スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Katina 〜 ドンコイにある気軽なカフェ

小さなカフェから大きなカフェまでがひしめくDong Khoi 通り。
そこに更に新しいカフェが出来て、これがまたまた大盛況。
出せば当たるってもんでもないと思うのですが、どこもかしこもあれこれ
工夫を凝らして、それぞれ客を確保しているのがすごいですよねーっ。
ホーチミン市内の活動人口が如何に多いとはいえ、どちらのお店もあっぱれ。


th_IMG_6098.jpg


この日行った時は割とスムーズに注文できましたが、以前に見かけた時は
大行列だったりもしたので、タイミングにより、ちょっと待ったりするかもです。
2階がカフェ席になってて、テイクアウトも可能。大変オープンにメニューを掲げて
いたりもするので、安心して頼めます♪


th_IMG_6101_20160409211439bf5.jpg


スタバ並みに大きなカップも物販として販売してるし、お洒落ではないけど、
シンプル且つ個別簡易包装したスイーツ群も結構あって、お洒落度追求というよりは、
チョイ寄り、テイクアウトをかなり見込んでの販売形態なのかな。
ドリンクもスイーツもお手頃価格。
今回はスイーツは買わなかったけど、チョと気になるかも。



        th_IMG_6100_201604092114384b6.jpg

th_IMG_6103.jpg th_IMG_6104_201604092115048e8.jpg


で、今回は表にもイチオシで大きな写真で宣伝されてたライチティーを。
もちろんコーヒーもあるのですが、最近こう言うフルーツティを扱うお店、多いですね♪ 
いや、もしかしたら私が気づいてなかっただけなのかもしれませんが(笑)


th_IMG_6105_20160409211441c43.jpg


大きいサイズでも48k。
遠慮なくゴックゴクと頂ける。
そして大きなライチがゴロンゴローンヾ(@⌒▽⌒@)ノ


th_IMG_6108_20160409211442bdf.jpg



ライチ好きにはこれは嬉しい♡
実際、すこし甘味もあったけど、お茶の味が実にしっかりしていて私好み。
これはいい。他にも種類が色々ありそうだったので、また是非試してみたい味。
ってか、あの瓶に入った、クズクズにしか見えないケーキ???が気になるなー。
今度はそれも買ってみよう。

こちらは観光通りのど真ん中でもあるので、在住者のみならず、旅行者の方にも
大変重宝するんじゃないかと思われますのでお見知り置きを♪


th_IMG_6102.jpg
91 Dong Khoi St. Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。