3 Anh Em 〜 中心街にMi Quanの専門店!

ダイアモンドプラザから Hai Ba Trung通りに出て左に折れた道路沿い、
角っこにデカデカと構えてるお店なのですぐにわかります。


th_IMG_2292_2016080814550373e.jpg 

以前は確かカフェかなんかで、そこを居抜いて使ってる様子。
なので店内は麺屋さんっぽくないし不要に広いし(笑)、
その広さから総合的に色々置いてるベトナム料理のお店かなと思ってたら
ミクアンの専門店だって言うし(笑)

これ何時まで続くかなーと思う反面、ここ、もともと別にもお店があるみたい
なんですよね。店舗拡張するってことは既に名前の知られた人気店と読む方が
確実だろうし、はてさて。なかなか今後が気になるお店。

なんかさ、いい物件あるし、他の店舗で採算取れて余裕あるから取りあえず
改装とかは後回しで始めちゃう?みたいなゆるーい感覚、読み違えると失敗
するけど、見切って始めて追々やってけばいいんじゃね?みたいなゆとりみたい
なのは嫌いじゃないわー。実際お客さん結構入ってるし、まぢ今後が気になるw

ま、それには味が大きく関わってくる訳ですが。。。

th_IMG_2293_20160808145505969.jpg th_IMG_2301_20160808145758de2.jpg

おーーー。ホントにミクアンメイン(笑)
ってか、それ以外が殆ど無い。
ミクアンベースで具材が色々選べる感じ。全部乗せのDac Bietで65ドン。
1区価格だとは思うけど、それも無いようによりけりよね。

壁に農場の写真が掲げてあって何やら書いてあったんだけど、もしかしたら
お野菜に拘ってるのかな。契約農家がどうしたこうしたとか、拘りの栽培法で
育てられた産地直送のなんとかかんとか…とか、書いてあるのかもしれない。
すんません、ベトナム語読解できないっす(ノ_・。)

で、出て来たのがこれ。
おーーーー!!うちゅくしい!!

th_IMG_2295_20160808145506f53.jpg 

ミクアンはペロペロのきしめんみたいなのにちょっと少なめのお出汁(でも
割としっかり味)を絡めて食べる感じの麺。混ぜ麺、というほど出汁に油
っこさはないしサラッとしてるんだけど、具材の味や食感が色々なので
賑やかしく、寂しい感じがしない。日本で言う所の伊勢うどん・きしめん
バージョンみたいな(ややこし)。

そして読み通り。。。

th_IMG_2296_20160808145508a7b.jpg 

お野菜ワッシャー!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
これがねー、見事に御手入れされてるのっ。生なんだからせいぜい洗って乾かしとく
くらいやろ、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご自分でお野菜を
市場などから買って来て調理される方はお分かりになるかと思います。

玉石混合の「いまそこから摘んで来ました」という体の野菜には取り除かなければ
ならない傷んだ部分もあるし、メインの茎からは外した方が良いものもあるし、
非ぬ所に土がついてたりするから、しっかりつけ込み、葉っぱ一枚一枚を丁寧に洗う
必要があることもあり。。。エラい大変。

この陽気ですから常温に晒しておく訳にも行かず、さりとて水に浸けっぱなしでは
雑菌が湧く。冷蔵庫に入れておくにもスペースに限りがある場合もアリ、
手間にかかる時間と提供するタイミングを見計らって采配するのはなかなか大変。
チョロっと洗えばすぐに使える日本のお野菜とは大違いなので、こっちに来た頃は
野菜の手入れをするだけでも「家事やったー!」みたいな達成感があった物ですw

なので麺屋さんで添えられるお野菜って結構そのお店の姿勢を表していて、
雑な所はかなーり雑だったりするのですが、まーっここのお店のは綺麗でしたわよっ。
無造作に盛られてるお皿ではあったけども、オーラがあった。清潔感がバリバリ。

また盛られてたのがミントメインだったりして、ちょっとシャレとんしゃー♪
私、ミントってあんまり好まなかったんですが、ベトナムに来てから好きになった
んですよねー。モヒートやらこういう麺料理やらにも積極的にワシワシ入れる。

th_IMG_2297_20160808145509652.jpg th_IMG_2298_20160808145755483.jpg

胃腸をスッキリさせてくれる効果もあるから暑い国で食事をする時に一緒に
食すと食後がラクなんで、身体が欲してるのかもしれませんね。もしくは、
鎮静効果もあると言うことなので、いつもウッホハッホしながら食べ物に
食いついてるワタクシに、神が「落ち着け」と言われているのかもしれない…。

こちらの麺、かなり日本のきしめんっぽくって米粉が主体なのかなとは思うの
ですが、フォーやブン、バンダーなどに比べてかなりモッチリ。より日本の
きしめんに近い感じ。そしてここのワンポーションは結構量があった!

ホイアンで数件食べた時はかなり少なめで、なんならお代わりしよか?と
思っちゃうくらい物足りなく、おやつ感覚なのかなーと思ってましたが、
こちらのお店しっかり「お食事」。別のミクアンの専門店

Mi Quan My Son
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3617.html

のもちょっと少なめだったからそういうものかと思ってたんだけどね。

具材が色々乗っかっているとはいえ、出汁味だけでは飽きて来たなと言う時は、
卓上にあるチリ、添付されてくるライムを絞って味に変化を。

th_IMG_2299_201608081457555c3.jpg  th_IMG_2300_20160808145756d4f.jpg

なんか見た目がジャムみたいなこちらのチリペースト、甘めでおいしかったでー。
ちょっとコチュジャン的な風合いで、どっさり混ぜて食べました(^皿^)

卓上トラップ(当然のように出されるけど食べた分はしっかり感情を取られる
ベトナム式のお勧めサービスを勝手にそう呼んでるw)のヨーグルトもおいしそう
だったんだけど、麺だけでお腹いっぱいになってしまったので今回は断念。

うん、麺を残せばよかったんだけどさ、美味しくてさ、ちるちるちるっと勢いが
ついて止められなかったの(´・ω・`)

でもこれ、日本人的に受けが良い味じゃないかと思うんですよねー。
中部地方だから南部の料理程甘くないので、日本の東方面の方にも受け入れて
貰い易いんじゃないかなーと。この場所にしてはメニューが地味なラインナップ
なのでほんと、今後どうなるかが気になりますが、中心街でミクアンの専門店は
個人的には嬉しい限り。

旅行者の方にも使い易い場所にあると思うので、フォー以外の麺も試して
みたい、という方にはお勧めですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


th_IMG_2294_20160808145753e20.jpg 


3Anh Em
133 Hai Ba Trung, Q1

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR