Cho Dau MOi Binh Dien 〜 市場大冒険②

さて後半戦です。
1棟見て回るだけでも結構大変だったのですが、お魚棟も見ておかないと
なにしにきたのかわからない。Round 2, Go !( ・`ω・´)b

th_IMG_4924.jpg 

うおーーーー。。。こっちも広いわぁ。。。
そして床、わかります?つるっつるでキッレーでしょ。
こんだけのお店があって、こんだけの人がおったら、もーっとゴジャゴジャになって
てもおかしくないのに、常にきれーにされてる。人が通っただけでも床なんか
汚れるもんやのに、こんだけの荷物が行き来してて、これだけ清潔に保てるって
すごいよな。お掃除専門の人とかおるんやろか。

th_IMG_4928_20161009183718cf1.jpg


まぁ、こっちも活気ありますわ。
ってか、魚類の方が貝類より、更に多くのお店が開いてる感じだったから、
こっちの方が最前線って感じかしら。

th_IMG_4937_20161009192406b5f.jpg 

カエルさんもシーフードなのねー(笑)
そういや海鮮料理屋さんで出されるよね。
スーパーに出回ってるのは身が細かったりして中々買う気が起きなくて
(買わない理由はそこですか)ベンタン市場にたまに丸々したのが入って来てるから
買う事あるんだけど、まーーーーここのカエルさんったら、丸々以上!

th_IMG_4938_20161009192408ae2.jpg th_IMG_4973.jpgth_IMG_4974_20161009192412869.jpg th_IMG_4968.jpg


大人の配慮からアップ写真は避けますが、ちょー美味しそうだった(๑・﹃ ・`๑)ジュル”
ニョロニョロのうなぎさんみたいなのもおったし、魚棟はさすがに魚種が圧倒的に
豊富でおもろい!!

th_IMG_4943_201610091924093b7.jpg 

イカとかは綺麗だったなーっ。
皮まで、この段階で剥いであるって、どんだけの仕事量だったんだろう…と、
他人事ながら途方に暮れつつも、多様なイカの種類に圧倒されて、時々
タコにも遭遇しつつ、さながら水族館的楽しみ方をしながら一巡。

th_IMG_4968.jpg 

いや、一巡、はええねんけどな…?
で、買えるん?って話よ。
いくら大勢でBBQやるったって、一種類1kgも買ったら数種類でいっぱいいっぱい。
なんだだったら500gとかで売ってくれたらありがたいんやけど…とかいう、
文字通り「雑魚」客。これまで見た限りではそんな単位で買ってる人は…

いや、たまにお姉ちゃんが小さめの買い物袋に貝を詰めて買ってる場面が
あったな。見ると、お店に寄って買い物袋を軒先にまとめてかけてある所と
ないところがある。もしかしてあの袋をかけてる所は小売りしてくれるんかも?!
と淡い期待を抱きつつも。。。うーむ。

あ、ついでだったんで、お肉の棟もちょっと覗きに行ってきました。

th_IMG_4979_20161009200004ece.jpg 

はいもうこちらは素人さんには絶対無理!(・∀・;
一頭買いらしきお店がズラーット並び、さばいてる所はさばいてる所で、
もう凄まじい作業風景。

th_IMG_4985_20161009200006d01.jpg 

解体し、皮と脂を分けてはいるけど、それでもかなりの大きさのままであっちへ
こっちへと山のように積んだ台車をガラガラと動かしています。こんなところで
「すいません、500gください」とか言う勇気は一切持ち合わせておりません( ー`дー´) 

th_IMG_4986.jpg

まぁ、肉は今回はハナから買う気がなかったので別に良かったのですが。。
魚、なぁ。。。売ってくれるやろか。

時の頃は夜中の一時半過ぎ。
眠いしところに変にテンションが上がって、でも身体はクタクタに疲れて来てて、
なんともいえない微妙な状態。買えるという確証もない。正直、買い物できない
かもしれない、という思いが強い。しかし。。。

それを口に出したら負けだ (´Д` )

そこだけはわかってた。言葉にした時から物事はそっちに動くからね。
だから不安はいっぱいだったんだけど、「さぁて、どーしましょーかー」とか
なんとかいいながらごまかしてた所に。。。

「ちぇりさん、なんか飲んで一服しません?」

と。
おーーーーー!!!ナイス!!!ナイスですよっ、Uさん!!
人間行き詰まったら、寝るか食うかで一泊置くのが一番です!!(雑な人生やな。。。)
というわけで、最初に見かけてた場外にある食事どころの屋台群へ。

th_IMG_4989_20161009195821583.jpg 

th_IMG_4992_20161009195823989.jpg th_IMG_4993_2016100919582449b.jpg

うん、飲み物だけのカフェみたいなんなかったから、フーティウ飲んだ。
フーティウは飲み物。この日からそう決めた。

ってか。。。
ちょっともう失礼承知で汚い言葉使いしますけど、

クッソ美味い!!!ヽ(;▽;)ノ

ウマイの一言で片付けるなよって話ですが、もう許して。
夜中の疲れ切った中のテンションで、手元もブレブレ、写真の酷い有様から
お察しください(苦笑) まぁ、疲れ切ってた所に食べたってのもありますが、
なんだこれ?!

すんごい味が深くって染み渡る感じっ。そら場所が場所やから材料もふんだんに
入るんでしょうけど、25kドンとかそんなもんじゃなかったか。それでこの
上等の味わいは市内じゃちょっと難しかろうなぁ!うんめー!
(はい、時間はそろそろ午前2時)

ここでちょっと気力回復。
とにかく当たって砕けてみましょう!ってことで、目星を付けていたお店に突撃っ。

th_IMG_4954_20161009195826347.jpg 

…したのですが、未だ見切れてないお魚とかいっぱいあって、やっぱりキョロキョロ(笑)
そんなことをしていたら。。。

「エビー!ええのんあるよー!!(みたいなことを言ってたんだと思うw)」

と、さっきまではまるで声がかからなかったのに、お店の方からアピールして来た!
そうかっ、きっとさっきまでは業者さんタイムで、2時くらいになるとそろそろ
大きな取引が終わって、小売りもしてやってもエエでー、みたいなことになったん
やろか?!

なんでもええわっ、買えるー!!買わせてもらえる!!
全ての食材は難しいにしても、ここでいくらかの種類の食材、
明日のBBQの為に買って行けるー!!ヽ(;▽;)ノ
th_IMG_4955_20161009195827921.jpg

こっからはもう、ひたすら買い物に専念するのみ。
市場にいる人出英語出来る人なんて殆どいなかったから、こちらの片言の
ベトナム語でなんとかかんとかやりとりしつつ、この部分は私が、あの部分は
Uさんに任せた!みたいな感じで「力を合わせてやってます」感、満載www

ちょっと慣れて来た頃に、ハマグリ、大きくて綺麗だから欲しいけど、
1kgは多いから500gで聞いてみたら、やっぱりキロ単位でないと、という。
うんじゃ、いくら?と聞くと、4万ドン(・∀・;

ごめんなさいーーー!!そんなんをチミッチャイ量で買おうとして、
ごめんなさいーーーーーヽ(;▽;)ノ 他の貝類もとっても安くて、
値切るとか、細かい量にするとか、申し訳なくてとてもできんし、せんでも
そのくらいの量はさばけるし、万が一にもちょっと多かったとしても、
予算的になんの問題も無い訳で。。。

そんな不慣れで無作法な客であったにも関わらず、市場の人達は常に朗らか。
なんならちょっとオマケでもしてくれる様な感じで、とても親切。
一時は何も買えないかもしれない、売ってくれないかもしれないと思っていた
だけに、ありがたさもひとしおでしたわ。

そんなこんなの市場体験。久しぶりの大冒険。
I'm so thrilled なんて体験、この歳じゃ中々遭遇できんよな。
思い出してもついついニヤリとしちゃう(笑)

引き上げたのはもう朝の3時くらいだったんですが、楽しくて興奮し過ぎて
お目目が爛々www 

ちょっとこぼれ話があるので、それは夕方にでも番外編で。
(まだ続くんかい)





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR