CASINO ホッピング♪

ホーチミンにはカジノがあります。
と言われて、最初はピント来ませんでした。あったっけー???と。

でも見てみると結構あるのね、各ハイクラスホテルに併設されてる形で。
マジェスティック、レックス、シェラトン、カラベル、パークハイアット…
他にもまだまだある様です。が。。。もともとギャンブルにあまり興味が無いので
今まで行ってなかったのですが、まぁ様子を見てみよう、と言う話になって、
先日ちょろっと行って来た。

カジノ内は撮影禁止なので記事だけになりますが、もしもご興味がある方の
参考になれば、ってことで情報シェアを。ホーチミンのカジノ情報、あんまり
で回って無いみたいなんですよね。「あった、行って来た」ってのはあっても
いくらくらい用意して行けば良いのかとか、ドレスコードはどうだとか。

まずホーチミンのカジノは、ローカルの人は入れません。
外国人だけ。そして入るにはID=パスポートが必要です。
万が一にもジャックポット当てて大金を手にしても、身元が割れてるので
持ち出し云々、ズルはできないし、何回通ってどのくらい使ってる客なのか
ってのも、きっと把握されてるんだろうなー(^^;

場所によって違うようですが、会員になることで色々特典がついたりするケースも
あるようなので、まずは行きたいカジノの説明を入り口で聞いてみると良いと思います。
って、それが億劫だからなかなか行かない方もきっといるよなー(^^;

今回2件程行ってみて色んな違いがあるのが面白かったので、今後もチョイチョイ
他の所を開拓して行こうと思ってますので、ご興味のある方はご参考まで。




【PARK HAYATT SAIGON】

th_IMG_9656.jpg 

ホテルの入り口とは別に、ハイバーチュン沿いに別の入り口があります。
入り口に行って「初めてです」と言間も無く、パスポートを要求されますので
お渡しします。メンバー登録を勧められて戸惑いましたが、特に費用もかからない
ようなのでお願いして下さい。専用カードを発行してくれ、そのカードにお金を
チャージしてゲームを楽しみます。

チャージの際、マネーチェンジャーが中にあるので、通貨はドルでも日本円でも
ベトナムドンでも良さそうです(レートの善し悪しはありますが)。

いつもなのか、期間限定なのか分かりませんが、6月上旬に行った時は、新規会員
特典としてスロット専用$50相当のプレイポイントを頂きました!ラッキー!

そして会員になるとカジノ内での飲食は基本的に無料。ただし、ずーっと座って
飲み食いしてるだけ、ってのはマナー違反(笑)。ずーっと居座ってた訳じゃない
けど、食事の際のビールのペースが早くて2杯目を頼もうとしたら「ひとゲーム
されてこられてからにされてはどうですか(^^)」とやんわり断られたwwww

そらそうだわな。入って来て一目散にビールを頼みにくる奴らなど、そのくらい
ピシャリと言ってのける権利があるわ、彼らにはwww

食事はパスタ、ビビンバ、ベト飯いくつかなどの簡易なものでしたが、普通に
美味しかったです。ビールももちろん(*´艸`*)

カジノ内は全体にマシンゲームばかりで、床面積は狭いけど3フロア位あったかな。
ホーチミンにはディーラーさんが少ないらしく、カードゲームもマシン式の
ことが多いらしい。べガス、マレーシア、マニラ、マカオでで遊んだり見かけた
カジノとは規模が違い過ぎて、印象としては「大人のゲーセン」と行った感じ。


で、いただいた$50クレジットで挑むスロット。
よくわかりません(--)/
初めての場所だから、というわけではなく、カジノ自体そんなに経験が無いので
スロットのゲーム内容という大枠も理解していない(笑)。でも観光客もウェルカム
なだけあって、お店の方は丁寧に説明してくれます。ハイアットにしてはちょっと
英語のレベルが。。。と思いましたが、まぁなんとか。

なんだかんだで$50つっても、スロットだとあっという間。
特に訳分かってないから更に早い(笑)
でも4人で行って平均一人$10くらいずつキャッシュアウトできましたから
まぁ「新規のお客さん、おいでませ」相場だったのでしょう(笑)

これは今回だけのサービスだったので次回からはもちろん自分でチャージして
遊ぶのですが、特に「いくら使わなければならない」ということはないようです。
そもそも、$10とかいう小額でも換金する事に全く嫌な顔もせず、カードへの
チャージに回す事も勧められなかったので、そんな微々たる金額がどう動こうが
気にされない、ということなんでしょうか(・∀・;

まぁ。。。桁違いの大金を動かしてくれてる方がいるからこそ、タダ飯提供した
上に、ご入会特典相場的にちょっと良い気にさせてくれた離が出来るんですよね。。。
社会の縮図だな。。。これ、タダで遊べたのは驚きだったけど、あまり喜んでは
いけないことなのかもしれない(^^;

ま、そんなこと言っちゃうと新規顧客獲得のチャンスを潰す事になって
返って御迷惑かもですが、多分自分の想像もつかない自体が蠢いてる
場所なのでしょうね、カジノって(^^;



【Hotel Majestic Saigon】

由緒正しいサイゴンの歴史を担うホテル。
趣きがある今の様子が建て変わる事になったと言う話を数年前に聞いたけど
まだそのままですね(笑)

で、ホテル自体は素敵なんですが。。。
カジノはあまりお勧めしません(^^;

というのが、殆ど客が来てないせいもあってか、まずスタッフがやる気ない。
ダラッダラ。パスポートが必要なのはハイアットと同じですが、取ったコピーを
そこいらにベラーッと広げてたりして、個人情報とかの概念は一切無い上、
どこに漏らされても分からない扱いをされてました。。。注意したらすぐに
どこかにしまってましたが、いやいやいや。自分程度はいいけどさ。
立場ある方とかはあれアカンやろ。。。

そういうものが積み重なってのノーゲストに近い状態だったのだろうなー。
カジノ内の活気はゼロ。建物が古いのは承知の上でしたが、ホテルの方は古さが
趣きになっているのに、こちらは単に煤けてるだけ。なんか昭和の時代に乗った
フェリー「さんふらわあ」の船内を彷彿とさせる(というとノスタルジックですがw)
閉塞感と物悲しさが漂ってました。。。

一応ビールなど、ドリンクフリーの様ですが、食べ物もあるのかなぁ。
こちらは特に案内もされなかったのでスルー。




でもよかった。
カジノや賭け事には興味が無くても、ホテルに寄ってこんなに様子が違うとなれば、
その違いに興味が湧いてきます。色々見ておいて損は無い。というか、観光客の方に
時々尋ねられていたのですが、わからなかったから併設ホテルを紹介するに留まって
たんですよね。もちろんマジェスティックも含めて。お勧めした訳じゃないけれど、
もし行かれてたとしたら申し訳ないことした。

ということで、今後も機会を持って他のカジノを探索してみたいと思います♪
正直、他の国のカジノよりかなり敷居が低いですし( ・`ω・´)b

華やかさを楽しみたいという方には物足りない事間違いないのですが(笑)
ドレスコードやらゲームのルールやマナーなどに自信が無くて…って方でも
ホーチミンのカジノだったらサックリ楽しめるようですよ。
(こんなド素人でも雰囲気は味わえましたからw)

何事も経験。
せっかく気軽に行ける環境があるのですから、モノは試しに様子を見に
行ってみるのもありかと思われます♪
(えーっと、賭け事に関しては自己責任でお願いしますm(--)m)







にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドリンクは特に言われないですけど、
フードは一応300ポイントなんです。
カジノでメンバーカード入れて賭けていると
ポイントがたまりますが、
そこからひかれます。
一度二度ならあまり言われないと思いますが、
僕は食べ過ぎてちゃんとポイント引かれるようになって
食べれなくなりました(笑)

>ぜねさん

なんとそうなんですね!!
「遊んで来てねー」とは言われたけど、そこまでは言われなかった。。。
あんまり食べ過ぎてると言われちゃうのかしら(笑)
この記事以降行ってないのだけど次回行ったとき、気をつけますwww
sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR