スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閉店】Blanchy Street  〜 ペルー風の和食???

***** 2016 Dec. ******

久しぶりにこのお店があるヘムに入ったらお店が無くなってました(´Д` )
でも料理人さんとかは同じなのかなー。以前は日本とペルーのフュージョンという
なかなか想像し難いジャンルのお料理を出されてましたが、今度はペルー料理
一本になったようです。うん、ペルー料理って言われてもおいそれと想像は
つかないのですが…(笑)

なんか、「ペルー料理はおいしい」というのが定説なんですって。
お友達の知り合いが「あちこち行った中で一番ペルー料理が好きだ!」という
人が居ると聞いたので、私もペルーに行った事がある人に聞いてみたのですが、
同じく、「あそこはうまい!!」と間髪入れずに帰って来た。。。

まぁ、料理のジャンルとして美味しくてもお店によってその味は変わるので、
今、以前ここで紹介したお店跡地にあるお店の味がどうなのかってのはまた
別の話かもしれませんが。。。気になるー!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

というわけで、行って来たらまたレポしますね♪
楽しい楽しみ♪

***** 2016 Mar. ******


何を言ってるか分からないと思うけど、事実そのように名刺に
書いてあったのでそのまんまをお伝えしました。ペルー風和食。
そもそもペルー料理に明るくないので一切想像がつきませんが…(^^;

そしてこちらのお店、結構高いとの噂を聞いてて、まぁ必要がなければ
行くことは無いかなーと思ってたのだけど、最近Hai Ba Trung 通り沿いから
ハッキリ見えるように、ランチセットの売り出しがされてまして。。。

th_IMG_4439_20160306153657cbd.jpg

場所派、Hoa Tuc さんやもう一件の和食屋さんの杏さん、
リファイナリーさん(綴りが出て来んかった)とかがある、あの
元アヘン工場があった所といわれてるヘムの中、入ってすぐ右手です。

th_IMG_4440_20160306153658088.jpg

1階はカウンター席と少数のテーブル席になっていて、少人数や一人でも
フラリと立ち寄れる感じで好かねー。ポーチのとこにも席があったけど
この日はちょっと暑かったので店内で。


th_IMG_4450.jpg



295kドンで2人分のセットランチ、と言う売り文句に釣られて来たのでそれを
お願いしようと思ったら、その価格だけどチョイスがいろいろ。あれっ。
1種類じゃないんだっ(´⊙ω⊙`)


th_IMG_4441.jpg

th_IMG_4442_201603061537015b5.jpg


ほかにも普通に一人分のランチとかあったんですが、言う程高くないなぁ。
いや、ローカルご飯に比べたら当然高いんですが、200kドン台で色々あるし、
和食屋さんとしては割とアベレージ。


       th_IMG_4444_201603061537027f1.jpg

th_IMG_4445_20160306153737792.jpg th_IMG_4446_20160306153739e61.jpg


グランドメニューも見たんですが、前評判よりは全然お値段、アリな感じでしたね。
寿司が「タパス」担ってたりして、なかなかその無いように独創性はありそうでしたがw
メインでガッツリ寿司、ではなく、飲みながらチョイチョイ気楽につまむ、
みたいなことをしたい時には、スタイル的にはありかなーとか。ま、お料理を
頼んでみないとわかりませんが。


th_IMG_4451.jpg


意味なくビール(笑)
取りあえず飲みながら待つよね(笑)
そして頼んだのはシェフのオススメ的セット。出て来たのが…?



th_IMG_4458_20160306153743e87.jpg



おおおお!!結構ゴーカじゃん!
サラダにグリルドチキン、揚げ豆腐にフリッター…もとい、天ぷらっ。
和食屋さんだから天ぷらなっ(笑) それに巻き寿司、それに合わせた
まさかの白飯(笑)、そして汁物、デザートと続きます。へーーーー!
エラい大サービスやなぁ♪


では一つ一つ食べてみまひょ。サラダは普通だったので割愛しますね。
まずはフリッt…、あいえ、イカの天ぷらっ。天ぷらですよっ、これわ!w

th_IMG_4460_20160306162403281.jpg

うん、普通に美味しいですよ♪
油切れも良いし、さくさくとした薄衣。ベトナムの烏賊がおいしいのはご存知の通り。
ビールのつまみにええですなぁ♪

面白かったのがこれ!
揚げ豆腐!!


th_IMG_4463_20160306163049d04.jpg



でも超スパイシーwww
パプリカとかその他のスパイスを片栗粉なりスターチ類に混ぜて衣にしてあります。
これが意外に美味しいのっ(笑)。和食か?と言われたら、いんにゃ、こんな味は
和食には無い、ってことになるんですが、手法はしっかり和の手法で、とても丁寧に
衣がつけられていたし、お豆腐本体が先ず美味しかった。

