生トマトドレッシング

ドレッシング、あまりオーバードレストになるのが嫌いで少量しか
使わないため、日本では割と自作する事が多かったのですが、唯一
大好きで良く買ってたのが、「野菜で野菜を食べる」がコンセプトの某社の
ドレッシング。実際お野菜がザクザク入ったドレッシングで美味しかった♪

特にトマトをたくさん使ったものが大好きだったのですが、ベトナムではそれを
買える機会があるわけでもなく、まぁ生野菜を食べる機会も減っていたので
ま、いっか…程度に思ってたのですが。。。

朝霧レタスさんが出て来るとなれば、そりゃ生で食べたいレタスサラダ。
そこで久しぶりにトマトタップリのドレッシングが食べたくなって自作してみた♪
利用したのはベトナムのドレッシングとして売られてるこちら!


th_IMG_6603_20160419010920d87.jpg

この右側のボトルのヤツ。
お安い価格でスーパーなんかで良く売られてるんですが、ちょーっと
甘いんですよね(^^; ただ玉ねぎなんかも豊富に入ってるので活用すれば
随分と楽に仕上げられる。甘みは旨味ともいいますし、甘過ぎるならその他の
要素を足して上げれば好い訳で。。。


私はトマト1個をザクザク刻んでボトルに要れ、ヒタヒタになるくらいこの
ドレッシングを注いだら、ライム(レモン)、オリーブオイル、レモン塩胡椒を
好みの程度追加して一日放置してから使ってます。数日〜一週間くらいは冷蔵庫で
保ちますしね(すいません、すぐに使い切るのでそれ以上は不明です。。。)


このもともとのドレッシングを使わなくても、その他の材料だけでドレッシングと
して成立するにはするのですが、既に色んなスパイスや下ごしらえされただけで
なく、既に馴染んだ玉ねぎもタップリ使われてるので活用しない手はないわけで。
手間はかからないのにグッと美味しいドレッシングが出来ちゃいます♪

お野菜にだけじゃなく、白身魚のソテーのソースに、卵でとじてオープンオムレツ、
チキンの炒め物の仕上げに、モッツァレラにかけて変わりカプレーゼになど、
用途も色々。もちろん単純に生野菜にかけて食べるのも美味しいですが(*´ω`)

買ってみたけど使い難かったりだとかで余らせたままになってたり、気になってた
けど買った事が無かったと言う方は、取りあえずそのものの味を試してみて、
お気に召さなかったらこう言う使い方もありますよってことでご紹介。


甘すぎる、などの調味料は、その味が強すぎる=他の味が足りない、と捉えて
補完してあげるという考え方で他の要素を足して上げるとバランスが取れるケースが
あります。これ、調理途中で味付けがちょっと…と言う時にも使える考え方。
甘すぎるからダメ、辛すぎるからダメ、じゃなく、過ぎてたら中和してあげる、
と言う風に接して上げると、まぁるく治まることもあるかもしれませんねー♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR