ABC Aozai 〜 アオザイの布を買うなら

アオザイ、憧れてました。
ホーチミンに来るまでは。
ホーチミンに行ったら、なんかアオザイ貸してくれて写真撮ってくれる所も
あるらしいとか聞き、ほなそれぜひやってみたいわあ♡とか思ってたんですが。。。

いざホーチミンに来てみてこっちの人のシュー!!!っとした着こなし見たら、
もうとてもとても、ちぇりタヌキが出る膜は無いなと。もっと言うなら、
こんなんが着たら失礼にすら当たるのではないか?とすら思ってしまい、
すっかりアオザイ熱は冷めてました。

が、先日、「みんなで一緒に作らへん?」と言う話になり、頑に誇示する理由も
なかったので一緒に作る事に下のでした。その時に連れて行ってもらったのがこちら。

あーーーー電線が(´Д` )


th_IMG_3728.jpg 

左に見える、「313」 の看板右の路地を挟んで2件目,赤い看板があるところです。
タンディン市場の向かい側、ピンクの教会のを左手に見て前方にしばらく進んだ所。
この辺は布屋さんが集まっていて、私も周辺店で良く買うのですが、こちらのお店は
アオザイ用の布専門店っぽくて殆ど見た事が無かったなー。

しかしさすが専門店。
一歩店に入ると…?

th_IMG_3729.jpg 

とにかく布の種類がすごーい!!
日本ではオーダーメイドすることとかなかったので知らなかったのですが、
好きな服を作るって、まず布からイメージしなくてはならず、その色や柄のみ
ではなく、テクスチャーも気になる所。となると、中々素人ではうまくいかない。
この生地で作ったら良さそう!と思っても、出来上がってみたら(あれ???)
見たいな事はよくある話。

ましてやアオザイ。
馴染みの無いお洋服を作るのに、どうやってこの中から探した物か。。。と、
一瞬途方に暮れますが、ご心配なく。なんとこちらのお店の店内には、モニターが
多数用意されてて、そこに順次、アオザイレパートリーが映し出されてくるのです!

th_IMG_3732.jpg

おおっ、ハイテク!!
んでもって、各デザイン事に番号が振られているので、それをお店の人に伝えれば
呼応した布を持って来てくれます。なんて便利!!

ただ、画面は数秒事に変わっていいくので「これがいい!」と店員さんを呼んで
来た時にはもう画面が変わってしまってる、なんてこともあるので、携帯カメラを
構えておくか、冊子の方で探すと言う手もあります。

th_IMG_3733.jpg 

こちらならゆっくり見れるね(^・^)
そして店員さんが布を持って来てくれたら、下のパンツ部分の色を決め、お会計。
その際には、指定した布で作られるアオザイデザインの写真をつけてくれるので、
仕立て屋さんには、それと布を一緒に出すと同じデザインが出来て来る、と言う寸法。

th_IMG_3754.jpg 

ま、仕立て屋さんにもよりますので、もし柄物の配置とかに拘られるなら、
しっかり細かく支持した方が良いですけどね。私のは、布は間違いなく写真にあった
ものだったけれども、柄の配置がけっこう違って出来て来てしまった(・∀・;
まぁ、それも悪くはないからよかったんだけど、写真通りの物が欲しい場合には、
どの仕立て屋さんにお願いするにしても、気をつけた方がよろしいかと。

ま、そこは次の段階のお話で、布を選ぶと言う点においては、こちらのお店、
かなり優秀!必ず買わなければならないと言うものでもないので、ちょっと
覗きに行ってみるだけでも楽しいかも?また、旅行者の方でも、翌日や2日くらいで
仕上げてくれる仕立て屋さんが街中にあるので、たとえば3泊4日とかあれば
アオザイを作る事も可能かも? 私の友達は、結婚式に出席する際などによく
着てましたよ、アオザイ(^・^)

物により値段はピンキリ。今回の私のは、3500円くらいだったかな?
プラス仕立て代がかかりますが、オーダーメイドをその価格でできるっていうのは
ベトナムならでは。これを機会に、ぜひぜひ試してみてはいかがでしょう♪


ABC Aozai 
319 Hai Ba Trung  Q1





にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちぇりさま ランキング1位おめでとうございます。読者としてとてもうれしいです。これからも面白いブログよろしゅうたのんます。

>大阪人さん

ありがとうございます!
大阪神さんを始め、友人からも今朝知らせが来て初めて知りました(笑)←呑気w
それぞれのジャンルが1位になることはあったようですが、3部門同時にと言うのは
初めて目にして少し驚いてます。数字だけが大事ではないとは言え、それだけ
みなさんに見てもらえているのだなと知れるのはやっぱりとても嬉しいです♪

さきほど、ご報告記事を乗せさせてもらいました。
こればっかりは本当にみなさんのおかげ。
今後ともどうぞよろしくお付合い頂けましたら嬉しく思います♪
sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR