ベトナム式のドラジェ?

これ、ローカルの方にお土産だかお礼ごとだかで、旦那さんがもらって
きたもんなんですが。。。。パッと見、まぁお菓子やなってのはわかった
ものの、食べてみるまで見当つかず。


th_IMG_4060_201602291724461d2.jpg

ふむふむ。
これは食べてみないと分からんな、と、思ってパクリと食べてみたら。。


th_IMG_4061_201602291724468ea.jpg


ドド、ドラジェや!(´⊙ω⊙`)
古風にいうと、掛け物菓子、ってやつですかね。
私もそう言えば自分の結婚式の時に、皆さんが帰られる時のお手渡し
菓子に使わせて貰ったなぁ。

子孫繁栄を願うそう言う場の為のものじゃなくて、これは日常のお菓子
なので、中身はアーモンドでなくピーナツでしたが、衣の部分がまー
良く出来てましてね♪ 東南アジアだたら、ベーシックレシピにもあるように
ハーブ類等入れたパターンを採用したりしそうですけど、実に素直なバニラ
でしたし、歯ごたえも小気味良くて大変美味しい。

頂き物なのでお値段はわかりませんが、そんなに高価な感じでもないと
思うんです、ガサーッと袋に入ってたし(笑)
それでこのクオリティかーっ、としばし感服。

マカロンにしてもチョコレートにしても(まぁチョコレートは最近のこと
だと思いますけど)ベトナムの、西洋菓子のレシピの取り入れ方って、
従来の東南アジアのスイーツへのイメージをコロッと覆す様なものが
多いですな。しかも大変高い所のレシピで安定してらっしゃる。
やっぱりフランスの影響なんかなぁ。その辺の経緯はわかりませんが、
とてもとても感心させられたお菓子なのでした♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle