スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEA Maison 〜 2人に優しいティールーム

なんとなくお茶行くー?みたいな話になって、ドンコイのLusineさんに行こうと
したら、あら、同じビル内にも結構色々他にカフェがある???
しかもこちらのお店、地元食グルメサイトでかなりの高評価を得られてるらしい。


th_IMG_1223_20160707180516693.jpg th_IMG_1224_20160707180518378.jpg

ドンコイのアート・アーケードと言う絵を沢山売ってるビルの一階スペースに
ズカズカ入ってくと上左のような、テナント一覧サインボードが出てるんですが、
いやー、カフェ、色々あるもんですね。中にはジャパニーズカフェみたいなのもあって
えーっこんなんあった?!みたいな(笑)

そんなビルの、またもや薄暗い細い階段を上がって行った所にあるのがこちらの扉。
このドアを入って右側に少し通路があるので直接お店の中は覗けないのですが、
お洒落っぽい雰囲気は満載。こういう、古い古いビルの中にある素敵なカフェ、
あちこちあるけど、何度どこのお店に行ってもワクワクするなぁ♡

th_IMG_1226_201607071805193a0.jpg th_IMG_1228_20160707180521544.jpg

ただ、こういう位置(古いビルのこじんまりしたスペース)にあるお店ってある程度
パターン化されてるのかなという感はあり。置いてる調度や使う食器に特色は
あれど、壁際に色々茶器を並べてライティングにちょっと気を使って…みたいな。
こうなるとメニューに期待がかかるわけですが。。。

th_IMG_1230_2016070718182762d.jpg th_IMG_1231_20160707181828e2a.jpg

th_IMG_1232_20160707181829091.jpg th_IMG_1233_20160707181830970.jpg

ほおっ。アフタヌーンティーがあるのか。2人前で250kドン以下。
内容にもよるけどお手軽。あとさすがにTeaを店名につけるだけあって
お茶の種類は豊富ですねー。コーヒー文化も高いけど、紅茶の揃えが多い
カフェも結構多いよねー。しかもお気軽なお値段で。日本にも紅茶専門店
とかはもちろんあるけど、なんか高い所が多いイメージ(^^;

今回は食べてないけスイーツやお食事メニューもいろいろあるっぽい。
日本では軽視していたカフェメニュー。ベトナムでは侮れないから要チェック。

th_IMG_1235_201607071820130ce.jpg th_IMG_1234_20160707181830136.jpg

今回は2人でちょっとお茶飲みたいねって感じだったので、1人だと70kドンだけど
2人なら99kドンですよ、と言うお得なセットを頼んでみました。
実際、1人分と言ったってデッカいポットで出てくるわ、それに湯を足す事は
可能だわってことで飲み切れない事が多いので、こうして同じポットを2人で
シェアして下さいな、というのはありがたい。

量的には1人分も2人分も変わらないんだったらお得何だかどうなんだか、
と思われるかもしれませんが、ま、そこは素敵な茶器を2人分使わせて貰う
わけですし、やっぱりお得だと思うのです。

茶葉はテーブルでサラッと銘柄指定する事も可能ですが、私みたいにあまり
紅茶の知識が無い人間は、「直接匂いを嗅いで選ぶ」というプリミティブな
方法の方が確実です( ・`ω・´)b ってか、お店の方に促されます。
あちらに行って香りを確かめてお好きなものをお選びくださいって。
ズラーっ。


th_IMG_1236_20160707182015da1.jpg 

ザクッと30種類くらいあったんじゃなかろうか。
ここに出ていた殆どがフレーバード。オリジナルは別に保管されてるのかな。
いやーっ、色んな香りがありましたよっ。お花ミックスのもの、フルーツミックス
のもの、中にはお酒の様な香りがするものなんかもあって興味津々。この香りを
色々楽しむ所も料金の内なんだろうなーって感じ。いや、全然高くはないんですけどw

そして出て来たのがこれ。

th_IMG_1242_20160707182016512.jpg 

うーん、シンプルながらかわいいーん(*´ω`)
家だと、ティーバッグの紅茶をマグカップにザブザブ入れて飲む様な女なので
なんかこんなんで出されると、かつて女子だった片鱗をちょっと思い出すわ。
まだこういうのにトキメク部分は持ってるらしいwww

香った感じと淹れた感じの違いを如実に感じられるのも利点ですねー。
オーダー後、淹れたお茶を出されるだけの所も多いけど、茶葉、特に
フレーバードは茶葉の香りと淹れた後の香りの印象が随分かわることも
ありますから。それがまた楽しかったりしますしねー♪


th_IMG_1241_2016070718201670b.jpg 

基本シンプルだったけど、今回はこの茶こしスタンドが可愛かった♪
手のひらのカタチしててこれがけっこう安定感あり。

え…?あ………。
すんません。ストレーナーって言うんですか?茶こしじゃなくて。
いや、茶こしは茶こしですやんな?
ん?あ、そう。女子はストレーナーって言うの。ふぅん。。。


ほら。
かつての女子だから。うん。。。(。-_-。)


というわけで今回はスイーツ食べてないんでフード系の情報が無いんですが、
この場所にあってこの金額ってのは結構お手軽。以前、Nguyen Hue通りにある
似た感じのカフェに行った時は一人分で100kだったからなー。いや、あそこは
あそこでゴージャス感があったんで見合った価格ではあると思うんですが、
2人だったらここその半額。Dong Khoiなのに。

私は今回初めて気づいたのですが、結構知られてるんですかね。
日本人のお客さんがほかにもいらっしゃってました。
そしてこのビルのこのフロア、下のフロアにも他にカフェやブティックがあり、
散策するのが楽しそうなビルでもありました♪

便利な場所だし、結構通りかかる事が多いエリアなんじゃないかと思うので、
ちょっとお茶飲もうかーってなった時にはお試しアレ♪


Tea Maison
151/9 Đồng Khở


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。