スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Lounge 〜 木曜限定!手軽にワインテイスティング♪

もうね、最近頂いた中でも超耳寄り情報でした。
こちらのThe Lounge、New World Hotel内1回の、その名の通りの
ラウンジエリアになります。正面玄関は言って右側。肥大側にはレストランが
あってビュッフェか異常になってますね。こちらは随分前に伺ったんですが、
まだブログを始めていない頃でデータも無いので記事にしてないままで下(^^)ゞ

で、今回のこちら。
木曜限定企画です。17時〜20時の3時間。
なんと10種類以上のワインが250kドンというリーズナブルな金額で
飲み放題と言う、吞ん兵衛には夢の様なプラン!ひゃっほーい!!


th_IMG_5849.jpg


WINE NOT? (Why Not?にかけてる?www)というタイトルで、
サブタイトルは、Thursday Tasting. 飲み放題ってよりは、色んなワインを
試してみて下さいねって企画らしい。まぁ実質は在庫がなくなるまで
(この日なくなり切るのは見てませんw)何倍飲んでも言い訳ですから飲み放題
にはちがいないんですが(^皿^)

しかしそれにしたって250kという金額は豪気。
1300円くらい。それにサービス料とかが++されて、実質300kと見て
置くのが無難かと思いますが、それにしたって1500円。一杯1000円くらいで
カクテルやワインを提供するレストランだって少なくない中、なんという
奉仕精神に溢れた企画なんだこれっ( ・`ω・´)b

しかも泡もあるんです♡

th_IMG_5857_20160403051621250.jpg

ラインナップは月ごとに変わるようで、テーブルにはこういうリストもセット。

th_IMG_5851.jpg


もちろんそんなに高級品があるわけじゃないですが、さすがにこういうホテル
ですから下手な管理のものを出すこともなかろうし、実際あれこれ飲んで
みたけど、質を落としたモノは見当たらなかったように思います。
会場も、ビュッフェ会場程広くはないけどゆったりと落ち着いた雰囲気で良い感じ。


th_IMG_5849.jpg


ただこのお値段です。
シャンパンブランチのように逐一をサーヴしてもらうと言うわけにはいきません。
ワインスタンドが設けられているので、自分でそこへ言って好みのものを注いでもらう、
というシステム。空いたグラスはそのままテーブルに置いておけば、片付けはやって貰えます。


th_IMG_5853_20160403051025c77.jpg

th_IMG_5868_20160403051625518.jpg


この日は欧米の方が多く(以前行かれた方もそう言われてました)、さすがに
日本人よりはワインが身近にある方が多かったのか、スタンドの所でグラスを
傾け光に空かし、香りを嗅いではあれやらこれやら。その場で飲み干し、すぐに
列の後ろに回って席に着く間もなく次のグラスを重ねたり…なんてことをされて
ました(笑) さすが、お酒に強い皆さん方。飲み方が尋常じゃない(笑)


th_IMG_5870_20160403052109ee4.jpg


ので、タイミングを見ておかないと、中々列に入り難かったりします(笑)
いえ、別に彼らが阻んでるわけじゃないのですが、日本人的な気の弱さで
いると、飲みっぱぐれますので、長縄に入るときのタイミングを伺うように、
楽しみながらも、スタンドエリアの様子を伺っておきましょう(笑)


th_IMG_5856_20160403051619be7.jpg th_IMG_5858_2016040305162293a.jpg

タパスも用意されてます。
ただしこれはセルフでピックするのではなく、プレートとして作られたものが
配られる感じ。見てると1人一皿、とういわけではなく、テーブルに一つ…??
いや、しかしこの日は5人。さすがにちょっと少なかろうや、ということで、
恐る恐る「もう一皿貰える…?」と聞いて見ると、全く問題なく持って来てもらえ
ました。ってか、その後はチーズだけー、とかクラッカーだけー、とか
自由自在に追加してた。ここも遠慮したらもったいないかも( ̄ー ̄)


いや、「もったいない」とか言う金額じゃないんですけどね。
もうお酒飲ませてもらえるだけでもあり難いレベルのコスパですから(・∀・;

このタパスがいつも同じなのか、ある程度入れ替わるのかは、まだ一度しか
伺ってないのでわかりませんが、このクラッカーとグリッシーニ、美味しかった。


th_IMG_5867_2016040305162314d.jpg


クラッカー、というか、ちょっとパイみたいになってたんだけど、香ばしくて
頃合いのおつまみ感。グリッシーニには胡椒ががつんと効いていて、酒飲み
バンザイな攻め感が良かった(*´艸`*)

…って…
なんでかしらんが、注いでもらってすぐの写真は撮り忘れ、なんかもう
飲み干す直前ばかりの写真しかなかったってことは、かなり飲んだのね。。

th_IMG_5861_201604030527126c7.jpg th_IMG_5865.jpg

量は希望を伝えたら、少なめ(色々試す為に)にもタップリにもお願いできるのですが、
割とタップリ盛り×7伽羅杯は飲んだ気がするから、多分1本半くらいはいったんじゃないか…
それ、酒屋でワイン買う寄り安いやん。。。

結局ガッツリ3時間、居座り、直前に注いでグラスにあるワインはその後もノンビリ
頂いても良しという大らかぶり。イベントタイム終わったからはい、席開けてね、
みたいな慌ただしさはもちろんない。素晴らしい。

お水は有料のものと、普通のジャグで運んで来て注いで来てくれるものと。
今回は強く勧められたので、そんなとこでけちけちするのもな、と思って
一本ミネラルウォーターをお願いしましたが、Regular Waterって言えば
無料のお水、貰えますw (せこ。。。w)


事前に体験した方が来た時はさほどでもなかったらしく、今回も開始直後は
そんなに人が居ませんでしたが、どうやら予約口の団体さんがいくつも居たらしく、
18時を回った頃にはほぼ満席(ほぼ欧米人)。予約が入ってれば見た目に席が
空いていても入店を断られるかもしれませんので、これは事前予約しておく方が
良いでしょうね。少人数ならバーカウンターとかでどうにでもなると思いますが、
3人以上となるとテーブル席の方が落ち着くでしょうし、予約をした方が無難かと。

4月にはラインナップが新しくなりますよ、と言っていたし、今後もしばらくは
続けて行かれる企画の様。これはいいですよっ。ちょー楽しめる!
食事と言う食事が無いので、事前にすこし食べてから行くか、飲んだ跡になにか
食べる心づもりにしておくとよろしいかと。ま、吞ん兵衛は飲めればそれでいい、
と言う話もあるので、それぞれかと思われますがw


4月はどのタイミングで行こうかなー♪
(行くこと前提らしいですよw)


The Lounge ( New World Saigon Hotel)
http://saigon.newworldhotels.com/en/dining/



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。