランの街中には銀行がたくさんあったので、こうなったら
お散歩がてらに銀行ホッピングかしら?!と、ちぇりさん的にはウッカリ
わくわくしてたのですが(笑)、旦那さん的には『ありえない…』と
呆然自失。紙幣の最多枚数が何枚かは確認しませんでしたが、それだと確かに
最低6件くらいは回らないといけないことになるから確かに面倒。。。

でもまここでゴネ経って仕方ない。
取りあえず別のの銀行に行ってみようじゃないか、と外に出て見ると。。。
ショッピングモールに併設されてるらしい、May Bankさんというのが
目に入りました。とりあえず行って見よー♪

まず入り口で銃を持ったガードの人に用件を聞かれ、旧札と新札を替えて
もらいたいんだけどと伝えると、ドアの厳重そうなロックを外して中に入れて
くれました。この辺の様子を見るに、やっぱり物騒なことが多いんだろうなぁ、
と間接的に実感しますね。

で、カウンターにいる方にこちらは何も知らない体で、

「すみません、手持ちに旧札があるから新札に替えたいんですけど…」

と伝えると、「ああどうぞ!」みたいな感じで気楽に受け付けてくれました。
手持ちの旧札を全部渡すと。。。

「はい、◯ペソですね。ちょっと待ってて下さいね♪」

と、全額一括で替えてくれた?!???
おいっ、さっきの銀行が言ってたことガセじゃねーか!
なんだよいったい!!!と思ったのだけど、ここでそんな愚痴をこぼして
ヤブヘビになってもいけないので、「以前来た時は何年前で〜」みたいな
世間話でお茶を濁しつつ待っていたら、うん、全額替えてもらえたよね。
新札に。。。(-“-;


結果、ありがたかったんだけど、なんだったんだよ最初の銀行。
自信満々に「他の銀行もおなじですよ、国の決まりですから」とか言ってたが…
いや、2晩目の銀行が融通利かせてくれただけなのかもしれないんですけどね。
ただどちらも交換紙幣の詳細を紙に書いたりとか要求されず、手渡しでやりとり
しただけだたので証拠が残るものでもなく。。。

久しぶりに東南アジア感を味わった感じ(笑)
間違ったことを堂々と伝えられるとか、間違ってても「いーや私は間違ってない」
と言い張る感じとか、最近ベトナムの身の周りではあまり経験してなかったけど
良くあることではあるんだよね(・∀・; 


というわけで、無事に使える現金を手に入れ一安心。
さすがに今年内にもう一度フィリピンに来ることはなさそうだから、
今回を逃すとヘタしたら2万円がパーになってしまう所www
まぁ現地に友達がいるから預けるって手もあったんだけど、なにはともあれ
安心安心♪

気持ちを楽にしてから外に出て見ると、その周辺にはモールが一杯!
しかも凄い至近距離に(笑)

th_IMG_3075.jpg


人口が多いんだろうなー、それでも結構どこのモールも人が入ってたし
賑わってたし活気があるし。

あと多かったのは携帯電話屋さん。
スマホもあったけど、所謂ガラケー的な形のものなんかはバリエーションが
凄まじく、なんと千円以下のものもたくさんある???(´⊙ω⊙`)


th_IMG_3076.jpg


モールは場所に寄ってカラーが違ってて、中にはお土産物を買うのにとても便利な
所等も偶然見つけて、旦那さんと2人でガッツリ買い込んだり(笑)
あと、バッグとかが可愛いのが結構あったなー。中には「あ、これバリのだ、
これはベトナム、この辺はマレーシア〜だなー」みたいなのもあったけど(笑)
輸入してても価格が現地とそんなに変わってない感じだったのはどういうこと
だったんだろう???

th_IMG_3122_201602291345415b5.jpg th_IMG_3123_20160229134544536.jpg

th_IMG_3127_20160229134544fb6.jpg th_IMG_3126_20160229134544344.jpg


ええ、イヤゲモノ的なものもちゃんとありましたよ(笑)
この辺、貰った人はどーすんだろ(・∀・;

th_IMG_3128_20160229134547b44.jpg


そんな感じで現金を手にしてお買い物三昧。
他にも下着とかバスローブとか、なんだかベトナムより安くて買いやすい
デザインのものが一杯あって、生活用品を結構買い込んでしまったかも(笑)
ベトナム、生活はしやすいのだけど、お買い物欲が(個人的には)なかなか
満たせないので、ショッピングモールがたくさんあるってテンション上がる♪

まぁ、それを目的にわざわざ出向くって感じのところではありませんが、
周辺に来ることがあったら、ぶらりとお買い物に出てみるのも楽しいかと
思われます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。