一緒に行ったお友達となんかの味に似てるなー、ということになって思い出して
みたところ、タンドーリチキン的な風味があった♪ これ、おもしろい。
お豆腐なんだけど衣にアタックを与えることで味にボリュームが出ますから、
食べ応えも出て来るし、カレー粉なんかでやったらお子さんとかも喜ばれる
んじゃないですかねー♪(実際の会話の中では男の人も喜ぶんではないかなどと
いうちょっと失礼に当たるかもしれない発想もあったことをここに白状して
おきます。。。)


ライム?レモン?にも焼き入れがされてあって、素敵やね♪
私は冷凍して保存しておいた生レモンを解凍して使うことでより絞りやすくしているの
ですが、こうして少し焼いたり熱を入れるのも絞りやすくしてくれるんですよね。
レンジでも良いけど、こうして焼き色をつけてあげると、見栄えもいいし♪

メインの肉ものはこちら。
ちょっと写真が上下それ反対やろ、という向きになってしまいましたがwww


th_IMG_4462.jpg


グリルなんです。鶏胸肉の。
ですから外側は香ばしく焼き上げられているんですが、中身が驚く程しっとり!
これ、仕込みが余程丁寧か、火入れが余程繊細にされてるか。そういえば
以前別のお店…地中海料理やったかなー。で頂いた鶏胸肉もものすごいお上手に
調理されてはったんよな。諸外国シェフって、鶏肉の扱い、お上手でらっしゃるん
かなぁ。パプリカ風味のオーロラソースで頂くんですが、超美味しかった。
この一品見ても、料理の腕は高いし、筋を通したスタイルを持った調理人さん
なんやろなー、というのが窺い知れる感じ。

巻き寿司あんのに白飯でてくるてどないやねーん!って所や、色から見て赤出汁?
と思ったのが、ベトナム風のシーフードピリ辛スープだったり(チゲっぽい味だった)
それをレンゲで頂く所などは外国人さん仕様やなーって気がしましたけれども…(笑)

th_IMG_4453.jpg th_IMG_4455.jpg


どれも美味しいんですよ。それぞれ。お米すら美味しかった。巻き寿司を頂いたので
白飯は途中で残してしまいましたが、お外で頂くお米としては悪くない出来だったかと。
そしてその白飯と合わせて出されて来た巻物も。。。


th_IMG_4467.jpg th_IMG_4452.jpg


悪くなかったんですよー♪
諸外国で頂くシャリの風味の限界は、適量のゴマで補われてたり、具材の種類が色々で、
でもバランスを取りつつ、歯ごたえや味わいもよく、こりゃちょっと今度は握りも
食べて見ようかな?と思うくらいには美味しかったです。


そしてデザート。


th_IMG_4468.jpg



うん、悪くないんじゃないですかね?
おそらく、あまり良い評価を感じられなかった人は、「和食」を期待して行かれた場合
だったのかもしれませんね。確かにこれを「伝統的な和食です」と言われてしまうと
おいおいおいってなるわけですが(笑)、諸外国に出てった和食は現地ニーズに合わせて
親しんでもらってナンボの所がありますし、そこから新しいアイデアを逆に日本人の私が
もらうこともありますし、結果が「美味しい」に行き着いてるなら、本来の和食では
しない手法をとることもアリかなぁ?と思うんですよね。

そう言うのを食べて日本食のファンになってくれた方が、いつかは本場の日本に行って
食べてみよう、とか思ってくれたら更に嬉しい訳ですし、最低限、この素材にこういう
扱いをすると良さがダメになるからやらない方が良いですよ、ということはあっても、
美味しいに繋げる為のルールは料理に無いと思ってるので、ドンドンやってほしいと
思いますね。

っちゅーか、今回初めて知ったのですが、こちらの監修をされてる方、あの
「NOBU LONDON」におられたことがある方なんですってね(´⊙ω⊙`)
直接料理を作られてる方がそうなのかどうかは存じませんが、なるほど、そりゃー
諸々の料理の手入れがお見事な上に、バシーッと決めた所に持ってってる感、ありましたわ。
物の分かった方のお料理って、ピンとの合わせどころとそこへの持って行き方が
勢いとして伝わってきますもんねー♪

うん、面白いですよ、こちらのお料理。
和食、と思って行くとビックリしちゃうかもですが、そんなアホ程高いわけでもなく、
チョイ飲みにも良い感じ。あ、お酒の価格をあまりしっかり見てなかったので、
もしかしたらたくさんお飲みになる方にはコストがかかることになっちゃうかもしれません
ので、そこはご確認の上ご利用ください(・∀・;


人それぞれ好みはあるので、ご意見はご意見として伺うとして、やっぱり自分の舌で
確かめに言ってみないと行けませんねー♪お御馳走様でしたー♪



th_IMG_4448_201603061630470c7.jpg

th_IMG_4449_2016030616512367a.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。