スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

... hum 〜 3区の店舗

3区の店舗、って言い方したけど、むしろこっちが本店か(^^;
1区のhumさんはこちら。

http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-3603.html


ベジタリアンなんだけど味にボリュームがあるレシピで満足感は充分にある、
という、食べ過ぎ飲み過ぎのリカバリー時には嬉しいお店(^・^)

いやま、そういう時には自生しろよって話ですが(。-_-。)


th_IMG_3705_20160920185828125.jpg 

th_IMG_3707_20160920185829437.jpg

1区のお店も素敵だけど、こちらのナチュラルな感じが素敵ね♪
2階席は割と涼しいらしいのですが、この日はほぼ満席でもう1階席しか空いていない、
と。そして一階席は。。。エアコンが無い(・∀・; うん、ナチュラルな感じ、素敵ね…。
涼しい席を確保したいなら予約して行く方が得策かもですね(^^;

さすがに観光客も多いからかメニューは写真入り。ちょっと説明多いけど、
それがこの店のこだわりっていうか、ベジタリアン料理なんてキッチリ説明
してもらわないと、どんな物をどんな風に調理してるかわかんないもんね(^^;

th_IMG_3708_20160920185830155.jpg 

th_IMG_3709_20160920185832454.jpg

th_IMG_3710_201609201858339d4.jpg

でもここのベジタリアンが嬉しい所は、ゴリゴリのヴィーガンではない所。
あまりに絞られると、食べ慣れない側にはちょっと辛いですもんね。
ゴリゴリじゃないから。。。

th_IMG_3721.jpg 

チーズプレートなんてモノもある。
素晴らしく美味しいドライのバナナとパイナップルとか薄切りにしたリンゴとか
チーズにとても相性の良いフルーツも色々添えられてて、チーズの温度も良い感じ
だし、こりゃまワインを飲まずにはいられませんわな(*´艸`*)

th_IMG_3712.jpg 

面白かったのは突き出し的に出てた小皿。
生姜やグリーンチリのピクルスは東南アジアでは珍しくないけど、左のやつ!
レモングラス!!若いレモングラスの根から遠い部分は繊維に垂直に刃を入れる
小口切りや微塵切りにすれば生でも食べられる、というのは知ってて家でも実践
してたけど、そうかピクルスにすると言う手があったか!

まぁ大量に食べる物じゃないけど、焼き魚のハジカミ的に使うのも良いし、
炒め物やらサラダに散らして風味を添えるにはいいですねぇ。
これ、フレッシュなまま放置しとくと水分が飛んで固くなる一方だけど、
ピクルスで水分の中につけておいたら日持ちも良いし。なるほどなー。

th_IMG_3720.jpg 

チーズプレートにはレンコンチップスなんかも添えられていて、これが意外に
ジャンクな味(笑)チップスにした後、洋物のポテチなんかによくあるチェダー
チーズパウダーガッツリかけました、みたいな味わい。でも野菜だもんなっ。
乳製品も良しとしてる店だからチーズもオッケーだしなっ(笑)

ってか、チーズプレートだからそういう味付けにしてくれたのかしら?
シャレたベジタリアン、なんて言う言い回し聞くと、ほらそこの男性陣、
全く興味を失くしてたと思われますけど、意外にビールのアテになるもん、
ありますぜw

クリスタルナンチャラってメニューがあって何じゃらほい、と思って頼んだら、
クラゲ…??いや、あれも一応、存在の殆どが水とはいえ動物だから、この
店では御法度よな。でもこの透明のちゅるちゅるしたものはなに?と思ったら、
アロエ。へーっ、なるほどね!

日本でも沖縄では食べるかもだけど、他じゃ殆ど食べる機会が無いものなぁ。
かなり無味な感じで、味わいと言えば和えてあるタレの味。その他の野菜の中に
なんかチュルンとしたもんがあるな、程度ですが、経験値としては面白いかも。

th_IMG_3722.jpg th_IMG_3724_20160920200622b93.jpg

上の写真右は、humさんに行ったら必ずと言って良い程頼む、キノコのカレー。
味的に想起させられるのはプーパッポン。ココナツベースの柔らかな甘みのある
ホンワリカレー煮各種キノコがゴロゴロと。その食感と旨味がアクセントになって、
優しいカレー料理となってます。これホントに美味しい。なんだったら食べるのが
面倒くさいカニが入ってるプーパッポンよりいいかもしれない(暴言)。

ベトナムのキノコってサイズも大きいし旨味も濃いし、こんな風に活用すると、
お肉とか使わなくても満足感のある料理がすぐにできるからいいよねー。
まぁカロリー調整したつもりで、量をガッツリ食べたら意味ないんだけど(笑)

タイやインドネシアなんかでは割と見かけるパイナップル炒飯もあります♪
ベトナムにもないことはないんだろうけど、ベトナム料理のお店の炒飯は
土鍋に入ってたり蓮の葉にくるまれてたりしてる事が多いので、このプレゼンが
あるお店は貴重。

th_IMG_3723_201609202006208ac.jpg 

珍しい食材を使ってる訳じゃないけど、日本では中々しない提供の仕方だし、
旅行で来られたお客さんとかにお勧めすると喜ばれる事が多いです(^・^)
そしてどのお店でも見つけたら頼んでしまう、コークエット。

th_IMG_3725_20160920200623d47.jpg 


このブログでは何度も出て来てるからご存知の方も多いと思いますが、蒸し野菜の
甘辛ダレつけ。ベトナム式バーニャカウダと勝手に呼んでるヤツ。
今回のお店のには、白ナスが入ってました♪ これがギョルギョルした食感で
美味しいんだよね♪勿論その他の資格マメやら葉物野菜も美味しかったけど(^・^)

ワインの安いラインナップが出はからってて、そこそこなお値段のものしかなかった
けど、まぁ管理とかはしっかりしてるし、それなりに楽しめます。

th_IMG_3713_20160920185929dc3.jpg 

ってかまぁ、やっぱりここ雰囲気良いし、料理自体が安定して美味しいわな。
ベジタリアン、とこちらを気負わせず、そして落胆もさせずさらっとワザを
光らせてるって感じでしょうか。特にベジタリアンを意識せず、普段使いのリストに
入れておきたい安心の一店だと思います(^・^)




...hum Vegetarian Restaurant and Cafe
32 Vo Van Tan Q3



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。